過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにがしの奇妙な冒険  本日のFX取引結果

2009年01月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

今週も始まってしまいました。嬉しいような悲しいような。

相場やってる方たちにとって週明けは色々な気持ちになりますよね。

あちきはこんな気分です。












     dio.jpg



はい、   トレードです。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
126

まずは、ちょこっと手を加えたオリジナル一目均衡表と、1時間足ボリンジャーにて(4時間も見ると尚よし)トレンド確認。

きれいな上げトレンドですね。

次に、エントリーポイントですがこの場合は5分足の押し目に1分足で更に狙ってエントリーする感じです。
5分足の1,31100位でコマ足がT3-Moving Averageに支えられ陰線から陽線に変わり上がっていきます。
この時のポイントが1分足ボリンジャーのミドルバンドを上回って伸びるかが大事です。
(ミドルバンドで切り返す時は完全に越えるポイントまで待つか、エントリーしてしまった時はとりあえず仕切り直しの速攻損切りです!ただし、経験上5分、15分、1時間等の時間軸全てでトレンドが同じ場合はほとんどいけるくちです。)

次に決済です。1回目はまぁ粘ってもいいポイントですが、
あちきのスタイルは欲張らずコツコツなんで1分ボリンの2σ越えで決済しました。


②エントリーは1分足の1σで反転したので追撃買いです。

②決済は1,31730位で何度も頭打ちしてきたの プラス RSIが70以上で買われすぎの為決済。

最後におまけですが、ずっとチャートを見ていましたらホントに1,31730付近で頭打ちしていたので
様子をうかがっていたのですが、ふと1分足RSIを見たら70近辺でダイバージェンス発生!
こりゃいける と超短期10pips決め打ちのいつもより強気の枚数でエントリー。
(この場合強気枚数なので1,31735超えの1,31738にストップ設定)

まぁ1,31735どころか、1,31730位も来なかったので自信ありでしたが。


てな感じです。

本日+28pips追撃+25pipsおまけ+10pips

それでは、今週も頑張りましょうということで




ブチャラティ


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。