過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会が終わって…

2009年11月30日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は、初めてのオフ会でした。

……

兎は今までそういったものに参加した事もないし、

ましてや自分が主催するなんて思ってもみなかったんですが、

結果から言わせて頂きますと…

兎の段取りの悪さが浮き彫りでしたが<(_ _)>

本当に楽しかったです!!!

参加して下さった皆様、

本当に本当にありがとうございました(^^♪

(続きをお読み下さるその前に)

ブログを書いている側の意見をオフ会でもお話しましたが…
勿論他のブロガーさんも同じ気持ちだと思います。
ぜひ皆さん…
兎のブログだけでなく、
他の方のブログでも読んだら応援ポチしてあげて下さい。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと…

何から書いて良いのか迷う位色々と思う事があります。

まず、

人数が結構いたので、色々なご質問に対して、

丁寧に、その人の為になるご返答ができなかったなぁ…

という点と、

参加者の方が疲れてしまうといけないと思い、

立食形式ではなく、着席というスタイルにしてしまった事で、

兎が座った位置から遠くの方と近くの方で、

お話しできた時間の差がついてしまったかなぁ…

という点が、

兎の段取りの悪さとして、今もの凄く反省しています。

勿論兎が席を移動し、各テーブル毎にお話をさせては頂きましたけど、

参加者の方が、もっと自由に行動できるスタイルの方が

良かったかもしれませんね…

あとは、

最初に投資歴を聞いて、近い投資歴の方々を同じテーブルにし、

それを一つのグループとして、今現段階で悩んでいる事や聞きたい事等を

ディスカッションしてもらった後で、各グループそういった聞きたい事を

箇条書き等にまとめてもらってから、

兎が各グループまとまった順にその席に移動させてもらって、

そういったご質問にお答えするとか…

……

うん。

段取り悪かったっす。

ゴメンナサイ<(_ _)>



でも…

日常生活でも、トレードでも同じですねぇ…

(例えば今回はたまたまオフ会というシュチュエーションでしたけど)

何事も実際にやってみなきゃ分からないし、

やっていくうち(orやってみた後)必然的に、

良かった点と、悪かった点というものが見えてきます。

ですから、

大事な事はその失敗や反省から何かを学び、

それをしっかり次に生かしていく事ですよね。

……

という訳で、

次回の機会がありましたら、

そういった今回の反省点を生かしていきたいと思います。

でもね…

やっぱり一番と言いますか、特に言いたい事は…

楽しかったなぁ…

って事と、

実際にコメント等残して下さっている方々のお顔が分かったんで、

ブログを書いていても、コメントを拝見させてもらっても、

そういった方々の事をより身近に感じられるんで、

それによってより一層ブログを書く…

…書き続けていこう!って勇気と言いますか、力を頂けるってのが

一番良かったですね。

オフ会でも言いましたが、

実際のところは、

あの人数では細かいアドバイスを全員にする事はできませんでした。

でも、

兎もそうですが、

参加して下さった方々にも

「これからもトレードを頑張っていこう!」

っていう気持ちには少なくともなれたんじゃないかなぁって

今振り返ってみて思えるって事は…

一応は成功って言って良いのかな…って思ってます。

最後に…

沢山の方がコメントやメールを下さいました。

本当にありがとうございます。

……

兎のカラビナ大事に使わせてもらいますね♪ありがとう。

遠くから来て下さった方…

滋賀や大阪…

兎とそんなにお話ができなかったかもしれませんが

遠い所から移動費等ご負担をお掛けしてしまいまして

すいませんでした。本当にありがとうございます。

女性の方々…気まずい思いはされませんでしたか?

男の集まりに花を添えて頂きましてありがとうございました。

あんまりお話する事が得意ではない静かな方…

もっと兎が積極的に話せば良かったのにすいませんでした。

でも、思いきって参加して下さってありがとうございました。

おしゃれな若者君…何人もいましたね。

兎は本業がそういった関係なんで、

もっとそっち方面のお話もしたかったんですが、

できなくてごめんね。

でもみんなお洒落だったよ♪ありがと!

あと

兎はサメが怖いんですが、

サーフィンに誘って下さってありがとうございました。


アパレル関係をやっているお洒落なご夫妻(で良いのかな?)

楽しかったです。ありがとうございました。

お酒を飲みすぎた関西方面の方…

しっかり帰れましたか(笑)お連れ様お疲れっす(笑)

メッチャおもろかったっすわ。

ほんまありがとうございました。

投資歴まだ1.2か月の方…

おススメの本等を真剣に聞かれた方…

もっと詳しく、やさしくトレードについてのお話や、

おススメ本等のご紹介をしたかったんですけど、

あんまりできなくてすいませんでした。

これから大変な事もあると思いますが頑張って下さいね!

ありがとうございました。

お土産をわざわざ東京駅等で買ってきて下さった方…

美味しく頂きました!ありがとうございました。

コメントをいつも残して下さっている常連様の方々…

直にお会いできて兎こそ感激でした。

本当にいつも勇気を貰ってます…本当にありがとうございました。


……

兎は参加して下さった方の事は全員覚えてます。

これからも絶対に忘れる事はないです。



でも何か一つ忘れてるような気がするんですけどねぇ…




…思い出した。





兎何も食ってねーし。

(笑)




来れなかった方々や、

ブログを単純に見て下さっている方々、

そして、

昨日参加して下さった方々…



今週もトレードが始まりますね。

お互いに頑張りましょう!!!




おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

【メルマガ】始める!けど…

2009年11月29日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

週末恒例の【からくりサーカス】ですが、

一通りやり方の説明はできたかなぁ…って感じですし、

何と言いましても、トレードが上手くなる為には、

一にも二にも実践を積み重ねる事なんで、

これからは、実戦にてご説明していきたいと思います。

という訳で、

ぼちぼち、【からくりサーカス】的解説ではなく…

そう。

実戦のリアルタイム配信をメインに【メルマガ】を始めますので、

興味のある方は登録してみて下さい。

ちなみに勿論無料です。

でも…

配信の間隔と内容についてなんですが、ここで一つお知らせです。

(続きをお読み下さるその前に)

……

兎のモチベーションはこれなんですけど…
(ポチしてくれりゃそりゃメチャメチャテンション上がります!)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

……

ぶっちゃけ沢山応援してくれれば、

「よーし♪皆の為にガンガン配信するぞ!」

ってな感じになるんで、

エントリー等、リアルタイム配信の回数もそりゃ増えていきます。

がしかし、

「あんまり皆応援してくれないなぁ…」

ってなり、兎のモチベーションが低下したら、

おそらく配信も一応は決めたペースではやりますが、

「もっと沢山配信しよう♪」

とはなりずらいっす‥




勿論、ブログ内では【からくりサーカス】として、

デイトレのコーナーとしましては継続すると思いますが、

ブログ内はリアルタイムというより、

【メルマガ】で配信したトレードの解説。

って感じでやっていこうと思ってます。

(まだはっきりとは決めてないけど)



だってね…

正直、リアルタイムの配信っておそらく手間がかかるし、

本業との兼ね合いとか、タイミング等の関係で、

ブログの更新でさえ手一杯なのにできるかなぁ…って感じですしね。

でもね…

そんな気苦労もモチベーションがあれば乗り越えられるとは思ってます。


という訳で、


お金なんか勿論頂かない代わりに、

皆様の応援具合でそれらのさじ加減は決めさせてもらいますんで、

その点だけはご理解下さいませ<(_ _)>



まぁ


リアルタイムの数値とタイミングを沢山知りたい方は応援して下さいね♪



では!!!

登録はこちらからどうぞ♪
      ↓↓↓↓

メルマガ購読・解除
為替兎のFX~無料でここまで教えちゃうのかメルマガ~
  
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

(空白部分にあなたのメールアドレスを入れて送信を押して下さい)


ガンガン配信希望の方は応援してね♪→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

三分の一の純情な感情。 本日のFX取引結果

2009年11月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

まずは重要な報告です。






タイトル適当です。

……

改めましてこんにちは。

えー

明日はオフ会です。


亀田VS内藤戦について熱く語りましょう♪

もしくは、

財布に金が全然入ってなくて、

なんとか100円だけあってもマックにはいかないよね。

とか、為になる大人な話をしましょう♪

……

まぁ明日お会いする方は実物の兎を見て、

「…こいつか」って思わないでね<(_ _)>


では、

トレードいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

気が向いたらお願いします!
何せ大暴落してますから(笑)
(でも、ホント応援してくれる方には感謝してます!)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

分かりやすい流れが出てる時は、

その流れに素直についていきゃ良いって感じのトレードです。

ちなみに分かりやすい状況ってのは、

一目均衡表の状況も明らかで、

(ローソク足が雲と転換線の下で、
 しかも下げ止まっていたポイントも下抜いたって
 状況だから、この場合は売り方有利って感じ)

各時間足のボリンジャーもこんな感じだったらって事ね。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1127 ③

コマ足は全ての時間軸で陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下です。

パッと見で、全部分かりやすく下がってるって状況でしょ?

…どう見ても売りですよね。

で、

具体的には、

1分足(5分足も)に引いたライン(下げ止まっていたポイント)

を下抜いた後の、

トライアングルをブレイクした瞬間に売りエントリーです。

(何度も言いますが、
 兎はこういったトライアングル狙いの時は
 マウスを握ったまま成り行きで、
 ちょっとでも逆行する感じで決済しますので、
 ストップは設定しませんでした
 ※真似は絶対にしないで下さい)

結果

1127 ④

ストーンと最低目標の+5pips越えたんで、

ここで即逃げです。

+7pips


こういったトライアングルからのブレイク狙いの、

ストップを置かないスキャルピングのコツは、

ちょっとでも逆行とか怪しい動きをしたらその瞬間にすぐ切る!

ってもの凄く強く意識しながらトレードする事です。

(これが裁量でできない方は、きっちりとストップを設定して
 そこにかかったら負けって割り切るやり方をやりましょう)

で、

ストーンと動いた瞬間に勝ち逃げしちゃうって感じですね。


兎は慣れてるから、そういったやり方でもやりますが、

初めのうちは、裁量で切らないで、

ストップを設定してそこにかかったら損切りって、

一つのやり方に絞っちゃった方が結果は良いと思います。

【悪しき例~ストップ設定しないパターン~】

トライアングル狙いで入りました。

あんまり動かない。

迷う。

逆行。

うわっ、さっき迷った時切れば良かった。

もう今はマイナスが大きい感じだから切れない。

死亡。

……

スキャルピングに慣れてないで、裁量で損切りをしようとすると、

こういうパターンが関の山です。

ちなみに、

設定するストップ位置ってのも、

何回もトレードしていくと、

自分にとっての最適な位置ってのが見えてきます。

いつもストップにかかってばかりだって人は、

ストップがタイトすぎるか、

そもそものエントリーする位置が間違ってるかだしね。

ちなみに、

デイトレならば

黄色いラインを上抜くまではホールドし続けるのが良い。

って感じです。

(この場合はストップをきっちりそこに設定して、
 チャート自体を見ないか、もうかかったら損切りって完全に割り切って
 ストップを絶対いじらないってマイルールにしちゃう事が一番楽だよ)

デイトレとかは、

スキャルピングみたいに勝ち逃げって感じでやっても意味ないです。

むしろ、ちょい勝ちで自発的に終わる位なら、

ストップにかかっての負けの方が良い位です。

(意味分からない人もいるかもね)

という訳で、

まぁ、

ご自身のスタイルに合わせて、ぜひ応用してみて下さいね。




皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

やる事は変わらない。 本日のFX取引結果

2009年11月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日行ってきましたよ会社訪問…

まぁ色々聞けたんで後でまとめて記事にしますけど…

とにかく言える事は…

会社が入ってるビルでかっ

…正直ハンパないっす。

しかもメチャクチャ綺麗。

…想像の範疇を越えてたねぇ。

まぁ詳しくは後日記事にしますんでそれを見て下さい。

<(_ _)>

そういや…びっくりしたついでに

コメントでもありましたが(あざっす)

~原文~

今朝の8時台はドル、ユーロ、ポンド共に大暴落でしたね。

ここ数日の暴落中でのスーパー暴落(1時間に2~3円)ぶりには驚きです。

これはドバイの件もあるでしょうが、
それをきっかけとしたロングポジション持ちの損切りや
強制決済が相次いだものと思います。

60分足、日足、週足は
フリーフォール状態で2番底どころではないみたいです。

幸いノーポジでしたがショートはかなりの利でしょうね

~以上~


…うーん。

…スイングとかしてる方ってこういう時ってのは大変なんだろうなぁ。

(狙い通りだったら最高でしょうけど)

兎はスイングもしないし、

オーバーナイト的に持ち越す事も、

めったに(というかほとんど)しないんでね…

えっと、

もう皆さんご存じのように、

兎はチャートを見てイケそうならその時やるだけってスタイルです。

今日の朝の状況を見て

やっぱり兎にはこのスタイルがストレスを感じなくて、

自分には向いてるって再認識しました。

では、トレードいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

すいません。
実力不足なんでまた大暴落中ですが、
頑張りますんでできたら応援して下さい♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

やる事はいつでも同じです。

まずは一目均衡表での状況確認です。

ローソク足が雲の下で転換線も一旦下抜き、

ちょっと反発して上がってきてますけど、

再度転換線で反転下降するか?って状況でした。

まぁどっちにしろそういった状況なら、

売り方有利って事には変わらないんですけどね。

【ちょっと時間はずれてる(遅い)けどこんな感じ】

1127 一目

では、

その辺の事を頭に入れつつ、

今度は各時間足のボリンジャーを見ましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1127 ①

正直なんだこの動き?って感じだったんですけど、

頭打ちしているポイントが明確だし、

スプレッドの開き等もきちんとチェックした上で別に問題もないし、

先程の一目均衡表やボリン1時間足を見ても、

売り方有利って事には変わりないんで、

売りでのエントリータイミングを計ってました。

ポイントは、

5分足の赤○部分と、1分足の黒○部分です。

まず、5分足の赤○部分から言いますと、

T3-Moving Averageを上抜いてはいますが、

ヒゲ部分だけであって実体は抜けてないし、

結局はミドルバンドで反転してます。

つまり、黄色いラインを明確に上抜けなきゃ

売りでイケるかな?って事です。

で、

次に1分足の黒○部分ですが、

ここもごちゃごちゃしてますけど、

やっぱり黄色いラインを明確に上抜けなきゃ

売りでイケるかな?って感じです。

結論。

損切りするポイントが明確で(黄色いラインor赤いライン)

尚且つ中長期の方向性が明確に売り(この場合はね)って見えてるから、

ストップにかかったらただ単純に小さい負けって事だけ考えて、

ここで売りエントリーした。

ってだけですね。

ちなみにストップは1.5011設定。

…ねっ単純でしょ?

結果

1127 ②

…なんじゃこりゃ。

……

とりあえず、

下降の勢いが凄くて、ほとんど何もしないままこんな感じでした。

で、

一応1時間足を見ても、5分足を見てもヒゲが長くなったんで

こういった場合によくありがちな半値戻し的な動き(リバウンドってやつね)

が嫌だし、兎的には十分すぎるほどの取り幅なんで、

1分足でコマ足陽線(赤)に転換したなぁ…ってのをきっかけとして

ここでお腹一杯って感じの決済しました。

+45pips

でもね…

こんなのは…

いつもと同じ感じで、

「ここまでの負けなら全然OK♪」

って事しかエントリーの時は考えてませんし、

いつも通りにやって、

たまたま結果がまぁそうなんだって感じでしかないんです。

とにかく大事なのは、

相場の流れのポイント部分を感じて、

そこになったら迷わずに切るって事だけです。

だってね…

相場の流れを見れる(感じられる)ようになったら、

そりゃたまにはこういった流れも自然と捕まえられるんですからね。


勝ったらたまたま。

負けたら当たり前。


トレードするならこう思う位がちょうど良いんですよ…

あとね…

エントリーが怖いなら…

全ての状況を自分が怖くないって思えるまで自分で整えましょう。

張る枚数を減らして、

この金額ならすっ飛ばしても別にイイやって思えるようにしたり、

イマイチ分からないなぁ…って時はやらなかったり…


でもね…

これだけは最後に言っておきます。



数ある不自由(恐怖を含む)と戦わない奴は、

自由なんか手に入らないんですよ♪



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

見学に行くでござる。 本日のFX取引結果

2009年11月26日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はですね…

この後、あるFX会社さんに兎が見学に行くんですよねぇ…

実際に兎が使っている会社さんなんで、

色々とお話を聞こうとは思ってますが、

正直、兎が見たいのは会社自体の感じなんですよね…

何ていうのかなぁ…

他の方がお話を聞きに行かれたブログ記事とかっていうのも

過去に何度もあったし、

実際に兎が聞きたい事なんかも、

やっぱりそういった方々が聞かれた内容とそんなに違いはないしね。

例えば…

世間一般的に噂されている、

スプレッドが狭い会社は、

ストップ狩りとか滑りやすいとかっていう噂や、

そういった件についての意見としては御社ではどうお考えですか?

とかね。

……

しかも、実際そういった題材を面と向かって聞いたとしても、

兎にはそれを確認する術もないし、

はい。うちはやってます♪なんざ言う訳もないしね。

つまりね…

兎が単純に行ってみようって思ったのは、

純粋に兎が今現在も使っていて使い勝手が良い会社さんだっていう事が

まず第一にあって、

じゃあ実際はどんな場所で、会社の規模はどの位で、

会社内はどういう感じ、中で働いている人間ってのはどんな感じ…

ってのが、

実際に兎の眼で確認できるからってのが一番の理由なんです。

システムの事はど素人の兎があーだこーだ聞いたって、

ハッキリ言って…「あーそうっすか♪」しか言えないけど…

例えば、メチャクチャデカイ会社で、

受付から何からもの凄い立派で、

お話を聞かせてくれる人の話し方も素晴らしい会社さんと、

「えっ!こんな普通の事務所みたいな所で…」って規模で、

お話してくれる人もチャラチャラしたような人だとしたら、

やっぱりそこは人間なんで、

実際に取引で使っていて、今現在不具合がなかったとしても、

例えば1回でも変な事(メチャクチャ滑ったとか約定拒否とか)

があったら、

「…あの会社、実際に見た感じでもあんな感じだったし、

実はそろそろヤバいかもなぁ」

ってなっちゃいますよね。

まぁ…ありきたりの事は勿論聞くかもしれませんが、

兎は他の方が聞いたようなレポートをするつもりはあんまりなくて、

兎の視点で「聞く」より、「感覚」を重要視してきます。


【百聞は一見にしかリ】


何も言わずに、

ひょっとこのお面越しにずっと会社内とかだけ見てようかなぁ…

担当者「では、よろしくお願いします」

(通路や窓を見る)

兎「……」

担当者「何かご質問はございますか」

(額の裏を見る)

兎「……」

担当者「…あの、こちらもお時間的に」

(飲み物に何か入ってないかを見る)

兎「……」

担当者「……(なんだこいつ)」

兎)
「2012年で、
地球が滅亡しそうになってる瞬間
スプレッドはどの位開きますか?」


担)もう帰れよひょっとこ。


こんな感じで行ってくるぜ♪

よし。

とりあえずトレードいっとこう。

(続きをお読み下さるその前に)

ユーザーの為になるように色々な話を聞いてくるから
応援してくれってばよ
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきます。

まず、お馴染の一目均衡表から見て下さい。

1125 一目均衡表

どうですか?

ここ何日かの記事でも言ってましたが、

白いラインが頭打ちしていた値段です。

ここを上抜きましたよね?

(勿論ローソク足は雲と転換線の上です)

…ここを上抜いたらそりゃ期待感は高いっす。

でも、ここで焦らずに…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1125 1

全ての時間軸で、

コマ足陽線(赤)で、T3-Moving Averageとミドルバンドの上で、

尚且つバンドウォーク中ですから、

こりゃどう見ても買いでイケそうな状況です。

では最後に、

兎が具体的にエントリーする最後の微調整として見ている

1分足上を見て下さい。

黒いラインの上であのトライアングルができましたよね?

ですからそのトライアングル(アセンディング・トライアングル)

を上抜いた瞬間にここで買いエントリーです。

ストップは、1.5004設定。

こういったあまりにも全ての状況で片方が有利って状況の場合、

(この場合は勿論買い方有利って状況)

ダマシというか、引かされた場合はデカイので、

ストップは必ず入れた方が良いです。

結果

1125 2

一応短時間でスパーンと

兎のスキャルピングの目標でもある+10pipsになったんで

ここで決済してしまいました。

+10pips

……

本業中じゃなければ、

このまま持ち続けても全然良かったとは思いますけどねぇ…

まぁ仕方ないやね。こればっかりは。

えっとですね…

ずっと頭(底)を打っていたポイントをブレイクした時ってのは

結果がどうであれチャンスって事には変わりないですから、

特にデイトレやスイングを主体とされている方は、

こういったチャンスできっちり大きく取るようにしましょう♪


では、そろそろ行ってくるでござる。

という訳で…

次回の内容は、

「FX会社はどこでござる」

「警備員が拙者だけ通しくれないでござる」

「イチローの守備が上手い理由を
外人にいくら説明しても理解しないんで
正直、面倒くさくなって先祖が忍者だと
言ったら妙に納得されたでござる」


の3本です♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

繰り返し。本日のFX取引結果

2009年11月25日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はですね、

兎は狙ってみたけど…

正直どうなんだろ?このパターン?

ってやつをご紹介したいと思います

あのですね…

兎だって、未だに

…このパターンでトレードした場合はどうなんだ?

って未知のパターンなんか腐るほどあります。

で、

そのトレードがイケるのかどうなのかってのは、

実際にやってみなきゃ…

うん。

分かりっこないんですよ。


という訳で…

試してみましたが、

実際のところはこれを何回も繰り返してみて、

その結果これは使えるなぁとかっていう結論が出ますので、

まだ結論自体というものは出せませんけど、

まぁご紹介だけはしたいと思います。

ちなみに

今回やってみたのはこういうパターンでした。

(続きをお読み下さるその前に)

地球の皆!おらにちょっとだけ現金元気を分けてくれ!
(ポチが元気の素っす)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

まずは、一目均衡表での状況ですが、

この時は、頭打ちしている値段があるんですが、

ローソク足が雲と転換線の上だったんで、

その頭打ちしている値段まではとりあえず買い方有利って感じでした。

で、そこを頭に入れつつこちらを見て下さい

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1125 ①

まずは1時間足です。

コマ足は陽線(赤)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの上ですから、

ここでもまぁ買い方有利とは見れます。

次に5分足です。

黒いラインが見えますか?

ここでですね…上げ止まっていたんですけど、

今度はブレイクしましたよね?

で、最後に1分足です。

いつもは、この黒いラインをブレイクしたら、

ちょっと値動きの様子を窺いつつ、

その後のトライアングルとか、

つまり、押し目を待って入るんですが、

今回はそのトライアングルが、

ほぼ黒ラインと同じ位置で来たんですよ。

で、

こういったパターンってどうなんだろう?って思ったし、

何しろやってみなきゃ分からないって事なんで、

とりあえずここで買いエントリーしてみました。

ストップは昨日と同じ理由で入れてません。

(兎はこういったトライアングル狙いでは結構入れない)

マウス握りしめてヤバそうな動きをした瞬間即切りです。

(何度も言うけど真似しないで下さいね)

結果

1125 ②

値動きの勢いがなくなってきたし、

とりあえず最低目標の+5pipsにもなったんで、

ここで決済しました。

+5pips

もうちょっと値動きに勢いがあったら、

5分足で囲った部分位までは見たかったんですけどねぇ…

……


とまぁこんな感じでしたけど、

正直こういった、

ブレイクとトライアングルが重なる場面のトレードというものの

回数をもっと重ねないと、

まだ…どうだろう?って感じです。

今回はイケても次回はダメかもしれないしね…

(とりあえず、思った事とか含めマイノートに記録っと)

えっと、

兎はトレードって…

結果がどうであれ、こういった地味な作業の繰り返しでしか

上手くはならないと思ってます。

兎はずっとこういった作業を繰り返していきます。

あなたはどうですか?

すぐに、楽に、トレードが上手くなりたいですか?

……

ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

参考にはならないと思うけど… 本日のFX取引結果

2009年11月24日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は趣向を変えまして、

おススメしないトレードってやつをご紹介したいと思います。

えっとですね…

この間の【からくりサーカス】でも言ったんですが、

兎がやってる事は、所詮完全裁量です。

つまり、皆さんにおススメしている以外のやり方だって

兎は色々とやってるんです…

勿論軸の部分は変わりません。

ですが、

例えば一目均衡表上では、ローソク足が雲の上であっても、

転換線の下で、しかも頭を打った場合とかなら

売るパターンも場合によってはやってます。

(これは第14回【からくりサーカス】とかでも言ってますけどね)

ぶっちゃけこのパターンも、

兎の中じゃ基本戦略としてきっちりあるんですが、

特に初心者さんにはこれを覚える前に、

もっと簡単なのから覚えた方が良いと思ってるんで

あんまり紹介してないってだけであって、

実際は、やる時はやってるって事ですね…

という訳で今回は、

兎が普段やっているけど、

あんまりご紹介はしたくないスキャルピングをご紹介します。

正直、慣れてないと難しいと思うんで、

初心者さんは真似しない方が良いし、特におススメもしません。

まぁ、

こんなやり方でもやってるんだ…

って思うレベルで見て下さいね。

ではいきましょう♪


(続きをお読み下さるその前に)

息抜きといいますか、ちょっとした雑学として
ネットで見つけた美味しいチキンラーメンの作り方を
教えるんで応援ポチしてね♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

用意するもの。

●チキンラーメン1袋。

●卵

●白いご飯

●醤油



まず、チキンラーメンを買い置きしてある棚とか、

買ってきたスーパーの袋とかから探します。

探せたらそのチキンラーメンを袋の上から砕きます。

ここで白いご飯を用意します。

卵を白いご飯にかけます。

醤油をその上からかけます。

おもむろにかき混ぜてそのまま豪快にかっこみます。

ウマい!!!

チキンラーメンはそのまま棚でも袋でもまぁどっかに戻します。

おわり。



やってみてね♪

……


ではトレードです。

まず、初心者さんにおススメしない理由ってのは、

一目均衡表上ではローソク足が雲の上なのに、

売りで狙うってパターンだからです。

ちなみに、一目均衡表を見て下さい。

1124 一目

これはですね…

ちょうど先週の、

第15回【からくりサーカス】でもご紹介したチャート状況ですね。

兎はこのような位置でも、

各時間足のボリンジャーの状況がイケそうだったら、

特に短時間でやるスキャルピングならトレードしてしまいます。

(ちょっとした歪みでできるってのは
 スキャルピングの大きな利点ではありますけど…
 当然慣れが必要ですし難易度は上がります)

では、

各時間足のボリンジャーがどんな感じだったかと言いますと…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1124 ①

まず1時間足。

コマ足は陰線(青)ですし、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

最低水色の○部分までは伸びるかなぁ…

ってのを考えてもまぁ売りでイケる状況です。

次に5分足です。

赤いラインが見えますよね?(ちなみに1分足の赤ラインも同じ)

ここで下げ止まっていたんです。

つまりここを下抜けたから売りでイケるか?って感じになってきます。

でも、このラインを下抜いた瞬間では入りません。

理由は何回か前の記事でもやってますよね?

で、

そこを考えつつ1分足も見ます。

赤いラインを下抜いた後で、

お馴染の三角形(ディセンディング・トライアングル)を作って

そこを下にブレイクたんで、ここで売りエントリーです。

何回も言ってますが、兎は短時間のスキャルピングでの、

こういったトライアングル狙いの時は、

ストップを置かずにマウスを持ったまま値動き集中で、

成り行きトレードしてしまう事がありますので、

この場合はストップを設定しませんでした。

(ここもおススメしない理由ですね)

ちなみに絶対的なストップとして見ているのは、

勿論赤いラインですけど、

そこまでいく前にちょっとでも値動きが怪しいと思ったら

同値撤退(or小さい負け)をメインで考えてますし、

こういったトライアングル狙いの時は、

ちょっとでも値動きが逆行しそうな動きを見せたら

すぐ切るのがコツです。

仮に切った後、

今度はストーンって狙い通りの方向に動いたとしてもね…



結果

1124 ②

1分足の緑の斜めラインが見えますか?

つまり、イマイチ勢いがないって事です。

ですからここで決済。(スパッとね)

-2pips(兎的には同値撤退)

こういったトライアングル狙いの時は特に、

値動きの勢いがないと思った瞬間には逃げてしまいます。


で、続きまして…

同じくユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1124 ③

エントリー理由はさっきとベース(考え方)としては同じですが、

今度は更に赤いラインに引き付けたって違いですね。

もっと乱暴に言うと、

赤いラインにかかったらすぐ損切り。

これしか考えてません。

(同じくストップ設定なし)


結果

1124 ④

さっきも下げ止まっていたポイントです。

……様子を窺ったんですが、イマイチ値動きに勢いがないというか

うーんって感じなんでここで決済。(同じくスパッとね)

+7pips

……

兎にとっては結構普通のトレードなんですが

まぁ色んな意味でおススメしないっすね。


正直おススメしたいのは、

もっとゆっくりと流れを考えて、

チャート自体をあんまり見ないようなトレードです。

だってその方が楽だよね♪


でもね…

兎はこれが好きだし、

これはこれとしてずっとやっていきます。

勿論スキャルピングだけではなく、デイトレもやっていきます。


なぜなら…それが柔軟性というものに繋がっていくからです。

(なんでそれが柔軟性に繋がるのかって意味が
 分からない方が多いかもしれないけどね…)

あのですね…

トレードもそうだけど、

生きてく上で重要な事の一つに、

柔軟性ってのがあるんですよ。

柔軟性がない人っていうのは、

とっさの出来事に対してのアドリブや、

素早い決断や行動ってのができないんですよ。

正直、何が正しい決断かっていう事に関して言えば、

その時に100%は分かりません。

結果なんか後で分かる事ですからね。

でも、

たとえばトレードに関して言うならば、

結果、切らなきゃ再度反転して、

今度はそのまま上手く伸びたとしても、

その時小さく負ける為にスパッと決断した損切りというものは

正しい決断である事は間違いありませんし、

特にスキャルピングというものでは、一瞬の判断の迷いや、

結論を迷ったまま先送りにしてしまう事は致命的になってきます。

幸いにして、トレードの世界では

少なくとも結果を度外視した正しい決断というものがあります。

表現するのが難しいけど、

最終的に勝つ為の負けや何度も繰り返す事って感じかな?

ちなみに、

柔軟性がいかに大事な事なのかは…

色んな人も言ってます。

あなたは、

トレード以外の本も色々と読んでますか?

トレード以外の世界でも、

トレードの為になる事は多々ありますよ♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

休日扱いなんで独り言でも…

2009年11月23日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

毎日何かと忙しい兎ですが、

ようやくメルマガもスタートできるなぁってところまで来たし、

オフ会もいよいよ今週末に開催できますし、

その二つが終わればとりあえずは落ち着けるかなぁ…

あっ、そうだ!!!

一つご報告しなきゃいけない事があってですね…

オフ会の詳細メールの件なんですが、

本日から順次お送りしたいと思います。

(先週中に送ると言っていたんですが時間がなくて
 本日からになってしまいました。
 本当に申し訳ございません)

尚、来れない方の為に、

当日の話はブログ内でお伝えしたいと思ってますが、

ぶっちゃけちょっと緊張してます。

当日ひょっとこ被ったままでも良いですかねぇ…

で、コナンみたいに兎の部下の後ろから蝶ネクタイで喋る感じで…

だってね…

じゃあ最初に言っておきますけど…

あっ、

(続きをお読み下さるその前に)

おぉ!!大暴落が皆様のお力で止まったか?
(ホントやる気出るね♪)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


あれ?なんだっけ?

(一応休日扱いなんで兎の独り言って感じで書いてしまいますね)

そうだ…

えっとですね…


兎はどういった方達が来て下さるのか、

ぶっちゃけ当日まで分からないじゃないですか?

だからね…

最近いつもこう考えてしまうんです…

どうしよう…

全員スティーブンセガールみたいな方だったら…





沈黙のオフ会。

ってやかましいわwwwwwwwwwwwwwww





ちなみに兎の友達の大谷は、

深夜に良く分からんB級映画みたいなのがやってる時は、

ちょっとスケベなやつかも…って期待から

寝るに寝られないらしい。

しかも、

そんな期待するようなシーンは全く出てこないと。

それをあいつは…

長年の研究の成果で
ようやく理解したつもりだけど、
まだ諦めきれない部分もある!


って誇らしげに語っている…

……

あいつはもうダメかもしれん。

(そういえばこの思考って…
 まんま損切りできない人の思考だねぇ…)


おっと、話が脱線したね。

まぁちょっと真面目に書きますと、

兎が今悩んでるっていうか、考えている事は、

正直結構な人数なんで、

沢山話せる方と、そうじゃない方ってのができないように、

なるべくしようって事と、

来れない方の為にも、

オフ会はこんな感じでした♪って

その後のブログで良い報告ができれば良いなぁ…

って事です。


まぁ…トレードもそうですが、

とにかくやってみない事には何も分かりませんから、

精一杯やってみますね♪

と、いう訳で…

当日は多々不手際等ご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんが

なにとぞよろしくお願いします<(_ _)>


えっと、

来れない方の為には、

また今日からのブログ内容で、

精一杯頑張りますからお許し下さいませ<(_ _)>


今日も休日ですね。

皆様良い休日を♪



※17:38 追記

本日、オフ会詳細メールを皆様に送りました。

おそらく参加者の方全員に送れたと思いますが、

迷惑フォルダに入ってしまうこともありますので

確認のほどよろしくお願いします。

なお最初の当選メールを受け取った方で

為替兎オフ会詳細2のメールが届いていない方は

お手数ですが、メールを頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

第15回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年11月22日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第15 回~具体的なやり方~編④

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えー。

当【からくりサーカス】も15回目になりますが、

なんとな~く大体のやり方は見えてきたんじゃないでしょうか?

まぁ兎的にはデイトレをやる前にですね、

知っておいて欲しい事はほぼ伝え終わった感じなんで、

あとはですね…

ぶっちゃけ実戦で経験を積む事です。

理由はですね…

所詮今まで教えてきた事ってのはホント基礎的な事だし、

しかも本当の実戦というものは、

想定外の動きや、

この時は基礎的に教えた状況ではなかったけど、

そういった基礎的なセオリーを

応用的にこう使ってエントリーしてみたとか…

色々出てくるからです。

兎が教えている【からくりサーカス】とは、

ハッキリ言いまして裁量トレードです。

裁量トレードというものは、

実戦を積み重ねない限り、自分のものになる事はあり得ないのです。

……

当【からくりサーカス】では、

まず初めに一目均衡表での大まかな流れを判断し、

その判断した流れの中でボリンジャーバンドも使い、

具体的なポイントを見つけエントリーしていくのですが、

このエントリーする具体的なタイミングというものは、

その時の相場の動き方やチャート状況などによって毎回微妙に異なるので、

この場合は必ずいくとか、この場合はいけそうだったけどいかないとか、

裁量の部分が多くなってしまいますが…

勿論、基本的な軸の部分は不変です。

つまりですね…

要するに、その基本的な軸の部分を踏まえた上でなら、

各自のタイミングでエントリーしてしまって構わないって事であり、

もっと言うならば、各自でできるようにならなきゃダメって事なんです。

………

という訳で、

具体的なエントリーのタイミングというのは、

実際のメルマガ配信が始まって、

その時のメルマガ内でのエントリー値と、

自分がエントリーした数値との比較等で

各自で徐々にでも良いから覚えていってもらうとして、

今回は、

基本的な軸の部分…

つまり、

ここさえ抑えときゃとりあえずOK。

ってやつを教えておきます。


これを覚えておけば、全体の方向性が見えるんで、

その流れの中で、各自が掴んだ(これから掴んでいく)タイミングにて

エントリーする事ができるようになるはずですから、

これだけを、まずは意識してチャートを見れるようになって下さい。

ではいきましょう。

まず、

使うチャートは一目均衡表です。

見方は、

【トレンドがあるパターン】と【レンジ状態のパターン】があります。

で、

ここだけをきっちり抑えておけ!ってポイントは…

●一目均衡表で見るストップポイント

●そのストップにかかった時の損失許容額

●一目均衡表で見るエントリーポイント

だけです。


リミット(利食い)につきましては、

ちょこっとは言いますが、

これはぶっちゃけというか極論、

損大利小じゃなければ各自でもうイイやと思ったところで結構ですし、

これも徐々に覚えていけば良いです。

(メルマガでの決済値を見れば、
 兎が損大利小になるようにどこまで引っ張った等で
 徐々に理解していくと思います)


では、まずは【トレンドがあるパターン】からいきます。


【トレンドがあるパターン】

(ちなみにこれはポンド/円のチャートを使ってます)


まずは、日足で全体の流れを見ます。

で、ここでのポイントは、

日足はパッと見で感じた位で十分って事です。


ポンド円 一目日足

パッと見てどうですか?

直近のローソク足は陰線で下がってきてますが

何しろパッと見で分かる事ってのは、

雲の中だねぇって事です。

……うん。

それで十分です。

では、そのパッと見での感覚を入れつつ、

【からくりサーカス】でメインとして使う1時間足にいきましょう。

ポンド円 一目1時間足

黄色いラインがストップポイントです。

という事は、ここにかかった時の損失許容額を各自出します。

で、○の部分がエントリーポイントになります。

最初の方(149.15位)は

ローソク足が雲と転換線の下という、

基礎的に教えた売り方有利と見るパターンで、

尚且つ下げ止まっていたポイント…

つまり、ピンクのラインも下抜いたから、

ここで売りエントリーという訳ですね。

で、次のエントリーポイントでピンクのラインにあたるのは、

(当たり前ですがローソク足が雲と転換線の下という同じ状況)

147.40ちょい下位って事ですから、

そこを下抜いたんでここで売りエントリーって感じです。

ちなみにリミット(利食い)は、

流れが止まってきたなぁ(横ばいになってきた)ってポイントか、

雲を上抜くまではホールドって感じです。


では、

今度は【レンジ状態のパターン】にいきましょう。

(ちなみにこれはユロ/ドルのチャートを使ってます)

まずは、こちらも当然同じく日足で全体の流れを見ます。

で、ここでのポイントも、

日足はパッと見で感じた位で十分って事です。

ユロドル 一目日足

パッと見てどうですか?

ローソク足が雲の上ですし、

矢印のような流れではあるけど、

頭打ちして横ばいになってきたなぁ…

……うん。

それで十分です。

では、そのパッと見での感覚を入れつつ、

【からくりサーカス】でメインとして使う1時間足にいきましょう。

ユロドル 一目1時間足

黄色いラインが見えますか?

つまり、レンジ状態ですよね?

このようなレンジ状態が見えた時のストップポイントは

勿論黄色いラインになりますので、

そこにかかった時の損失許容額を各自出します。

で、

エントリーポイントというのは①と②があります。

2つに共通して言える事は、

頭(底)を打ったポイント(黄色いライン)があった上で、

転換線を下(上)抜いったって事です。

で、

【レンジ状態のパターン】で大事な事は、

大きな流れに対して順張りにする事です。

…大きな流れとは…

…日足ですよね?

日足ではどんな感じでしたでしょうか?

…そう。

一応頭を打っているとはいえ雲の上でしたし、

矢印の流れが見えてた感じでした。

つまり、

エントリーポイントは①より②の方がよりベター。

という事になるのです。

ちなみにリミット(利食い)は、

レンジの幅内+雲でどうなるか?の動き。

で考えます。



以上。


これだけは必ず覚えておいて下さいね♪


もう実戦イケるかな♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

割り切る事。できる事。本日のFX取引結果

2009年11月21日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はすいません!

いきなりですがトレード紹介にいきます。

(続きをお読み下さるその前に)

兎の楽しみはこれだけなんですけど…
大暴落中(泣笑)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


今回は、

まぁ最近の兎がやるスキャルピングの

好きなパターンの一つです。

ではいきましょう。


まずは一目均衡表での状況なんですが、

ローソク足が雲を下抜けて転換線も下抜いたんで、

売り方有利と見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1120 ①

まず1時間足。

コマ足が陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから、

売り方有利です。

次に5分足ですが、

まぁチャートを見て下さい。

…売りですよね?

で、最後に1分足。

流れ自体はそんな感じ(紫の矢印)で見てましたが、

その他にここで見ていたポイントは2つです。

まず一つは太い黒ラインの高値の切り下げです。

もう一つは①と②の下げ止まっていた安値です。

つまり、

下げの流れが出ているんですが、下げ止まっていたポイント(①、②)

もあるという状況から、

再度流れが出てくるまで待っていたと。

(ここから上下どちらに動いたとしてもね)

ちなみに、下げ止まって反転上昇したら当然見送りです。

で、

ここでのコツは、

②をブレイクするまではエントリーしなかったって事です。

理由は分かりますか?

ダマシかどうかを見る為って思ってませんか?

まぁそれも勿論あるんですけど正解はちょっとだけ違うんです。

だってね…

ぶっちゃけ言うと、どんなに用心したって

ダマシを完璧になんか防げないんですよ。

ですから、

ダマシというものに対してトレーダーができる事っていうのは、

メンタル的な事で言うなら、

ダマシは完璧には防げないとハナから理解した上で、

それでもイイやと思って割り切ってエントリーできるかどうかだしね。

では、

具体的に(メンタル的な事じゃなくて)

それでもイイやって思う為にトレーダーがする事。

うーん。

する事っていうか自分でできる事って何だか分かりますか?


それはですね…

負けの幅を自分で決めるって事です。

つまり、

兎が今回のトレードで、①を見送った理由とは

ブレイクした瞬間の飛び乗りをしない。

っていうのが勿論一つの理由です。

でも、

もっと重要視しているのが、

サポレジの関係でお馴染の、

ブレイクしたポイントが今度はサポートラインになる。

ってやつを利用した…

そう。

ストップ位置を決めやすい(分かりやすい)って理由なんです。

あとはですね…

最近の兎は特に、

スキャルピングで順張りするなら

一旦ポイントとなる場所をブレイクした後の、

ディセンディング(アセンディング)・トライアングルが最近のお気に入り。

ってだけなんですけどね。

という訳で、

ここで売りエントリーのストップは1.4891設定です。


結果

1120 ②

とりあえず、

1時間足でもボリン下バンド(ー2σ)にもタッチしたし、

兎の一つの目標である+10pipsだったんで、

ここで決済しました。

+10pips


しかも本業中だったしね♪

……

しっかし…

昨日も書いたけど、

トレードってホント何にせよ流れって重要だよね。

(デイトレだろーがスキャルピングだろーがね)

でもね、

流れってね…

頭で考えて、

見よう見ようと思ってるうちはダメなんですよねぇ…

スターウォーズ風に言えば

「フォースは感じるんじゃ」

って感じです。

まぁ感じられるようになる為には、

頭で考えてちゃダメって事ですから、

できるようになる為にする事は一つしかないんですよね…

えっと、

皆さんそれは何か分かりますか?

答えは…

反復して体で覚える事です。

で、

覚えておいて欲しいのは、

覚えるまでには当然痛みが伴うって事です。

ですから、

そこをまず考えた上で、

何回でも反復できる態勢というものを

自分で作っておかなきゃならないんです。

例えば…

何回でもチャレンジできるように総資金をたった何回かのトレードで

全額飛ばしてはダメとか、

最小の痛みで済むように、常にストップを設定したり、

同じ負けでも小さい負けで抑えるようにしたりとかですね。

……

痛みは伴いますが、

そこを突き抜ければ、

良くも悪くも、

実際自分の人生を劇的に変えてくれるのが、

トレードの世界です。

本当に狭き門ですが、

とにかく、

失敗や成功を繰り返しつつ

決して諦めずに続けられた人だけしか

辿り着けないのが事実なのです。


あなたはどうですか?


皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ストップと利の伸ばし方の一例。 本日のFX取引結果

2009年11月20日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は前振り部分が長くてトレード紹介できなかったんで、

今日ご紹介します。

あっ、ちなみにオフ会にいらっしゃる方は、

昨日のブログでお話しした兎の本業の部下もそのオフ会に来るんで

損切りしないやり方に興味のある方は彼に聞いてみて下さいね。

(勿論兎でも良いですけど♪)

尚、オフ会に来れない方の為になるように、

(来れない方の方が多いんですからね♪)

彼がもうちょっと経験積んだら、詳しいやり方や感想などを

まとめてもらって機会があったらご紹介したいと思ってます。

だからね…

(続きをお読み下さるその前に)

ちょっとだけ応援して下さい♪

兎の楽しみはこれだけなんですけど…
大暴落中(泣笑)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今回ご紹介しますのは、

リスクとして考えたストップの位置の見方と、

利の伸ばし方として見てたチャートの見方。

って感じですね。

ではいきます。

まずはこのチャートにいく前に、

お馴染の一目均衡表での状況はと言いますと、

ローソク足が雲の上なんですが、頭打ちしたポイントがあって

尚且つ転換線を下抜いたって状況でしたので、

その頭打ちしたポイントを上抜けられないようであれば、

そこを絶対的ストップにして、

売り方有利に転換か?ってな状況って感じでした。

では、その点を頭に入れつつこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1119 ①

先程言ったように、一目均衡表上の状況を考えつつ

このようなボリンジャーでのチャート状況を見ました。

まず、

1時間足。

コマ足は陽線(赤)ですが、T3-Moving Averageの下です。

ちなみにこれは、

この回(タイトルはゾーン)でやりました

②の見送りしても良いって言っていた中でのトレードですが、

兎は②の中でも、一目均衡表での状況がイケる感じで、

(今回の一目均衡表の状況は【からくりサーカス】の第14回でやった
 ●日足の一目均衡表のローソク足が雲と乖離していて、
 尚且つ頭を打ったポイントがあり、転換線も下抜いたら
 (各時間足のボリンジャーの状況も見て)
 売り目線に切り替える。ってやつだから
 イケるって判断したって事です)

尚且つ③に近い今回のような時や、

逆に①に近いような位置の時は

(同じく一目均衡表での状況も当然①でイケるような時でね)

リスクが少ないんで(ストップ位置に近いから)よくやります。

※ここでいう①、②、③というのは、
 ゾーンという中での番号です。

まぁこの辺は、所詮完全裁量トレードであるがゆえ、

文章で毎回明確に伝えられないのが申し訳ないんですけどね…

<(_ _)>



ちなみに言っておきますと兎の中じゃ全くぶれてないんです。

っていっても伝わらないか。

まぁ話を進めましょう。

次は5分足です。

兎はこんな感じ(流れ)で見てました。

ちなみに赤いラインが見えますよね?

ここがですね、兎が見たストップ位置です。

(1分足の赤いラインも同じね)

で、

ここのリスク

(ストップにかかった時のマイナス幅って事)

と、

伸びるかなぁっていうリワード【期待値】

(まぁリミットとして考えるプラス幅って事)

を、天秤にかけます。

ちなみにりワードとして見てたのが、

1時間足に引いた水色のライン①、②、③です。

①を簡単に下抜きゃ②…②も簡単に下抜いたら③って感じです。

で、まずは最低限の①として考えても…

リスクリワードはまぁ最低の最低1:1はクリアしてますので

(理想はリスク1に対してリワード2とか3以上だけどね)

OKと。

では、

もう一度5分足を見て下さい。

レンジのような横ばい状態から下に向かってますよね?

※しかも、ボリンのバンドウォークも始まってます。

じゃあ1分足ではどうでしょう?

(1分足を見てね)

……

まぁこんな感じでした。

で、

5分足の状態でもう既に、

売りエントリーでいこうと思ってはいるんですが、

最後の微調整として、

兎が特にきっかけにしたのが、

赤○の部分です。

ここで反転下降してますよね?

(ミドルバンドで反転って事ね)

ですから、ここで売りエントリーしたと。

勿論ストップは赤いラインを軸に考えて

それのちょい上1.4968設定です。


まぁそういう訳なんですが、

もっと簡単に言うと、

さっきも言いましたリスクリワードの比率と、

分かりやすいストップの位置があって、

尚且つそこにかかったとしてもたいしたことない負けってのしか

ぶっちゃけ考えてないんですけどね♪

結果

1119 ②

簡単に言いますと、流れが変わるまではホールドでした。

流れが変わったと判断したのは5分足の赤○の部分です。

まぁミドルバンドを上抜くまでホールドしてたって事ですね。

で、ここでミドルバンドを完全に上抜いたんで決済しました。

1時間足でも③まで伸びたしね♪

+27pips


でもね…

今回ご紹介したトレードでも何でも良いんですけど、

兎のトレードって、実はこれしか考えてないのかもしれません。

それは…

トレードとは、究極言うと負けてもともと。

(=そうなった時の対処…つまり、
 資金管理を含むリスク管理等が完璧にできてるかどうか)

と、

負けても小さきゃ全然OK。

…うん。

ホントこれが核ですね。

で、

その後に、

今回のようなデイトレなら利をできるだけ伸ばそうとは思いつつ

(スキャルピングなら最低目標到達か
 リスクリワード値をクリアしてりゃそこからは
 勝ち逃げ感を一番に考えて適当に利食う)


それは極論兎の知ったこっちゃないし、

(だって、そんなの相場が決めるっていうか、
 どこまで伸びるかなんか誰も分からないもんだから)

メチャクチャ乱暴に言うと、

明らかな損大利小にさえなってなきゃ、

利食いは自分がもう良いやって思ったところ…

まぁ適当で良いんですよ。

(勿論兎の中ではこうなったら手仕舞いしようって基準と言いますか
 マイルール的なもんはありますけどね)



そう考えるとメチャメチャシンプルですよねぇ…兎のトレードなんざ。




そういえば昔誰かが言ってたなぁ…


僕の顔をお食べ。

はい2回目。(意味不明の人にはスマン)

……

「負けてもともと」 「継続は力なり」

この二つを持っていれば、人生そこそこうまくいくと思う。

って…


ホント兎もそう思う。

トレードの世界では特にね…

ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

部下の近況。本日のFX取引結果

2009年11月19日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

今ですね、

兎がトレードを教えた部下が(本業のね)

一人でトレードをどんどんやってます。

教えたのはスキャルピングではなくて、まぁデイトレですね。

で、

彼はですね、正直環境は恵まれているとは思いますが、

(教えてくれる人が近くにいるというね)

トレーダーとしての資質としては良いんじゃないかと思ってます。

理由はですね…

(続きをお読み下さるその前に)

参考になったらで良いんで気が向いたらお願いしますね♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎が教えた最低限というか、

絶対守るべき事はしっかり守った上で、

自分がやってみようと思った事をどんどんチャレンジして、

結果が成功であれ失敗であれ、

自分の中で答えを出そうとしてるからです。

これね…

もの凄い重要なんです。

ぶっちゃけ…

トレードにおいて、

まぁ何でも良いんですけど、(例えば兎のブログでも書籍とかでもね)

他人が教える事なんて、

所詮他人のやり方であって、

それが100%自分にフィットするなんて事はあり得ないんです。

だから…

自分自身が良さそうだなって思った事があったら、

実際に試してみて、

それで良かったらそのまま続けるか、

もしくは更に改良する等して、明確な自分の武器にするんですよ。

彼は、トレードをやり出してまだホント間もない初心者ですが

正直、テクニックとかより全然大事な事…

つまり、

トレーダーとして一番重要な部分をナチュラルで理解してるんです。

勿論初めは初心者だし分からない事だらけだから

兎がこうやってみればってやり方を素直にやり出しました。

ちなみに兎が言ったのは2つのやり方です。

スキャルピングではなく、

ストップとリミット等も設定するいわゆる王道的?普通のデイトレ。

と、

損切りを一切しないほぼ資金管理のみでやるトレード。

です。

兎としては、

本人が決めれば良いと思っていたんで、

こっちにしろとか言うつもりは全くなかったんですけど、

彼は…

損切りを一切しないほぼ資金管理のみでやるトレード。

を選びました。

(ちなみに後々は普通のデイトレや、できればスキャルピング
 もやってみたいと思ってるらしいです)

彼に、「なんでそっちにしたの?」って聞いたら

「自分は一攫千金を狙うよりちびちびでも良いから利益を出す方が
 
性格的に向いてると思ったから」

って答えが返ってきました。

どうです?

ちゃんと自分というものを客観的に見れてますよね?


で、更に彼の良いところは

自分の憶病な性格だと、

チャートを見てるとチキン利食いしたくなってしまうから、

リミットだけきっちり設定して、

後は全く見ないか、たま~に見てみるとか…

あとは、

兎のエントリーのやり方を、

自分がやってる損切りしないやり方のエントリーに使ってみるとか、

普通のやり方だとストップの位置になるようなポイントを

ナンピンをやる目安として考えだす基準として使ったり…

(念の為もう一度言っておきますが、
 彼は損切りしないやり方でトレードしています)

……

そうなんです。

兎とは違う、

マイルール&マイトレードスタイルを、

自分の性格等も考慮しつつ、

自分自身で考えて、そして尚且つそれをちゃんと実行してるんです。

しかも、

それによって出た結果がどうであれ、

出た結果は全て自分の責任ともきっちりと理解しているんです。

(だから彼は、仮に吹っ飛ばしたとしても
 自分にとって痛くも痒くもない金額できっちりやってます)


どうでしょう?

彼に、

「トレーダーとしての資質があるなぁ…」

って兎が思ったポイントって分かりましたか?

……

ちなみにですね、

あるマンガの主人公が言った名ゼリフを載せておきます。



これを最初に聞いた時…兎は正直戦慄を覚えました。



僕の顔をお食べ。

違う。


「肝心なのはいつも…!俺がやると決めてやる
 …ただそれだけだっ…!」


色んな知識や経験を積み重ねても、

結局最後に大事なのは、これですよ♪




って、

…ヤベー

トレード紹介できなかったし。

結構ご紹介したいというか、

分かりやすいトレードだったんですけどね(汗)

……

明日ご紹介します!ゴメンね<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ゾーン。本日のFX取引結果

2009年11月18日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は久しぶりに会う友人と飲みに行ってきたので

家に帰ってきたのが深夜2時過ぎと遅くなってしまい、

一応そこからチャートを見だしたのですが、

今現在まだノートレードです。

(AM5時位で仮眠は取りましたけどね)

という訳で、

今日のトレード紹介はなしって事なんですが、

それじゃあ味気ないんで

兎がトレードチャンスがないと見送っている理由と言いますか、

チャートをこう見てるからなんだよね♪

ってのを、ちょこっとご紹介したいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきます。

まず、兎がトレードチャンスを待っていた時の

一目均衡表での状況ですが、

ローソク足が雲の下で転換線の上って状況でした。

イマイチうーんって感じですよね?

兎はいつも、

一目均衡表から相場状況をチェックしているのですが、

そのような、一目均衡表上での状況の時は、

(ローソク足が雲の下で転換線の上っていうイマイチ?な状況って事)

まず初めに見なきゃいけない大きな流れの方向性というものを

もう一つのチャートであるボリンジャーでの状況も見て、

(特に1時間足ボリンジャーの状況)流れの判断をしています。

ちなみに、一目均衡表上で、

ローソク足が雲の下で、尚且つ転換線の下っていうような

いわゆる分かりやすい状況の時には、

そこでもう大体の大きな流れの方向性を頭に入れつつ

各時間足のボリンジャーを見てます。

どうですか?

違いが分かりましたか?

もう一回言っておきますね。

一目均衡表上でパッと見で流れが分かりやすい時は、

そこでもう大体の流れを把握して、補足的にというか、

よりその流れを細かく見る為に各時間足のボリンジャーを見て、

一目均衡表上でイマイチ?な時は

特に1時間足ボリンジャーの状況との複合判断で

大体の流れを判断していると。

まぁ簡単に言いますとこういう感じですね。

では、

兎がトレードを見送っていた時の実際のチャート状況と

こう見ていたから見送ったという理由をご説明したいと思います。

こちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1118 1

1時間足だけを見て下さい。

①、②、③と分けたゾーンが見えますか?

簡単に説明しますね。

兎は一目均衡表で判断した大きな流れに対して、

順張りする事が基本なんで、

今回のような一目均衡表の状況だったら、

(ローソク足が雲の下だけど転換線の上っていうイマイチ?な状況)

①のゾーンにコマ足があったら売り目線で考えます。

②は様子見です。①か③に動くまで待つって感じです。

③は買い目線に変わるかなぁって感じのゾーンです。

 注※①、②、③に+α今日の高値安値も考慮します。

兎はいつも、

こういったゾーンで売り買いの判断の目安にしています。

(ちなみにこれは、
 一番初めに見た一目均衡表の状況が
 大きな目線で見ると雲の下という事から、
 一応売り方有利目線で考えた上での判断になります)

で、

兎が飲んだくれて帰って来てから見ていたチャート状況は

②です。

②というのは、

正直上げ下げどっちに転んでもおかしくないってな状況ゾーンです。

やっても良いし、やらなくても良いと。

まぁそういう場所ですね。


短時間でピンポイントでやるスキャルならできると思う方も

いらっしゃるかもしれませんが、

兎はこの時の短い時間軸の値動きが、

兎的にはイマイチ分かりずらいと感じたんで、

やらない方を選んでとりあえず①か③に動くまで待っていたと。

まぁそういう事です。

(あとはまだぶっちゃけ酒が抜けてないってのもあったかも)

……

本当は飲みに行ってないで普通に帰って来てりゃ、

一目均衡表でもローソク足が雲と転換線の下で

分かりやすく売り方有利だったし、

しかも①のゾーンだったし、

楽にトレード(スキャル)できたんでしょうけどね…



でも…

久しぶりに楽しかったからまぁイイや♪

しかし、兎の友人は残念な奴が多いねぇ…

1人は筋肉バカで、1人は大リーグバカだし…

まぁ他にもいたけど、

確実に言えるのは全員残念だね…勿論兎も含め。


あー


まだ頭痛ぇ…


皆さんも飲み過ぎには注意して下さいね♪

ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コツ。本日のFX取引結果

2009年11月17日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はチャートの見方のコツをお話します。

えっと、何事もコツさえつかめば簡単です。

何だってそうなんですよね…

例えば美味しいカレーの見分け方のコツって何だか分かりますか?

それはですね…実は2つしかないんですよ。

(覚えたらぜひ皆に教えてあげて下さいね♪)

本当はあんまり教えたくないんですけど…

まぁ教えちゃいましょう。

いきますね。

まず一つは、コクです。

で、次が





コク以外です。

「全部じゃねーか」とつっこんだ方は押すべし。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

真面目にいきましょう。


※まずは、一目均衡表での状況ですが、
 ローソク足が雲と転換線の上にあるので
 一応は買い方有利って感じでした。

では、こちらを見て下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1117 ①

あなたはこのチャートの1時間足をどう見ますか?

赤○の部分まで考えて高値安値を考えてませんか?

えっと、

この動きはいわゆるオーバーシュートと言われる動きなんで、

オーバーシュートとはロベルト本郷に教えてもらった
  翼くんの得意シュートっぽいけどあれはオーバーヘッド

  オーバーシュートとは、
  本筋の流れを飛び越えて一瞬行き過ぎる値動きの事。
  まぁ指標発表時とかもこの類ですね。

この動きに惑わされちゃダメです。

イイですか?

見るべきは黒○部分のレンジ状態だってところです。

つまり、直近のコマ足でいうと

ボリンの+-2σまでの幅をとりあえず考えるので充分なんです。

つまり、

このチャートは

パッと見て、レンジ状態だけど上下に一回ビョーンと変な動きがあった

と見るんです。

そう。

オーバーシュートは無視しましょう。

で、

そこをパッとイメージできたら、

大体のストップ位置とリミット位置が見えるじゃないですか?

そう。

これがコツです。

もう一度言っておきます。

レンジ状態の時のオーバーシュートは無視しましょう。

(要するに高値安値にラインを引く時も考慮しなくて良いって事)

ちなみに、

兎はそのオーバーシュートの動きをしてる瞬間っていうのは、

トレードをしてなかったんですけど、

もし実際その瞬間にトレードするならば、

ボラの勢いに惑わされる事なく、

押し目を待ってエントリーし、常に反転警戒しつつ、

欲張らずに一瞬つまみ食いするってトレードをします。

ちなみに、押し目を待っている時に

押し目が来なくてそのまま行ってしまったら

それはもう余裕で諦めるだけですからね♪


では、話を戻します。

つまり、

1時間足では黒○部分のレンジ状態だって事です。

でも…

イマイチごちゃごちゃというか分かりずらいですよね?

では、とりあえず、

1時間足では黒○部分のレンジ状態だって事だけを

頭に入れつつ、

今度は5分足を見ましょう。

……

ここでも黒い○部分が見えますよね?

つまり、この幅のレンジ状態って事です。

で、

おっ?

このレンジをブレイクしましたよ。

(しかもボリンのバンドウォークしだしたし…)

なんか分かりやすそうな値動きじゃないですか?5分足だと。

じゃあ1分足はどうだろ?

ラインを引いた頭打ちポイントをブレイクして、

その上のポイントで三角形を形成しましたよね?

ですからここで買いエントリーです。

ストップは1.4974設定です。

ちなみにこの瞬間、ボリン1時間足でも

コマ足は陽線(赤)で、

尚且つT3-Moving Averageの上に出てましたので、

そのポイントを見ても買い方有利になってきたって事です。

結果

1117 ②

ボリン1時間足の上バンド(+2σ)にタッチしたし、

とりあえず+5pipsになったんでここで逃げました。

+5pips

イイですか?

チャートを見る時に、

ここからここまでが本筋の流れだと思うんだけど

この飛び出た値段っていうのを考えるとラインが引けないというか

イマイチ変な形になってしまうって時は、

その自分が見えた本筋の流れだけ考えりゃ良いんです。

あまり難しく考えるのはやめましょう。

で、

考えすぎて流れが良く分からなくなっちゃった!!!

ってなったら…

その時とは、

あなたにとっては、

やるべきタイミングではないって事です。


それではまた明日♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

オフ会のメール。その他兎の独り言…

2009年11月16日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

まずオフ会のご連絡の件でご報告です。

えっと、

先週の日曜日で、

当選した方全てに対してのご連絡が終了しましたので

その旨よろしくお願い致します。

尚、沢山のお礼メールを頂きましたのですが、

兎の方こそ当日はよろしくお願い致しますって感じです。

人数も予約しましたお店さんのキャパぎりぎりまでにしたんですが、

正直兎が当初考えていた人数よりかなり増やしたんで、

一人一人の方とお話しできる時間が少なくなってしまうかもしれませんが

兎に答えられる事なら何でもお話しますので、

ご遠慮なく話しかけて下さいね♪


(続きをお読み下さるその前に)

多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

…うーん。

当日はどんな感じになるんですかね?

兎はこういったオフ会とかっていうのはやった事ないので

正直想像つかないんですが、

兎が思っている事をお話させて頂きますと…


トレーダーとは基本孤独が当たり前です。

トレード中は自分以外誰も自分を助けてくれません。

自分で決め、自分で行動し、自分で責任を負うのです。

……

これが大前提にはあります。

トレーダーというか、トレード中は常に孤独だし、

正直勝っているトレーダーは群れないと思ってますし、

人前にも出てこないとも思ってます。

だってね…

もっと言葉を悪く言うと、

勝ってるトレーダーからしたら、

負けてる人はずっと負けていて欲しいんですからね…

それがゼロサムって事ですから。

兎はですね…

基本素がこんな性格なんで全ての事を平和的に考えてはいますが、

その辺の考え方には賛同してるんですよ。


事トレードに関しては性格が悪い位の方が

ぶっちゃけ勝てるんじゃないかなぁと思ってますしね。

でもね、

これもまた兎の本心なんですが、

トレードがどうこうじゃなしに、

もっと大きな視野、たとえば自分の人生や生き方等で見ると

人として他人に対して感謝をするという事は

もの凄く大事な事だと思っているんですよ。



兎は、ブログを毎日書くという事によって、

自分のトレードスキルがどんどん上がったような気がします。

……

誰も見てくれないようなブログだったら、

基本めんどくさがりの兎は、

おそらく更新をこんなにちゃんとできてません。

………


つまり、

ブログを応援して下さっている方々によって、

間違いなく兎のトレードスキルが上がったんで、

それに対しての感謝の気持ちを、

何かしらの形としてお伝えしなきゃと思ったんです。


トレーダーとしては、

孤独である事が当たり前だと理解してはいますが、

もっと大事な、

人としての、

他人に対する感謝の気持ちを形として表わしたく

今回の試み(オフ会)をさせて頂こうと思ったんです。



兎は他のブロガーさんみたいにコメントもちゃんと返さないし、

メール等のご質問も全て返せてません。

理由は物理的に時間がないのと、

実は、兎はあまりメール等文章を打つ事が得意じゃないんです。

表現したい事の半分も文章じゃ伝えられてない気がしてますし、

ちゃんと自分が納得できる答えを文章にしようと思うと

おそらく皆さんが想像している何倍もの時間がかかってしまうんです。

ですから、

直接話せるなら、(今回やるオフ会なら)

そういった自分の思いや、伝えたい事を、

文章に変換する時間も短縮できるし、

誤解を生むような部分も、

直接目を見てお話しできる事によって

回避できるって事も多分に出てくるとも思いますしね。

あとですね、

皆さんはトレードのテクニック的な事を、

第一に聞きたいと思ってらっしゃるのかもしれませんが、

できればそういったお話+

あんまり表だっては言えないような

トレードというものの厳しい面的な事も

言わせてもらえればなって思ってます。

でもね…

トレードとは孤独であるのが当たり前ですけど、

同じ志を持った人達とトレード中ではない時に集まって、

近況報告し合ったり、色々な情報交換できるってのは

メチャクチャできるトレーダーの方にとっては邪道かもしれませんが、

兎にとっては物凄く楽しみな部分なんで

当日は、兎も皆さんから色々な事を学ばせて頂きたいと思ってます。

(^^♪

という訳で…

一応これで正式な人数も決まりましたし、

今週中には会場となるお店の場所や詳しい内容を

再度ご連絡致しますのでそちらをお待ち下さいませ。

<(_ _)>


今週も頑張るぞっと♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

第14回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年11月15日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第14 回~具体的なやり方~編③

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

前回、前々回と、

【からくりサーカス】における具体的なやり方としまして、

まず初めにやって頂きます、

大小の流れを見る事。

はご理解頂けましたでしょうか?

では、

今回は、もう一つやって頂きます事…

そう。

待つ事。


これにいきたいと思います。

実はトレードというものは「待つ」事が数多くあるのです。

特に初心者さんはここを良く覚えておいて下さい。

トレードという作業の半分は、

「待つ事」と言っても過言ではないのですから…

ではここで、

まずは当【からくりサーカス】で「待つ事」を挙げます。

●戦略上の待つポイント。

●その為にチャート上での待つポイント。

大きく分けて、この2つです。

ちなみに

戦略上の待つポイントや、

その為にチャート上での待つポイントをご紹介する前に、

【基本的にはこれをクリアしてからの話】

ってやつがありますので、

まずはそちらのご紹介にいきます。

ではいきましょう。

まず第11回 【からくりサーカス】で教えましたチャートを出します。

で、こう流れの方向性を見ます。

●日足の一目均衡表のローソク足が
 雲と転換線の上なら基本買い目線で待つ。
 ちなみに、日足のボリンジャーバンドの
 平均足(コマ足)が陽線(赤)で
 20EMA(orT3)より上なら尚良し。


●日足の一目均衡表のローソク足が
 雲と転換線の下なら基本売り目線で待つ。
 ちなみに、日足のボリンジャーバンドの
 平均足(コマ足)が陰線(青)で
 20EMA(orT3)より下なら尚良し。



もしくは、

ちょっと難しいかもしれませんが…

●日足の一目均衡表のローソク足が雲と乖離していて、
 尚且つ底を打ったポイントがあり、転換線も上抜いたら
 (各時間足のボリンジャーの状況も見て)
 買い目線に切り替える。


●日足の一目均衡表のローソク足が雲と乖離していて、
 尚且つ頭を打ったポイントがあり、転換線も下抜いたら
 (各時間足のボリンジャーの状況も見て)
 売り目線に切り替える。


です。


これが、

【基本的にはこれをクリアしてからの話】

ってやつになります。

で、

その状態の上で初めて、

「戦略上の待つポイント」としまして次のようなタイミングを待ちます。

ではここで、

【からくりサーカス】のトレードではないんですが、

こちらを見て下さい。

※ちなみに例としてご紹介するトレードは時間軸が違いますが
  狙うタイミングとはここという意味で見て下さい。


尚、ご紹介します例には、トレードが2つありまして、

最初のトレードが戦略上の待つポイント②になりまして、

次のトレードが戦略上の待つポイント①になります。

できれば戦略上の待つポイント①を狙っていく方が簡単ですので

まず最初はこちらからできるようになって下さい。

ちなみに①をもっと分かりやすく言うとこんな感じになります。

イイでしょうか?

つまり、

先程言いましたように、

まず最初の条件をクリアしてる上で、

●トレンドが出てる時(出た時)は順張り
 【戦略上の待つポイント①】


●レンジ状態の時は引き付けての逆張り
 (大きな流れに対しては順張り)
 【戦略上の待つポイント②】




のタイミングが来るまで待つという事です。


さて…

今回のお話で何個「待つ事」があったかお分かりですか?


次回もお楽しみに。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

結果以外の事。本日のFX取引結果

2009年11月14日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

まずはオフ会について告知です。

今日からオフ会についてのご連絡を、

兎からのメールにて順次していきたいと思います。

えっと、本業の関係もあるんで

何時からメールを送りますとはちょっと言えないんですが、

お待ち頂ければと思います。

何しろ今日は本業が都合により朝早くて、

(しかも出張なもんで)

それが終わらない限りパソコン開けなさそうなんですよね…

という訳なんですが、

なるべく早く仕事を片付けてご連絡するようにしますので、

よろしくお願い致します<(_ _)>


では本編いきましょう♪


いきなりですが、皆さん車の運転しますか?

兎はいつも、ほとんど車で駅まで行って、

そこから電車通勤か、

仕事内容によってはそのまま車通勤なんですが、

(深夜まで仕事とか、地方に行く時とかってのは車で行くって事ね)

これはですね…ちょっと前の事です。

……

何気なく車を運転していたら、

いつも通る道にある、

人が全く入ってないパチンコ屋さんが

見慣れない看板をでかでかと出してるのに気が付きました。

もっと早く何かしらの対策とらなきゃあそこはヤバいでしょ…

やっと重い腰上げたってか?

(ったく…経営ってもんをもっとしっかり考えないとホント潰れるぜ)


新台でも入れたのかな…

あの人の入りじゃきつそうだし…

……

信号が赤に変わり、車のスピードを緩めた時

パチンコ屋のでかい看板が兎の眼に飛び込んで来ました。






店長変えました。


コーヒーむせた。

……

当然潰れ、

ちなみに今は墓石屋。



トレードいきます。




(続きをお読み下さるその前に)

多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ちなみに今日のトレードは、

本業中の合間にやったトレードです。

本当はね…

ちょっとこっちを見て下さい。

1114 一目

今日やるんだったら(スキャルね)

この①、②、③がチャンスでした。

(まぁ勿論今現在のチャートを見てるから
 そう言える面もあるのですが)

最近ホント本業が忙しくて

今日も家に帰ってきたのがAM4時過ぎですから

うさぎはその①、②、③のタイミングではトレードできなかったです。

でもね…

これからご紹介するトレードも、

狙いと言いますか、やってる事は同じなんです。

結果は①、②、③のようには伸びなかったってだけでね。

ポイントは、

一目均衡表上の、転換線です。

①がホントは一番狙いたかったとこですね。

ちなみに理由は、

ローソク足の位置が雲と転換線の下になったからです。

(ここで売り)

狙いはとりあえず底を打っていたポイントまでです。

②は雲の下なんですがローソク足が転換線を上抜き、

尚且つ頭打っていたポイントも上抜いたから、

(ここで買い)

最低雲の下限まで狙いでならありでした。

③はローソク足が雲の下限に当たり反転下降してきたんで

(ここで売り)

狙いは一応①と同じく底を打っていたポイントか、

もしくは②の頭打っていたポイントでの動きでって感じです。

(そのポイントも軽く下抜いたら①と同じとこまで狙うって感じ)

では、

実際に兎がやったやつをご紹介します。


これはですね…

言うなれば狙い方としては②的な感じでした。

一目均衡表上、

ローソク足が雲の下なんだけど転換線の上って状態で

しかも転換線で反発し、やっぱここで再上昇か?って感じ。

で、各時間足のボリンジャーでこんな感じでした。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1113 1

まずは1時間足。

コマ足は陽線(赤)です。

ボリン上バンド(+2σ)タッチまでを最低でも

伸びそうな期待値として考えてもまだその余地もあります。

次に5分足。

パッと見でも上昇してますよね?

で、

ポイントは赤○部分です。

T3-Moving Averageで綺麗に反発してますよね?

ぶっちゃけこの時点でもう買い狙いのエントリーで良いんですが

最後に1分足も言っておきます。

5分足での赤○で必然的にストップの位置が見えたんで、

そのストップの位置を理解しつつ、

具体的なエントリーの微調整的に1分足を見ます。

ストップは黒ライン目安です。

リミットは1.4901目安です。

どうですか?

リスクリワードを考えてもイケますよね?

だからここで買いエントリーしました。

ストップは黒ラインのちょい下1.4884設定です。

結果

1113 2

イマイチ上昇の力が弱かったんで、

ここで逃げました。

ポイントは1分足の緑のラインです。

兎は値動きの勢いがこういった斜めラインになってきた時は

同値撤退でも何でも良いんで基本逃げるようにしてます。

(主に短期のスキャルピングの時はね)

+ですが兎的には同値撤退

で、

次なんですが、

こっちは狙い方としては①的な感じです。

今度は転換線を下抜いてきたって事です。

ちなみにここね。

1113 一目2

まぁ一目均衡表だけじゃ分かりずらいと思いますので

こっちも見て下さい。

同じくユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1113 3

まずは1時間足。

ボリン上バンド(+2σ)タッチしてコマ足が陰線(青)になりました。

次に5分足。

こっちはコマ足が陰線(青)で、しかも下降バンドウォーク中です。

で、

最後に1分足です。

ご覧のようにこういった流れだったんですが、

黒ラインを下抜いたんでここで売りエントリーです。

ストップは1.4889設定。

これは勿論一目均衡表での転換線の上抜けも

考慮してます。

結果

1113 4

1分足上の値動きが弱まったんで

ここでとりあえず決済しました。

一旦コマ足が陽線(赤)になり再度下降したんですが、

これも最初にやったトレードの決済のように

斜めのラインが引けた(頭の中で)って事ですね。


+7pips


結果はどちらもイマイチでしたが、

それだとしてもやるべきスタンスはいつでも変わりません。

だって、結果なんか出るまでは分からないんですからね♪

トレーダーのやるべき事は、

未来の結果に対して期待したり、はたまた右往左往する事ではなく、

自分がやるべき事をきちんとやった上でトレードしたかどうかです。


そう。


何より大事なのは、

自分のスタイル通りに

ルールを守って淡々とできるかです。


皆さん今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

合わせるのは自分?相場? 本日のFX取引結果

2009年11月13日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日、後輩と日本の将来について少しだけ語りました。



タバコが近い将来600円とかになる。

兎は正直あまり深く考えてはいない。

実際問題その時経済的にきつかったら辞めるだろうし、

そもそもタバコは体に悪いとは十分理解している。

辞められる良いきっかけになるかもしれない。


それでも後輩は

キツイだのありえねーとか、

ギャーギャー言っている。






そいつは
タバコを一切吸わない。


……

自分に関係ない事でここまで熱くなれるこの男は

警察官を目指している。



色々な事を勝手に熱く語り、


「昨日は全然寝てないから今日はもう帰って熟成する」


と言い残し、彼は颯爽と帰った。



できれば警視総監をも目指して欲しいが、


おそらくなれるのはハムかワインだろう。

……

タバコを吸う本数が余計増えた。


トレードいきます。

(続きをお読み下さるその前に)


多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ここ何日かのイマイチな動き(ユロ/ドル)では、

本業等のタイミングの合わなさもあり、

トレードしていませんでしたが、

やっとここならイケるかなぁという動きを、

兎がトレードできる状態の時にしてくれたんで、

まぁなんとかできました。

ではいきましょう。

まずは、

一目均衡表での状況です。

1113 一目

ところで覚えてますか?

ここ何日か前に言った状況(ユロ/ドルのね)?

ローソク足が雲の上なんだけど、頭打ってる感じにも見える

って言いましたよね?

頭打ってるっぽいけど、雲で跳ね返されてまたレンジ状態…

…この状況だったら、

そこまでの幅をレンジと考え、

ストップポイント近くまで引き付けた上で逆張りするか、

頭打った値を上抜くか、雲を下抜けるまではとりあえず待ち、

その後の状況で、

流れが出た方向に順張りするかです。

兎は、一目均衡表上ではこのように考え、

各時間足のボリンジャーの状況も良さそうだったら

レンジの逆張りをしようと思ってはいたんですが、

正直、各時間足のボリンジャーの状況もイマイチな感じだったんで

(本業等の関係でタイミングが上手く噛み合わなかったから)

とりあえず待つ事を選んだ。

と、そういう訳だったんです。


では、もう一度一目均衡表を見て下さい。

ローソク足が雲と転換線の下になって、

白いラインを見るとお分かりのように流れが出ましたよね?

で、

そのままこっちも見ると…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1113 ①

1時間足をまず見て下さい。

紫のラインで分かるように、明確な流れが見えます。

次に5分足。

ここでもこういった流れが見えます。

で、

最後に1分足のここで売りエントリーです。

ストップはこの時は設定しないで、

とりあえずの値動きで見てヤバそうだったら切るって感じでした。

(でも、これはダメなやり方なんで真似しないで下さいね)

で、

1113 ②

ここで売りエントリー②

そう。

あの三角形ですね。


スキャルの初心者さんはこのポイントまで待って、

それ+欲張らない利食いを心がけるのが一番簡単です。



結果

1113 ③

1分足での値動きがちょっと止まった感じがしたので、

ちらっと1時間足のコマ足陰線(青)を見たら、

かなり長い下ヒゲ状態だったんで、

こういった場合ってのは経験上半値戻しってやつになりやすい

という可能性があるし、一応久々なんで、

とりあえず堅く、最低+5pips以上取っていこうという意識もあり、

ここで同時決済しました。

+17pips&②+6pips

ここ何日か、ずっとやらないで

このトレードにかかった時間が約10分です。


兎は1回のトレードというものを、

労力とか時間とかの概念では一切考えてません。


自分がここなら確率的に自信が持てると思うタイミングが

パソコンを開いてチャートを見た1分後に来たらそこでやるし、

3日かかって来たらそこでやるだけです。


自分を相場に合わせる事は違います。

相場に自分を合わせましょう。

ではまた明日♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

オフ会について一言。

2009年11月12日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えっと、オフ会の件でまずはご報告です。

この度は沢山のご応募誠にありがとうございました!!!

<(_ _)>

尚、当選者には兎からのメールにてご連絡したいと思いますので

その旨よろしくお願い致します。

皆さんで楽しいオフ会にしましょうね♪

という訳で…

(続きをお読み下さるその前に)


多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

いやーしかしやりずらい状況が続きますねぇ…

ここ何日か、

本当に絶好のトレードチャンスに兎の状況(本業の関係やその他色々)

が噛み合いません。

まぁ兎がガチの専業トレーダーだったら、

チャンスは勿論あったとは思いますけどね。

えっと、

兎は勿論トレードが大好きです。

でも…

本業も同じ位好きだし、

何しろ本業でとりあえずは生活ができるって事が、

トレード上のメンタル的部分でメチャメチャ効いてるのは

紛れもない事実なんで今のところ辞めるつもりもありませんしね。

(ですから兎は専業トレーダーの方に対して、
 いやーメンタル強いなぁ…ってホント尊敬してます)


……

とまぁ

そういう事なんで、

トレードのタイミングが合わないという事に関しては、

正直こればっかりは仕方ないなぁ…というのが本音です。

ちなみに、

皆さん大丈夫ですか?

無理やりトレードやってませんか?

……

今、ふと考えてみました。

本業を辞めてトレードだけで食べて行こうと思う時が来るのかなぁ…

そうなったらそうなったでまぁ面白そうでもあるけどねぇ…

でもなぁ…

兎の本業はファッション関係なんですけど、

そっちも兎にとっては楽しいんですよね。

あっ、

ちなみにオフ会では皆さんトレードの事を聞きたいと思うんですけど

本業関係のお話を聞きたい方や、

洋服にあんまり興味がないけど、

お金をかけないで他人にある程度オシャレとか、

ちゃんとしてるって思われたいとか、

この色には何を合わせれば良いんですかとか、

体型や外見上のコンプレックスをカバーするにはどうしたら良いとか、

そういったご相談も大歓迎なんで、

良かったら聞いて下さいね♪

(勿論男女どっちのアドバイスでもOKです)

ちなみに、

そっち方面は完璧にプロなんで自信ありです。

(兎自身は古着好きなんで、こ汚い格好に見えるかもしれませんが、
 その辺はご勘弁♪)

人は見た目が9割って何かの本でありましたけど、

兎は人なんか結局は中身勝負って思ってます。

ですが、

見てくれが男前とかそういう事ではなく、

身なりに対して最低限きちんとしてるとか、

センスが良いっていうのは、

人生においては確実にプラスに働く事です。


兎もそうでしたが、

皆さんトレードを始めたという事は、

自分の人生を何かしらプラス方向にしたいからですよね?

えっと、

ぶっちゃけ、トレードだって、

あなたの人生がより良くなる為のツールの一つでしかないんですよ…

(悪くなっちゃった方もいるかもしれませんけど、
 それは正しいやり方を知らなかったからだけです)


洋服でも本を読む事でも何でも良いんですが、

自分の人生がプラス方向になる為の事は

何でもトライしてみて良いのではないかと思います。


トレードではひたすらネガティブに(最悪の事をメインで常に考える)

人生に対してはポジティブで行きましょう♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

最近チャンスないね。本日のFX取引結果

2009年11月11日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

なんか本業の関係とか相場状況とかが良い感じで

噛み合わないんで、今日もイマイチの状況ですね…

昨日ブログで書いたように、

兎自身のモチベーションは高いし、

やる気は漲ってるんですけどねぇ…

でも、

ここで焦って無理やるやると、

上手くいかないってのが兎は経験上良く分かってるんで、

こういう時こそ慎重にいかないとダメなんです。

……

正直、毎回皆さんに良いトレードをご紹介したいとは思いますが、

何人かの方もコメントで言ってましたし、

(いつもありがとうございます(^^♪)

良い機会なんでに言っておきますね…


(続きをお読み下さるその前に)

多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

……

たとえ、

何日も自分的にやりずらい相場状況が続いたとしても、

絶対に無理やりトレードしようと思ってはダメです。

……

イイですか?

人間とは、

無限に自分に対して妥協できるし、

いくらでも自分に対して都合の良い解釈ができるんです。


一目均衡表でも、ボリンジャーバンドでも、

上下に値が跳ねまくっているような状況だったり、

逆にボラがなく横ばい状態なのに、

いや、この状況ならば、

ホントはやらない方が良さそうだけど…とは思いつつ、

でも逆にこう見ればこうだから多少の上昇なら取れそうだ!

とか。

……うん。

何だって自分に都合の良い解釈ができるんですよ。


ですからここで、

兎が常に思って実行してる2つの事をご紹介しておきますね。



やらなきゃ
少なくともマイナスになる事はない。


と、

同じ1回のトレードをやるならば、
結果がどうであれ
分かりやすいポイントでの
1回をやった方が良い。



……

相場は逃げません。

やりずらい時なんかやらなきゃ良いんです。


兎は絶対にポジポジ病には負けません。


だって…


トレードの世界で自分を守ってくれるのは、

良く当たるアナリストでも、カリスマトレーダーでもなく、

自分自身しかいないんだから…




オフ会でお会いできる方には、

ぜひその辺のお話とかもできれば良いなぁと思ってます。

あいにくのお天気ですが

皆さん体調には気を付けて下さいね<(_ _)>

~PS~

もうちょい待てばユロ/ドル

チャンスというかイケそうなタイミングが来そうなんだけどね…

まぁ気長に待ちます♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ごめん。今日は映画ブログかも… 本日のFX取引結果

2009年11月10日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

というよりこんばんは。

いやー凄かった。

先週観た

「THIS IS IT」

…ただ一言。

…良すぎ。

…最近観た映画じゃぶっちぎりです。

まぁ映画っていうか、

簡単に言いますとドキュメンタリーフィルムというか

コンサートのリハーサル風景って感じなんですけどね。


兎が観たのはレイトショーだったんで、

終了した時刻が23:30分でしたけど、

なんでだろ…

終わった後、すぐ帰る気にはなれずに

映画館の外のベンチでしばらくボーっとしてしまいました。

別に泣かせるように意識して作った映画って訳でもないのに、

勝手に涙は出てくるし、体は動き出すし、

終いにゃもう…

映画館の外の敷地内のベンチで

(クリスマスのイルミネーションがメッチャ綺麗で、
 カップルがメチャクチャいる所)

踊りながら、

「ポー!!!」 「アゥオ」

とかメッチャ連呼したよ…(友人と一緒にね)

そしたらね…

これ…

信じてもらえないかもしれないけど…

嘘じゃなくて、本当に声が聞こえたんだよ…

……

天国のマイケルからかなぁ…


そう思って嬉しくなり振り返ったんだ。

……


ただの職質だった。

……

「何してるの君?大きい声出して」

「いや、天国のマイケルが俺を呼んでる」

「飲んでるのか」

「いや、飲むじゃなくて呼んでるっていうかあのですねマイケルが」

……

よし、とりあえずトレードいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まず、こちらを見て下さい。

一目均衡表の状況です。

1110 一目

ローソク足は雲の上ですが、転換線の下になってますよね?

しかもご覧のような○の幅でのレンジ状態。

うーん。

頭打って、下がってくるかなぁ…

とも見えるけど、

一応基本雲の上なんでもうちょい様子見たいなぁ…

って感じでもあります。

で、

一応、その辺の事を意識しつつ、

各時間足のボリンを見たんですが、

イマイチ細かい値動きも美味しくないと言いますか

リスクリワード考えても別にやらなくても良いなぁ…

って感じだったんで、

結局ノートレードで見送りました。


今日の夜や、明日の朝とかで

もっと分かりやすいチャンスを待ちたいと思います。



という訳で、

トレードの話がないんでもうちょい映画のお話を…

(興味ない方にはゴメンナサイ<(_ _)>)

……

マイケルジャクソン。

晩年の奇行やトラブルによって色眼鏡的にしか見た事のない方も

沢山いらっしゃるとは思いますが、

兎はですね…

本物の天才と呼ばれる人と、

プロフェッショナルというものを改めて考えさせられました。

この映画はですね…

ジャンルを問わず音楽が好きな人ならば、

観とかなきゃいけないレベルだとさえ思います。

(ちなみに音楽に全く興味がなくても、
 プロの仕事っていうのはこういうものって
 職業ドキュメンタリーとして観ても最高だと思います)

兎は音楽が死ぬほど好きです。

ビートルズやジミヘンと同じ時代は共有できなかったけど

マイケルとは多少なりとも共有できてたという事実は、

未来できっと自慢できる事だと思ってます。

整形やその他のトラブルは確かにあったかもしれないけど…

マイケルという人物の本当の人柄が垣間見えるこの映画は、

ハッキリ言ってマイケルが嫌いな人に特に見て頂きたいです。

だってね…

スタッフ(バックダンサー、バックバンド、照明、舞台装置その他色々)

が(マイケルと仕事が出来て)本当に楽しそう(嬉しそう )だし、

それと同時に皆がそれ(マイケルと仕事ができる事)を

メチャクチャ誇りに思っていて…

なんていうか…

それを見てるだけで、こっちまでなんだか一緒に嬉しい気持ちになって…

しかも、

自分を表現する事ではなく、

お客さんが喜ぶ事を第一に考えている姿勢に驚くし、

一緒にやる人、

一人一人の最高のパフォーマンスを

引っ張り出そうという姿勢に愛を感じるしね。

誰ですか?

もう歌えないとか踊れないって言っていた人?

…正直どっちもハンパじゃないです。

それだけに、

本番が実現しなかった事が残念だし、本当に悲しいですね…

兎は映画館での上映で、

終了と同時にほぼ全員の拍手が起こるという現象に初めて会いました。

それだけ皆の心にも響いたものがあったんですね。

……

とにかく最高であり、ちょっと悲しかったです。

……

でも、

トレードばっかりやってチャート画面を見続けるだけじゃなく、

たまには映画とか、

気分をリフレッシュさせる事って、

もの凄く重要だなぁと再確認しました。

正直、全然世界は違うけど、

よーし!!!

俺も何だか分からねーけど頑張るぜ!!!

ってメチャクチャモチベーション上がったもんね♪

……

まぁ結局今日は参考になるトレード紹介できなかったけど。


ごめん、今日はFXブログじゃなかったねこれじゃ…

えっと、

明日はちゃんと書きます<(_ _)>


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

第13回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年11月09日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第13回 ~具体的なやり方~編②

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では、どんどん具体的なやり方をご紹介していきましょう。

今回は、ボリンジャーバンドでの具体的な「流れ」の見方になります。

尚、当【からくりサーカス】では、

まず初めの具体的なやり方としまして、

前回も言いましたように、

大小の流れを見る事。

と、

待つ事

なんですが、

まず、この、

大小の流れを見る事。

という具体的な方法とは、

前回やりました、一目均衡表での見方と、

今回やります、ボリンジャーバンドでの見方になりますので、

各自しっかり覚えて下さい。

※ちなみに使用するチャートの設定や時間軸等はこちらになります。

尚、ボリンジャーバンドについての基礎知識を簡単に知りたい方は、

第8回【ひとりでできるもん】をご覧下さい。


それではいきましょう。

まずは時間軸が日足のボリンジャーバンドを見ます。

そこでの平均足(コマ足)の色(陽線なら赤、陰線なら青)を確認して下さい。

※平均足(コマ足)についての説明は第6回 【ひとりでできるもん】を参照。

陽線(赤)=買い目線。

陰線(青)=売り目線。

これが基本大前提になります。

その次に見て頂きたいのが、

それら平均足(コマ足)の

日足のボリンジャーバンドのミドルバンドと、20EMAとの位置関係です。

ちなみに、20EMAは

普段の兎のブログではT3-Moving Averageの2本出しになってますが、

要は20EMAも、T3-Moving Averageも、

同じ移動平均線というものなんで

勿論多少内容は違いますが、

どっちでも使える事は確認済みなんで問題ありません。

(できればT3-Moving Averageが出せる
 チャートをお使いならそちらの方が良いかもしれませんけど…
 まぁ兎がそっちで慣れてるからなんですけどね)

話を戻しましょう。


平均足(コマ足)が、

ミドルバンドと(20EMAorT3とかの)移動平均線の上=買い目線。

ミドルバンドと(20EMAorT3とかの)移動平均線の下=売り目線。


というのが、これまた基本大前提になります。

ついでに言っておきますと、

移動平均線と平均足(コマ足)についての上下による位置関係というものは、

第13回 【ひとりでできるもん】での考え方が含まれてます。

で、

それ+第3回 流れを見る方法で教えたラインを

日足のボリンジャーバンドの平均足(コマ足)に引きましょう。


※このラインには、

第7回 【ひとりでできるもん】

と、

第12回 【ひとりでできるもん】

の考え方が含まれています。


では、まとめます。


●まずは、平均足(コマ足)の色を見る。

●それら平均足(コマ足)の位置が、
 ミドルバンドと(20EMAorT3とかの)移動平均線に対して
 上下どちらにある等その時の状況を見る。

第3回 流れを見る方法 で教えたラインを引く。


日足でやってもらう事は以上です。

で、

次に、4時間足と1時間足にも同じ事をやります。


平均足(コマ足)の色と、

それら平均足(コマ足)の位置が、

ミドルバンドと(20EMAorT3とかの)移動平均線の上下どちらか?

というポイントは、

日足、4時間足、1時間足と全ての時間軸を見ましょう。

参考までに一番分かりやすい例えで申しますと、

各時間足の平均足(コマ足)の色が全て同じく陽線(赤)で、

尚且つ、

全ての時間軸で、

ミドルバンドと(20EMAorT3とかの)移動平均線の上にあるならば…

買い目線で…という事です。

まぁ、このように、

全てが揃っている状態ってのがそりゃベストなんですけど、

実際は色々なパターンが出てきますので、

一応そうなんだって感じで頭に入れておき、

こればっかりは実戦で、

徐々に色々なケースを覚えてもらうしかありませんけどね…

(一応これについては「待つ」という具体的な説明する時に
 【からくりサーカス】ではこの状態になるまで…とか、
 これだけを待つ等絞ったやり方を詳しくやります♪)

あっ、あとですね、

前回の一目均衡表の具体的な見方でも言いましたし、

同じ事の繰り返しにはなってしまいますが、

そんなに長い時間ホールドするつもりは基本的にはないんで、

そういった場合のメインで見て頂くのは1時間足で、

中長期の流れを見るという目的で日足の方を見て頂く。

って感覚でいて下さい。

つまり、

前回も言いました、

大小の流れを見る事。

の、

大の流れを見る。

のは、

一目均衡表の日足とボリンジャーバンドの日足です。

で、

小の流れを見る。

のは、

一目均衡表の1時間足とボリンジャーバンドの1時間足です。

※ちなみにボリンジャーバンドの4時間足は基本的には
 そこまで頻繁には見ないと言いますか意識しないで、
 含み益時の期待値を見たりする時に目安として見るとか、
 日足上ではまだ変化がないけど、
 徐々に変化しつつあるかなぁとかそんな感じで使います。

えっと、

今回も、過去記事に飛ぶ事も多い回だった為、

各自何回も繰り返し読んで、マイノートに自分で分かりやすいように

要点等まとめておく事をお勧めします。


という訳で、

次回もお楽しみに♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

第12回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年11月08日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第12回 ~具体的なやり方~編

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

前回、チャートの具体的な設定をやりましたので、

今回からは、手法と言いますか、

具体的なやり方をご紹介していきたいと思います。

ところで、実際トレードを始めたら

皆さんにまずやって頂きたい事って何だか分かりますか?

それはですね…

大小の流れを見る事。

と、

待つ事です。


トレードというものは、

「流れ」と「待つ」という事が非常に重要です。

では、

今回は「流れ」の見方というものを具体的にご紹介していきたいと思います。

まず、おさらいとしてこちらを見て下さい。

【からくりサーカス】

第3回 流れを見る方法

と、

第4回 「流れを見る」から「流れを掴む」へ


これが基本的な考え方になります。


で、


「流れ」を前回設定の仕方等を教えたチャートで見るのには、

一目均衡表での「流れ」の見方と、

ボリンジャーバンドでの「流れ」の見方の2つがありますので、

とりあえず、一目均衡表の方からいきましょう。


まずは時間軸が日足の一目均衡表を見ます。

そこで、

最初に注目すべきポイントは

ローソク足が雲の上下どちらに位置しているのか

という事です。

で、その次が、

ローソク足は転換線の上下どちらに位置しているのか

という事です。

※これについての基本的な考え方は

第4回 【ひとりでできるもん】を見て下さい。

で、

それ+第3回 流れを見る方法で教えたラインを

一目均衡表上のローソク足に引きましょう。


※ちなみにこのラインには、

第7回 【ひとりでできるもん】

と、

第12回 【ひとりでできるもん】

の考え方が含まれています。


時間軸が日足の一目均衡表で以上の事をやり、

次に、

時間軸を1時間足に変えた一目均衡表でも同じ事をやります。



ちなみにベストはどっちでも同じく(日足と1時間足で)

ローソク足が雲と転換線の上の状態=買い目線

ローソク足が雲と転換線の下の状態=売り目線


なんですが、

まぁそれだとエントリーチャンス自体が減ってしまいますし、

(これについては「待つ」という具体的な説明する時に
 【からくりサーカス】ではこの状態になるまで…とか、
 これだけを待つ等絞ったやり方を詳しくやります)

どっちかというと、

そんなに長い時間ホールドするつもりもないんで、

そういった場合のメインで見て頂くのは1時間足で、

中長期の流れを見るという目的で日足の方を見て頂く。

って感覚で良いです。

つまり、

そりゃベストはどっちも(日足と1時間足で)同じ状態なんですが、

日足では雲の下だけど…1時間足では雲の上なんだよね…

ってなった場合は、

(そんなに長いデイトレをやらない時は)

1時間足の方向性でとりあえずは考えようって事です。

まぁこの辺は、

その時の状況と、狙ってる幅等にもやりますので、

メルマガで配信されたエントリー値や、

ストップやリミットの数値で、

「この時は1時間足の一目均衡表をメインでやったんだな」

とか、

各自でチェックしてみて下さい。


という訳で、

一目均衡表での具体的な「流れ」の見方は以上です。


えっと…


今回は、過去記事に飛ぶ事も多い回だった為、

各自何回も繰り返し読んで、マイノートに自分で分かりやすいように

要点等まとめておく事をお勧めします。


ちなみに次回は、

ボリンジャーバンドでの具体的な「流れ」の見方になります。

次回もお楽しみに♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

リスク・リワードの例。本日のFX取引結果

2009年11月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は22時30分に米国雇用統計の発表がありましたね。

勿論その瞬間チャートを見てはいましたが、

兎はですね…

こういったタイミングでは絶対にトレードはしませんので、

ハッキリ言って見てるだけです。

ボラ的には動きがあって取りやすそうに見えますが、

何しろこういった時ってのは、

約定関係のトラブルが起きやすいんですよ…

約定関係で自分の想定外の負けを食らう事ほど

ムカつく事はないですからね。

…つまり、

兎は勝ちやすさを放棄するかわりに、

不条理な負けも放棄する事を選んでいるって事ですね。


ちなみに兎は今までずっとそうやってきているのですが、

皆さんはどうしているんでしょうねぇ?

勿論こういった指標発表時にやってらっしゃる方もいるでしょうし、

兎と同じように見送る方もいらっしゃいますでしょうし。

えっと、

どっちにしても、

ご自身で後悔しないようにだけはして頂きたいなと思います。


今思えば兎は後悔だらけの人生でした。

でも、

どうしてその瞬間って気付かないのでしょう…

もし、小さい頃にもう一度戻れるなら…


ロナウジーニョみたいな…



花屋さんになりたいな。

(もはや適当)


よし、トレード紹介いってみよう♪


(続きをお読み下さるその前に)

ほら♪またちょっと下がったよ(泣)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まぁいつもやってるトレードだし、

一つも真新しい事はないんですけど…

今日はですね、

リスク・リワードが見やすいトレードが一つあったんで

そちらを見て、リスク・リワードの比率が

チャートをパッと見て分かるようになる為のサンプルとして

ご覧頂ければと思います。

では、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1107 ①

リスク・リワードを組み立てるのに、

一番大事なのは、

まずリスク幅から考える事です。

ちなみに、

兎はここでエントリーし、ストップは1.4857設定です。

ではここで、

黒の矢印の幅と、赤の矢印の幅を比べて下さい。

(この2つの矢印幅が、兎がこの時見ていたストップとリミットですね)

どうですか?

黒い矢印幅(ストップ)に対して、

赤い矢印幅(最低ここまでは見れるというリミット)の方が

広いですよね?


結果

1107 ②

まぁ粘ってはみたんですが、

1分足の値動きを見れば、

勢いがなくなってきたのがお分かりですよね?

で、

当初の予定通りとりあえずここで決済しておきました。

+11pips

えっと、

今回はリスク・リワードの比率というものを分かりやすくする為に

トレード自体の説明はほとんど省略しましたが、

エントリーした判断とは、勿論いつもの考え方と同じです。

で、

今日の本題になりますが、


エントリーをする前に、

こういった幅の比率がパッと見えてない時は、

エントリーしない方が良い。

こう覚えておいて下さいね♪


兎はね…

この比率がすぐ見えてこないトレードは

ほとんどやりませんよ♪


あなたはどうですか?


ポジポジ病の人は特に、

ご自身のトレードに当てはめてみて下さいね♪



よーし、今日の夜は久々に映画だ♪

THIS IS IT を観に行くんで楽しみっす♪


では、

皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

朝9時から… 本日のFX取引結果

2009年11月06日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今、TVで

「松屋史上最高のたれができた」ってCMやってるよね♪

まぁそんな事言われたら、

そりゃ単純人間な兎は食べにいっちゃうよ♪って話ですから、

さっそく昨日食べに行きました。

……

一口食べた瞬間、

……

正直…

本当に自分でもびっくりしました。


…ヤバい




ここ、すき家だ。


よし、トレード始めるよ♪

(続きをお読み下さるその前に)

兎はバカだと思った方は愛の一票を
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ちなみに、

朝からずっとチャートは見てます。

では、

とりあえず一目均衡表の状況からいきましょう。

1106 一目

ローソク足は雲と転換線の上ですから

一応は買い方有利という事ですが…

○で囲った部分を見て頂きますとお分かりのように、

まぁ大雑把に言いますと、

ここ何時間はほぼ横ばい状態です。

で、

その点を頭に入れつつ、

各時間足のボリンを見ました。

……

うーん。


無理やりスキャルピングしようと思えばできなくはないけど

……

うん。

……

無理やりやる意味なんか全くないから

ノートレードです。



引き続きチャンスを待ちましょう♪


分かりやすいチャンスが来て、

そのタイミング+ばっちり自分の態勢も整ってる時にやるのが

トレードというものです。



どっちも整ってない時は、

そんなもん見送りで良いんですよ♪


負けないコツは…


自信がない時は一切やらない事。


これが一番です。


ちなみに、

兎は朝9時からダラダラとチャート見てますが(ユロ/ドル)

自分的にはイマイチな状況なんで、今のところは見送ってます。

……

骨折り損のくたびれ儲け…

って思いますか?

……

トレードなんてずっとそんなもんですよ♪


とりあえず、新宿スワンでも買いに行こう♪

ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~オフ会の詳細についてはこちら~

境界線。本日のFX取引結果

2009年11月05日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は、この後かなり忙しいので

とりあえず、ちゃちゃっとトレード紹介しますね。

(続きをお読み下さるその前に)

気が向いた時は押して下さいね♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

今日はこれだけ覚えていって下さい。

買いから売りに変わる境界線です。

ではいきましょう。

まずは、

一目均衡表を見て下さい。

1105 一目

ローソク足が雲と転換線の上にありますよね?

ですから、ここではまだ買い方有利って事なんで、

転換線に引き付けた上での買いを狙いたいなって感じです。

では、こっちも見てみましょう

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1105 ①

まずは1時間足から見ます。

特に見るべきポイントは赤い○部分です。

コマ足は、この時ちょうど陰線(青)に転換してしまいましたが、

2本ありますT3-Moving Averageの、

下の方のラインも完全に下抜かない限りは、

この時点でコマ足が陰線(青)に変わったからとはいえ、

まだ完全に売り有利と見る訳にはいきませんし、

一目均衡表上の状況を考えましてもそうでしたよね?

では、次に5分足を見てみましょう

紫のラインが見えますように、この幅でのレンジです。

このレンジの下限のラインを下抜いたらここで買いという方向性が

少し?に変わってきます。

ここまではイイでしょうか?

では、最後に1分足です。

ここでのポイントは紫のラインと赤○で囲った部分です。

ちなみに紫のラインとは、5分足の紫のラインの下限になります。

…ここを下抜いてしまったら、

とりあえず買い目線は終了って事を頭に入れつつ、

赤○で囲った部分を見て下さい。

…一応安値が切り上がってますよね?

ですから、

その切り上がり的な面も見つつここで買いエントリーしました。

ストップは1.4857設定。

まぁぶっちゃけ、絶対的ストップラインである、

この紫のラインにメチャクチャ引き付けられたんで、

ここで負けても小さいしってのが、

エントリー理由としては一番大きかったんですけどね。

結果

1105 ②

ボリン5分足の上バンド(+2σ)タッチして、

更に上昇するかどうか、値動きの様子を窺っていたんですけど、

どうやら値動きの勢いがなくなってきたので、

1分足上でコマ足がだんだん横ばいになって、

陰線(青)に変わったので、ここで決済しました。

+10pips

まぁ+10pipsっていうのは兎の一つのポイントだしね。

という訳で、

では、ここで今日の本題にいきましょう。


まずは、先程のトレードと同じように

一目均衡表を見て下さい。

1105 一目②

……

最初の一目均衡表との違いが分かりましたか?

では、

その点を考えつつこっちを見て下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1105 ③

ここで売りエントリーです。

そう。

ポイントは紫のラインをブレイクした瞬間ではなく、

その後のディセンディング・トライアングルまで待った事です。



結果

1105 ④

値動きの勢いがなくなってきたし、

とりあえず+5pipsは取れたんでここで決済しました。

+6pips

まぁ思ったほど伸びなかったけど、

それは単なる結果論。


ちなみに、

今回ご紹介しましたトレードを簡単にまとめますと…

まず一つ目は、

仮に負けても小さいし、って事に比重を置きつつ

中長期の流れはまだ変わってないと判断してのトレードで、

2つ目は、流れが変わるポイントを下抜いた上で、

それから更に一呼吸置き冷静にトレードするというのがポイントでした。

さて…


いかがでしたか?


この2つのトレードで、

買いと売りの境界線となったポイントの部分

というものが分かりましたでしょうか?


ここが分かるようになると…

トレードが簡単になってくる!かもしれない♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~オフ会の詳細についてはこちら~

しつこいほど一方向。本日のFX取引結果

2009年11月04日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えっと、まずは昨日お伝えしましたオフ会についての告知です。

※参加費用は無料ですが、
 会場までの移動費だけは実費でお願い致します。

オフ会に参加ご希望の方は、左下のメールフォームより、

●お名前(こちらのお名前にて当日出席を取らせて頂きますので、
      お忘れのございませんよう、よろしくお願いします。
      違うお名前での参加は不可となりますので、ご了承下さい。
      ※本名を名のりたくない方はハンドルネームでもOKです♪)

●メールアドレス(抽選にて参加が決まった方に、当日の詳細を添付した
           メールをお送り致しますので必ず明記下さい。)

●件名(オフ会参加希望とお書き下さい。)

●本文(何か一言などございましたらお願いします。)

必ずこれらをお書きの上お送り下さい。

締め切りは、 11月10日(火) とさせて頂きます。

尚、抽選の結果に関しましては詳細メールの返信をもってとさせて頂きます。

一応お食事とお飲物(飲み放題)はこちらでご用意しますので、

それらを楽しみつつ、色々なお話ができればと思います。

皆さんで楽しいオフ会にしましょう♪

さてと…

では、トレード紹介にいきます。

(続きをお読み下さるその前に)

えっと、ちょっと頭の休憩って事で、

皆さんにとって非常に役立つ豆知識を教えましょっか?


「こんとんじょのいこ」って試しに言ってみな♪



えなり君のものまねが簡単にできたって方は押すべし。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

大変有効な情報だったでしょ♪

…えー

そういった情報はいらないって方には、

トレード紹介の方が良いみたいなんで

…真面目にやりましょうかね。


今回は、

「しつこいほど一方向」というタイトルなんですが、

これはですね…

具体的なやり方と言いますか、

そういった部分より、

「やる事をシンプルにしている」

って視点で見て頂きたいなと思います。

まずは、お馴染の一目均衡表での状況確認ですが、

この時点では、一応ローソク足が雲の下なんですが、

転換線の上にはあるって状態で、

1.4700~1.4730のレンジって感じでした。

兎は、こういった場合では、

(一目均衡表上でローソク足が雲の下だけど、
 転換線の上ではあるっていうような状況)

一目均衡表の状況とボリン1時間足の状況を複合的に見て

売り買いの判断を決めます。

この時点では、

1.4700というポイントで下げ止まっているって事と

ローソク足が転換線の上にあるという事を特に見てました。

ちなみに、

1.4700と転換線を下抜いてしまったら、

ローソク足が雲と転換線の下って事になり、

尚且つレンジ状態の下抜けって事にもなりますので、

ここで売り方有利って思考に切り替える可能性が高いです。

では、

その点を頭に入れつつ各時間足のボリンを見てみましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1104 ①

では、1時間足からいきます。

まずですね…

紫の○の部分のレンジで兎は見てました。

で、

コマ足が陽線(赤)なのと、

T3-Moving Averageとミドルバンドの上にはあるという事で

買い方有利かなぁ?とも思いつつも、

まぁレンジ内での動きって事だなぁ…って感じで、

次に5分足を見ました。

……

紫のラインが見えますか?

…この範囲のレンジですよね?


という訳で…

兎がレンジ状態の時に考える事は、

●中長期の方向性に対して順張り。
  (兎の場合は特にボリン1時間足の方向性)

●絶対的ストップポイントまで引き付ける。
  (負けても大した事ないと思えるから)

●レンジ内での利食いをメインで考える
  (特に欲張らない事)

という事です。


ですから、

絶対的ストップポイントでもある

紫の下限ラインをメインで考えつつ、

その一つ前の赤いラインの事も考慮します。

(特に5分足上の赤○部分も見て頂くと分かりやすいと思いますが
 ボリン下バンド(-2σ)タッチでもありますしね)

で、

兎の場合は、最後に1分足でも値動きを見てエントリーしますが、

感覚としては、5分足での判断が上記のようにできた時点で

もう買いエントリーするとはほとんど思ってまして、

まぁ1分足では…

気持ち最後のひと押しを貰えればなって感覚ですね。

…この場合ですと、

下げ止まって、横ばいになってきてコマ足が陽線(赤)になり、

しかも、ボリンー1σを完全に上抜いてますよね?

ですから、

ここで最後のひと押しを貰い、

買いエントリーしたって訳です。

ストップは勿論1.4700のちょい下1.4698設定です。

結果

1104 ②

理想はレンジの上限のラインですが、

ボリン5分足でのミドルバンド(同時にT3-Moving Average)

に当たったと同時に、

値動きの勢いがなくなったので、

一応兎の目標でもある最低+5pips以上だったし、

ここで逃げました。

+6pips

兎の場合、レンジ状態の時は、

特に欲張らない事が大事だと思ってます。



ちなみに、

この続きのトレードです。


同じく ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1104 ③

考え方は同じです。

こっちの方がより絶対的ストップポイントに近いでしょ?

兎はここで下抜けちゃうかも…

とかは考えません♪

兎はね…

ストップにかかった場合のマイナスが更に減るなぁ…

こう考えてます♪

結果

1104 ④

+6pips

このストップ設定値を下抜くまでは、

勿論総合的な状況判断はしつつですが、

(特に中長期の方向性が変わってないかを重視)

しつこいくらい同じく、引き付けられたら買いで良いんですよ♪

で、引き付けて入りつつ、

その時たまたま利食う間もなくスコーンと上手くいって、

レンジの上限までブレイクしちゃったら、

そんときゃラッキーってね♪


イイでしょうか?

結果がショボイとかはですね…どうでも良いんです。

大事なのは…考え方です。

ちなみに、

昨日も言いましたが、

絶対的なストップの置く位置や、その思考…

あるいは…

こういった、

レンジ状態の時のトレードのやり方。

って思考などは、

時間軸だけずらせば、

あなたのトレードにだって使えるんです。


ぜひご自身がやっているトレードというものの中に

上手く活かしてみて下さいね♪


それではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

各自で応用してね。本日のFX取引結果

2009年11月03日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、昨日ですね…

なんとか風邪もマシになってきたようなんで、

オフ会をやる予定のお店の下見をしてきました。

結構良さそうな感じのお店なんで、

一応そのまま予約してきたんですけど…

一つだけごめんなさい。

そのお店のスケジュール的なものもあり、

開催日がですね…ちょっと遅くなってしまいました。

すいません<(_ _)>

で、

とりあえず、日にちは11月29日の日曜日で良いでしょうか?

場所は東京駅から徒歩3分位かな?

時間は午後1時スタート予定です。

えっと、

参加費は兎持ちですからいらないんですけど、

仮に来て下さる方は、

申し訳ございませんが移動費だけは実費でお願い致します。

尚、参加希望の方の申し込み等の詳細につきましては

今週中には応募方法等含め告知致しますね♪

では、

トレード紹介いきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

いつもありがとうございます。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう♪

まぁ簡単に言いますといつものやつです。

まずは、

お馴染の一目均衡表から見てみましょう。

1103 一目

ローソク足が雲と転換線の上に来たので、

大きな流れは「買い」有利で見ます。

ちなみに兎は、

この位置。

つまり、ローソク足が転換線の完全に上になるまでは

何もせずにただ待ってました。

(ちなみに転換線を完全に上抜けなかったら
 ここでの「買い」エントリーは考えません。
 要するに見送るって事ですね)

で、

そこを頭に入れつつ各時間足のボリンを見ましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1103 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陽線(赤)で、T3-Moving Averageと、

ミドルバンドの上ですから、

ここでも「買い」有利です。

で、

ここでのポイントはもう一つあって、

オレンジの丸で囲った部分です。

これは、最低でも

この後の伸びる余地がここまではあるかなぁ…

と見る目安になります。

……

次は5分足を見ましょう。

コマ足の状況は1時間足と同じですから、

当然ここでも「買い」有利です。

で、

ここでのポイントとなりますのは、

5分足上に引いた黒いラインです。

とりあえずここで、上昇を抑えられていた感じなんで

ここを明確に上抜いていったという事がポイントです。

……

最後に1分足です。

黒い三角形が見えますよね?

そう。

アセンディング・トライアングルです。

ですから、

一目均衡表での状況=○

ボリン1時間足での状況=○

ボリン5分足での状況=○

ボリン1分足での状況=○

なので、ここで買いエントリーです。

※チャート上の①のポイントでも、勿論エントリーできます。
  兎はただ単に入り損ねたんですけど、
  そういった場合は、入れなかったといって落ち込むのではなく、
  このように、その後のチャンスで入れば良いだけので
  あまりその事で深く考えずに頭を素早く切り替えましょう。
  


ちなみに、

今回はストップ設定をエントリーした後すぐには

設定しませんでした。

(ホントはダメなんで真似しないで下さいね)

なぜなら、

1時間足の状況を見る限り、

そんなにもの凄く上に伸びるとは思ってないので、

最低5pips越えまでいったら…みたいに、

言わば一瞬の勝ち逃げを考えていたからと、

こういった状況のアセンディング・トライアングル狙いってのは

ブレイクした瞬間入って、

欲張らなければスッと取れる確率が高いからです。

勿論、1時間足の状況が

ボリンブレイクのバンドウォーク状態で、

抵抗帯となるポイントも当面見当たらないって状況なら

そんな決済は考えませんけどね。


結果

1103 ②

1時間足を見て、

先程言っていたポイント近くにいったのと、

最低目標はとりあえずクリアしたのでここで逃げしました。

+7pips

スキャルピングだとこういった感じですが、

この考え方で、

時間軸を変えれば、デイトレにも使えますから

各自試してみて下さいね♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

【兎が質問に答えちゃうけどイイよね~♪答えは聞いてない。】

2009年11月02日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


こんにちは。

今日は久しぶりに

【兎が質問に答えちゃうけどイイよね~♪答えは聞いてない。】

をやりたいと思います!


(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では質問に答えていきます。




質問なのですが、
兎さんは普段のトレードでは
何分足のチャートを規準にエントリーしているのでしょうか?
見る限りでは1分足のチャートが多いようですが・・・
(勘違いでしたらスミマセン!)。
確か「ひとりでできるもん」では
5分足チャートを規準にしていたと思うのですが、
その違いについても簡単にご説明いただけないでしょうか?
最近やっとのことで、兎方式の全体像が見えてきたように思えます。
ほんと、やっとです(笑)
私も頑張っておりますので、兎さんもお体に気を付けて頑張ってください!
m(_ _)m

※メールの為お名前は伏せさせて頂きます。

えっとですね、

普段のトレードの軸はですね…

ぶっちゃけ全体の方向性としての軸は、

一目均衡表とボリン1時間足です。

全体の方向性を見る時、5分と1分足は考えてません。

で、

全体の方向性が見えたら、

その後、更に細かい値動きを見る為に5分足と1分足を見てます。

兎はもうこのやり方に慣れてますので、

スキャルピングをする時は5分足と1分足を同時に見て

主に1分足上で具体的なエントリーを決めて入りますが、

値動きの慌ただしさについていけない方は、

1分足じゃなくて5分足の値動きをメインにした方が

良いと思いますし、そっちの方が簡単だと思いましたので

そちらをお勧めさせて頂いたと。

まぁそういう事ですね。

うーん。

言葉にすると難しいのですが、

1分足も5分足も兎の中ではほとんど一緒のものって感覚なんですよ

だから、兎は5分足も1分足も同時に見て、

大体は1分足上の値動きでエントリーしてはいますが、

1分足上で値が跳ねすぎでやりずらいなぁ…って時は

1分足では今の状況だとガチャってるけど

まぁ結局5分足上のここだけ守っときゃ別に良いや!って感じで

5分足でエントリーを決めてしまう事もあるという感じです。

でも、

あくまでこれはスキャルピングでの場合です。

ちなみに、

1分足だけでなく5分足の値動きでも慌ただしいと思う方は

とりあえずスキャルピング的なやり方を辞めてみて、

もうちょい時間的にゆとりのある、

いわゆるデイトレ的なやり方でやる事をお勧めします。

で、

デイトレ的にやる場合は、

何しろ1時間足での値動きに集中してみて下さいね。

ご質問ありがとうございました!

※兎の体調を気遣って頂きましてありがとうございます<(_ _)>

おかげさまでなんとか大丈夫になりました♪

お互いに体調管理には気を付けてこれからも頑張りましょう!




10/31
兎さん、はじめまして!
いつも、楽しく読ませてもらってます。

続きのトレード、なんですが、
5分足で見ると、レンジの下限に当たって上昇を始めたところ、
に見えます。

私なら、買いで入ってしまいそうです。
兎さんはどうして売りと判断されたんでしょうか。
1分足+1シグマで陰線になったからでしょうか。
解説していただけると嬉しいです。

にゃんた さん


はじめまして♪

いつも読んで下さってありがとうございます<(_ _)>

ご質問の件ですが、

そうですね…

ちょっと辛口の事を言いますが、

昨日の続きのトレードが「買い」に見えたという方は、

正に、ちょっと前の記事に書きました、

「自分でやる事を難しくしてしまっている」と言えるかもしれません。

イイでしょうか?

兎が重要視しているのは、

5分足や1分足の流れではありません。

あくまで、

ボリン1時間足と一目均衡表での流れを重視しているのですよ♪

その点を踏まえてもう一度その時のチャートを見て下さい。

どうですか?

流れが買いに変わってましたでしょうか?

あくまで兎の個人的な判断になりますが、

兎はですね…

最低でもボリン1時間足のコマ足が陽線(赤)に変わって、

T3-Moving Averageも上抜かないと流れが変わったとは言えないし、

もっと言えばミドルバンドを完全に上抜いた時に変わったなって

判断しています。

ちなみに、

兎のやり方のベースは、

大きな流れに対しての順張りです。


それなのに、短い時間軸上だけの値動きに翻弄されて、

大きな流れは変わらずに「売り」なのに、

その瞬間を「買う」という判断になるのは、

大きな流れに対しての逆張りって事になります。

大きな流れに対しての逆張りは、

勿論兎はやりませんし、お勧めもできません。

しかもですね…

このトレードというものは

この前のトレード結果を踏まえての

いわゆる連続トレードですから、

前回のエントリーした値段や、

ストップ設定した値段でさえ軽く上抜いてきた時に

初めて「買い」の判断を考えてもありなのです。

まぁここの時点で初めて、

いわゆる途転狙いでもありって事ですね。

でも…

途転とは、正直、上級者の方にお勧めのやり方なんで

慣れてないのにやろうとしますと

最悪往復ビンタ的な結末になってしまう事も多々ありますので

できれば、もっと簡単に、


流れがここで変わりそう…

なんていう難しいところ。

つまり、

瀬戸際の攻防戦みたいなポイントなんかでやらないで、

流れが明確に変わるかどうかを見届けた上で…

流れが変わりました。
    ↓
新しい流れの様子を見ます。
    ↓
分かりやすい「売り」チャンスが来ました。
(ディセンディング・トライアングルとかね)
    ↓
簡単に「売り」エントリー。

の方がお勧めですし、簡単じゃないですか?

えっと、

中長期的には売りだけど、

今現段階では買いの流れが出てきたから、

今ちょっとだけ買いでやればイケそうだとか、

いわゆる途転を仕掛けてみるとかは…

正直本当に上手い方以外はやらない方が良いと思います。


兎はですね…

この時のトレードは、

中長期(兎の場合は一目均衡表とボリン1時間足)

の流れがまだ変わってないと判断したので、

その前と同じく、

大きな流れに対しての順張りをするべく

「売り」トレードをしたのです。

つまり…

兎のやり方というか…お勧めとは、

大きな流れが例えば「売り」なら、

その流れが明確に変わるまでは

「売り」でしか考えない方が良いというやり方です。

えっとですね…

あくまで、トレードとは

自分がやるべき事を極力無くす。

と言いますか、

シンプルにするべきなんですよ♪


すいません<(_ _)>こんな感じなんですけどよろしいでしょうか?

また何かございましたら聞いて下さいね♪

ご質問ありがとうございました!



こんちは^^
ほんといつも兎様のブログ参考にさせていただいております!
本当に感謝で、すこしづつ負け組み脱出できるかもって感じです!!^^;
すみません、質問があるのですが、
現在兎様は相変わらず、ブロードネット口座がメインなのでしょうか?
もしよければどのような感じで使い分けておられるのか
ご教授いただければ幸いです☆
ポチ百烈拳!!
あと、兎様のブログ、
すべてPDFにして、Iphoneに閉じこんで拝見しています^^
やっと7月分まで綴じる事ができました(笑
これからも応援しています!!

かおる さん

兎はですね…

ブログ内でご紹介しています口座はどれも使っていますし、

正直ここって決めつけてはいません。

(勿論使う比率的な偏りはありますけど)

ブロードネットさんはですね、

パソコンが1台しかない時のスキャルをやっていた時は

本当に総合的な使い勝手が良かったので愛用していましたし、

勿論今でも大好きな口座です。

まぁスプレッドが広がり過ぎている時や、

一時期は約定力等で使い勝手が?な時期ってのもありましたが、

使えるインディゲーターやスプレッドの狭さ等、

総合力で言いますとかなり良いとは思いますし、

これからも使い続けるとは思います。

でも、

使用口座っていうのは自分の取引スタイルや自分の使い勝手というもので、

ご自身が実際に使った感覚を一番大事にして頂きたいと思ってますし、

兎にとっては良いと思う口座も、兎以外の方にとっては使い勝手が

良くないと感じる場合もございますしね…

では、

最後に、もう一度簡単にまとめますと

自分の取引スタイルにとって使い勝手が良い。

って事を、一番大事に考えて頂きたいと思います。


スキャルピングをメインに考えている方は、

スプレッドの狭さや約定力の強い会社さんであったり、

使用できるチャートの使い勝手の良さだったり、

兎の場合ですと、

スプレッド固定で狭いって会社さんのやつも

最近では気に入ってますし、

勿論約定力も気にしてますし、

デイトレでやる場合は、

通貨ペア毎のスプレッドの狭さってのも

ポイントですしね…


あとは…

どういった取引スタイルであれ

とにかく会社自体の安心感というか

透明性の部分だったり、カスタマーサービスの対応が良いとかですね。

あっ、でもですね、

この間のMJさんの件じゃないですが、

そういった時の場合等考えましても、

使用口座は1つだけじゃない方が絶対に良いので、

その点だけは頭に入れておいた方が良いと思います。

せっかくのトレードチャンスにエントリーできないって事ほど

もったいない事はないですから…

えっと、

とにかく、自分にとってとちょっとでも使いづらいと感じたら

その口座を使用する事を止めましょう。

スベリまくる会社さんならもう使わないとか、

約定拒否が多い会社さんならもう使わないとか、

サーバートラブルが多い会社さんならもう使わないとか…

だって、

使い勝手が悪いから使わない。

って、

毅然とした態度を取り続ける事でしか

ユーザ側は抗議できないんですからね♪


ご質問ありがとうございました。

でも、

PDFにして、Iphoneに閉じこんで拝見ですか…

…なんか恐縮です。

ありがとうございます。

あっ、ポチ百烈拳!!も 感謝です(笑)

あざっす(^^♪






という訳で…

皆様今週もご一緒にトレード頑張りましょう♪

体調には十分お気を付け下さいませ<(_ _)>


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

第11回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年11月01日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第11回 チャート設定について

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではさっそくいきましょう。

今回は、使用するチャートについて詳しくいきたいと思います。

まず、使うチャートや、会社さんは、

ここじゃなければダメ!

というつもりは全くないので、

今まで各自がお使いのチャートや口座等で勿論OKですが、

兎が具体的に使っているインディケーター等で、

これがないと、兎と同じやり方はできないという

必要最低限なものもございますので、

それが、

ご自身で今現在お使いのチャートや口座で使えるかどうかだけは

各自チェックして下さい。

勿論、

スキャルもデイトレもやるという方はVT等の

細かい設定ができるチャートが本当はそりゃ良いですし、

ベストは兎と同じくVTとMT4を使うやり方だと思います。

(ちなみに兎が使っているCMSさんのチャートなら
 スキャルでもデイトレでも使い勝手や見やすさは抜群です。)

でも、今回は初心者様向けのデイトレである、

【からくりサーカス】式デイトレになりますので、

最低限これだけあれば問題なし!というように

いるものだけをシンプルにしました。

あんまりあれもこれもってあると分からなくなってしまいますからね。

では、

それら必要不可欠な、

チャートやインディケーターをまずはご紹介します

ちなみに今回は、

それらが全て揃っているという事で、
FXトレーディングシステムズさんのチャートで説明していきます。

(唯一T3-Moving Averageがないので代わりに20EMAを使っていますが
 ほとんど違和感なく使えていますので問題なしです)

使用しますチャートとインディケーターの一覧はこちら

●一目均衡表&ローソク(表記上ロウソク)足【時間軸は1時間足】

●ボリンジャーバンド1σ、2σ&20EMA&平均足【時間軸は1時間足】

●ボリンジャーバンド2σ&20EMA&平均足【時間軸は4時間足】

●ボリンジャーバンド2σ&20EMA&平均足【時間軸は日足】

まあ一覧はこんな感じです。

で、

次はチャートの設定方法にいきますね。

これは…初心者さんだとどこのボタンを押せば良いか?

とか、

インディケーターってどう組むんだ?

とか分からない方もいるかもしれないんで詳しく書きます。


(ここからは長い上に説明口調になってしまいますので、
 その点はご了承下さい)

じゃあ、まず一目均衡表&ローソク足【時間軸は1時間足】からです。

初期ログインするとまず、チャートが2つあります。

これはどちらも同じチャートなんでどちらでも好きな方を選んで下さい。

次にチャート上の左上にてロウソク足はそのまま、

通貨ペアは、

お好きな通貨(ご自身がやりたい通貨ペア)を選んで下さい。

(ちなみに兎的にはユロ/円がおススメ)

時間軸は1時間に設定。

続いて、チャート上の左上にある、テクニカルチャートの設定を選択。

一目均衡表を選びます。

数値はそのままで全ての表示項目にチェックマークを入れて下さい。

左上のチャートに反映しますをクリックして下さい。

そして初期設定だと陽線が青色、陰線が赤色になってます。

ちなみに兎は、陽線を赤、陰線を青と逆に変えています。

このままでも十分に見やすいという方はそのままでもちろん結構ですが、

一応兎と同じ色に設定する、色の直し方も教えておきます。

チャート上の左上にある色・共通項目の設定を選択。

色の設定タブをクリック、陽線、陰線の色をそれぞれ変えて下さい。

これで、

一目均衡表&ローソク(表記上ロウソク)足【時間軸は1時間足】の完成。

こんな感じ。
一目均衡表ブロードネット
FXトレーディングシステムズさんのチャート】

お次は、

ボリンジャーバンド1σ、2σ&20EMA&平均足【時間軸は1時間足】です。

先ほど選ばなかったもう一つのチャートを出します。

左上で平均足、先ほど決めた通貨ペア、時間軸を1時間に設定します。

こちらも陽線が青、陰線が赤になっているので

兎と同じように変更したい方は上記を参照に色を直して下さい。

次に、チャート上の左上にあるテクニカルチャートの設定を選択。

ボリンジャーバンドを選びます。

移動平均線、標準偏差1(標準偏差倍数1)、
標準偏差3(標準偏差倍数2)にチェックマークを入れて下さい。

左上のチャートに反映しますをクリック。

これがボリンジャーバンド1σと2σです。

同じく、チャート上の左上にあるテクニカルチャートの設定を選択。

指数平滑移動平均(EMA)を選びます。

指数平滑移動平均線の期間が20のものにチェックマークを入れて下さい。

兎は色を見やすい赤やピンク系の色に設定しています。

左上のチャートに反映しますをクリック。

こちらが20EMAです。

これで、

ボリンジャーバンド1σ、2σ&20EMA&平均足【時間軸は1時間足】完成。


あとはコントロール画面にてチャートを新たに追加しますをクリックし、

チャートを追加したら、上記を参考にして

1σを無くした(お好みで表示させても構いません)

時間軸4時間足と日足を作成して頂ければ、

ボリンジャーバンド2σ&20EMA&平均足【時間軸は4時間足】と、

ボリンジャーバンド2σ&20EMA&平均足【時間軸は日足】の完成です。

ちなみにこんな感じで、
左から1時間、4時間、日足という順番に並べると見やすいです。
画面詳細説明
FXトレーディングシステムズさんのチャート】

で、

先ほどの一目均衡表チャートと合わせると、こんな感じ。
チャート画面
FXトレーディングシステムズさんのチャート】

つまり、普段使用するチャートはこの4つです。


ちなみに、

【からくりサーカス】式デイトレも、

まず一目均衡表のチェックからスタートしますので、

まずは一目均衡表を見て頂き、

その後は主に、

ボリンジャーバンドの3つ並びを画面上に表示しておいて

一目均衡表は必要な時に出してチェックしたりするのが良いと思います。


注※一目均衡表のチャートだけは、
   時間軸を1時間から日足に変えて
   全体の大きな流れを見る事がありますので
   その場合は時間設定だけ1時間から日足に変えます。


以上です。


正直スキャルピング専門の場合は、

何よりチャート上の値動き自体の見やすさや

反応速度的な部分を重要視しなければなりませんので

兎はそれに合うチャート(CMS)を使ったり、

設定数等細かく変えてますが、

時間的にゆとりがある【からくりサーカス】式デイトレでは

これで十分だと思いますし、

何しろどこの会社さんのチャートでも、

今回挙げましたインディゲーター等が使えればOKなんで、

是非ご自身の使用チャートで、

それらが使えるかどうかをご確認して頂いて

よろしかったら設定してみて下さいね♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。