過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くりっく365と税金関係の事。

2010年02月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

以前税金関係のお話を

当ブログ内でもちょこっとしたのですが、

(今の時期は確定申告等もあって
 何かと税金関係で考える事が多い兎です)

やっぱ…FXって

税金の部分では、イマイチまだ株とかに比べて

整備されてない感が否めないですよね…

で、

以前から考えてはいたのですが、

今年からはもっと真剣に税金の事も考えて

(この辺もトレードで勝つ【戦略】の一つ)

くりっく365業者の口座も

「…やっぱり1つは持っておこう!」

と思いましたので、その旨色々調べた結果…

くりっく365系業者では一番条件が良いと思った

スター為替証券さんを作ったのですが、

兎が勝手に自分で口座を作った後にですね…

スター為替証券さんからタイアップのお話が来ましてですね…

(ありがたい事に結構そういったお話は頂くのですが、
 兎は自分が良いと思って実際に持ったり使ったりしている
 会社さん以外のご紹介は丁重にお断りしてます)


今ならなんと口座開設だけで、

QUOカード(500円分)がもらえる上に、

初回取引(1回)で、

10000円分のキャッシャバッククーポン

ももらえるんだって。



…マジか?

…兎は何ももらってないよ。

……

まぁそういった部分はおまけみたいなものなんで

くれるんだラッキー♪くらいのもので良しとしまして、

本題はそういう事じゃないんですよ。


では本題にいきますね。



皆さんところで…

くりっく365って何だか知ってますか?

くりっく365というのはですね…

(まぁざっくりと説明しますね♪)




東京金融取引所によって開設されたFXの公設市場が
「くりっく365」ってやつ。

従来、為替には投資家と
FX会社が直接取引する非取引所取引(相対取引)
しかない中、2005年7月に世界で初めてスタートした
為替の取引所取引が「くりっく365」。

★メリット1 『価格の透明性』

「くりっく365」では複数のマーケットメイカ―の
提する価格の中から、東京金融取引所がそのうちの
最も安い売値と最も高い買値を合成して、
最も有利な価格で取引できる、透明性の高い取引となっている。


★メリット2 『安心』公的な取引所

「くりっく365」を取り扱っているFX会社は、
法令により投資家からの注文を取引所へ取り次いでいる。

「くりっく365」の場合、
FX会社が投資家から預かった証拠金は全額取引所へ預託される。
つまり…
万が一、FX会社が破綻した場合でも、
取引所に預託された証拠金は原則投資家へ全額返却。


★メリット3 『税制優遇』税率一律20%

税制面で有利なのが「くりっく365」の特徴。
「くりっく365」で発生した利益は雑所得となり
税金は一律20%の申告分離課税となる。

一方、FXの非取引所取引の場合、
利益は雑所得として他の所得と合算され総合課税となり、
その税率は所得により変動し、最高税率は50%となる。




って感じですね。

でもね…

この「くりっく365」って、

できたばっかの時はね…

非くりっく365業者さんと「くりっく365」業者さんで、

スプレッドの差や手数料の差がもっと激しくて

税金の事考えるとそりゃ良いけど…

ここまで差があるとなぁ…使うのなんか嫌だ…

ってなってたんですが、

ここ最近ではそういった差も

そこまで言うほどの大差はなくなってきたし、

(むしろ普通に全然合格レベルです)

こういう待遇改善(スプレッドの幅や手数料の減少)

がガンガン出てくると…

最大の強みである

税金や繰越控除なども含めた総合的な面で考えても

最低一つは(くりっく365系を)持ってた方が良いです。

特に、ある程度トレードで稼げるようになった方は

もっと真剣にFXの税金の事を考えた方が良いですよ。

マジでバカ高いからね…

という訳で、

「くりっく365」の中では、

兎の評価NO.1である

スター為替証券さん は

くりっく365業者での取引を

検討されている方には本当におススメです。

今ならしかも…

兎のタイアップとして特別プレゼントももらえるしね♪

(兎はもらってねーし※2回目)


今の時代10000円パッともらえるって

結構ありがたいよねぇ…

(QUOカードもだけど)


詳しくはこちらからどうぞ。
    ↓
スター為替証券



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

兎のスポーツ考察論。 本日のFX取引結果

2010年02月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

女子フィギア終わってしまいましたけど

本当にお疲れさまでした!

本当にありがとう!

としか言えません。

真央ちゃんは本当に果敢に挑んでトリプルアクセルを

ショートとフリー合わせて3回も成功させるという

快挙を達成しましたが、

それ以外のとこでミスもしてしまいましたので

金メダルは前評判通りキムヨナ選手が取った訳ですが、

しっかし、まぁ

どう見てもこの2人のレベルが突出してたなぁ…

同年代に生まれてしまった選手達は

ちょっと可哀そうだねぇ…ってくらいね。

で、

ど素人の兎が見た感想としては

今回に限って言えば…

勿論キムヨナ選手本人の努力と、

(でもこれはどの選手も同じくらい頑張ってきたと思うので
 そこまでの違いはないと思いますが)
 
凄まじいメンタル力

(これは確かに凄かったよね…ノーミスだし)



そして、

何よりも一番大きかったのは陣営の戦略勝ちって事ですね。


兎はね…

キムヨナ選手も純粋にスゴイ選手だと勿論認めますが、

今回のフィギアの採点方法やルールについてはね

断固一切認められません。


大体オリンピックの定義ってなんなのよ?

より高度な技や自分の限界に挑戦するのがアスリートでしょ?

で、

その最高峰の戦いがオリンピックじゃなかったっけ?

誰もできない難しい技をやれるものが、

グレードを落とした技を完璧にミスなくやれるものには

(ミスなくってのは確かにすごい事だよそりゃね)

根本的な点数で負けるシステムってさ…

どうなんだろ?

……

だったら皆、

一番難しい技なんかさ、

リスクだけあって点数も大した事ない

って事で誰もやらなくなるんじゃねーの?

これじゃその競技の未来はないっていうか、

「もはやそういう競技になりました」

って言った方が良いよね。

(芸術性や表現力だけの勝負ですってね…
 それじゃあアイスダンスと変わらねーと思うけど)


無難な技をきっちりやるような選手は、

記録には残っても兎の記憶には一切残らないよ。

(でも川合選手のバントとかは記憶にも残ってる)



まぁ色々言うとキリがないからこの辺にしておきますが

(まぁただの愚痴みたいに聞こえるしね)


兎が一番言いたい事は…

【戦略】の重要さ。

という事です。

ハッキリ言って両陣営の【戦略】の大きな差が

そのままメダルの色の違いになったと兎は思ってます。

【戦略】

…これはね、

兎達が生きているこのトレードの世界でも

メチャクチャ大事なんですよ…


(続きをお読み下さるその前に)

できれば真央ちゃんまでとは言いませんので
ささやかな応援ポチを下さると嬉しいのですが…
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あざっす♪


ちなみに再度フィギアの世界の話に戻りますが…

【キムヨナ選手陣営の戦略】

●バンクーバーオリンピックという事で
 コーチをカナダ人の英雄的な人にチェンジ。

 (しかもこのコーチがバリバリの現役選手時代
  オリンピックの金メダルを取る難しさを
  自分で嫌というほど体験してるので
  自分の二の舞にする事なく
  念には念を入れたやり方を教えまくる)

●練習拠点もカナダに移しそこでずっと暮らす。

 (時差ボケ対策、本番会場までのルーティン化
  気候や環境に早くから順応させる+それと同時に
  知名度や、応援したくなるような好感度、
  親しみやすさ等を上げる為の
  選挙の人海戦術効果、草の根作戦展開)

●採点について研究しまくり手駒の技の組み合わせで
 一番点を稼げるプログラムを完璧に練る。

(本人はトリプルアクセルが飛べないコンプレックスがあったが
 3-3回転を磨きまくれば勝てる採点方法に変わった為。
 また、その手駒の技を一番良く見せられるという軸と、
 誰に対しても分かりやすいという、一件チープな考えだけど
 マニアックな観客以外には圧倒的に素人受けの良い曲選び)

●有利になったルールを最大限生かす。

(ジャンプに強い選手には不利になったルール改正
 ※別名真央包囲網スペシャル作戦)

(新技にチャレンジしプログラムに取り入れるより
 グレードの多少落ちる技でも
 完ぺきにこなす方が点数がメチャ伸びるようになった為、
 マンネリと言われようがなんだろうが
 何しろ完成度を上げる為に
 飽きるほど同じ技しかここ何年間かやらなかった。
 [ちなみにその技も基本的には自分の得意技だった]
 しかも…その結果の副産物として体に完全に染み込み
 大舞台だろうがミスをする確率も断然減った)


…このような事を、

オリンピック本番前の何年間かで

国を挙げた一丸協力のもとやってきた訳です。

……

そりゃね、

真央ちゃん陣営も

同じように【戦略】は十分練ったとは思います。

でも…

ハッキリ言って細かい部分で言ったら

完璧に【戦略】では負けてますよ。

選曲も、技やプログラムの構成も

練習拠点も、コーチは北米が敵対してるロシア人だしね…

(しかもいざ勝負ってその前に、
 あんな意味不明な高得点出されたら
 兎だって「…無理だよそれ」って気になるよ…
 ※ちなみにあの点は男子換算すると、
 4回転を連発、もしくは5回転をノーミスで決めても
 届かねーんじゃねーのって異常点。
 しかも最高難度が3-3コンビでね)


とまぁ、

ホントごく簡単に兎が考えるだけで

このくらいの差があったと感じる訳ですが、


話を兎達の世界に戻しましょうか。



つまり…

何の世界でも…

「絶対に勝ちたい!勝つんだ!」

と思う強い意志がベースにあり続けるなら、

いかにそういう結果を出す為には

【戦略】というものが大きいか?

という意味が、

多少は分かったと思いませんか?

(当たり前ですがそれ+膨大な時間と努力は必要)

しかもトレードの世界では

スポーツの世界のように持って生まれた才能

の部分で諦めなくても良いというか、

自分次第でいくらでも勝負できますからね。




「トレードでいつかは自分も勝ち組になりたい」

と思う強い気持ちはきっちり持っている。

それに対しての努力や経験を積む時間や授業料も使っている。

(負けに費やした時間や金額って事)

けど…

あなたが最善だと思っている【戦略】が仮にまだ弱かったら

その部分を考え尽くしてきっちり実行に移している人達には

フィギアのお話と同じくそりゃ勝てませんよね?


しかも、

この世界はご存じのように

敗者から金を奪うゼロサムの世界なんですから。


リスク管理や、トレードスタイル、

各自がトレードに使える時間帯や時間の長さ、

使っている口座、手法、チャート…

全てはあなた自身の、

トレードで勝とうとする為の

【戦略】の一部なのです。

……

【戦略】はしっかりと考え尽くされてますか?

他人に比べ負けてないですか?


兎はトレードのコツみたいなものやメンタルについては

今後も皆様に書き続けていくつもりですが、

実際のトレードで負け組になるつもりは

申し訳ないですがさらさらありません。


兎の【戦略】は、

あなたが思ってるより強力かもしれませんよ?


どうか、

あなたも内緒で構わないですから

俺(私)の【戦略】舐めんなよ♪ってなくらい、

水面下で磨きまくって下さいね。


トレード中は敵同士になってるかもしれませんが

それ以外の時間では…

トレードという過酷な世界に挑む同士である皆様

良い週末を…


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

【今の流れはこう見てる】 

2010年02月26日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は女子フィギアのフリーがありますね。

なんだろ…

この緊張感…

トレード中の心境に似てる気がするのは兎だけか?

という事は…

兎みたいなスキャルピングをやってる人は

なんだ?

毎日がオリンピックか?

…やっぱトレードって

メンタルだなぁとつくづく思う。

(特にスキャルピングはね)


ちなみにですね…

今現在では、




【ユロ/ドル】(12:25)

日足 売り

1時間足 買い




の流れとして兎は見てます。


で、

これから雲を完全に上抜けるのか?どうかで、

またちょっと変わってくると思います。



このまま完全に雲も上抜け、

その後の押し目も雲の上で作ったりしたら

1時間足上では完全に買いの流れになったと言えるし

(日足ではまだ買いの流れとは言えないが)

または…

雲を一旦上抜いて反転下降するか、

雲の上限で反転下降こうするとなると、

そこからは

揉み合い状態というか?になる確率も高いし、

イマイチおススメできるようなポイントじゃないので

ある程度様子見に徹した方が良いと思ってます。




ちなみに…

こう流れの変化を見たから、

売りから買いに変わったって具体的な詳細は

こんな感じです。


一目均衡表 1時間足
0226 一目

まず見て頂きたいのが、

紫のWです。(かなり雑に引きましたが)

まぁいわゆるダブルボトムってやつですね。


で、その次は①を見て下さい。


ここが、いわゆる一度反転した

戻り高値を越えたって事です。

(しかも①はそれ+転換線上抜きのサポート付き)

つまり…

①を下抜かなきゃその間は買い目線で、

①を下抜いたら再度売り目線に戻るという事です。


ちなみに兎は、

こういった白○部分のような時は

各時間足のボリンジャーバンドの状況が良ければ

買いでもスキャルピングをやる場合はありますが、

一応1時間足上で今は買い目線とはいえ雲の下だし

基本的に日足はまだ売りのままなので

日足が買いの流れに変わるまでは

すぐ逃げるスキャルピングでの買いをやる以外の

買いは(デイトレ的な感じのやつね)

様子見でも良いと思います。

(まぁぶっちゃけ
 イマイチおススメできるポイントじゃないっすね)



ではでは。


さて、

女子フィギアどうなるか…

これをしっかり逃げずに見るのも

トレードのメンタルトレーニングになりそうだ。

…日本頑張れ!!

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

悩むとこなんだ…ここがね。 本日のFX取引結果

2010年02月25日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーとちょっと前にですね

兎が住んでる場所で選挙でもあるらしく、

選挙カーから立候補者が大きな声でこう言ってました。


「地域の皆様の為にうんたらかんたら‥
 
(以下長いので省略)

えー少々長くなってしまいましたが、

(マジでかなり長い)

これが私からの 最後の最後のお話です!!!!



最後に3つのお話を






落選してた。


……


話を戻そう。

えー昨日のブログ更新からその後

いつもの如くチャートを見てましたら(勿論ユロ/ドル)

一旦ちょびっと1時間足上では買いの流れになったんですが、

この瞬間の【流れが変わった記事更新!】はしませんでした。


そう。

ここなんだよなぁ。

…悩むのって。


「あれ?…
 でもまた売りの流れに戻る確率が高いなぁこれは…」

って兎は経験上分かってたんで、

「記事更新しなくてもまぁいいか」

ってノリだったんですけど…



うーん。


やっぱその瞬間は、(ちょびっととはいえ)

買い方有利の流れに変わったってのは

それもまた事実だから

そこもマメに更新するべきなのか…



ちなみに、

今はですね




【ユロ/ドル】 (11:58)

日足 売り

1時間足 売り




ですが、

こういった2つが揃っている時でも

兎が狙うのはですね…

大まかに分けて2つのパターンだけです。

ちなみに、

2つのパターンてどのような形か分かりますか?

それはですね…

(続きをお読み下さるその前に)

知りたい人は
応援ポチっとしてくれてもイイんじゃない♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

一つは、

昨日のトレード紹介でしたような、

●分かりやすいレンジ状態。

の時です。

で、もう一つが…

今回ご紹介する

●分かりやすい流れが出てる状態。

の時のです。

(で、この中に色々なパターンがある。
 ※例えばトライアングルブレイク狙いだったり
  今回ご紹介するやつだったりとかね)


ではいきましょう。


全体の流れはこうね。





【ユロ/ドル】 (11:58)

日足 売り

1時間足 売り




って見てるから…

その流れの中の短い時間軸内で売れる場所は…


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0225 ①

分かりやすく簡単にいくね♪

紫ライン見えるでしょ?

これが、

分かりやすい流れってやつね。

で、

①を見て下さい。

1分ボリンのー1σに当たって跳ね返されてるでしょ?

だからここで売りエントリー。


ストップは、①で分かるように

1分ボリンのー1σを

コマ足陽線(赤)が明確に上抜いたらそこで成り行き。


結果
0225 ②

1分ボリンのー1σを上抜くかにだけ集中していたら、

いきなりストンと急落。

「あれ?」ってな感じで値動きを見ていましたが、

勢いがなくなってきたと感じたし、

とりあえず兎の目標でもある+10pipsも越えてるし

という訳で、ここで逃げておきました。

+12pips

で、

ちょっと利食いについて言っておきますが

(結構言ってますが)

スキャルピングでの利食いは、

リスクリワードをきっちり計算に入れての

各自決め打ちなら、もう全然ありなんで

そこは極論各自で考える部分でもありますからね♪

(兎には兎のマイルールがあって、
 それを軸に淡々とやっているだけ)




まぁ結果はどうであれ、

大きな流れの判断に、

【兎の見てる今の流れ】記事を使う時は、

その方向を参考にしつつ

尚且つこういったパターンが出てきたら、

それは結構チャンスかもよ♪


さてと、


あとは…


今日の冒頭言ってた問題と

本業等で細かく更新できない時だなぁ…

うーん。

またちょっと考えようっと。


ではでは。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

こう使ってくれれば… 本日のFX取引結果

2010年02月24日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

最近試験的に始めています、

兎が今どっちの方向で相場の流れを見ているか?

という試みなんですが…

具体的にはですね、

こう使ってくれればいいんじゃないか?

という事を今日は順を追って書きたいと思います。

ではいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

あなたが思ってるより応援ポチしてくれる事は
ブログを書くものにとってはメチャクチャ嬉しいものです。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

具体的な使い方は…

兎が考えるに2つあります。


一つはご自身の相場観を養うために

兎は今こっちの流れで見てるんだという事を

まず実際に見せる事によって、

どう見てるからそういった流れと判断しているのか?

という…

自分自身で相場を考えるようになる力が

つくのではないかという点と、

今後の記事を特によく見て頂きたいのですが、

兎はですね…




【ユロ/ドル】

日足 売り

1時間足 売り




みたいに2つが揃っている時に、

必ずその方向でエントリーポイントを探している

という事を最大限生かして、

ご自身が例えば売り買い迷った時は

一つの参考にしてほしいという事です。


つまり…




【ユロ/ドル】

日足 売り

1時間足 売り




の時は、

2つが同じ方向に揃っているので

勿論売りでのトレードを

実際に兎はその時チャレンジしているんですよ。

(売れる絶好のタイミングを待ち続けてるって事ですね)


という事は…

真似して売りでチャンスを待てばイイじゃん♪

って事にもなる訳です。


では実際のトレード紹介にいきましょう。

まぁ実際はこんな感じですねぇ…

勿論一目均衡表の判断では




【ユロ/ドル】

日足 売り

1時間足 売り




と見てますので、

売りでの具体的なエントリーポイントを

探していた訳という事ですね。

で、

ここでいこうと兎が思ったポイントは…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0224 ①

簡単にいきましょう。

兎が見ていたのは…

紫のライン幅での値動きです。

レンジ状態…

という事は…

まぁ売りでも買いでも考えられますよね。

でも、

最初に言いましたように流れは売りと見ている訳ですから

勿論買いではなく売りでのエントリーポイントで入ります。

ですから、

紫のライン上限に引き付けたここで売りエントリー。

ストップは紫のライン上限を見つつ成り行きでやります。


結果
0224 ②

紫のライン下限に

大体ですが当たったという事と

兎の一つの目標でもある+10pipsも越えていたので

ここで決済しておきました。

+17pips


どうですか?


大きな流れと同じ流れに必ず合わせ

(でも1分足では逆張りね)

その中でスパッとスキャルピングしているのが

なんとなくお分かり頂けましたでしょうか?


今後、兎は今こう見てるって記事更新があった場合は

おっ?今頃そっちの方向でやつはチャンスを窺っているな?

と思って見て下さいね♪


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

リアルタイム試験的配信。

2010年02月24日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと、ユロ/ドルの流れの件で急遽更新です。


1時間足上でも雲の下を抜けてきたのですが、

雲を一旦抜けてその後ダマシ的に帰ってくる時も多いので

そこは注意しつつ、

(雲を下抜けた瞬間に売るよりその後の押し目を待った方が
 ダマシを回避できますので雲の下限や下抜けた後の値動きに
 よく注意してみるのがポイント)

とりあえずは転換線の上下を気にし、

次に1.3689の上抜けには特に注意した上で

(ここを上抜けたら再度買いの流れに変わるね)

ここからは

売り目線で具体的なエントリーを考え始めてます。

ちなみに、

雲を一旦下抜けたのに再度すぐ上昇した場合は

(で、その後雲の中や雲の上に再度抜けるとかね)

グダつく可能性が高いので、

できればトレードせず様子見した方が良いと思います。

(グングン下降の勢いが出てくれば
 一呼吸置いてのトライアングルブレイク狙いか
 もしくは、
 ストップポイントにできるだけ引き付けた上での
 短い時間軸は逆張りでの売り狙いね)

という訳で…




【ユロ/ドル】(24:00)

日足 売り

1時間足 売り




ちなみに売りで、

もう何回かはトレードしたんですけど、

それは明日の記事で書きます。

取り急ぎ流れが変わったかなぁ…と見てるという

リアルタイムでの記事更新をしてみました。


今も本業の残業中で、

しかもこれから帰宅する移動時間等もありますので、

この後流れが変わっても

その瞬間配信できるかどうか分かりませんが

その場合はすいません<(_ _)>

それでは。

(やっぱ結構大変だなぁ…この更新スタイル)


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ノートレードの意味は結構大事。

2010年02月23日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー昨日の記事に対してのご感想

誠にありがとうございました<(_ _)>

色々参考になりますね…

なにやらツイッターが良いみたいですね♪

ツイッター使った事ないから

イマイチあれなんですけど…

ちょっとどんな感じかまずは遊びで使ってみるか…

うん。

まぁとりあえずもうちょい色々考えます♪


あっ、

ちなみに昨日言ったユロ/ドルの状況は

まだ今のところ変わってません。





【ユロ/ドル】(現時刻13:25)

日足 売り

1時間足 買い





まぁ正確に言いますと1時間足の中では

小さい売り買いの波は多少あったんですけど、

こんなもんやる意味がないのでそこは無視でしたけどね。

……

という訳で、

昨日はノートレードだったんですが、

今日はどうでしょうかねぇ?

……

とりあえず

一目均衡表でも見てみましょうか?

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチして下さる方々の力は偉大だ…
ちょっとランク上がってるよ♪(泣)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっとですね…

昨日兎はノートレードでしたが

たとえノートレードだったとしても、

こういった状況を窺ってた上での

ノートレードだったという意味は

実は非常に大事な事なんで、

兎は実際こう見てるって説明でも

ご自身のトレードの参考になる部分でもありましたら

ぜひ活用してみて下さいね♪

ではいきましょう。

ユロ/ドル 一目均衡表 1時間足
0223 一目

まず、ローソク足の位置を見ます。

この時点ではローソク足が、

雲の上ですが

転換線を上下に動いてるって感じですよね?

で、昨日からの状況は

○で囲ったようにレンジ状態って感じです。

では次に、こっちも見てみましょう。

ユロ/ドル 一目均衡表 日足
0223 一目 日足

ローソク足が雲と転換線の下ですし、

流れ的にもまぁラインを引いた感じの流れです。

では、

日足と1時間足の状況を複合して考えてみましょうか?

日足での流れは分かりますよね?

(白いラインの流れ)

まずこの流れが変わってないと思えるうちは

そのまま売り目線でいきますので、

1時間足のレンジ状態の下げ止まっているポイントを

下抜き出したら、

(ちなみに、その下抜きだしたポイントが
 その時に雲も下抜けているなら尚良いです。)

例えばスキャルピングでやるなら

下抜いたポイントを最低限のストップラインに考えた上で

しかもそこはまず見逃した上での、

その後のチャンスポイントで売りを考たりします。



または、

日足と1時間足が

同じ方向(売り)で揃ってはいないけど

スキャルピングで小さく取るだけでも良いという方は

○で囲ったレンジ幅の

上限での値動きの様子を窺いつつ、

そこで再度頭を打っているようでしたら

そこで売ってみるか、

もしくは①まで上昇してきた時に、

ここ近辺での値動きの様子を見つつ

①で反転下降してきたようでしたらそこで売ってみる。

とかですね。

で、

買いの場合ですが

日足の流れがですね(白いラインの流れ)

明らかに、

横ばいからちょい上の流れになってきたと自分が感じた時で

(理想は微妙にでも上昇してるって感じのラインが引けた時)

それ+最低でも1時間足の①を明確に上抜いてから

買いで考えましょう。




とまぁ…

兎はこんな感じで見てますよ♪


さてどうなりますか?

引き続き様子を窺いましょう♪

(でも3時半から大事な打ち合わせだよ…)


待つ事とは…

待っている間に戦略を練り続けたり、

自分の予測と同じように動くのか、

または…どう違って動くのかを一番勉強できる

貴重な時間です。


あなたはこの時間を大事に使ってますか?


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

とりあえずこんな感じでどうでしょう?

2010年02月22日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今週も始まるわけですが、

昨日ですね…

あれから色々企画を練ってたのですが、

一応こんな感じでどうかなぁ?

ってのがなんとなくまとまったので

ご報告しておきたいと思います。

では早速いきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

あなたの応援ポチで暴落を食い止めて下され(笑)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっとですね、

兎はいつも相場の流れを

一目均衡表で見てから

各時間足のボリンジャーバンドも見てですね…

自分の中でイケるとか手応えを感じた相場状況の時

そこで初めて具体的な(最終的な)

スキャルピングポイントを探して

大きな流れに対してできる限り(というかほぼ)

順張りでエントリーするのですが、

(ここが大事というか大きなポイント)


昨日考えた案としてですね…

まだ詳しい相場解説の意味が分からない初心者さんや

せっかちな人向けにも当ブログが参考になる為に、

兎がトレードするのに一番最初の核となっている部分

つまり…

今現在○○通貨ペアは

売り買いどちらの方向性で見てるのか?

っていう事を、

いつも書いてる記事とは別に

一つのコーナーとして書いていくってのはどうかなぁ…と。

(TVの情報番組内の今日の運勢みたいな感じかな?)

例えば…

兎のメイン通貨ペアはご存じユロ/ドルですが、

今現時点では




【ユロ/ドル】

日足 売り

1時間足 買い




って感じで見てますので、

これがですね…

(だから兎はここが揃うまではイマイチまだ
 イケるって手応えないんで今は様子見っす)

日足 売り

1時間足 売り

とか

日足 買い

1時間足 買い

のように揃っている時は、

その方向で各自エントリーポイントを探してみるとか、

または、

日足 売り

1時間足 買い

なんだけど、

1時間足の方向性は買いなので

きちんと日足の状況も頭には入れつつ

短い時間でやるスキャルピングみたいなトレードをするなら

(日足の流れには逆らう訳だからそこは要注意しつつ)

その方向(買い)でサクッとやれるポイントを

考えてみるとか…

そこが揃ってない時は

自分ももうちょい様子見しようとかね。




……


勿論ここでこうってロジックはありますが

その辺の小難しい話は一切抜きで

例【今日現時点の流れ ユロ/ドル 11:15】

日足 売り

1時間足 買い

だけを単純に書くってのはどうなのかなぁ?

と、昨日なんとなく考えついたのですが

……

今日の相場ワンポイントアドバイス的なノリで

気楽に見て頂ければと思いますけど

まぁ試行錯誤しながら徐々にやってみますかね。


うん。

何事もまずはやってみる事から始まるよね。

では、

そういう事で




【ユロ/ドル】(現時刻11:15)

日足 売り

1時間足 買い

(だから兎はここが揃うまではイマイチまだ
 イケるって手応えないんで今は様子見っす)




です。

で、これがですね…

例えば1時間足上が売りに変わったら

そのタイミングで




【ユロ/ドル】(現時刻○○:○○)

日足 売り

1時間足 売り




ってそれだけブログ更新するとかね。

つまり、

そういったブログ更新がない場合は

そのままの流れで

兎はまだ見続けてるっちゅー事ですね。



…でもなぁ

勿論本業の兼ね合いもあるし

これ(流れの変更があった場合)が

リアルタイムで遅れる事なくできるかが

一番のネックなんだよねぇ…

ここが昨日から考えてる事で

イマイチまとまりきれてないポイントだよ。



それか、

日足と1時間足が同じ方向の時だけ載せて

それがずれたら再度記事更新するか…

(もしくは、今日は本業が忙しくて
 チャートをそこまでずっと見れなそうなので
 本日は初めから(ゴメン)なし!とかね)

うーん。

どっちが良いのか?

……

もう少し悩もう。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

やってみようか…考えよう。

2010年02月21日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

週末なんで何を書こうかと思っていたんですが、

週明けからちょっとね…

ある試みをやってみようと思いました。

えっとですね…

兎のブログはスキャルピングがメインのブログですが、

初めてFXに挑戦する方にとっては

スキャルピングというか

兎が日々やっていますトレード解説自体

何を言ってるかイマイチ分からない方もいますよね?

で、

……考えました。


いつもみたいなトレード解説は勿論続けていきますが、

それ以外にも…

初心者さんや、せっかちな方にとっては

ここでこうとかの細かい解説をするより…

もっと分かりやすい事も書いていこう♪

ってね。

(でも今度やろうと思ってるのは、
 そういった方向けのトレードのやり方
 という感じじゃないっす)


まだイマイチまとまりきれてないので

具体的な詳細も言えないんですけど…

今確実に分かっているのは…

これを実際にやると

ブログ更新の回数が、

1日で1回じゃなくなる日も結構出るだろうなぁ…

という事ですね。


その辺がなぁ…

兎自身の重荷にならないようにバランス取るのが

ホント難しそうなんだよねぇ…



まぁ詳細は来週からのお楽しみにという事で。

うん。

…これからじっくり考えよう。


やっぱ新しい事やらないと

マンネリというか

つまらないでしょうからねぇ読者様は♪



よし。

来週からまた頑張ろうっと。



これからもっと内容のあるブログにするんで

多少なりとも参考になった時だけは応援して下さい。

<(_ _)>


さて、

天気もメッチャ良いし…

アイデアをまとめる為にも、

頭をスッキリとさせる為にも、

リフレッシュしにちょっと出かけようかな。


そうだなぁ…

こんなに気持ちのイイ晴天の時って言えば…


スーパーでも行って

レタスとか売ってる場所の加湿器みたいな

霧の下に顔を入れるとかね。


おもしろかった or お役に立ちましたらポチっとね→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

どこで狙うか分かれ道。 本日のFX取引結果

2010年02月20日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は兎が狙いどころと思ってる

スキャルピングのポイントを

紹介しようと思ったのですが、

オリンピックを見ていて思う事があったので、

記事を急遽差し替えてしまいました。

だってさ…

男子ハーフパイプと、

男子フィギアを見ていて思った事…

ハーフパイプのチャンピオンであるショーンホワイト。

(ちなみに兎は昔からこの選手が大好き)

彼は2回目の演技でダブルマックツイストという

誰もやった事のない新技を披露し金メダル。

(ちなみに某選手が失敗したのがダブルコーク
 次に出る新技はダブルポテトテイクアウトとか、
 ダブルテリヤキキャベツガイツモハンタイカラコボレル
 とかって技になるんだろう)


まぁ1回目で金確定はしていたけど、

正直ああいった競技って誰かが新技をやると、

それを見た者がその技を

初めてイメージできるようになるから

その後その見えたイメージで猛練習し

結果習得できるんですって。

つまり…

新技を披露するパイオニアの後を

やべぇ!!

これできなきゃ今後は厳しくなっちまう!!

ってな感じで

後続組が必死に食いついていくって

流れなんだそうです。

うん。

これが正しい流れだよなぁ。


……

一方、フィギアは安全策に徹したライサチェクが

最高難度である4回転を回避して金メダル。

あのような極度の緊張感を伴う五輪の本番で

ノーミスで終える事は勿論素晴らしいとは思いますが、

女子でも飛べるコンビネーションジャンプのみで金メダルじゃ

男の醍醐味って何なの?って兎は思ってしまいましたね。

まぁ兎はそういった競技の事を何も知らないど素人だし、

あくまで兎個人的な意見でしかないけど…

兎はやっぱ

「漢と書いて男だな!」

ってタイプが圧倒的に好きです。


(これで女子フィギアも期待感が薄れるねぇ…)


限界に挑戦しつつ結果を残すのが

真のアスリートであり王者じゃないのかなぁ…

まぁああいった採点競技って審判のさじ加減で

どうにでもなるって言われてるのに

いつの間にか採点してる審判の国ごとの点数も

出なくなっちまった点でいかがわしさ全開なんだけどね。

別にライサチェク(ライカチェック?)選手が悪い訳じゃないよ…

現行のフィギアの消極策推奨ルールというか

そういうもんが問題だって話だからね。


でも、

男子で4回転を飛ばない者が金メダルって

1994年以来なんだってさ。

フィギアの進化はもはや完全に止まってしまい

今日で本当に死んだって

沢山の人が言ってたらしいしね。

……

1994年の頃のハーフパイプと今のハーフパイプ

(モーグルとかもね)

比べてみりゃ…

進化の差というか

素人に対しての分かりやすさという点での凄味というか

一目瞭然でしょうにねぇ…


まぁ結論

そんな話はどうでも良いから
トレードの事をちゃんと書け
ってね。


…はい。

ではトレード紹介いきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

ただいま絶好調暴落中
…モチベーション下がるなぁ(笑)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

今日はですね、

覚えておくと結構使えるかもよ?ってやつなんで

北は北海道から南は青森の方まで覚えて帰って下さいね。

兎はですね、

こういった状況になったらここを見て

こうエントリーしますってやり方の一つをご紹介します。

ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表の状況ですが

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

当然売り目線で考えてました。

ではこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0219 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

ここでもやはり売り方有利に見えてます。

で、ここで次に5分足と1分足を見るのですが、

まず①が見えますか?

ここで頭を打っていたんですけど、

いきなりコマ足の陽線(赤)が

ビョンと①を上抜きましたよね?

(あれ?って感じで見てた)

でもね…

こういったいきなりのビョンって感じの頭(底)抜けって

その後の値動きをきちんと見ると

逆に狙い目なんですよね。

ちなみに兎のやり方は

一目均衡表(1時間足とできれば日足も)とボリン1時間足の

方向性に対して順張りにする事が基本ですから

この場合は売りで見てましたので、

①をどんどん上抜いていくようでしたら

そのままとりあえず見送れば良いだけなんですけど、

こういった勢いのある一旦ビョン抜けの時は(完全に兎語でスマン)

さすがに陽線での売りはできません。

なぜなら…

こういった動きの時は、

その流れが続きそうかどうかというものを

兎が必ず見ているポイントというものが実はあるからです。

では、そのポイントがどこかと言いますと

まずは、②の上昇の勢いを見るのは当たり前として

兎がメインでやっている1分足を使うスキャルピングで

こういった状況(頭(底)打ちポイントがある場合の一旦ビョン抜け)

の場合に一番見ているポイントは

④の動きです。

具体的に言いますと、

コマ足陰線(青)が、

④内の黒ライン(下げ止まっていたポイント)を

下抜いたって点はいつもと同じとして、

最大のポイントはコマ足陰線(青)が

ミドルバンドを完全に下抜いて始まっているって点です。


ですからここで売りエントリーしたという事ですね。

ちなみにこういった場合のストップは

再上昇した場合のその後の勢いってものが一番怖いので

いつもなら②の頭打ちしたポイントまでは見るのですが、

ここではやはりミドルバンドの完全な上抜きで見てます。

コマ足陽線(赤)に転換してヒゲ部分じゃなく

実体部分がミドルバンドを完全に上抜いた瞬間に

そこで躊躇なく損切りです。

そこで逃げられれば結果負けだろうがナイストレードです。


結果
0219 ②

先程言ったミドルラインを

完全に上抜いてしまうかどうかにだけ

まずは集中して値動きを窺っていたのですが、

ボリン下バンド(-2σ)に当たって、

値動きの勢いが弱まったと感じたのと

この時点で兎の一つの目標でもある

+10pipsも越えていたのでここで決済しました。


+11pips



頭(底)打ちポイントを

思いもよらない動きで抜けてしまったような場合は

(今回のように一瞬でギュンとか抜けてしまった場合)

その後の値動きをじっくり見ると

逆にチャンスという事を覚えておいて損はないと思います。


変な動きをしたら

その動きに即ついていくのではなく


その後の値動きをしっかり見てから

エントリーの方向性や、

やるやらないを判断するようにしましょう。


あとはやっぱり、

大きな流れには従った方が

結果は良い事が実体験としては多いっす。

(短い時間軸ではガンガン逆張りするけどね)



皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

オリンピックメダリスト。本日のFX取引結果

2010年02月19日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー

ここ最近バンクーバーオリンピック三昧の兎です。

いやーそれにしても

高橋選手頑張ったなぁ…

男子フィギア初のメダルですね♪

本当におめでとうございます!!!!

(勿論他の二人も凄く頑張った!)


兎はトレーダーですが

大のスポーツ好きなもんで

よくこういった事を考えます…

スポーツ選手にとって

オリンピックに出られるって事は

もうそれだけで選ばれた一握りって事なんですよね…

兎もスポーツを色々やっていたので分かりますが

ランク(レベルかな?)ってこう分かれると思ってます。

まず一つ目は

「下手だけど好き」ってやつですね。

で、

この後は結構細かくなるので省略しますが

最終的には

「上手い」とか「強い」の中の

「上手すぎ」とか「強すぎ」

もしくは…

「将来絶対にプロになるぜあいつは」

とか

「オリンピックも目指せる」

頭が良い場合は

そこがまぁ東大とか医者、大臣、弁護士 etc

なんかに変わるよね。


で、

最終的には

「プロ」

や、

「オリンピックに出る人」

更には…

「プロの中でも超一流」

や、

「オリンピックメダリスト」

だと思います。


では…

兎達が生きているこの世界…

そう。

トレーダーというものにそれらを置き換えてみましょうか?

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

まずは最初は同じ

「下手だけど好き」ってやつですね。

今は結果がどうであれ

とにかくトレードというものが

やっていて楽しいは楽しいけどって思ってる方かな。


余計なポジションを多く取ってしまう方にも

こういったタイプが多いかもしれませんね。


で、

中間点は同じく多すぎるので

これもまた省略しますが、


最終的には…

やっぱりそう。


スポーツの世界でいう

「プロ」

や、

「オリンピックに出る人」

更には…

「プロの中でも超一流」

や、

「オリンピックメダリスト」

って感じです。



「プロの中でも超一流」

や、

「オリンピックメダリスト」

ってなると…

「ウィザード」とかって海外じゃ呼ばれるような

トップ中のトップトレーダーになるのかな?

まぁこのクラスまではなかなかなれないでしょうから

一般的なレベルにしておきましょうか?

つまり…

「トレードだけで生活ができる」

ってやつですね。

こういった方々は

経済的、時間的(これは微妙だけどね)

自由を現実に手に入れてますけど、

でもね…

イイですか?

このクラスの人達って

もう一度分かりやすくいうと

オリンピックに出る人や

もしくはプロっていうレベルって事なんですよ?

つまり…

選ばれた一握りの人達って事です。


オリンピックに出てる人達の

競技歴や、

色々な技ができるようになるまでに使った

時間や労力を想像して下さい…

……

雨の日も風の日も続けてきた練習…

大怪我をしてもリハビリをして復帰し

またトレーニングをするその努力、時間、

モチベーションの維持力…



……

あなたは

トレードというものに対して

どこまでの思いがありますか?

……


自分が出せる結果なんて

自分の思いの強さに対して

毎回必ず出てくれるものではないですが、

少なくとも

「自分はこうなりたい」

「絶対にこうなってやる」

という強い思いを持ち続けている人と

なんとなくでしか考えていない人では

自ずと出る結果は違ってきます。




自分が将来目指したいレベルと

自分が今現在思っている事、その行動。


そこはズレてはいませんか?


自分が目指したいレベルには

そのレベルにいく為の思いや行動があるのですよ。


「オリンピック選手になる!」

とか言って、

「でも毎日走るのとか練習ダルいからサボる」

とか言って実際全然練習もやらなかったら、


……

って話ですよね?


兎は…

とてもオリンピックメダリストには

なれそうもありませんが

でも、

例えどんなレベルだとしても

初めからそんなの無理って思ってしまうやつは

どうやったってそこまでのレベルにはなれないし

まず大事なのは

今強いか弱いかじゃなくて、

強くなりたいのかどうなのかって気はしてます。


……

ゆっくりでもいいから

現時点の自分がまずは目指すべき点

というものを常に明確にし、

最終的に目指したい自分自身の理想に向けて

そうなれる為の思いや行動は

これからもずっと続けていこう…


そう強く思う。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

果報は寝て待てってか。 本日のFX取引結果

2010年02月18日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日の記事見ましたか?

やっぱトレードは

「分からない時はやらないで待つ」



「忘れちゃダメだよ日足の動向」

これに尽きるなぁ…

と再認識させられる値動きでしたね。

実は…

昨日の記事の後きっちり売りでエントリーしました。

ではそのトレードをご紹介しますね。

(続きをお読み下さるその前に)

内容が多少なりとも参考になりましたら
応援ポチをお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あっ、あとご質問で

専業にならないのはどうしてですか?

と結構頂くのですが

その答えはですね…

まぁ週末とか特別書く事もないような時に

詳しく書こうかなって思うのですが、

簡単に言っておくとですね…

兎の本業は

ブログを頻繁にご覧になっている方はお分かりのように、

普通のお仕事をされている方々に比べ

かなり自分の好きに時間を使える仕事でして、

(まぁ正直最近は忙しくて
 トレードの時間が取れない時も多々ありますが)

そこまでトレードの支障にはならないんすよ♪

ってのが一点と、

本業がある事によって

仮にトレードがダメダメでも、

普通に生活していくのには一切困らないから♪


という事からくるメンタルの安定感というか

非常に大きな心の支になっているからなんです。


あと、今年本業の方を法人化するので

税金関係の面でもね…

専業トレーダーだけやって

バカ高い税金を取られる事より、

(これについては、FXや株とかの証券と言いますか
 こっちはこっちでそれ専用の税金がかかるだろ的な
 詳しいお話や、 上手く行った年失敗した年での
 そういった税金の繰越等の詳しいお話をすると
 非常に長くなってしまいますのでここでは省きますが)

本業をしつつトレードをしてる事の方が

計りしれないメリットがあるからってのもありますしね。

(ついでに言うとトレードみたいに
 なんと言いますか…お金お金してない
 本業が単純に大好き♪って事も大きいっす)

だからですね…

専業でガツガツトレードだけをやり、

(勿論そういった方は
 クリック365とか法人口座とかでしょうけど)

FXのバカ高い税金を払っている方って

兎にしてみると

「ある意味スゴイなぁ…」って思いますもん。

勿論脱税とかは絶対にしませんけどね♪

(だからホント日本国のお偉いさん方には
 ちゃんと税金使ってほしいよねぇ…)

まぁ機会があれば

FX(別に株とかでも良いけど)で稼げるようになった人で

サラリーマン以外の方(例えば自営業の方とかね)

には非常に参考になる

兎が長年お世話になってる税理士さんに

きちんと相談した上での公正な

税金関係のお話でもする機会があれば

その時は是非!とは思ってます。

…またオフ会とかやった時はね♪

(また皆さんやりたいのかは分かりませんけどね♪)

まぁブログじゃ書かないと思いますし。

だって…

ブログじゃそういったお話が

意味のない人と意味のある人とで分かれてしまい、

しかも…

正直意味のないお話の方の方が圧倒的に多いでしょうし

(自営業以外の方のほうが圧倒的に多いでしょうからね)

書いてもごく一部の方にしか参考にはなりませんからね。

あれ?

結構長くなっちまった。


まぁあれですよ。

結論…

専業になる方が兎にとってメリットがあるなら

そりゃ勿論喜んでなりますが、

今の状態の方が比較にならないほどメリットがあるのに

それを変える意味が全くないって事です。

という訳で…

機会があればもっともっと

詳しく書きたいと思いますが、

とりあえずトレード紹介いきましょう♪


まずはお馴染一目均衡表での状況なんですが

これはズバリ昨日の記事を読んで下さい。

で、

こっちを見ると…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0217 ①

まず一番大きいのは

日足は売りの流れで1時間足は買いの流れという事で

ここ何日か値動きを見送っていた原因でもある

昨日の記事の日足の③というポイントを

やはり上抜けられなかった。

という事で

「…よし、売り場を探そう」

ってなった事ですね。

という訳で、

まずずっと見ていたのが1時間足の①です。

コマ足が陰線(青)に変わって

T3-Moving Averageの下になったでしょ?

ここが最初のポイントです。

で次が、5分足と1分足上の②になります。

つまり、もっと細かい部分での

頭打ちしたポイントの詳細を見たって事ですね。

そんで最後は…

おまけ的にですが

(ようするにもうこの前の時点で
 売りエントリーするって決めてはいるのですが)

5分足の③を見た事によって、

5分足のミドルバンドも下抜いてきたって事からくる

最後の一押し的な背中を押されたって感じになり、

1分足上の値動きを見ていたらコマ足陽線(赤)の上昇の

勢いがここで弱まった感じがしたのと

1分足のミドルバンドを上抜くような勢いも

こりゃなさそうだと判断したので

ここで売りエントリーです。

まぁあとはですね…

1分足上のミドルバンドも明確に上抜いてしまうような

上昇の勢いがある場合は

一旦そこで損切りすれば所詮負けても小さいし、

その後また②付近で勢いがなくなったと思ったら

そこで再度売ればイイや♪って感じしか

ぶっちゃけ考えてないんですけどね。

という事でストップは設定せず、

②の上抜きは絶対と見つつ

1分足のミドルバンドの上抜きで

そこでの損切りも考えようって考えてました。

(勿論成り行きでね)


結果
0217 ②

レンジ状態を上手く下抜いたんで

そのまま様子を窺ってはいたのですが

コマ足陽線の実体部分がボリンー1σを

完全に上抜いたのでここで決済しておきました。

(まぁ兎の一つの目標でもある+10pipsも越えてたしね)

+14pips

そうです。

この間もご紹介しました

兎がよくやるひとつの止め方ですね。


えっと、

実はこの後もあるんですけど…

(ハーフパイプの決勝もあるし)

まぁ今日はこの辺で。


ではまた明日♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

当たり前の事をやるのみ。

2010年02月17日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日の兎の疑問に対してのご意見

本当にありがとうございました。

色々と参考にさせて頂きますね♪

いやー

でもやっぱり

同じトレードをやっている人達のご意見ってのは

ホント良いアドバイスになりますね。

うん。

負けないように兎も頑張ろう。

では、トレード紹介です。

(続きをお読み下さるその前に)

中身勝負で頑張りますので
内容が良かった時は応援ポチをお願いします!
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まずは…こちらをご覧下さい。

【一目均衡表 1時間足】
0216 一目

これ昨日の記事で載せたやつなんですけど…

その後…

この中の白いラインを2つとも上抜いてきましたよね?

【こんな感じ】
0217 一目

①でスキャル的な買いでやるのなら

勿論ありだったんですけど、

本業の関係もあり

この近辺の時間帯はパソコンの前にいなかったので

トレードチャンスを逃しました。

まぁもったいなかったけど仕方ないですね。

ちなみに今現在では②のような状況ですから、

ここを上抜けたら買いで入っても良さそうですが、

てもその瞬間には入らずにここでの様子を窺いつつ、

あるポイントも上抜けてきたら

そこで初めて買いでのエントリーチャンスを

探したいと思ってますし、

ここで反転下降した場合には

引き続き売りでのエントリーチャンスを待つかなぁ…

では…

そのあるポイントとはどこでしょう?

それはね…



【一目均衡表 日足】
0217 一目 日足

実は③です。



③も上抜いたら、

その後の値動きの様子を窺って

そこから初めて兎は買い目線で考えだします。

(つまり、
 そこからまた1時間足の一目均衡表にまずは戻り
 その次に各時間足のボリンジャーを見て
 具体的なチャンスを窺うという事ですね)

兎はご存じのようにスキャルパーだけど

やっぱ日足の方向性ってのも忘れちゃいけないよね。

(もっと具体的に言うと
 日足と1時間足の方向性が合ってないと
 絶対にやらないという訳ではないのですが
 できれば合ってる時の方が好きって感じです)




さて…

この後どうなるでしょうね?



まぁ兎は専業トレーダーではないし

勿論本業との兼ね合いもありますので、

全てのタイミングが合って

そういった場面でトレードができれば良いと思いつつ

今しばらくタイミングを窺いたいと思います。


「当たり前だけどやらない時はやらない」

っておっしゃってる方々のご意見ってのも

やっぱり多かったですし、

兎もその通りだと常に思っていますからね♪


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

この状況+この状況= 

2010年02月16日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

いきなりですが

当ブログを読んで下さっている皆様、

コメントを下さる方々、

応援ポチして下さっている方々、

本当にいつもありがとうございます。

兎はですね…

そういった方々がいらっしゃるので

毎日ブログを頑張って書き続けられるのですが

今日はですね…

スキャルパーではない方に兎から一つご質問です。

えっと、

兎はご存じのように生粋のスキャルパーなんで

エントリーのタイミングはまぁ割とあるとは思いますが

デイトレがメインの方々とかは…

ここ最近の状況ってどう考えていらっしゃるんですかね?

ちなみに…

昨日の状況覚えてますか?(ユロ/ドルですけど)

【これね】
0215 一目

【で、これが現状】
0216 一目

小さく負ける事前提の、

その分利益も決め打ちできるスキャルピングでなら…

それなりにエントリーできるとは思います。


でも…

デイトレとかをメインでやる場合って

こういったレンジ幅で(尚且つ雲の中)

しかも、

期待値も+40~50って場合でも

やっぱマメにやっているのでしょうか?

例えばこんな感じでも…

【ユロ/円】
0216 ユロ円 一目

期待値的にもそこまでねぇ…

…うーん。

この位の感じでも(+50pips狙いくらい)

やっぱバンバンやるべきなのかな?

兎的な感覚だと…

このくらいの期待値や、

しかもこういった雲絡みの時は

結論やらないか、

もしくはスキャルピングで狙う方が良いなぁ…

ってやっぱりなってしまうんですよね。

……

まぁ結論はやっぱり

所詮自分の好きというか、

自分で考えるものなんだろうけどね。



デイトレ専門の方って

この辺どう考えているんだろうなぁ?

リスクリワードレシオの事とかね…





という訳で…

たまには兎の素朴な疑問を書いてみました。


ちなみにそういった状況の為

今はまだノートレードです。


ではまた明日。


~PS~

ある方より興味深い情報を拝見させて頂きました。

(具体的すぎてある意味ショックでした)

で、

兎の正直な気持ちを述べますと

ブログは中身で勝負だろ?って事のみです。

不正は絶対ダメってのが兎のポリシーですし、

兎は絶対にそういった事をしないですが…

だけどね‥

兎がいくら正直に頑張ろうが

逆にあーだこーだと騒いでも

まぁやるやつはやるし、

結局どうにもできないんだろうなぁ…

という寂しい気持ちも本心です。


悲しいですね。


だけど兎は

これからも変わらずに

中身だけで勝負していきます♪


…最後は本物が勝つ。


そう信じたいっす。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

日本代表 本日のFX取引結果

2010年02月15日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

…昨日のサッカー見ましたか?

昨日の記事にも

モーグルというものについて書きましたけど

やっぱりスポーツとかを見てると

トレードとは全くフィールドが違うにもかかわらず

色々思う事がありますよね…

(参考になるコメントありがとうございました)

……

しっかし、

ヤバいね…日本代表

……

もう既に怒りも通り越えたし、

どうせ何やってもW杯ベスト4なんか無理じゃね?

という結論になり

「もう思い切って世界に通用する
 フィジカルにのみ特化させたメンバーでも選べ!!」

と、

兎の友人達は日韓戦後

理想フォーメーションやメンバーを

あーじゃねーこーじゃねーと討論してました。

ちなみに…

その中の一人が言うにはこれが最強らしいです。

【現状まぁこんなんでしょ?】
      
     玉田 岡崎
    
   大久保   中村俊

     遠藤 長谷部
   
  長友       内田
     
     中澤 闘莉王
      
       楢崎

        ↓

【こっちの方が強い】


     室伏 室伏

   室伏     室伏

     室伏 室伏

  室伏       室伏(妹)
     室伏 室伏

      室伏(父)


※豆知識

漫画家のさいとう・たかを氏は、

「今新しく実写映画化するのであれば、
 ゴルゴ13役は室伏広治以外にいない」

と言っている。


……

トレード紹介いこう。




(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

……

真面目にやるね。

トレードブログだし。

えっと、

今日は

兎のやり方では最初に見るのは一目均衡表なんですが、

そこで見た流れを大事にしつつ

スキャルピングでやるのに最適なポイントというものを

ご紹介したいと思います。

ではいきましょう。

一目均衡表 1時間足
0215 一目

この時点ではローソク足が雲と転換線の下ですよね?

ですから…ここでは売り方有利として見ます。

で、

スキャルピングでやるならば

転換線に引き付けられた白○で囲ったポイントです。

…分かります?

転換線で頭が抑えられてますよね?

ちなみに…

兎はスキャルパーなんで

こういったポイントが出てきたら

転換線で頭が抑えられてるなぁ…と思えるうちは

そのポイントに引き付けられたら

その度に何回もやるのですが、

もっとゆっくり(デイトレとか)やりたいという人は

白いラインを意識してみると良いと思います。

(ストップ位置や引き付ける位置としてね)

つまり…

ここを上抜けない限りは売り継続で見るという事ですね。

では、

そういった点を踏まえこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0215 ①

まずは1時間足。

コマ足は陰線(青)ですが、

この時点ではまだ

T3-Moving Averageとミドルバンドの下にはなってません。

でも…

先程見た一目均衡表と同じく

頭を抑えられていると言いますか…

上昇の勢いはなくなってきているとは見えませんか?

では次に

更に細かい値動きの状況を見てみましょう

5分足と1分足を見て下さい。

下げ止まってもいますが、

①で頭打っているようには見えますし、

何しろ引き付けられたこのポイントなら

仮に①にかかっても(損切りして持って事ね)

たかが知れてるマイナスですし、

全体の流れを大事にした上でここで売りエントリーです。

ストップは設定せず①の上抜きを意識しつつ成り行きで。

結果
0215 ②

確かに下げ止まっているポイントもあった分

②のようなレンジ状態が続いていましたが

再上昇してきたところで…

何しろ①にはかからないって事で

全体的な流れを重視しつつ粘ってたら…

②を下抜けました。

で、

一旦上昇はしたのですが、

ちょっと前にご紹介した止め方をやりつつ

値動きの様子を窺いまして…

(④でのー1σを上抜かない限り継続ってやつね)

結果、再度下げ止まったポイント⑤まで下降し、

兎の一つの目標でもある+10pipsにもなったので

ここで決済しました。

+10pips


一目均衡表のポイントや、

それを生かしつつやるスキャルピングの一例…


多少でもご自身のトレードの参考になればと思います。


……

しかし、

日本のサッカー好きは

皆怒ってるし悲しんでいるって現状

現場のお偉いさんは分かってんのかね?


選手スタッフを含め勿論頑張っているとも重々承知だが

岡田采配はマジでいつも遅いし…正直意味不明な点が多々ある。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

TVとオリンピックと自分。

2010年02月14日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今週の週末は本業の兼ね合い具合や

面倒な確定申告もまぁ概ねまとまった為

比較的ゆっくり過ごせる感じですので

(…しっかし税金高ぇ…まぁ今年は法人に変えるけどね)


バンクーバーオリンピックを気にしつつ、

本業に勤しんでいる訳ですが…

今日は何書こうかなぁ。

……

あっ、そういえばね

モーグル女子を見てて思ったのですが

(勿論フィールドは全く違いますが)

やっぱり…

練習と言いますか

毎日で積み重ねた結果や自信が

最終的には自分を支えてくれるし

そういったものを自分自身で沢山実感している人は

本番での結果でも

やっぱり強いのかもしれないですね。

……

兎がメインでやっているのは

ご存じのようにスキャルピングです。

スキャルピングは…

モーグルとちょっと似てるとも思いました。

……

言葉にするのは難しいのですが

何だろう…

滑る前に頭の中で描く

コース取りのシュミレーションとか、

2回あるエアを組み立てる戦略も

確実にまとめた方が良い場合もあれば

「ここは勝負で難易度高いやつを持っていこう」等

その時々の状況によっての柔軟さとか、

(ライバルの動向や本人のコンディション
 現段階での点差、自分が一番自信があるものは
 やっぱりこれだから…とかによってね)


短い時間の中で次々に迫り来るコブに対しての

ちょっとした判断の遅さが、

結果…致命的なミスになってしまう為

その瞬間瞬間で判断実行を

何度も繰り返していく事とかね…

しかも、

「…頭で判断するスピードではとても追いつかない」

って感じで、

毎日の気の遠くなるような練習の繰り返しによって

頭ではなく体が無意識に反応してコブをクリアしていくように

しなければダメなんだろうなぁ…とか思った点ですね。


……

上村選手は本当に頑張ったけど

まぁ現時点での実力と言いますか

「そのままの順位」

って感じにまとまったのかなぁ…

ってのが率直な感想です。


今のモーグルは

得点の半分はターンが占めるのですが、

昔の上村選手はエアの選手と言われていて

ターンやスピードがどちらかというと苦手だったそうです。

でも、毎年変化していくルールや流れには

選手である以上逆らえるはずもなく

ルールに対応し適応していくしかないのです。


「勝つ為にはターンとスピードを武器にするしかない」

こう思った上村選手は…

それまではスライドターンというものが主流だった

女子のモーグルに、

より直線的でスピードの出るカービングターン

というものを積極的に取り入れ、

必死の努力で自分の武器にしたのですが…

今度はそれを「凄い」と思った

各国の選手が皆真似と言いますか、

本格的に自分も武器にすべく猛練習しだしたと聞きました…



1~2年前なら上村選手の独壇場だったかもしれない…

けど…

そういった点も含めてのオリンピックであり

本番であり

人生なんですよね

……

人は良くも悪くも

同じ位置には止まってられないものです…


できるならば…

これからも謙虚な気持ちと向上心を持ち続け

いつか去るその時まで

この相場の世界というもので兎は生きていきたいと

モーグルを見ていてなぜか強く思いました。



上村選手本当にお疲れ様でした。

メダルには届かなかったけど感動をありがとう。

これからは旦那様とお幸せに。


あれ?

そういえば…

今日はバレンタインじゃね?



…じゃあ

ものスゲーカワイイ店員さんがいるコンビニでも

デパ地下でも、まぁ何でも良いから探しまくって、

仮にそんなお店があったら

その店員さんがレジ内に居るタイミングを見計らって

バレンタインチョコを自分で買いますかね。


で、

お金を払った後

その買ったチョコをわざと受け取らないで

そのまま行こうとします。


すると…

カワイイ店員「あの…これ(チョコ)」

「えっ俺に?」

ね?

これであなたも

ハッピーバレンタイン♪

……

良い一日を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ある日の日常。 本日のFX取引結果

2010年02月13日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

…こんばんはかな。

全然トレードと関係ないですが

また雪?みぞれ?が降ってますね…

皆様体調等崩されないように気を付けて下さいね。


という訳で本題にいきましょう♪

えっとですね、

今日は兎が一つのトレードをやる為に

ポイントとしている事や、

そのポイントが見えてから

実際のエントリーまでに使っている時間等を

今回のトレードを例に、ご紹介したいと思います。

勿論一つのトレードをするのに

毎回同じような時間を使っている訳ではありません。

つまり…

大事なのは使った時間などではなく

あくまで兎が言いたいのは…

自分自身がトレードしても良いと思えるポイントが来たかどうか?

という事のみなんですよ。


では、トレード紹介いきましょう♪

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


今回の場合ですと…

まず気になる一つのポイントが出てきます。

で、

そのポイントを頭に入れつつ

「じゃあ実際はどこでトレードしたのか?」

という事を見て頂きまして…

何かヒントのようなものが多少なりとも得られましたら

今後のご自身のトレードの参考にでも活用して頂ければ…

と思います。

では早速いきましょう♪


まずはお馴染の一目均衡表での状況ですが

この時点ではローソク足が雲の下ですが転換線の上…

という状況でした。

……

うーん。

…これではイマイチどちらの方向性か分かりませんよね?

ではここで問題です。

そういった場合はどうすれば良いでしょう?

「違うチャートでも見てみる!」

はい。

正解です。

では…

一目均衡表だけではなく

こちらも見て複合的に判断してみましょう。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0213 ①

まずは1時間足から見るのが兎流です。

①を見て下さい。

兎はですね…①がまず気になりました。

コマ足陽線(赤)がギュンと伸びたけど

ミドルバンドに当たって勢いがなくなってるなぁ…とね。

(その前もミドルバンドを上抜けず反転してるしね)

で、次に気になったのが

②で頭打ちしてるなぁ…という点です。

でも…ここではエントリーはしません。

理由は、

1.3620ちょい下で下げ止まっているポイント

(最初のリワード地点)と、

②(リスクになるストップ地点)の比率がですね…

エントリーするに適してないからです。

(リスクリワード比が最低1;1以上じゃない為って事ね)

という訳で、

そういった点を気にしつつ

もう少し値動きを窺いましょう…

(理由は様々でしょうが
 自分にとっていまいちエントリーしずらいなぁ…
 と思ってしまったら、
 それはもう単純にやらない方が良いのですけど
 ちなみに…これ
 単純な事なんですが…
 あなたはきっちりやってますか?)


【その後…】

イマイチの時間帯が続き

(ギター弾く…チャートちら見)

(うぉ!名曲が完成した!!
 と思ったらただの桜坂のパクリ
 と気付き妙に落ち込む)

(ガキの頃は柿ピーのピーは邪魔だと思っていたが
 最近はそれが美味いんだと思う自分は年なのかと思う)

(以下省略)

……

約1時間40分後

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0213 ②

…ちょっと前に気になったポイントまで再上昇。

ここでギターと柿ピーを投げ捨て

「うりゃ」

ここは集中…(ギアチェンジ)

②にもまぁイイ感じで引き付けられてる…

③を確認(ミドルバンド上抜けてないね)

④を見ても上昇の勢いがなくなってきた…

という訳で、

ここで売りエントリー。

この場面では②と③がかなり効いていると思い

ストップは②の完全な上抜けの場合のみ

成り行きでやると決め設定はせず。


結果
0213 ③

ここで値動きの勢いがなくなったと感じ、

とりあえず兎の一つの区切りでもある

+10pipsも越えてた為、ここで決済。

+11pips



最後にもう一度。


トレードとは…

自分がやれると思うポイントかどうか?

を何しろ大事にしましょう。


……

~おまけ~

ぶちまけた柿ピーを一つ一つ拾いそれを食う。

おわり。

…ちなみにクラッシュはいつ聴いてもイケてる。



皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

…後半の後半。

2010年02月12日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日一昨日の記事は

本当に長くなってしまいましたが…

今回の記事でようやく最後になります。

(長すぎてすいません)

…この長さを一つの記事にするのは

ちょっと無理があったので3回に分けましたが

細切れになってしまう事で逆に分かりずらいのかなぁ…

(それもまたすいません)

まぁ繰り返し読む事で理解が深くなるとは思うので

多少面倒ですが一昨日の記事から順番に

お手すきの時でも何回か読んで頂ければと思います。

ではいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


まずは、

昨日一昨日のトレード紹介を思い出して下さい。

最初にやったのは

トライアングルブレイク狙いの

ギュンとひと伸びで止めるってトレードで、

【これがその最初のやつ】
0210 ①

0210 ②


次にやったのが…

その後の値動きの様子を窺いつつ

【値動きの様子を窺ってたのがこれ】
0210 ③

その結果…

頭打ってるポイント(⑦)を見つけての

そこをストップに考えての引き付けエントリーで、

昨日ご紹介したⅠという止め方をベースにしつつ

スキャル的な止め方をしたトレードでした。

(スキャルの利食いは極論決め打ちでOKですからね)


【それがこれね】
0210 ④

0210 ⑤



で…

こいつがラスト。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0210 ⑥

⑦の1.3770を絶対的なストップベースとは考えつつ

まずはだいたいこの辺でどうかなぁ

という目安としてAを考えます。

で、

そのストップラインに対して

値動きの上昇がどうなるか?を窺っていたのですが

ここで上昇の勢いがなくなって

1分足のコマ足が陰線(青)になりましたし、

5分足のポイントを見て頂くとお分かりのように

ミドルバンドで跳ね返される確率も高いので

ここで売りエントリーしました。

ちなみに、

期待値(リワード)としてはBを考えます。

という事は…

Aに対してのリスクとBに対しての期待値(リワード)

の比率が(A)1:(B)1以上なので

リスクリワードの比率でも合格ですよね?

では次に、

具体的なストップの位置にいきましょう。


最大で⑦の1.3770やAを考えてはいますが…

(だから実際はそのちょい上って事ね)

この場合はそこまでで考えると

スキャルピングとしては

まぁストップ幅がちょっと広いかなぁって感じだし

⑦の1.3770を上抜けずに上昇の勢いがなくなったら

そこで何回も売れば良いだけなので

兎の場合はCの上抜けで一旦損切りと考えてました。

(でもこの辺は、
 リスクリワードの比率が合格ならば
 各自のお好みで良いと思います。
 ⑦1.3770にかかるまでは放置とかね…
 まぁ兎は
 小まめに小さく負けて
 何回も入り直すスタイルの方が
 単純に好きってだけですね)

結果
0210 ⑦

キュンと伸びて

兎の一つの目標でもある+10pipsも越えたし、

最初の期待値でもあったB近辺にも来たので

ここで決済しました。

+12pips

ちなみに、

★の部分での上昇は

小さく負けようとCというタイトな損切りライン

を設定したのにもかかわらず

(つまり、Cにかかって負けるのは
 自分的に全然OKな負けときっちり割り切れてるから)

そこさえもかかる気配が全然なかったから

全く焦らずに余裕で見送れたという事です。


とにかく…

1回も…

ちょっとでも…負けたくない!!!

という考え方では、

負ける事に対しての恐怖が無限に増長されていきます。

ですが…

小さく負けるのは全然OK♪

という心の余裕があると、

負ける事に対しての恐怖がなくなるのですよ。



恐怖がトレードの一番の敵ですからね…


ではまた明日。


~PS~

毎回できるだけ

コンパクトに記事は書くようにしますが、

長くなる時はどうかご勘弁を…

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

…後半も長いです。  本日のFX取引結果

2010年02月11日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日こそ記事内容が長くなると容易に想像できますので

小話抜きでいきますね!

では、

早速昨日の続きいきましょう♪

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まずはこちらをご覧下さい。

【昨日ご紹介したトレード】
0210 ①

※詳しくは昨日の記事を参照

結果
0210 ②

※詳しくは昨日の記事を参照


まず最初に言っておきますが、

ことスキャルピングに関しては

リスクリワードレシオさえ事前にきっちりと考えての

エントリーならば…

「極論利食いは自分の決め打ちで全然OK」

になるという事は理解した上で聞いて頂きたいと思います。


ではいきましょうか。

えっと、

この続き(昨日記事にしたトレード)からになる訳ですが…

このように1発目のトレードは

トライアングルブレイク狙いの時の一つの止め方でもある

【ひと伸びでスパッと決済】スタイルでやりましたよね?


でも…

兎が使う止め方には勿論別パターンもあります。

では、まずはその後の値動きを見て頂き

別パターンの止め方をご紹介したいと思います。


(その後の値動き)
ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0210 ③

これは仮に【ひと伸びでスパッと決済】しないで

【ある程度ギュンと伸びた場合のその後の決済はここでやる】

というものだと思って見て下さい。

結論から言いますと

このような売り方有利の場合(下げてるって事ね)では

Ⅰ.ボリンジャーバンドの―1σを
  コマ足陽線(赤)の実体部分が完全に上抜いたところで損切り。

Ⅱ.ボリンジャーバンドのミドルバンドを
  コマ足陽線(赤)の実体部分が完全に上抜いたところで損切り。

この2つがおススメです。


※買い方有利の場合(上げてるって事ね)は
 ―1σ→+1σ、コマ足陽線(赤)→コマ足陰線(青)、
 上抜き→下抜き に変更。 (つまり逆に見てねって事っす)


ストップをタイトにいきたい方や、

基本的にはⅠが兎のおススメです。

で、

多少ストップ幅が広くなって

掛かった場合のマイナスが大きくなっても良いから…

何しろこまめな損切り貧乏になりたくない方や、

全体的な流れが明らかな(トレンドが出てる)時はⅡでもOK。

という事なんですが、

まぁあと一つ加えるならば…

こういったエントリーをした場合の

(この場合はトライアングルのブレイク狙い
 というケースでしたよね?)

一番最初に各自が設定したストップ位置にかかるまでは放置

でもOKです。

(で、上手く流れに乗ったら
 ストップ位置を建値とかに変更するとかね)


つまり、まとまるとですね…

要はこの3つに

【ひと伸びでスパッと決済】を加えた4つを

その時の全体的な相場状況によって

裁量で使い分けるという事になります。

で、

ご自身で実際に使い分けられるようになるにはですね…

これはもう

その4パターンを全て、何回も繰り返し

検証データとしての数字を見て一番良かった



自分的に「…これだな」と

手応えがあったものを採用するしかないのです。


でも、

使い分けるのが難しいとか…

その検証データがある程度取れるまで待てないという方は

騙されたと思ってですね…

「誰がどう見ても分かりやすいようなトレンド中」

という前提の場合で

できれば始めてほしい

とはなりますが…



多少の痛みもできれば負いたくない代わりに

利益も伸ばせなくて良いと思える方は

【ひと伸びでスパッと決済】だけやるようにして、

(まぁスキャらしいスキャだけどね)


あとはですね…

何しろⅠだけをまずは試してみて下さい。

(一つだけって決めちゃえばやりやすいと言いますか
 繰り返せるでしょ?)



そうすれば、

いずれ回数を重ね経験を積んで行きますと…

こういった流れの時やこの状況なら多少は戻すけど
 
結局は今の方向性に戻るだろうからいつもはⅠまでだけど

この場合はⅡまでは見て良いな。

とか応用がきくようになりますからね。




物事は全て

最初の1つが分かれば

その周りのものやその後の事が

なんとなく分かるようになるものです…



では、

もう一度こちらをご覧下さい。

今までお話しした事をチャートで具体的に説明します。

(その後の値動き)
ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0210 ③

【ある程度ギュンと伸びた場合の
 その後の決済はここでやる仮定で…】

まず見て頂きたいのが④です。

ここでコマ足陽線(赤)が

ボリンー1σを完全に上抜いていますか?

上抜かなかったですよね?

だからここでは粘りますと。


つまりこれはⅠを試してみたという事になります。

で、結論…

まずは兎おススメのⅠでずっと試していると…

④の後で勿論1回コマ足の陽線(赤)の実体部分が

ボリンー1σを完全に上抜いてしまったので

ここで決済という事にはなりますが…

結果はまぁ微々たるものですが、

このトレードはプラスで終わってますよね?

ですから、

利食いもできれば遅らせつつ(できれば利を伸ばしたい!)

そんなにリスクを負いたくないという方にとって

バランスが非常に良いのがⅠという事なのです。

(ここが正にまずはおススメしたい理由なんですけどね)


じゃあ今度は

ミドルバンドまで粘るⅡのパターンを見てみましょう。

⑤を見て下さい。

(ちなみにこの場合は下げ止まって横ばいになった状況なので
 ⑤の位置は④と同じという事に気付いてますか?)


さて、どうでしょう?

コマ足陽線(赤)が一瞬上抜きましたが

それはヒゲ部分だけで

実体部分が完全には上抜いてませんよね?


つまり、

所詮結果論になりますけど…

この相場状況の時は

ⅡでもOKだったという事にはなります。

(この場合は下げ止まって横ばいになった状況なので
 ⑤の位置は④と同じという状況という事)


で、結論…

Ⅰより逆行した場合のマイナス幅が

大きくはなってしまうというリスクを負う代わりに

再度の反転を期待し利を伸ばすというスタイルが好きな方は

こちらを試してみる価値も十分あるという事です。


ちなみに、

(これまた結果論にはなりますが)

Ⅰよりリスクを負った分Ⅱの利益は伸びましたが、

この相場状況でしたら一旦下げ止まった⑥で利食うのが

まずは妥当ではないかと思いますが…

最初に言ったように

スキャルピングの利食いは

極論決め打ちでも全然OKなんで、

例えそこで切ろうが、逆に④や⑤を上抜くまでは

持ち続けて利を引っ張ってみるっていうのでも

勿論ありなのでその辺はまぁ

各自のスタイル等で考えて下さい。


という訳で…

如何でしょうか?

何となくはお分かり頂けましたでしょうか?


では、

これからいよいよ実戦編です。



ちなみにこの一連の様子見で

一つの大事な情報がゲットできたんですけど

お気付きでしょうか?

それは⑦1.3770という数字です。

それではいきます。

…えっと、今日は特に記事が長くなってますので

(読む方々もしんどいでしょうから)

エントリーの理由等は簡潔にいきます。

今回は止め方に焦点を当てて見て下さいね♪


【実戦編】

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0210 ④

先程の結果⑦がポイントだなぁ…と思い

⑦に引き付けたここで売りエントリー

ストップは⑦の上抜きで成り行き。

期待値はとりあえず⑧までですが、

まぁいつもと同じように⑦の上抜け損切りの事だけ集中。

で、その次に⑧での値動きの様子で止めるかなって感じ。


結果
0210 ⑤

⑧でどうかなぁ…と思いつつ、

そこをストンと下抜けましたが、

今度はトライアングルブレイクでもないので

【ひと伸びでスパッと決済】スタイルではなく

ポイント1で粘って…

先程様子を窺っていたような状況と同じように

下げ止まってるポイントが出てきたので

ポイント2で決済しました。


まぁ兎の一つの目標でもある

+10pipsも越えてたしね♪



+14pips


ところで…

ポイント1での粘りってどういう事かお分かりですか?


そう。

Ⅰでのやり方(止め方)でやったという事です。


実はですね…

トライアングルブレイク狙い以外の時の

トレンド中の止め方というものは

大体いつでもⅠを軸にしているのですよ。

兎はね。


……

うーん。

…実はまだこの後もトレードあるんだけど

続きは今日参考になるトレードがなかったら

明日にでも書くかそのままお蔵入りって感じにして

今日はとりあえず長すぎなんで

ここで終わりにしましょう。



はぁ疲れた…

喋るのなら楽なのに書くのは結構大変だねぇ…

これでも毎回結構頑張って書いてるんですけど、

見に来て下さっている多大なる数に対して

見よ!この圧倒的な応援ポチの少なさって感じですしね(笑)

(ブログ解析で実は全部分かるんですけどね)

でもまぁ…

悲しいけどこれが現実♪

(いつも応援して下さっている方々は本当にあざっす)


…負けずに頑張るもん♪


【いつか花が咲く事を信じよう】


ではまた明日。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ちょっとテクニカルを簡単に色々。 本日のFX取引結果

2010年02月10日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はトレード話が長そうだから

いつものような小話はなしで、

サクッといきたいと思います。

ここ最近大谷が大暴れしていますしね…

ちなみに大谷伝説その∞…



24(ジャックバウアーね)を一回も観た事がないのに

何を思ったのかシーズン7から見だして




はぁ?だから誰だよおまえ!!
とキレまくる。



ちなみに一緒に観た時は、

それ+

何か人物が登場してくる度に

「こいつ強ぇのか?」


と何度も聞いてきた…




一瞬大谷が悟空に見えた。


今度の誕生日にスカウターをあげようかと思う。


という訳でいきなりですがトレード紹介いってみよ~

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっとですね。

兎のやり方は基本的にまず

一目均衡表のチェックから入り全体的な流れを見るのですが、

大きな軸の考え方としましては

(一目均衡表上のローソク足が)

●雲と転換線の下=売り方有利目線

●雲と転換線の上=買い方有利目線

の2つになります。

(詳しくは【ひとりでできるもん】を参照)

でも…相場というものは

勿論その2つの時だけって訳ではないですよね?

で、

大原則と言いますか、

一番分かりやすいのは勿論その2つなんですが、

それ以外の場合の考え方はですね…

例えば、

●雲の上なんだけど頭打ちしているポイントがあって
 尚且つ転換線を下抜いた場合…

【分かりやすく言うとこんな感じ】
0210 一目

白い○で囲った部分を見て下さい。

☆が頭打ちポイントで、転換線を下抜いてるでしょ?

つまり…

こういった一目均衡表での状態を頭に入れつつ

各時間足のボリンジャーバンドの状況では

買いから売り目線に変化?って事も考えだし、

尚且つ「スキャルピングでなら取れる」
 
と考えられるポイントが出てきた場合は…

●雲の上なんだけど転換線は下
 (頭打ちしているポイントがある事が重要です)

 = (イコール)

 頭打ちしているポイントが一番のメインで、
 それ+転換線を上抜けられなければ
 売り方有利目線に変化し、
 各時間足のボリンジャーバンドの状況をじっくり見つつ
 具体的な売り場を探す。

と考えます。

ちなみに逆のパターンも同じように考えて下さいね。

(●雲の下なんだけど底打ちしているポイントがあって
  尚且つ転換線を上抜いた場合…)

では、具体例にいきますね♪

先程の一目均衡表での状況を頭に入れつつ

こちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0210 ①

一目均衡表ではローソク足が雲の上とはいえ

先程ご説明したような状況という事で

売り方有利に変化?って匂いもしています。

では各時間足のボリンジャーバンドの状況はどうでしょう?

まずは、

兎式ではそう…1時間足から見ます。

ここで特に見て頂きたいのは

コマ足の陰線(青)の実体部分が

T3-Moving Averageを完全に下抜いたという点です。

(ちなみにボリンジャーバンドでは
 T3-Moving Averageとミドルバンドの下=売り方有利目線
 T3-Moving Averageとミドルバンドの上=買い方有利目線
 が基本ですが、一目均衡表と同じように
 勿論それ以外のパターンもあるという事です。
 詳しくは【ひとりでできるもん】や
 過去記事のどこかで書いた事があると思いますので
 そちらを参照してみて下さいね
 ≪タイトル「ゾーン」とかかな?≫)


では次に、5分足と1分足を見ます。

①で下げ止まっていたのですが、そこを下抜きましたよね?

でも…この瞬間には入りません。

①の下抜きを確認しつつその①後の、

②のトライアングル的な動きを見て、

その②トライアングルをブレイクしたのも確認しつつ

③でお分かりのように

ボリン下バンド(-2σ)を突き抜けるまで待ち

ここで初めて売りエントリーなのです。

ちなみに兎はいつも

こういったトライアングルブレイク狙いは

ストップは設定しないで損切りの場合は成り行きでします。

(ストップの目安は勿論①ちょい上です)

結果
0210 ②

本日最初のトレードだったという事もあり、

ギュンと伸びた瞬間に

兎の最低目標でもある+5pipsになった為

ここでまずはスパッと決済しました。

+5pips

まぁ本日一発目のトレードだったし

以前もご紹介しましたが、

一番簡単なトライアングルブレイク狙いの止め方を

今回はした訳なんですが、

(入った瞬間ギュンとひと伸びしたら
 そこでスパッと切ってしまうってやり方ね
 詳しくは過去記事参照)

まぁしょぼいトレードっちゃしょぼいですけど

実は…この後

この淡々といつも通りのしょぼいトレードが

これほどかってくらい生きてくるのですよ♪

イイでしょうか?

トレードは最終的なトータルで考えるものです。

こういう感じでね…

では早速続きを

……

といきたいところですが…


例によって長くなりすぎそうなので

続きはまた明日<(_ _)>


今日の内容をきっちりと覚えておくと

明日の記事がその続きというか

応用編的になってくるから…まぁお楽しみに。


「クローズ読んでなきゃ本当のワーストは楽しめない」

って感じですね。

(マンガ読まない方は意味不明でごめんなさい)


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

待ち続けて…いざ同じ事。 本日のFX取引結果

2010年02月09日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

サッカーを見終わった後、

あいつがギャーギャーうるさいので

まぁ飲みに行きましたよ…

場所はチェーン店系の某有名居酒屋さんでした。

兎と兎の友人達は

そのお店はですね

まぁ安いのでわりと行くのですが

ネックは隣との席が結構近いので

隣の話声がかなりまる聞こえなんですよね‥

(隣は若い男女の4人組み)

で、ある程度飲んでそろそろお会計って時に

大谷が言いました。

「今日は俺が誘ったから俺がおごるぜ!!!」

兎「いや、別にイイよ」

店員さん「お会計6060円になります」

「うるせーなぁ たまにはいいだろ!」

兎「いや…だってお前今ピンチなんだろ?俺が出すからイイよ」

「バカやろー!お前
たかが6千円位のはした金よー
そんなもん俺にとっちゃよー」






「6千円ぐれーの価値しか
ねーんだよ!」



隣の席の若いお兄ちゃんがライムサワー噴き出した。


兎「すいません…こんな奴なんです」

ライム兄ちゃん「いや、大丈夫っす、すいません(ゴホゴホ)」


よし。トレードいってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

気が向いた時は応援ポチをお願いします。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎のまぁ定番のやり方ですね。

ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表でのチェックですが

この時点ではローソク足が何しろ雲の中だったので

一応は転換線の上になってはきたのですが

何せ雲の中という事で

一目均衡表だけの状況では正直?な状態なので

各時間足のボリンジャーバンドでの様子も見て、

じっくりと焦らずに判断しなければいけません。

ちなみに、

こういった時は時間がいくらかかっても

「…よし。ここでいこう!」

と思えるようなポイントが出てこなければ

実はやらない事が一番です。


イイでしょうか?

この場合は雲の中という状況という事で言ってますが、

(兎にとっては雲の中は基本やりたくない場所なのです)

別に雲の中等じゃなくても、

自分にとってやりずらいと感じる時はやらない方が良い。

ですからね。

では、

各時間足のボリンジャーバンドの様子はと言いますと…


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0209 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陽線(赤)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの上ですから、

買い方有利目線です。

で、次に5分足ですが

注目するポイントは

T3-Moving Averageにちょうど当たっているという点です。

ちなみに、その前の陰線(青)を見て下さい。

T3-Moving Averageで跳ね返されてますよね?

で、最後に1分足。

①で下げ止まってるなぁと思いつつ

②をストップラインの目安とし、ここで買いエントリー。

(ストップは設定なしの成り行きでやる)

②をストップの目安とした理由は

④を見て下さい。

安値と高値が切り上がってますよね?

これがポイントの一つです。

ですから…

この状態以外になった時はそこが一つの止める時。

という事なんですよ。

(スキャルピングの場合の利食いは
 決め打ちでも全然OKですけどね)

分かります?

②を下抜いてしまったら

安値が切る下がるという事ですからね。

で、もう一つ気にするべきポイントは

高値を更新しなくなったらという事なんで

③での値動きにも注目しつつ

どうやっても③は上抜けられないと感じたら

そこもまた止めるべきポイントです。

まぁ兎の場合は

初めから③を上抜くとは全く思わずに

まずは何しろ②の完全なる下抜きという動きにだけ注意し

そうなった瞬間に損切るという事しか考えていませんけどね。

で、

その後③で

「…やっぱダメだな」

と思ったら同値とかで逃げちゃうと。

つまり…

中長期の方向性に対して順張りにはしつつ

ハナから小さい負け狙いの同値撤退全然OKって

まぁ嫌になるほどいつものやり方って事ですね。


結果
0209 ②

小さく負ける事と③での同値撤退狙いでやったのですが

上手い事③を上抜けましたので、

次は1時間足の頭打っているポイントでどうかなぁ…

と思いつつ

もう既にこの時点で兎的には十分な取り幅でしたので

止めるタイミングを計りつつ粘っていたのですが、

ここでそのポイントをブレイクして

キュンとかなり伸びたので、

これでもう十分とばかりにここで決済しました。

+26pips


デイトレとかなら

先程言いましたように

高値と安値が切り上がってるという

流れが変わるまでは粘る。

というやり方が良いと思いますが…

このように、

スキャルピングでの利食いとは…

リスクリワードの割合だけは何しろきっちり考えつつ

自分的にOKのポイントでは

基本的にはご自由にって感じでOKだと思います。


ではまた明日。


~PS~

沢山のコメントありがとうございました。

全て拝見しメチャクチャ元気を貰っています。

本当にありがと<(_ _)>


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

悩んだ結果とお詫び。

2010年02月08日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えっと、昨日一昨日と週末という事で

コメント等楽しみに拝見させて頂いたのですが

ちょっと考えさせられるコメントやメールが何個もあったので

その事についてちょいとお話しさせて頂きます。


まぁ正直ネットという顔の見えない世界ですし、

そりゃ色々な意見があるとは思いますが…

兎自身はですね…

書いている内容を気に入ってくれたり、

ご自身のトレードの為の多少の参考になる方が

いるならば本当に嬉しいなぁ…

という気持ちでしか書いてませんので

正直コメントの削除やアクセス禁止等の措置を一切しないで

オープンなまま「どうぞご自由に」って感じでしか

考えていなかったのです。

だってね…

兎の事に対して文句を言うのは

そりゃ賛否両論あるのがこの世の中だし、

兎は阪神ファンだから巨人が×みたいなもんで

「アンチとかそんなのいて当たり前の事だぜ♪」

ってくらいの軽い感じにしか考えてなかったんですよね。

しかも…

兎自身の事で何か言われるならいくらでも我慢できますし、

まぁぶっちゃけ何とも思ってなかったですしね。

でもね…

兎のブログを応援してくれる方々の

いくつかの同じようなコメントを昨日見た時に

「兎特有のお気楽な考え(メンタル)だけの考えじゃマズくね?」

って強く思いました。

……

大事なものは何かをきちんと考えなきゃダメだとね。

……

兎にとって大事なのは…

兎のブログは自分のトレードの多少の為にはなるとか、

こいつはたまに面白い事を書くとか、

まぁ理由は何でも良いのですが…

何しろ気に入ってくれて見に来て下さる方々なのです。



コメントを残してくれたり、

いつも応援して下さっている方々の事を攻撃したりねぇ…

(以前何回か「それだけは止めて」って忠告はしたのにね…)


結論。

一番大事なのは…

兎のブログを気に入って頂き、見に来て下さっている方々です。


そういった方々が

気分が悪くなるような行いまでされているのに

兎のお気楽な考えで何もせず放置していたのでは

ダメだと真摯に受け止め、

正直本当にやりたくはなかったのですが

これからのコメントは承認制にしたいと思います。

あとは観覧禁止の処置も同時にとります。


まぁ兎の生き方には反するというか

男らしくねーとはメチャクチャ思うけど…

これ以上言うのは止めておきます。

止まらなくなりそうだから。

(いつかまたフルオープンに戻せたら良いですね…)


……

兎のそんなちっぽけなプライドは捨て

大事なのは兎ではなく

見に来て下さる方々の気持ち良さであり、

皆が常に生産的で前向きな考えになれ、

「よーし!俺(私)も頑張ろう!!」

って元気になれる事ですよね。

うん。



でもね…

ホント特定の方(というか一人だけだと思う)

が見れなくなったり

コメントがアップされなくなるだけなんで

実際のところはすぐ承認もしますし、

応援して下さっている方々にとっては

今までとなんら変わらないと思います。


という訳で

その旨よろしくお願い致します<(_ _)>


これからも頑張ります。



兎の対処が遅く

不快な思いをさせてしまった方々

本当にすいませんでした。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

1回目のトレードからの発展。

2010年02月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

皆様日曜日如何お過ごしですか?

今日はボクシングがありますので

兎はそれを見ようとは思ってますが、

…しっかし

昨日の日本代表の試合はねぇ…

大丈夫かな…W杯イヤーなのに。

昨日友達と一緒に見てたんですが

兎の友人はそりゃ文句を言いまくってましたよ。

「そこは打てよ!!!」

だの

「なんでそこでそうなるかなぁ!!!」

(以下省略)

「メガネのフレームはやっぱ意識してんのか…
  (ジャパンブルーに)」

(更に省略)

「なんで日本はスゲーFWが育たねーのかなぁ!!」



で、

PK取られていよいよ負けそうになった瞬間

溜まりに溜まった不満を吐き出すかのように

「だいたいよー今までずっと思ってたんだけどさー」


今の中澤が
サーフショップにいたら
ほぼ気付かないよな!




…サッカー関係ねーし。

しかもPKの前に言う事でもねー。




で、試合終了後

「兎…これからあんまり会えなくなるかもな」

と言い残し思い詰めたような顔して

「…ちょっと走ってくる」

と言い外へ飛び出していきました。


今から代表目指すのか?



大谷

……

5分後

「寒いぃぃ!!!飲みいこうぜ♪
 あとさ、ジョンカビラって日本人?」

……

なんだあいつは。

…昨日の続きいきます。

(続きをお読み下さるその前に)

できたらで結構ですので
気が向いた時は応援ポチを…
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

覚えてない方は昨日の記事を読んでから

続きを見て下さいね。

~昨日のトレード続き~

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0206 ③

一回目のトレードでエントリーしたのと同じような位置に

再度上昇してきたのでここでも同じ理由同じ意識で

売りエントリー。(ストップも一緒の考え)

結果
0206 ④

まずは一回目のトレードと同じように

②の上抜けでの極小の損切りを軸に考え、

その次に1回目と同じ位置での利食いを考えてましたけど、

ここでの値動きの様子と

1回目でとりあえず上手くいってる分の余裕もあって

1回目の利食い位置での利食いをしないで粘りました。

つまり、

今の含み益がなくなっても、

もしくは1回目の利益を飛ばしても、

別に悪くてもトントンでは逃げられるから

「よし、ここは勝負の我慢」

(流れはやっぱり明らかに売りだから)

とここでは判断したという事ですね。

で、ある程度下がった時に

今度は建値にストップをきっちり設定し

もう最悪でもこのトレードでの負けはない状態にして

利食いの我慢比べです。

やっぱ根本スキャルパーなもんで

利食いを遅らす事は比較的苦手でもあり、

兎にとっては十分すぎる取り幅だしって事で

ここで一旦決済しました。

+50pips


スキャルパーは

基本内野安打狙いで常にバットを短く持つが…

チャンスの時は、

こうやって長打を狙う事もある。


引き続きその後
0206 ⑤

下げ止まりの黒いラインも下抜いての

トライアングルブレイクでここで売りエントリー。

ストップはトライアングルブレイクを狙う場合の

いつもと同じ意識・考えでマウスを持ったまま成り行きで。

結果
0206 ⑥


値動きがちょっと下げ止まったというか

勢いがなくなってきたのと、

兎の一つの目標でもある+10pipsにもなってたので

ここで決済。

+10pips


特にスキャルピング時の

トライアングルブレイク狙いでは、

利食いは決め打ちでも全然OK。

大事なのは何しろ入った後の逃げ方だけ。

意識は常に

「ヤバそうと感じた時はもう既に逃げている(クリックしてる)」

です。


「逃げた」

とは言っても良いが

「逃げる」

とは意味がない。


そう。

プロシュートの兄貴と同じ心境。

(ジョジョ好き以外意味不明)


という訳で…

ボラがある時のトレードはいつもこんな感じで、

色々なトレードを複合してやってます。

でもね…

いつでも根っこの部分は一緒だから

枝葉の部分をその場の状況によって

使い分けてるってだけなんですけどね。


ちなみに…

根っこの部分はお分かりになりましたでしょうか?



ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

指標発表。本日のFX取引結果

2010年02月06日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は雇用統計の発表がありましたね。

で、実はですね…

いつもは絶対に見送る指標発表時に

ある事を試してみたくて昨日実際にやってみたんですけど

まぁ結果と言いますかこの時の様子は

後で記事にしたいと思います。


…しっかしこうやって実際にガチで試すと

巷にでまわってる情報の

ウソかホントかって一発で分かりますね。

うん。

これが正に生きた情報。


「虎穴に入らずんば虎児を得ず」


本当にトレードっていうやつは…

いつだって嫌になるほどこの繰り返しなんだねぇ。


まぁでもその代りにと言ったらあれですが

兎がこうやって人柱になる事で

その記事を読んだ方々に生きたリアルな情報が伝わって

無駄な事をしなくて済むようになるので

それだけでも試した意味があるってもんだ。

(実際に良い事も沢山あったけど
 それはまたその時にでも書きますね)



よし。トレード紹介いってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日はですね…

昨日言った内容の応用編と言いますか

複合編と言いますか総まとめ編みたいな感じかもしれません。

そう。

メインキーワードは昨日と同じく

「中長期の方向性をとりあえず信じろ」です。

で…

そこを軸にしつつ、

兎がいつもやっているトレードが色々出てくるって感じですね。

(引き付け逆張りやトライアングルブレイク狙い等)

ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表から、

全体の流れ(中長期の方向性)を見てみましょう。

一目均衡表 1時間足
0206 一目

ローソク足が雲と転換線の下ですよね?

つまり売り方有利の流れで見てるって事です。

ここで、昨日の内容を思い出して下さい。

キーワードは

「中長期の方向性をとりあえず信じろ」ですよね?

で、

②を見て下さい。

これはそう…指標発表時の動きです。

「うわっ!上がってるから買いかな?!」

……

こうじゃないんですよ。

(まぁ実は昨日やった試みとは
 この部分も上手く取れねーかなぁ…
 と試したって事なんですけどね)

結論…

このような指標発表絡みの値動きが落ち着いたと思われる

十分な時間を経過させた後、

そこからの値動きや全体の流れ勝負になるのです。

ではこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0206 ①

まず①を見て下さい。

これが指標発表時の値動きです。

で、

その影響下じゃなくなった頃合いまでは様子を窺ってましたが、

ここで捨てトレード気味の1回目のエントリーです。

理由はですね…

ここでもう一度一目均衡表を見て下さい。

一目均衡表 1時間足
0206 一目

②が指標発表時。

で、

①を見ます。

転換線に頭を抑えられてます。

つまり、

指標発表絡みの予測不可能な値動きが収まって

元々の流れである売りの流れに戻った可能性が

高いと思われるのです。

では再度 

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0206 ①

5分足の赤○部分にもご注目。

ミドルバンドで頭を抑えられてますよね?

しかも、

1時間足でもT3-Moving Averageのちょうど下ですよね?

ですから、この辺でくさび的な売りエントリーを考えだします。

で、

具体的な(最終的な)エントリーは

1分足を見てやりますので(兎の場合は)

1分足上で一旦上げ止まったと思われる②のラインを頭にした

値動きを見てここで売りエントリーです。

ちなみにストップは成り行きで②を上抜き。

と考えて、損切りした場合はその後の値動きを再度窺いつつ

一目均衡表の転換線をローソク足が完全に上抜くまでは

上げ止まったと思われるポイントで何度でも売りで狙います。

(勿論損切りはタイトにね)


結果
0206 ②

とりあえずこの日一発目のトレードだったし、

兎の一つの目標でもある+10pipsになったので

ここで決済しました。

+10pips

でも…

これはまだほんのくさびの部分であり、

これからのトレードで、

この一発目のトレードが生かされてきます。

……

という訳で続きを…といきたいのですが

実はこの後かなり連チャンでトレードし

全てを一気に載せると長くなりすぎてしまうので

続きはスイマセン…明日にします(続きの記事はこちら

<(_ _)>


しっかし…やっぱりボラがある時ってのは

危険な反面やりやすいねぇ…



トレーダーを殺すにゃ刃物はいらぬ

ボラがなければなんとやら…




今週も皆様トレードお疲れ様でした。

良い週末を♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

迷ったら唐揚げ弁当。 本日のFX取引結果

2010年02月05日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

トレードでも日常生活でも

迷う時って沢山ありますよね?

で、

兎の場合ですと

例えばお弁当屋さんに買いに行って何を買おうか迷った時は

とりあえず「…唐揚げ弁当」って言っておけば間違いない。

的なものがあるのですが、

実はトレードにも

「イマイチ迷う時はとりあえずこれ」

ってやつがあります。

という訳で…

今日はそのお話をしたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

もう簡単に答えを言ってから進めますね。

兎が迷ったらまず頼るものは

ズバリ中長期の方向性です。

具体的に言いますと

スキャルピングの場合は、

「まずは1時間足の方向性を気にする」

になります。

まぁもっと簡単に言うと

「何しろ1時間足の流れに対して順張りにする意識」

って事ですね。

では、

具体的な例を見て頂きたいと思いますので、

こちらをご覧下さい。

ちなみにいつもは

一目均衡表から見て頂くのですが

今回はちょいと順番を変えますね。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0204 ①

…これね、

見る人によっては1分足や5分足の感じから

買いでエントリーって考えたくなりませんか?

ちなみに兎はここで売りエントリーしました。

(ストップで見てたのは①の上抜き)

……

正直兎もこういったパターンは難しいんですけど、

兎の場合はですね…

何しろ「…うーん」ってなった場合は、

いつだってこれに合わせてます。
     ↓
一目均衡表 1時間足
0204 一目

ローソク足が雲と転換線の下で

紫のラインのような下降の流れがある場合は

売り方有利目線で何しろ考えます。

そして次に、

転換線に頭が抑えられてるかどうかを見ます。

で、

スキャルピングの場合でしたら

この場合ですと、

何しろ一目均衡表の転換線にぶつかったって事を第一に考えた上

最小の負けで終わらすべく

もっと値動きが良く分かるボリンジャーバンドでの

1分足①の上抜きでストップを考えて

何しろ小さく負ける事前提で、

この一目均衡表の転換線をローソク足の実体部分が完全に上抜けるまでは

転換線にぶつかって(orちょい上抜いたとしても)

「うん。上げ止まったかな」と思ったポイントで何回でも売り。

で、

「その間負けても小さく負けるなら何回でもOK!」って感じにし、

一目均衡表の転換線を

ローソク足の実体部分が完全に上抜けてしまった場合は

しばらくは様子見で、

更に言えば買いの方向性も考え出す。

になります。

結果
0204 ②


イマイチ失敗かなぁ?と思いつつでしたが

一瞬キュンと伸びて下バンド(-2σ)にタッチし、

その時にとりあえず最低目標の+5pipsは越えたので

ここで決済しました。

+8pips


とまぁスキャルピングでの説明を一通りしましたが、

ちなみに分や秒単位の瞬間的なスキャルピングではなく

もうちょい時間をかけるスキャルピング?デイトレ?をやるならば

(これの言い方は正直どっちなのかよく分からん)

ストップに置くポイントを①ではなく1.3905前後のストップで、

一般的なデイトレやスイング的にやるならば、

もうちょい広く取り、雲を上抜いた1.3955前後にします。

つまり、

売りから買いに変わるかって攻防戦があるかもしれないような

どっちつかずのポイントがあったらとか…

そう。

迷いそうな時は、

まずは中長期の方向性を信じてエントリーしてみると。


で、

特にスキャルピングの場合だったら

いつ風向きが完全に変わっても良いように

何しろ小さく負ける事を考え、

完全に風向きが変わってしまったら

そこでの負けは「意味のある負けだった」と考え、

その後の方向性が出た後、

その「意味のある負けだった」と胸を張って言えるべく

(捨てトレードというかくさび的に考えれば良しって事)


今度はその方向に対して絶好なポイントを待ち

再度トレードすれば良いだけです。



デイトレとかの場合は

1時間足の方向性も大事ですが、

もっと大事なのは(デイトレでは兎の中で中長期に該当する)

日足の方向性になりますけどね。

つまり、

日足の方向性と1時間足の方向性が同じ場合には、

その方向性でエントリーをするべく

最終的に具体的なポイントを考え出すという事です。

ここが揃ってないと

ダメな場合がやっぱり多い気がする…
これの応用編の記事はこちら


中長期の方向性=唐揚げ弁当


じゃあの(竹原風)



~PS~

竹原ブログの

2007/07/13 ただいま は

ヘタなお笑いクラスじゃ全く太刀打ちできないと思う。



まぁちょっとだけ片鱗というか、

竹原ブログのプロフィール欄の一部だけ紹介しておくね。





ニックネーム:竹原慎二
性別:元広島の粗大ゴミ



世界レベル。


ちなみに、

為替兎が使っているメイン口座はこちらです。

FXトレーディングシステムズ

(会社について詳しく知りたい方はこちらへ

兎のメインであるユロ/ドルやドル/円のスプレッドが0,5銭
業界の中でも最高水準の狭さでスキャルピングには欠かせない口座です。
今なら特別タイアップ中で、
こちらから口座を作った方は為替兎特製レポートが貰えますよ。
詳しくは過去記事を参照

その他の期間限定レポートプレゼント口座はこちら、

セブンインベスターズ



兎のトレードには必要不可欠のMT4ですが、
このMT4の機能であるカスタムインディケーターを
有効に使う方法をまとめたレポートをプレゼントしています。

(注:2012/2/29でレポートプレゼントは終了しています)

詳しくは過去記事を参照
会社についてはこちら

アイネットFX


為替兎が実際に使っている
インディケーターの設定数値、そしてその設定の仕方をまとめました。
その他にも取引に役立つ基本的な考え方、ポイントなど
実戦で即使える事に特化した内容のレポートです。
詳しくは過去記事を参照


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

大人と子供。 本日のFX取引結果

2010年02月04日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日コンビニで小学生が1円をバカにしていました。

「1円てなんかさ、意味ねーよな?なんも買えねーし!」

……

まぁ、色々と言いたい事はあったけど

(まだまだお子様だね♪
 何も分かってないなぁって)

その場は当然の如くさらっと流しました。

えっと、

皆さんは大人だし、

1円の大事さとか既に十分お分かりでしょうけど…

まぁ良い機会ですから

1円というものについて

大人の意見というものをビシっと書いておきましょう。

聞け!未来を担う子供達…

【1円を笑うものは1円に泣く】

パンローリング系の投資本を買おうとして
1円足りずに買えなかった。
     ↓
そのせいか己の勉強不足で
ウルトラ究極チャンスの
ポンド円のビッグウエーブを逃した。
     ↓
後悔の念にさいなまれ精神と体調を崩す
     ↓
体調が悪いとご飯がおいしくない。
     ↓
ご飯がおいしくないのでパンを食べる。
     ↓
パンと一緒に飲むのはやっぱ牛乳。
     ↓
牛乳が家にないので外に買いに行く。
     ↓
買い物ついでに投資本を立ち読みだけしようと本屋による。
     ↓
ちょうどその時
誰にも予測不可能だった隕石が衝突
     ↓
  地球滅亡。

……

言いたい事は一つ。


こんな大人にはなるな。


よし。トレードいってみよう。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日はですね…

兎は比較的よくやる

「ブレイクしないと思いながら一応は狙ってる」

ってやり方です。

まぁ意味は不明だと思いますが

簡単に言うと

極小の負けか、

ブレイクしなそうならそこで止めるか、

ってやり方なんですけどね。

ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表からです。

0203 一目

この時点では、

ローソク足が雲と転換線の上だったので

買い方有利目線で見てました。

では次にこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0203 ①

まずは1時間足です。

コマ足は陽線(赤)で

T3-Moving Averageとミドルバンドの上ですから

ここでも一応は買い方有利です。

次に5分足。

ここも同じくコマ足は陽線(赤)で

T3-Moving Averageとミドルバンドの上ですよね?

では、最後に1分足。

兎が見てた具体的ポイントは①~③です。

まずは①

(ん?ここで明らかに下げ止まってるなぁ)

次に②

(でも…ここで頭打ってるんだよね)

次に③

(下値は一応切り上がってる…か)

ここまで瞬時に総合判断し…


結論。


①を少しでも下抜いたら即損切りで、

(この場合はヒゲがタッチしても切る)

ここで買いエントリー。

(よってストップ設定はせずにマウス持ったまま)



②で「…やっぱ頭打ってんなぁ」となったらそこでも決済。


つまり…

ヒゲがちょっとでも①に触れたら小さい負け確定で、

「仮に上手くいってもブレイクはしないで良いとこトントンだろ」

ってきっちり割り切ってる戦法です。


結果
0203 ②

②をイイ感じで上抜いていったのですが

その後の伸び具合がギュンギュンと勢い良くいかない場合は

ダマシ的に反転してくる事が多いので

一応最低の+5pipsにもなってたんで

ここで一旦決済しておきました。

+5pips

だってね…

この後ギュンギュン伸びたら伸びたで

どこかでトライアングルを作るかどうかまで待って

絶好の形で作ったならば…

そこのブレイクでまた入れば良いだけだからね。



まぁ毎回の事ですが…


「利は相場に聞いてくれ♪」って感じです。


「俺は損切りで忙しい♪」のである。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

スキャルならいつでもできると思いますか?

2010年02月03日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今週に入って早くも水曜日ですが

いまいち自分的感覚では

「よし、ここでやろう!」

ってタイミングがない感じ



本業との兼ね合いと言いますか…タイミングが合わないので

一応チャートは見てますが

ポジションを積極的には持てないんですよね…

これはデイトレやスイングなら当たり前って思うでしょうけど、

メインでやっているスキャルピングでも実は同じだと兎は思ってます。

(あくまで兎の個人的な考えですが)


スキャルピングならバンバンエントリーできるでしょ?

ってお考えになる方が多いかもしれませんが、

スキャルピングの最大のコツでもある

「損切りをタイトにする事」

に集中しようとすると、

「まずは何しろエントリーの精度というものを高める努力を」

という事になるのです。


で、

スキャルピングはエントリーのチャンスが多い♪

という…

まぁ数多の書籍等に書かれている一文だけを鵜呑みにし

さして根拠もないし、ましてやチャート上でも明確な形でもないのに

なんとなく上がる(下がる)ような気になったり、

もっとひどいパターンでは

無理やり的に

「これは以前のあるケースとちょっと違うけど
 逆に見方をこう変えれば似てるかも…」

(もうその説明からしてメチャクチャだよね…
 見方を変えたら似てるって
 それ言ったらなんでもありになるって話ですよ)

と自分を強引に納得させたりして、

どうにかしてポジションを建ててしまう事は

スキャルピングでは絶対にやってはいけない事なのです。

(勿論スキャルピングだけじゃなくトレード全てに言えますが)


自分にとって都合の良い解釈をしてみたりという風に

人間なんかいくらでも無限に自分ををごまかせるものですから…




イイでしょうか?


スキャルピングとは…

ただでさえ回数を重ね小幅を積み重ねていくという事で

手数料負けしやすい。

という点と、

性質上損大利小になりやすい。

というデメリットを抱えています。

……

エントリーチャンスが多いという事は

それだけ負けるチャンスも多いという事に気付いてますか?

……

一般的にエントリーチャンスが多いと言われている

スキャルピングこそ

実はエントリーチャンスをきっちりと選ぶべきなのです。

……

で、

ついでに言っておきますと

「よし!じゃあメチャクチャ慎重に選ぼう」

となり、

絶好のチャンスなのになんだかんだ理由をつけて

エントリーしないで見送りまくる…

ってのはもっと最悪な事です。


ではそこで…

メンタル的な対処方を一つ教えておきましょう。


こう考えてみて下さい。



じっくりとチャンスを待ち、

そういったタイミングがきたら

迷わず小さく負ける事狙いでガンガンいく。


です。




「必ず勝ちにいけ!」とは一切言ってませんよ?

「ナイス負けトレードができるかな?」と言ってるんですからね♪



そして…

結果小さい負けで終わらせられた時は

「ナイストレード自分♪」

と心の中でも良いから自分を誉めてあげましょう。

……


自分は

「ナイス損切りをやる為にエントリーするぜ!」

と常に思って下さい。


…ほら?



だいぶエントリーする恐怖がなくなってきませんか?



……

で、最後に補足ですが

スキャルピングの上手く言った場合なんざ

自分のリスクリワードレシオの数値やデータだけは

きっちり見つつ、極論各自適当に考えましょう。


スキャルピングの利食いとは

デイトレと違い決め打ちが全然ありですからね。

(デイトレで何しろ難しい点は利食いを遅らせる事だと兎は思う)


それでは最後に一言…


毎回絶対勝ちたい!って力入り過ぎてませんか?


勝たなくて良いんですよ?


小さく負け続ける事ができたあなたは…


おそらくもう勝ってますから。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

まずは一つに決める。本日のFX取引結果

2010年02月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

しっかし天気最悪だ…

雨が夜更けすぎに雪へと変わって良いのは

山下達郎だけだって話だよ…


まぁ小さい頃は雪が降れば嬉しくて

本当にかき氷のように食べられると思っていたけど

雪は、実はかなり汚い。

という現実を知った時、

自分は大人の階段を一歩上ってしまった気がした。


ところで…

兎の友人が今までやっていた仕事を辞めてしまい

再就職活動をしているのですが、

適職探索というものを自宅のパソコンでやってみたそうですが、

出てくる質問にはほとんど全て

「あまりやりたくない」にした結果、




適職は自動車レーサー
と出たらしい。


「ふざけんなよな、ありえねーし」

と口では言っていたが、


最近のあいつの運転が

こころなしかワイルドになったのは

気のせいではないと思う。

……

よし。トレード紹介いってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

気が向いた時は応援ポチをお願いします。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日はですね…

1分足上でも順張りをするパターンの

トライアングルブレイク狙いってやつがあるのですが、

その時に

まずはこれでルールを統一してみれば?

っておススメのやり方のご紹介です。


兎もこういったトライアングル狙いの時は

(あくまでスキャルピングの場合って事ね)

止め時がイマイチ安定してなくて

最初の頃は上手くいったりいかなかったりだったのですが、

今回ご紹介しているやり方で統一したら結果が出たので、

もし良かったらやってみて下さいね

ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表のチェックからです。

この時点ではローソク足が雲と転換線の下にきたので

売り方有利目線で見てました。

では次にこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0202 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

ここでも売り方有利には一応見てますけど、

それと同時にボリン下バンド(-2σ)でどうかな?

(跳ね返されるかもね)とも思ってはいました。



で、次に5分足と1分足を見ます。

……

ガクンと急落してますよね?

……

でもそこでは入らずに、

値動きの様子を窺っていたのですが

ある程度見ていて下げ止まっていたポイントをブレイクしたので

ここで初めて売りエントリーしました。

ちなみにこの場合は、

兎はほとんどストップを設定しないで

マウスを握りしめたまま「ある動き」にだけ集中します。



結果
0202 ②

基本はブレイクした瞬間のそのコマ足のひと伸び具合で

粘るか止めるかを判断するのですが、

まだその裁量がどうしても苦手な方は、

ブレイクした瞬間のそのコマ足のひと伸び具合ではなく、

ブレイクした瞬間のそのコマ足の

【ひと伸びで止める】

に統一しちゃって下さい。

もしくは、

【ブレイクした後ちょっと粘ってるけど
 その後はイマイチ動かないから止める】


ですね。

(さっき言った「ある動き」っていうのは正にこの動きの事ね)


具体的にはここで【ひと伸び】が止まったので

ここでスパッと決済したって事です。

ほぼ0pips( 同値撤退)


イイですか?

特に今回のような

近くに抵抗になるポイントが確かにあるなぁ…

(この場合は1時間足のボリン下バンド(-2σ)の事ね)

って場合のトライアングルのブレイク狙いはほぼ全て

実は兎もこんな感じです。


全体の流れに対して必ず順張りにし、

しかも明確にトレンドがある場合で、

近くに抵抗帯になるようなポイントもないケースで

入った瞬間即逆行したってのはそんなにはないので

良かったら試してみて下さいね。

(トレンドも明確に出てないとか入り方を間違えてる場合は
 この限りではありませんからその点は悪しからず)


「伸びたらラッキーだけど、
 そんな事より上手く同値撤退しようぜ♪」



この言葉を忘れずに。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ルーティンワークとギアチェンジ。

2010年02月01日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

今日は更新する暇が全然なくて、

こんな時間になってしまいました。

今やっと本業が一息ついてチャートを見だしましたので、

これからボチボチいきますかって感じですね。

で、

チャートを開きました。

開いた瞬間絶好のタイミングです!!!!!

…って時ありますよね?

こんな時皆さんどうされてますか?

兎はですね…

(この場合はスキャルピングという事にしますね)

チャートを開きました。

開いた瞬間絶好のタイミングです!!!!!

がしかし~って感じです。


うん。

つまり、余裕で見送ります。


だってね、

何事もルーティンワークってものがまずは大事だし、

準備運動もろくにしないで最高のパフォーマンスなんか

なかなか期待もできないって話ですよ。

しかも、

スキャルピングはスイングやデイトレに比べ

エントリーチャンス自体だって断然多いですからね。


ちなみに兎の場合は

まずは、

本業モードから頭を切り替える為に

ネットニュース等をだら読みしながら

「へー貴乃花やったんだ(理事就任)」とか言いつつ、

マイチャートや使用口座を開いた上で、

自分自身が監視している各通貨ペアの全体の流れや状況を

まずは一通り見て

(スキャルピング専用のユロ/ドルと
 デイトレ用の主にクロス円って感じ)

それからマイメイン通貨ペア(ユロ/ドル)を

重点的に見だします。


そして次に、

ポイントとなっている場所があるかどうかを判断し

今のところはまだないなって場合の時は

そのポイントが見えてくるまでは比較的ダラ~っとしつつ、

(この間にデイトレ用のクロス円も同時に見てます)

ポイントが明確に見えだした時に初めて

(ここで完全にスキャルピングの為にだけモニターを見ます)

今までとは違う…

そう。

ギアを一段だけ軽く上げた感じの集中をします。

そしてですね、

今まさにそのポイント前後になったって場合は…

ギアがもう一段入ります。

で、

もっと具体的な損切りポイントを見つけたら

いかに引き付けられるかを特に意識しつつエントリーし、

その次の段階で…

まずは何しろ小さい損切りをする為に

そこで初めて値動きに対して

全力集中(フルスロットル)するのです。




まぁあくまで兎のやり方なんで、

(今回の場合は大きな流れに対しては順張りで
 主に1分足上では逆張りっていうスキャルピングの時)

あんまり参考にはならないのかもしれませんが

ルーティンワークとギアの入れ方を

ちょこっとご紹介してみました。


ちなみにガンガン経験を重ね慣れてくると、

このルーティンワークとギアを入れるスピードも

無意識のうちに段違いになってきますよ♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。