過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末に考えた事。

2010年05月31日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は日曜日という事もあり、

色々と自分のトレードについて振り返っていたのですが、

…どうやら自分なりの今後の方向性というものが

おぼろげながら…でも確実に見えてきました…


(続きをお読み下さるその前に)

読みに来て下さっているだけでも本当にありがたいのですが
応援ポチをして下さったり
コメントを残して下さっている方に対しての感謝は尽きません。
そういった方々のおかげで毎日なんとか更新を続けられてます。
本当にいつもありがとうございます<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


まずトレードスタイルとしては、

「今後は間違いなくドル/円もメイン通貨ペアになる」

という点が一番のポイントで…

(例の逆張りをする時にボラが比較的無いってのは非常に武器になる為)

それ+今まで培ってきた

自分のトレードというものにおける基本ベース(軸、核)は変えずに

順張りと逆張りでの自分なりの手法を状況によってきっちり使い分けつつ、

(逆に言えばその2つのメイン戦法がハマらないような
 中途半端な相場状況の時はやらないってのを徹底する)

しかも…

「引き付けつつフライング気味にエントリーする」

という意識をもっと強く持ち(上手く言葉で表現するのは難しいのですが)

結果、全体的な精度を上げていく。

っていう感じですかね。

……

うん。

……

ホント週末は、こういった事をじっくり考えるのには最適ですね。

(特にFXは株とかと違い、相場がやっている時は
 24時間動いてるからかもしれないですけどね)


……

という訳で、

週末で色々と考えた事を実際の形にしていくべく

今週も始めたいと思います。


あっ、あとね…

頂いたコメントを見させて頂いて(本当にありがとうございます!)

一度やったオフ会に参加して下さった方々のお顔を思い出しながら

(いつもそうやって見させて頂いてますよ♪)

「…夏くらいには第2回目のオフ会でもやりたいなぁ」

なーんて、強く思いました。

(勿論次回やる時も兎のおごりで考えてます♪
 それがせめてもの応援して下さっている方々への一つのお礼かなと…
 ※その時は遠慮なく飲み食いガンガンしちゃって下さいね)


今度やる時は…

前回やった反省点も踏まえ(大人数でメチャクチャ楽しかったですけど)

もうちょい上手くできそう(回せそう)な気もしていますしね♪


よし。


その日を迎える事を楽しみに…

しかも、

日々皆様に新たなる有益なトレード情報を提供できますように…

様々なトライ&エラーを繰り返しつつ

今週もガンガンやろうっと。



さぁ週明けスタートだ!!!!!

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

究極の理想とは。

2010年05月30日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

(まだおはようございますか…)

今日は日曜日ですね。

(そういえば岡田迷走バックパスJAPANのイングランド戦があるねぇ)

毎週週末ってのは相場もないので、大体のパターンが

「さて…何を書こうか」と思案しながらふと

激落ちしたポイントを眺め「…うわっ…落ちてる」とブルーになり…

頂いたコメントを見て「よし…頑張ろう」と思い…

まぁなんだ。

結構浮き沈みが激しい一日を過ごす事が多いのですが、

そういえば…

昨日頂いたコメントで印象に残ったフレーズがあったので

今日はその事について少しだけ触れたいと思います。

では早速いきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

週末は相場もないので…
本当はブログを書かない日にしても良いのでしょうが…
兎はどんな事があっても「毎日書こう」と思っているので
まぁ書いてますが…
相変わらず週末はポイント激落ちなんで
モチベーションの低下は否めないっす…
はぁ…笛吹けど踊らずだねぇ(T_T)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、印象に残ったフレーズっていうのはですね…

「あんな…グンて伸びた、上昇中に、ピンポイントで、入れないよー」

です。

(でもこの方はこう言ってそれで終わりではなく、
 自分もそうなれるようにきちっと努力をされて
 精進し続けている方なので、いずれ同じように
 絶対できるようになると思いますけど、
 今回のお話に最適なフレーズだったので、
 申し訳ございませんがこの部分だけ使わせて頂きました<(_ _)>)

これね、実は兎も昔はそう思っていたんですよ。

つまり…

おそらくですが…

昨日のやつなんかは、

「普通の人は大体そう思うポイント」って事なんですよね。

でも…

だからこそ勝てるんですよ。

……

トレードってね、

約ですが、「95%くらいの人は負けてる」って事実を考えると、

普通の人にとって「怖い…入れない…」ってところが

実は「最高」のポイントだったりするのです。

そう。

トレードの世界で勝つ人ってのはいつだって少数派なのです。


意地の悪い言い方で大変恐縮です梨元です が…

「どうしてそこで入るのかが分からない」

って人から言われる事ってのはね…

実は最高の褒め言葉であり、

何よりも自信を持たせてくれたりするものなのです。


でもね、勘違いして欲しくないのですが…

「よーし、じゃあ逆を行くって事でここだー!!」

なんていう、玉砕的な「根拠も無いただの無謀」とは決して違い、

「傍から見たらそう見える」ってだけで、

やってる側から言わせてもらえば、確固たる根拠に基づいてるのです。

ちなみに昨日のトレードもドル/円でしたよね?

実はそれもね、確固たる根拠の一つなのですよ。

理由はね…あの例の逆張りのポイントって、

まさに「なるべくならヒゲの先端で逆に入る」という、

「恐怖を抱きながら、でも飛び込む」

ってのが一つのコツの、

まぁある意味バンジージャンプ的なやり方なんですが…

(だから普通の人には難しいんだと思う)


さすがにね、

いくら勇気を出しても…足に紐も付けずには飛べませんよね?

つまり…

ああ見えて、しっかりと紐は付けているって事なんですよ。

ちなみにここで言う紐とはね、

「仮にあそこで一瞬ギューンと突き抜けても基本的にはボラがない」

って事をメインに考えたから通貨ペアをドル/円に変えた訳ですし、

一目均衡表とボリン1時間足で見る大きめな流れに対しては

(兎のやる1分、5分足ベースでやる
 スキャルピングにとっての中長期的な目線での流れって事ね)

必ず順張りにしていたりってね。


……


相場の世界では「大衆は常に間違っている」とよく聞きます。

つまり、相場はほとんどの人が負けて終わるらしいです。


大衆とは…

自分が間違っている事にも…

むしろ自分が大衆の一員である事さえも…

…気付かないまま…残念ですが終わるのです。


兎は過去に大負けしたり…何回も連続で負け続けたおかげで…

「相場は初めてだけど俺だけはおそらく勝てるだろ♪」

なんていう、愚かで浅はかな考えから目が覚め

「はっ!?…自分もドンズバTHE大衆?…」

という事にようやく気付きました。



そう。


何事にも…

大多数の「大衆」から抜け出せるような

「勝つ奴には勝つなりの裏付けが実はある」ものなのです。


そこを見抜き、そこに辿り着く事にこそ目線を向けるのです。



そうすれば…

「なんでそこで入るの?」

と、あなたも自然に言われるようになってるでしょう。



表面的な「人の逆を目指す」の意味はありません…

本質的な「人の逆を目指す」の意味を知りましょう。

それが難しい事だとは分かっていてもね。



「結果逆なだけ」

これが…特にトレードの世界における究極の理想だと兎は思う。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

兎の一日。 本日のFX取引結果

2010年05月29日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は、なんとなーくふと思ったので…

兎の一日(主にトレードに関してのね)を

密着24時的なノリでお送りしてみたいと思う。


では…

(続きをお読み下さるその前に)

週末は応援ポチの数がぐーっと減るんだよね…
まぁ仕方がないとは思っちゃいるんだけど
でも…できれば押して下さると嬉しいなぁ…
(゜-゜)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

【兎の一日】

[20:00] 一応本業終了時間。

今日は世間一般の給料日後の金曜日なので忙しいと思いきや、
別に普段とそう変わらずに営業自体は終わるが、
一人だけ事務的な残業が山程残る。

[20:15] 残業開始。

途中で壊れてきて
結構良い曲ができたと無理やり部下に聞かせる為に一人弾き語る。

「孤独な……俺だが…夢は溢れて~る」

メロディがただのワークマンだと気付いたので
ギターを静かに置く。

[23:10]残業終了。

車にて帰宅途中でちょっと買い物。
マンガ2冊となぜか杏仁豆腐を買う。

[24:10]帰宅。

夕飯は冷たいそばがメインで、あとはなんとなくキムチ納豆を食べた。

(最近はレンジでチンするだけで茹でられるから楽だ。
 あとは水にさらして終了だし)

パソコンを立ち上げ、早速チャートを見る。

…状況がイマイチな感じなんで

帰宅途中に買ったアイアムアヒーローとウシジマの最新刊を読みながら
(どちらもハッピーとはほど遠い内容なので結構ブルーになりつつ)
ちらちらとチャートを見ていたのだが…

ここでふいに!!!
雷に打たれたかの如く…
とある重大な事に気付く。

「…あれっ?…」




「杏仁豆腐を食ってない!」と。


…この後、残業が祟ったのとイマイチな相場状況によるヒマ具合からか
猛烈な眠気に襲われ、椅子に座りながら不覚にも1時間程寝落ち。

で、寝落ちから復活後…今日の本文スタートです♪


えっと、今回やったのはですね

まぁいわゆる例の逆張りなんですが…

今日のポイントはですね、逆張りがどうこうというのではなく

このような形(自分がチャンスだと思う形って事ね)が来るまで

兎が具体的にはどのように考えながら待っていたのか?

という点を見て頂ければと思います。


ではいきましょう。


まずはいつもと同じようにこちらから。

一目均衡表 1時間足
0529 一目

ローソク足は雲の上なんですが、

※このくだりの( )内では逆の場合を表記してます。

以前にも言ったように、たとえローソク足が雲の上(下)でも

頭(底)を打ったポイント[この場合は91.42くらい]があって、

しかも転換線の下(上)になった場合は…

売り方(買い方)有利に変わったかなぁ?と見るのが兎流なので

(しかもね、ほら…
 白い○で囲った部分を見て頂きたいのですが、
 ローソク足が転換線で頭抑えられてる感じもしませんか?)

その点を踏まえつつ、次にこちらも見ます。


ドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0529 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

まぁ売り方有利と考えつつ、次に5分足と1分足を見るのですが、

えっと、今回はですね…特に5分足にご注目して下さい。

まずね…チャートを真剣に見出したのが◎の時点からなんですが

兎は瞬時に「まぁ★と☆のレンジ状態だなぁ」と見ました。

で、当然兎的には先程言った

一目均衡表とボリン1時間足を合わせた状況判断から

売りでのエントリーを狙ってはいるのですが、

兎はね…こういう状況の時、

基本的には▼からの売りってのはあまり狙いませんし、

(ここで入るならもっと確率の高そうなところで入るから)

仮にそういった比較的素直なTHE順張り的に狙うのでしたら

最低でも☆を下抜き、尚且つ■さえも下抜いて、

分かりやすい明確な流れが出たって場合には…

そこで初めて昨日ご紹介したような

「フライングトライアングルブレイク狙い」でやる感じなんで

当然▼では入らずに、その後の値動きの様子を窺いましたところ

結果は☆にも到達せず…

ボリン下バンド(-2σ)で反転し▲状態になったのですが、

更に★に十分引き付けられるまで待ち…

(しかも上バンドタッチ(+2σ)もしたしね)

ここで初めて、

「例の逆張りの絶好のチャンスだ」と、売りエントリーしたと。

ちなみにストップは設定せず当然★の上抜きで成り行きです。

(ここまで待てれば仮に負けた時にも納得さ♪
 しかも★の上抜きで損切りだから負けたって小さいしね♪) 


結果
0529 ②

反転下降しだして、

兎の最低目標の+5pipsになったのでサクッと決済。

+5 pips


今回の場合で言うと…

1時間くらいは待って、実際のトレード時間はね…って感じでしょ?


実際の話、兎のトレードなんか常にこんなもんです。


……

そう。

待ってる時間の方が圧倒的に長いのですよ。

……

でもね、

そのかわり「イケる!」と思った時や状況では

それこそ連続だろうが何だろうが何回でもやるのです。


つまり…

やるやらないは言うなれば相場(チャート状況)が決めて、

兎にできる事は…

「無駄なトレードだけは何があってもやらない」って事だよね。



無駄な歌は、ちょいちょい作るけど。



という訳で、

皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を…



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

シストレからも言える事。本日のFX取引結果

2010年05月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、いきなりですが皆様はシストレってご存知ですか?

まぁご存じの方も多いとは思いますが…そう。

システムトレードの略ですよね?

で、簡単に言いますと

シストレってね…

たとえば、まぁ仮に「MACDのゴールデンクロスが出たら買い」とか

っていうね、そういったロジックを基にした(プログラミングさせて行う)

自動売買って事なんですが、でもね…

このロジックってやつも当たり前ですが魔法の聖杯ではないので、

当然相場の展開によっての得意・不得意ってのがある訳ですよ。

たとえばトレンド中はメチャクチャ効果を発揮するけど、

実はレンジ相場はダメダメとかって感じでね。

で、まぁシストレの話をもうちょいすると

シストレで上手く儲けている方ってのは、

何しろ最大ドローダウンを大事に考えつつ

そういった得意相場ごとのシステムトレードのポートフォリオを組んだりして

リスクヘッジしながらトータルでの結果を残そうとするんですけど、

まぁその辺のお話はまた今度でいいか。


えっと、話を戻すと言いますか、今回兎が言いたい事はですね…

このように、シストレだろうが何だろうが

根本的にトレードというものはですね

相場展開によって当然有効なやり方がちょいちょい変わるのです。

勿論、軸(核)の部分は一切変わりませんけどね。

「兎がやっているスキャルピングにおける軸(核)」

しかり、

「シストレの何しろ最大ドローダウンを大事にするという軸(核)」

しかりね…

……

という訳で、

最近は例の逆張りを極めようと…まぁ日々トレードしている兎なんですが

当然ですね、相場展開によってはその例の逆張りじゃなくて、

今までもやっていたやり方の方が効力を発揮する場合もある訳で、

つまり…

何でもかんでも例の逆張りを狙っている訳じゃなくて、

こういった相場展開の時は…こういう狙いでやってますよ♪

ってのを踏まえつつ、今日はちょっとお話したいと思います。


ではいきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

今日も読みに来て下さった皆様の為になるよう
この後、頑張って書くので
…どうか応援ポチだけよろしくお願い致します<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えー簡単にサクッと言いたいと思いますが、

まぁ見てからの方が早いか…

という事で、

まずは例によってのこちらからご覧下さい。

あっ、ちなみに今日は珍しくドル/円です。

(最近例の逆張りを極めようとして毎日足掻いているのですが
 …どうやらこのやり方だと
 ドル/円が下手するとユロ/ドルより相性が良いんだよねぇ…
 だから最近ドル/円も昔のようによく見るようになってきたんですよ)

一目均衡表 1時間足
0528 一目


もう簡単にいきましょう。

この時点ではパッと見てこんな流れですよね?


あなたがこれを見て感じた通りの流れです。

(ちなみに言っておくとローソク足が雲と転換線の上だし、
 抵抗帯になりそうなポイントもとりあえず近くにはないので
 そりゃまぁ買い方有利だねぇという事です)

で、

ドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0528 ①

ちなみに最近チャートに関するご質問が沢山ありましたので
ついでにお答えしておきますが、
このチャートはCMSさんのVTトレーダーになりまして…
正直、色々なチャートはございますが
兎的にはこれに勝るチャートはないと思ってます。
(あとはまぁVTとは別口な使い方でMT4だけは同格)
えっと、兎のメインとなるインディケーターは
Bollinger BandとT3-Moving Average、平均足等ですが、
(これに補助的にRSI,ADX、ストキャスです)
会社さんによっては、
ボリンジャーはあるけど平均足がないとか…あるし、
とにかくまぁ
これらのチャート機能全てがしっかり揃っているのがVTなので、
まだ使った事がないという方や、兎と同じチャートを使いたいという方は
持っていて絶対に損はないと思います。
(しかもね、この会社さんはチャート以外の面でも
昔は広めの固定スプレッドだったのですが、
狭いスプレッドにも変わったように[変動制ですが]
多くのユーザーの希望に応えていこうとする姿勢もきちんとあるしね)




まずは1時間足。

コマ足は陽線(赤)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの上ですよね?

ちなみに5分足も同じ感じね。

(流れとしては紫のラインみたいな感じって事。
まぁ…もっと簡単に言うと「上がってるなぁ」ですよ)

つまり、一目均衡表と1時間足と5分足見ても

明確な流れが出ているという事なので、

そりゃこういう時はね、流れに委ねた方が良いんですよ。

※注:勿論一目均衡表や1時間足上などで
   抵抗帯になるポイントもとりあえずは近くにない場合ね。

ですから当然買いでのエントリーをするべく

最終的な判断を下す為最後に1分足を見ます。


狙いはそう。

こういったような明確な流れがある時の王道…

兎も好きなトライアングルブレイク狙いなんですが、

ポイントは赤○部分です。

兎はブレイクするのを待たずにここで買いエントリーです。

(ちなみにこのような明確な流れの時ならば…
 勿論☆を上抜いた瞬間入っても全然OKですからね)

ストップは設定せず★の下抜きで成り行きね。



結果
0528 ②

キュンと伸びて

兎の最低目標でもある+5pipsを越えたので

ここでサクッと決済です。

+8 pips

まぁ赤○見てもらったら分かるように

「フライングトライアングルブレイク」終了って感じっす。


という訳で…

このように、

相場展開によって有効なやり方というものは当然ありますので、

こういった時こそ裁量というメリットを十分活かし…

軸の部分は絶対にブレる事なく

(兎ならば…小さく負けるとか引き付けるって事ね)

その時の相場展開にベストマッチするであろうやり方というものを

実は使うようにしているのです。


まぁ兎の場合だと…

明確な流れの中でやるトレードだと今回のような形狙いで…

それ以外だと「例の逆張り狙いって事になるだろうなぁ」って感じかなぁ。

(まだこのやり方は完全には完成してないけどね)

……

うん。

つまりね、

絶対変えちゃダメなのは自分の軸(核)って事で、

「それを中心にした上で…相場状況によって
 合うやり方や手法ってのを自分の中で何個か持ってなきゃダメ
 (つーか持ってた方が尚良いよ♪って感じかな)」

って事なのだ。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

監視カメラ。本日のFX取引結果

2010年05月26日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー今日も、

トライ&エラーを重ねながらトレードをしている兎ですが、

今ね、兎にとってのステップアップに必要である、

例の逆張りを含め、まぁいつものようなトレードも

ガンガンやっているのですが…

ふと、昨日頂いたコメントを拝見させて頂いたところ、

「スキャルピングが上手くなるコツを分かってきてるなぁ…」

というものがあったのですが、

【ちなみにこれです】

やられたって、1-2pips(スプレッド込み)って
仕込むと、負けて当然という境地に。
実際負けるんで…。

でも、「もういっちょ~」って、投げ飛ばされた後の
柔道家の如く、相手にもう一度向かっていけるんですよ。

あとは、1-2pipsで素早く切るテクを向上させて、
枚数を上げて…。

………

ウーム、スバラシイネ(なぜか外人風)

理由はね、

このコメント内には、大事な事が2つあるんですよね。


それは…


(続きをお読み下さるその前に)

この後、誰でも使えるし、
覚えておいて欲しい実戦的なテクを教えちゃうので
応援ポチだけよろしくお願いします
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、その2つにいく前にですね…

一つ聞いて頂きたいのですが、

あのね、特にスキャルピングで負けてる人に多いのが…

散々縄跳びの縄の中に、

タイミングを合わせて入るようにして

縄の上下を何度も何度も見送って…

【いざ勇気を出して入った瞬間だけなぜか逆行する】

という現象ばかり喰らっているという方…

どうでしょう?

身に覚えありませんか?


これね…

別にあなたに監視カメラが付いてる訳でもなく、

ただ単純に、

「慎重に…慎重に…」ってな感じで、

ただの一回も失敗したくないと思って

縄を待ち過ぎてるからダメなんですよ。


イイですか?

いい加減気付いて下さい。

ハナからトレードで全勝なんか不可能なんですよ?

しかもね、

よく思い出して下さい。

あなたがこの失敗したトレードの前の段階で

実はここで入ろうと思ったタイミングで、

実際に入っていたらどうでしたか?

まぁ基本的には、

「よし。自分の型通りだから、ここでエントリーしよう」と思う、

自分の確固たる基準や手法がない方には意味の無いお話なんですが
 
そこがね…ちゃんとできあがっているくせに

慎重になり過ぎている方ってのは…

大体、

「あっ、やっぱり初めのところで入っておけばよかった。」

「まぁいいや。(…入ってたら結構取れてたなぁ)」

「よし。じゃあ次のチャンスは絶対入るぞ(仕切り直しだ)」

(その後チャンスらしきもの到来)

「…やべ。またビビッて入れなかったけど…
 でも今度はもし入ってたら逆に失敗してるんじゃ…
 …なんだよ。また入ってたら結構取れてたのかよ…」


その後…

前の2回のトレードを逃した後悔の念に苛まれているおかげで

もうちょい引き付けるまで待ってから入る方が全然良いのに

(1、2回目はちゃんとできてたのに)
 
2回連続で逃している分…そのもうちょいが待てなくて…

「今度は絶対に逃したくないから…よし。いけー!!!」
 
ってな感じで、結果イマイチ中途半端な位置で入ったから…


●当然エントリーも中途半端な分、逆行する可能性も高い。

しかも…
 
仮に入ってすぐに逆行した場合、
 
2回分逃したプラスの事と、今現在のマイナス【含み損】の事を
 
天秤にかけるかのごとく強く考えてしまい、

「ヤベっ!ってか何だよ!おい!!入った時だけ!!」

(ここで登場「監視カメラか?」「なんで俺だけ」とかの名ゼリフ♪)

ってな具合になり、

結果…怒りや不安等が渦巻いた気持ちが強く…

…軽いパニック状態みたいなノリで損切り。

ってのが、

「監視カメラか?」「なんで俺だけ」

の大体の真実なのですよ。

(もしくは、根本的にエントリーする位置を分かってないかだね)


……

これに気付いてないんだよねぇ。

……

という訳なんですが、

まぁ…

このまま言いたい放題言ってるだけじゃ、ちと無責任なんで

じゃあね…

(ここでようやく)

頂いたコメント内で兎がスバラシイと言った2つの事と、

これを回避でき、しかもすぐに使える実践テクを

2つほど教えましょう♪

(メンタル論的なテクと+α具体的なテクって感じね)



でも…
長くなっちまうので
ゴメン明日の記事でね<(_ _)>





あのね…

こんなもん回避するのは…実は結構簡単なんですよ。

しかも、これ知れば…

確実にスキャルピングのレベルが上がると思うねぇ。





という訳で…明日をお楽しみに。

この記事の続きはこちらです。




おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

日韓戦の憂鬱と例の逆張り。本日のFX取引結果

2010年05月25日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

………

触れたくないけど一応触れておく…サッカーは好きだから。


なんだありゃ。以上。

……

言いたい事は山ほどあるが、言うと

トレードブログじゃなくサッカー愚痴ブログになっちまうし…

しっかし、あの監督は、

「俺スキャルピングに目覚めたよ。だから逆行したら塩漬けしてるんだ」

って言うような指揮っぷりだね。

戦術から何からもうね…しかも挙句の果てにはこの時期で自信喪失って…



……

「スペインの中盤を見れば明日のサッカーが見える」

ってオシムさんはCMで言ってるけど


「日本の中盤を見れば明日のラグビーが見える」

ってくらい素晴らしいバックパスと横パスの連続だった。



(……それじゃ一生崩せねーよ)


正直、今から監督を

青ぶちメガネかけさせた羽生さん(将棋)

にすり替えた方が良いとさえ思う…

(外人には日本人なんか皆同じ顔に見えるだろうから
 おそらくバレねーだろ。)

…こんな感じでね。

【日本サッカー協会幹部との監督就任依頼の一場面】

えーと、あの金髪の子は…
ああ…角みたいなもんですか、
で、あの椎茸みたいなすぐ倒れる人は
えっ!?…という事は飛車…か?
…はぁ…まぁ分かりました。
あっ、あの右サイドの人は
言われなくても分かります♪
良い香車ですよね。
えっ!?ながとも?香車じゃなくて?
で、もう一枚のコマは
なんと!?コマだけに駒野wwww
ってやかましいわwww
あのちなみに私の持ち時間はどのくらい…
って言うか…、
メガネのフレームを青くしただけで
…本当に大丈夫なのでしょうか?
はぁ…
じゃあ…まぁコマは大体分かりましたので
コマだけに駒野wwww
ってやかましいわw2回目だしwww



みたいなね。

……

まぁ兎はあの監督のようにならないように

きちんと通用する戦術というもので、ブレずにやっていこう。

という訳で…

トレードいこう。


(続きをお読み下さるその前に)

もうW杯に対しての期待はしてませんが…
皆様の応援ポチの期待はしていますので、
どうかひとつポチっとよろしくお願い致します
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えー

もうどうしようもない代表は放っておいて

トレード紹介にいきますが、

今日はですね、

簡単に言いますと

最近兎がハマッている例の逆張りの類のご紹介なのですが、

やっぱりね…

ハイレバの「THE小幅を抜くスキャルピング」

を将来的に極めるのであれば…

「兎は基本このやり形狙いになっていくんだろうなぁ…」

と思いつつやってました。

まぁちょっとね…

いきなり全部理解するのは難しいかもしれませんが、

とりあえずいきましょう。


まずは例によっての一目均衡表の状況チェックですが、


0524 一目


この時点では、

ローソク足が雲の上で転換線の下という状況でしたが、

兎の流れの判断の仕方はですね、

ローソク足が雲と転換線の2つに対して上なら買い方有利で、

下なら売り方有利という見方の他にも、

今回のように、たとえローソク足が雲の上だとしても、

頭打ちしているポイントがあって、尚且つ転換線の下の場合(◎)は

各時間足のボリンジャーバンドの状況によっては

売り方有利の流れも当然あると考えるのです。

≪反転の兆し、初動的な感じ狙いでね≫

(つまり…考え方は同じく、
 雲の下だとしても底打ちしているポイントがあって、
 尚且つ転換線の上の場合は
 各時間足のボリンジャーバンドの状況によっては
 買い方方有利と考えます)

ではこちらもご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0524 ①

まずは、1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

やはり、先程見た一目均衡表の状況が雲の上だとはいえ、

この状況を見る限り、売り方有利的な見方になります。

で、

次に5分足と1分足を見ます。

どちらもコマ足は陽線(赤)で上昇してますが、

★で一応上げ止まりましたので、

ここで大きな流れには順張りにすべく、

短い時間軸上では逆張りになる売りにてエントリーです。

ちなみにストップは★の上抜きをまずは気にしつつ、

100%切らなきゃいけないラインとして見るのは

◆まで来た時の◆内での値動き具合です。

(兎の場合はストップを設定せず
 そのようなポイントでの成り行き決済ですが、
 裁量でどうしても粘れないって方は
 事前に設定しちゃう方が良いです)


まっ、このやり方での最大のコツは

きちっとした戦略を伴った上での

最終的には自分の「勇気」…これに尽きる。

結果
0524 ②


この逆張りのやり方で何個かある大事な事の一つは、

「エントリーした後の含み損になる時間をなるべく減らし、
 いかに小幅でも含み益になった瞬間に勝ち逃げするのか」

という事なので、

このようにキュンと伸びて、

しかも兎の最低目標でもある+5pipsも越えた場合には

そこでスパッと切ってしまっても全然OKなので

ここでサクッと逃げておきました。


+8 pips

……

このやり方をもっと煮詰めていき、

「最終的には+αどう…利も伸ばせるか?」

までいきたいなぁ…

とは思うけど…まだまだ難しいだろうねぇ…


…まぁなんとかなるか。


トレードに対しては

「上手くいかない場合や、最悪の場合は…」

というようなネガティブさを前面に…


人生に対しては


Everything's gonna be all right

(So, woman, no cry~♪)


…ってな。



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

アツい男達の休日。

2010年05月24日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は相場もお休みの日曜日という事だったので、

兎の本業の部下を久しぶりに兎の家に呼び、

まぁリラックスしながら飲み食いしつつ、

本業関係の打ち合わせをやったのですが…


時刻はその数時間前に戻ります。


(続きをお読み下さるその前に)

今週も始まった訳ですが、
先週言ってた例の逆張りについてのもうちょい詳しい解説や
その他ご自身のトレードに少しでも参考になるような内容を
今週も頑張って書いていきますので、
どうか応援ポチだけは…お願い致します。
<(_ _)>


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


本業も終わり兎の車で家に向かって帰宅している途中の細い道で

おかしな位置で停まっている対向車線の2台の車がありました。

その2台のせいでこの細い道は軽い渋滞となっていたのですが

兎は停まっている車種の感じと、後続車に迷惑を掛けまくる停め方から

直感的に「…こりゃ面白そうな事が起きそうだねぇ」と思い、

事の顛末を見送ろうと渋滞を良い事に殊更ゆっくりと進みました。

まぁ周りの迷惑も考えずデカい声でギャーギャー言ってますよ…

…なんか、「ぶつかったのにそのまま行こうとしただろ」

とか、「てめーふざけんな」とかねぇ…

……

…言われている人は車の窓を開け話をしている感じで

車から降りてはきません。

とその時、

文句をギャーギャー言っていた男が

煮え切らない対応にアツくなったのでしょう…

なんと運転席の扉を蹴ったのです。

さすがに相手もこれにはキレたらしく車から降りてきました。

「てめーなに人の大事な車蹴ってんだよ」

「てめーが降りてこねーからだろ!!オラッ!!!」

「ボコン」

!!!なんともう一発そいつの目の前で蹴りました。


「てめー、コラっ!!!!」

と、相手もブチ切れし静寂に木霊する

「ボコッ!」

という音と共になんと右足を一閃!!!!





なぜか、「大事」と言ってた
自分の車を思いっきり蹴ってた。

しかもその後その車の蹴り合い。

車が一番かわいそうだった。




思わず噴いて渋滞中の前の車にぶつかりそうになった。

「www自分で蹴ってるしwwバカだwwヤベーなあいつww」


当人も気付いているであろうギャラリーの目ってやつを意識しつつ

…ただアツくなりすぎたのか、

はたまた…ただのバカなのか。

……

という面白事件を目の当たりにした後、無事兎の家には着き、

部下と飲み食いしつつ仕事の打ち合わせを長い事していたのですが

そこはトレーダーの端くれ二人…

話は自然とトレードの事へ。

部下は損切りをしない手法をベースに色々とやっているみたいですが

自分で考えたというその手法を更にアレンジしたやり方というものを

兎に熱く語り出しました。

そこで、とりあえずパソコンを立ち上げチャート等を見ながら

討論した方が分かりやすいと思い、それらを出した上で

そのやり方の問題点と兎が思う事等を色々説明しました。

酒が入っていたという事もあり、部下は更に熱く語ったのですが、

結果は…

「そのやり方というか観点は面白いかもしれないけど
 まぁまだまだ詰めが甘いし、実戦じゃイマイチ使えねーな」

となりました。

ちなみにその討論の途中で、兎が最近盛んに言っている

例の逆張りのロジックも部下に説明しましたが、

「実戦にきちんと投入できるレベルって
 一見メチャクチャシンプルだとしても、実は
 このくらいまで考えられてないとダメなんっすね…」

と部下は言いました。

でもね、

できるかできないかは別として、

「まずは妄想レベルでも良いからイメージしてみる」

ってのは大事な事ですし、

何よりも、

「自分で考える」

という、

トレーダーにとっては一番大事な事が

「こいつもできるようになってきてるんだなぁ…」

と思い、

気付けば朝の7時過ぎだというのに

清々しい気持ちになりました。


ですが8時過ぎには吐きました。


……

という訳で、

まぁとても良い充実した日曜日を過ごせたという事で

今週も辛く楽しいトレードが始まりますが

いつも以上に前向きに頑張れそうな気がします…


では皆様、お互いにトレード…今週も頑張りましょう♪

ばいばい。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

反動。

2010年05月23日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

先週のブログは

かなりの「真面目モード」で突っ走った感じですが

…兎は先週感じた手応えから

どうやら「真面目」ってやつに開眼したようなので

小話等バカ話を期待している方には…大変申し訳ないのですが

今日も先週の「真面目」な勢いそのままに

真面目な話をさせて頂きます。

では早速。

(続きをお読み下さるその前に)

週末は皆、あんまり応援ポチ悪してくれないんだよね…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

その前に突然ですが、

兎は浮気症の人は「…基本的には直らない」と思っています。

……

昨日、兎の後輩が「また来週合コンっすよ♪」と言い出しました。

…こいつには彼女がいます。

まぁ個人の自由だから別に何とも思いませんし、

ご自由にどうぞって感じだけど…

話は更に続き

「お前、浮気バレてないの?」

というまぁありきたりの会話へ…

兎は聞きました。

「携帯とかどうしてんの?何?やっぱ着歴とか消しちゃう系?」

「まぁ消すか…あと、今までしてなかったロックを
 急にしだす奴もいるだろうけど、
 あれは自分で自分怪しいですって言ってるようなもんだから
 俺レベルになるとやっぱあれっすよベタだけど一番オーソドックスな」

「…浮気しなきゃ良いじゃん」

「兎さんは目の前に山があったら登らねーんすか」

「登らねーな。スズメバチが怖えーし。で?」

「あれっす、まぁ登録名を変えてっすね
 裏工作完璧にしてあるから絶対バレねーっす。
 下手に消さねー分件数のズレもないですしね」

「ちょっと携帯見せてみろよ」



【着信履歴】
5/19 22:25
①ローソン○○駅前店
━━━━━━━━━━
5/18 23:20
②ローソン○○駅前店
━━━━━━━━━━
5/18 23:10
③●●●(彼女)
━━━━━━━━━━
5/17 13:44
④ローソン○○駅前店
━━━━━━━━━━
5/16 22:25
⑤兎さん
━━━━━━━━━━
5/16 22:05
⑥ローソン○○駅前店
━━━━━━━━━━
5/16 20:17
⑦ローソン○○駅前店
━━━━━━━━━━
5/16 13:22
⑧ローソン○○駅前店
━━━━━━━━━━




…コンビニからなんかすごいね。





…あれ?バカ話じゃね?これ?


まぁイイだろ。


…兎が真面目になんかなれる訳ねーやな。


多分先週ずっと「真面目モード」的な反動というか影響も…



まぁ週末だし

「たまにはバカ話だけ聞いてリラックスでもしてね♪」

って事で。



明日からはまた真面目に書く…予定…




ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

兎流~バカっぽいけどやる気を出すやり方~

2010年05月22日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

昨日でとりあえず完結はさせましたが

「スキャルピングの本音」というお話を

あれでも一応真面目に書いたので

(本当はもっと色々書きたい事もあるんだけど
 文章じゃ難しい部分もあるし、
 何しろ長くなりすぎるんでやっぱ全部いっぺんには書けないねぇ)

取り立ててバカ話もなく…

気付けば今週は、

なんか…

ダーっと思いを綴っただけの記事が多くなってしまったのですが、

……

基本兎のブログが属するような

まぁいわゆる【投資関連ブログ】を訪れて下さる方々ってのは


「自分のトレードがもっと上手くなれるようなヒントが何かないのか?」

つまり…

「自分が知らない手法や気付きを教えてくれる」

ような内容を求めていたり、

もしくは、

「上手くいかなくて落ち込んだり諦めようとしていたけど…」

っていうような…


つまり…

心が折れそうな時とかに…

自分以外の人も、当然のように、

自分と同じか…もしくはもっと悩んでいるんだなぁ…

という事実などを知り、

「…よし。また頑張ろう」

と思えるような…

そう。

明日の自分の活力となるようなものを…

求めているのではないかと兎は勝手に思っています。

……

昨日まで書いていた

「スキャルピングの本音」

内で考えている事は

兎がトレードに対して考えている事のほんの一部でしかありません。

……

トレードでお金を稼ぐ…

正直、ただ何回かだけ勝つのならば誰でも勝てるでしょう。

でも…

稼ぎ続ける…という事は…

負け組95%の中から、

「自分だけは抜け出す」という事なのです。

つまり…

「普通に考えたらほぼ不可能」

というものに挑むという事ともいえるのですから…

そう。

大概は諦めてしまいます。


兎はね…いつもこう思ってますよ。


トレードで結果コンスタントに勝てるようになった人ってのは



5%の選ばれた人になれたのではなく


95%の振り落とされる人にならなかっただけ。


ってね。


……

「何があっても諦めない」

……

自分が自分を諦めちまったら

なりたい自分になんか決してなれないのです。


……

兎はトレードに対しての色々な孤独を



こう、自分を鼓舞しながら

「何があっても諦めない」ようにしています。


単純でバカにされるかもしれませんが


「不可能に挑もうとしているのなら
 せめて自分に酔わなきゃやってられない」

というメンタルコントロールはとても効果的なのです。

という訳で…

兎が実践してる、

トレードに関しての

孤独や苦悩に負けない為に、

「常にこんな感じをイメージしながらやってるよ」

というものを最後にご紹介して、今日はお別れしたいと思います。


……


(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチをしてくれる事って…書き手にとっては
あなたが想像しているよりとても嬉しいものです。

応援ポチを押して下さった方や、
コメントを残して下さる方に対しての
個別のお礼ができなくて毎回大変心苦しいのですが
本当に感謝しています。

皆様のおかげで兎がいると言っても
過言じゃないとさえ思ってます。

せめてここでお礼を。

いつも見に来て下さったり、
応援ポチをして下さったり
本当にありがとうございます。


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング



兎は一人ぼっちで色々トレードの事を考えている時には

この曲をよく聴き… 

【実際の映像】を【自分の中の脳内イメージ】に置き換える。

……

こんな感じで、自分を鼓舞しています。

……

ちょっとバカっぽいかもしれないけど

実際かなりやる気は出ると思う…でなかったらすまん<(_ _)>

(まぁ兎は超単細胞だからかもしれないけどね…)


では。


【自分の中の脳内イメージ】



5%の選ばれた人になれたのではなく


95%の振り落とされる人にならなかっただけ。


プロフェッショナル~仕事の流儀~


file:199


為替兎 

職業 兼業スキャルパー



「何があっても諦めない」

……

これに対し、

置き換えるベースとなる


【実際の映像と兎おススメのやる気ソング】










ほら。やる気出たよね。
(強制)






…そう。職種は何でも良いのです。

ジャンルは違えど、

…「志」は同じだと思うから…


でも、

今度生まれ変わったら、

この映像で使われている職業の人達に兎はなりたいなぁ…

(I LOVE 将棋)





という訳で

皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を<(_ _)>


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

スキャルピングの本音~その3~完結

2010年05月21日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー気付いたら、

このスキャルピングの本音という内容も

3部構成と言いますか…

思った以上に長くなってしまったので、

今日はきちんとこの話を終わらすべく

昨日に引き続き早速話を進めたいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

今日スキャルパーには結構為になる内容だと自負してるから
せめてポチっと押してくれても良いと思うよ<`ヘ´>
しかも完結編だしね。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では昨日の続きです。

………

「ナンピンし続ける戦法は負ける」

とか、

「損切りをしないやり方は負ける」

とか、

「コツコツドカンの典型になりやすい
 スキャルピングなんてちまちましたやり方じゃいずれ負ける」

とか…

他人の能書きなんざ知ったこっちゃないんですよ。


「大体お前は俺じゃねーだろ?俺もお前じゃねーし」

と言いましたが、

じゃああれかい?

勿論極論にはなるけど、

タネ銭1憶くらい持ってる人が、

たかだか1万通貨で始めたトレードの

ある程度の幅を逆行した時に

同じく1万通貨単位でプラスに転換するまでナンピンし続けたり、

もしくは損切りなんかしねーと、

1万通貨だけ持っていた場合の含み損を

プラスになるまで塩漬けしまくったら

結果負けると思う?

確かに真逆の方向性にエントリーしちゃった場合は

そりゃ時間はかかるかもしれないけど、

結果は正直負けないでしょ?。

その資金量と張っている枚数だったらね。


あとはね…

スキャルピングは

コツコツドカンの典型とか、

「損大利小」になりやすいって言うけど

例えば勝率が7割以上ある人がね

勝ち平均は確かに5pipsだけど、

負け平均だけは必ずー10pipsまでという厳格なルールを

事前に持っていながらやっていたとするトレードならば

THE「損大利小」だったとしたって…結果は勝ちでしょ?

そのルールと勝率があればね。


えっと、では話を戻しますが

ハイレバでスキャルピングをやり続けるのに必要な

メンタル力が持続できるように

(強大なプレッシャー[特に含み損時]に負けない力って事ね)

「あのハイレバ含み損の時の鬼恐怖感に耐えられつつ
 最終的には勝ちで終えられる確率が高いポイント」

って事だけを…ただひたすら求めるなら、

兎は結論、昨日も言いましたように

「トレンドに沿った中での反発した頂点狙いの逆張り」

だと思うし、

(勿論単純なただの逆張りじゃなくて前回言った感じって事ね)

もっと言いますと…

そのやり方を使う事によって、

入った直後のなるべく逆行する時間を最小に抑えつつ、

仮に逆行しても、

例えば勝率7割の人の負ける比率3割の中での…

自分の負けて良いと思える

一回の負けにおける最大許容範囲だけは100%守りながら耐え…

(成り行きでその行方[値動きの推移]を我慢できない方は
 単純にストップを設定しちゃえば良い)

実は利大にする(こっちも耐えるって事だね)方が

メチャクチャ難しいので

結果多少ビビって、たとえ小さく勝ち逃げする事になっても、

事実ストップにかかるまでの逆行(含み損)には耐えられて

(仮にストップにかかって負けたという場合でも、
 自分の勝率や損益率を基に決めた自分の最大許容範囲だから
 それも自分の手法の想定の範囲内って事なので全然OK)

「…結果負けなかった」

ってできれば…

ぶっちゃけそれでOKなのです。

小さな勝ち逃げだろうが何だろうが

結果

「勝ちでそのトレードを抜けられた」

って事が一番大事なんだからね。


しかも…

この逆張りのやり方ならね、

(そりゃ入る位置があってなきゃ根本的にはその時点でダメだけど)

仮に来た逆行時の場面でのプレッシャーにメンタルが負けなきゃ

利食う位置さえ欲張らなきゃ大体イイ感じで勝てるんだよね。

むしろ…

「もっと利を伸ばせたかもしれないけど…ちょとビビったかな」

って感じの悩みの方が多くなるからね。

(これはマジだよ。まぁ経験すりゃ分かると思うけどね)


つまり、

この逆張りを極めりゃ…

数少ない負けた場合の際の

最大許容範囲さえきっちり「何があろうとここまで!」と設定できて、

尚且つそれを100%実行できるのであれば…

このやり方のエッジである「勝率の良さ」を武器に

そういったトレードを淡々と繰り返せば…

結果トータルでは勝てるんですよ。

だってね、

「勝率」さえ極めりゃ、たまにしか「損大」自体来ないし、

しかも仮に来たとしたって「損大」の幅なんざ

さっきも言ったように自分で事前にバシっと設定さえしちまえば

それで最悪にはならないレベルのところで回避できるんだからね。


でも…ここで一つ注意。

あのね…

なるべく「勝率」を求めるって事は、

つまり…

しょぼかろうが何だろうが結果

「勝ちで終える」

とも言える事であって…


ぶっちゃけそれを一番やりやすいのは

そりゃどうしたって「利小」になりがちなんですよ。


つまり…

「逆行(含み損)の恐怖感には耐えられた上での
 結果勝つという為にはどうすれば良いのか?」

を何よりも最優先しているのであって、

その為の代償としてこっちが払っているのは

基本的には「利大(含み益の引っ張り)の放棄」って事なのです。

ここはね、

今後ハイレバでスキャルピングやりたいという方は

覚えておいてほしいですし、

勿論後々は、

「徐々にでもそういった利食いに関しての
 改善というかベストを探す…」

とは思っていますが

利食いの悩みはおそらくは一生消えないと兎は思います。

それほど利食いとは難しいんだよね。

……


…物事なんざ、

手っ取り早く大きな何かを得ようと思ったら

何かを諦めなきゃいけねー…

どっちも欲しいなんて、

欲張りで甘ちゃんな考えじゃどっちもやられるだけだ。

ってもう知ってるんだよね…


だから…

兎は最終的にハイレバのスキャルピングをやり続ける為に

何しろ「勝率」を求めつつ、


ましてや7勝3敗で

しかも「損小利大」の【最高】なんか求めずに、


7勝3敗かもしれないけど

実は中身は一見しょぼいと思われようが、

基本「損小利小」の【邪道】でいくと決めたのです。

(でも、勿論兎は
 これにリスクリワードの事も考えて
 日々のトレードは当然やってるけど、
 まぁこの【邪道】話は極論って事で聴いて下さいね)



自分がやりたいスタイルや、

今の自分に対してのレベルによって

各自に合う「答え」ってのは変化するのがトレード。

と前回言いました。


他人の能書き的な説明はいりません。



3勝7敗で「損小利大」の方が

自分には簡単だと思う方は当然それを目指すべきです。

でも、

その素晴らしいと世間一般では言われているやり方が

自分にとってはとてつもなく難しいという人も

不思議な事に事実いるのです。


兎にはね…

7勝3敗で基本「損小利小」の方が

自分には簡単だと思うから

ただそれをやっているだけなのですよ。



「人にとっての王道は自分にとっての王道ではない」


「人にとっての邪道は自分にとっての邪道ではない」


これに気付けた奴だけが

【自分だけの武器】を手にできるのだと思う。


という訳で、

スキャルピングの本音は一応今日で完結ですが、

正直まだここでお話ししたやり方や思考(例の逆張りね)が

完璧に兎の中でできあがっている訳ではありませんので

これからも常に色々な事を考え倒しつつ

兎も日々精進していこうと思ってます。


そう。

数多くのトライ&エラーを繰り返して…



ではまた明日。


~最後に~


長くなりましたが

最後までお付き合い下さった方々

誠にありがとうございました<(_ _)>


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

スキャルピングの本音 ~その2~

2010年05月20日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は昨日の続きを書きますが、

かなり長くなりそうなんで

…早速いきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

今日はスキャルパーには結構為になる内容だと自負してるから
せめてポチっと押してくれても良いと思うよ<`ヘ´>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

まずは昨日と一昨日ご紹介したトレードを思い出して下さい。

思い出して頂きつつ皆様に聞きたいのですが、

普通の人とか、やり出したばっかりの人はおそらくね…

トレードする時に

「勝てる最高のポイントはどこだっ!」

って感じで、

どうにか精度を上げてそのポイントを探し続けようとするでしょ?

これはね…確かに間違っちゃいないんですよ。

でも…

勝てそうなポイントってぶっちゃけ沢山あるように見えませんか?

しかも…迷いませんか?

「ここもイケそうだし、…でもここだって」

って感じでね。(しかもそう思うと例の確証バイアス掛かるしね)

だからね…

ものぐさな兎は、じゃあって事で(まぁ発想を転換してって感じかな?)

「大きな流れに対して順張りにはする」

って意識だけは常に持ちつつ…(これは重要)

「ここで負けるなら諦めもつくって話だぜ♪」

というような…

そう。

「勝てる最高のポイントはどこだっ!」

ではなく、

(そりゃ当然勝ちは目指していますがたとえ負けるのだとしたら…)

「負けるのに最高のポイントはどこだっ!」

を積極的に探すようにしているのです。

(うん。だってその方が楽だし。
 基本的に兎なんかただのものぐさだし)


しかもね…

自分から負けに行く分、

「勝てる最高のポイントはここだっ!」

と探して…

「(期待に膨らみまくった上で)何だよ?マジ?負けた!!!」

って場合に対して、

「同じく結果的には負け」

だったとしても、

兎の実体験上…

確実にメンタルダメージはこっちの場合の方が圧倒的に少ないし、

この幅を負けに行ってるからって事で、

損切りに対しての躊躇が全くないし、



しかも…

これがまたミソなんですが、

基本的には

大きな流れに対して沿うようには意識的にしている逆張りなので、

例えば、サポレジ的なラインをちょびっとだけ抜けてしまった場合でも

反転してくる可能性の方が高いし、(これが俗にいうダマシってやつだね)

仮にダマシじゃなくここを完全にブレイクしちまったら

壊滅的にヤバいダメージを受けるというデメリット(これは逆張り共通のね)

があるという事で、

(つまり、
 ブレイクアウトかどうかの見抜き方が【切るラインの設定位置って事】
 このやり方の最大のコツであり、
 ここを対策済みの上の逆張りをしなきゃダメって事だね
 ※このやり方のマニュアルも実は当然持ってるよん♪)

生易しい

「本当は絶対的に切らなきゃいけないところだったんだけど
 思わず切れなくて…でも…結果戻ってくるかも」

なんてヒヨった考え方をしてたら、

ハイレバならそりゃもう見事に一瞬で死ねるから…

必然的に絶対的な損切りラインだけは必ず守るようにもなるのです。

しかも、もっと言うと…

切らなきゃいけないところで

ただ単に自分が切れなかっただけなのに

「でももしかしたら神様がいて…結果戻ってくるかも」

なんて自分に都合の良いそういった考えが頭によぎり、

結果的に切らなきゃいけなかったポイントから大分離れての

「うわっ!!!まだ伸びて行きそう!!!!
 ヤバい!!!ヤバいヤバいヤバい…」

みたいな挙句、

いつのまにか神様の事も当然忘れ、

結局はビビりまくった上でのパニック切りをした場合、

ここで負ったデカイダメージを

スキャルピングという基本「利小」なやり方で

この後頑張ってなんとか取り返そうとしたって、

もうこうなってからじゃ

短期間で取り戻すのは

「もうちょっと難しいね」

としか言えないし。

……

大体逆行してる時に助けてくれる神様なんかいねーんだって。

(いい加減気付こう)

あのね…

トレードって、

例えば10から30とかにするのは意外にできるんだけど

-20から0にするのはその何倍も難しいんですよ。

「…取り返さなきゃ(取り返したい)」

っていうようなメンタル状態ってのは

これは自分が考えているより

もの凄い(ハンパじゃない)強敵になるんだよねぇ…

(分かってるかなぁ)



まぁだからね。

逆に言ったら、あれだ。

これができない奴は(絶対的な損切りラインだけは必ず守るって事)

「ハイレバのスキャルピングなんざ死ぬだけなんで止めておけ」

って話ってだけなんだけどね。



で、ここで兎の持論ですが…

スキャルピングで一番重要なのは

ハッキリ言って、

「勝率」と、「負け方」と

最終的に突き詰めるならば…

「ハイレバで勝負をかけられるかどうかのメンタル力」

だと思ってます。

ちなみに、

「ハイレバで勝負をかけられるかどうかのメンタル力」

とは…

まぁ正直何個かあるのですが、

その中の代表的な一つを具体的に言うと

あのハイレバならではの含み損の時の地獄のような時間帯を

できる限り減らすべく(味合わないように)

「いかに逆行する時間が少ないポイントはどこか?」

を追求し、

「仮に逆行し続けた場合には
 躊躇なく切れるようなポイントもきっちりある」

エントリーをするという事なのです。

つまりね…

後にハイレバでスキャルピングをやりたいのなら、

まず身に着けなきゃいけないのはこの3つであり、

(「勝率」と、「負け方」と
 最終的に突き詰めるならば…
 「ハイレバで勝負をかけられるかどうかのメンタル力」)

この3つが揃った上でなら…

世間一般ではタブーと言われている

「損大利小」にたまーになったとしても

結果トータルで勝ってりゃ良いと事前に腹が括れるというか…

(そういった戦略を事前にきっちりと立ててあるという事ね)

何しろそれだけの勝率を誇れているのなら…

その上で初めて

ハイレバのスキャルピングというものをやれる資格がある。

という事であり…

ぶっちゃけそういった方が狙うべきポイントは

ブレイクアウトしないと見越しての逆張りなんですよ。

(見越すというか、
 そういったポイントを探した上でエントリーするってやり方ね
 ちなみに究極のベストはヒゲの先端で半ば死ぬ気で入るやつなんだけど
 これは相当メンタル力が必要なんでまぁ鬼難しいんだけどね)

で、

デイトレやスイング的にやる場合や、

もしくはそこまでのハイレバでやる場合じゃなくて、

トレードの王道的な「損小利大」ってやつを狙うなら

逆に何回騙されても

ブレイクアウト狙い的なやり方も取り入れつつのほうが

まぁベターだとは思うけどね。


つまりね…

自分がやりたいスタイルや、

今の自分に対してのレベルによって

各自に合う「答え」ってのは変化するのがトレード。

だと兎は思っているんですよ。


イイですか?


よく…そのやり方はどうたらこうたらとか

一般的な書籍とかには書いてありますが、


「ナンピンし続ける戦法は負ける」

とか、

「損切りをしないやり方は負ける」

とか、

「コツコツドカンの典型になりやすい
 スキャルピングなんてちまちましたやり方じゃいずれ負ける」

とか…

あのね、そんな能書きなんざ知ったこっちゃないんですよ。


「大体お前は俺じゃねーだろ?俺もお前じゃねーし」

ってね。




ゴメン。

……

まだまだ全然終わらなそうなんで

申し訳ないですが更に続きを…明日にします<(_ _)>

だってね…

この後が、更に核の部分と言いますか

辛口&まぁ邪道的な事のオンパレードだし、

理解できるかどうかは別として、

ちゃんと読んで欲しい部分なんでね…


…ではそういった訳で、

明日は長くなろうが何だろうが必ず最後まで書きますので…


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

スキャルピングの本音 ~その1~ 本日のFX取引結果

2010年05月19日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日の記事に書いたトレードは、

兎が最近ハマっていて

最終的には兎が狙うのは

「常にこの形になるんじゃねーかなぁ…」

というやつだった訳なんですが、

今日はですね、

その狙い方のベースになっている考えを

顕著に表したトレードを一つご紹介したいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

トレードの参考になるような内容をガンガン書きますので
どうか応援ポチだけして下さると大変嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきますが、

この考え方のベースをね、まぁ簡単に一言で言うと

「発想の転換ではあるのかもしれないが、
 でも…まるで逆を行くって訳ではない」

って感じです。

まぁこの言葉の意味を詳しく説明しようと思うと

東京ドーム2個分かレモン120個分の

何かが必要になりそうなので今回は飛ばしますが、

単純に逆張りを狙えば良いと言っている訳ではないって事だけは

分かっていてほしいと思います。

という訳で、

まぁとりあえず見て頂きましょう。

それからの方が説明しやすいからね。


では早速。

……

まずはここは不動のこちらの状況チェックから。

一目均衡表 1時間足
0518 一目

ローソク足が雲と転換線の下ですよね?

つまり大きな流れ的にはまだまだ売り方有利って感じなんですけど

ここでの一番のポイントはね、

ローソク足が雲と転換線にちょうど抑えられているでしょ?

(そのポイントで下がってきてる感じがなんとなくでも分かるかな?)

ここなんですよ。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0518 ③

まずは1時間足を見ます。

正直、ずっと陰線(青)だったのが、

見てもらうと分かるようにこの30分くらいの間の上昇によって

細長い形の陽線(赤)になってしまっていますが、

(でも、T3-Moving Averageとミドルバンドの
 重なっているようなポイントで抑えられている感じでしょ?)

ここでの考え方のポイントはですね…

まずは先程見た一目均衡表の状況も合わせて考え

ちょうど雲の境目と転換線が重なっているポイントで

抑えられていたという点と複合して考えるという事なのです。

つまり…

反転する可能性の方がまぁ比較的高い上に、

しかも仮にこのままの上昇の勢いで

そのポイントも簡単に突き抜けてしまったら

その後の勢い的なものを考えても…

そりゃもう簡単に

「ここも簡単に上抜いたらそこでズバッと損切り」

って決断できそうでしょ?

つまりね…

こういったポイントが

一番やりやすい、

「負けるのはここ!!!!」

ってやつなんですよ。

(実はこれが今日の一つの本題ね)

ですから、そういった点を考えの軸(核)にした上で

1時間足の大まかな値動きの具合をもっと細かく見るために

更に短い時間足の5分足と1分足を見て

最終的なエントリーポイントを決めるのですが、

★が一つの頭打ちポイントになっているって点をまずは注目しつつ

1分足上でもボリン+1σを割って陰転したコマ足が下がってきたので

ここで、

「★の上抜きでスパッと負けに行く」

つまり…

「負けるのはここ!!!!」

という意識で

(兎の場合はストップは設定せず成り行きです)

逆張りの売りエントリーです。


結果
0518 ④

とはいえ1時間足のコマ足が陽線(赤)って点は

正直気にはなる点ではありますし、

多少スッと下がったこの時点で

陰線(青)にも変わらないという事は

「まだまだこの後流れがどうなるのかの瀬戸際的な…」

って感じもするので、

ここではスパッと最低目標でもある

+5pipsになった瞬間にとりあえず逃げました。


+5pips


という訳でしたが、

一通り説明も終わったところで

冒頭にも言いましたように

ただの逆張りの推奨記事には思われたくないので

(そんな浅はかな考え方じゃないよ。
 …この記事の本当の意味はね)

では…

「発想の転換ではあるのかもしれないが、
 でも…まるで逆を行くって訳ではない」

ってやつの、

本当の説明をというか意味を

明日の記事にしたいと思います。


だって、

このまま書き続けたら

メッチャ長くなるんだもん。


ちなみに、

今後(いつか)

「ハイレバのスキャルピングをやりたい!」

と思っている方には

…個人的にはかなり参考にしてほしい内容になると

自負してます。


理解できるかどうかは別としてね。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

最近ハマってるやり方。 本日のFX取引結果

2010年05月18日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日はFXブログじゃなくて

兎の昔の話になってしまったので

驚愕するほどのランキングポイントの落ち方をしました(笑)

そりゃね、トレードには何の参考にもならないから当たり前だし、

「別にテメーの過去なんか知った事じゃねー」って思うのはそりゃ当然だ。

まぁでもなんとなく思い出しちまったから…書いちゃったんだよね。

でも、兎自身はなんかまた

「…よっしゃ!やるぜ!」

って気持ちになったので、

「うん。書いて良かったのかも」

などと、勝手にだが思っているし、

まぁポイントが激落ちしたのは仕方ない。

という訳で…

よし。

お詫びって訳じゃないですけど

今日はトレードの事だけ書きますね。

でも…

温かいコメントを残して下さった方々や、

応援ポチをして下さったり、最後まで読んで下さった方々…

兎の勝手な昔話に付き合って下さって

本当にありがとうございました<(_ _)>


(続きをお読み下さるその前に)

今日はトレードの事を書きますので
できたら応援ポチを押して頂けると嬉しいです。
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、

兎が最近ハマっていて

最終的には兎が狙うのは

「常にこの形になるんじゃねーかなぁ…」

という、

おそらく普通の方には理解できないかもしれない

スキャルピングをご紹介したいと思います。

(今回のはまぁ実は完璧にやりたいポイントではなく、
 …でもここでもイケるって感じなんですが、
 そのうち「完璧にやりたいポイントは実はここ」ってやつも
 ご紹介できる日が来ると思うのでその時はご紹介しますね)




ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表の状況チェックからですが

この時点ではローソク足が雲と転換線の下という事だったので

まぁ売り方有利目線で見てました。

では次にこちらをご覧下さい。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0518 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下という事で…

最初に見た一目均衡表と合わせて考えても

…狙うべき方向性は決まりました。

(ちなみにこの部分は
 昔のやり方でも最近ハマっているやり方でも
 まぁ不変ですね)

では次に、

具体的にエントリーするポイントを探すべく

5分足と1分足を見ますが、

まずポイントは5分足です。

えっとね、

最近ハマっているというやり方では…

5分足のコマ足が陽線(赤)でももはや別に構わなくて…

(昔はここも売り狙いなら陰線(青)の方が良かったと言っていたが)

重要視するのは

①と②を見て頂くと分かるように、

「5分足上で値動きが頭を打ったように停滞しだした」

という動きです。

ちなみに一番短い時間軸の1分足上では

★の上抜きで損切りって感じですし、

期待値的にも

まぁ今回の場合は明確ではなく適当ですが(☆くらいって感じかな?)

リスクリワードの面でもとりあえずは合格なんで、

ここで売りエントリーです。

(ストップは設定せず★の上抜きで成り行き)


結果
0518 ②

☆内に入ったし、

兎の最低目標でもある+5pipsにもなったので

ここでスパッと決済です。


+6pips


という訳で、

ぶっちゃけあと何個かこのやり方をやる時の

コツというかポイントがあるのですが

そこも全部当てはまる状況の時のこの形狙いの時ってのが…

冒頭にちょっと言いました

「実は完璧にやりたいポイント」

ってやつになります。


まぁそのうちご紹介できると思いますので

その時にでも詳しく説明したいと思いますが、

とりあえずまとめますと、

つまり…

最近兎がハマっているやり方というやつの最大のコツはですね、

大きな流れに対しては順張りにしつつ

もはや1分足上だけではなく5分足上でも…

たとえ逆張り状態になったとしても

ダメならスパッと負けりゃ良いし、(タイトな負けならなおOK)

「何しろ先手先手を見越しつつ動く意識ってやつを
 スキャルピングでは最重要視する」

って事ですね。

スキャルピングはね、

正直この感覚を身につけないと

特にハイリスクハイリターンで将来的にはやりたいのならば…

メンタル的にまぁ大体は太刀打ちできなくなるからねぇ。

(まだほとんどの方が言ってる意味が分からないと思うけど)


うん。

トレードは奥深いし難しいけど…面白いやねぇ。



ではまた明日。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

豊ちゃん。~昨日の続き~

2010年05月17日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日からまた週明けという事で、

これからやるであろうトレードが終わったら

いつも通りのトレード中心のブログに戻しますが

昨日の続きだけは終わりまでちゃんと書いておこうと思う。

尚、トレードの事だけ知りたいからという方は

申し訳ございませんが今日の内容もスルーして下さい。

では続きを。

(続きをお読み下さるその前に)

トレードのお話ではないので
応援ポチを押してもらえないかもしれませんが
できたらで良いので押して下さるととても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


当時の兎は、

正直自分の両親がお金に困って

苦しい生活を強いられていたという事もあり

世の中に対して冷めてる部分が沢山あったのだが

豊ちゃんの境遇に対しては、

障害を持っているという事で同情している部分もあったので

そこまで冷たくはあしらえずに、

一応ボールを真っ直ぐ蹴るコツみたいなものを教えてあげた。

だが、豊ちゃんは

何回口で言っても兎が教えたようにはできず、

右に左にボールを飛ばしては兎に向かって

「ごめんなさい」(※)

を繰り返していた。

別にボールを拾いに走らされる事など何とも思ってはいなかったのだが

「…こんな簡単な事もできないのか」

という部分で少しだけイラっとしたので、

ついこう言ってしまった。

「兎の教え方が悪りーのかな?言ってる事分からねーかな?」

豊ちゃんは

「兎君は悪くないよ、ごめんね僕できなくて」

みたいなニュアンスの事を言っていた。(※)


兎は今考えるととてもくだらないのだが、

なぜかむきになって

「こんな簡単な事も教えられねーんじゃ
 俺は俺がバカにしている奴らと変わらねーじゃんか」

と考え、

意地になって絶対にあいつが真っ直ぐ蹴れるようにしてやると

半ばゲームをクリアする感覚で色々と考えだした。



何回かボールのやり取りをしているうちに

豊ちゃんはいわゆるトーキックと呼ばれる

足のつま先部分でボールを蹴る事しかしていなかった為、

ボールの中心を上手く捕える事ができず

右左へぶれているという点に気が付いた。

そこで兎は部室に転がっていたビニ傘の存在に気付き、

その傘を持って来て

豊ちゃんの前でその傘をビリヤードのように見立て

傘の先端部分の銀色の金具部分で突いてあげた。

(まぁ殊更ワザとボールの中心部分からズレる感じで突いていたのだが)

「な?これだと上手くボールが真っ直ぐ転がらねーだろ?」

そして今度は、

傘をボールに対して点で合わせるのではなく

傘全体をボールに対して水平にし、

その横に寝かせた傘全体の面積でボールを押し出すようにして見せた。

「ほら、これならボールをぐーっと押してあげられるから
 真っ直ぐ転がるべ?」

豊ちゃんは笑顔で肯いた。

「うん」(※)

「じゃあさ、足も同じくこう横にして、こうな、で、ぐーっと」

兎はいわゆるインサイドキックと呼ばれている形を教えてあげた。

しかも、口で言うよりももっと分かりやすくなるように

勿論インサイドキックを蹴る足の形というものを

メチャクチャオーバーにしつつ何度も同じように蹴る形を見せながら。

……

そこへ…

遅れてきた連中がわらわら来る気配がしたので

……

兎はそいつらに豊ちゃんといるところを見られるのが

何となく嫌だった為、勝手にここで終わりにし、

豊ちゃんとは距離を取って知らない顔をしていた。

……

その後、

グラウンドに元気良く出てくる

豊ちゃんを…なぜかほとんど見かけなくなった。


ある日、

クラスの担任がホームルームで

「豊ちゃんはちょっと入院する事になった」

と言った。

……

その後何ヵ月か経ち、

兎の住んでいた家に

豊ちゃんのお母さんが来た。

「兎君ですか」

兎は「…はい」と言った。

…正直理由は見当つかないのだが

怒られるのかと思った。


豊ちゃんのお母さんは、

「うちの豊の事なんですが」と言い、


兎の両手を持ち



「ありがとね」

と、ぽろぽろ涙をこぼしながら兎に何度も頭を下げた。

……

そこで初めて、

「豊は普通の子と同じように長く生きるという事は…とても難しいの」

……

「前の学校ではなかなかお友達もできなかったのよ」

と、豊ちゃんのお母さんから聞かされた。


良い病院があると聞き、

兎の住んでいた街へ越して来たのだという事実も聞いた。


豊ちゃんのお母さんはこう続けた。



お友達ができて

サッカー教えてもらったんだよ。

兎君て言うんだ。

真っ直ぐ蹴れるようになるんだって。

……

……


兎は豊ちゃんのお母さんの顔を真っ直ぐ見られなかった。

……

本当は全然そんなんじゃなかった。

ただの自己満のゲーム感覚でやっただけの事。

皆が来たら、

一緒にいるところを見られたくないとさえ思って

事実その場から離れた事。

……

兎は言えなかった。

……

豊ちゃんのお母さんの

泣いているのか喜んでいるのか

分からない姿を見て

……

兎は下を向いたままだったが、
仮に正面を向いていても豊ちゃんのお母さんの顔は
滲んで何も見えていなかったと思う。

自分がとても恥ずかしい人間に思えた。


ぽたぽたと

とめどなく




……

その後、

部活で仲の良い連中皆で豊ちゃんの病院にお見舞いに行った。

(まぁヤンキー集団に来られても病院はいい迷惑だろうが…)


「今度は俺が教えるよ豊ちゃん」

「いや俺が」

「兎はまぁヤンキーだし」

「豊ちゃんに何か言う奴がいたら俺がぶっ飛ばしてやんよ」

「このメロンは高いやつですか」

皆勝手な事ばかり言ってたが(特に最後の大谷が)

病室のベットの上の豊ちゃんは…とても嬉しそうだった。

豊ちゃんのお母さんはまた笑顔で泣いていた。



……


この事はずっと兎の心に深く刻まれている。


……

何かを人に伝えるという事を

どうやら兎は

人よりはちょっとだけ分かりやすく言うのとかが元々得意らしく、

そのちょっとだけ得意な事で

こんなにも他人が喜んでくれたのだという事実。

……

豊ちゃんと豊ちゃんのお母さんによって

人としての「やさしさ」とは何かを教えてもらった気がする。

……

いじめや差別は正直いつの時代になってもなくならないとは思うが、

陰でこそこそ人の悪口を言ったり、

自分より弱いものこそをいたわれないような奴は

それなりの人生しか送れないだろうといつも強く思う。



健康な体に生まれた幸運を噛みしめつつ、


兎の事を「分かりやすい」と今でも誰かが言って下さるという事は…

あの時、豊ちゃんのお母さんの前で泣いた気持ちを忘れる事なく

兎も大人になれているのかなぁ…

と、ふと思うのである。


~追伸~

そういえばもうすぐW杯だ…

豊ちゃんは

水色と白のアルゼンチンのユニフォームが好きだったみたい。

空と雲の色だからって。

あの時の病室で豊ちゃんのお母さんが教えてくれた。

……

まぁ兎も当時マラドーナが大好きだった。


というより、

あの頃のサッカー少年は皆マラドーナが好きだった気はするが…

(大谷はカールハインツ・ルンメニゲ【ルムメニゲ?】
 が好きと言い張っていたが
 あんなドイツハゲのどこが良いのかは皆分からず
 おそらくルンメニゲって言いたかっただけの気がする。
 響きというかね「お前それ言いてーだけだろ」的な)



あっそうだ。

全然関係ないのだが、

今の兎の髪型は…当時のマラドーナみてーだよ。



豊ちゃん。



…今日は暑ちーなぁ。


さて、

明日からはまたいつものブログ書こうっと。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

分かりやすさの原点。

2010年05月16日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

今週も週末になり、

毎度恒例の「何書こうかなぁ?」の時間がやってきた。

頂いたメールやコメント等を見させて頂き、

そこでよく皆様がおっしゃって下さる

「文章や表現が分かりやすい」

という言葉を見かける度に

…非常にありがたいし、嬉しい言葉だなぁと思う。

……

なぜ兎が嬉しいと思うのか?というその理由と

「他人に対しての分かりやすさ」

という点を、

「…今でもきちんと継続できているのかなぁ」

と思う事について

…少しだけ話をしたいと思う。

※尚、週末記事という事で、
 トレードとは直接関係のないお話になってますので
 興味のない方はスルーして下さいませ<(_ _)>



(続きをお読み下さるその前に)

週末は特に応援ポチが減るので
できたら押して下さると嬉しいです。
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

正直兎は、人にものを教える事など「メンドクサイ」

という風にしか昔は思っていなかったし、

多少人よりおつむの回転が良かったのかどうかは分からないが

自分には分かっていて同じ年のその他の奴が分からない事など

「なんでこんな事も分からねーんだよ」

と思う、いらつきの感情さえも持っていた。

……

そんなある日、

兎が通う中学の同じクラスに豊という転校生が来た。

豊ちゃん(以後豊ちゃん表記にします)は

いわゆる色々な障害を持っている子で、

なんでも頻繁に病院に通わなければいけないらしくて

あまり学校自体も来れないし、来たとしても

そのほとんどが青空教室と言われていた教室で

個別に授業は受けるという事らしいのだが、

一応クラス分けというか所属するのはこのクラスという事になり、

しかも放課後の部活は好きな所に入って良いらしく

(まぁ勿論同じ練習メニューをこなせる訳もなく
 一応籍を置くという事だろうが)

何を思ったのか兎が所属していたサッカー部に入部してきた。

聞けば、何か小学生の時にでも別にチームに入っていた訳ではなく

ただ単純にサッカーをやっている人を見ているのがずっと好きだったから

新しく来た学校では勇気を出して自分も一緒にやってみたい

という事が豊ちゃんの志望動機だったようだ。



豊ちゃんは、

たまに学校に来れ、青空教室が終わると

嬉しそうにグラウンドに出てきていた。


だが、

そこは多感な中学生…

中には「なんだあいつウケルよな」「部活入る意味ねーよ」等

快く思っていないメンバーが多かった。

……

そんなある日、

たまたま早くグラウンドに出てきていた兎に

申し訳なさそうにグラウンドの隅っこで、

嬉しそうな顔をしてサッカーボールを抱きかかえていた豊ちゃんが、

なぜか知らないが…声を掛けてきた。

「真っ直ぐボールを蹴るのはどうすれば良いの?」

確かこんなニュアンスの事を言っていたような気がする。

(上手く言葉がしゃべれない感じの子だった為
 以下※で省略します)


~続く~


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

自分なりにやるべき事をやる。本日のFX取引結果

2010年05月15日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー今日は本業が朝早くからありまして

こんな時間に更新でございます…

…今日は寝られねーや。

まぁ仕方ない。

兎は人よりお金を稼ぐと自分で勝手に決めたんだから。

…稼ぐとはそういうもんだ。

人が寝てる時間だろうがなんだろうが、

人と同じ事やってちゃ普通の人生で終わっちまう。


普通の人は今頃皆寝ているだろう。

「不景気だから」と愚痴を言い

どんな事でもなるべく楽をしようと、

決められた最低限の仕事しかしていない連中には

それなりの対価しか与えられるものではない。

人生は公平であり不公平でもある。

何かを変えようとし、行動に移した奴にしか開かれない道があると

兎はもう知っているのだ。

だから…

歩けるうちは決して止まらない。

自分の人生を幸せにできるのは自分だけだ。

俺は俺を幸せにする。

そう…

寝てないせいで
やたらとカッコつけた
意味不明な文章が、書いてて
自分で気持ち悪くなってきた。
何だこいつ。


……

トレード紹介いこうっと。


(続きをお読み下さるその前に)

やっぱ昨日のようなふざけた内容だと
ポイントが全く伸びないね(笑)
今日はこの後トレードの事をちゃんと書くので
できたら今日は応援ポチを押して下さいな(笑)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

冒頭の意味不明なカッコつけた文章じゃないですが

人生でもトレードでも

まぁ他人の芝生が青く見えるのは至仕方がない事ではありますが

人には各自やるべき事のレベルというものがあります。

背伸びをしても月は掴めないのです。

という訳で…

今日は、兎が今の自分のレベルでは

「…ここがまだ甘い」と思っている事や、

もう一つ上のレベルにいく為に

最近頻繁にやっているやり方などをご紹介しますが

トレード自体を参考にするというより

各自やるべき事のレベルが違うのは当たり前だけど

兎は兎でこういう感じで自分のレベルを上げ、

もっとトレードが上手くなるにはどうすれば良いかと

皆様が日々思考錯誤し、日々悩んでいるのと同じように

毎日を過ごしているんだという点を見て頂ければと思います。

ではいきましょう。


まずはお馴染の一目均衡表での状況チェックからです。

この時点ではローソク足が雲と転換線の下にあるという事で

売り方有利目線で見ていました。

では次にこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0514 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ですから

最初に見た一目均衡表の状況と合わせても

狙うべき方向性というものは決まりましたので

(ちなみにこの2つで決める方向性に対して順張りにする
 という点は、微妙にトレードのやり方を変え続けているとはいえ
 ずっと変わる事がないと現時点では思っています)

今度は更に具体的なエントリーポイントを探すべく

5分足と1分足を見てみましょう。

まず見て頂きたいのが5分足の◆です。

コマ足が陽線(赤)ですよね?

でも、よく見るとT3-Moving Averageによって反転して

下がってきているんですよ。

ほら?更に細かい値動きが分かりますから1分足を見て下さい。

上昇していた値動きが★で上げ止まって下がってきたでしょ?

という訳で

★を上抜いてしまった瞬間に損切れば仮に負けても小さいし、

☆までは伸びそうだという期待値という面で考えても

リスクリワードの比率も合格という事でここで売りエントリーしました。

(ちなみにストップは設定せず★の上抜きで成り行きです)


結果
0514 ②

◎の値動きの感じからちゃぶつきだしたと思い、

しかもこの時点で兎の一つの目標でもある+10pipsも越えていたので

ここでとりあえず逃げておきました。

まぁ☆近くにもなったという事もあるしね。

+11 pips

……

がしかし、

…結果はこの後☆をブレイクし、

更にグングン下降していきました。

……

という訳で、兎はこのトレードの後、考えます。

◎の感じからそこで切った事に関し、全く後悔はないのですが

もっと上のレベルにいく為に兎に必要なのは

こういったブレイクするのかどうか?

というポイントを迎えた時のトレードで

粘ったバージョンと、そのまま伸ばせそうな時は伸ばすバージョンの

検証データがまだまだ足りないから

判断に迷う時がまだまだあるという点が分かりましたので、

今後はこの点を更に上手くできるようにトライ&エラーを重ね、

尚且つそういった検証データを取り、

自分の中での裁量判断の自信をもっと持てるように

改善を重ねていこう…とね。

……



他人と比べる事なんかじゃ自分の人生は変わらない。


兎は兎のやるべき事を今日もやり、

自分の中のステップというものを

一歩ずつ上がって行きたいと思います。


そうすりゃいつか…月にだって届くのかもしれないぜ。


さて、今度は本業だ。

ヤベっ、もう行かなきゃ。


という訳で…

皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレードとは基本的には負けるものであればこそ。

2010年05月14日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

タイトルがなんか

「もう恋なんかしないなんて
言わないよ絶対でも言うかも」


…みてーになっちまった。

…まぁいいや。

話を進めよう。

…うーん。

昨日からイマイチトレードのタイミングが噛み合わない…

(兎は専業トレーダーじゃないんで正直本業の絡み等色々あるのですよ)

まぁぶっちゃけ昨日言っていたポイントで売りたかったのですが

そのタイミングは結果逃し…

かと言ってやっぱり買いではイマイチやりたくないし…

(ちなみに兎がメインでやっているユロ/ドルの場合ね)

けど…

こんな事はハッキリ言って日常茶飯事ですから

まぁなんだかんだ言いつつ

タイミングが合う時までじっと待つのですけどね…

しっかし、

こういった事って(待ち続けるという事ね)

兎にとっては苦でも何でもないのですが…

この簡単な事ができない方も実際のところ結構多いんでしょうね…

(続きをお読み下さるその前に)

兎のブログを読みに来て下さって…本当にありがとうございます。

読んで面白いと思って頂けるように毎日精一杯書きますので

できましたら応援ポチを押して下さると大変嬉しいです<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

大体トレードってね、

「正直無理やりやってみたけど…結果良かった♪」

って事が…兎の経験上ではないですし、

そうやってやる場合は特にね、

自分にとっての都合の良い理由(エントリーしたいが為の)を

結果ただこじつけてる場合が多くなるので

つまり…前にも言ったように

「確証バイアス」というものが掛かりまくってる状態

という事になってる訳で…

そういった状態になっているという事は

簡単に言うと「客観的」に相場というものを見れていないので

そりゃ結果なんか…上手くいく可能性の方が当然薄いのですよ。

……

万全の状態で挑んでも

負ける時なんかいつだって

笑えるほどあっさり負けるのがトレードというものなのですから

せめて…

自分から

「わざわざ負ける確率の高まる行動を取る事」

くらいは止めておきましょう。


…まぁ、

「待つ」って事に関して言わせてもらいますと…

日常生活を含め兎は「もはやプロ?」って感じだし、

ハチより前に兎が生まれてりゃ

渋谷の駅前には兎の銅像ができてただろうし、

まぁもっと簡単に分かりやすい例を挙げるならば…

カップラーメンなんかにしてもね、

「通常3分待つ」ってラベルに書いてあればね、

兎くらいのレベルになると

ちょうど食べだす頃に麺の堅さが良い感じになるように

2分45秒くらいたったところで

お湯を入れてない事に
気付くからね。




ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

「…買うの?へー、頑張ってね… 」

2010年05月13日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

今のところチャートを見つつまだノートレードなんですが、

ちょっと面白いチャートの形になったので

こういった時に…

皆さんがどういう行動をとっているのか?

ちなみに兎はこうやってるけどね♪

という事が妙に気になったので、

今日はその辺のお話をしたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

兎より上のランクの人達はやっぱり強いですね♪
でも、ポイント自体は落ちる事なく良い感じなんで
兎はマイペースで頑張って行きたいと思います。

という訳で…

押して下さっている方々…本当にありがとうございます!
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あのね…

気になった点はと言いますと…

たとえば、

あなたがスキャルピングをやっていたとして、

5分足や1分足上の値動きを見ると特になんですが

「うぉ!結構な勢いで上昇しだしたぞ!!!
 しかも上げ止まっていたポイントも上抜いたかも?」

…そんなチャート状況があったとします。

で、そういった時…

あなたはどんな行動をとってますか?

ちなみにね、兎はこういう感じでチャートを見つつ…

実際に取る行動や、特に意識する事は…実はこんな感じです。

一目均衡表 1時間足
0513 一目 1時間足

まず見て頂きたいのは

(ちょっと見ずらいかもしれませんが)

一目均衡表の後ろに隠れている

各時間足のボリンジャーバンドの★部分です。

◎を上抜いて勢い良く上昇しだしましたよね?

(しかも全ての時間軸でコマ足も陽線(赤)です)

兎のやり方を今まで見てきた方々はどうですか?

これ…買いたいと思いませんか?

でもね、

ここでもうすぐに買うと判断している方ってのは…

まだまだ兎のやり方の

表面的な部分しか捉えられていないのかもしれません。

あのね…

そりゃ買うなとは言いませんよ?

買ったって勿論良いのです。

でもね…

買うという選択を取った方は

特に注意しいて頂きたい点があります。

それはですね…

まぁこちらをご覧下さい。

0513 一目 日足


ちなみにこれは、一目均衡表の日足です。

…どうですか?

さっきのちょっとした上昇(★)って…

中長期的に見て完璧に買いの流れに変わったのでしょうか?

…勿論トレードというもので、

完璧に流れを見切る事などは所詮不可能なので

「自分的判断では…変わったかもしれない」

と思うから…チャレンジをする。

というのが正しいスタイルではあるのですが…

兎だったら…

ここ(★)ですぐに

「それ、乗り遅れるな!」って感じでの買いエントリーはせずに、

実際買う場合にしても正直もうちょい様子を窺ってから行動に移します。

ちなみに日足の状況から見ても

中長期的にはまだ売り方有利って感じなんで

できればその流れに対しても順張りになるべく

①や②で上げ止まって、反転下降してきそうな状況になった時の

売りでのエントリーの方が良いけどなぁ…と考えるか、

もしくは、

確かに☆で流れが反転した感じの流れを受けつつ

尚且つ①も(もしくは②さえも)上抜いてきた場合には…

そこで初めて買いの流れになるかもしれないと思いつつ

仮に買いで入った場合は…

(勿論各時間足のボリンジャーバンドの状況では
 おあつらえ向きの買い狙いの場合ってのが絶対条件ですが)

特に強く意識するべきは

タイトな損切りと欲張らない利食いで!という事になるのです。

つまり…

大きな流れに対して順張りになっている時は

利食いを引っ張るギャンブル的意識は強く持ちつつ、

大きな流れがこれから変わるかもしれないという

その小さな初動的な動きを狙いつつやる場合のトレード

(特にスキャルピングの場合ね)というものの場合は…

特に小回りを利かせる(損切りや利食いをね)

意識でやった方が兎的には良いと言いますかおススメという事です。


ちなみに今回のお話は全て

「事スキャルピングの場合は」

という観点からお話していますのでその点はご了承下さいませ。

<(_ _)>

だってね…

もうちょい時間軸を長めに考えてやるデイトレ的感覚の方ならば

反転狙いの打診買い的に☆の下抜けのストップ設定で

この時点で買いでも全然良いと思います。

なぜなら…

ここなら、仮に負けても小さいし

尚且つ反転する初動だったとしたら…

ナイス「損小利大」狙いのトレード♪って事になりますからね。

(兎は言うなれば損小利小のスキャルピング派なんで
 まぁできればもうちょい待つって事だね)


まぁ物事の判断を下す時ってのは、

勢い的なものも確かに大事ではあるのですが

勢いの裏には確固たるロジックがないのはダメって事だよね。

つまり…

自分がちゃんと考えたロジックがあっての負けなんか

正直全然OKなんですよ。

なぜならそこから更に反省し、研究して…

後の成功に繋がる可能性があるからね。

でもね…

ただの考えなしの玉砕覚悟の負けってのは

時間とお金を無駄に捨てるだけで、

悲しいかなそんなもんではいくら負けを積み重ねて…

「俺も実戦経験積んで負けってやつを沢山経験したし…」

なんて思いたくても、

…経験を積んだ事になど全くならない。

という事なのです。

という訳で…

「自分が取る行動というものは実際のところその辺どうなんだろう…」

と、改めて自分の胸に聞いてみるのも面白いと思いますよ。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トライアングルブレイクの本心。本日のFX取引結果

2010年05月12日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

「おはようからおやすみまでで
 寝てる間の暮らしは見ててもらえないんですか?」

と、ライオンのお客様相談センターに問い合わせた夢を見た兎です。

いやーしっかし今日は良いお天気ですね。

こんな良いお天気の時は

トレードとかブログの更新をお休みして

そうだなぁ…綺麗な海にでも行って

砂浜で裸足になり…

まだ冷たいだろうけど海に向かって思い切って駆け出して

勇気を出してそこに飛び込まないでトレード解説でもしたくなるから

トレード解説いきます。

(続きをお読み下さるその前に)

たとえ応援ポチを押してくれなくても
手抜きな内容は書かないつもりで頑張ってますが…
できたら応援ポチを押してくれたら…嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、兎がよくやる

順張りスキャルのトライアングルブレイク狙いの時の

メンタル的なコツと言いますか…

「本音トーク」も交えつつお話したいと思います。


ではいきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表からのチェックですが、

この時点ではローソク足が雲と転換線の下という事で

売り方有利的な状況だなぁと思いつつ次にこちらを見ました。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0512 1

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ですし、

バンドウォークもし始めているという事で

先程見た一目均衡表の状況と合わせて考えても

この2つが同じという事で狙うべき方向性は決まりましたので

具体的なエントリーポイントを探すべく

更に細かい時間軸である5分足と1分足を見てみましょう。

5分足上の紫のラインが示すようにやはりこういう流れですよね?

で1分足を見ますと、

下げ止まっていた★というポイントを下抜いた後トライアングルを形成し、

尚且つそこをブレイクしたのでここで売りエントリーです。

ちなみに兎の場合は、

ストップは設定せず★の上抜きでは100%損切りと考えつつ

実際のところはそこまで待たずに

1分ボリンのー1σの上抜きで考えそこで成り行き決済です。

まぁ、そこでなるべく小さく一旦損切りしてしまって

その後★までの上昇内で再度反転しそうな時は…

今度こそ★の上抜きをストップとし、再度売る方が好きだから。

と言いますか…その方が性に合っているからなんですけどね。


結果
0512 2

トントンと伸びて、

兎の最低目標でもある+5pipsもサクッと越えたので

ここでスパッと決済しておきました。

+8pips

という訳で、

まぁトレード解説の方も終わったので

ではここで、今日の本題であります「本音」の部分にいきますか。

えっとね、

兎のトレード紹介でよく出てきます

こういったトライアングルブレイクをやる時の

兎の正直な心境をここで言っておきますね。


……

実は…

「あまりやりたくはないけど…
 それよりも…逃した場合の後悔をしたくないからやる」

なんですよ。

つまりね…

入った後はそりゃすぐちょびっとは伸びるけど、

その後はほぼ全て逆行するとさえ…実は思っているんですよね。

ですから…

トライアングルブレイクとは、

兎の中ではそうだなぁ…

「水中でいかに息を止められるか?」

って感じのトレードなんですよね。

逆行に耐える時間と、

もしくは最低の狙いの取り幅にいくまでの(この間が息を止める時間的感覚)

THEメンタル勝負。

(ちなみにこのトレードでの同値撤退とは
 とりあえず一旦水から出て息を吸って、
 もう一度体制を整えつつ次のチャンスが来たら
 再チャレンジしようって感覚が強い感じかな)

って感じ?

まぁ…つまりね、

順張りのトライアングルブレイク狙いの方が

引き付けての逆張りを狙うトレードより

リスクリワードの目安も付けずらいので

メンタル的には数倍「苦しいトレード」だと思いながら…

やっているのです。

でもね…

その「苦しい」からって、

やらないという「楽な」逃げの選択をとって

トレードチャンスというもの自体を見送るようになっちまったら

それはもうトレーダーとしては店仕舞いした方が良いと

兎は常に思っていますし、

……

ボールをよく見ないで、

根拠も何もないただの自分のカンや、

なんとなくバットを振れば

下手すりゃどこかに当たるだろ的に

クソボールを振りまくる三振はお話になりませんが

待っていたボールが来たのに見送りの三振をする事は

正直同じレベルだとも…兎は思っていますしね。

うん。

まぁなんだ。

トレードは難しいやねぇ…


「待つ勇気と行く勇気」


トレードなんざ、

最終的にはこれに尽きるんじゃねーかと思いつつ

でも大抵の人は

やはり失敗した場合のショックやダメージ等…

「圧倒的な恐怖」という部分に心が支配されまくっていて

これをどう排除したらいいのか分からずに

でも克服しようとして日々四苦八苦しているのかもしれないなぁ

という現状を考えると…

ゴメン。口で言うのは簡単だよね…とも思う今日この頃であり…

何も言えなくなってしまう自分の無力さも…痛感します。

…めちゃくちゃ好きな子に振られて

「女なんか星の数ほどいるぜ♪」

とか言って励ましたところで…

やっぱ所詮気休め程度にしかその時は聞こえないんだろうしね…

…なんかやるせないから

ライオンにでも

「おはようからおやすみまでで
 寝てる間の暮らしは見ててもらえないんですか?」

と本当に電話でもしてみるか。

……

ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

「一歩引いた目線」とは。本日のFX取引結果

2010年05月11日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

…今日は雨降ってるよね。

雨か。

雨…といえばこの間…

傘をバッと振っての形にして

雨を貯めながら歩く小学生がいたんだよね。

「うわぁ…懐かしいなぁ」

と思い…

兎も思わず真似をしたよ。

そう。

童心に帰りたくてね。

(よくやったなぁ…こう思いっきり傘を)

「バッ」



傘は大破し、YじゃなくIになり
…びしょ濡れで帰った。


…そういや兎が小学生の頃、大谷がこれをよくやっていて

(※大谷を知らない方へワンポイントアドバイス。
  大谷とは兎の友人のキングオブキング残念な人である)


「おう兎!見ろよこれ♪貯水タンクみてーだろ?」

「しっかし、これがありゃよー

砂漠でも平気だよなっ!!」

とか言ってたな。


しかしあいつは…あのまま大人になっちまったねぇ。


…ついこの間も、

待ち合わせた場所に兎が車で迎えに行ったら

まぁ車の色は同じだったので(しかも夜だったし)

おそらく間違えたのだろうが、

全然知らない前の車に手を挙げながら乗り込み

そのすぐ後…さして慌てる事なく普通に出てきて

大谷「なんか知らねー奴が
運転してたぜ」


兎「あたりめーだろ」

……

だもんなぁ。

…はぁ。

もうあいつはホント疲れるよ。


よし。

トレードいってみよう。

(続きをお読み下さるその前に)

昨日と違い今日はこの後真面目にFXの事も書くので
どうかその前に応援ポチだけ…一つお願い致します。
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

今日はですね言葉にしますと

「一歩引いた目線を重視する」という感じなんですが、

まぁ見て頂いた方が分かりやすいと思いますので

こちらをご覧下さい。

まずはお馴染の一目均衡表の状況確認からです。

この時点ではこういう感じでした。

一目均衡表 1時間足
0511 一目

ローソク足が雲の上…

でも…転換線の下という状況ですよね?

うーん。

パッと考えるとイマイチ?って感じに見えますが

兎はですね…

そう。

◎に注目して見てました。

この◎が、上下

一つの境界線のような役割を果たしている感じがしませんか?

兎はね、この時点でそう見ていました。

ではその点を踏まえつつ今度はこちらを見てみましょう。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0511 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

多少戻されている途中とはいえ

やはり売り方有利かな?と言えますので、

まず狙うべき方向性は売りという事で、

今度は具体的なエントリーポイントを探すべく

5分足と1分足を見てみましょう。

……

★が…先程見た一目均衡表の◎と同じです。

という事は…

やはり、ここがポイントとなる訳ですから

このように十分引き付けられた状態ならば…

仮にダメでも引き付けられているという事で

損切りの幅は狭くて済むし(ストップは設定せず☆の上抜きで成り行き)

その損切りのリスクに対してのリワード的な期待値も

上手くいけば◆は考えられるという事で合格ですし、

まぁおまけ的に

1分ボリンの+1σもコマ足が陰転(青)し

下抜いたという事もあるので…

ここで売りエントリーです。



結果
0511 ②

まぁ粘れたのかもしれませんが

兎は、自分の一つの目標でもある+10pipsになったので

ここでサクッと決済しておきました。

+10 pips

利食いとはトレードで一番難しい事なんで

まぁそのように永遠に完璧な答えが出ないような

難しい事を考える時は…

一つの解決方法としましては…そう。

自分が決めたやり方をまずは淡々とやる事である。



という訳で…

今回の本題である

「一歩引いた目線」

ってやつはどれの事を言っているかお分かりでしょうか?

答えはですね…

5分足のコマ足は陰線(青)ではなく、

陽線(赤)でしかもT3-Moving Averageの上に出てるのに…

売りで入るという点です。

つまり…

確かに各時間足のコマ足の色がたとえば陰線(青)に揃っていて

しかも、T3-Moving Averageとミドルバンドの共に下の位置

って状況ならば…そりゃ売るのには好ましい状況でしょうが

でもこれらの条件が揃っていなかった…

たとえば今回のように、

売り狙いなのに5分足のコマ足は陽線(赤)で、

しかもT3-Moving Averageの上に出てる状況という場合でも

一番大事な事は…そう。

物事の大局を見る目なのです。

この場面で言えば…

大事なのは、

「5分足のコマ足の色が他の時間軸のコマ足の色と合っていない」

という事などではなく…

「ポイントになるであろう◎や、★を見抜けるかどうか?」

という…

大局を見渡せる「一歩引いた目線」になれるかどうかなのです。


これは…

覚えておいて損はない事だと…兎は思います。

はい。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

週明けスタート ついでにW杯のメンバーも発表だねぇ。

2010年05月10日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

そういえば今W杯のメンバー発表されましたよ。

……

勿論日本代表を心の底から応援していますが

正直あのお方の人選には全く期待してなかったですねぇ

……

でもなぁ…ちょっとだけサプライズで



「外れるのはオカ、岡田武史」

を期待していたのだが…


それはなかった。


(続きをお読み下さるその前に)

えっと、
ちなみに応援ポチして下さった人数は調べられるのですが
…おぉ。
また沢山の方が押して下さっているみたいなんで
大変嬉しいです!!!!!

本当にありがとうございます。
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


確かにまぁ今回の予選グループは正直キツイよ…

でも…監督の力って大きいと思うんだよなぁ。

正直最初から最後までずっとオシムさん(ヒディングとか)なら…

たとえ予選リーグ全敗が濃厚だとしても

確実に可能性という面では何かを感じただろうけどねぇ…

でもなぁ…

トレーダーになってからというもの、

日常生活におけるメンタル的な部分も大分変わったのかなぁ…

昔のようにちょっとした事で

落ち込んだりムカついたりしないようになってるもんね。

いや…

今回に関してはちょっと違うな。



監督の采配や人選に対しての期待感がハナからないから

仮に予想通りダメな結果が出たって

そこまで落ち込んだりムカついたりしないってだけか。

うん。

そうか。

監督…ありがとうございます。

こんな国民的大イベントを使ってまで

私達トレーダーにとっての

大事な心構えを教えて下さっているのですね…

よし。

その壮大なメッセージを無駄にしないように

僭越ながらいちトレーダーとしまして

兎はありがたく頂戴しつつ…

週明けの相場も気を引き締めて挑みたいと思います。


って思わなきゃやってられねーってのが…まぁ本心だ。


でも、

どんなにチンチンにされたって

兎はこれからもずっと日本代表を応援し続けるぜ!!!!

だから頑張れ!日本代表!!!!

小さな子供達はあなた達に憧れているんだぜ!!!!


よし。

兎はトレード頑張ろうっと。


でもなぁ…

運動量落ちた後半からのジョーカーとしての石川か、

時間がなくて、しかも負けてる時の

パワープレー全開のヘディング要員としての平山か、

(まぁこの役が矢野って事なんだろうけど)

存在自体が太陽のような小野は…個人的には入れてほしかった。

(まぁ小野に関しては最初から絶対無理だと思ってたけどね
 中盤は完全に決まってるし、しかも一回も呼ばれてないしね)

しっかし…

矢野に関しては

なぜいつも矢野じゃなくヤノキショウとフルネームで呼ばれるのかが、

バミューダトライアングルとナスカの地上絵に並ぶ謎である。


(だってさ…同じ名前の選手なんかいたか?
 なんだ?阪神の矢野と間違うといけないと思っているのか…)

ヤベぇ…

今日はFXブログじゃねーぞこれ。


…明日はちゃんトレードの事書こう。

ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

戦略や手法の確立とは。

2010年05月09日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと今日は、

兎の考える

「今現在やっている自分的戦略やトレード方法の改良の仕方」

というお話をしたいと思います。


ではいきましょう。

Long, long ago,


(続きをお読み下さるその前に)

まぁ一般的な

英語の絵本で、一番多いのは

Once upon a time....なんだろうけど

Long, long ago,の方が兎にとっては印象深いですから

ぜひ皆様応援ポチして下さい(意味不明)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あるところに為替兎という

そりゃあたいそう怠け者の若者がいました。

「あ~簡単にお金が稼げる仕事はないかなぁ」

為替兎はいい年をして夢のような事ばかり考え

今日も山での芝刈りの日雇いを適当にこなし、

同じく派遣で来た薪を背負った大学生に

「昨日レクサスキャッシュで買ったよ」

とか、

好意を持って言って下さった

「よかったら派遣じゃなく正社員にならないか」

にという現場監督さんのありがたいお言葉に対して

「だが断る」

とか言ってみたり、そりゃあ適当な事ばかりやってたそうな。

そんなある日、ぐうたらの兎も休日を迎え

今日は久しぶりにたまりまくった洗濯物をなんとかするかと

川へ洗濯をしに行きました。

川では上流で子供達がジョンジョロ小便をしています。

「…洗濯の意味がねーじゃねーか」

でも為替兎は「まぁいいか」とコンマ2秒で切り替え

いつもより多めにダウニーをびちゃびちゃかけ、

ついでにあっちにいけとばかりに

子供達にもダウニーを目にでもかけてやろうかと思いながら

洗濯を続けていたのですが、

そんな時ふと、

隣の団地妻と不倫相手のきび団子職人が

していた会話が聞こえました。

「いよいよあたしもえふえっくすやろうと思う」

兎はこの二人が話していたという事で

「えふえっくす」というものは、

新手のいやらしいものだろうくらいにしか思っていなかったのですが、

さっそく家に帰り、

山と川しかないど田舎でISDN回線しか開通していない為

ヤフーのトップページがアップされるのにさえ

下手すりゃ15分以上かかるパソコンを使い調べたところ

「レバレッジを効かせた投資」だという事が分かりました。

ISDN回線のくせになぜか光が見えた気がした兎は

「初心者 FX 必勝法」

「無料 勝てる FX」

等…

楽して稼ぎたいダメ人間全開のキーワードを一通り打ち込みました。

もうめんどくさくなってきたので普通に戻して良いですか。

……

真面目に書こう。


では、冒頭言いましたように

兎の考える

「今現在やっている自分的戦略やトレード方法の改良の仕方」

ってやつを今日はちょっと書きますね。

えっと、

兎もそうですが皆様も今現在ご自身がやられている

「自分的戦略やトレード方法」

というものを一応?ある程度?完璧に?お持ちですよね?

で、

まぁその型を使ってトレードというものは攻略していく訳ですが

こなしていくうちに、

そりゃまぁ

「自分的戦略やトレード方法」

をしっかりと持っていたって、

所詮トレードの世界には完璧に勝てるものなどある訳がないので

その人なりの様々な問題点が出てきますよね?

話を進めやすいように兎の場合でお話してしまいますが

兎はご存じのようにスキャルピングをメインにしています。

使うチャートにもブレがありません。

でも、悩む問題も勿論沢山あります。

まぁ一つ具体的に言うと

順張りスキャルはそのままトントンとは結構伸びずらく

一旦止まったり、一旦逆行してから

その後やはり狙った方向に伸びていくという動きをする事が多い

と今までやってきた経験とデータを基にそう感じだした事で、

「じゃあその逆行を逆手にとって1分足ではわざと逆張りにしてみよう」

となり、結果…今の形になっている訳です。

つまり…

当然ベースとなる自分の型というものを

まずは持つ事から始まるのですが、

そこがある程度固まってくると

今度はその「自分はこれだ!」

と思って始めた型をやっている時にさえ

それでも必ず不満点や問題点がまだ出てきますので

そこの点を「じゃあ…どう解消するのか?」

という事が今後のポイントとなってくる訳です。


ではここで、ある別の方の場合も考えてみましょうか?

たとえばね…

いつも狙うべき方向性は

結局止めてしまった後に見ると…結果正解だったのに

ちょこっと逆行してしまうと、

そのプレッシャーにすぐ負けてビビって損切りしてしまっていた。

という問題を抱えていた方ならば

この方にとっての良い点と悪い点は

●良い点

中長期的なエントリーの方向性を判断する目。


●悪い点

自分自身がプレッシャーに負けてすぐビビり、
ビビった上での行動をどうしてもとってしまう。


になる訳ですから、

この方が

「自分的戦略やトレード方法」

というものをもっと良いものに近づける為に必要な事とは…


「プレッシャーに負けている」

という点を突き詰めて考えれば良い訳です。


で、

この問題を解決する為にはどうすれば良いのだろうかと考える時

一番簡単な方法は…そう。

問題の逆ってやつを考える事です。

つまり、

「プレッシャーなんか全く感じないのはどういう時か?」

という事を考えれば自ずと答えは出てきます。


「1万通貨でやってた時は
 プレッシャーなんか感じた事なかったなぁ…」

とか、

「もっと長い時間かけて…そう。
 スイング的にやっていた時は…」

とか、

「そういや…ポンド絡みの通貨ペアじゃなった時は…」


ってね。


イイでしょうか?


問題を解決する為には

まずは

「今現在の状況で、何が自分にとって問題なのか?」

という点を明確に自分が分かる事が第一で、

その次は…

「浮き彫りとなった問題を解決する為に…
 じゃあどうすれば良いのか?」

という点を、

それこそもう傍から見たらバカな事でも

もしかしたら自分が見落としていたんじゃないか?

という事でも何でも良いので色々と具体的に考えだし、

「じゃあ…こうすればどうだろう」

「…逆でやってみたらどうなんだろう」等、

自分が思った事を…

面倒でも一つずつ実際にやってみる事なのです。

……

最後に言っておきます。

勿論兎も、

このような事を今だってずっとし続けていますよ。

……

おそらくトレードをし続ける限り…

永遠にこの繰り返しでしょうね。

まぁ…

そこまでやってるとしても

所詮トレードとは…

「コインの裏表を当てるギャンブルみたいなものなのかもしれない」

とは十二分には知りながら…

ちなみに…

トレードにおける完璧な正解なんか

実はもうだいぶ前から兎は求めてはいません。

なぜなら…

トレードにおける完璧な正解なんか

どこまで行ってもないのですから。

でも…

たとえ出る結果はどうであれ

「自分が決めた事だけは絶対に守る」

という事と共に、

せめて「自分の中での正解」というものだけは…

いつだって求め続けたいとは思う。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

「雇用統計NIGHT」

2010年05月08日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

いやー行ってきましたよ。

「雇用統計NIGHT」

なんかお洒落で大きなネットカフェって感じの会場で

どうなんだろ…

参加された方々や関係者等で100人以上は楽にいたのかな?

で、色々な挨拶から始まり

メインの雇用統計発表までの間

FXプライムさんのチーフ・ストラテジストの方が

今のユーロ圏の問題、特にギリシャ問題の本質のお話等されまして

まぁいざ雇用統計の発表を迎えたのですが


……

(続きをお読み下さるその前に)

できましたら応援ポチをして頂けると嬉しいです。

えっと…

「応援ポチをして頂けた」

という事実が、

書いてる内容が喜んで頂けているのか?

支持して頂けているのか?

という、目に見える一番分かりやすい指標の一つなので…

書いてる側の意見としてはおそらく皆さんそうだと思いますが…

ぶっちゃけトレードだけしている方が楽だし

毎日更新し続けるという事は

実際にやってみればすぐお分かりになると思うのですが

まぁ結構大変なものなのです。

でも…

多くの方に喜んで頂けたと分かっただけで…

そんな苦労など不思議と全てすっ飛びます。

……

ですからどうか兎のブログ以外でも

色々な方のブログをお読みになられた時は

応援の一つでもポチっとやって頂ければと思います。

書いてる側なんか

それだけで全部頑張れちゃうものですから…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング



正直今回の雇用統計は前日の暴落が凄すぎて

あまり動かなかったと言いますか…

いや、動かなかった訳ではないのですが

どうしても前日の暴落の余波が残ってる感じなんで、

「…ちょっといつもの雇用統計とは違うなぁ
 やっぱ前日のやつが強烈だったからなぁ」

と兎は感じて見てました。

まぁ兎は基本スキャルパーなんで

正直、雇用統計などの重要指標発表は

「その間はトレードを避ける為のもの」

ってくらいの感覚でしかないですし、

ファンダメンタル的な長期展望なども、

「むしろトレードに邪魔なバイアスをかけるだけ」

という感覚が強いのですが、

…そのイベントの中で一つ印象に残ったお話がありました。

それは、

チーフ・ストラテジストの方のディーラー時代のお話で…

賛否両論あるのは分かってるし、

多くの方には「止めた方が良い」と言われていたのにもかかわらず、

こういった重要指標発表等で値がビュンビュン動く前や

たとえお休みの前にでも、自分はポジションを持つようにしていた。

というお話です。

まぁその理由等細かいお話も面白かったのですが

一番心に残ったのは

「一般的に考えて危ないというのは分かっているし、
 ギャンブル的になるのも勿論分かっているけど
 …分かった上の話で、
 単純に自分にとってはそれが楽しい」

という点でした。

えっと、

何が言いたいのかと言いますと

つまりですね、

やり方というものはやっぱり、

まぁ極論にはなりますが、

人それぞれ100人いたら

それこそ100通りあるという事なんだという事であり…

兎もこうしてブログなんぞを書いてますが

正直な事を言わせてもらいますと

兎がやっているのは所詮裁量トレードだし

やはり個人の感覚の部分が大きいと言われるようなものなので、

兎がこれで上手くいってると言っても

それを真似した方が全て上手くいく訳では当然ないという事です。

ちなみに昨日のイベントで

兎のブログをよく見て下さっている読者様が兎を見つけて

お声を掛けて下さいまして、まぁ色々なお話をさせて頂いたのですが

(その節は本当にありがとうございました!楽しかったです♪)

その方は、

「いつも参考にさせてもらってます。
 おかげでトレードの事が徐々に分かってきました」

とおっしゃって下さったのですが、

逆に昨日のコメントでは…

(兎にお気を使って頂きまして
 管理者だけに見えるようにコメントして下さった事からも
 お人柄が出ていらっしゃると思いました)

「あなたのやり方じゃ負けまくる」とも言われました。

正直…

そういった方々に対しましては

やり方が合わずに損失を出させてしまい

誠に申し訳ございませんという気持ちと共に

逆に兎のやり方では結果が出なかったという事実を元に

「このやり方は自分にはダメだ」という消去法のような感じで

また別の違うやり方を見つけて頂いて

ご自身の幸せの為に進んで行って頂きたいなと思いますが、

兎のやり方をやってダメだったという事で

それによって失った金額と時間を考えると当然

頭にくるとは思いますし

兎の事がムカつくという気持ちも分かります。

……

できればご本人様の前に行って

「ここが違うよ」

とか、

「ここでこうやってるからダメなんだよ」

とか直接言えたりすれば…

そういった結果が出せないトレードなんか

ほとんど解決する自信もあるのですが…

(何回か目の前でトレードしてもらえれば
 正直どこがダメかなんか大体分かりますし、
 何しろ負けまくるという事は
 何かが明らかに大きく間違っているはずですから)

……

うん。

……

多くの人が見ている場所で何か物事を発言するという事や、

対話のやりとりができない場所で

一方向だけが何かをお話しするという事は

「…やっぱり難しいなぁ」

と思いつつ、

…それでもやはり

自分が思った事を愚直に書き続けて行く事しかできない。

という現実を噛みしめさせて頂いた印象深い一日でしたが、

まぁ何はともあれ…

今後はもっと

皆様に合うやり方かどうかは正直分かりませんので

その点はご了承下さい等の言葉を含め

何かを発言するという事はそれなりのリスクを負うという事…

…つまり責任感というものを今まで以上に感じ、

(今までもその点は十分意識して書いてきたつもりでしたが 
 まだまだ配慮が足らなかったと思います)

これからの執筆内容というものに十分活かしていきたいと思います。


<(_ _)>


それでは皆様

今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

暴落!!!!!!!本日のFX取引結果

2010年05月07日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日のトレード…皆様どうでしたか?

…いやー凄い暴落でしたねぇ。

まぁ兎はご存じのようにユロ/ドルをメインでやっているので

昨日のユロ/ドルに関して言えば

そこまで「うぉ!もの凄い暴落!」って感じでもなかったですし、

まぁぶっちゃけその暴落には

間の悪い事にパソコンの前にいなかったので

結局は乗れなかったんですけど…

まぁそれは

自分がやれる時間帯や状況等の色々なタイミングの問題もあるし

全部のチャンスを取る事なんか所詮不可能ですから、

そこは「…とりあえず一旦逃したね」って感じで割り切ってますが、

ここをね…

「ああっもったいない!!」

と強く思ってしまい、その残像に捉われ過ぎている方は

大体落ちるナイフを掴むパターン(もしくはジャンピングキャッチ)

になりやすいと思いますので…くれぐれもお気を付け下さい。

とまぁ…カッコつけて言ってますが(ゴメン<(_ _)>)

兎も実際のところ

「…とりあえずは逃したね」って心境になれる前は、

心の中じゃ

「ダメだダメだ!!!そんな中途半端な所じゃやるな!!!!」

「逃したら逃したでも良いんだよ!!!!」

「ここでグッと待ってから…
あそこのポイントに来た場合だけ入るんだ!!!!」

「データ見ただろ?ここでやると結構やられてんだって!!!」

とか言って、(心の中じゃなくて実際に叫んでた時もあるよ♪)

痛い思いをして知ったデータを思い出しながら…

無理やりにでも抑え込むようにしてましたしねぇ。

(データ+意思の2つで対抗って感じ)

という訳で…

まぁこれもまた克服するのが難しい事ではありますので

ぶっちゃけ失敗しまくって…

痛みとそこで得たデータや教訓と共に各自体で覚えて下さい。


兎も失敗し続けて「ちきしょーおおおおお」

という修行をして…まぁなんとか今の心境になれてますから。

では、

まぁ昨日の暴落とは関係ない

いつも通りのトレードになりますが…

とりあえず紹介しておきます。


(続きをお読み下さるその前に)

ランキング落ちた!!!!!!

うぉおおおおおおおお

(暴落の余波がここにもかっ)

……

1位目指してるのとか言ってむしろ転落したよ…

うわ。カッコ悪っ(笑)

はぁ…世間は厳しいやねぇ。


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではサクッといきましょう。


まずは一目均衡表の状況ですが、

この時点ではローソク足が雲の下で

尚且つ転換線を下抜いていたという状況でしたので

売り方有利では見てました。

では次にこちらも見てみましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0506 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下、

更にはバンドウォーク中とまぁ売り方有利って感じですね。

という訳で、

一目均衡表と1時間足の状況を合わせた感じで

狙うべき方向性は決まりましたので

では次に、具体的なエントリーポイントを探すべく

5分足と1分足を見てみましょう。

5分足をまず見て下さい。

…細~く変な形になってるでしょ?

「…こりゃ逆にチャンスだ」

と兎は思いました。

なぜなら、中長期では完全に売り方有利の流れなのに

この一瞬の上昇っていうのはね…

そう。

逆に考えりゃ…

リバウンド狙いの

「最高の引き付けポイント」

になる可能性があるからです。

まぁ簡単に言うと

「普通の人が怖って思うからこそ…イケる」

って感じですね。

で、最後に1分足を見ますが

★を上抜いたらスパッと損切りし、最低でも☆狙いなら

リスクリワードの点でも合格だし、

同値撤退的なものも狙いやすいという事でここで売りエントリーです。

(ストップは設定せず★の上抜きで成り行き)

結果
0506 ②

まぁ引き付けが上手くいった分、

心の余裕があったんで

☆近辺での横ばいでも様子をじっくり見れていたのですが

ここでキュンと☆を下抜いて、

兎的にはまぁ十分な取り幅でもあったという事で

ここでサクッと決済しておきました。

+24 pips


さて。

今日は、夜21時30分に米国雇用統計の発表が予定されてます。

まぁ兎は以前ちょっと言いましたけど

「雇用統計NIGHT」

という個人投資家向けのイベントで六本木に行ってきますので

今日はまぁトレードはあまりできないと思いますが、

各自しっかりと後悔のないようにトレードして下さいね♪

<(_ _)>


あっ、

ちなみにこのイベントに参加される方で

「会場で兎を見つけるのでよろしく!」

という方がいらっしゃいましたら…


兎はですね、

そうだなぁ…

じゃあ黒いジャケットにグレーのパンツって恰好で行きますので

(更に分かりやすいようにサングラスでもしてようかなぁ)

そういった格好をしたくるくるパーマの奴がいたら

お気軽に「…山」とでも声でも掛けて下さいね♪


「…川」とは言わず
「なんか変な人がいます」と
会場スタッフに言いますから。



ではでは。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

当たり前の思い方。 本日のFX取引結果

2010年05月06日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

…暑い。

暑…

…なんかこの漢字よく見てたら

…面と防具つけて剣道やってる奴に見えてきた。

剣道…

【試合】

「お互いに礼」
VS


【道場破り】

「頼もう」
「…ほう。なりだけはデカイな」
VS





【本気の道場破り】

「ちょwww」
VS暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑

ヤベぇ…

全然FXブログじゃねぇぞこれ。

…真面目に書こう。

えっと、今日も良いお天気ですね♪

そういえばGW中も、もの凄く良いお天気でしたよねぇ…

行楽地等に出掛けた方は暑かった

……

ダメだ。


暑が一人の剣士に見えて
文章がまともに書けん。



…もうトレード紹介いこう。

(続きをお読み下さるその前に)

できましたら応援ポチをして頂けると
とても嬉しいです<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

今日ご紹介するのは、まぁいつもと同じトレードなんで、

とりたててどうこうって話ではないっす。

ではいきましょう♪


まずは一目均衡表での状況チェックですが

この時点ではローソク足が雲の下で転換線を下抜くか?

という感じでしたので、

まずはその点を頭に入れつつ(売り方有利的見方)

次にこちらを見ます。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0504 ①

まずは1時間足から見ます。

ここでコマ足が陰線(青)に変わり、

ミドルバンドとT3-Moving Averagの下にも抜けてきたので、

更に細かい時間足である5分足と1分足を見ます。

5分足上だと1.3188ってのが確かに若干気にはなりますが

1分足を見ても、

多少流れが止まってもー1σで反転して再度下降している。

という流れが始まってた感じだったし、

ここで再度ー1σに当たり、

勢いがなくなった感じだったので、売りエントリーです。

まぁここで入れば、以上の理由から

★の上抜きで損切りという事で、まぁ負けても小さいし、

5分足上で見た1.3188ってのは、1分足上の☆って感じなんで、

「下抜きゃラッキー♪狙うはまずは同値撤退♪」

ってノリでやるだけですね。


結果
0504 ③

☆をスッと下抜いたので、

その後ちょっと値動きの様子を見つつ粘っていたのですが

ここでー1σを上抜いた(?)感じにもなったので

まぁこの時点で兎の一つの目標でもあります

+10pipsにもちょうどなっていたという事もあり、

ここで決済しておきました。

+10 pips


という訳でまぁいつものトレードをご紹介した訳ですが


実はこの、「いつも」という部分…

そう。

「当たり前の事を当たり前にやる」

という事について、

兎は結構勘違いしていた部分があります。

……

「当たり前の事を当たり前にやる」

という簡単な事が

「…何故自分はできないんだ!!!」

と、思っていた時期がありました。

……

「当たり前の事を当たり前にやる」

という事は…

「…実は意外と難しいのかも知れない」

と思うようになりました。




うん。

……

そうきっちり自分の中で認識できてから初めて…

「当たり前の事を当たり前にやる」


という事の…

本当のスタートが切れたような気がする。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コントロールした環境…その答え。

2010年05月05日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはこんにちは。

……

微妙な時間だからどっちも言っておこう。

……

えーと、

では早速昨日の続きにいきたいと思いますが、

まずは昨日ご紹介したトレードをもう一度ご覧下さい。

………

【昨日のトレード】

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0503 ①

※詳細は昨日の記事をご覧下さい

結果
0503 ②

※詳細は昨日の記事をご覧下さい

+11pips

………

とまぁ、昨日はこんな感じでしたよね?

で、最後の方でこう言いました。

………

このトレード中、兎はね…まぁ

「★の明確な上抜きで損切る」

って事と、

「☆近辺にいった時どうするかの判断(粘るか止めるか)」

の2つしか考えていないのですが、(いつも言ってる事ですが)



実は…

この2つの事に集中している時に、

自分が意識して「コントロールしている環境」というものがあります。


でね、

そのコントロールをしている人とコントロールをしていない人で

★や☆近辺の判断に大きな差が生まれる可能性があると兎は思ってます。

今まで…

同値撤退や、もしくは逆に粘り切れなくて

結果痛い目に遭ってきた経験を数多くしてきた方はいませんか?

(同値で逃げてりゃ結果大負けしなかったとか、
 もしくはそこで粘ってたら結果勝ってたとか、
 つまり…
 その時その時の状況によって取る行動に安定感がなく、
 色んな行動をとってしまうようなトレードを今までしてきたって事ね)

……

えっと、人によってはですね…

このコントロールを自分で意識的にやるだけで

その問題は結構簡単に解決できるかもしれませんよ?



では問題です。


ここで兎が言う

「とある自分でコントロールした環境」

とは何でしょうか?


………


では、答えにいきましょう♪


(続きをお読み下さるその前に)

今日は…そういえばこどもの日ですね。

ちなみにこどもの日って何の日か知ってますか?

それはですね…

古の昔…

休みも取らずに毎日

…後にぶろぐと呼ばれるものを書く人達の為に

応援ポチというものを全国各地で押そうという由緒正しき日です。

<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


自分が意識して「コントロールしている環境」

………

それはですね…

トレード中は自分の目の見える所に(チャート上とか)

ポジションを持ったトレードの

金額の上下が分かるようなものは一切排除しておく。

という事です。

(まぁ答えが分かれば実に簡単な事でしょ?)


どういう事かと言いますと…

スキャルピングというトレードはですね、

ただでさえ

「とにかくちょっとでも勝ち逃げしちゃえ」

とか、

「今なら勝っている…今ならプラスだ(しょぼくたって)…」

とか、

「今逃げなきゃヤバい…マイナスの金額がもっと膨らんだら…」

って…

心理状態になるトレードなのですよ。


つまりね…

「チャート上の値動きよりも、
 目の前の金額の上下に簡単に心が奪われる」

という事ですね。

(この状態に陥ってたらまぁ★や☆で上手く立ち回れないねぇ)

あのね、トレードってね…

金勘定ってやつを自分の心の中心基準にしちまうと(なっちゃうと)

ハッキリ言って負けるんですよ。

(もしくは勝ちきれなくなるか)


ちなみに、金額の計算をして良いのは

エントリー前に決める損切りの額だけであり、

トレード中の金額の計算…

つまり…

金額の上下→ポジションの判断→結果。

は間違いであり、

正しくは…

チャート上のポイントでの値動き→ポジションの判断→結果(金額を含む)

なのです。


ですから、

今までトレードをする時に

金額の上下がすぐ見えるような環境でやっていた方、

もしくは…金額の上下を気にしながら横目でチラチラと見つつ

粘ったり、止めたりをしていた方は、

今日から金額の上下が見えないようにした環境に変えて、

金額の上下の動きではなく、チャート上の値動き自体や、

ポイントとなる場所での値動きの様子にだけ集中しましょう。


えっと、ちなみにね…

金額の上下ではなく、

値動きやチャートに集中する本質的な意味って分かりますか?

まぁついでだから言っておきますけど

あのね…

一旦ポジションを持っちまったなら、

あなたが不安になろうが嬉しくなろうが

値動きは値動きの行きたいように動くのです。

つまり、

「心配しようが何だろうが
 それをした事によって相場は自分の味方になる訳ではない」

って事なのですよ。

……

イイですか?

トレード中にやるべき事とは、

自分の感情に惑わされたり、喜んだりする事ではなく、

目の前の変化に対応する事のみなのです。

目の前の変化に対応するのに金額の上下など

精神衛生上の妨げにしかなりません。

……

人間は所詮弱い生き物なのです。

……

風邪っぽいとは思っていても、まだ全然動けていた人が

いざ体温計で38.5と数字でバチッと確認してしまったら…

…まぁ分かりやすく言うとそういう感じですよ。


という訳で、

今までそうやってこなかった方は…

(金額を見ながらトレードをしていた人はって事ね)

騙されたと思って、最初は不安でも

それ(トレード中は金額表示を見ないようにしてやる)が、

「習慣」となるまで繰り返してみて下さい。

……

そう。

……

だってね。

……

一旦「習慣」にさえなっちまえば…

あとはもう金額を出して(見ながら)トレードしようが何だろうが

気付けば心などブレなくなってますから。

……


心がブレなくなれば…

良いトレードなんか自然とできるようになるものですよ。


という訳で、ではまた明日。


あっ、最後にちょっとご忠告♪

本日は21時15分(日本時間)にADP雇用統計の発表がありますし、

5月7日(金)21時30分(日本時間)には

米国雇用統計の発表も予定されておりますので、

そういった重要指標発表時は、きっちりと頭に入れつつ

後悔しないようなトレードを各自して下さいね♪

ではでは。<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コントロールする環境とは? 本日のFX取引結果

2010年05月04日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、昨日はですね…

宣言した通り「いつも以上にいつものトレード」を意識しつつ

まぁちょこっとだけトレードした訳なんですが、

今日は…

「特にスキャルピングをものにしたい」という方々へ

兎の「ちょとした事なんだけど実際効果はあるよ」

というアドバイスをしたいと思います。

では、

まずはトレード紹介いってみましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

トレードの参考になるような事を一生懸命書くようにしますので
よかったら応援ポチだけして頂けると嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

まずはいつも通り一目均衡表から見ます。

この時点では…

ローソク足が、雲の上ではあったが転換線の下ではある。

という状況から、

急激に下降しだし雲の中に入ってきた。

って感じでした。

でも、急激に下降しだしたとはいえ雲の中という状況なので、

ここでバタバタと慌てずに(ヤベっ乗り遅れるなって感じでね)

しっかりとボリン各時間足の状況を見てからその先を考えます。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0503 ①

まずは1時間足を見ます。

そりゃ一目均衡表の状況から考えても

「下降してる」って事は容易に想像つきますが、

ここで兎が見ているのポイントはですね…

コマ足の具体的な状況です。

陰線(青)かどうなのか?

T3-Moving Averageとミドルバンドに対して

どういった位置関係にあるのか?

あとは、バンドウォーク中だとか、

近くに抵抗線になるようなポイントがあるのか?

とかっていうね。

で、

この場合だと…

売り方有利と見て良いなと思えるような総合状況だったので

更に細かい時間軸の動きを見て

具体的なエントリーチャンスはないかと探し出すのです。

では、5分足と1分足を見てみましょう。

…どちらもコマ足陰線(青)だし、

やっぱ売りって感じですよね?

で、

兎が最終的に見ていたのは

1分足の値動きの★での上げ止まりでした。

……

全体的には売り方の勢いはまだあるし、

1分足でちょっと下降の勢いが止まったけど

でも…上げ止まっているポイントもあって

そこでちまちましている…

じゃあ…

★を明確に上抜いた瞬間損切りすれば負けも小さいし

期待値的にも☆は最低でも考えられるという事で

まぁリスクリワード的にも合格だし、

しかも仮に☆をストンと下抜けば

「あれ抜けたんだ」って感じだし、

もしくは☆を下抜けられなくても

「同値撤退はしやすい」という事で…

ここでそう。

売りエントリーです。

(ストップは設定せず★の上抜きで成り行き)


結果
0503 ②

★を明確に上抜かなかったので

そのまま様子見をしていたのですが、

ここで☆もキュンと下抜く下降を見せ…

この時点でもう既に兎の一つの目標でもある+10pipsも越えたので

ここでサクッとお手軽に逃げました。


+11 pips


「…まぁGWだし手堅くいっておこう」って感じっす。


という事で…

今日の本題にいきます。

えっと、

このトレード中、兎はね…まぁ

「★の明確な上抜きで損切る」

って事と、

「☆近辺にいった時どうするかの判断(粘るか止めるか)」

の2つしか考えていないのですが、(いつも言ってる事ですが)



実は…

この2つの事に集中している時に、

自分が意識して「コントロールしている環境」というものがあります。


でね、

そのコントロールをしている人とコントロールをしていない人で

★や☆近辺の判断に大きな差が生まれる可能性があると兎は思ってます。

今まで…

同値撤退や、もしくは逆に粘り切れなくて

結果痛い目に遭ってきた経験を数多くしてきた方はいませんか?

(同値で逃げてりゃ結果大負けしなかったとか、
 もしくはそこで粘ってたら結果勝ってたとか、
 つまり…
 その時その時の状況によって取る行動に安定感がなく、
 色んな行動をとってしまうようなトレードを今までしてきたって事ね)

……

えっと、人によってはですね…

このコントロールを自分で意識的にやるだけで

その問題は結構簡単に解決できるかもしれませんよ?



では問題です。


ここで兎が言う

「とある自分でコントロールした環境」

とは何でしょうか?

……

答えは、(あと、それをやった時の効果とは…)





なんと明日!!!!!!(バーン)


残り少なくなってきましたが良いGWを…

<(_ _)>



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

週明けだけどGW。

2010年05月03日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー只今絶好調阪神連勝中です。

ありがとうございます。

なんで兎がありがとうございますと言うのかは

まぁよく分からないけど

とにかくありがとうございます。

えー

阪神が勝つ事と、

皆様の応援ポチが兎の生き甲斐な今日この頃ですが…

(という訳で)

続きをお読み下さるその前にポチっとお願いします<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

世間様はGWって事もあり、

市場は薄商いが予想される相場状況ではあるので…

えっと、

こういった時こそ兎は

「チャート状況を見つつチャンスがあったらやる」

というね…

まぁあれだ。

「いつも以上にいつものスタイル」

って感じで週明けを挑みたいと思います。


という訳で…


たまには短めに終わらせつつ、


お休みを満喫されている方々は

良い機会だときっちり割り切ってゆっくりリフレッシュして頂き、

「よし!仕事もGWでお休みだし…今日はやるぞー!」

と、週明けスタートという事で気合が入りまくっている方々は…

まぁ気合が入っているという事は、大変結構な事ではありますが、

くれぐれも空回りにはご注意して…

そういった時こそ一旦深呼吸し、

一歩引いた目線でトレードするように心掛けましょうね♪


そう。


「慌てるような時間じゃない」


昔…

兎の大好きなマンガの大好きなキャラもこう言ってました…

そう。

昔…

兎が大事な用事がある時に思いっきり遅刻をした時だって…

このセリフを言ったらあら不思議…

「慌てろバカヤロウ!」
と言われた事もあるけどね。


……

髪型が似てなかったからだな。うん。

……


ではでは。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ベンツ=金持ち?=結論。

2010年05月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと、

GWを満喫している皆様…

いいですね。

以上。



よし。昨日の続きいこう。

(続きをお読み下さるその前に)

兎にとってのGWの楽しみはそう…
いつもと変わらずに皆様の応援ポチです!

今日も絶好調執筆中♪

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えっと、昨日の後半部分で

………

思考というものは

自分が強烈に意識して変えようとするか

(だから勝てるようになった人の多くは
 一度でも大負けを味わっているって
 既成事実がよく当てはまるのだと兎は思う)

~する事でしか変わる事はできない

……

と書いたのですが、

今日はその

~する事でしか変わる事はできない

の部分を具体的に教えたいと思います。


ではいきますが、

最終的な答えとして

「今後はこれをやるようにしましょう!」

という結論をお話しする前に

まずはそうですね…

これまた昨日の記事の最後部分で書きました、


………

「ベンツ=金持ち」という思考に

もうワンクッション入れる事ができ、

そこからもう一度、

今度はただ単純な直結ではない

自分なりの結論というものが出せるようになります。

………

という例がありましたので

それの答えを書いてからお話を進めましょう。

えっと、

この場合の~する事というのはですね…

まずは、

「ベンツ=金持ち」と、

なんとなく自分が今まで思っていたイメージというか固定観念は

実際のところ本当なのかどうか?という点を確かめるべく

その根源になっているであろう

「ベンツ=高級品」という部分を

面倒でも実際に自分の目で確認しながら調べてみるのです。

で、この例の場合

確かにベンツは高級車ではありますが、

世の中に出回っているベンツ全てが

新型の新車という訳ではありませんよね?

つまり、

「待てよ?中古車って場合もあるよなぁ…」という点にも着眼し、

その点を自分自身で具体的に調べてみるのです。

ちなみに、自分の目で確かめるのに一番簡単な方法はですね

パソコンで「ベンツ 中古 価格」と検索したりして、

ベンツの中古車の値段を知れば良いのです。

するとどうですか?

車種や年式…色々なパターンで値段がまちまちなんだと気付き

しかも、

驚くほど沢山の中古車があるんだということにも気付くでしょう。

そして、たとえベンツといえども仮に中古車の場合なら

「結構見た目高そうなやつでも実際探すと
 …なんだ、このくらいの値段でも買えるんだ…
 じゃあこのくらいのローン組んだらあれでこうなって…
 あれ?このくらいのレベルのやつなら
 …まぁ別に俺でも買えるじゃん」

というような…事実も見えてくるのです。

(もっと言いますと、
 その「ベンツ=金持ち」というイメージを逆手に取って
 それをビジネスとして生かしていたりする側の人達もいるのですから
 そういった人達は良くも悪くも頭が切れる分結果として
 やっぱりお金を持っていたりしますよね)



で、そうする事…

つまり、

今まで自分が知ろうともしなかった別の側面を知った事によって

自分の勝手なイメージだけではない

「真の姿」というものが見れるようになり…

そこで初めて自分の主体的思考だけではない

「客観的思考」というものになれるのです。


イイでしょうか?

兎達が挑んでいるトレードの世界というもので一番の敵は

今言ったような、「自分の勝手な決め付け(思い込み)」

と、もう一つは「感情」です。

で、

それに対抗する為に必要な事は

「いかに客観的になれるのか?」という事と、

「感情があろうがなかろうが決めたルールをただ単にこなす」

という事なのです。

……

ではここで結論を言いますね。

結論、

~する事というのは、


簡単に言いますと

それが「当たり前」と思えるまで

つまり…

「習慣」となるまで

「決めた事」を何があろうとひたすら繰り返す。

という事です。

ベンツの例で言うと

客観的に見るまでは結論は出せないなと

逆説的な事まできっちりと見る(調べる)という思考が当たり前となり、

そういや無意識にやっていた(中古車の事を調べてたとかっていう事が)

と思えるレベルにまで(※そういった行動)を取り続ける。

※そういった行動とは

1.常に自分が思う(信じる)事の逆の事(パターン等)
  も考える(疑う)ようにする。

2.面倒でも必ず自分が思う(信じる)事と、
  逆の事(パターン等)の2つとも自分で調べるようにする。

3.2で調べた結果見えた客観的事実を知った上で行動する。

4.1.2.3をひたすら繰り返す(こういった行動、思考能力が習慣となるまで)


……


「思考を変える」って事なんざね

強烈に意識した結果無理やりにでも変えようとするか、

意識はしてなかったけど気付いたら結果変わってた。

っていうようにするしかないのです。

……


「損切りは嫌だ」と今まで思ってた人は、

ある日その損切りを渋って放っておいた事によって

多大なるダメージを受けたという現実で、

初めて強烈に「損切りしとけば良かった」という意識が芽生え

「損切りは嫌だ」という思考から「損切りしないとまた大変な事になる」

という思考に変わります。

もしくは損切りを、

「1回につきこのくらいまでなら負けても良いと決めた額」として

初めのうちは辛かろうが何だろうが

それでもただひたすら「自分が決めたルールだけは守る」

と、繰り返し続けていた人は…

結果何百回とかの損切りを経験する頃には

もはや損切りについての特別な感情などなく

特に何も思わなくなっている事でしょう。




自分の何かを変えたいのであれば…

自分の芯の部分から強烈に意識するか、

初めは嫌でも「自分で決めた事」を守って

それが当たり前だと思えるまでひたすら繰り返す事です。


ちなみに…

「強烈に意識」も、「自分で決めた事」さえも守れないのなら…


トレードなんざ一刻も早く辞めた方が良いし、

そんな奴の事はもう面倒みきれねーって話なだけです。

イイでしょうか?

トレードにも人生にもピンチランナーなんかいないのですよ?


歩ける足があるのなら、

もういい加減自分の足で歩きましょう。


自分が変われば世界は変わる。

嘘じゃないよ。


ではまた明日<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ベンツ=金持ち

2010年05月01日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日はちょっと色々あって家に帰ったのも遅くてですね、

兎が帰った時間帯からのチャート上の値動きでは

トレードチャンスがイマイチなかったので、

昨日も結局はノートレードでした。

まぁ久しぶりに2日連続ノートレードだったんで

ぶっちゃけ今日は何を書こうかなぁ…という感じなんですが、

…そうだねぇ。

じゃあ昨日書いた「やらないやり方」ってやつを

もうちょっと補足する意味合いも込めて

ちょっとした「兎の思考論」を書きたいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

ゴールデンウィーク皆様如何お過ごしですか?

兎はお休み等関係なく絶好調ブログ更新中です♪

そんな兎にせめて応援ポチという憐れみを下され(笑)

というかまぁ押して下さると

ぶっちゃけメチャメチャやる気出るんですよね♪


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

えーと、

街でベンツに乗っている人を見かけますよね?

ところで皆様。

それを見てどう思いますか?


おそらく大体の方は…

1926年(大正15年)のほとんど同時期に設立された
世界最古の自動車会社で
ベンツ&シー・ライニッシェ・
ガスモトーレン・ファブリーク(1883年 - 1926年)と
ダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフト(1890年 - 1926年)で
1900年から使用されていた「メルセ…

と思いますよね。

そう。

そんなあなたには

今すぐ病院に行かれる事をお勧めします。

………

えー

「金持ちそう」ではありませんか?


あのね。


こう思う方はいたって健全な日本人だし、

別にそう思うこと自体は何も悪くないのですが…

実はこれがね、

トレードというものを難しくしたり、

大半の人が負ける原因になっている根源の一つでもあるのです。

そりゃまぁ兎もね、

「ベンツに乗っている」という事に対して

「金持ってんのかな?」とは一瞬思いますよ。

やっぱ日本人だしね。

でもね、

兎の場合はそう思う結論を出すまでに最低でも、

「中古か新車か」とかのチェックをした上で

結論を出すようにしていますので、

「ベンツに乗っている=金持ち」というように

単純に直結しては全く見ていません。

むしろ、それが中古のベンツだったりした場合は

「金持ち」じゃなく、「見栄っ張りなんだろうなぁ」としか思わないし、

新車のプリウスに乗ってる人の方が「実際は堅実に金はあるんだろうなぁ」

って思うしね。

つまり、

どういう事かと簡単に言いますと、

「ベンツ=高級車」というイメージに完全に捉われていて

それ以外の側面を論理的に見たり、

客観的に物事を見るという思考を奪われていないという事です。


元々人間というものは

一旦自分が「○○だ」と思ったり信じたりすると

その思った事や信じた事を補強するような情報ばかりを集めて

その反証となる情報を軽視する傾向があるのです。


だからね…

昨日の「やらないやり方」って記事内でも書いた

「ポジポジ病」になりやすい方ってのは…



例えばちょっと前に自分のルール通りにやって、

(まぁ適当にやった場合でも良いのですが)

結果負けてしまったという事実を早く清算したくて

短い時間軸だけを見て、

「スキャルピングで小幅狙いなら
 ちょっとキュッといって取れるんじゃないか」

などと思い…

長い時間軸や、その他のチェック項目などの

何もない時は「良し!絶対ルールを守るぞ!」などと思っている

マイルールをいとも簡単にすっ飛ばし、更にやられるのですよ。

つまり…

「嫌な事を早く清算してスッキリとしたい」

「今すぐ清算できればこの後はもっと上手くいくはず」

「だってもう同じ間違いは絶対にしないし…今回だけだから」

「普段出さない勇気を出したんだから
 神様だって今回のちょっとしたやつは勝たせてくれる気がする」

要するに…

「自分がこうしたい…こうなりたい」

と一旦思っちまったら

他の事を全部、自分にとって都合の良いように

簡単に書き換えてるだけなんだよね。

あとはね…

人ってのは、

苦しい時間が続いて生きる事より

早く単純に楽になりたいと(一刻も早く白黒つけたがる)

一か八か死ににいく方を選びたがるものですし、

しかもその方が勇気もあるだろ?と思うものなんだろうけどね。


……

えっと、

「ベンツ=金持ち」の直結思考でいる限り

トレードで勝つ事は難しいし、人生の勝ち組になるのは難しい。

という事実に気付いて欲しいので敢えて言いますが、

……

人は「本気」になれば変われない事はないと兎は思います。


まだ自分に甘い人はそう…

「もうすぐ夏だし今年こそダイエットしたいなぁ」

レベルなのですよ。

だって…

お医者さんに

「あなた夏までに5キロやせないと死にますよ?」

と言われたら全ての人が痩せるでしょ?


イイでしょうか?

思考というものは

自分が強烈に意識して変えようとするか

(だから勝てるようになった人の多くは
 一度でも大負けを味わっているって
 既成事実がよく当てはまるのだと兎は思う)

~する事でしか変わる事はできないのですが…


でもね。


まぁ結論「本気で!」という精神論だけで

この話を終わらすのも味気ないし、

(でも正直この部分がまだまだ甘いって方はホント大勢いるんだけどね)

それじゃあちょっと無責任だとも思いますので

こういった思考を変化させ

「ポジポジ病」にもならないようにもなれる

克服術的なトレーニングや考え方を

具体的にお話したいと思います。

いやーホントお金貰いたいぐらいだねぇ(笑)



ちなみに、~という具体的な事をするだけで

「ベンツ=金持ち」という思考に

もうワンクッション入れる事ができ、

そこからもう一度、

今度はただ単純な直結ではない

自分なりの結論というものが出せるようになります。




ではその~する事というのは何でしょうか?



続きはまた明日…


という訳で皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良いGWを<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。