過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからも続くはずだから…

2010年06月30日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

兎はね、まだ夢の中のような…

上手く言葉にできないような気分です。

……

負けてない。…けど、勝てなかった。

……

一緒に見ていた友人は悲しみ…

感謝の気持ちになり…

でもどこかまだ受け入れられない感じで…

ちょっとだけ愚痴を言ったり…


そりゃ一緒に見ていた友人達は皆ね…

兎に負けず劣らずサッカー大好き人間だから…

各自色々な感情が自分の中で起こったのだろう…

悔しさだったり、よくやったという感謝の気持ちだったりね。

まぁ…

気持ちはよく分かるよ。

うん。

何と言いますか…

皆、しばらくの間黙っていたような…

でも、ちょっとだけ…泣きそうな…

……

兎はね…

サッカーはそりゃ大好きだけど…

もう今は…

そう。

トレードの世界の住人でもあるのです。

だから…

そういった下を向いている友人達を見つつも…


……

目の前の現実に逃げずに淡々と向き合う。

という事に今はもう慣れているのですよね。

……

どれほど素晴らしい戦いを見せたとしても、

ここで負けたという結果は変わらないのだ。


ブラジル、アルゼンチン、ドイツ、スペイン

といった強豪が顔を揃えた準々決勝は…

……

きっと日本の痕跡を徐々に南アフリカから消し去ってしまうだろう。

……

残念だが、それが現実である。


……


目の前の現実を受け入れる事、

たらればを言っても今の結果は何も変わらない事、

下を向くのではなく…今後それをどう生かすのかという事…


……

今は、これらの重要性というものを

トレードというフィルターを通して、

普通の人よりは強く認識できるようになっているので…


サッカーの感傷に浸るのは…

今日でひとまずきっちり終わりにしようと思う。

……

ここはサッカーブログではないし、

そう。

何よりも…

日本代表の夢は、これからもずっと続くはずだから。


……

~追伸~

試合後の本田選手のコメントが、

正に兎の考える「結果を残せる人」ってのを

決定的に表していると思うので載せておこうと思う。


「俺が日本人かパラグアイ人じゃなかったら、
 今日の試合は見ていないし、
 知っている選手は一人もピッチにいない。
 …そういう試合と認識している」

……


徹底的なリアリストこそが、

結果そうなれる人の素質の一つだと…兎は強く思います。



でもね…

それとは別に、

最後にほんの少しだけ感情論も書いてイイですか…

……


失意の駒野選手を…

ずっと抱き寄せて一緒に歩いていた松井選手。

……


優しくも強い振舞いを見せたあなたは…

もっと泣いていましたね…



これを見て…

兎の中で何かがふっと切れてしまい…

気が付くと、ぽろぽろと涙が溢れて…

正直その後の画面はよく見えませんでした。



……

兎はね…


また四年後を…楽しみにしたいと思います。


その頃には…

今よりももっとトレードが上手くなっている

自分がいる事も期待しつつ。



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

今日もまた… 

2010年06月29日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日もまた運命の試合が始まるねぇ…

まぁ昨日もね…

友人と夕飯を食べながらそんな話をしてたのですが、

(まぁ友人はそんな緊張どこ吹く風って感じでしたけど…)

その時にね、隣の席にいた家族の小さい子が

レモンの輪切りを舐めたり、水に入れたりして遊んでたのですが

(まぁかなりやんちゃだったので確かに気にはなっていた)

その遊んでいる途中でね…

レモンの果汁が飛んで、ちょっと目に入ったみたいで

「痛~い~」と泣きだし、

お母さんに目をおしぼりで拭いてもらってたのですが…

痛みが治まった小さな子はお母さんにこう聞いていました。

「ねぇ?なんでレモンは目に入ると痛いの?」

…お母さんはちょっと答えに困っている感じで

「うーん、酸っぱいからかなぁ…」

とか言ってたのですが、

横からいきなり友人が得意顔で

「イイかい僕?お兄ちゃんが教えてあげようか」

兎「ばか!お前やめろよ…ホントすいません」

お母さん「いえ(笑)ほらたっくん(仮名)良かったね、
     お兄さんが教えてくれるって」

たっくん「うーん♪(笑顔)」

「あのね…」


大谷
「レモンだけじゃなくてね、
大体、目に入ると
何でも痛いんだよ。
ほらこの海老フライもね
目に入るっていうか
突き刺さったりしたら
メッチャ痛…


(思わず兎遮る)


「ホンっとすいません
 悪い奴じゃないんですけど
 ただちょっとバカで」



子供きょとーん…(?)

お母さんシラ~(苦笑い)

旦那さん爆笑(ビールむせる)



はぁ…

毎度の事ながらあいつはどうしようもねー…

まぁイイや。

(家族もなんかその後楽しそうだったし)


本編いこう。


(続きをお読み下さるその前に)

できたら応援ポチをして頂けたら…と思います。

書き手にとってそれは…

これ以上ないくらい、本当に嬉しい事ですから。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーとね、

昨日から兎の修行もね…

もう1段階上げるべく

最低通貨を10万通貨から20万通貨にしました。

で、

やってて思ったのですが…

例えば…

ユロ/ドルの1.2270とかでね、売りたいと思ったけど

実際はそこのタイミングで売れなかったとしますよね?

(理由はちょっと目を離した隙にとかまぁ何でも良いのですが)

で…

その後レートは自分が思ってた通り

1.2260とかになったとします。

でね、

ここでこう思ってしまう方…いませんか?

えっとね、

先程逃したという後悔の念もあり

「今度は逃さずにエントリーするぞ!」

なんて強く思っているのに…

「…でも一旦逃して本当は1.2270で売りたかったのが
 結局今は1.2260になっちゃったから…
 今度また売るっていっても…
 自信があったのは1.2270ってポイントだった訳で
 1.2260っていうのは狙ってたとこより下がってる訳で
 ……
 できれば1.2270とかに一旦戻ってくれれば
 もっと思い切って売れるのに…」

(で、現実)
「あっ。また逃した」


とかってね。

イイですか…

あのね…

トレードって

勿論大まかな流れは大事にしなきゃいけませんが…

逃したポイントの事を

いつまでも切り替えできずに引きずる事は

本当に悪影響しか及ぼさないのです。

で、

ここでまぁ具体的な解決策って訳じゃないのですが

一つだけ絶対に覚えておいてほしい事を言っておきますので…

今後、ご自身のトレードでそういった機会がある時は

これを自分の中にしっかりと刻んで

無理やりにでも自分でコントロールするようにして下さい。




では…その言葉を言いたいと思います。

兎はね…

むやみに何でもエントリーするってのは

大変愚かな行為だと思ってますが…

ビビって全くエントリーできない。ってのは

それよりも更に愚かな行為だと思ってます。


……

リスクなきところにリターンなんかありませんよ?

……

大体何が怖いのですか?

怖いって事は…

リスク管理がしっかりできてないのですか?

単純に実戦経験の不足からくる

このやり方を続けると結果はプラスで終わるって

検証データが足りてないのではないですか?

もしくは…

ただの一回でも負けたくないのですか?

全勝しなきゃダメだと思ってるのですか?


……

そう。


……

トレードとは

トータルで勝てばそれは勝ちなのですよ?


たとえその日の最初の何回か連続で負けようが…


トレードを始めて1年とか経つけど、

未だにまだまともに勝てなくても…ね…


あなたが辞めなきゃ…


あなたの心が折れなきゃ…



それはまだ勝ちへの途中…なんだよ。


……


よし。


ダメだ。


……

やっぱ今日は、以前宣言した通り…

ぶっちゃけパラグアイ戦に心が完璧に奪われているので

トレードもブログも集中できそうにありません。


まぁ長いトレード人生…

こんな時もあるよね。

(まぁ兎のサッカーに対する気持ちは
 ここ何日かの記事でお分かり頂けましたでしょうか)



ってな訳で…

ゴメン<(_ _)>

…パラグアイ戦に挑みたいと思います。

(何を?)

ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

更に比較解説のその後。 本日のFX取引結果

2010年06月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

一応説明しておきますが…

昨日の中田選手(今は引退したので中田氏か?)の言葉は

彼が東ハトというお菓子会社の

非常勤の執行役員CBOってのになった時に発した言葉です。

(今はどうなんだろ?
 今もやってるのかは兎はよく分からないのですが)

ゴメンね…

真面目に見てた方々…


でもね…

うん。

彼は…

やっぱり日本サッカー界において偉大な選手でしたから…

……

彼のイメージが悪くならないように…

今日は真面目に彼の「名言」を

きちんと載せておきたいと思います。


そう…

この言葉は、

彼が当時世界で一番騒がれていた、

「セリエA」というリーグに渡って大活躍をした時に

サッカーに厳しい地元イタリアのメディアから

インタビューを受けた時のものです…


インタビュアー

「イタリアに来てご自身が一番変わったのは何でしょう?」







トマトが
食べられるようになった。
グリーンピースは
まだ厳しい。

~中田英寿~(日本)


子供か。
(by兎突っ込み)



よし。

トレード紹介いってみよう。



※でもホントに大好きで尊敬してた選手だよ♪
 ゴメンねこんなんで。
(まぁついフザケちまうのが兎の病気と言いますか)

(続きをお読み下さるその前に)

一位目指して日々ブログ更新を頑張ってますが…
実際問題、兎だけ頑張っても、結局は読んで下さる
皆様の応援ポチでしかそこにはいけませんので
…できましたら応援して下さると嬉しいです。
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

昨日の記事の最後に

こういったチャートを載せましたが(売りを見送ったやつね)
    ↓
ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0626 ①

その後(結果)
0626 ②

※このチャートに対しての詳細解説等は昨日の記事を参照。


という訳で…

今日はこの続きのトレード紹介になります。


では早速いきましょう。

えーと、

昨日の記事の最後に

「兎が狙ったのは売りか買いかどっちでしょう♪」

とありましたが…


この続きで、売り買いどちらかでエントリーするのに

一番のポイントとなりますのが…

◆に対しての値動き(■)と、

同時進行で見ている一目均衡表での状況です。

ちなみにこの時点での一目均衡表での状況は

ローソク足が雲と転換線の上になったところでした。

(実は昨日の「売りを見送った」というチャートを
 ご紹介している時の一目均衡表の状況とは、
 ローソク足が雲の中で転換線をまたいで上下
 行ったり来たりというイマイチ?な状況でした)

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0626 ③

頭打ちしていた◆ってポイントを一旦上抜きましたが、

「でも、今度は逆にダマシ的に下がるのかなぁ…」

という思惑もまだ当然ありますので、

◆を一瞬上抜いた瞬間では…

まだどちらかの判断は下さずにもう少し値動きの様子を窺います。

で、

その後…

☆で一応下げ止まって、再度◆も上抜いたので…

まぁ…

☆の明確な下抜けで損切れば負けても小さいし、

最低でも赤いラインまでは伸びそうだという期待値はあるし

(本当はそこを軽くブレイクしてくれりゃ一番良いけどね)

一目均衡表の状況も、ローソク足が雲と転換線の上にもなった。

という事なんで、ここで買いエントリーしたって訳ですね。

(ストップは設定せず、
 先程言ったように☆の明確な下抜けで成り行きで)

結果
0626 ④

とりあえず、

キュンと伸びて最低期待値として見ていたポイントに来たので

ここでサクッと勝ち逃げしておきました。

(ブレイクを待つかどうかは放棄して勝ち逃げした感じですね)

0626 結果


兎が今やってるやり方で大事なのは…

利小でも良いから、

「何しろ高い勝率」ってのが重要になるので…

(あとは…数少ない負けをいかに小さい負けで
 抑えるか?ってのも当然あるけどね)
 

「とりあえずはこれで良し♪」

って感じかな。


という訳で…


正解は、ここまで待った上での「買い」でした。


ちなみにね…

「トレードの世界に絶対なんかない」

と、よく聞きますが…

でもね…

トレードの世界にはなくたって…

兎の中には「絶対」があるのです。

……

兎は、どんなにやられても…

「ちっきしょう。でも…
 絶対にトレードで稼げるようになってやる」

とずっと思ってましたし、

……

今の自分がやったトレードに

(昔はまだトレードの事など全然分かってなくて
 今考えるとメチャクチャな理由や、
 なんでそんなところで?って感じのトレードを
 まぁ沢山していたけどねぇ…)


明確な理由がないトレードなど

ただの一つも絶対にないのです。


理由があるから…待ち、

理由があるから…エントリーし、

理由があるから…切るのです。

……

自分の中に、

ブレない「絶対」を必ず持って下さいね。



さてと、

という訳で…

今週もお互いにトレード頑張りましょうね!!!


(…まぁ兎はパラグアイ戦がある日だけは
 また例によって集中できそうにありませんが…)


ではまた明日。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

更に比較解説。 本日のFX取引結果

2010年06月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

いやーしっかしここ数日はどこに行っても

W杯(日本代表戦)の話で持ちきりでしたねぇ…

でもね…

一昨日も書きましたが…

そんなにサッカーが好きでもなかったのに

なんとな~く盛り上がっている方々とは

兎は根本的に違います。

そう。

「サッカーを愛する皆様こんばんは」

のうたい文句でお馴染だった

ダイアモンドサッカーという番組がやっていたり、

(おそらく奥寺選手の影響だと思うけど、この番組では
 やたらとブンデスリーガの試合ばっかやってたので
 まだ小さかった兎は野球でいうメジャーリーグみたいな
 世界一のリーグはドイツにしかないとばかり思っていた)

ワールドサッカーダイジェストという雑誌を買っては

それにおまけで付いてくるポスターを部屋に貼ってたり、

(マラドーナが大好きだったのになぜか貼ってたポスターは
 同じアルゼンチンの選手のブルチャガとバルダーノだった。
 しかも別に二人ともそんな好きじゃなかったのに
 (むしろバルダーノなんかどっちかというと嫌いだった)
 なぜそいつらを貼ってたのかは未だに不明)

まだ日本国内でのプロサッカー選手というものがいなくて、

(奥寺選手とかはブンデスリーガーだったけど
 そういうのじゃなくてね)

やっと日産自動車で木村和司選手が国内プロに初めてなったという

レベルから…サッカー狂だったのです。

(今じゃ監督だから時の流れを感じるねぇ…)

しかも、知ってますか…

(サッカー好きなら皆知ってると思いますが)

サッカーの名選手達って

華麗な技等で、多くのサッカーファンを魅了するだけではなく

…まるで文学作家のような

とても良い言葉を沢山残しているのですよ♪

……

兎はね、

以前ブログにも書きましたが…

「言葉」というものには、

…もの凄い力があると思っています。

よし。

じゃあ…

今日はせっかくなんで、

サッカーの事をあまり知らなかった方々には

ぜひ知っておいてほしいなぁ…って事で…

過去の名選手達の「名言」を

少しだけご紹介したいと思います。



【名言集】

強いものが勝つのではない・・・
勝ったものが強いのだ

~フランツ・ベッケンバウアー~(ドイツ)


サッカーに人種はない。

~プラティニ~(フランス)


私はありとあらゆる悪いことを行った…
しかし、フットボールを汚したことは一度も無い

~マラドーナ~(アルゼンチン)


いつまでも試合が終わらず、
このままプレーしたいと思うときがある

~ジネディーヌ・ジダン~(フランス)


今日の試合が雨上がりのピッチならば…
僕の左足で虹を描いてみせるよ

~レコバ~(ウルグアイ)


今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない

~バッジョ~(イタリア)


キャラメルコーンは
大袋だけじゃなく、
小袋にもピーナツを入れるべき

~中田英寿~(日本)



よし。

トレードいこう。


(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを押して下さる皆様のおかげで
今は二位という素晴らしい位置にいられてます。
本当にありがとうございます<(_ _)>

でも、
ここまで来たらやっぱり一度でも良いから
てっぺんになってみたいなぁ…
ってのも本音ですから…
うん。兎は夢に向かって頑張ります。

いつもありがとうございます。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えーと今日はね、

一昨日の「例の逆張りのトレードの比較」の

更に詳細編?応用編?って感じです。

という訳で…

ではここでちょっと

一昨日のトレードをもう一度ご覧下さい。


【…から…までは一昨日のトレード紹介のコピーです】

…………………………

まずはお馴染の一目均衡表からの状況判断からです。
この時点ではローソク足が雲の中で転換線の下という感じでした。
ではその点を頭に入れつつこちらを見ましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0624 ①

えーと今日はですね
「比較」って感じで見て頂きたいのですが…
まぁまずは①を見て下さい。
で、次に★の位置に対してこの位置での売りエントリーです。
(5分ボリンの上バンド(+2σ)にタッチはしてませんが
 ここで上昇の値動きが止まった感じがした為ここでエントリー)
ちなみにこの場合の兎のストップとして考えてる位置は
★の明確な上抜きで、設定はせず成り行きです。

結果
0624 ②

スッと下がって少し前に一旦下げ止まったポイント近くに来たので
ここでサクッと決済です。

0624 結果

という訳で、
これがまず初めにやった
まぁ兎がよくやる「例の逆張りトレード」ってやつですよね?
ではここで…
今日の本題である「比較」ってやつにいきたいと思いますので
今度はこちらをご覧下さい。

同じくユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0624 ③

②と、★を見て下さい。
そう。
①と②は違いますよね?
つまり、兎はね…
この違いがある時は、
今度は5分ボリンの上バンド(+2σ)タッチや、
★タッチや、★のちょい越え等の瞬間では入らないのです。
(じっくり値動きの様子を見るって感じね)
理由はね、
①じゃなくて②だと
反転下降するまでに結構上昇してしまう確率が高くなるのと、
もっと最悪だとブレイクしてしまう可能性も高くなるからです。

………………………



では…今日の本編はここからです。

イイですか?

とりあえずですね、

今度はこの二つを見比べてみて下さい。



ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
(一昨日の記事内で最初に貼ったチャート)
0624 ①


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
(今日ご紹介するチャート)
0626 ①



どうです?

似てる感じのチャートですが、よ~く見比べて下さい。

(一昨日の記事内で最初に貼ったチャート)では売りエントリーし、

(今日ご紹介するチャート)では売りエントリーはしないのですが、

実はそれには当然ですが理由がありまして…

まぁ一昨日も言いましたがこういった可能性があるからなのです。

(今日ご紹介するチャート)の方のその後(結果)
0626 ②

ね?

◆までも伸びて、尚その上にもいきそうでしょ(■)?

つまりね…

①(コマ足陰線(青))と違い

①´のようにコマ足が陽線(赤)になってる場合は

例の逆張りの(売りの場合でのね)エントリーは

できればしない方が兎の実体験上良いのですよ。

(勿論、毎回こうなるとは限りませんが)


そう。


たとえ確率が低かろうが

大きくやられる可能性があるって時は

回避しておくに限るから♪(特に逆張りの場合はね)

なのです。



でね…まぁ


「…うん。やっぱあそこでは売らないで正解だったなぁ」

なんて思いきや…


■での値動きの様子をじっくり窺ってたら…


ここで、トレードのチャンスがようやく来たのです。


……

さて、では問題です。

兎が狙ったのは売りか買いかどっちでしょう♪


……

って、

あれ?ヤベーなぁ…

この後も続けて書いたら長すぎる…

だからね…

大変申し訳ございませんが…


明日の記事に続く。

にさせて下さい<(_ _)>


ではまた明日。


良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

Q&A

2010年06月26日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと今日は、

ここ最近同じようなご質問が沢山あった為

Q&Aを一つ書きたいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

一位を目指してどんな時でも毎日更新しています。
よかったら応援ポチを押して頂けると嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では、

まずはとりあえず一例としまして

頂いたご質問を載せたいと思います。





≪ご質問≫

【メールの原文そのまま】
ご質問メール


はじめまして。
最近ウサギさんのブログをじっくり読み
コツをつかみつつあるFX初心者です。
しかし資金も乏しいため、まだまだ判断ミスすることもあって
1万通貨で取引するとすごく後悔してる毎日です。
もうすぐ規制されるし、
今は1000通貨で安定するまで資金増やすほうが良いのかな?
と悩んでいる次第です。
ウサギさんのブログを早く読んでおけばよかったって思ってます。
ウサギさんはどう思いますか?

(メールの為お名前等は伏せさせて頂きました。
 ご質問ありがとうございました)





えーとですね、

結論から言いますと

ロットを落として経験と失敗を沢山積んだ方が絶対に良いです。

(特に将来的にスキャルピングをメインでやりたいならば)

なぜなら…

スキャルピングとは基本的に短い時間内での色々な勝負なので、

(まぁ兎のブログはスキャルピングがメインのブログなんで
 それ中心でお話させて頂きます)

何しろ上手くなるまでは…

判断ミスだったり、

負けをすぐ取り戻そうと強引にエントリーしてみたり…

そりゃもう笑えるほど沢山負けるのが普通だからです。

(もしくは「THE損大利小」になるかだろうねぇ)

ちなみに今、

兎も新しいスタイルの自分のスキャルピングを完成させる為に

ロットをいつもより落としてガンガン実戦経験を積んでいます。

そう。

つまりね…

とりあえずまずは利益なんざどうでも良いのですよ。

大事なのはね、

「たとえ沢山負けたとしても、それでも尚その後何回も実戦をやれる」

という態勢にしておく事なのです。

で、

そうやって何回も何回も実戦を重ね、

そこで(実戦で)得たデータと経験によって初めて

自分の「型」ってのができるのです。


(で、その「型」さえできあがっちまえば
 利益なんざ後からいくらでもついてくるのですよ)


ですからね…

とにかくまずは、

「自分の中のしっかりとした【型】というものを持つ」

という事と、

「注文等の素早く正確な操作」

ってのがスキャルピングには必要不可欠なので、

できればまずは1000通貨等のロットでできる環境にした方が

絶対に良いと思います。

(資金が沢山あったり、結構マイナスが積み重なったり、
 負けっぱなしの期間が長く続いたとしても…
 「別に全然平気だぜ♪」っていう感じで
 メンタルが強い方ならば1万通貨でも良いと思うけどね)

……

目先の利益や、

何しろ早く結果を求めたがるってのは…

実は本当に大きな間違いであって、

近道を求めて…

逆にメチャクチャ遠回りをしているようなものなのです。

(こんな事にさえ気付いていない方が非常に多いと兎は思う)


「どこの世界にもそんな上手い話はないんだよ…」

ってね。



で、

ちなみにですが…

「これからちゃんとスキャルピングを覚えたい!」

という初心者さんに特におススメしたいのがマネーパートナーズFXさんです。


理由はね…

そりゃ当然色々ありますので

ちょっとご説明したいと思いますが

まずは、何よりも一番大きな理由としまして…

業界でもここだけの

1000通貨よりも下の100通貨単位でできるという点です。

(業界では初の100通貨取引を採用している会社さんなので、
 初心者さんが最初にトレーニングをするのに持ってこいなのです。
 よく「まずはデモでやれ」とか聞きますが…
 「デモを何回やっても…実戦は全然違うんだ」と、
 実戦で負けて初めて気付くと兎は思ってますし、
 100通貨という賭けてるのか賭けていないのかさえ
 分からないような小さな通貨単位でも
 「リアルマネーを賭けてやる」という事とは…
 楽しさも真剣さもデモとは雲泥の差があるのですよ)


あとね、

この100通貨単位ってやつでやるとね、

毎日の営業日終了または週末営業日終了

(どちらもNYクローズ時)とともに

その日の注文が強制決済されるので、

利益が出ていても損失が出ていても、

必ずその日一日だけのトレードになってしまうので、

「あれ?こりゃちょっと失敗したからまぁそのまま塩漬けしよう」

というね、

「後のトレードにおけるがん細胞になる大元」

のようなやり方に決して染まらないからです。



あとはそうだなぁ…

これが人によってはこの会社さんの最高の武器だと思うのですが

何しろサーバーとシステムの安定性が

メチャクチャ強いってのと、

特にスキャルピングでは大事になってくる

「約定力」ってやつもこれまたメッチャ良いんですよ。

何と言っても…

「約定拒否やスリッページもほとんどなし♪」

って感じだからね。


まぁ唯一のネックといえば…

兎の中で最高のチャートである

VTとMT4には負ける。

のと…

(でも「ここのチャートが一番良い」って方が
 下手すりゃ一番多いんじゃねーか?ってくらい
 メチャクチャ沢山いますので
 これはあくまで兎個人的な慣れや感想ですけどね)

スプレッドが10000通貨より

手数料的な意味合いで少し広がるって点だけですね。

(例えば通常はドル円1,9銭ですが100通貨は2~3銭です)

でもね…

モノは考えようでね…

初めは比較的広めのスプレッドでも

スキャルピングの修業期間として割り切ってやってるとね…

その後スプレッドのもっと狭い口座に変えた時には

ぶっちゃけ楽に感じる(やりやすい)って利点もあるんですよ♪

という訳で…

特にこれからスキャルピングを一から本気で覚えたいという方には

全ての面で本当に胸を張っておススメします。

詳しくはこちら
   ↓
マネーパートナーズFX




おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

…俺もやる。 本日のFX取引結果

2010年06月25日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

……

上手く言葉にできないけど

……

うん。

俺もやろう。


……


兎はサッカー選手じゃないから…

当然トレードの世界でだけど…


……

本当はね…

昨日の事を思いのままに書きたいけど…

とめどなく書いてしまいそうだから…


最後に少しだけ。



何かを成し遂げようとする強い気持ちは

いつだって持ち続けていようと強く強く思った。


そして、体が動く限り、

何度やられても立ちあがってがむしゃらにやろう。

体が動かなくなっても魂は戦い続けよう。


そう。


自分も自分がいる世界でね…


……

でもね、

……

いつか…

「あの試合を見たから」

って小さい子が

日本代表になって同じような試合をする事を夢見つつ

今は目の前の現実を…



ほんの少しだけ喜んでも…イイよね。



(続きをお読み下さるその前に)

サッカーがまだ日本ではマイナースポーツだった頃から
本当に大好きだった…
毎日朝から晩までボールを蹴っていたなぁ…

今は応援する事しかできないけど
応援する気持ちは…必ず伝わるのだと兎は思う。


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと

まだちょっとフワフワしてますが…

FXブログらしくトレードの方にいきましょう。

今日はですね

兎が使う「例の逆張りトレード」の

ちょっとした使い方のコツをご紹介したいと思います。

ではいきます。


まずはお馴染の一目均衡表からの状況判断からです。

この時点ではローソク足が雲の中で転換線の下という感じでした。

ではその点を頭に入れつつこちらを見ましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0624 ①

えーと今日はですね

「比較」って感じで見て頂きたいのですが…

まぁまずは①を見て下さい。

で、次に★の位置に対してこの位置での売りエントリーです。

(5分ボリンの上バンド(+2σ)にタッチはしてませんが
 ここで上昇の値動きが止まった感じがした為ここでエントリー)

ちなみにこの場合の兎のストップとして考えてる位置は

★の明確な上抜きで、設定はせず成り行きです。


結果
0624 ②

スッと下がって少し前に一旦下げ止まったポイント近くに来たので

ここでサクッと決済です。


0624 結果

という訳で、

これがまず初めにやった

まぁ兎がよくやる「例の逆張りトレード」ってやつですよね?


ではここで…

今日の本題である「比較」ってやつにいきたいと思いますので

今度はこちらをご覧下さい。


同じくユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0624 ③


②と、★を見て下さい。

そう。

①と②は違いますよね?

つまり、兎はね…

この違いがある時は、

今度は5分ボリンの上バンド(+2σ)タッチや、

★タッチや、★のちょい越え等の瞬間では入らないのです。

(じっくり値動きの様子を見るって感じね)

理由はね、

①じゃなくて②だと

反転下降するまでに結構上昇してしまう確率が高くなるのと、

もっと最悪だとブレイクしてしまう可能性も高くなるからです。


まぁ…

例外的な動きをする時も勿論ありますが、

この違いを頭に入れて、今後こういったチャートパターンの時

よく値動きを見て頂ければ…

「どう動くか?」って確率がよく分かるかと思いますよ。

で、

「なるほどね」って思えたら…

ぜひご自身のトレードにも取り入れてみて下さいね♪


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

決戦前。

2010年06月24日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

昨日、店構えは汚いけどかなり美味そうな感じがする

ラーメン屋を発見したので、思い切って大穴狙いで入ってみました。

だってね…その店の窓ガラスには…

「上手いラーメン俺に任せろ!!」

なんてかなり強気な文章が書いてあったんだよね。


で、

意を決して入ったら…

まぁいますよ…

いかにもな強面のおっさんが。

(…うわぁ…この人なら言いそうだわ)



期待と不安が入り混じった気持ちのまま

妙にぬるぬるするカウンターに座り

店のおっさんに兎は聞きました。

「あの…おススメは何っすか?」

すると、

強面のおっさんは無言で兎の後ろの壁を指差しました。

(ほー…頑固一徹、男は黙って勝負するってか)


何だろうと思い振り向くとそこには



汚ったねー文字で
[ギョザー]と書いてあった。

全然ラーメンじゃねーし、
しかもギョザーって…
ちなみにその隣は
[ジュスー(バヤリスー)]だった。

自分の腿をつねり
必死で笑いを噛み殺した。



でもね…

まぁこれが意外や意外

驚く事にね…

なんと!!!

出てきた餃子とラーメンはメチャクチャ





普通だった。



よし。本編いこう。


(続きをお読み下さるその前に)

できれば応援ポチを押して下さいって
言わない方が良いと分かってても…
つい言ってしまう自分がいるんだよなぁ…
はぁ…
情けねえ…
損切りできないトレーダーみたいだね…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えーと、

スキャルピングの分からない方には

「THEしみったれたトレード」的に見える

ちょこちょこと細かい利を取るという

まぁ兎のようなやり方ならばですね…

当然小さい利でも取れば良い訳ですから

四六時中いつでも自分の気の向いた時に

好き勝手にトレードできると思っている方はいませんか?

あのですね…

言っておきますがそれは大きな間違いです。


イイですか?


狙う利の大小など関係なく

自分がやれないと思う時はやってはいけないのです。


そう。


自分には難解な相場状況の時…

ボラがあり過ぎて値が跳ねまくってる時…

逆にボラが全くない時…

体調不良な時…

自分がするトレードスタイル上での

十分な時間が確保できそうにない時…


彼女や彼氏や旦那や奥様が

携帯のロックを急にかけだしたり、

明らかに目に見える所に置かなくなった時…


北朝鮮のニュース番組が大体

「孕んだ生んだ
 へその緒
 チョン切るハサミだ」

みたいに聞こえる時…

日本×デンマーク戦がある時




ダメだ。


…今日だけはとても集中できそうにねー



でも、

せめて試合が始まるまでは…

緊張を紛らわすべくトレードしてた方が良い気もするし…


……

まぁ泣いても笑っても

あと何時間か後にはいよいよ決戦だ。



結果はどうあれ…全て見届けよう…


……

「魂はフランスに置いてきた」

……

フランスW杯の時のキングカズの様に…


日本代表の運命の試合に

兎の魂を注ぐ。



~PS~

今日は全然FXに関係のないこんな記事内容でごめんなさい…

<(_ _)>


…頑張れ日本。

小さい時のサッカー小僧だったあの日の思いを胸に…


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

餅は餅屋。 本日のFX取引結果

2010年06月23日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

今週も自分のやるべき事を淡々とこなしている兎ですが

まぁ例の修行も(分からない方は過去記事参照)

ある程度の回数を重ねた結果…

(実はちょいちょい微妙にやり方は変わっているのですが)

勝率は90%以上で安定している事が、

数字やデータとして集まってきましたので…


【ちなみにこんな感じ】
0623.jpg

いよいよ来週からは枚数をもっと上げたいと思います♪

(まぁトレードなんざ結局は実戦にて試さなきゃ
 その先の世界なんか分かりっこないからね…
 やってみてそこで問題点等にぶち当たって
 そこからまた試行錯誤の繰り返しでしか
 上手くなんかなれっこないしね)


えっと、

ちなみに、来週くらいから枚数をガンガン上げる

(兎個人の)トレード状況はさておき…


兎の個人的な考え方ではね、

張る枚数ってのは…

「勝っても負けても何とも思わない枚数でやれ」

ってのが、特におススメしたいやり方です。


で、

このやり方でどんどん実戦経験を重ね

トレードの腕が上がっていくとね…

例えば今までは

1万通貨が自分の中のそれにあたる枚数だった人が、

(自分の中の勝っても負けても何とも思わない枚数って事ね)

気付けば3万通貨だったり、5万通貨等になっていくし、

またはね…

ハナから

「勝っても負けても何とも思わない枚数」

ってのが特にメンタル面で良い感じに作用して

結果良いトレードができる確率も高くなるのです。

はい。

……

という訳で話は変わりますが…

今日はですね、

そういったメンタル面的な話ばかりではなく

実戦的な話も久しぶりにしようと思いますので、

参考がてら聞いて下さいね。



(続きをお読み下さるその前に)

…うわぁ…まだ二位をキープしてるよ。
まぁすぐ落ちちゃうんだろうなぁ…
と思いつつ皆様の応援ポチの力で
できるだけ長く夢を見させて頂ければ
本当に嬉しいなぁと思う今日この頃…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えっと、では

「これは実際に兎も頻繁に狙う
 スキャルピングしやすいチャートパターンの一つ」

ってのを

サクッとご紹介しておきたいと思います。

ちなみに、

以前も言いましたが

「これ狙えば必ず勝てるパターン」

って訳ではございませんからね?

「小さく負けられる上に比較的期待値も高めなパターン」

って感じですから。

(その点だけはご了承下さいませ<(_ _)>)

ではいきましょう。


まずは一目均衡表での状況判断からです。

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0622 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ですよね?

で、

次に5分足の状況を見ましても同じ感じですよね?

つまり…

そう。

こういうような簡単に言うと分かりやす~い流れの中で、

1分足ベースのスキャルピングをしようとする時は、

できればギュンと伸びた先端(コマ足陰線(青))で、

慌てて入るのではなく…

必ず色々な状況を見てからエントリーした方が良いって事なのです。

例えばね、この場合で言うならば…

兎がまず見ていたのが◎の動きです。

ね?

ミドルバンドを明確に越えないで反転下降してるでしょ?

だからね…

先端では入らずにそこでの反転を見越しつつ、

ここで上昇の勢いが弱まってコマ足も陰転(青)した為

売りエントリーしたって訳です。

で、当然ストップは◆の明確な上抜けで考えるのです。

(兎の場合はストップの設定はせず成り行きでやってますし、
 もっとタイトに★の明確な上抜きも考えつつですが)


結果
0622 ②

スッと伸びて

先程下げ止まって反転上昇してきたポイント近くまで来たので

ここでサクッと決済です。

+8pips

……

そりゃね、

利大も追求したいですよ…

でもね、

スキャルピングってのは、

まずは…損小と勝率ってのを、

利大より優先しなきゃダメなんだよね。

……

スキャルピングなのに

デイトレやスイングの理論を

トレード全般の理論(や正論)みたいにかざして

あーだこーだ難癖付ける人は

ハッキリ言って間違ってると兎は思ってます。


「いや、俺の方がスキャルピング歴長いと思うし専門だから」

ってね。


さてと…

今日も一日淡々とこなして

もっともっとスキャルピングの専門家になろうっと。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

守れてこそ。

2010年06月22日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

そういえば先週末…

目の前で軽いパフォーマンスをしながら

焼いてくれる鉄板焼きの店に友人と行ったのですが…

(兎だけかな?こういうお店ってワクワクしません?)

そこで、神業のようなテクニックを見せてくれた店員がいました。

……

その店員は、鉄板の上におもむろに置いた肉に向かって

ガリガリってやる塩胡椒の木の入れ物みたいなやつを

くるくるっとまずは手元で回してから

(おー!ちょっとカッコイイ!)

それを今度は颯爽とパッと投げました。

(おー)



「ガンッ!!!ゴロゴロゴロ~」

という音と共に、
隣の席の鉄板の上に
転がったそれをサッと拾い
至って普通に塩胡椒した。


「ガンッ!!!ゴロゴロゴロ~」


( ´_ゝ`)「ガリッガリッ」


Σ(,,゚Д゚)「!」

(じゅ~じゅ~)

 (,,゚Д゚)「・・・」

 (゚Д゚,,)「・・・」

 (,,゚Д゚)「・・?」



( ´_ゝ`)「焼き加減はどうされますか」


兎 「失敗しましたよね?」

……


よし。

本編にいこう。


(続きをお読み下さるその前に)

「おぉ!!二位になった(泣)」って喜んでたけど
 束の間の夢だった…(笑)
 でも読んで下さっている皆様がポチっと応援して下さって…
 たとえ一日でも二位になれたので
 ブログを書くモチベーションが上がりました!!!!
 本当にありがとうございます!!!
 <(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

昨日の記事で

「手法自体を追い求めるのは実は遠回り」

と書きましたが、

ちょっと言い方が悪かったので…

今日はその補足的な事を書きたいと思います。

うーん。

勿論ね、まず自分が「これでやろう」っていう手法やルールを

見つけてそれを持ってないと、そりゃダメですよ。

でもね…

兎が本当に言いたかった事は…

じゃあ、あなたはそれ(自分が信じた手法やルールを)を…

「ちょっとダメな結果が続いたくらいでコロコロと変えてませんか?」

って点と、

「いついかなる時でもそれをきちっと守れてますか?」

って点なのです。


イイでしょうか?


せっかくの素晴らしい手法やルールも

使う本人が実際はそれをきちんと使いきれてなかったら…

それには何の意味もないのです。


例えば…

たとえ今の含み益がなくなったとしても

このパターンは利食いを粘るってのが自分が見つけたやり方なのに

「さっき負けてたからその分ここはとりあえず
 本当は引っ張るのが自分の決めた理想のやり方だけど
 まぁ仕方ない。
 うん。まずさっきのマイナスを多少なりとも減らして
 この後からちゃんとやろう」

とかってね…

まぁ人なんざ…

特にね…そんな簡単に目の前の利を捨てられないんですよ。


(何もない奴が死ぬ気で突撃する覚悟は意外に簡単に決められても…
 今手にしている安定や幸せを平気で放棄する事ができる奴は
 中々いないのと同じ感じかもしれないわなぁ…)

そう。

つまりね…

人は色々な事を、

「自分にとっての都合良く」

にいくらでも変えられるんですよ。

(で、大体そういうパターンの時は
 結果そのまま利食わなかったら
 メチャクチャ爆益だったのに…
 とかってのが多いんだよね)


だからね…

自分が決めたルールや手法を

守り続けられるようになる為に…

別の言い方をすれば、

自分の感情がいつでもブレないように…


何しろ軸は数字で裏付けを取りなさいって意味で

「データを取れ!」

「その上で+αその時感じた感情も書き留めておけ」

「それらを残すマイノートをつけろ!」


っていう話なのです。

(そう。これなんか、正に昨日言った
 トレードに対する「姿勢」や「思考」の具体的な一つ。
 って事なんですよ)


でね、

こうして日々つけた事実としての結果を見続けていると…

自分が「これでいこう」と決めた手法やマイルールの

修正や補足、変更等もどんどん進んでいくのです。


……

特にノートもつけずに

まぁ次から次へと…

自分が知らない手法やインディゲーター等を調べては

それを試していく人と、


別に大した手法でもないのですが

一貫してその結果をコツコツと

毎回ノートにつけている人がいたならば…


兎は後者の方が成功する確率は高いと思ってます。


……


さてと、

昨日はちょっとバタバタして

全然トレードできなかったから

兎も今日は頑張ろうっと♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ビギナーズラック。

2010年06月21日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、突然ですが

「ビギナーズラック」

って言葉を皆様聞いた事はありますよね?

では、

「ビギナーズラック」とはまたちょっと違うのですが…

トレードを始めてまだ最初の頃…

この

「ビギナーズラック」

的にね…

こう、トントーンと

勝てちゃった経験がある!という方はいらっしゃいますか?

今日はですね…

このトレードにおける

「初心者なのになぜか最初は結構勝てちゃってた」

がなぜ起こるのか?

というお話をちょいとしてみたいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

うおっ!!!!!!!!!

ランキングがぁぁぁぁぁ!!!!!!

なんか本当に嬉しい…

本当にありがとうございます(泣)

応援ポチを押してくれたら
もっと頑張れそうな気がする今日この頃…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あくまで兎の考えですが

おそらくはね…

「何も分からないから」

がもたらした≪良い≫結果の副産物ってだけです。

(それか本当にあなたがトレードの天才だったかだね)


トレードでね…

そうだなぁ…

ただの一回だけ勝つのでよければ、

結構できる方はいるのだと兎は思います。

なぜなら…

たった一回だけトレードで勝つのでよけりゃ、

ぶっちゃけ技術もメンタルも全くなくたって

運、偶然等でも勝てるからです。

で、

そういったものでなんとな~く勝ってしまうとね

トレードにおける最大の敵である

「葛藤」や「恐怖」をまだ真剣に感じてない。

って状態な訳ですよ。


で、

仮にこれが何回か連続で続くとね…


トレードにおける最大の敵である

「葛藤」や「恐怖」ってものをまだ真剣に感じてない上に…

事実勝っているという自分自身に対しての天狗的なものや、

増えた資金という現実面等からも…

「よし、イケる」

というような自信に満ち溢れた状態に更になりやすいので、

当然自分の中の内的な葛藤も、漠然とあるだろうと感じていた

トレードというものにおける恐怖心さえも

あまり感じなくなってるというね、

まぁある意味とても良いリズムで物事を進められているので…

只その結果としての

するべき事をするべきタイミングで仕掛けられているって事で、

結果勝つ確率も高くなるというサイクルが無意識の内にできあがっている。

という状態になりやすいのです。

でもね…

これは…

そう。

無意識の内にできあがった状態でしかないのです。

つまり…

元々自分でそういう状態になるように

意図して作り上げたものではないので

そりゃ必ず破綻する時が来るのです。

(ここで初めてとてつもない恐怖と不安に襲われる)

でね…

そう。

なまじ調子に乗って勝っちまってた分、

大体しっぺ返し的に大負けするのですよ。

(死にたくなるような恐怖や怒りや絶望の完成)

で、

ここで初めて考えるのです。

「ちゃんと勉強しなきゃダメだ」

とかってね。

で、

今度はね…

色々な知識を知ってしまったおかげで

何も知らなかった頃とは違い…

逆に足が踏み出せなくなったり、怖くなったりするので…

その迷いや恐怖をどうにかして取り除こうと

「もっと確実なやり方や魔法のようなインディケーターがあるはずだ」

と、手法やそういったものを深く追求しようとするのです。


うん。

これがいわゆるドツボだね。

…勝てない人の典型だ。


という訳でですね、

では、この状態から…

トータルと言いますか、

「ずっと勝ち続ける」という側になりたいなら

どうすればよいのか分かりますか?


それはね…

トレードの知識や技術を一番に追求するのではなく

トレードに対する思考と姿勢をメインで追及するのです。

(当然最低限持ってなきゃいけない知識や技術ってのもありますから
 そういったものを全く追う必要がないとは言いませんがね)


そう。

「相場についてまだ自分は深い知識がないから負けてしまうんだ…
 もっともっと実用的なテクや知識を色々勉強しなければ…
 だからトータルで結果を残せないのかもしれない…」

ってのは間違ってるんですよ。


イイでしょうか?


最終的に一貫性のある結果を出したいのなら…

何よりも大事なのは

それを使いこなす本人のトレーダー的思考法を確立する事であって

技術や知識自体に答えを求める事ではないのです。



ちなみにね…

トレーダー的思考ってのは…

これって一つだけを言うようなものではなく、

そりゃもう沢山ありますので…

当然全てをここで書く訳にはいかないのですが、

(よかったら過去記事を色々見て頂くと
 色々書いてきた気はしますので多少の参考にはなるかなぁと思う)

兎が思うにね…

「何も分からないから」が引き起こした状態ってのは

とどのつまり「恐怖心がそこまでない」

って精神状態なんですよ。

ですから、

そのような精神状態を自分で意図して作り上げる事にこそ

最終的に一貫性のある結果を残す為に必要だと思うのです。



長くトレードをやっていると分かってきますが、

大体負ける原因ってね…

実は結構単純な理由なんですよ。

(まぁ大体は「欲」と「恐怖」と「迷い」だね)


自分のキャパを越えてる枚数でやって

コントロール不能になってパニックを起こしての行動だったり…

一発逆転を狙った、賭けなくても良い大勝負をしてみたり…


つまりね、

手法ががどうたらとかってのはそこまで重要ではないのですよ。

極論そんなもんは…

実際勝ってる奴が口を揃えて言っているような…

「これはしちゃダメ」

って事だけは当然しないって事だけは守り、

(勝ちたかったら勝ってる奴の言う事を守るのが一番早いからね)

尚且つ、その上で自分が

「イケそうだなぁ」と思ったやつなら何でも良いのですよ。

……

イイでしょうか?

手法自体を追い求めるのは実は遠回りなのです。

一番の近道は…

「何も分からないから」が引き起こした状態に

意識的になれるようにする為には?を追求する事なのです。

……

そう。

「謙虚」な上で、「恐怖心がそこまでない」

って精神状態になるのには具体的にはどうすれば良いのか?

……

自分自身の行動が「感情」によってブレないように

常に数字として出た結果を一番の心の支えとするのか?

枚数を落とすのか?

勝ってる時こそ尚謙虚に欲張らないようにしてみるのか?

負けが小さい内に一旦損切って仕切り直してみるのか?

……


各自考えてみてほしいなぁと思います。


……


相場における答えってね、

大体は結局自分自身の中にあるものですから。



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

不思議な感情の一日。

2010年06月20日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日のオランダ戦…

カメルーン戦同様頑張ったけど…

結果はまぁ仕方ないですね。

(あそこであの強いシュートをダイレクトで打てるってのが
 やっぱりワールドクラスって事だし、
 あそこで岡崎が最低でも枠に蹴れないってのもね)

でも、

その後のカメルーンVSデンマークの結果(カ1-デ2)から

最終のデンマーク戦にだけ集中すれば良くなったし、

(カメルーンの予選敗退がその試合で決まったので
 引き分け以上でグループ予選突破の為)

「最少失点で負けた」ってのも効いてるから…

何しろデンマーク戦頑張ってほしいと思います。

ちなみに昨日の試合はね

兎は友人達五人で(計六名)飲みながら見てたんですが

特にその中の二人が中村選手に対してもの凄い文句を言ってました

「プレースピード遅」

「フィジカル弱、倒れすぎ」

「(交代組全員)走らなすぎ」

「松井はもっとがむしゃらに走ってたんだよ」

「松井はメッチャ戦ってたのに、やる気あんのか?」

「なんでそこでパス?打てよ!!」

「出た、このタイミングでのバックパス」

……

正直そいつらの気持ちは分かるよ。

でも、

そいつらと兎には決定的に違う点が一つだけありました。

それはね…


「兎はトレーダーで、そいつらはトレーダじゃない」


という点です。

(続きをお読み下さるその前に)

順位落ちちゃったね…
モチベーション下がるなぁ…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


トレーダーではない二人は…

「オランダにあわよくば勝てるか、引き分けられるんじゃねーか?」

としか考えてなかったようでした。

兎は少し冷めてるようですが、

考え方の基盤が良くも悪くも既にトレーダー脳なんで、

「予選リーグを勝ち抜けるという事はそんな簡単な事じゃない」

と思ってましたし、

(勿論勝つか引き分けてくれればそれに越した事はなかったのですが)

「勝つとか引き分けとかよりも
 ここで3点差とかで負けたらほぼ予選突破は終わりだ」

と考えていました。

(トータルの結果で予選突破すりゃ
 それで全然成功じゃねーかなぁって感じ)


でも、まぁそりゃね…

やっぱ日本人だし、

一緒に見て文句言ってた奴もバリバリのサッカー小僧だったし

期待感や失望感や怒りや悲しみ等…

色々な感情が起こってくるのが人間ってもんですし、

スポーツとトレードは違うのかもしれないですけどね…

だからあいつらの考え方も間違っちゃいないと思うし。

というより…

変にスレてなくてそっちの方が

人としてはピュアで良いなぁ…とさえ思うけど…



兎はそう。

トレーダーなのだ。

……

トレードで生きると決めたのだ。


普通の考え方をしてちゃ…

永遠に普通の人なのだ。

……


自分の思うがままピュアに怒り喜ぶ友人達を見つめ

嬉しいような悲しいような…


そんな不思議な一日でした。



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

セブンインベスターズさんに行ってきたよ。

2010年06月19日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今回はいつものブログとはちょっと違います。

えっとですね…

ちょっと前にとあるFX会社さんを見学させてもらったんですが、

その時のレポート記事になります。(今回で2社目ですねぇ)

ちなみに見学させて頂きましたのは、

自己裁量でトレードをしたいというお客さま向けのインベスターズFXと、

システムトレード(自動売買)に対応したMTFXという、

(MTFXは、取引ツールにロシアのMetaQuotes Software社が開発した
 Meta Trader 4(MT4)を採用しています。
 ちなみにMeta Trader 4(MT4)とは
 高機能なチャートソフトや独自のテクニカル指標をプログラムできる
 などの理由から、世界中の多くのトレーダーから支持されている
 メチャクチャ使える[最強レベル]なソフトなのです)

2つのサービスを提供しているセブンインベスターズさんです。

(ちなみにMTFXは、勿論自己裁量でもトレードできるのですが、
 ぜひシステムトレードでの自動売買をお勧めしたいらしいとの事です)

SN3E0089_0001[1]
【セブンインベスターズさんの入口です】

※デジカメを忘れ携帯で撮ったので画像がしょぼくてすいません<(_ _)>

兎はですね…

自分が使っている会社さん以外はおススメする事も、

ましてや会社に伺うなんて事もしたくないのですが…

セブンインベスターズさんはですね、

兎のトレードには必須なMT4を使わせてもらっている会社さんですので

ぜひこの機会に個人的にもMT4については詳しくお聞きしたかったので

「おっ、やったね♪色々聞こうっと♪」って感じで行ってきました。

という訳で…ではさっそく本編にいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

できれば応援ポチだけ押して頂けると嬉しいです
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えっと、一応【会社レポート】という形でお邪魔させて頂いたので

本当はセブンインベスターズさんのセールスポイント等を聞いて

それをダーっと載せたりするのが王道だとは思うのですが…

兎はですね、2社目の会社訪問という事もあり、

今回そういったありきたりの事はやめたいと思います。

だってね、

たとえばセブンインベスターズさんのHPでも見て頂ければ…

兎があーだこーだ言うよりよっぽど詳しく載ってますしね。

という訳で…

今回はそういった決まり事を思い切ってすっ飛ばしてですね…

もっと実戦的な…

各自各々のトレードの為になると言いますか…

ぶっちゃけ「トレードでお金を稼げるようになる」為に

使える情報を提供できればと思います。


でですね、

兎が詳しく聞きたかった事というのは主にMT4に関してと、

MTFXでできるシステムトレードでの自動売買に関しての事なので、

その辺のお話を色々と聞きました。

(ちなみにお相手をして下さったのは社長の松本様です)

SN3E0090[3]
【社長の松本様です】

※デジカメを忘れ携帯で撮ったので画像がしょぼくてすいません<(_ _)>



まずはですね…

どうして兎がシステムトレードでの自動売買に興味を示しているのか?

と言いますと、

えっと、兎のブログをよくご覧になっている方々はお分かりでしょうが…

兎はそう。

バリバリのスキャルパーです。

つまり、

必然的にパソコンの前のモニターに張り付いてる時間が長くなりがち。

って訳ですよね?

で、勿論スキャルピングは大好きだしこれからも当然続けていきますが、

正直、これと同時にね…

もうちょっと楽と言いますか、

ほったらかしでもできるようなものも持っていたら…

短期と中長期のトレードとかが同時にできるかも♪

って事にもなりますので

短期売買では今まで通りスキャルピングをメインに、

中長期売買ではロットを落としつつ

そういったシステムトレードを使っていければ

ポートフォリオ的にと言いますかバランスも良いし、

尚お金を稼ぎやすくなるのではないか?と思ったのですよ。

しかもね、

基本的にシステムトレードは最初に作るのが大変そうですが、

信頼の置けるものができてしまえば、後はそれを動かしておくだけなんで、

裁量トレードのようにチャンスを逃す事もありませんし、

熱くなって変なトレードをすることもなくなりますし、

ロスカットをずるずる引き延ばして、

意図していない大きな損失を出してしまうこともなくなりますしね。


……

ですが正直、

ほったらかしのシステムトレードというものには興味があるけど

いざ実際にやりたいとは思っても、

何も分からない人にとってはまず最初から

何をどうやったら良いのかさえも分からないものですよね?

でもね、こちらの会社さんのMTFXでは、

そういった方々でも簡単にシステムトレードが始められる

自動売買プログラム作成ツール「EA Generator」ってのがありまして、

これを使えば誰でもすぐにシステムトレードができるのです。

……

兎は聞きました。

「EA Generatorについて聞きたいのですが?」



MT4とは、高機能なチャートシステムだけではなく、
システムトレードに対応している事も大きな特徴で、
システムトレードを行うためのプログラムであるEAを作成する
「MetaEditor」というものを搭載していますが、
しかし、これを使いこなすには、一定のプログラム言語の知識が必要なので、
使える人が限られてしまうという欠点がありますので、
そうした問題を解消し、
多くの方にシステムトレードをお試しいただけるように、
当社のMTFXでご用意しましたのは、
自動売買プログラム作成ツール「EA Generator」でして、
これは、移動平均線やボリンジャーバンド、
RSIなどのテクニカルツールを組み合わせて、
ご自身の売買条件を設定していただければ、
簡単に「Meta Trader 4」で利用できるEAを作成することができるのです。



との事だそうです。(簡単にまとめますと)

……

いつも使っているようなインディケーターと

自分の希望の売買条件を設定するだけで、

プログラミングが分からなくても

自分なりの自動売買プログラムが作れるなら…

なんかできそうですよね。

……

いつもやっているスキャルピングでは裁量全開で、

片やその裏ではこういったシステムトレードでほったらかし…

……

うん。

兎も、こういった使い分けたスタイルで

今後はやってみたいなぁと思いました。


しっかし、色々と…

MT4については特に個人的に詳しく聞きましたが…

こういったシステムトレードにも使えたり、

検証する為のバックテスト機能の凄さだったり、

初期設定にはないメチャクチャ使えるような

カスタムインディケーターもどんどん加えられる点といい…

MT4は…ボクシングで言う「左を制す」みたいなもんだねぇ。

ちなみに…

MT4は無料でダウンロードできたり、デモでも使えるのですが

正直それはおススメしません。

なぜなら、

いきなり動かなくなったりとかの

サーバートラブル等が起きやすいですしね。

(各自の自由なんで別に良いんですけど)



……


まぁ、トレーダーとして今後長く生きていきたいのならば

誰が何と言おうがデモではないMT4ってのは持ってた方が良いです。

はい。


……

という訳で…


初めは難しく思えるかもしれないシステムトレードやMT4ですが、

セブンインベスターズさんならば

平日は午前9時から夜の8時まで電話サポートや、

またはメールサポートもありますので

仮に色々な不明点等があっても、

(「EA Generator」での設定方法やMT4やEAの使い方等)

「あれ?」って時は手っ取り早く、

しかもホント気軽にガンガン聞けますので…

たとえ初心者さんだろうが心配する必要は全くありませんよ♪

(これだけでもデモじゃない価値があるってもんだよね)



さぁあなたもMT4を手に入れ違う世界の扉を開こう(笑)

詳しくはこちら
   ↓
セブンインベスターズ




おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

「トレードを教えてほしい」と言われて。

2010年06月18日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、今日は

つい最近兎の知り合いが

「FXを始めたので教えてほしい」

という相談をしてきた時に、

そいつに話した事を…

ちょこっと載せたいと思います。

では…

(続きをお読み下さるその前に)

無理強いはしませんので
気が向いた時くらいはポチっと押して頂けると嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎はそいつにこう聞かれました。

「教えてもらってもできなかったらどうしよう」


(ここからは実際の会話をそのまま載せます)


「本当は誰だってできるんだよ」

「えっ?」

「できないってのはね…
 間違った方向性なのに正しいと思って進んじまってるか
 できるまでやってないってだけだから」

「でも…できるまでやるって
 途中でお金がなくなってできなくなるとか
 自分がこう思ったからやったけど結果失敗しちゃってとか…
 そういう場合だって」

「辞めざるを得ないような状況にならないようにすりゃ
 良いだけだよ」

「…うーん」


「最初に言っておくぜ?
 トレードって、上手くなれるまでには
 正直時間が掛かるし、失敗もメチャクチャするよ?
 それでもやりたいの?」


「…やりたいです」


という訳で…

そいつもとうとう

本気でFXを始める事になりました。



兎は…

やる事を一つだけ言いました。



「じゃあね。
 自分で良さそうだと思った本とかブログでも読んで、
 とりあえず何でも良いから
 とにかく自分で考えて、しかも実際にトレードして
 兎がちょっと来いって言うまで一人でやり続ける事。
 あっ、でね一つだけ言っておくけど
 絶対に退場だけはしないように。
 これが守れなかったら…そこで教えるのは終わりね」


そいつは困惑していますが…

「分かりました」

と言い、そのまま帰って行きました。


確かに、

ブログの読者様と違い兎の近くにはいるし

プライベートで飲みにも行くような奴ですが…


「えっ?もっと詳しく細かく
 簡単に勝てるような必勝法的な感じで教えてくれるんじゃ…」

なんて言ってきたら

「お前にゃ無理だからトレードなんかやめておけ」

とだけ言おうと思ってました。


兎が思うに…

最終的にトレードが上手くなるには

まずは実際にトレードを見よう見まねでも良いから

何しろ自分自身で始めるって事が第一で、

そして…

「こういう行動をとったらこういう結果が出た」

って経験を実際にする事から…

全ては始まると思ってます。


まぁ…

兎の近くにいる分、厳しいと感じるかもしれないけど

本当に上手くなれるやり方ってのを

そいつには教えてあげたいなぁと思ってますが…


どうしよう…

「やっぱりトレードは自分には向いてない」

とかなったりしたらね。



まっ、でも…仮にそうなったとしても

そいつの本気度も分かるし


大体根本的にね、

何を教えたって、

最後は全て本人次第だからね。


うん。

まずは…勝てるどうこうっていうより

「ここで悩んでいるんだよなぁ…」

ってレベルに早くなって欲しいと思います。


アドバイスってやつが本当に生き出すのって

…実はそこからだから。

あっ、

ちなみにやっぱ夏頃には第二回のオフ会をやりますので

その時は何でも聞いて下さいね♪

読者様にはメッチャやさしく接しますから(笑)



ちなみに今回はどうしよう…

何人くらいでお店の予約を取れば良いのかなぁ…

うーん。

今回はどのくらいの希望者がいるのか…

という訳で、

よかったらですね、

希望かどうかだけでもコメントかメール等でご連絡頂くと

詳細の予定が立てやすいので…

できましたらよろしくお願い致します<(_ _)>


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

納得のチャートパターン。 本日のFX取引結果

2010年06月17日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー

どうやら今週に入り…

新しいやり方の確かな手応えと、

それと同時に多少の問題点を感じております。

……

奴は、新しい彼女さんと

「魚顔いしい店」に無事行けたのか?

(意味不明の方は昨日の記事参照)

……


しかも…

あいつには以前…

今の彼女と付き合う前に、

前の彼女と別れた理由をメールで聞いた事があったんですが…


【兎のメール本文そのまま】

なんで別れたの?

急じゃね?


【その時の奴の返信メール本文そのまま】

いや、別に急じゃねーんだよ。

かなり前から俺の中ではずっと思ってたんだけど、

なんつーかさ、

こう、ちょっと違うんだよ。

彼女っていうかさ、微妙な感じでさ。

まぁ簡単に言うとあれだ、


俗に言う




友人以上人未満って感じ。





【兎返信メール】
そっか…
べム・ベラ・彼女
じゃ別れても仕方ねーな




……

そう。


こいつのメールは

(とにかく毎回打ちミスがハンパじゃない)


本当に問題だと思う。


…あれ?そういう問題じゃねーのか。

じゃあ

ちゃんとトレードのお話にいきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

べム・ベラ・ペレ!!!
いつかサッカーの王様になりた~い

って事でぜひ応援ポチを押してね♪

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと

ふざけてるっぽいですが、

至って真面目です。

いつもお釣の小銭は募金してるし、

雨が降ってる時に

高級そうなデパートとかに入る時も

傘の水滴で店内が濡れて汚れたりしないように

入口の傘用のビニール袋をとってそれを膨らませて

「阪神タイガース7回の裏の攻撃です」

って言いながら店内で飛ばしてるしね。

……

では本編いきましょう。


えーと、

今日はスキャルピングをするならぜひ覚えておいて頂きたい

「チャートの形」を一つご紹介します。

(当然兎も実際使ってる形ですからね♪)

でもね…

勘違いして欲しくないので言っておきますが、

今からご紹介する「チャートの形」ってのは

必ず勝てる「チャートの形」ではありません。


つまりね…

何しろ小さくと言いますか、

うん。

ここなら負けても納得できる…って

「チャートの形」だと思って下さいね。


そう。

トレードってね、

まずは

「いかに負けを小さくできるか?」

の勝負なんだよ。

……

負けてる方ってのは

そこがまだまだ

「体の芯から分かってないんだろうなぁ…」

と思う今日この頃。


…まあイイや。


という訳で、まぁ今後もどんどんこういった

「チャートの形」ってやつはご紹介していくので

一つ一つしっかりと頭に焼き付けて

ご自身のトレードの役に立ててくださいね♪


ではいきます。

まずはお馴染の一目均衡表での状況判断ですが

この時点ではローソク足が

雲の中なんですが

頭打ちしたポイントがあって尚且つ転換線の下。

という状況だったので、

どちらかというと売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0617 ①

まずは①から見ます。

コマ足が陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下という状況なんで

最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えても

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では次に、

具体的にエントリーするべく②を見ます。

えっと、

①の状態(売り方有利って状況って事ね)+

②の★とかの、5分ボリン上[+2σ]バンドに近い位置で

頭打ちして値動きがちゃぶついたら

(ベストは…ちゃぶつくとかじゃなしに
 5分ボリン上[+2σ]バンドタッチか
 そこを突き抜けて反転してきた瞬間です)

最後に1分足という細かい状況内での

良さそうなポイントを見て…

(ぶっちゃけ1分足は無視してもOKですよ)

そこで売りエントリーです。

(まぁついでなんでおまけ的に言っておくと、③ってのは
 1分足の中でも☆って小さいレンジを下にブレイクしたから
 ここで最終的に背中を押されて売りエントリーって感じですね)

ちなみにストップは

この場合だと◆の明確な上抜きや、

1.2290くらいに設定するのが良いと思います。

(修行中の兎はもっとメチャクチャタイトにやってますし、
 相変わらず設定せず成り行きでやってますが…
 ※決して参考にしないように)

結果
0617 ②


まぁこんな感じです。


……

えっと、今兎はね

自分自身の大きな目標を達成する為に

独自の修行中(過去記事参照)の身なので

今は最低+5pipsまでいかなくても

とにかく勝率にこだわっている為、

○で囲ったようなちゃぶついた場合は

もうそこでスパッと決済してしまってます。

(理由は…来月くらいから最低100万通貨とかで
 新しいやり方を淡々とできるようになる為)


でもね…

仮にスキャルピングがある程度できるようになっても、

「100万通貨とかそこまでハイレバではやる事はない」

って方は、

もっと粘っても良いと思います。





何しろ兎が今やってるのは

「ハイレバの高速スキャルピング」

ってやつの為に取ってる特殊なやり方なんでね。

(損小利小の究極系かな)




まぁ、兎独自のエッジである

「エントリーの精度」

ってのを十二分に活かした無茶苦茶な独自戦法で、

いよいよ来月くらいからは…

とにかく勝率を武器に

ハイレバかましてガンガン相場から抜いてやるぜ♪

ってな。



あっ、

ちなみにね、

来月くらいに今修行しているやり方が完成して

それを宣言通りやり出したら…

「嘘偽りのない取引明細」ってやつも当然載せるから

まぁ「明細偽造?」とか、「デモじゃねーの」とか、

どうぞご自由に気の済むまで確認しちゃって下さいね♪

(御希望なら
 いくらでも目の前でリアルトレードもしますしね)



…言いたかないけど

ホントFXの世界ってパチもん多いから…

(まぁリアルでやってるかやってないかなんざ
 兎はぶっちゃけすぐ分かるけど
 結構気付いてない人ってのも多いっぽいからねぇ…)



…あっ


ブログ書いてたら…これだよ。

0617 ③


チャンスを…逃した…

だけど気にしな~い~♪(ワークマンのメロディで)

家族を 思えば 頑張れるはずさ~

(兎にゃいないけど)

この街で~暮らそう~

皆住む~街で~はまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

スキャルピング上達講座。

2010年06月16日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはこんばんちは。

(…懐かしい)


えー、昨日ですね、

まぁいつものように…

アスファルトタイヤを切りつけながら帰宅し、

チープなスリルに身を任せて明日に脅えていたら

兎の友人から、

どうやら、新しくできた彼女と初めての食事をするから

なんか美味しいおススメの店を教えてくれ!!って

感じのメールが来ました。

……

【メール本文そのまま】


なんかイイ感じでお洒落で

そんな高くないおススメの店知らねー?

しかも、できれば肉系じゃなく刺身とかの





魚顔いしい店ねーかな(^^♪



【兎の返信メール本文そのまま】

 
「魚顔いしい店ってのは
魚顔の石井さんが経営してる
何かの店だよな?
(人面魚専門店か何かだろう)
よし。
ちょっと調べるから待ってろ」



さて、

本編にいこう。

(続きをお読み下さるその前に)

ちなみに兎はこのメールを見て
ボルビックを盛大に噴いたのですが、
兎と同じ気持ちになった方は
ぜひポチっと押して下さいね♪

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えー今日はですね

兎が今の段階に到達するまでに、

その過程で実体験上感じた

「最終的にスキャルピングが上手くできるようになる為には?」

というお話を、

ちょこっとしたいと思います。

ではいきましょう。


えっとね、

ちなみに兎は今、

【1分足ベースでの途転的な連続トレード】

ってのを繰り返しやっているのですが…

(これが修行ってやつね)

当然、まだスキャルピングというものに慣れていない方が

いきなり兎の真似をしても…

同じようにはおそらくできないですよね?

ですから…

最終的に兎と同じように

1分足だけでも

ガンガンスキャルピングをできるようになる為に

まずはやってほしい

ちょっとした練習方法と言いますか、

コツを一つアドバイスをしますと…


まずね…



「自分がやる事をできる限り省略しちまう♪」

のです。


で、

具体的にはですね…




一目均衡表の状況+ボリン1時間足の状況判断のみで

トレードしてみるのです。

(ボリン5分足や、1分足等の短い時間軸は
 とりあえず無視しましょう)

で、

その2つのチャートから合わせて考えられる

「大まかな流れ」と、

特にボリン1時間足の中での色々な状況を見て、

(コマ足の色、サポレジになりそうなラインや
 高値、安値等に対しての位置関係等をチェック)

まずは細かい損切り貧乏にならないように

時間軸を長めにしてやる事によって

時間的にもゆとりを持たせて

(当然ロットも落として)

自分自身で

「…こうでこうだからこのラインも抜けると○○の流れかな」

的な読みから実際に持ったポジションの結果がどうなるのかを

「実戦」にて見てみましょう。

(これがデモとかだと…真剣さが足らないから身に着かないんだよね)




まずは何しろこれからやるのが良いと兎は思います。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

謝罪。 本日のFX取引結果

2010年06月15日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、夜中コメントでもおしかりを受けましたが

当ブログ内でも、もう一度謝罪しておきたいと思います。


岡田監督をけなしてしまい大変申し訳ございませんでした。


本当に昨日は大変素晴らしい試合でした!!!!!

(泣)

……

まぁおかげでトレードには全然集中できなかったけど…(苦笑)

でもね…

一つだけ言わせて頂きますと…

昨日のようなスタメン起用やフォーメーションや、

交代枠の使い方を一貫してやって頂けていたら

兎は最初から文句など言ってません。

なぜなら…

兎が文句を言っていた部分ってのはね、

岡田監督が何しろブレまくっていたからです。

例えばね…

最終的にはどうしたいのかよく分からないような、

毎回コロコロ変わっていた戦術&フォーメーションしかり、

誰がどう見ても調子の悪い選手を使い続けたり、

ボールの収まらない選手をワントップで使い続けてたり、

サイドで勝負できる選手をずっと使わなかったり…


でもね…


昨日の試合はこれまでのブレブレ具合がガラッと豹変し、

そういった全てにおいて…

しっかりとした一貫性のあるコンセプトがありました。



ようやくスタメンでのワントップ岡崎という

兎が思う日本代表の最大の問題点を変えてくれたし、

松井をスタメンで使ってくれたし、

今当たってる上に

明らかに楢崎よりもバネのある川島を正GKに決定したし、

イングランド戦でも有効だった

アンカーに阿部を置くってスタイルで勝負してきたし、

1-0で逃げ切るんだって意思表示的な意味も十分ある

ああいった時間からの矢野という守れるFWの投入、

ゆっくりと時間を使う為の最後の交代枠の使い切り方…


うん。


とにかく昨日みたいな軸がある試合をしてくれりゃあ

結果負けたって(そりゃ悔しいけどね)

文句なんか一つも言いません。

という訳で…

次のオランダ戦はそりゃもうメチャクチャ厳しいでしょうが…

応援してますのでぜひ頑張って頂きたいと思います。はい。


でも…ホント嬉しかった。

やっぱ小さい頃はずっとサッカー小僧だったから。

…口悪くてごめんなさい。

……

さてと、

じゃあW杯話はここまでって事で

トレード紹介いきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

あんまり押して下さいって言わない方が良いのでは
という意見もありましたので…
今日は言わないようにしたいと思います。
(押して押して言い過ぎて
 気分を悪くされてる方がいらっしゃいましたら
 その点も申し訳ございませんでした)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

昨日も例の修行を慣行していたのですが…

この修行ってやつはですね、

何度も言ってますが…

まぁ兎の個人的な特訓なんで、

まだスキャルピングというものに慣れていない方にとっては

あまり参考にならないような事を沢山やってしまっているのですが

最近トレードのチャート画像も載せてないし、

トレード自体の詳しい解説もしていなかったので…

「一応こんな感じでやっているよ」

って意味合いも含め今回は久しぶりに載せておこうと思います。

ではいきましょう。


ちなみにこの修行の場合は

1分足ベースでの売り買いの連続途転的トレードって感じなので

一目均衡表の状況さえもほとんど無視してやってますので、

一目均衡表の状況説明は飛ばします。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0615 ①

ちなみにチャートに関するご質問が再度沢山ありましたので
またしてもついでにお答えしておきますが、
えっと、このチャートはCMSさんのVTトレーダーになりまして…
正直、色々なチャートはございますが
兎的にはこれに勝るチャートはないと思ってます。
(あとはまぁVTとは別口な使い方でMT4だけは同格)
このチャートはですね、
スキャルのような短い時間で行うトレードの際に
現在の値動きというものが(特に兎が使う1分足)
視覚的にとても分かりやすく
言葉で説明するのはなかなか難しいのですが、
(値の動き方に省略されてる感じがなく、
何と言いますか結果、始値と終値だけを
パッパッっと表示されるような
ワープ的な動きをしないで、
例えばだんだん伸びてるなーとかって動きを
きちんと表示してくれてるって感じです)
細かい値動きで少ない幅を取っていくトレードをするのに、
最適なチャートだと思います。
実はこの点が兎が使っていて実感する
最大の「強み」の部分だと思いますので、
まだ使った事がないという方や、兎と同じチャートを使いたいという方は
持っていて絶対に損はないと思います。
(しかもね、この会社さんはチャート以外の面でも
昔は広めの固定スプレッドだったのですが、
狭いスプレッドにも変わったように[変動制ですが]
多くのユーザーの希望に応えていこうとする姿勢もきちんとあるしね)


ちなみに先程言った一目均衡表での理由と同じく

ボリン1時間足と5分足の状況もほとんど無視してますので

1分足だけでの説明になります。

えっと、

1分足というタイトな時間軸の中で、

損切る位置やポイントとして

兎が見てたのはですね…

★です。

で、

赤○で囲ったようなちゃぶついたレンジ状態から

この★を上抜いたのでその瞬間買いエントリーです。

(ストップは設定せず★の一瞬の下抜きで成り行き決済です)


結果
0615 ②

キュッと伸びた瞬間サクッと決済です。

※なお、このトレードは例の修行バージョンの為
 最低+5pipsにならなくてもサクッと勝ち逃げしてしまってます。



0615 修行結果


続けて…

同じくユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0615 ③

上昇していた値動きが反転下降してきて

★を下抜いたので今度はこの瞬間売りエントリーです。

(ストップは設定せず★の一瞬の上抜きで成り行き決済です)


結果
0615 ④

同じようにキュッと伸びた瞬間サクッと決済です。

※なお、このトレードは例の修行バージョンの為
 最低+5pipsにならなくてもサクッと勝ち逃げしてしまってます。

0615 修行結果②


で、

昨日はね…

何しろ日本代表のおかげでフワフワしちゃってると言いますか

集中力が散漫になってる感じなので

一旦冷静になるべく

トレードはこの2回で止めておきました。


という訳で…

先週から始めた修行ってのは、

まず第一段階としてまぁ大体こんなノリで、

「マイルール通りの作業を
 どんな相場状況だろうが無意識レベルでやってる
 という段階にまで身体に染み込ませる」

という目的でサクサクやりつつ…

(ですから利益なんぞはまだこの段階では
 全く求めてないのでまぁしょぼいですけどね)

当然ですが回数をもっとガンガン重ねて…

まぁ二日連続でやってたのですが、

(昨日入れたら三日というか三回連続だけど…
 昨日はサッカー見ちゃって回数もたった2回しかやってないから
 カウントには入れられないねぇ)

でもね…

こんなタイトな時間内での慌ただしいトレードでも

基本的な軸部分は(まぁ枝葉の部分は微妙に変わったりもしてますが…)

全てこのブログ内で今までご紹介してきた

トレードでのやり方をベースにしているのです。

(よかったら過去記事でも色々と見て頂けたらと思います)

……

自分が持っているパターンが多ければ多いほど、

経験を積めば積むほど、

チャートの値動きを見続ければ見続けるほど…

こういったトレードもいつかできるようになると思います。

……

そう。

……

「継続は力なり」

なのです。

小さくてもコツコツとでも続けるのです。

……

だからね…

どうか皆様…

無駄に一日を終えるのはやめましょう…

……


最後に…

確か小説か何かのセリフでしたが…


久々にこのセリフをふと見たので、


この言葉を載せておきます。



「言葉の力」って…凄いなぁ…

と兎は思うから。




「あなたが空しく生きた今日は

 昨日死んでいった者が

 あれほど生きたいと願った明日」







ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレード履歴の重要性とは。

2010年06月14日
ブログ更新の大きな励みになりますので
お読みになる前にできましたら
応援クリックして頂けると大変嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はちょっとお知らせです。

実は本日から(期間限定ですが)…

アイネットFXさんで、

【特別タイアップ】をさせて頂く事になりました。

(ありがたい事に結構そういったお話は頂くのですが、
 兎は自分が良いと思って実際に持ったり使ったりしている
 会社さん以外のご紹介は丁重にお断りしてます)

で、当然ですね…

兎がこの会社さんと【特別タイアップ】をさせて頂いたのには

しっかりとした理由があってですね…

実はこの口座には、

(特にスキャルピングを上手くなりたい方にとって)

とても使い勝手の良い素晴らしい点があるからなんです♪

(スキャルパーにとって
 主要通貨ペアのスプレッドの狭さは当然の条件としまして
 その点以外の他社様にはない利点って事ね)



ちなみに皆様、

自分の過去のトレード履歴って

きちんと今の自分のトレードに活かしてますか?


マイノート等に自分の過去のトレード履歴を見た傾向とか

きちんと整理して書いてますか?

(まぁ自分が分かれば汚くても何でも良いんですけどね)


イイですか?


自分が積み重ねたトレードの履歴ってのは…

いわゆる自分のトレードの利点や欠点を

非常に明確に表してくれる鏡みたいなものなのです。

そう。

だからね…

そういった

「自分がやってきた過去の取引結果を目を逸らさずによく研究する」

ってのは…

トレードが上手くなる為には必要不可欠なものなのです。

で、

なんとですね…

この口座では、自分が今までやったトレードの

様々な面での分析ってやつを

簡単にボタン一つでやってくれるのですよ。

(これならどんな面倒臭がりでもさすがにできるでしょ?)

例えば、

・エントリー売買区分比率

・取引通貨ペア比率

・利食い・損切り比率

・利用チャネル比率

・注文方法比率

って感じなんですが、

しかもこれをね…

なんと凄く分かりやすく

視覚的に(円グラフ)表示してくれるのです。

うん。

これは良いよね…

だってさ、

円グラフなんかで自分のトレード内容を

パッと表示された日にゃあ…

…嫌でも分からされるからね…色々な事を。



「利食いの方が損切りより比率的には多いのに
 …結果はマイナス」

とか、

「自分は買いの比率が圧倒的に多いなぁ…
 常にチャートというか相場の流れを
 買い有利目線でバイアスをかけちゃってるかも…」

とかってね。

しかも、

ちなみに今ね…

兎も更に自分のレベルを上げるべく

1分足ベースでもの凄い回数のトレードをやっているのですが…

これだけの回数をやってね

そのトレード結果を後で自分でまとめるのって

実はちょっとした一苦労って感じなんですよ。

(でも、この結果をまとめて傾向と対策を練る作業ってのは
 必要不可欠な作業なんで大変だろうが何だろうが
 そりゃきっちりやってますけどね)

あっそうだ、

ちょっと話は飛びますが…

兎はそう。

皆様ご存じのように基本的にはスキャルパーですよね。

で、

大体においてスキャルピングってのはね…

「一回ポジションを持ったらある程度じっくり動向を窺っていく」

って感じでやるスイングトレード等に比べて

良くも悪くも短期間でトレード回数を重ねられる訳じゃないですか?


うーん、何て言うのかな…

スイングメインでやられている方が

例えば100回のトレード実戦経験を重ねるのに費やす時間より

スキャルピングは一回一回のトレード時間が短い分、

圧倒的に早く同じ100回分のトレード実戦経験は積める訳ですよ。

(まぁ結果はどうであれね)

という事はね…

「最終的な自分のスタイル」

ってものを構築する為には絶対必要不可欠な実戦経験ってものを

スキャルピングならば圧倒的スピードで得られるのです。

これはね…

明らかにスキャルピングのメリットの一つなんで、

ついでに言っておきますね♪

で、

話を元に戻しますが


そういったね、過去のトレード履歴ってものを…

ボタン一発で簡単に、

しかも視覚的に分かりやすく見れたら…


「自分が進めているやり方は正しいのかどうなのか?」

って事は勿論…

「これからこの点をもっと改善していけば良いのか?」

なんてのがもの凄く掴みやすくなる訳ですから…


特に、

「スキャルパーになりたい!」

って方なら、

トレード履歴も短時間でどんどん貯まっていく分

より詳しく生きたデータとしても出てきますので、

今後のご自身のトレードにおける

傾向と対策には更に役立つと思いますよ。

(だから冒頭、
 特にスキャルピングを上手くなりたい方にとって
 って書いたのですよ♪)


しかも…

スキャルピングには必須なスプレッドの狭さも約定力も良いし、

ダメがちな口座が多いチャート自体もメチャクチャ使えるし、

(ちなみに兎の本業の部下が早速口座を作って
 使ってますが、チャートがまず見やすいし、
 使いたいインディケーターも全部あるし
 何しろこれからスキャルピングを本格的に覚えるのに
 このトレード履歴機能最高!ってな感じで
 絶賛してますからねぇ)

おススメできる会社さんである事は間違いないですから。


で、

ちなみに今ならば(期間限定にはなりますが)

アイネットFXさんのご厚意によって

【兎の特別レポート】なんぞも貰えますので

(内容は…
 基本的にトレードって、
 売り買いのどちらを狙うかの勝負にはなりますよね?
 つまり、この方向性ってやつを
 まずは自分でビシッと見れるようにならなきゃ
 スキャルピングやスイングとかどうこうじゃなく
 お話にもならない訳ですよ?
 という訳で、何しろ
 【今も勿論兎が実際に実戦で使っている】
 ってやつを一大テーマとして分かりやすく書き、
 後は、今現在兎が使っているインディケーターや
 その際の設定数値等の詳細も全部載せたので
 参考にでもして頂ければなぁと思います)


ご興味のある方はぜひどうぞ。

(しかも【特別レポート】等を貰える条件も
 このブログ上のバナーから口座開設して頂いて
 最低5千円の入金だけでOKですって)

詳しくはこちら
   ↓
アイネットFX




おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

不真面目に始まり真面目に終わる…

2010年06月13日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

昨日はちょっとバタバタしてしまい、

まともにブログを書けなかったので

今日はきちんと書きたいと思います<(_ _)>

(だから寝ないで朝一で書いたんだけどね♪)


…が、

いやーしっかしW杯は楽しいねぇ♪

兎もなぁ…今!もし一度だけ生まれ変われるのなら…

あの…

現サッカー界の至宝!リオネル・メッシになってね

日本サッカー界の救世主になる!




つもりだけど、
そうしたら当然中身は俺だから
日本の救世主どころか、
色々世界中に迷惑をかける
だけなんだろうね。
「メッシ超下手じゃね」とか。

【世界中の新聞や
 ネットニュースのトップ一面】

「信じてもらえない
 かもしれないけど
 俺は実は日本人」
 と言い張るメッシ。

「あなたは
 生粋のアルゼンチン人で
 生まれた時から私のメッシよ」
 と泣きじゃくるメッシの母。

「俺の特製BBQを食えば
 あいつは絶対に思い出す。
 …俺は泣いてなんかないぜ
 ただ煙が目に滲みるのさ」
とひたすら肉を焼くメッシ父。

「メディアや我々も
 反省するべきだろう。
 彼も超人ではなく
 我々と同じ生身の人間なのだ…
 まだ22歳の若者のね」
 グアルディオラ(バルセロナ)

「確かにやたら
 ドラゴンボールに詳しかった」
 シャビ(バルセロナ)

「実は、私はずっと
 そうかなと思っていた。
矢野に代わってすぐ登録し
 岡田クソメガネ(日本)

…ってなるんだろうな。

 



……

よし。

とりあえず本編いってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

…週末は相変わらず、目に見えて
応援ポチを押して下さる方が減る状況です。
…身に来て下さっている総人数に対して
押して下さっている方の比率が…
恐ろしく更新するモチベーションを奪います(泣)
はぁ…
…あんなに沢山の人数いるってのに
…押してくれるのはこの人数?
って…なんでだろう。
ただ一日一回だけで良いので皆様が押して下されば
普通にメチャクチャポイント増えるはずなのになぁ…
…でも仕方ないのか。
何言ったって…押してくれない人は
押してくれないのですよね…悲しいけど。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

……

サッカー知らない人には全く意味不明でゴメン。

ちょいと前置き脱線しすぎた。

……

ちゃんとFXブログらしく書くね。

えーと、

一般的なね…

「あまり勝てないトレーダー」

という…

まぁ俗に言う

「普通のトレーダー」

って…

どうして「普通のトレーダー」なのか分かりますか?

それはね、

大まかには二通りあってですね…

まずは、

「最低知らなきゃいけない事さえも
 未だに知らないまま」

なのと、

「知っててもできないか、やってない」

からなのです。


誰でもそうですが…当然初心者時代ってのはあります。

で…

初心者は、最終的には結果大体チンチンに負けます。

そう。

いわゆるフルボッコです。

……

でも、ちょっとすると…

当然負けて失った金額を取り戻そうと躍起になりますので

それから猛烈にトレードの事を勉強し、

技術や知識を身に着けようとしたり、

はたまた人によっては

魔法の聖杯的なものはないか?と探し出します。

(そんなものどこにもないのにね)

で、

ここからが問題の点ね。

えっと、

大体の人がね…

ここから先の領域に(この前の段階までは皆来れるんだけど)

「本気」で踏み出してないんだよね。

イイでしょうか?

トレードで本気の本気勝ちたいのならば

知識や技術ってのは…

本やサイトに載ってるような文面だけで

「知ってる」だけじゃ全く意味などなく…

本当の意味で「知ってる」になる為に

「何が実戦で自分にとって本当に使える事なのか?」

を知るべく、何回もトライ&エラーを繰り返し…

まずはそこをきちんと身に着けた上で…

+α実際に「使える」ようにならないとダメなのです。

どうですか?

思い当たる節はないですか?

本当に「知って」ますか?

その上でその「知ってる」事…を、

実際に実行できてますか?

……

どうして、

「知ってる」けど…を、

実際に実行できないのか分かりますか?

それはね…

トレードにおける

大体の正しい選択の上での実際に取る行動ってのは

利食いにしても損切りにしても

「怖くて苦しい」ものだからです。


兎もね、青春時代は

サッカーの練習で大体最後にあった長距離走が嫌で

結果やらないでも済む「何か」をいつも期待してました。

「今結構天気悪いし…いきなり大雨降らねーかなぁ」

とか、

「監督に急用でもできてここからいなくならねーかなぁ」

とかってね。

そう。

別にサッカー選手だけじゃなく、

スポーツにはスタミナとはとても重要な要素です。

ですから沢山「走る」のです。


兎は当然サッカーで相手に勝つのに

「スタミナは重要」と分かってました。

なのに…できる限りサボりたかったのです。

そう。

理由は「走るのは辛く苦しい」から。


でもね…

結局はいつも

雨も当然ですが毎回なんて降らず…

(しかも基本サッカーなんさ
 雨が降ってもやるスポーツなんで
 びしょ濡れになってもそのまま走らされたり、
 または室内トレーニングになるだけで
 結局は場所だけ変わって同じくらい走る)


監督にも急用なんて起こる訳もなく…


所詮決められた練習だし、(しかも監督はずっと見てるし)

皆で当然の如くやらなきゃいけないものだったので

結果メチャクチャ走ってました(走らされてた)ので…

そう。

スタミナは勝手についていました。

……

で、そりゃスタミナが相手チームより増えりゃ増える分

試合に勝てる確率も当然前よりも上がった訳ですよ。


つまりね。

トレードとは…

中学とかの部活動とは違い…

監視してる人も、目の前に一緒になって走る仲間も何もない

結局は「自分」だけの世界なのです。

だからね…

強制的に何かを必然的にやるような環境ではない為

自分が嫌だったらそれを日常的にやらなくても良いので…

当然気付いたら身に着くって訳ではないのです。


という訳で…

もしあなたが今後本気で勝ちたいならね…

……

常に自分にとっての「苦しい」選択をしましょう。

……

で、

苦しいものとは当然逃げたくなるものなので

ここでね…

勇気を振り絞って…

自分の人生で一世一代のド根性でも見せて…

(「くそっ…後に俺は大金稼げるようになりたくねーのかよ!」
 ってノリでも何でも良いからね)

「何かに対しての鋼鉄の意思」ってやつを持ちましょう。

……


これがここで持てるかどうかが…

普通のトレーダーではない

…つまり、

「勝てるトレーダー」

になれるかどうかの大きなのっぽの古時計分かれ道です。

……

で、

まぁ…

最後に一つ厳しい事を言うようですが…


「生き残りたいなら生き残れ。甘ったれはただ死ぬがよし」

なんだよ…

結局はね。


……

でもね…

もしあなたに大事な家族や恋人がいるのであれば

特に刻み込んで頂きたいのですが、

その人達と自分自身の幸せを守り続ける為にも…

「…自分が絶対どうにかするんだ」

って、

石に噛り付いてでも生き残らなきゃダメなんだぜ。

……


宝物のようなお子さんや奥様(旦那様)や、

大好きな恋人や、大切なご両親や…

自分にとっての特別な人がいらっしゃる方は

そういった人達とご自身の幸せを…


仮にそういった人が今はいないような方でも、

せめて自分自身の幸せは…


どんな事があっても守って下さいね。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

更新遅っ。

2010年06月12日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

これからしばらくはW杯をダラ見しながら

トレードしているであろう兎です。


という訳で、

昨日もまぁ開幕戦を見ながら…

例の修行(昨日書いたやつね)を繰り返していたのですが、

いやー

やっぱりね…

やっている内に…


「…トレードってもんは本当に実戦重ねてナンボだなぁ…」

と、実感しつつ

……

例えば新たな発見をしたり、

でも違うかも…と思ったり、

…やっぱこれは、

やってる事のレベルどうこう関係なしに絶対に大事だ!

っていうものを再認識させられたり…


うん。


そんな…

苦しくも楽しい充実したトレードライフでした。


(続きをお読み下さるその前に)

できたら応援ポチを押して頂けると嬉しいです
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

で、

昨日はちなみにこんな感じだったんですけど…

(なんか…昨日のドル円の動き方だと
 このやり方には合わない感じしたなぁ…)

0612 修行

(まぁ昨日と全く同じ感じの「修行」モードでやったんで、
 当然利益もしょぼいのですが…
 一応このやり方ならば、ある程度の勝率はやっぱ出せる感じですね)

おそらく来週も同じように継続してこの修行をやり続ければ

そうだなぁ…

最低でも来週中には100~?回トレード以上は行くと思うので…

そこでまぁとりあえずの判断材料として

次のステップに進もうっと。

(詳しくは昨日のトレードを参照)



えーと、

という訳で、

昨日兎がトレード中に感じた…

(実際に今、兎がやっているトレードというか修行は…
 【詳しくは昨日の記事を参照】
 正直初心者様とかにはちょっと難しいと思われる内容なので
 「これを皆もやった方が良いよ♪」
 というつもりなどは全くないのですが)

……

各自のレベルを問わず、

「トレードが上手くなりたいのならば…」

的な、気付いた事を

何点か書きたいと思ったのですが…

……

すいません。

……

実はちょっとサプライズ的な事が起こってしまい

(その為更新もこんな時間になってしまったのですが)

今日はこれ以上ブログを書けそうな時間が取れないので

明日また色々書こうと思います。

m(_ _;)m ゴメン!!


( -。-)スゥーーー・・・

(o>ロ<)oアシタハチャントカクカラァアアアアアアアア


という訳で…


皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

兎の目標も書いておく。

2010年06月11日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。


今日はね…

まず最初に断わっておきますが

ぶっちゃけ具体的なやり方を全然伝えられない、

ほぼ兎の経験と直感ベースでやる

マジで特殊なスキャルピングなんで

詳しい解説等はなしにさせて下さい。

すいません<(_ _)>

あとね…

今回兎がやっているのは(言ってる事も)

正直全く参考にはならないような

メチャクチャな事をやっているので…

(ハッキリ言って
 兎個人的な目標を叶えるべくやっている事なんで)

「あいつそんな事やろうとしてんのか?」

ってなノリで見て頂ければと思います。

<(_ _)>

……

では、改めましてこんにちは。



えーと、いきなりですが、

「いつかトレードで食べていきたいなぁ…」

と思っている方ってどのくらいいるんでしょうね?


兎はね…

無謀だとは分かってるんだけど…

できれば、いつかトレードを自分的には極めたいと強く思ってます。

うーん。

まぁあんな化物みてーなもんを極めるなんて事は

所詮不可能なんだろうけど…

何て言うのかなぁ…

そう。

「トレードの職人」って感じになりたいんだよね。

うん。

イイね。

しっくりきた。

で、

今ね…

その目標を本気の本気で目指す為に

まぁ結構無茶苦茶なやり方にここ何日か挑戦しだしてるんですよ…

勿論今までは…

そこまでハチャメチャな事はやってなかったんですよね…

何て言うのかな…

まぁ本業もあるし、「トレードは副業だから」って感じだったしね。


でもね…

本業のデカイ仕事がひとまず終わって…

ふと考えました。


「もうちょっと、トレードに命賭けてみるか…」

ってね。

でね…

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチをポチっと押して頂けると
非常に嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎にとっての究極の目標に一歩ずつ近づく為に…

ってな感じで、

今日は昨日に引き続き…

「THE無謀な挑戦パート2」ってのをやってみました♪

つーか…

これから更に時間をかけて

今回やった無謀なトレードは…

どんどん煮詰めていくつもりなんだけどね…

(その都度結果報告します)

まぁイイや。

で、

ちなみに今回やったのってね…

今までは全くと言って良いほどやってこなかった…

「同一通貨ペアにおける売り買いの連続トレード」

ってやつなんですよね。


つまり…

例えばね、同一通貨ペアで


売りました。
 ↓
決済しました。と同時に…買いました。
 ↓
決済しました。と同時に…売りました。

って感じのやつって事ね。

ちなみに今回は、

こういった連続トレードってやつを

初めてまともにやったんで

通貨単位は全て10万通貨に抑えました。

(まずは10万通貨くらいから慣れないと
 さすがにいきなり100万通貨なんかできないからね)

で…

今回の修行の大きな目的は

売りだろうが買いだろうがパッと

自分がイケると思うエントリーチャンスで

全く躊躇なくガンガン入った上に…

「何しろ同値撤退を含む素早い決済」

ってやつも全く躊躇なくできるか?

って事をメインにやりましたので、

(何しろ感覚的には、
 まずはほぼ同値撤退や損小で逃げるって感じを
 何しろ機械的に無感情でできるようになる為に、
 違う言い方をすれば…
 そういった行動を「ただの習慣」として刷り込ませる為にね…
 限られた時間の中…とにかく数を多くこなす必要性があったので
 こんなメチャクチャなやり方を思いついちまったって感じかな)


正直利益はしょぼいです(笑)

ちなみにこんな感じね…
修行結果

※ちなみに当たり前ですが完全ガチトレードなんで、
 番号の抜けや、注文番号とかを隠す事等も当然しませんからね♪
 
…どのトレードも

エントリーしてから決済までの時間を見てもらっても分かるように

今回は「損小利大」やリスクリワード比さえも完全無視して、

エントリーや決済をサクサクしちまったので

そりゃ利益は当然しょぼいわなぁ…(苦笑)


まぁこんなやり方で良けりゃ(ちなみに今回は全勝でしたが)

いつでも大体90%以上の勝率ではイケると思うけど…

(まぁ最終的にはもうちょい勝率落としても、
 きっちり損小利大な感じでやるつもりです)

でもね…

正直、まずは今の段階での利益なんざどうだって良いのですよ。

だってね…

まず初めにこの修行で身に着けたい大事な事ってのは、

「例えこういった途転のような連続する特殊なトレードだとしても
一切関係なく、いかに機械的に無感情で淡々と作業的にこなせるのか?」

ってやつなんだからね。

うーん。

何て言うのかなぁ…

つまりね、(今の段階ではまだね)

チャンス
 ↓
エントリー
 ↓
決済(利食いor損切り)
 
っていう一連の作業の繰り返しを…

まずは結果が良かろうが悪かろうが、

自分で決めたマイルール通りに

ほぼ無感情のまま何も思わずに淡々とできるようになる訓練。

って感じでしか思ってないからねぇ…

(これがいわゆる「完全なる習慣」となり…
 あくび交じりでもできるようになって初めて
 何百万通貨単位でできるのだと兎は思ってます)

……

うん。

「何かを極めたかったら当然踏まなきゃいけない段階ってもんがある」

ってね。

……
よし。

まずはこれで慣れたら…

次は、このやり方をベースに

ちょっとずつ「損小利大」も意識したバージョンをやろうっと。

(まぁ「損小利大」を意識するとそりゃ当然勝率は落ちるけどね)


で、慣れてきたら…

次はそのやり方+もっとロットを増やすべしってね。

……

ちなみにね…

最終的な兎の目標ってのは

1分足か5分足ベースで、

売り買いの連続トレード(途転の連チャンって感じ)だろうが

平気でガンガンできて…

しかも、コンスタントに最低でも100万通貨以上で

機械的に淡々とトレードできるようになる!!!!

って感じなんですよ。

ね?無茶苦茶でしょ(笑)

でもね…

兎はこの夢を現実にするべく…色々と考えたよ。

……

そんなトレードをね…

コンスタントに100万通貨以上でできるようになる為には…

乗り越えなきゃいけない障害が当然沢山ある訳で、

まずは…そう。

何よりエントリーの精度でしょ、

同値撤退や損小で躊躇なくガンガン決済できる事でしょ、

途転的に売り買い売り買いって感じで

何回も連続ででできればそれがベストでしょ、

(エントリーチャンスが沢山あるって事でね)

当然勝率も良くなきゃダメでしょ、

確実に損小利大の意識でなきゃダメでしょ、

…うわぁ。

…改めて書くとメチャクチャハードル高けーなぁ(笑)


でもね…

うん。

いつか絶対やれるようにするよ。

(いわゆる兎の「ダンコたる決意」ってやつだね)

…たとえどんなに難しくてもね。


だって…

もうその為の本格的な修行も

兎はとうとう本腰を入れて始めちまったし…

(勿論今までも本気でしたが)


……

まっ、とにかくやるしかねーな(笑)


男が一回口にしちまったしね。


うん。


という訳で…

とりあえず今日は、

1分足での連続途転トレードを引き続き

時間が許す限りやらないとだな。

(当然各自のレベルってものもあるので
 くれぐれも真似はしないで下さい<(_ _)>
 まだスキャルピングというものに慣れてない方が同じ事をやると
 もしかしたら悲惨な結果になるかもしれませんので…)


まぁトータルで最低でも同じやり方で

100回とか200回とかってやって出た結果で

初めて「まぁ信用できるかなぁ…」って感じだから


…まずは何しろ数をこなす事だね。


あっ、ちなみにね…

何百回って淡々とトレードしてると

損切りの躊躇なんか全くなくなってくるよ。

(これ本当)


……

さてと、

では今日も頑張ろうっと。


皆さんも各自の目標に向かって頑張って下さいね<(_ _)>



兎もね、第2回のオフ会で実際お会いできる方々に対して

負けないように…日々レベルアップしておきますから♪


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

惨敗を書き留めておく。

2010年06月10日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー昨日はね…

ぶっちゃけ興味はあったけど…

「やったらおそらくやられるんだろうなぁ…」

ってパターンの時や、いつもとはほぼ真逆のやり方を…

「ちなみにやったらどうなるのか?」

ってノリで実際思い切ってやってみました。

まぁかなりの回数をやったんですけど…

結果は…ものの見事に惨敗。

という訳で…

今日は、実際自分でやってみての感想を

忘れないようにここに書き留めておこうと思う。

(続きをお読み下さるその前に)

おぉ…一つ順位が上がった\(゜ロ\)(/ロ゜)/

メッチャ嬉しい…

ポチっとして頂いてる皆様のおかげです…

ありがとうございます。

(T_T)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

えっと、

実際にやってみたのはですね…

手法的には例の逆張りで、

(この場合は売りエントリーでやりました)

まず一目均衡表の状況が

ローソク足は雲の上だけど転換線の下。

っていう状態はまぁ良しとして

(頭打ちポイントがあって
 尚且つ転換線の下になったなら売りで狙うのもありだから)

でも、この時にね…

いつもはボリン1時間足のコマ足が陰線(青)で、

しかも、T3-Moving Averageとミドルバンドの下って状態で、

その時にボリン5分足の陽線(赤)が

上バンド(+2σ)タッチじゃなきゃ入らないんですけど…

今回はボリン1時間足のコマ足が陽線(赤)で、

しかもT3-Moving Averageとミドルバンドの上って状態+

ボリン5分足のコマ足陽線(赤)の

上バンド(+2σ)タッチの売りで入ってみたんだよね。

まぁつまりね、

ボリン1時間足上では買い方有利って状況なのに、

そういった状況の反転を見越して1時間足上でも先走って

逆張りにしたらどうなるんだろう?

って感じでやったって事ですね。


そしたらね…

結果は…

思っくそブレイクアウトしてもってかれたよ。

まぁ「…持ってかれたかなぁ」と思った瞬間には損切ったけどね。


後はそうだなぁ…

…何やったけなぁ…

あっそうだ。

「やべっ、入り遅れた」

って場合の、無理やりINって感じのやつもやったなぁ…


でも…

これも結局は、

引き付けが甘くなる分、

仮に逆行した場合のストップまでの幅も当然広がるし、

しかもそれに比例して…

逆行している時の、

「…マイナスが…膨らんで…」

というプレッシャーに耐える時間も

当然長くなるトレードなんで…

おそらくはメンタルが弱いと

「とにかく損小にはしなきゃ!!!」

という意識に支配されすぎて結局はバシバシ損切ってしまい、

結果…

いわゆる

「損切り貧乏(しかも損は利益より大きい事が多い)の
 しかも利益も小さい」

ってパターンに

なるのがオチのような気がします。

…うーむ。

本当に、トレード…特にスキャルピングは

マイルールを絶対守る事や何やらの…

「耐える」とか…

まぁ平たく言うとメンタルがメチャクチャ大事って事と、

「ブレない頼れる手法を持っているか?」ってのが大事だってのを、

今回…強く再認識したね。


とまぁ…

今回は、正直ドブに金を捨てるような事を自らやりましたが…

うん。

これで良いんです。


だってね…

自分が疑問に思ってた事って、

正直実際にやらなきゃ色々な事までは絶対分からないからね。

しかも…

実際がっつり負けて、

痛みと共に覚えたやつってのは絶対忘れないし。


うん。

これで、また今日からのトレードに活かせるぜ♪


……



「負け」は「負け」で終わらせなきゃ…


未来の大きな「勝ち」になるって…もう知ってるから。



……


うぁおjdかsこあsどsfいおおおおおおお。

(意味不明{兎心の叫び})




…さてと、

今日も頑張ろうっと。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

先生に怒られて逆切れする子。 本日のFX取引結果

2010年06月09日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、激闘だった先週の本業を終えたからか

ほんの少しの満足感と多大なる疲労感を抱え車にて帰宅途中、

対向車線の車が、右折する為にウインカーを出して

流れが切れるのを…結構な時間待っていたので

気分の良い兎はパッシングをして

その車を先に曲がらせてあげようとしました。


「イイよ。行きなよ。ほら」

……

でもね、

その車はムカつく事に

すぐに行かなかったんだよ…

全く人の親切ってもんを何だと思ってやがるのか…

…これだから日本はどんどんダメになるんだよ。


…まぁでも仕方ないか。

俺も




対向車が急に
ウオッシャー液を撒き散らかして
ワイパーを盛大に動かしたら
すぐには動けないからね。


……

対向車線の運転手爆笑。


…ちょっとムカついた。

けどフロントガラスはピカピカになった♪

ってそんな問題でもねぇ。

……

あー恥ずかしかった。

…疲れちゃいないつもりだったけどね。


まぁいいや。


よし。トレード紹介行こう。


(続きをお読み下さるその前に)

何だか分からねーけど
とにかく頑張るぜ!!!!!!!!!!!
だから…
応援ポチだけはポチっとよろしくお願いします!!!!
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

おそらく兎はこれからしばらくは

できるだけ例の逆張りを極める為に

今まで以上に全精力をつぎ込もうと思っています。

(勿論色々やるとは思うけど特にこのやり方をやるチャンスでは
 ガンガンやっていくって感じっす)

本業もとりあえず落ち着いたしね。


ちなみにこのやり方は…

極論リスクリワード比さえある程度無視したって構わない。

っていうね…

まぁ教科書通りのやり方が正しいと思っているような

普通の方じゃ理解できないような目茶苦茶なやり方なんで…

あまりこういった特殊なトレードを

初心者様にご紹介するのもあれなんですが…

でも…

まぁとりあえずいっとこう。



では、

まずは一目均衡表からの状況チェックですが、

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見てました。

で、

今日はドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0608 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?

つまり、

一番最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えると

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では、具体的にエントリーする為に

更に細かい時間軸での状況や値動きの様子をみるべく

5分足と1分足を見ます。



えーと、兎は★の明確な上抜きでは100%損切りと決め、

(※ちなみに5分足上のコマ足陽線(赤)のビョーンと伸びた
 オーバーシュート気味のヒゲ先ってだけで★は見てません。
 このラインで本当に見ているのは1時間足上のミドルバンドと
 T3-Moving Averageを明確に上抜く値段がその辺だからって点です)

ここで売りエントリーしました。

ちなみに…この時点より前の5分足上のコマ足陽線(赤)の

ボリン上バンド(+2σ)タッチの瞬間ではなく、

なぜここでようやく売りエントリーしたか分かりますか?

それはですね…

実は同時にこれをずっと見ていたからなんですよ。

一目均衡表 1時間足
0608 一目


兎が注目して見ていたのは…そう。

◎の部分です。

雲の下の転換線で、頭抑えられてる感じ?

(分かるかな?)

このポイントをね

軽く上抜かれたら…

「…そりゃもう負けでイイや、うん納得」

って感じなんですよ。



結果
0608 ②

キュンと下がって

兎の最低目標でもある+5pipsも越えたので

ここでスパッと決済しました。

+9pips


あっ、ちなみにね…

最初のボリン5分足の上バンド(+2σ)タッチで入らなくて

今回のように、もうちょい様子を窺ってからその後に入ろうとして

結果逃しちゃったらどうしてたか?だけ言っておきますね。

……

「あーいっちゃった」

って見逃す!!!!!

以上。

……

別にね…

「全部やらなきゃいけない!」

なんて決まりはないのですよ。

……

ぶっちゃけここを勘違いしちゃってる方も多いよね。

(全部なんかやれないって)

という訳で…

うーん。

でもやっぱ…

このやり方は…

ポイントとコツさえ間違えなきゃ

ものスゲー事になると思うなぁ…

まぁ…

まだまだ検証しなきゃいけない事も沢山あるし…

当然苦労や痛い思いも沢山するだろうけど…

でも…

コツコツ積み重ねて、

いつか絶対に自分の完璧な武器にしよう。

……


あのね…

兎はトレードって、俗に言う

「日本の大学の場合は」って感じだと思ってます。


よく聞きません?

「外国の大学は入るのは比較的楽だけど出る方が難しい」

とか、

「日本の大学は入る方が難しい…」

って。


……

トレードってね、

何かのきっかけでフッとコツというか何かが掴めるんですよ。

(当然きっかけやそれまでに掛かる時間や何やらは
 人それぞれでしょうけどね)


で、それを掴むまでがそりゃもう大変な訳ですよ。

一流大学に入る受験勉強みたいな感じでね。


でも…

そこに入ってしまえば(入った後も当然きちんと学び続ければ)

後はやっぱり就活に有利になるように

(東大卒とそうじゃない奴に明確な差がつくように)


「トレードなんか実は意外に簡単なのかもしれないなぁ…」

と一回りして言えるようにもなるのだと兎は思います。


実際…

今ではトレードの事を

決して舐めている訳ではありませんが…

結構そう思ってる節はありますからね。

(簡単に勝てるっていう意味の簡単じゃなくて、
 真理って部分は意外と簡単な事で構成されているって感じ)


何て言うのかな…

分かりやすく言うと

「ちょっと宿題忘れただけなのに怒られた!」

って切れてる奴に、

「うん。まぁそりゃ怒られても別に普通だよね」

…みたいな感じかな。


えっとね、

負けるには…

それなりの理由がきちんとあるものです。

でも…

「俺には先生が怒る意味が分からねー」


って状態が長く続くのも…

それもまたトレードなんだけどね。

……


あなたは

「宿題忘れた自分が悪いんだ」

って、心の底から思えるようになってますか?


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

激闘の果てに。本日のFX取引結果

2010年06月08日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、兎の人生の一つの転機になりそうな激闘が

昨日なんとか一通りは(一応)終わりました。

まぁ本当の結果と言いますか、

本当の成果が表れるのはもうちょい時間が経ってからだとは思いますが

とりあえず一応上手くはいったんで、

ぶっちゃけもっと大喜びしても良い気はしますが、

何て言うのかなぁ…

そりゃ「嬉しい」っていうのも勿論あるけど…

「正直ひとまずはほっとした」っていう感じでしかないんだよねぇ…

うーん。



どうやら兎は、

トレード以外に対しての考え方も

「トレーダー的思考」になってしまっているのかもしれないねぇ…

(常に最悪な状況や何やらのネガティブな考えがまず先にくる感じ)


それが良いのか悪いのかは分からないけど。

……

まぁでもとりあえずはこれでW杯に集中できそうだ♪

あっ、勿論トレードにもね(。・ω・)ノ゙


という訳で…

トレード紹介いきます。


(続きをお読み下さるその前に)

できましたら応援ポチを押して頂けると嬉しいですが…
人に見返りを求めている時点で器が小さいなぁ…
とも思う今日この頃。

このジレンマは消えないのかなぁ…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

一言で言うなら

例の逆張りするには最高のパターンで

兎的には「ここでいかないでどうする!!!」

っていう…まぁいつものやつですね。


ではいきましょう。

まずは一目均衡表からの状況チェックですが、

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0607 ①

ちなみにチャートに関するご質問が再度沢山ありましたので
またしてもついでにお答えしておきますが、
えっと、このチャートはCMSさんのVTトレーダーになりまして…
正直、色々なチャートはございますが
兎的にはこれに勝るチャートはないと思ってます。
(あとはまぁVTとは別口な使い方でMT4だけは同格)
このチャートはですね、背景色や陽線、陰線の色を変えるなど
(もっと細かい事を言うと、ヒゲと実体の色を変えるとか
直近の高値、安値の間とチャートの背景の色を分けるとか
現在の値段を表示している水平の線に影をつけるとか)
とにかくカスタマイズがしやすく
(しかも、カスタマイズの仕方もわかりやすい)
何しろ自分の見やすいようにできるのも
兎が使っていて実感する「強み」だと思いますので、
まだ使った事がないという方や、兎と同じチャートを使いたいという方は
持っていて絶対に損はないと思います。
(しかもね、この会社さんはチャート以外の面でも
昔は広めの固定スプレッドだったのですが、
狭いスプレッドにも変わったように[変動制ですが]
多くのユーザーの希望に応えていこうとする姿勢もきちんとあるしね)



まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?

つまり、

一番最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えると

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では、具体的にエントリーする為に

更に細かい時間軸での状況や値動きの様子をみるべく

5分足と1分足を見ます。

で、特に5分足をよく見て頂きたいのですが…

「★を明確に上抜いてしまったらそこで一旦損切り」

という事をまずは考えつつ…

(ここで負けるのなら引き付け具合もチャートの形的にも納得♪)

◎を見るとお分かりのようにコマ足陽線(赤)が、

上バンド(+2σ)にタッチしたので、

ここでバシっと売りエントリーしました。

ちなみにストップは設定せず★の明確な上抜きで成り行きです。

結果
0607 ②

その後すぐ反転下降し、

兎の最低目標でもある+5pipsになったので

ここでスパッと決済です。

+5pips

ちなみにこのやり方はね、

入った後の大小の「反転の大きさ」ってものにはかかわらず

「反転」ってやつ自体に特にフォーカスを当ててるやり方なんで

仮に今回のような入ってすぐに上手くいった場合は

例えしょぼくても…「結果勝ち逃げすればOK」っていう

何しろ結果としての勝率を重視したやり方なんで

これでも全然OKだし、

実際にこのやり方の精度は

自分的にはどんどん上がっているという手応えもあるのですが…

でも…

正直この場合は、

もっと粘っても良いとも思うので

今後はもっとここを重点的に研究していきたいと思ってます。


そう。

これが今の兎にとっての


自分が常日頃触れたり、
飽き飽きするほど考えているものの中にこそ目を向けるのです。
そう。
答えは自分の足下に眠っている可能性の方が高いのですよ。


…ってやつなんだろう。




何かを成し遂げるのに大事な事は

スピードとかではなく、

諦めないで前に進む気があって、

しかも実際に行動しているかどうかだと兎は思う。


たとえ今は出口が見えないトンネルだとしても

立ち止ってギャーギャー言ってるだけじゃ

一生そこから出る事はできないのです。



そこからどうにかして出たかったら…

自分の頭で考えた上で一歩を踏み出すしかないんだぜ♪

ってな。

しかもね…

何も足掻かないで死ぬのなんざ兎はまっぴらごめんだぜ。

……

「どうせ死ぬなら前のめり」


それが男の生きる道ぜよ。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

「ビジネス」と「トレード」後編

2010年06月07日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

昨日の…



私達凡人が成功する為のアイデア的なものを
比較的簡単に考えたいならば…
正しくは…
自分が今まで思いつきもしなかった
全く新しいものを追い求めるのではなく
自分が常日頃触れたり、
飽き飽きするほど考えているものの中にこそ目を向けるのです。
そう。
答えは自分の足下に眠っている可能性の方が高いのですよ。


(以下省略)

……

では…
ここからはようやく
皆様は起業したい方々ではなくトレーダーという事で
ビジネスではなくトレードに関するこういったお話をしたいと思います。



の続きです。


(続きをお読み下さるその前に)

週末はやっぱり皆様お休みで
ブログとかあんまり見ないのでしょうかね…
うーん。
どう頑張って書いてもポイントガタ落ちだ(笑)
……
このままだったら週末は更新やめようかなぁ…
と思う今日この頃。

…という訳で、
できましたらポチっとだけどうかよろしくお願い致します。
<(_ _)>


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


おそらく大体の方は、

別に証券会社に勤めていた訳でも、

元々凄腕のディーラーでもないけど…

最終目標として「お金を稼ぎたい」と思い、

その為の手段として「トレード」を選びましたよね?


という事は…

昨日言いましたが

生粋の料理人が、
例えば今までやった事もないITビジネスで脱サラを考える
のはそりゃ成功するのも難しいって事ですよ。


って状態と同じって訳ですから、(利息(武器)がない状態って事ね)

取るべき道は必然的に…そう。


自分でもこれならできそうだと思えるもので
実際に既にそれで上手くいってるビジネスや人を
まずはじっくり勉強すりゃ良いんですよ。
で、真似できそうだったらそこはガンガンパクッて
そして、更に良くしていくように
研究と改良をひたすら重ねるんですよ。


になる訳です。

つまり…

「これならできそうだ」

とか、

「すぐにはできなそうだけど…やってみよう(やってみたい)」

という動機から…

最終目標としての「お金を稼ぎたい」という

その為の手段として「トレード」を選んだ。

という訳です。

…うん。

ここまでは全然OKです。

正しい手順です。


で、問題はここから。


この後の手順としてはね…


実は、また同じ事の繰り返しなんですよ。


つまり…

今度はですね…

「お金を稼ぎたい」という目標を達成する為に選んだ

その為の手段としての「トレード」というような感じで

「トレード」という中でも

実際に既にそれで上手くいってる人や、

自分でもこれならできそうだと思える手法や、やり方等を

まずは一つでも良いから自分自身で見つけ…

まずはじっくり勉強すりゃ良いんですよ。

で、真似できそうだったらそこはガンガンパクッて

そして、更に良くしていくように

研究と改良をひたすら重ねるんですよ。


えっと、例えばね、仮に見つけた人や手法がまぁ兎だったとします。

で、まずはやり方を真似してみます。

でも…

当然上手くいく事もあれば上手くいかない事もあります。

「損切りの幅が狭すぎて
 狙い自体は良いのに損切り貧乏になってる」

とか、

「結果はまぁ出てるけど
 でもチャートをそこまでの時間見続けるのは
 やっぱちょっと自分的にはキツイ」

とかね。


……

うん。

……

つまりね…

「兎のやり方における自分の場合の問題点」

というものは…当然色々出てくるのですよ。

まぁそりゃそうなんだよね。

だって、あなたは兎じゃないんだから。

……

でもね、それで良いんですよ。

……

自分でやれそうだと思うやり方だから思い切ってやってみたけど

実際は問題点が様々出てきた…

……

この積み重ねってのが、

つまりはね…


自分が常日頃触れたり、
飽き飽きするほど考えているものの中にこそ目を向けるのです。
そう。
答えは自分の足下に眠っている可能性の方が高いのですよ。


ってやつなのです。


だからね…

ここまでの手順を踏んでようやく

「答えは自分の足下に眠っている」



という点に辿り着ける下準備ができたって事なのです。


で、ここまで来れたら…後はそう。


トレードというものに大きく影響を及ぼす

自分自身の性格的な面もよく分かってきたでしょうから

(せっかちな性格だからスイングは合わなそうだなぁ…とか、
 実は小心者だったからハイレバは無理っぽい…とかね)

そういった面を含めて自分に合うやり方を探したり、


自分がいつも「ここがイマイチ上手くいかないんだよなぁ」と悩んだり、

「ここでいつも失敗してるんだよ」とかっていう問題点を

深く掘り下げて、その点を解消できる方法等を考えるのです。

まぁ簡単なところで言うと、その逆をやってみるとかね。

例えば、

「チャートを見続けてるとプレッシャーに負けちゃうから
 OCO注文でも入れて後はもう画面を見ないようにしてみる」

とか、

「大体プレッシャーに負けて損切りした後
 結局は狙っていた方向通りに動いているから、
 今度はそのプレッシャーを感じないようにする為に
 ロットを更に落とせば…
 損切りで考えていた幅のゆとりも以前より広げられるなぁ…
 じゃあ…もうちょい広げてそれで試してみようか」

とか、

「うーん。どうやらこれは
 スキャルピングってのはエントリーの精度が命なんだなぁ…
 じゃあこれだけ負けるって事は根本的にエントリー自体の
 アプローチがまだまだ間違っているのかもしれないから
 もう一度入り方自体を勉強し直してみよう」


とかって具合でね。


という訳で…

ここまで来れたら後はもう各自の差でしかないのです。

……

やる奴は、諦めずやり続けられるだろうし

(別に一つの同じ手法とかじゃなくても、
 今日言ったようなその繰り返しの作業をって事ね)

やれない奴は、また別の「お金を稼ぐ」ってスタートラインに戻って…

勿論全然違う事で成功できる可能性ってのは否定しませんが、

まぁ根本的に何かを成功できる人間ってのは

何をやっても核の部分であるその人自身の人間力が素晴らしいので

上手くいく可能性の方が高いのですが

結局そういった人間は永遠にその繰り返しだろうしね…


うん。

まぁあれだ。


結局はトレードだろうが何だろうが

最後は「その人自身」って事だよね。


……

トレードの事や、ビジネスの事を教えられる人間は沢山います。


でも…

最後が0なら

何をかけても答えは0なんだよ。


たった1にでもあなたがなれれば

1×1は0ではないのです。


0からまずは1へ。




遠くの町から兎はそう祈ってます。


今週もお互いにトレード頑張りましょう。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

「ビジネス」と「トレード」

2010年06月06日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

週末でも仕事の兎です…

えーと、昨日ですね

本業関係の仕事の合間にちょっとした雑談になり、

「お金を稼げる新しいビジネスを始めたいなぁ」

と言ってた人がいました。

その人は…

「誰も考えつかない斬新なアイデアがないかなぁ…」

とか、

「これは逆に儲かりそうな気がする」

とか、

まぁ色々言ってました。

……

あのね…

兎も一応仕事柄「ビジネス」の事は

普通の会社勤めをされている方々よりはおそらく

色々と深く考える機会があるのですが…

兎的意見で言わせて頂くと、

「ビジネス」



「トレード」

で、

上手くいく比較的簡単な方法。

ってのは…実は結構よく似ているのですよ。

(根本的にはどの世界でも
 成功するってのはそりゃ正直難しいのですが…
 そういった数多くある成功するやり方の中での
 まぁ比較的簡単なのはって意味ね)


では、まぁ良い機会だし

あくまで兎個人的な考え方にはなりますが、

今日はこの辺のお話をちょいとしてみたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

これからも皆様の参考になるような内容を
頑張って書き続けたいと思いますので…
できれば応援ポチだけポチっと押して頂けますと非常に嬉しいっす♪
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょうか。

えっと、まずね…

冒頭にも言いましたが


「お金を稼げるビジネスを何か始めたいなぁ」

と言ってた人がいましたよね?

つまり、この人にとってのゴールはそう。

「お金を稼ぎたい」であり、

その為に「何らかのビジネスを始めたい」な訳で、

しかもその人は…

「誰も考えつかない斬新なアイデアがないかなぁ…」

とまずはパッと考えたのですよ。


……あのね、


兎から言わせてもらうと

もうこの時点で結構ズレちゃってるんですよね。

ズレてるというのは…

「…自分で事をもっと難しくしちゃってる」

って意味なんですよねぇ。

イイですか?

「新しいビジネス」=「全くの新しいアイデア」

ってのは…確かに正解の一つです。

(そりゃ大大大成功ってのはこれが多いのも事実ですしね…
 でも…この「全くの新しい」ってのは、これはもう非常に難しいし、
 メチャクチャハードルが高いので普通の一般人には厳しいですよね)

でもね…

「全くの新しいアイデア」=「誰も考えつかない」

が、自分にだけは浮かぶって…

この時点でもう可能性がかなり低いんですよ。

だって、そういったものがたまたまだろうが何だろうが

浮かぶ人ってのは(しかもそれで結果成功もした人は尚更)…

本当に極少数の限られた人だけなんですから。

しかもね、

「全くの新しい」ってのは…

別の言い方を言いますと、

ノウハウ等何も無いまっさらという状態なのです。

つまり…

何もかもがまだ無いという状態という事は

当然、試行錯誤を繰り返しながら進んでいくしかないですから

成功するまでには当然その分時間は掛かる可能性が高い。

ということにもなる訳です。


だからね…

私達凡人が成功する為のアイデア的なものを

比較的簡単に考えたいならば…


正しくは…

自分が今まで思いつきもしなかった

全く新しいものを追い求めるのではなく

自分が常日頃触れたり、

飽き飽きするほど考えているものの中にこそ目を向けるのです。

そう。

答えは自分の足下に眠っている可能性の方が高いのですよ。


例えば、

ミシュランの3つ星レストランで10年働いていた

という経験を持っている方が、

自分でビジネスを始めて比較的簡単に成功したいならば

そりゃその経験を活かして

同じ職種で起業するのが手っ取り早いですよね?

しかも、もっと成功したかったら

同じ職種で起業した上で

3つ星レストラン出身という味の良さやブランド力は生かしつつ

例えば立ち飲み屋のようなスタイルで

小さな3つ星フレンチスタイル立ち食い飲み屋さんとか…

って感じでアイデアを練り

高級レストランって敷居を下げたり、

メディアの話題になるような仕掛けをすりゃ良いんですよ。

まぁ…でもこんなのは勿論極論の話で、

実際はコストバランスや諸々の内情等も

そりゃ当然考えなきゃいけないんですが、

でもね…言いたい事はそういう事。

つまり…

生粋の料理人が、

例えば今までやった事もないITビジネスで脱サラを考える

のはそりゃ成功するのも難しいって事ですよ。


では、ここで一つ質問。


「でも、そんなのそうだろ?
 だって3つ星レストランに10年もいたんだから」

って考える人いませんか?

あのね…

こういった客観的な例えならこう考えられるくせに

いざ自分の事となるとこう考えられない人が

実はメチャクチャ多いんですよ。


ちゃんと自分が持っている利息(武器)ってやつを生かさないで

とんちんかんな方向で成功を目指しちゃっているのか?

……

まぁ大体本人はそうなってる事に気付いてないけどね。


あとはそうだなぁ…


「そういった特技や、
 自分の今後に活かせるものがある奴は良いけど
 そういったものが何もない自分はどうすりゃいいのよ?」

って思う方も当然いるでしょうからついでにお答えしますが、


そういった方ってのは…

自分でもこれならできそうだと思えるもので

実際に既にそれで上手くいってるビジネスや人を

まずはじっくり勉強すりゃ良いんですよ。

で、真似できそうだったらそこはガンガンパクッて

そして、更に良くしていくように

研究と改良をひたすら重ねるんですよ。

……

では…

ここからはようやく

皆様は起業したい方々ではなくトレーダーという事で

ビジネスではなくトレードに関するこういったお話をしたいと思いますが、


…正直この後続けると

またしても長すぎるので

続きは申し訳ございませんが明日にしたいと思います。

(ぶっちゃけ月曜日までは本業が大変すぎるってのもあります)

ゴメンね<(_ _)>


ではまた明日…

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

修行不足。 本日のFX取引結果

2010年06月05日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

……

一応忙しさのピークは昨日なんとか越えた感じなので、

あと何日かでとりあえず落ち着けるとは思うのですが…

……

でもね、

仮に自分がどんな状況だろうと

例えばルパンを一回も見た事がないって人に…


そうだなぁ…大体ね…

「そんなもん調べて何を企んでやがるんだ?」
「こ~いつはよ~数百年前にかの有名な…」
「けっ、まったく。付き合いきれねえぜ」
「拙者も断る」
「まぁまぁそう言いなさんな~」
「逮捕だ~」
「へ~、とっつぁんもいやがるぜ、こいつは匂ってきやがったぜ~」
「ルパーン、協力するわ~ん」
「ふ~じこちゃ~ん」
「ごめんねルパーン」
「そりゃないぜふじこちゃ~ん」
「クククッ、これで全ては私のものだ」
「そんなっ、騙したのね!?」
「な!ルパン!?ぐ、ぐわー!」
「へっ・・・なるほどな、こうゆう仕掛けだったのか」
「さすがの俺様も、こいつぁ盗めねぇや・・・」

…まぁこんな感じだね。

と言うように…


FXの事を説明できてるようなブログにしたいよなぁ…

と、常に思ってはいるのですが…

(まだまだそうできてないときもあり
 自分の力不足を感じる内容の時もあるんですよね)

とりあえず…トレード紹介いきます。


(続きをお読み下さるその前に)

頑張れる源は皆様の応援ポチです。
できましたらポチっと押して頂けると正直大変嬉しいです。
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えー今日は、

最近やる兎のトレードの中ではかなり好きな形の一つです。


まぁ何と言いますか…

今後同じような状況が来た時には

ぜひ今回の内容と形を意識して頂きたいなぁと思います。


ではいきましょう。

まずは一目均衡表からの状況チェックですが、

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0605 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?

つまり、

一番最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えると

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では、具体的にエントリーする為に

更に細かい時間軸での状況や値動きの様子をみるべく

5分足と1分足を見ます。

ポイントは◆です。

ここを明確に上抜かれると1.2070近辺までいきそうですし、

逆にここでこらえれば理想☆(やその下抜き)

くらいまで期待値は見れますからね。

という訳で…

◆をもっと細かく見るべく

★の明確な上抜きで損切りすると決め(ここなら引き付けも十分合格♪)

ここで売りエントリーです。

(ストップは設定せず成り行きです)

まぁ感覚としては一番先端では入れなかったという…

例の逆張りの少し安定感を求めたバージョンって感じですね。


結果
0605 ②

キュンと下がって

兎の最低目標でもある+5pipsになったので

ここでスパッと決済です。

+5pips


…うーん。

例の逆張りの最高のポイントだったのに

先端では入れなかった…

(5分足のボリン上バンド(+2σ)タッチで
 ギャッと入らなきゃダメだろ…バカ)


…まだまだ修行が足りんね。


よし。

来週はもっと攻める気持ちでトレードやろうっと。

(ブログも為になる内容をもっと書けるようにしないとね)

……


ってその前に今週をどうにか乗り切らなきゃ!!!!

…という訳で本業頑張ってきます<(_ _)>

(励ましのコメントを下さった方々本当にありがとうございました)


では皆様、

今週もトレードお疲れ様でした!!!

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

負けたけど何か?  本日のFX取引結果

2010年06月04日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

昨日の最後部分にちょっと書きましたが…

実は昨日のトレードには続きがありますので、

今日はその続きを書きたいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

…昨日も言いましたが実は今日だけは
正直ブログを書くのは無理かも…って初めて思ったのですが
でもね…
毎日の更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃるのに
泣き言なんか言ってられねーぜ!!!!!うおりゃぁぁ!!!
ってな心意気で頑張るよ兎は♪

…だからね、
できましたら応援ポチだけ「ほらよ」って感じでして下されば…
とても嬉しいです<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

まずは昨日ご紹介したトレードをもう一度ご覧下さい。

ドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0603 ①

※詳しくは昨日の記事を参照して下さい。

結果
0603 ②

※詳しくは昨日の記事を参照して下さい。

ー4pips


で…

今日の本題はこの続きからです。


このトレードではそう。

「結果…負け」で終わりました。

でも…

トレードというものの最終的な目的というのは、

「一回ごとの勝敗ではなくトータルで結果が残せるのかどうか?」

です。

つまり…

イケると思って勝負した場合で

結果小さく負けるのならば極論何回負けたって良いのです。

(でもスキャルピングの場合はちょっと特殊で
 基本的には勝率がかなり大事になってきますけどね)

大事な事はね…

「自分自身でイケると思って実際に勝負しにいった」

という事と、

「結果負けたとしても大丈夫なように
 何しろリスク管理を事前にきっちりと考えてある」

という事なのです。


で、この2つを繰り返す事によって

「実戦を積み重ねなきゃトレードなんか上手くはならない」

という事と、

「実戦とは勝ったり負けたりの繰り返しであると身を持って知る」

という事と、

「その繰り返しで身に着いたものでしか相場を生き抜く武器にはならない」

という事を初めて知るのです。


つまりね、

負ける事とは…

上手くなりたかったらどうやっても避けられないものであり、

相場を生き抜く本当の武器を手に入れる為のものなのです。

そして…

本当の武器さえ手に入れられれば

勝率や損益率だって当然上げられるようになるのです。

で、

勝率と損益率が上げられれば…

特にスキャルピングとは最高の相性になるのです。


………

では話を実際のトレードに戻します。



兎は先程のトレードで負けはしましたけど、

今言ったような事をもう既に十分理解しているので

また自分的にチャンスだと思う時には…

そう。

迷わず淡々といくのみ。

です。


(負け後のトレード)

※一目均衡表の状況は当然先程と同じです。

ではもう一度こちらをご覧下さい。

ドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0603 ①

注※このトレードは結果負けてます。

ですが…この時点で兎はこう見ていました。

◆を下抜くとさすがに買い方有利という流れも一旦変わる可能性があるが、

※ちなみに◎の部分はいわゆるオーバーシュートと呼ばれるやつなんで
 そこのラインはそんなに深くは考えずにこの場合はまぁ無視して考えてOK。

(ストップ幅をここまで広げられるのであれば
 先ほどやったトレードでも実際そうすれば良いのだが、
 ここまでで考えると、とてもじゃないけどやられた場合には
 損大過ぎますので、さすがにスキャルピングというトレードにおける
 リスクリワード比では考えられないから
 まぁそりゃ実際にはできないよね。)

ここまでで反転しそうならば…

(それが具体的には紫部分の●の中って事ね)

◆に対しての引き付け的にも「あり」って感じだし、

(つまり、仮にやられても負け幅が小さいから全然OKって事)

やられる場合のリスクと期待できるリワード比も合格ですし、

◆の明確な下抜きで損切りする…再度の買いでいこう…

とね。


で…


ドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0603 ③


先程言ってたように●内で■のように

下げ止まった感じの値動きを見せたので

ここで再度の買いエントリーです。

しかも▲を見てもミドルバンド手前で跳ね返ってますしね。

ちなみにストップは当然◆の明確な下抜きです。

(兎の場合は設定はせず成り行きで)


結果
0603 ④

まぁ理想は先程上げ止まった赤いラインまでは最低でも伸びて

もっと言えばそれもブレイクしていく事なんですが

ここで上昇の値動きがちょっと弱まった感じがしたし、

兎の最低目標でもある+5pipsも越えていたので

ここでとりあえず決済しておきました。


+6pips





さて、次だ。



そう。



たとえ勝とうが負けようがね。




あっ、そうそう。


ちなみに本当の武器とは…


どんな事があってもメンタル負けしない

積み重ねたデータと実体験に基づく

「自分のやり方における確固たる自信」

だったりするのかもよ。

……

まぁ痛い思いも沢山するでしょうが

手に入れられた時にはぜひ

その答えは自分自身で確かめてみてほしいです…

ですが…

手に入れられる前に辞める事になっても

それはそれであなたの人生なのでしょう。




転んだ人の手を取り…背負っては行けませんが、

転んで立ち上がった人に…「良く頑張ったね」とは言えます。



誰かが起こしてくれる事を期待せず

何度でも立ち上がる人であってほしいです。



あなたには。


ではまた明日。


~PS~

ちなみに本日はこれがあるので

十分注意してトレードして下さいませ<(_ _)>

【2010年6月4日(金)発表の重要指標】

◆◇◆米雇用統計◆◇◆
※発表予定時間:21時30分(日本時間)

・非農業部門雇用者数変化-5月
→前回数値:29.0万人
→事前予想:50.0万人

・失業率-5月
→前回数値:9.9%
→事前予想:9.8%


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

やり方によっての概念の違い。 本日のFX取引結果

2010年06月03日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

(ヤバい…時間がなさすぎる)

昨日も言いましたが…

こりゃ明日明後日(かな?)は、

おそらく人生でも結構大きな節目と言いますか…

転機と言いますか…

まぁそういった類の大仕事(本業関係のね)になりそうなので

今日も申し訳ございませんが簡単にいかせて頂きたいと思います。

今週無事終われば…人生が更にまた変わる気がする…

……

という訳で、サクッとトレード紹介だけしますね♪

(続きをお読み下さるその前に)

昨日の何気ない一言…

無人の野菜販売所ってのが田舎にはあるのですが…
応援ポチって…
なんだかそれに似ている気がする今日この頃。

(゜-゜)

に対してのコメントを頂きましたが(ありがとうございます)
兎は読んで下さっている皆様の良心を信じております!!(笑)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、今日はですね…

昨日に引き続き

「負けるラインの見方~兎流~」≪其の2≫

って感じでいきたいと思います。

ちなみに…

昨日のは逆張り的なやり方の負けるラインの見方で

今回のは順張り的な負けるラインの見方になります。

ではいきましょう。


まずはお馴染の一目均衡表からの状況チェックですが

この時点ではローソク足が雲と転換線の上でしたので

買い方有利目線で見てました。

で、 

今日はドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0603 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陽線(赤)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの上ですよね?

つまり、

一番最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えると

狙うべき方向性は買いで決まりました。

しかも今まで頭を打っていた☆も上抜いて

更にブレイクして伸びていくのかどうか?って感じの状態です。

では、具体的にエントリーする為に

更に細かい時間軸での状況や値動きの様子をみるべく

5分足と1分足を見ます。

5分足上でも1時間足と同じく、

更にブレイクして伸びていくのかどうか?って感じですよね?

という訳で、

このような全ての時間軸で上昇しそうな時兎は…

そう。

順張りの王道でもあるトライアングルブレイクを狙うのですが、

ちなみに、最近こういったトライアングルブレイクを狙う時も

フライング気味に入るようにしていますので(あまりおススメはしませんが)

1分ボリンの+1σでコマ足陰線(青)が陽転(赤)したところで

買いエントリーしました。

ストップは設定せず★の明確な下抜きで成り行きです。

(明確な下抜きとは、例えばヒゲ部分だけ一瞬下抜くとかって
 感じではなく実体部分も掛かるって感じね)


ちなみに…

こういったトライアングルブレイクという順張り狙いの時は…

兎は例の逆張りとは違い、損切る位置はよりタイトに考えてます。

理由はですね、

ブレイク狙いとは…

「仮に逆行された時には結構な勢いで動く」という性質があり、

スキャルピングのような小幅な利益を狙うやり方だと

それで得られるリターンに対してのやられる幅が大きくなり過ぎるのと、

「ブレイクアウトというものがダマシなくそのまま伸びる」

という確率を…

根本的に兎は「低いもの」と思っているからなのです。


まぁ別の言い方で言うなれば…

ブレイクアウト狙いというものは

「基本的には負ける確率の方が高いと分かってはいるのだが、
 仮に逃がした場合で、結果大きな利益になってしまった。
 という後悔だけはしたくないからやる」

という感じかねぇ。



結果
0603 ②

分かるかな?

コマ足陰線(青)の実体部分が★を下抜いてるでしょ?

(その1本前は…?)

だからここでスパッと損切り。


ー4pips



うん。

結果は負け。

ですが…

自分的にはナイス損切り♪ナイストレード♪

です。


今回のような順張りの場合は

値動きの勢いを使い、それに乗る感じの手法なんで

仮に上手くその波にのれたらスパッと短時間で勝ち逃げられたり、

または自分が想像している以上ぐんぐんと伸び

結果コツコツヒットではなくホームランになりやすいのですが、

勿論そういった良い面がある反面逆行した場合はかなりやられるので

何しろこのやり方のキモは…

「よりタイトに負ける」という事なので、

そのマイルールをきっちり守れてる=ナイストレード♪なのです。




ちなみに例の逆張りは…

「たとえ逆行した場合でもいかに含み損状態で耐えられつつ
 一転含み益になった時にいかに勝ち逃げできるか?」

という、 

利益はしょぼかろうが何だろうが

基本的に勝率というか勝てば官軍的な部分をメインにしている

特殊なやり方なので、そりゃ当然損切り貧乏になる訳だけにはいかない分

仮にやられた場合は当然順張りの時よりも損失幅自体は大きくなります。

(損大利小を全て勝率でカバーするという
 まぁ邪道の極みみたいなやり方だからね)



つまりね…

話をまとめますと

「使う手法によって損切る位置は微妙に違ってくるやり方」

というものを…兎は使っているのです。はい。


そりゃね…

兎が普通にやってるトレードでは(例の逆張り以外って事ね)

自分の平均利益率と勝率における数字をベースに

自分の一回のトレードにおける

「最大でここまでの負けが許容範囲」

ってのは100%守りますし、

良さそうに見えるエントリーチャンスだとしても、

リスクリワードの比率が悪すぎるって場合は

エントリー自体もしないけどね。

(注※例の逆張りだけはちょいと特殊なやり方の為
 これらが適応しない場合も多々あるけど)



という訳で…


ではまた明日。


あっ、ちなみに今日のチャート上で

紫色で囲った●部分や◎の赤○や◆のラインは…

明日使うからお楽しみに。

ではでは。(ヤバい!!!時間がね~!!!!!)

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

負けるラインの見方~兎流~ 本日のFX取引結果

2010年06月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日もまぁいつも通りトレードをしているのですが

これから週末にかけてトレード以外にもやる事が多くて

かなり忙しくなりそうな感じがしてますので

今日はサクッとトレード紹介に行きますね。


(続きをお読み下さるその前に)

無人の野菜販売所ってのが田舎にはあるのですが…
応援ポチって…
なんだかそれに似ている気がする今日この頃。

(゜-゜)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

今日も例の逆張り的なやつですね。

で、兎はこういった時に

「負けるラインとしてどこを見ているのか?」

ってのを今日はご参考までに覚えて頂ければと思います。

ではいきましょう。


まずは一目均衡表での状況チェックですが

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0602 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?

つまり、

一番最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えると

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では、具体的にエントリーする為に

更に細かい時間軸での状況や値動きの様子をみるべく

5分足と1分足を見ます。

まず5分足上の赤○部分を見ますとお分かりのように、

コマ足陽線(赤)がT3-Moving Averageをちょっとだけ出はしますが、

それでもミドルバンドは上抜かず反転下降してはいますよね?

つまり…逆に言いますと、

ミドルバンドも明確に上抜いていってしまうと

「…これはヤバそうだなぁ」って感じがしませんか?

…という訳で、

その点を踏まえて考え、

「ここなら負けても納得だ」

と思える一番近いラインは★になるので

(ちなみにもうちょい広く見ると◆になりまして、
 ここの明確な上抜きはもう100%切らないとダメなポイント
 って感じですね)

兎はここで売りエントリーしました。

で、

ストップは当然★か◆の明確な上抜きになる訳ですが、

(明確な上抜きとは、例えばヒゲ部分だけ一瞬上抜くとかって
 感じではないって事ね)

★での値動きの様子には注意しつつ

◆の明確な上抜きでは100%損切りって意識で見てました。

(兎の場合はストップの設定はせず成り行きで)

結果
0602 ②

ここでようやくキュンと下がって

兎の最低目標でもある+5pipsも越えたので

決済しておきました。


+6pips


うーん。

………

狙い的には今回も例の逆張りの一種って感じなんですが

…まだまだこんなレベルじゃ

「…ただ結果勝ち逃げできたけど」ってだけだね…

(昨日のやつというかパターンなら
 もう結構イイ感じでかなり自信持ってやれてるんだけどねぇ)

………


よし。



もっと回数を重ね、色々なデータと実戦経験を積むべく、

本業終わったら夜中?早朝?もガンガンやろうっと。

(勿論チャンスがあればだけどね)



「結果良かった♪」で終わらせてるんじゃ

トレードなんか絶対上手くはなれないから…




ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

未来の自分の幸せの為に。 本日のFX取引結果

2010年06月01日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日ね…友人がついこの間まで中国に行ってたらしく

その時の話を何人かの友人と一緒に聞きました。

でね、

その時に、なんか屋台村みたいな場所に行ったそうなんですが

ゲンゴロウや、サソリ等…まぁいわゆる虫系といいますか、

グロい系の串焼きみたいなものがわんさか売ってたそうなんですよ。

(友人達の会話)

「うわっ…俺無理だわそういう系」

「つーかあれじゃね?もう味とかじゃなく
 漢方というか健康に良いとかの滋養強壮系で食うとかだろ?」

(ここで満を持して大谷登場)

「俺は絶対に食わねーな!気持ちわりー
 大体よー仮に俺が砂漠とかで遭難とかしてよー
 メッチャ腹へっててさー
 で、急に目の前にパッと食うものがあったとしてー
 それがさー


サソリと焼肉だったら
俺はサソリなんか食わねーから。


兎 「お前ちょっと黙ってろ」

…長い付き合いだが

ホントあいつだけは未だにイマイチ分からん。

本気なのか…あいつなりのギャグなのか…

しかも…

「木村カエラが瑛太と結婚、妊娠五か月」

ってニュースを聞いたんだろうけど…

今さっきメールで…

件名 ハラムチンポコリン


とだけ送ってきたし…

(…俺にどうしろと…)


(この間の日韓戦で俊介がダメダメな時に送ってきたメールも
 【このままじゃヤマダ電気のレギュラーもあぶねーな】
 だったしねぇ)



まぁいいや。

トレード紹介いこう。


(続きをお読み下さるその前に)

今週も皆様の為になるような内容を
ガンガン書きたいと思いますので…
できましたら応援ポチだけ押して頂けると嬉しいです!
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

今日は…昨日も書いたように

「引き付けつつフライング気味にエントリーする」

という意識をもっと強く持ち(上手く言葉で表現するのは難しいのですが)

ってやつの、分かりやすい例をご紹介したいと思います。


ではいきましょう。


まずはお馴染の一目均衡表からの状況チェックです。

この時点ではローソク足が雲と転換線の下でしたので

まぁ売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0601 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですから

先程見た一目均衡表と合わせて考えても

エントリーする方向性は決まりましたので、

より具体的なエントリーのタイミングを計るべく

5分足と1分足を見ます。

で、まず見るのが

「ここ抜けたら負けにする」というポイントで…

(ちなみにこの場合は★ね)

まぁそこを見つつ値動きの様子を窺っていたら

ここでギュンと伸びて

5分足の上バンド(+2σ)にコマ足陽線(赤)がタッチしたけど

1時間足のコマ足は陰線(青)のままなんで…

(これが一つのコツ)

ここで1分、5分足上では逆張りになる売りにてエントリーです。

(当然ストップは★の上抜きって事ね。
 ※兎の場合は設定はせず成り行きですが…)


結果
0601 ②

☆で値動きが止まったので

そのまま様子を窺っていたのですが…

ここでキュンと下降してきて

兎の最低目標でもある+5pips以上にもなったので

ここでスパッと決済です。(まぁかなり滑ったというか戻されたけどね)

+6pips


という感じでしたが、

これが…

昨日も書いたように

「引き付けつつフライング気味にエントリーする」

という意識をもっと強く持ち(上手く言葉で表現するのは難しいのですが)

っていうやつの具体的な一例(例の逆張りバージョン)ですね。

(全体の状況をしっかり見て、
 それに対しては順張りにはしつつ、短い時間軸上では
 なるべくギューンと伸びた先端で勇気を持って逆張りするって感じ)

※順張りバージョンは
 主にフライングトライアングルブレイク狙いってやつね。


で、

ちなみに今回の場合でいう

「フライング気味じゃなくてエントリーするのに良いポイント」

ってのはどこか?と言いますと…


☆での頭打ちによって、

タイトにいくならそこの上抜きでスパッと切るか

まぁ最大でも★の上抜きでは必ず切るとして考えつつ

1分ボリンの+1σも

コマ足陰線(青)の実体が完全に下抜いたって事で…

つまり、「◎でエントリー」になります。

……

うん。

昔はここまで(◎)待ってからじゃないと入れなかったのが…

…ちょっとずつだけど

「いや、この形(たとえば例の逆張り)だったらもうここでもイケる」

っていうような感じにどんどん変わってきてるなぁ…

(まだまだ甘いし失敗も当然沢山あるけど)


よし。

この調子で、自分のレベルアップの為に

トライ&エラーでガンガントレードしていこうっと♪


まぁそのうち痛い目にも当然遭うんだろうけど、

そんなもん余裕で乗り越えるぜ♪ってな。

(もうそういうの慣れたし、そんなもんじゃ絶対心は折れないから)


………


兎は兎のやるべき事を。

あなたにはあなたのやるべき事を。

………


歩むスピードや行く先は違えど…

お互い未来の自分の幸せの為に…焦らず一歩ずつ行きましょう。



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。