過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二分の一。 本日のFX取引結果

2010年10月30日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

(おはようございますか)

えー、

一昨日のドラフトで、

真弓監督がくじ引きを外す方に

66兆2000億

仮に自分が左京だったら迷わず賭けていた兎です。

真弓監督が外す方に66兆4000億。


……

…でも、

ホント今シーズンのあの監督の…数々のやらかし具合には

※おそらくほとんどのトラキチは同意見だと思う。

(だからせめてドラフトくらい…って思ってたけど
 …六人競合した中での
 最後残り二分の一の当たり確率でも外すて…おい)

おそらく…

ガンジーでも
「…初めて自分から
 人を殴りたいと思ったよ」


と…言っただろうし、


もしデスノートを兎が偶然拾ったらね、

こいつを使って…



角で思いっきり殴るよね。

その使い方は初めてだぜ。

「……」





まぁ、でもトレードと同じなのかもしれんね…

……

そう。

……

自分にとっての良い答えの方だけを期待しちゃダメってね。

その使い方は初めてだぜ。

「そうだぜ。監督が悪いんじゃなくて
 期待したお前が悪いと思えよ。
 まぁ真弓が悪いけどな。リンゴ食いたい」


……

まぁ、

日常でも色々なことが、兎にとっての

トレードに必要なメンタルって部分を鍛えてくれているのだ。

…と思うようにしよう。

その使い方は初めてだぜ。
「ちなみに来年も同じ監督だぜ」

……


よし。

また気分悪くなる前に本編始めるよ~


(続きをお読み下さるその前に)

えー、

この後は至って真面目なトレード解説しますから

…読み逃げはせずに応援ポチはお願い致します<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

今回ご紹介するトレードも

兎がよく狙うパターンなんですが、

まぁ今後こういった状況に遭遇した場合には

ぜひコツの部分でもご参考にして頂ければな…と思います。

ではいきましょう。


まずはお馴染みの一目均衡表の状況確認からです。

この時点ではローソク足が雲と転換線の上だったんで

(詳しくはひとりでできるもんを参照)

まぁ買い方有利目線にて見てました。

で、 

そういった点を頭に入れつつ、次にこちらを見ます。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1030 ①

えっと、

まず見るのは

そう。

兎のやり方は1時間足からですよね?

でね、

ここで兎が見ていたのは

下がってはいたけどコマ足がまだ陽線(赤)で(これが①ってことね)

T3-Moving Averageと

ミドルバンド(これはまぁ微妙な位置に見えるでしょうが)

の上にあるって点です。

で、

次に見たのは

5分足上の②近辺です。

…ここら辺で下げ止まってるなぁと。

でね、

ここまで(①&②)をまずはパッと見て

次に考えるのが※なんですよ。

コマ足陰線(青)が、

ボリンー2σ(一番外のバンドってことね)に沿って

下降しているけど(いわゆるバンドウォークってやつ)

果たしてこのまま下がるのか?

それとも下げ止まるのか?

……

うーん。

その後、じっと様子を窺ってたら

なんだか5分足上の直近のコマ足陰線(青)が

その前の足より下げ止まってきた感じが…

……

よし。

ではここで、

この動きを更に分析するべく1分足を見てみましょうか。

まぁ、

一回ブレイクしてこのままキュンと下がるか?

という動きを見せたのに下げなかった…と。

ということは…

「…ここからもしかしたら上がっていくかもなぁ」

という期待感を持ちがちですが

…実はもっと大事なことはですね、

「負けるのに明確な位置が決まった」

という点なんですよ。

イイですか?

自分の予測通りに値が動くかなんざ、正直分からないのですよ。

だからね、

大事なことは…

「絶対にこう動くだろ!!!」

ではなく、

「こう動く可能性があり…
 尚且つここで負けるのなら自分的に納得だ」

を探すことなんですよ。

ってな訳で、

負けるなら★の明確な下抜け。

(兎の場合は基本的にスキャの場合ストップの設定はしないので
 ★の明確な下抜けの瞬間に成り行きにて切ります)


で、

それに対しての(★ってのはこのトレードで最低負うリスクってことだよね)

最低の期待値は☆近辺(or自分の最低目標pips)

…よし。

これならリスクリワード比も合格…と。

だから、

ここで買いエントリー。


結果
1030 ②

☆に到達&兎の最低目標でもある+5pipsにもなった為、

ここでスパッと決済。

1030 結果

えっと、

今回のトレードのコツってのはね…

まず技術的には、

5分ボリンの外バンド(-2σ)にタッチしたのに

①って状態(コマ足がまだ陽線(赤)を保っているってことね)

で、尚且つ短い時間足上の値動きを見たら

下げ止まってきた感じがした。

という点で…

メンタル(まぁこの場合は考え方ってことかな)的には


「絶対にこう動くだろ!!!」

ではなく、

「こう動く可能性があり…
 尚且つここで負けるのなら自分的に納得だ」



…ってくだりな訳っす。


あっ、

あとね、ついでに言っておくと…

こんな感じの状況にてトレードをする時

(まぁスキャルピングってことだね)

★ではなく②の明確な下抜けまでは粘ってもありです。

…ですが、

兎の場合だとそこまでの負けまで覚悟する場合は

必ずロットはいつもより落とします。

…とだけ、最後に言っておきますね。


という訳で…

皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

トレードとは○○。

2010年10月26日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

利小を積み重ねるいつも通りのスキャルピング以外にですね

先週からやり出した損小利大的なスキャルピングをやってみて

兎が改めて実感した、

スキャルピングにおけるコツのようなものを

今回はちょこっとお話ししてみようかと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

一生懸命書いたので

できたら応援ポチをよろしくお願い致します。

…読み逃げは悲しいものですから。



ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎が思うに

スキャルピングで本当に勝つコツってのはね…

エントリーの精度とか、まぁ色々クリアしなければいけないことが

あることはあるのですが、

最終的に差を分ける大きなポイントってのはね…

今の利を捨てても利を伸ばすことを選んだ方が良いのか?

今の利をとりあえず確保した方が良いのか?

もしくは、

今のマイナス状態は耐えた方が良いのか?

そこですぐにでも止めた方が良いのか?

……

こういった場面での状況判断力だと思います。

兎は今現在、

勝率重視で利小を積み重ねるパターンのスキャルピングと、

負ける回数の方が断然多い(勝率は無視ってことね)

損小利大的なスキャルピングをやってみているのですが、

この異なる二つのやり方をやってみて改めて思ったことは…

どちらのスキャルピングをやったとしても、

「時間の大小や来る回数の違いはあれど
 必ず耐えなきゃいけない時間帯ってのがある」

…という点です。

どういうことかと言いますと、

保有時間が短いスキャルピングというトレード手法といえども

エントリーしてすぐに

「十分な利が乗ったのでさっと逃げる!」

なんてことはまぁほとんどできないし…

(スプレッドの開き分のマイナススタートという点もある為)

逆に、スタートしてすぐにある程度の含み益状態になった時に

「でもここまでは伸びるはず!」

と期待値的に見立てたポイントまで粘ろうとしても、

「…でも…できればちょっとでも負けたくないんだよなぁ」

なんて考えが頭にフッとよぎったりして

「…今止めればとりあえずは負けじゃないんだよなぁ」

なんて感じで、本当にちょっとの含み益で毎回ビビって逃げてたら

結局トータルで勝つことも…難しくなるし、

まぁつまりね、

前回の記事でも言いましたが

「トレードとは基本的に苦しいもの」

…なんですよ。

イイですか。

よく覚えておいて下さい。

利小だろうが何だろうがトレードで少しでも利を得ようと思ったら…

その為に必要なリスクってものを必ず負わなきゃならないんですよ。

でね、

このリスクをどの場面でどのくらい耐えるのか?

って見極めの上手さが=最終的なスキャルピングの上手さ。

なんですよ。

でね、

こういった見極めがきちんとできるようになるのには

何しろ実戦でのデータを取り続けること。

……

そう。

これしかないのです。

ちなみにね、

参考までにリスクをどの場面でどのくらい耐えるのか?の見極め

ってのを一つの例でアドバイスすると…

自分がエントリーした位置が多少まずくて

ポジションを持った瞬間にみるみる逆行しだし

「まずいかな…損切りをしなきゃいけないか?」

となった場合で…

○pipsの幅で必ず切る。

ってやってる方いませんか?

…まぁその切り方も悪くはないんですが、

兎個人的な感覚で言わせてもらうとね、

それが仮にレンジ状態の時ならば、

多少負けた場合のpipsが大きくなってしまったとしても

レンジの上限か下限を明確に抜けてしまうまでは

(売りポジションの時は上限で買いポジションの時は下限ね)

この場面は耐えた方が結果は良いと思いますよ。

兎が実戦にて得たデータ上で言わせてもらうとね。

……

兎はね、トレードとは…

一言でいえば苦痛だと思ってます。

でね、

苦痛に対抗する手段とはぶっちゃけ忍耐とも思っています。

そして、

忍耐の核となるものは実戦で得たデータだと思っています。

だからね、

忍耐力のベースとなるデータを…まずは何しろ集めましょう。

で、

それが集まれば、そこが大きな心の支えとなり…

何十何百と忍耐を重ねられるようにもなるのです。

で、

何百何千回も忍耐を重ねると…

忍耐を忍耐とも、思わなくなるのです。

なぜならそれがもうすでに日常の風景なのだから…


…ここまでなれたら

あなたに見える世界は確実に変わってるはずですよ。


兎はすでにこういったことを…ずっと前から始めています。


「楽に稼げるなんて夢を見るのはもう辞めよう」


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

スナフキンな生き方。

2010年10月22日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

突然ですが皆様は…

とある有名なキャラクターのこの名言を知ってますか?


「僕は自分の目で見たものしか信じない。
 けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ」

……

という訳で今回は、

「(5pips等の)しょぼい利益を抜いて何になるのか?
 意味ねーんだよ」

というご意見に対する

兎の考えをちょこっとお話したいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

この後も一生懸命書いたつもりです。

…読み逃げは非常に切ないので

応援ポチだけは押して下さいね<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょうか。

まず、思うに

「(5pips等の)しょぼい利益を抜いて何になるのか?
 意味ねーんだよ」

とおっしゃる核の部分ってね

「結局はコツコツドカンで死亡する」

…まぁこう思われているのでしょう。

でもね、

信じるのは難しいかもしれませんが、

1~2pips(理想は5pips以上だけど)や

同値撤退等の基本的にくそしょぼい利益でよければ

かなりの勝率でできるエントリーポイントってのは

…現実にあるんですよ。

「5pipsなんか抜いて何の意味があるんだよ」

というご意見…

おっしゃりたい核の部分と言うのは

「しょぼい勝ちを続けても結局はコツコツドカンで死亡する」

……

…あのですね、

利小って部分をトレードの軸として生きていこうとする当の本人が

ドカンのことを何も考えていないと思いますか?

自分のトレードというものの基本的な勝率や損益…

それに対しての

避けようもない突発的なマイナスを仮に喰らった場合のマイナス…

(だから基本的に指標発表等、
 突発的な動きをする場面ではトレード自体を見送ってもいる訳です)

……

正直、ドカンを喰らった場合のことを一番考えてるのは

実際にやっている本人なんですよ。

というか、

そこがまず一番初めのベースとしてクリアされてなきゃ

「俺(私)は利小で生きる」

ことをそもそも考えちゃダメだと思ってますしね。

で、

まぁ、ちょっとだけその部分を具体的に言いますとね…

兎はね、

スキャルピングで狙いが外れたからって、

「ヤバい…でもまぁちょっと待てば戻るだろう」

なんていう、マイナスの塩漬けなんざ絶対にやりません。

「ここにいったら切る」

とか、

「この動き方や局面ではここまでは粘るけど、
 ○○になったり○○のような動きをした場合はスパッと切る」

というポイントに達した瞬間、何の躊躇もなく切ります。

ということはね、

自分のやり方を貫いている限り

取り返しのつかないような大きすぎるマイナスを出すことは…

「物理的な約定拒否的なものを喰らった」

とかって場合以外はハッキリ言ってないのです。

だからね、

実際一回一回はコツコツかもしれませんが(利小って意味ね)

それじゃ(コツコツじゃ)カバーできないような

致命的になるようなマイナスだけは絶対に出さないようにする点を

本当の核の部分にしつつ、

結果トータルでなら最終的には常に利小でも勝てる。

というロジックの元…

スキャルピングというものをね、

何て言いますか…プライドを持ってやってるのですよ。

で、

ついでに言いますけど…

ちなみにね、

兎が今までやってきた今現状のスキャルピングでは

まぁかなりイイ線まではきてはいるとは思うのですが…

でもね、実体験上

「正直、このやり方じゃ
 …まだまだ30万通貨以上では勝負しきれない」

ってのも嘘偽りのない現状でして、

(ぶっちゃけ、
 20万通貨までならさしてプレッシャーも感じないで
 冷静にいられるのですが…
 それ以上のロットだと、負けた場合に取り返さなきゃいけない
 時に必要な労力(メンタル、トレードテク等の両面でね)
 のことや、もしくはトレード中でも
 恐怖に打ち勝って利を伸ばしたり、または含み損の状態の時に
 ここまではロジック的には耐えなきゃダメなんだって場面でも
 今のままでは何回かに一回はメンタル負けしちまう時が
 出てきてしまうと思ってるのです。
 …まぁまだこのやり方に対する完全なる自信が
 身についてないだけなんでしょうね。
 …情けないけど)

そこをね、

とりあえずはコンスタントに20万通貨以上でも…

…もっと言えばね、

最終的に何百万通貨とかでさえ淡々とできるようになりたくて…

今でも日々様々な試行錯誤を繰り返しているのです。

ちなみにね、

「…待てよ。…こんなやり方だったらどうだろう」

と、ここ何日か新たに試してみた結果はこんな感じでして、

1019 結果

まぁまだ明確にはやり方のロジックができあがってなかった分

(できあがってないというか
 必要なパーツはほぼ揃ったけど最終的な整理ができてなかった。
 って感じかな )

チャートを眺めているだけで、

エントリー自体をしなかったことも非常に多かったし、

(ぶっちゃけこれに…一体今まで何時間費やしてるかって話だねぇ)

実際エントリーした場合でも、

最適な逃げる位置等もまだまだ分かっていなかったので

まぁほぼ同値撤退的に逃げてしまい

結果利益自体はまぁくそしょぼいのですが…

でもね、

一回だけ、自分的にはきちっと同値撤退したつもりが

決済注文が滑ったせいで結果マイナスになってしまってますけど…

まぁ実際にやってみたら分かると思うのですが、

まぐれや運でこの回数を連続しては絶対に勝てないんですよ。

…たとえ利益がしょぼかろうが同値撤退ばかりだろうがね。


……

つまり、

こんな感じでですね…

「勝率にこだわるやり方」

というのは、まぁできなくはないんですよ。

でもね、

兎自身このやり方がベストだなんて…正直全く思っちゃいません。

その証拠にね…

「勝率にこだわるやり方」

とは全く違うやり方も、昨日からやり始めました。

(やり出したばかりなんでさすがに1万通貨です)

1022 結果

1022 結果2


…THE損小利大。

このやり方もまた素晴らしいですよね。

(両方のやり方をやってみることによって
 今後の自分のトレードにとっての
 何か新たな気付きや発見になれば…と思う)


……

でも、

どっちのやり方を選んだとしても

同じく言えることはね…


どちらも一長一短ありますが、

トレードとはやはり基本的に苦しいものである。

ということと、

まぁ結局は…

「最終的に自分が勝てるのならばやり方なんざなんでも良い」

ってことですね。


……


兎はね、

特にトレードって


「僕は自分の目で見たものしか信じない。
 けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ」

…がとても大事だと思ってます。




自分自身のトレードの発展、

もしくは将来の幸せの為にこそ…

限りある時間は有効に使いましょう。

他人をどうこう言う為に費やす

時間や労力は本当にもったいないですよ。

……

うん。


無益な言い争い等するのではなく、

ただひたすらお互いの道でお互いに頑張りましょう!


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ごもっとも。 本日のFX取引結果

2010年10月20日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

先週の日曜日…

兎の本業の方でですね、

久しぶりに、かなりのお酒に酔われたお客様が来店されました。

まぁ兎は昔、水商売に携わっていた期間も結構あり、

酔っぱらいの対応ってやつには基本慣れてますので

確かに面倒臭そうな客だけどまぁいっかって感じで

すぐに追い返したりはせずに一応普通に接客したんですよ。

でね、

まぁかなりな酔いっぷりだったので正直接客といいますか

相手をするのはメチャクチャ大変だったんですが、

そのおっさんは店内にある

結構希少なビンテージのブーツを

何だか知りませんが大そう気に入ったようで

俺はこれを買うぞ!と大声で叫びながら

ポケットからクシャクシャのお札を店内にばら撒いたのですが、

店内にばら撒かれたお札を拾いつつ、兎はこう言いました。

「おじさん。本当に買うの?
 あの、買ってくれるのはありがたいんだけどさ…
 …見たところだいぶ酔ってるでしょ?
 こんな買い物して、ちゃんと家まで持って帰れんの?
 持ち歩くのにはこれ結構邪魔かもよ?
 しかも、この後もどこか飲みに行くぞ
 ってさっき言ってたよね?
 つーか、正直さ…
 買っても途中でどこかに忘れて置いてきちまう気がして
 仕方ないんだよね…
 だからさ、また今度おじさんが酔ってない時にさ、
 やっぱりあの靴欲しいぞってまだ思ってたら
 その時また来てもらった上で買うってのはどうっすかねぇ?」



「だまれ小僧!!!」

(…もののけ姫か)

「おい。舐めんなよ。俺はよー、こんなくれーじゃ
 酔った内には入らねーんだよ」

兎「いや、…へべれけだって」

「うるせー!!!
 俺はこれが気に入ったって言ってんだろ!!
 …大体よー大丈夫だって。
 ちゃんと持って帰れるからよー
 気に入って買うんだからよー
 大事に持つってんだよバカ野郎が!!
 つーかよ、
 ガタガタ言ってねーでお前は売りゃいいんだよ!!
 商売だろ!!!!!!こら!!
 この野郎!!!」

(…もういっか。一応言ったし)

兎「じゃあさ…お願いだからちゃんと持って帰って下さいよね。
  それ…かなり希少だし、値段だって安くもないんだからさ」

「おう!!大丈夫だって!!!
 ったく心配性な奴だなお前は!!!
 じゃあな~また来るわ~」


…その二~三時間後、部下と店外に出て

「いやーしっかしあの酔っぱらいはマジで大変だったなぁ」

なんて言いながらタバコを吸っていたのですが、

その時向かいの路地から大きな声が聞こえました。

「キーン」

その声は…どんどん近付いて来ます

「キーーーン」

(…さっきのおっさんだ)

両手を水平に広げたアラレちゃん走りで

兎と部下のちょうど目の前まで来ました。


「んちゃ♪
おっす、おら悟空」

兎「…誰だよ。
  つーか、キーンって
  …手ぶらじゃねーか
  バカヤロウ」
 (ブーツどこやったんだよ)



兎部下コーヒー噴く。

(wブーツwww手ぶらってww
 やっぱそうなるんだwww)

…。

あれ…マジでめったに手に入らないやつなのに…


まぁ…売った兎が悪いんだろう。


…よし。本編いくか。


(続きをお読み下さるその前に)

小話だけじゃなく、

為になるようなFXのことも書くんで…

どうか応援ポチをよろしくお願い致します<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

今回ご紹介するやつはですね

今後の兎がスキャルピングしようとする時の

おそらくは最終形になりそうなやり方なんですが、

まぁ正直完成系になるまでは、

自分が納得できる理想的な利食う位置や、

もしくは損切る場合になった時の理想的な位置等を知るのに…

もうちょい時間(実戦経験)は必要だとは思いますので

ひとまずこのお話は置いておきますが…


まぁとりあえず見て下さい。

ではいきましょうか。

まずはお馴染みの一目均衡表(1時間足)の状況チェックからです。

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見ていました。

(詳しくはひとりでできるもんを参照)

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1020 1

まずは1時間足から見ます。

コマ足が陽転(青から赤)してますが、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ではありますよね?

で、次に5分足を見ますが

ここで兎がパッとまずチェックしたのは①です。

①が一つの抵抗帯になってるなぁと。

まぁそんな感じですね。

でね、兎は②のように5分ボリンの上バンド(+2σ)タッチして

(つまり、◎でもイケそうには見えますが
 ここではエントリーせず②になるまでは
 じっと待ってたということですね。
 ちなみに②のように上昇はせずに
 ◎にて反転下降してしまった場合兎はどうしたでしょうか?
 …答えはそう。簡単。
 何もやらずに見送った。ってことですからね)
 

そこをブレイクしていかなそうだと思ったら…

つまり①で反転下降してきそうなら、

大きな流れには沿うべく売りエントリーしようと思いつつ

値動きの様子を窺っていた結果、まぁここで売りエントリーしたと。


ちなみにね、

このやり方で売りを狙う場合ってのは

1時間足のコマ足も陰線のままの方が良いので

(※は陽転(青から赤)しちゃったってことね)

一応いつもよりロットは落としました。

あとね、

この時の損切りの目安としましては①の明確な上抜きで考えてました。

(兎はスキャルピングの場合
 ストップの設定は基本しないで常に成り行きでやってます)

結果
1020 2

③を見ると、ミドルバンドに当たって反転上昇したり、

仮にミドルバンドをちょい越えても

そこで反転上昇していた感じだったし…

まぁ兎的に一つの目標である+5pipsにもなったので、

ここでスパッと決済しておきました。

1020 結果


まぁこの形ってのは、兎の非常に好きなパターンですね。


あっ、

そういえばね

「こんなくそしょぼい利益(5pipsとかってことだと思う)をとって
 何がしたいのか?意味ねーんだよ」

というね、

まぁご質問というか、ご意見を久々に頂きましたので

次回は、

このご意見に対する兎の正直な気持ちと

今現在の状況等合わせて記事にしてみたいと思います。


ここ最近で兎のブログを知って見に来て下さった方々にとっても

この辺のお話を聴いて頂くというのは…

まぁある意味良い機会なのかもしれませんしね。


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

メルマガの補足説明。

2010年10月17日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと、

前回ちょこっと言いましたようにですね、

今回は…

「メルマガにて配信するトレードに付きましての補足説明」

をしたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

週明けからは定期的にメルマガを出せるようにも

頑張りますので…応援ポチだけは…よろしくです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょうか。

まずですね、

おさらい的にもう一度言っておきますが、

メルマガにて配信しているトレードってのは

兎がやっているシステムトレード的なものになりまして、

まぁその売買シグナルが出た瞬間をリアルタイムで配信している訳ですが…

基本的なロジックはですね、

兎がいつもやっているスキャルピングのように

何しろ勝率が重視のショボ勝ち狙いでOK♪的なものではなく、

いわゆる王道的な損小利大狙いのタイプになります。

つまり、

基本どんな相場状況であれ

シグナルサインがたとえば買いならば、

売りサインが点くまではずっと買いのままな訳で…

配信した日にあったような指標発表等

[米9月小売売上高(21:30)他]が、

途中であると事前に分かっていたとしても

17時の時点で買いシグナルが点灯したならば

そりゃもう当然買いでやる訳ですよ。

でね、

たとえばそこで

(配信した日にあったような指標発表等
 [米9月小売売上高(21:30)他]の関係で
 一瞬ガツンと上がったとかってことね)

急激に利益が乗ったとしても(実際だいぶ乗った時あったでしょ?)

兎がメインでやってる短期売買(まぁスキャルピングってことだね)

のように、そこでサクッと利食いはしないんですよね。

(当然スキャならば、そこでもう十分的なノリで利食いしたりもしますし、
 というか、そもそもスキャの場合は
 基本、指標前後はやらないようにしているしねぇ)


なぜなら、

そう。

「一切裁量を入れない」

ってのが、

このトレード(売買シグナルが出るシステムトレードのようなもの)

で結果トータルで勝つコツだからなんですよ。

でも、ここで一つ注意。

「結果トータルで勝つ」ってのはですね…

兎と全く同じように

全てのシグナルサイン通りのトレードをやった場合の話ですから、

メルマガにて配信したトレードだけを全部真似しても

常に結果勝つとは全くお約束できませんので、

その点をまずはよくご理解頂きたいなと思います。はい。


しかもね、

ついでに言いますと

まぁメルマガで配信するトレードってのは…

「よし。ここを(このエントリーを)リアルタイム配信しよう!」

ってのは、

いくつも出るシグナルの中で自分の好きには選べる訳ですが、

こと決済に関してはですねぇ…

シグナルが継続している限りは

ホールドし続けるタイプのトレードになりますので、

つまり…

いつシグナルが変わるかなんてことは基本分からない訳で…

たまたま兎が寝てしまった後にでもシグナルが変わった場合等は

当然ですが寝てしまっているので

リアルタイムでメルマガを配信するのが物理的に不可能だった。

ということになってしまった場合も当然出てくるかもしれません。


という訳で、

だからね…

あくまでも、

「メルマガ配信してきたトレードを全く真似て利益を取ろう!!!」

とかではなく

(こと決済に関してのリアルタイム配信は、
 突発的なアクシデントや[本業での急な車移動や打ち合わせ等]
 ※この場合は兎部下君に引き継いだりはしますけどね
 できない場合もある為、
 [先程一例に挙げた寝ちゃった後でのシグナル変化した場合等]
 まだ兎から決済的なメールは来てないから
 「よし。まだ持ってて良いんだな」等思ってしまうと
 場合によっては痛い目を見る時があるかもしれませんので
 ※勿論そういったことのないように、
  一旦メルマガ配信したトレードは
  常に完結するまでは…つまり決済の配信を送るまで
  全力で対処するようには努力しますけどね)

兎のエントリーした位置や、

その時点で兎が狙っている方向は

「ふーん。そっちなんだ…」

とかね、まぁ…

ご自身のトレードのヒントになるところがあったり、

精度自体良いなぁと実感できたならば…その場合は活用する。

という感じで見て頂ければと思います。

(正直、指標発表等の
 ファンダメンタルズ的な要素で値がもの凄く動いてしまった
 場合[特にその瞬間!]に出てしまったような
 シグナルサインだけは当てにはなりませんが…
 それ以外の時は実際にね、普段兎が短期売買する時には
 このシグナルサインが示す方向性ってのはかなり参考にしてますからね
 ※つまり、買いサインのシグナルが出たとか、
  前に出てた買いサインが継続中の時って場合は
  スキャやるのもエントリーするのは
  買いに比重を置いた上での戦略で狙ってるってことだよ)


あとはですね、

エントリーだけはまぁ参考にして、

利がある程度乗ったような場合では

「よし。自分的にはもういいや」

ってなノリで自発的に利食うとか、

ストップだけは自分でも考えて必ず設置するとか…

(エントリーの精度自体は結構良さそうだと自分で実感できたら
 ※ダメだこりゃと思ったら一切参考にはしないで下さいね)

そういったアレンジも考えた上で活用してみる。

ってのも一つの手ではないかと。

勿論兎もですね、

メルマガを読んで下さる読者様が一番有効に使えるような

形を一日でも早く完成できるように

日々試行錯誤しながら頑張りますので…

まぁ…

今後とも兎をよろしくお願い致しますってことだ。

<(_ _)>

……

なんだこの〆方(笑)


まぁいっか。



ではまた。





おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

説明不足。

2010年10月16日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

そういえばつい先日、仕事上の付き合い的なノリで

ちょっとした飲みの席があったのですが

まぁその時にですね、若干年輩といいますか、

53才の方(飲みの席で聞いた)がいらっしゃったのですが…

その人がですね、飲みの後に

「どう?この後カラオケでも」

と言い出したので、

…まぁぶっちゃけ

全く乗り気ではなかったのですが

当然、人生の大先輩には逆らえるはずもなく…

行く羽目になったのですよ。

で、

やっぱりね、人生の大先輩を立てるべく

粗相のないようにと言いますか…

まぁ簡単に言いますと、

接待テイストのカラオケになる訳ですよ。

…でね、

カラオケに着いてそうそうとりあえず乾杯をし、

当然…

「さぁ兎君。まずは行こうか」

となったのですが、(…禿げた仙道かお前は)

まぁ…

人生の大先輩を立てるべく

兎は悩んだ末…これならOKだろ的な感じで

石原裕次郎をチョイスした訳ですよ。

(「夜霧~よ~ぎりよ~」)

で、

兎の番が終わり、今度は大先輩の番です。

(「なかなか渋いね兎君。じゃあそろそろ私も行くかね…」)

……

入念に音量やマイクチェックをする大先輩。

そして、歌ったのは…



「会いたかったー 
 会いたかったー
 会いたかったー
 いぇす!!!!
 キミにー」



キミにー…じゃねぇよ。

正直、
新しい罰ゲームかと思ったわ。
(兎部下は瞬殺された。
 ※盛大にビール噴く)




ちなみにその後、

その大先輩は

「夏の日の1993」

という歌を、

「いちきゅうきゅうさーん
 恋を~した~」


と、大熱唱。

だから…

…何の罰ゲームだよ。これ。

(部下再び瞬殺)


……
もう日本はダメかもしれんね。



…本編いこう。


(続きをお読み下さるその前に)

冒頭のお話は勿論実話です。


…大変な目に遭った兎に、

できれば慰めの応援ポチを…


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えーと、

金曜日の夕方から

メルマガを再スタートさせた訳ですが

ちなみにね、

買いでスタートし、結果は損切りした訳なんですが…

まぁ正直今考えますと

だいぶ事前説明が足りなかったなぁ…と思ったので

とりあえずちょこっとだけ言わせて頂きますが…

メルマガにて配信しているのは

簡単に言いますと兎独自のシステムトレード的なものですから

相場状況がどうであれ(今回のように途中で指標発表等があってもね)

淡々とシグナル通りにやるトレードな訳ですよ。

(つまり、メインでやってる裁量のスキャとはまるで違うってことね)

だからね、この辺のことについてもうちょい説明しなきゃ…

と思ったのと、

ついでに言っておくとね…

買いを決済(結果は損切りでしたが)ということは

当然シグナルが買いから売りに変わったということな訳でして…

つまり、決済と同時に途転売りな訳ですよ。

だからね、今現在(AM3:11)の状況だと、

メルマガにて配信した損切り分は

もう既にカバーしているということなんですけど…

でもね、

当然、こういった連続する途転売買をずーっと

メルマガにてリアルタイム配信するのは

物理的にも不可能な訳でして…

(たとえば…配信した時のシグナルがずっと継続中な為、
 結果オーバーナイトもしている途中で、今度はシグナルが変わったけど
 ちょうどそのタイミングで兎が寝ていたような状況だったら…
 当然その瞬間でのリアルタイムメルマガ配信なんか
 できないからねぇ)

その点だけは、何卒ご了承頂きたいなと思うと同時にね…

今回やってみて見えた、

兎システムトレードによって出る売買シグナルを

メルマガにてリアルタイム配信する時における

欠点と言いますか修正点を

なるべく早く見つけたいとも思っておりますし…

(という訳で、なるべく早急に…
 今後もうちょいイイ感じで配信できるように
 良いアイデアを色々考えなきゃ)

あっ、あとね、

もう何個か、メルマガにて配信するトレードに付きましては

補足説明したい部分もあるのですが…

まぁ、このまま続けますと長くなりすぎそうなんで

明日か明後日の記事にてその辺のお話しをさせて頂ければと思います。

<(_ _)>



では、


とりあえず皆様今週もトレードお疲れ様でした。


良い週末を。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ダイエットとトレード~後編~

2010年10月12日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはよう







からおやすみまで暮らしに夢を広げるライオンではなく兎です。

では、

昨日の続き…

早速ですが、いきましょうかねぇ。


(続きをお読み下さるその前に)

このお話は、結構書くの…大変だったのよ。

だからね、

ご褒美って訳じゃないけど…

できたら応援ポチくらいしてくれても良いんじゃないか…と。

(昨日に引き続き内心ビクビクしながら…でも言ってみた)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

どこまで書いたっけなぁ…


あ、そうだ。


ぶっちゃけ本人のやる気というかそういったものだけで

(…まぁ根性ってことだな)

そのくらい(5キロ10キロレベル)ならば絶対に痩せられる。

でも…その肝心の根性がない人も中には沢山いるから困ったもので、

さてさてどうしたもんかと。

で、ここで一つの光明。

ホント人間なんざ結構、現金なもんで…

何かと何かを天秤に賭けて

重い方がやっぱ勝つんだということが実は分かってる。

だって、

命>減量

好きな人と両想い(付き合える)>減量

とかだったら、痩せるのなんざ楽勝でできるはずだから。


って感じだったよね。

うん。

では、その続きにいきますね。


えーと、

つまりですね。

ハッキリ言って

太ってる人(今まで何度もダイエットに挫折してきた人も含む)が

「…本気で痩せたい!!!」

と思い、取り組もうとするダイエットとは…

基本的には当然辛いものなんですよ。

(そう。正に我慢の連続なんですから)

だからね、

ここでまず最初の関門。


「痩せてカッコ良くなったら彼女だってできるかも…
 そう。もういい加減ここで、今までの俺の人生を変えるんだ」

等、何でもイイんで

ダイエットの辛さを上回る目標や信念を持てるかどうかを

自分の胸に聞きましょう。

で、

これが、それでも上っ面だけしか持てないような奴は

今後何かを必要以上に期待することももうやめましょう。

…ほぼ100パー今現在と何も変わらないから。

でね…

ここからが、ようやく

「ダイエットとトレード」

というお話の核部分になるのかなぁ…


という訳で、

まずは今から言う言葉を必ず覚えておいて下さい。



「楽ではないけど、簡単」


……

そう。


全てはこの言葉に集約されているのです。


……

当然ダイエットだけではなくトレードにもね。

……


イイですか?

「簡単=楽なんじゃ…って考え方もあると思うんだけど?」

とも考えられますが、

それとは全く違いますからね。

……

「楽ではないけど、簡単」

ですから。

……

まぁ、もっと噛み砕いて言いますと…

基本的にね、

努力をすることや結果を出すことって

そりゃもうメチャクチャしんどいし、

当然、途中スゲー辛いことにも沢山遭ったりもするだろうけどね、

ぶっちゃけ…

「やること自体や、やらなきゃいけないことってのは実は単純」

って話なんですよね。

……

そう。


ダイエットだったら、

●ちょっとした食事制限

●カロリーの消費(運動)


基本となるベース…

つまり、絶対にやらなきゃいけないことは

まずはこの二つなんです。

で、それ+自分が良いと思った枝葉を付けていくと。

(あっ、ちなみに枝葉的な部分で言わせてもらいますけど
 ダイエットでね、地味&非常に簡単なんだけど
 実はメチャクチャ効果のあることって何か分かります?
 それはね、毎日こまめに必ず体重計に乗って
 現在の体重をきっちり数字で把握し続けることと、
 尚且つそれをノート等手書きで毎日付けて
 +その日に食べた物や運動した数値[腹筋何回とか何キロ走ったとか]
 も一緒に毎日付けていくことなんですよ。
 そうするとね、今日は食いすぎたとか全然走ってないとか
 だからちょっとまた増えたんだろうなぁとかって
 いわゆる傾向と対策の為の活きたデータになり、
 その後のダイエットの効率が
 更に良くなる為の非常に強力な武器になるのです。
 日記という目に見える形にしたことで
 逃げられないと言いますかぼやかせられないということで
 メンタル的にも非常にね、戒めや励みにもなるしね。
 …という感じで、どうです?
 トレードノート付けろって昔から兎が言ってる意味分かりませんか?
 ※この点もダイエットとトレードの似ている点だと思う所以ですね)
 
 

でね、

この「やらなきゃいけないこと」を完璧に完成させるのに

絶対必要不可欠なものがあって、

それは何かと言いますと…

何しろそれを断固たる決意で継続する。

ということなんですよ。

……

トレードってのも核の部分は実は同じ。

(ちなみに、トレードの絶対にやらなきゃいけないこととは
 今まで散々当ブログ内でも書いてきたつもりですし…
 まぁ、と言いますか、ここはですね…
 ぜひ各自で決めて頂きたいと思いますので
 今回は敢えて書きませんでした)



まぁダイエットとトレードで決定的に違うのは、

仮にそこまでのことをきちっとやったとしても

一戦一戦に対して出る結果には

人知の及ばない部分が残念ながらある。

って点だけ。

でも、気落ちしたり凹む必要は全くいらない。

なぜなら、

そこまでのことをきちっとやった者に対して出る結果は

トータルでなら必ず勝てるから。


スーパーモデルのような体型までではなく

一般的にみて普通の体型にさせ痩せられない人。


月トータルで一億や一千万までではなく

月トータルで何千~何万等の金額でさえ勝てない人。

ってのは、


…ちょっと厳しめのことを言いますが、


「楽ではないけど、簡単」


という本質にまだ気付けてもいないのか、

もしくは、

「楽ではない」

に、単純に負けてるだけなのです。

…もったいないよね。

…「簡単」なのにね。


でもね、

これはこれで、実は仕方がないのかもしれません。

「楽ではないけど、簡単」

ってね、

高みの見物的にリアルに自分は痛まない

デモトレードだけをいつまでもずーっとやってる人や、

(まだ不安だ、まだ不安だって
 行動を必要以上に先延ばしにしてしまうタイプは
 残念ですがトレードは一生身につかないでしょう。
 …早急に足を洗う事をお勧めします)

有り金全部吹っ飛ばした上

それでも懲りずに絶対もっと上手くなってリベンジしてやる

って執念は自分にはとてもじゃないけどないよ…って人には

おそらく絶対に気付くことのできないものですから。


という訳で…


もうお分かりですね。


何かを成功させるのに絶対に必要なこととは…

「自分に負けちまうのかどうかの違い」

…基本はこれなんですよ。


……


一流の一流になるのには、

「絶対に自分に負けなかった」のは当然として、

「才能」や、「運」もやはり必要でしょう。

でもね、

あの人まぁちょっとだけ凄いかも…ってくらいの人になら

「自分に負けないように頑張った」

だけで…本当になれるんですよ。



兎は凡人だけど、自分には負けなかったから

今も…何とか生きていられると思ってます。



……

今週もお互いトレード頑張りましょう。


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ダイエットとトレード。

2010年10月10日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング



だからなんだって話じゃね。

最近のお気に入り(はぁと



あーお腹減った。。。









THE芸○人風ブログ!!





青空でも携帯でパッと撮って一言。

「イイ天気♪(はぁと」

今度は雨雲撮ってまた一言。

「………雨(はぁと」



さっすが芸○人♪
一般人がやったら
「…だから何?氏ねば」
となることを
平然とやってのけるッ 
そこにシビれる!あこがれるゥ!





えー、

改めまして…

おはようございます。


本当に認めるべき

何かの才能に秀でていない芸○人は基本大嫌いな兎です。

(でも、金曜日にね…
 兎が普段めったに見ないドラマなんぞを
 何気にたまたま見たんだけど
 新番組のスペックは、こりゃなかなかにイイねぇ…
 さすが堤作品って感じの笑い等のテイストが随所に効いてるわ。
 …ヤベーな。毎週見てしまいそうだ。)


ところで…

昼間、兎の友人にとある質問をされました。

「あのさー、俺、
 今回こそ本気でダイエットしようと思ってんだけど、
 いつもさー全然痩せないんだよ、多分体質的なもんだと思うんだよね。
 でさー何かおススメの
 楽してガンガン痩せるダイエット方法ってねーかなぁ?」



……

で、まずね、

なぜ友人が兎にこんな質問をしてきたのか?と言いますと

兎はね、実は、こう見えてちょいちょい自分の体重を

コントロールしているといいますか、

もうそう若くもないんで、来たるべき老後に向けて

常に太らないようには

(まぁ年喰ってるのにガリガリってよりは、
 ある程度の年相応の貫禄はあった方が良いとは思ってますが…
 ※要するに誰がどう見ても「デブ」ってやつには
  絶対になりたくないってことですねぇ)

意識的に気を付けているんですよね。


で、

話を戻しますが…



この発言を聞き、

兎はふと、

「ダイエットを成功させることと、
 トレードが上手くなることは
 …結構本質的な部分では似ているのかも」

と思ったので、

今回はまぁそんな感じのお話でもしてみたいと思います…

(続きをお読み下さるその前に)

まぁ結構真面目に書くつもりなんで

とりあえず応援ポチを押してくれても

…良いと思いますです。はい(言ってみたけど内心動揺中)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


まずね、

その友人にも言ったんですけど

乱暴に言ってしまえば

「本気で楽してガンガン痩せたいなら
 本気で痩せることはまず諦めな」

です。

……

大体ね、

楽ってのは何を持って言うのか?

食べたい物を食べたい時に食べたいだけ食って

尚且つ食っちゃ寝して、

軽い運動もせずに胡散臭いサプリ等だけ飲んで痩せたいってこと?


あのね…

よくダイエットサプリ等のうたい文句でさ、

「飲むだけで何もしなくてもみるみる痩せる!!!」

とかってあるでしょ?

別にね、それを全否定する気もないんだけど

もしね、それが本当にホントならさ

この世に痩せたがってるデブってのは

いなくなってるはずなんだよね。

……

まぁ…この話はイイや。


えっと、ハッキリ言ってね…


そりゃ100キロオーバーの人が短期間でメチャクチャ痩せたいとか

って場合はその道の専門家さん等

(もっと言ったらイェス高○クリニック的なやつね)

に頼んだ方が良いとは思いますし、

本当に病気でとか、

もしくはそういった特殊な遺伝や特異な体質等で

本当に何をやっても痩せられない…

という方がいらっしゃいましたら

それはまた当然別のお話にはなりますが、

(誤解のないように言っておきますが
 あくまでもそういったものもない一般的な人の例で
 今回のお話は言わせてもらっていますので
 その点はなにとぞご了承下さいませ)



例えば70キロくらいの奴がね、

まぁ5キロ10キロ痩せたいってくらいなら

そんなもんは…

●ちょっとした食事制限

●カロリーの消費(運動)

…極論この二つだけで、絶対にできるんですよ。


で、仮にね、俺(私)は他の方法で痩せたという人が居ても、

それもあくまで、この2つは(もしくはどっちかは)

基本ベース的には当然やってたでしょ?

ってことを忘れちゃいけない訳ですよ。

ということは…だ。

逆に言えば、この2つをやるだけで、

人間なんざほぼ100%痩せられるんだよね。


……

まぁ、

要するにだ。

ヨウスルニダ。

(カタカナで書くと一気に朝鮮のニュース風になる。
 ※別に意味はないけどただ書いてみた)

そう。

結論…

ぶっちゃけ本人のやる気というかそういったものだけで

(…まぁ根性ってことだな)

そのくらいならば絶対に痩せられるんですよ。

でもね、

ここで問題が一つ。

……

いくらチャレンジしてみても

結局ダイエットに成功できなかった人にとっては…

この2つが…そりゃもうメチャクチャ辛いんだよね。

うん。

……

ぶっちゃけその気持ちもよく分かるさ。

だってさー

メチャクチャ腹が減ってるのに、

すぐ目の前にある食いもんを我慢しようとしたら、

(しかもそれがよりによって自分の大好物だとしたら)

それはまぁ…かなりの辛さだろうからねぇ。

…という訳で、

じゃあね、

どうやってその根性的な部分(辛いを乗り越えられるには?)を出すのか?

って問題点が出てくる訳ですが

…これがまぁ

簡単であり、尚且つ一番難しい部分ではあるんですよねぇ。

そう。

以前もちょっとブログで書いた事があるんですが

「一か月で最低3キロ痩せなきゃあなた100パー死ぬよ」

ってな感じでお医者さんにでも目をがっちり見られながら

(「ちょ、こいつガチじゃねーか」ってノリで)言われたら

おそらく誰でも楽々クリアするんですよ。

(つーか、一週間もかからないで余裕で3キロ以上落とすでしょ?)

……

ホント人間なんざ結構、現金なもんでね…

何かと何かを天秤に賭けて重い方がやっぱ勝つんだよね。

うん。

命>減量

ならば…絶対にできるんだよ。

でもね、

現実、命は天秤に乗せることはそうそうないし

まぁ基本的にはできないものなんで…

…なんだ?

うーん。

じゃあ、女の子だったらそうだなぁ…

今、本当に大好きな人がいて、

で、その人は痩せてる子が基本好きで

「そうだなぁ。
 じゃあ、一ヶ月後に今より最低3キロ痩せてたら付き合うよ
 セニョリータ♪」

(まぁそんな調子に乗ったことぬかしてる時点で
 ろくでもない野郎だから付き合うのはやめておけ
 って兎なら思うし、セニョリータとかなんとか
 更にふざけたこと言ってるから
 むしろアツアツのパエリアでも
 そいつの顔面にでも投げつけてやるよね。
 あと、アツアツのシャビとイニエスタもついでに投げる)

って言われたらどう?

そりゃ、余裕で痩せるでしょ?


つまりね、

好きな人と両想い(付き合える)>減量

な訳ですよね。


……

ちょっと待て。


こりゃ予想以上に長すぎんぞ。

(…まだ全然トレードの部分に触れてもいねぇし)

という訳で、ゴメン。

続きは…明日にしよう。


…でも、

ちょっと勘の鋭い人ならば

ここまでの話の内容でも

なんとな~く兎が言いたい

ダイエットとトレードの話ってのは

想像できるんじゃないでしょうか…


まぁ…続編をお待ち下さい。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

予定と現実。

2010年10月08日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

まず初めに、

ぎっくり腰についてのアドバイスを下さった方々…

本当にありがとうございました<(_ _)>

いやー、

温めるのはあんまりよくないんですねぇ。

(…全然知らなかったなぁ。だってさ、
 温泉とかって痛みに効く的なイメージがありません?)

…そっか。

だからなのか…

入るの大変だったのに、何とか無理やり動いて

わざと熱めの風呂に長く入ったりしたんですが

実際入った後…メチャクチャ調子悪かったんだよなぁ。


まぁ…何とか時間といいますか、

自然治癒力的なものなのか?だいぶ良くはなってきましたが…

今後、頂いた色々なアドバイスを是非参考にさせて頂きますね。

(ホントありがとうございました<(_ _)>)

さてと。

では本編にいきますね。

(続きをお読み下さるその前に)

最近更新が…

と思っている方々。

兎自身もその点に付きましては誠に不本意なんで

今後は昔のようなペースに戻すべく…

猛烈に巻き返したいとは思ってます。

という訳で…

兎も頑張りますので、

皆様には応援ポチを一日一回押して頂けると、

とても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

本編といいますか…

只今チャートを見ています。

で、

今週はね、

「メルマガを再スタートしよう!」

と先週末から着々と準備してはいたのですが…

最悪なタイミングで腰を痛めてしまい

月曜日からずっと身動きが取れず

気付けばもう金曜日になってしまい…

でも、

何とか今日の相場状況の中でタイミングが合えばと思い

今までずっとチャートは見続けてはいるのですが…

正直、重要指標発表等の関係もあったので

トレードチャンスらしきものがないまま今現在も過ごしているもので

つまり、

メルマガの内容は兎のリアルタイムトレードの配信なんで

当然ノートレードならば配信などできないってことなんですよね。

という訳で、

誠に申し訳ございませんが…

(やってもいないのに配信だけなんかは絶対したくないし
 そんな無責任な事は今後も一切するつもりもないので)

その点はホントご了承頂きたいと思います。はい。

で、

ちなみにね…

週明けなら体調もほぼ大丈夫だろうし、

来週中にはメルマガ、必ず出します。

…うん。必ずですね。

という訳で、

皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ちょっと取るだけでイイなら。  本日のFX取引結果

2010年10月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

週明けの月曜日

(まぁ週末入ったあたりからずっとヤバそうな感じだったんだけど)

突然ぎっくり腰(筋を伸ばしたのか何なのかイマイチ不明ですが)

のようなものになってしまい、

ここ何日か全く身動きの取れなかった兎です。

…しっかしホント参った。

…腰やるとマジで何もできなくなるんだね。

だってさ、

トレードや、本業どころか…

風呂やトイレ等に行くような短い距離の移動でさえ

まともに動けないんだからねぇ。

……

まぁようやく何とか動けるまでは回復しましたので

今こうしてブログなんぞ書いてますが、

……

兎がね、こんな大変な状況だったってのに

兎の友人はまぁ冷たいもんですよ。

兎の心配はさておき、こうですから。

友「そんなのは(兎の腰の心配)まぁどうでもいいけどさ
  あのさ、俺、あいつ(彼女)と別れようと思ってるんだよね」

(腰が痛ぇって言ってんのに…なんで今、そんな相談だよ
 …まぁ一応聞くけどさ)

兎「…なんで」

友「いや、強いて言うなら

音楽性の違い?」


兎 「…どこのバンドの話だよ」





体調悪いのに、更にアホなこと聞くと…余計悪化する気がする。


よし。

本編いこう。

…あー腰痛ぇ。


(続きをお読み下さるその前に)

腰は正直まだちょっと辛いですが

皆様の応援ポチでメチャクチャ癒されると思います。

…どうかよろしくお願い致します。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日はですね、

ホントちょびっとをサッとかすめ取るのに

兎がまぁよく使うやり方です。

兎的にはこれぞ「Theスキャルピング」って感じかなぁ。

という訳で…

ではいきましょう。


まずはお馴染みの一目均衡表の状況からいきますが

この時点ではローソク足が雲の上ですが転換線の下になりましたので

買いの流れがとりあえず落ち着いたのかなぁ…

……

うーん。

押し目を作るべく一旦は下がるのか?(で、下げ止まって再上昇か?)

はたまたそのまま流れが売りに変わってしまうのか?

…という感じで見ていました。

で、

その点をまずは踏まえて…

次はこちらを見ます。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1007 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足は陰線(青)で

T3-Moving Averageとミドルバンドの下にもこの時点で来ましたね…

では、

次に、5分足を見ます。

ここでも1時間足と同じように

コマ足は陰線(青)で

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?

……

だからね、

以上の事を踏まえてみても

やっぱりこの時点では…

最初に見た一目均衡表上では

ローソク足がまだ雲の上とはいえ(転換線の下にはなりましたが)

(一目均衡表の見方に関しましてはひとりでできるもんを参照)

サクッと短い時間で少量を抜くならば…

中長期的なトレンドはまだ買い方有利だとしても

(一目均衡表上ではローソク足が転換線の下にはなりましたが
 まだ雲の上だから)

売り狙いでパッと狙うのならばイケると考えるのです。

(しかも、そういった点を考えより安全策を取るべく
 ロットはいつもよりも落としてやることをおススメします)

という訳で、

では、最終的にパッと狙うべきポイントはどこか?

というのを探すべく最後に1分足を見ます。

で、

ポイントは※です。

つまりね、

下がっている状態の時のコマ足陰線(青)の先端で入るのではなく

※のような戻りを待って

(ちなみにほら?※はミドルバンドを上抜いてないでしょ)

そこから再度下がりそうなタイミングで入るのです。

……

このやり方を覚えるとね、

損切りするポイントは

ミドルバンドの明確な上抜き(※の上抜きってことね)

という事になるんで(注:兎の場合はストップの設定はせず成り行きです)

仮に狙いが外れたとしても、

今まさに下がっている!って状態の時の

コマ足陰線(青)の先端部分で入ってやられた場合に比べ、

損切りするまでの幅も全然狭いので…

含み損の金額

(今まさに下がっている!って状態の時の
 コマ足陰線(青)の先端部分で入った場合は
 仮に逆行した場合の値動きは結構勢いがある事が多いので)

にビビった上で結果狼狽切りしてしまうような失敗を

格段に減らせるのです。

(スキャのブレイク狙いで負ける人って
 まぁ大体この狼狽切りパターンなんだろうなぁ…)

…ってな感じで、

ここで売りエントリーの、

損切りは★(※の上抜きって事も考えて)とタイト目に考え、

最低の期待値は☆近辺か、

兎のように自分のトレードデータから出した最低+5pipsとかの

決め打ちで狙うのです。

結果
1007 ②

まぁスッと下がったので

マイルールの決め打ち的に逃げたんですが

…ちょっと滑ったねぇ。

1007 結果


では、

最後にコツをまとめましょうか。

えっと、

その時点での流れが分かりやすいような状態の時に、

絶対的にその流れには逆らわず、

その上で流れの先端部分で入るのではなく

押し目や戻り等を待って

再度流れの方向に動き出しそう…ってタイミングで

サクッと決め打ちする。


……

何でもイイので

自分の得意な型を持つと…やっぱ強いよね。


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

日常で感じたふとした成長?

2010年10月04日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


おはようございます。


えー、

そういえば昨日ね…

マイトレードノートのストックがなくなった為、

昼間にノートを買ってきました。

ちなみにね、

兎は昨日、百均ではノートを買いませんでした。

理由は…

兎が行った百均でノートを一冊買うより

百均のすぐ目の前にあるスーパーに、

五冊セットになったノートが298円で買えたからです。


……

まぁ、正直ケチ臭い話に聞こえるかもしれません。

そう。

たかが百円で買える普通のノートですもんね。

そりゃね、

どこでだろうとさくっと買えば良いだけの話ですよ。

……

でもね、

兎が言いたいのは金額どうこうなんて話ではなく

……


(続きをお読み下さるその前に)

ほんの少しだけ協力しては頂けませんでしょうか。

一日一回だけポチっと押して下さると…

本当にとても嬉しいのです。


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


「そういえば目の前にもスーパーがあるし
 そこにもノートくらい売ってるよなぁ…
 実はそっちの方が安いって場合もあるんじゃねーか?
 よし。近くだしまぁちょっと覗いてみるか」

…こういった思考がパッとできた&

そういったちょっとしたことを面倒だと思わないで行動できた。

ということが、

実はもの凄く自分にとっては大事なことだった…

と言いたかったのです。

……

ぶっちゃけ昔の兎なら、

そんな事をまず考えもしなきゃ

仮に考えたとしても…

「…そこまで行くのも面倒だ&別に大した金額の差じゃねーだろ」

で終わりです。


……

あのですね、

トレードでも何でも、そうだと思うんですよ。

……

兎がね、

今まで実際に色々見てきた

いわゆる「成功している人」というのは

……

すべからず、いつだって、

「思考する癖」を放棄するようなことはしませんし、

何しろ雑な仕事はしません。

……


成功している人とは

……

常に何かしらを考え、

尚且つ、

普通の人にとっては面倒なことでも

それを妥協せずに行動できる人なのでしょうね。

……

うーん。

どうなんだろう。

……

自分は昔に比べて、

少しずつでも成長できているのかなぁ

……

でもまぁ…

そういった人達に比べ、

まだまだ自分なんか甘い部分が多々あるのは間違いないんで

もっと精進していかなきゃなぁ…と思う今日この頃。


……

現在AM:5:17

……


今週もまた始まりますね。

お互いに頑張りましょう。


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コツと言うか何と言うか… 本日のFX取引結果

2010年10月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

この間…

ちょっと調べものがあって(大した調べものじゃないけど)

ネットでちょちょいと見てたんだけどさ…

まぁ調べものも無事終わったので

徘徊ついでに何気にOKwaveかなんかのQ&Aサイトを

たまたま見ていたら、

こんな質問を見つけました。



Q 帰宅すると
妻が毎日死んだふりをしています。
これは何の意味があるのでしょうか?


軽くコーヒーむせた。



Q マヨネーズと
イチローの違いは何ですか?

不意を突かれずぎて
さすがにコーヒー噴いた。
(まぁただの釣りなんだろうけど)






よし。

本編いこう。





えー、

今日はですね…

兎がスキャルピングをしようとする時、

チャート上で見ている(考えている)こと。


というものを、

まぁ簡単にではありますがご説明したいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)


来週中にはメルマガを再スタートしよう!とも思ってます。

という訳で、

応援ポチを沢山の方がして下さると…

モチベーションも上がりますので

その分配信も多くなる気が…


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では早速いきましょう。

まずはこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1002 ①

ちなみにこの時の一目均衡表の状況は

(兎のやり方では、
 まず初めに一目均衡表で全体の流れを把握する事から始まります)

ローソク足が雲と転換線の上なので買い方有利目線では見ていました。

(詳しくはひとりでできるもん参照)

が…

ぶっちゃけこの時点では…まだ様子見です。

では、次にこちらをご覧下さい。

1002 ②

…違い、分かります?


実は、※なんですよね。


兎はね、

※がこのように変わるまでは待って、

で、

そこから初めて

最初に見た一目均衡表で判断した流れに沿うべく(買い方有利目線)

本格的に買いでのエントリーポイントを探すべく動き出します。

ちなみに具体的にはですね…

次に見るのは、

5分足上の直近のコマ足の動きです。

どういうことかと言いますと…

◎のように、コマ足陽線(赤)のヒゲ部分が

ミドルバンドをタッチしているだけではなく

実体部分がミドルバンドを明確に越えるかどうかを見るということです。

(T3-Moving Averageとミドルバンドのどちらの上にも
 コマ足陽線(赤)が来るのかどうかを見ているということですね)

つまり…

今回サンプルとして挙げた相場状況のような場合は、

まずは慌てずに※の変化を待ち、

次に◎の動向を見た上で…

最低①か、もしくは②等の期待値で買いエントリーすると。

(ちなみにストップ[損切り]は、
 注:兎はいつも設定はせず成り行きです。
 タイトにいくなら5分足上のコマ足が陰転した上での
 ヒゲではなく実体部分が
 ミドルバンドの明確な下抜けした瞬間で考えますね)
 


という訳で…

兎のやり方というか、

チャート上で見ている(考えている)ことってのが

多少はお分かり頂けましたでしょうか?

……

ご自身のトレードのご参考になるべき点でもございましたら

これ幸いでございます<(_ _)>


あっ、

ちなみにね、

ちょっと前のブログ内でご紹介した

持ちっぱなしのやつは只今こんな状況です。

(実はまだ持ってるんだよねぇ)

1002 現在状況


あーあ…

来週あたりからひとまず本業落ち着かねーかなぁ…

(まぁ、こればっかりは仕方ないんだけどねぇ)

まぁいいや。

とりあえず…皆様は良い週末をお過ごし下さいね♪

(兎は当たり前の如く本業…)


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。