過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイオニア…って凄いよね。

2010年12月31日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

以前「アフィリブロガー」という内容の記事を書いた時に

少し触れたのですが…

兎はそういった会社側の方達とひょんなことから接点が持てましたので

ふと…

数多あるFX会社さんの中での新規口座開設数…

まぁもっと具体的に言いますと、

「トレードブログやサイトを頻繁に見る人達の中での
 実際の人気No.1の会社さんって実はどこなの?」

ってことをね、昔訊いてみたんですよ。

……

(続きをお読み下さるその前に)

またまたランキングが大暴落してます…


もっとも

年末のこの時期は当然見て下さる方々自体が少なくなりますので、

その結果当然ポイント等が落ちてしまうのには

そりゃ当たり前だと思っているのですが…

でもね…

どんな時でも全然ポイント数の変動のない方々もいるのはなぜなんだろう?

…うーん。兎のブログはダメなのかなぁ…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

……

でね、

時は流れて…

今年の5月にその

「実はそういった方達の中での人気No.1の会社」

さんの、とあるイベントに参加させて頂いたのですが、

詳しくは過去記事を参照

まぁその時にですね、

実際にその会社さんの方々とお話をさせて頂いた機会もあったのですが、

……

5月から数えて7~8ヶ月ほど経った今…



今回、

光栄にも特別タイアップをさせて頂けることになりました!
(このレポートタイアップは2011年2月21日をもって終了となりました)

……

いやね、

「光栄」って言うのが正しいのかどうかは分からないのですが…

只、一つだけ言っておきますと…

なんと、実は私兎がこの会社さんとの

「特別レポートタイアップ」

を初めてさせてもらえた人間のようなのです。

(今までは只の一度もそういったことをOKしたことはないみたいです)

※ということは、
 兎が今回先頭を切ったということによって…
 トレーダー的に本物の方ならば
 今後は他の方でもそういった件というのは出るかもしれませんが。



…えっと、

これってね、

実はかなりスゲーことでして…

まぁちょっとその会社さんのことを辛めの口調で言いますと

さすがに上場もしてる会社さんだし

(FXの会社さんで上場してるってこと自体実はもう凄いんですよ)

トレードブログやサイトを頻繁に見る人達の中での
 
実際の人気No.1というのはそりゃ伊達じゃない…

ってほどの圧倒的な総合力を誇るだけあって…

(まぁ兎がちょっと思いつくだけでも…
 まずは何と言っても業界内でも一番有名な
 圧倒的なサーバー力…
 ※これまで一度も拡大したことがないという
 「本物の純固定スプレッド」
  ……
  だってさ、
  2008年の「百年に一度」と称された市場環境においても、
  スプレッド幅拡大は一度もないってんだから…
  そりゃ同じ業界内で噂にもなるだろうねぇ。
 …更に、
 他社さんにはないぱっと見テクニカル等の
 この会社さんオリジナルの取引ツールの凄さ…
 [下手すりゃこれだけでも勝てるんじゃねーか?]
 で、そうかといえば逆に
 マーフィーこと柾木利彦氏の編み出した
 「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」が
 実はサクッと使えちゃったり…
 ※ちなみにマーフィーって
  ジョージ・ソロスと一緒にテレビに出てた凄い人ね。
  [20年以上為替の世界で勝ち続けているらしい…]
  そんで更にね…
  その会社さんの口座を持ってる方限定で、
  ・「MarketWin24(マーフィーの相場分析)」
  ・「マーフィーのFXコーチングレポート」
  っていうレポートがあるんだけど、それを読みながら
  「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」で戦略を立てると
  非常に相場の方向性が分かりやすくなると思うし、
  詳しくレポートを読むと実際の使い方も
  そりゃ分かり易く書かれてるんで…まぁ凄いっすわ
  …等々、
  正直おススメポイントはこれじゃ全然書ききれてないけどね)
 

まぁ敷居がメチャクチャ高かった(苦笑)

こりゃ今まで誰にもOK出さなかったのも納得…ってくらいにね。

だってさ、

まずね、

その人間がインチキトレーダーだったら

根本的に絶対にこういったお話自体を進めることは不可能だし…

仮に人的には合格だったとしても肝心のレポート内容が

しょうもない内容だったらこれまた不可だし…

……

しかもね、

この話(レポートタイアップの件)が始まってからさ、

…今12月(っていうかもはや1月か)ですよ(苦笑)

(まぁその間に何回レポート内容の修正やチェックが入ったか)


まぁ、

という訳でして…

(正直…紆余曲折色々ありましたが)

今回はですね

 
その会社さんの意向もあり

(「これからFXを始めてみたいという初心者の方の為になるもの」
 をテーマに中身のあるものを書いて頂ければ…と言うね)

そういった感じでまぁ兎も苦労して書かせてもらいましたので…

(考えに考えた結果、
 仮に兎がトレードの講師だったとしたら…
 生徒さんから
 「初心者が一番勝てる確率の高いやり方は何ですか?」
 と訊かれた時に
 …正直これだろうなぁって思う視点から書いてみました)


「実は、ちょうどこれからFXを始めたかったんだよなぁ」

という初心者の方は…この機会に良かったら是非。

(この会社さん独自のテクニカル分析ツールも当然使った
 兎流の初心者さんが最も勝ちやすい方法っていうやつの
 実際に使うチャート等の
 [マニュアル的に書いたので誰にでもできちゃう♪]設定方法や
 実戦では最低これだけ抑えときゃ
 別にもう膨大な書籍等もいらないかもよ♪
 ってな内容ですから)

(このレポートタイアップは2011年2月21日をもって終了となりました)

詳しくはこちら
  ↓
FXプライム


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

久しぶりにやりやすかった。 本日のFX取引結果

2010年12月29日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

今年も残すところあとわずかとなりましたねぇ…

えー、

正直、毎年のこの時期というのは、

もうそんなにアグレッシブにはトレードをしないのですが…

でも、

まぁ昨日一昨日と、

久しぶりに兎にとっては取りやすい動きをしていたので

今日はサクッとトレード紹介でもしようと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを一日一回押して頂けると…非常に嬉しいです。

実は…それだけが兎の楽しみなんです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

えっと、

ご紹介するのは…

大きな流れに対しては順張りにしつつ

短い時間軸上では…

逆張り&極力リスクが抑えられつつ勝負できるポイント

を狙うという…まぁいつもやっている兎の得意な形ですね。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1229 ①

ポイントは※です。

大きな流れには従いつつ…

(コマ足陰線(青)で、T3-Moving Averageと
 ミドルバンドの下だから売り方有利目線で見ています)

短い時間軸上では逆張り&リスクを抑える為に

損切るポイントに十分引き付けてからエントリーすると。

(この場合は5分足上のボリン外バンド(+2σ)も越えて上抜いたら
 そこで即損切りします。
 まぁ赤○の中コマ足3本分ほど様子見しましたが
 どうやらここのポイントは結構上抜けに対して堅そうだと感じたしね。
 でね、1分足上で更に細かく言いますと…
 ★をですね、正直位置としては結構タイトにはなりますが
 第一の「…、損切るか?」
 というポイントとして意識して、次に赤○でも示した通り
 5分ボリン外バンド(+2σ)の上抜けの利食いの期待値としては
 まず☆で、次に☆2って感じです。)

結果
1229 ②

期待値の一つである☆近辺に到達したのと、

兎の一つの目標でもある+10pipsも越えてたので

ここでスパッと決済しておきました。

1229 結果


さてと。

今日明日は特に年末でのやることだらけだなぁ…

まぁめんどくせーけど頑張ろうっと。



ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

タイムマシン。

2010年12月27日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

昨日、最近トレードを始めたという友人から

「トレードの調子はどう?」

と聞かれました。

兎は、

「まぁ普通だよ」

と答えました。

友人は続けてこう言いました。

「あーあ、タイムマシンでもあればなぁ」

……

兎はこの会話をしている最中、ふと思うことがありました。

(続きをお読み下さるその前に)

今日も一生懸命書いたつもりです。

できましたら応援ポチを押して頂けると

…とても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎の友人は、最近トレードを始めたそうです。

彼は、

「この間やったトレードはさ、方向性自体は合ってたんだけど」

とも言いました。

確かに、相場というものは

「上がるか下がるかそのままか」

しかありません。

……

兎はこの友人と話をして…

「時間というものに対しての概念が全く違うんだなぁ」

と思いました。

ちなみに彼は、サラリーマンです。

兎は小さいながらも一応は会社経営者です。

会社というものは

今日絶対必要なお金が明日用意できてもダメなものです。

事実、倒産してしまったという会社は

意外にそんな理由が多かったりするものなのです。


トレードとは確かに、

極論上がるか下がるかを当てるゲームのようなものではあります。

ですが、

特に初心者トレーダーさんには

トレードにおける時間の概念を見落としがちな気がします。

イイでしょうか?

トレードとは

「いつ上がるか?いつ下がるか?」

が、重要なのです。


今までトレードであまり勝てないという方は

「これは上がりそう、これは下がりそう」

だけで思考が止まってませんでしたか?

大事なのは、「いつ?」までを含めてなのです。

ですから今後は、

この「いつ?」を

自分が仕掛けるトレードの計画に

必ず組み込んで考えてみて下さい。

兎は、

仮に全体的には下げの流れの中で

「ここはブレイクアウトするのかしないのか?」

みたいなポイントに近付いたというような相場状況の時は

「一旦ブレイクはするだろうけどその後すぐにまた戻って
 でも戻しても仮にあそこのポイントでちゃぶついたなら…
 で、そこで徐々に下がってきたら
 そこでこそやっぱり売りで狙おう」

というような感じで、

常に「いつ?」を含めて考えているのです。


「いつ?」

までを常に含めて戦略に組み込めるようになれれば…

明らかに無駄(無謀も含む)なエントリーや、

そのポジションを持つにおける適切な枚数などの気付きによって…

負ける時の被害というものがどんどん減少されていくものです。


初心者トレーダーさんに大事なこととは、

勝てる回数や勝つ時の金額を増やすことなどではなく

まずは何しろ負ける時の金額を少なくすることだと兎は思います。

そこができて、初めて次のステップなのではないでしょうか?


トレードにおける時間の概念。


そこを強く意識することによって結果もたらされる

その時に取るべき最適なやり方、リスクマネージメント…


兎の持論ではありますが、

相場とは…時間との闘いを避けては通れないものなのである。




ちなみに…

ただの兎の友人レベルでさえも

タイムマシンが普通に使えるような時代になったのなら

……

もはや投資というもの自体がなくなっているか、

今現在における投資とは全く違うものに(システム,法律 ,etc…)

当然変化してしまっているだろうに…


ふとそんなこと(タイムマシンがあればなぁ)

を考えずにはいられない兎も…

まだまだピーターパンシンドロームなのかもしれない。

未だにサザエさんを見ると…ちょっとブルーになるしね、

あっ、

そういえば

サザエさんのエンディングで

磯野ファミリーが最後家に入って縦横に歪むやつあるでしょ?

あれってね、

家の構造が基本ゴム的な材質であることが大前提であり、

尚且つ突入スピードが最低130㎞以上じゃないと

現実には起こらないらしく…

ということは、

あの家の中では

まず130㎞以上の高速移動中に軽やかに笛を吹きながら

最初に家に入ったサザエに向かって

カツオが「ねぇすわぁああんん」とかって

130㎞以上で体当たりをすることになる訳で…

(で、更にカツオに向かって
 今度は波平とかが「くわつうおおおおこのばかもんん」
 で130㎞以上でバチコーンと体当たり)

確かに家は揺れたとしても現実は…

結果家の中は、
磯野家の
バラバラ死体だらけに
なっているはずなんだってさ♪
サザエさん怖い。



ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

昨日の相場もこれまた…

2010年12月25日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

……

えー、

昨日も兎的には

トレードがガンガンできるような相場状況じゃなかったので

(一応チャートは見てはいたけどさ)

取り立てて書くこともなく、

どうしようかなぁ…と思っていたのですが

そういや今日はクリスマスなんだよなぁ…

そう。

クリスマスといえば

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチだけポチっと押して下さいませんでしょうか…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


兎がまだサンタクロースの存在を信じていた頃…

…いや、

正しくは正直サンタは親だと一昨年頃には薄々気付いちゃいたが

子供的立場の切実な現実問題として

「とにかくこの俺ご指定のおもちゃを買ってくれりゃまぁオールOK」

的な、クレヨンしんちゃんばりの割り切りを子供ながらにしていた頃…

なぜかその年の小兎ご指定のおもちゃは

確かバルキリーとかいう戦闘機(F15的な)に足が付いて

ロボットみたいな感じに変形する超合金をリクエストしたんだよなぁ。

(ちなみにこんなやつだった※正確にはもう覚えてないけど)
バルキリー



で、

まぁ具体的には小兎的指定日の24or25日の数日前から

「あなた方がサンタなのは一昨年くらいから薄々知ってますけど
 まぁそれはそれで置いておいて
 私は今年バルキリーという商品を希望してますので
 何卒よろしくお願いつかまつります」

的なアピールを、夕飯の席上等でこまめにしていたんだよ。

でね、

いざ24日の前日…23日の夜を迎え

「さぁ頼むぜ」

とかなり入れ込み気味で、

なかなか寝れない中…まぁなんとか寝たのですが

目が覚めた時には小兎御所望の品は枕元にはありませんでした。

「…あれ?…じゃあ…今日寝て…か」

小兎は動揺する気持ちを無理やり抑えてそう思うようにしました。

そして…

時は過ぎて24日夜

「…今日寝たら」

と再度かなり入れ込み気味で、

なかなか寝れない中…まぁなんとか寝ました。

……

AM5:30頃

期待しつつ薄っすら目を開けると…

……

枕元には…

緑と赤色がベースの

何とも楽しげな模様の包装紙に包まれたプレゼントがあります。


「っしゃー!!!!」


小兎は喜び勇んでそのプレゼントを開けました。




「そう。

 この突き刺さるような鋭利なフォルム…

 そして、

 ガーっと開いてくるっとできる…









コンパス
ってなんだよバカ野郎。



…これはバルキリーじゃねぇ


…未だにバルキリーがコンパスになった意味は全く分からん。


……

兎にとってのサンタが完全に死んだ日…

○○○○年12月25日。

…算数もちょっとだけ嫌いになった日。



つーか、
今日トレードのこと
何も触れてねぇ


おわり。



メリークリスマス。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

たった一回。 ~昔の兎へ告ぐ~

2010年12月24日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

ところで皆様…

ここ最近のご自身のトレードの調子は如何でしょうか?

兎はですね、

まぁ毎年思うのですが…

年末のこの時期ってのは

うーん。

何と言いますか、

この時期恒例の市場参加者の減少でなのか、

いつものチャート上での動きと違う感じの動きをすることや、

値がビョンビョン跳ねている感じの時が多くて…

(注:ちなみにこの感想は兎の主戦場である
 ここ何日間でのユロ/ドルでのお話です)

(あと、固定スプレッド以外の会社さんだと
 スプレッドの開きってやつも頻繁に起こってるので
 兎のような小幅なpipsを抜くやり方だと
 チャート上のタイミング的には良くてもその瞬間に
 3pipsとか開かれてるとそりゃできない…みたいなね)
 

まぁ一言で言うなら

「ぶっちゃけやりずらいなぁ」

な訳なんですよね。


うん。

で、

正直自分がやりずらいと感じる時はね

「やらないに限る」

そう。

これが正解だと思うんですよ。


だからね、

兎は常々

「無理にやるトレードは
 自分にとっての不都合をもたらすだけのもの」

と思っていますし…

年内のこれからは(年末年始にかけて)

あまりガツガツとトレードはしないと思いますが、

(チャート自体はいつもと同じように見てはいるんですがねぇ)

まぁとりあえず本編いってみましょうか。


(続きをお読み下さるその前に)

年末は本当に忙しい!!…ですね。

書こう書こうとは思っているのですが

これがなかなか大変でして…

でも、頑張って書きますので

よかったら応援ポチを押して頂けると非常に嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では今回は、

「トレードにおける損切りの重要さ」

についてでもお話ししようかと思います。


ではまずこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1224 ①

えー、

ちなみに兎はですね…

レンジ状態の時は逆張りがメインでやることが多いのですが

まぁ兎の「レンジでの逆張りのやり方」というのは

基本的には大きな流れに対しては順張りにしつつ、

短い時間軸上では逆張りという意味になります。

つまり、

上のチャートのように

1時間足上ではコマ足が陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下…

そして、

兎のやり方では狙うべき方向というのは…

大きな流れに対して順張りということなんで…

そう。

売り狙いということになる訳です。

で、

次に見ますのは5分足になりますが…

5分足上ではコマ足は陽線(赤)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの上なんで

この時間軸上では…逆張りと。

まぁそういう感じになるんですよね。

でね、

兎のよくやる逆張りのやり方のコツを

一応さらっと言っておきますと…

aと bってのがポイントになります。

aが陰線(青)(aが陽線(赤)だったらやりません)



5分足のコマ足がボリン上バンド(+2σ)にタッチした

この2点が揃った時に(買いの場合も考え方は同じね)

(後は最後に勇気を持って)エントリーする!

ということね。

(ちなみに、絶対的に切るというポイントは★で
 最低の期待値としては☆で、次に☆2です)


で、

まぁ兎はよくこの逆張りってのをやるのですが…

実はこのやり方でね、

絶対の絶対にやらなきゃいけないことってのがありまして…

えっと、

それは…

そう。

「必ずここでは切る(損切る)」

というポイントをエントリー前に決めておき、

実際にそのポイントに到達してしまった場合は

何があっても絶対にその約束を守る(つまり切るってことね)

ということなんです。

いやね、

兎だって気持ちは同じなんですよ。

特にレンジ状態の時なんかね…

「…確かにここで切るつもりだったけど
 でもいざ実際に切るってなると
 切ったら損失確定になってしまう訳で
 切らなかったらまだ数字上だけの損だから
 …しかもだってレンジでしょ?
 ちょっと耐えてれば戻ってくると思うし」

…こんなことを考えてしまう訳ですよ。

でも、

トレードというものはですね…

たとえそういった考えから

今正に目の前で起こった損失をその時上手く回避できたとしても

(しかも、値段というものはいつか必ず
 元の値段には戻る時が来るものではあるので
 運が良けりゃこの欲張りな粘りってやつで
 実は結構回避できてしまうものなんだけど
 これがまぁ…ホント質が悪いんだよねぇ)
 
いつか必ず来る予想外のたった一回の負けによって

…全てを無くしてしまう可能性があるものだし、

もしくは兎のような

小幅のpipsを抜くというやり方をメインでやっている者ならば

一回でも大きく負けてしまうとね…

正直、その後その日のトレードというもののリズムは

完璧に崩れ、その結果…更なる悪循環に陥り…

負けを何とか取り戻さなければと、

ドツボにハマってマジで最悪ってな状態

ってパターンになるのが…まぁオチなんだよねぇ。

……

大きく負けると取り返すのは本当に大変なんだよ。

……

こうやって…

冷静になってる時は分かってるくせに

いざ実際になると…


そう。

「…損切り嫌だ…だって、どうせ戻ってくるんだから…」

結果
1224 ③

……






なんてね~


ホントの結果
1224 ②

……

(ふざけてスイマセン<(_ _)>)


兎はね

長年の経験上

この逆張りをやる時…

※のような動き(ミドルバンドを抜けられず跳ね返されたみたいな)

があった場合は大体まぁ逃げるようにしてます。はい。

(今回は同値撤退でした)

1224 結果

という訳で、

まぁ

これを実際に喰らってたら…

スキャルで生きてはいけません。

……

ちなみにね、偉そうに言ってるでしょ?

……

うん。

そりゃ言うんだよ。

だってね…


兎はそれで昔

思いっきり退場しましたから♪


苦い経験を得て…

今はもう絶対の絶対にこんな負け方をすることはありません。


…が、

本当に昔はこれやってたんだよなぁ…


おい、昔の俺聞いてんのか?

お前に言ってんだよこのバカ野郎。


…皆様は昔の兎のようにならないで下さいね。


ではまた。

あっ、

そういやメリークリスマスっすね♪

ま、兎にゃ関係ないけど(泣)


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

”Reach For The Moon”

2010年12月19日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

今日は日曜日なんで、

テクニック的なトレード解説じゃなく

メンタル的なお話と言いますか、

兎がここ最近感じたこと…

まぁ兎の雑感的なお話でもちょっとしてみようかと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

ポイントとランキングが

またスゲー急落だけど

……

前向きにできることを頑張っていこうと思います。

という訳で

兎にできること。

とりあえず一生懸命書きます。


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょか。

えっと、

兎は基本的には普通の人が見るであろう時間帯のTVというものは

ほとんど見てません。

ですが、

トレードをしている合間に

ただなんとなくでマルチモニターの一つをTVにしてることはあり、

多少興味が惹かれた内容がたまたまその時流れていたりする場合は

まぁそのまま見るって感じのことはあったりするのですが…

つい最近そういった流れの中で、

確か「カタリダス」だったかな?

なんとなく世間的には毛嫌いしている方が多そうな(?)

秋元氏が出ていてですね…

兎はこの方のことは生理的な好き嫌いという感情は抜きにして

企画力やビジネスセンスというものに関しては

「まぁ怪物(天才)の類だよなぁ」

と昔から思っているので、まぁ見てみた訳ですよ。

(ちなみにホリエモンのことも兎は同感覚で見てる)

……

番組の中で氏が語っていたのは「夢」についてでした。

で、

その中で特に印象に残ったフレーズがですね

「チャンスは掌の一ミリ先にある」

……

うん。

これね、兎はもうメッチャ共感。

……

何の因果か兎はトレードを始めました。

……

初めはもう単純に

「よっしゃー!これでもう俺って金持ち確定だってばよ」

と本気で思ってました。

……

でも、

現実は

「金がどんどんなくなるだけでむしろ生活苦しくなってる」

でした。

……

でも、

幸運にも兎が

普通の一般的なトレーダーと違った点がおそらく一つだけあって

……

それは、


トレードを始める前から潜在的に

「チャンスは掌の一ミリ先にある」

というこの世の真理みたいなものを

…それまで過ごしてきた人生環境のおかげなのか

なぜか十二分に理解していた。

という点だったと思ってます。


番組内で秋元氏は

「夢を叶える」ということについて

色々なことを述べました。

……

現実問題チャンスを掴めない人も

勿論沢山いるのですが…(番組内でもこれは言ってたけど)

「それでも手を伸ばし続けなければ
 チャンスは掴めないようになっているもの」


いつか芸能人になりたい人がオーディションを受けまくっているように

もう既に芸能人である人も、

もっと高みに行きたくて

色々な(配役等の)オーディションを受けまくっているという現実。


カテゴリーと言いますか

目指す世界は全く違うかもしれませんが

どんなことでも…

「それでも挑み続ける」

ということがやはり何より大事なのではないでしょうか。


確かに

「それでも、どうやってもダメだった」

という場合は正直あるとも思います。


でもね、

仮に結果ダメでもその中でまた違う可能性や道を発見できたり…

何もやらなかった時よりは確実に自分の人生のプラスにはなるはずです。

しかもね、

兎の実感。

……

そりゃ見た目がメチャクチャ悪い人が

「二枚目の超売れっ子俳優になりたい」

という「夢」を叶えたり

運動神経がメチャクチャ悪い人が

「イチローみたいになりたい」

という場合は

「そりゃあんた…ちと厳しいよ」

にはやっぱりなるのですが、

そう。

事トレードの世界に関してならね…

その人個人のセンスや才能なんかほとんどなくても

「勝てる」ようになるのは本当に全然可能なんですよ。

(でもね、
「根本的に間違った方向に対してどんなに努力しても
 結果は絶対に出せない」
 という点だけは要注意ですが)


大体の人は信じ切れないとは思いますが

トレードとはね、

…ぶっちゃけそういうものです。

ちなみにね…

トレードにおける

自分の痛みや苦しみ全てをどうにか回避しよう…

仮に全てとは言わないまでも

何か少しでもそういったもの達から

回避できるやり方が自分がまだ知らないだけで

本当はどこかに絶対にあるはずだ…

という方向に進んでいる人には

…これからも、

「出る結果は変わらないだろう」

と思います。


兎は

昔は確かに思いっきり舐めていたが

今は…そしてこれからも…

「トレードとは根本的に苦しいものだ」

「なんでこんなずっと苦しい世界に好き好んで
 自分から飛び込んじまったのかなぁ
 …まぁでも仕方ねーやなぁ」

という気持ちはずっと変わらないだろう。




最後に

兎の大好きな人の言葉を…


「やるしかないのに、
 そんな簡単なことの分からない人間が多すぎる」

「トライすらできないヤツが、
 やっている人間に何を言えるって言うんだ?」

「世の中の数限りないギタリストに目をやると、
 自分の居場所なんてないと思うかもしれない。
 でもそんなことはない、絶対に居場所はある。
 あるギタリストとまったく同じプレイをする人間なんていないんだから」

「自分を信じてやるだけだ。
 俺が“ストラマー”と名乗るようになったのは、
 リード・ギターが弾けなかったからさ。
 だったら掻き鳴らす(strum)ギタリスト、
 “Strummer”になろうと決めたんだ。」

「ひとつ言っておくが 人は何でも変えられる 世界中の何でもだ」

「誰よりも高く飛びたいなら 誰よりも低く身構えるのさ」







「“月に手を伸ばせ”っていうのが俺の信条なんだ。
 たとえ届かなくてもね。
 そのほうがよっぽどマシだよ。」



”Reach For The Moon”


トレードだろうが何だろうが

こんなRockでPunkな気持ちで

兎は兎の人生をずっと生きていきたい。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

使い分けてる?  本日のFX取引結果

2010年12月18日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。


突然ですが仮に兎が…

「ほんの少しでも笑ったら即死んでしまう病気」

に今急になってしまったとしたら…

おそらく明日という日を迎えられないであろう

とあるふざけた文章をネットで見つけたのでここに記しておく。




「親父がEXILEの
タイミングずらして回るやつに
巻き込まれて死んだ」






よし。

本編いってみよう。


(意味不明な始め方だけどまぁいいや)




(続きをお読み下さるその前に)

たった一回の応援ポチを押して下さるだけで

書く側は…本当にモチベーションが上がるのです。

……

この後も頑張って書くので(真面目にトレードのことも)

どうか読み逃げだけは…

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

という訳で

今回ご紹介するのはですね、

兎がまぁとある状況下でよくやるトレードなんですが、

そのとある状況というのはですね…

●急激な値動きがあった後にちゃぶついてる状況。

ってやつになります。

でね、

まぁテクと言いますか…

コツみたいなものを言いますと


「このトレードをやるのに必要なのは
 じっくり値動きの様子を窺った上での状況判断は
 そりゃまぁ必要かもしれないけど
 ぶっちゃけ…後はもう本気で負けても良いと思う勇気だけ」

って感じになるのかなぁ。

まぁとりあえず見て下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1218 ①

まず、※ってのが「急激な値動き」ってやつになる訳で…

で、それ+

1分足や5分足でよく分かるような

約30分くらいの横ばい状態ってのが…

まぁいわゆる「ちゃぶついてる状況」ってな訳なんですが、

(この2つを合わせて
 ●急激な値動きがあった後にちゃぶついてる状況
 ってことね)

兎はね

確かにこういった状況の時は…

「※の勢いの反動的な動きが来ても全然おかしくない」

「が、一旦の休憩的なものだっただけ
 という感じで…結果はやはり下抜いて
 更に流れが加速する可能性も当然ある」

という相反する2点をパッと同時に考えますが、

実際にはこのような状況の場合

兎が最初に考えることというのはですね…

リスクは当然負うかもしれないが、

自分が今まで培ってきた経験が

「指を咥えて見送ることもしたくない」

と強く告げているという場合はですね…



●本当に負ける覚悟でエントリーする。

…極論これだけです。

でもね、

「本気で負ける」

には、絶対にやらなきゃいけないことがあります。

…それは

(負けるんだから)そりゃいつもよりロットは当然落とす。

(負けるんだから)損切るポイントでは一瞬でも躊躇しない。

…そう。

この2つだよね。

で、

後はもう

●「負けても…それでも行く!」という勇気。

……

これがそこでしっかり出せて実際にエントリーできるかどうか?

…たったこれだけなのです。


結果
1218 結果

まぁ、5分足上のミドルバンドに当たり

少し値動きの勢いがなくなった感じがしたのと、

兎の最低目標である取り幅は十分超えていたので

とりあえずはここで決済しておきました。


まぁこのトレードってのはパッと見ね、

兎のいつものやり方では

完全に売りの流れの中での逆張り的なトレードになりますし…

ハッキリ言ってここではなかなか買えないでしょ?

(思いっきり流れに逆らってる感じな訳だから)

でもね、

こういった

●急激な値動きがあった後にちゃぶついてる状況

という場面に遭遇した時兎は…

(実際にちゃぶつきだして30分以上はこの時点での安値である
 1.3133~1.3135近辺ってのを何度も下抜けそうで下抜けなかった
 という値動きを見ていたので…
 「ここは下抜けねーかも」と自分の中で感じたことで
 [ちなみにこの感覚ってのは
 経験を積むとどんどん精度が高くなってくる気がする])

本気で負けても良いようにロットを落とし、

尚且つここで本当に負けたら

確かに負けたけどその瞬間今度は途転で売る自信は深まるなと

実はね…そう。

「負けて良し 勝って良し」

という態勢&気構えでこのトレードをやっているのです。

つまり、

まぁ俗に言う二段構えってやつだね。

……

他人が「怖い」と思うようなポイントや

その時に取る常人と違った行動ってのが

トレードで勝つ方法であることは

疑いようのない事実だったりするのです。

……

トレードで結果を出してる人ってのは

普通の人には理解できない

ポイントや方向にエントリーしているのはなぜか?

……

それは、

この辺の考え方をしているからなのではないかと

…兎はそう思ってます。



皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

リスクを軽減して狙おう。 本日のFX取引結果

2010年12月15日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えーと、

まず初めに

ひまわり証券ディールFXの件で

コメントやメール等にて同じようなご質問を頂いてますので

この場をお借りしまして申し訳ございませんがお答えをさせて下さい。

えっと、

ひまわり証券さんにてもう既に口座をお持ちの方でも

「ディールFX」自体の口座をまだお持ちでなければ

レポートは頂けるそうです。

(兎の説明が足らずに申し訳ございませんでした)


という訳で、

改めましておはようございます。

プロ野球選手の契約更改のネットニュースや記事を見て

「たかが俺より60何キロくれー速く球が投げられるだけで
 こんなに金もらえるんだからなー」

と真剣に言っている友人との今後の友達付き合いを

ちょっと考え直そうか迷っている兎です。

(でも、自分が投げられる球速をなぜか全く盛らないところは
 その友人の良いところなのかもしれない…とも思う)


あっ、

最近そういや携帯をスマートフォン(アンドロイド)

に変えたんですけど…

まぁどうせそうだろうとは思っちゃいたが、

あのバッテリーが鬼のようにメチャクチャ早くなくなるのは

マジでどうにかならねーのかなぁ。

(アイフォンの予備バッテリー内臓ケースみたいなの
 アンドロイドにはまだ出てないのか?)

しっかし、

時代は変わったよね。

兎がまだ中学生くらいの時なんざ

好きな子に告白するのとか

付き合ってる子なんかと夜電話するっていったら

まぁ当然家電しかないから

特に初めてかける時

(その中でももう既に付き合ってるとかじゃなく
 電話にて告ろうとしてる場合)

とかってのは…

まぁその子の親御さんが出る確率ってのも当然ある訳で

しかも、意を決して

「よし。今日電話して告ろう」

なんてさ、

自分の中で意味不明に宣言(心の中でね)しちゃうと

妙にかけるタイミングというか

時間とかが気になって

「…あまり遅いと親御さんが出た場合印象悪そうだし
 …でも、8時とかじゃちょうど夕飯食った後(食ってる)とかで
 家族が皆いるかもしれねーから
 おかんとかが出る可能性が高そうだし
 (おとんが出たら最悪とっさに切ってしまいそうだし)」

みたいなね。

で、

「よし。じゃあ総合で判断した結果9時にしようと思うけど
 9時ジャストだとなんかわざとらしいから
 9時15分くらい…でも15ってのもまたキリよすぎるから
 よし。9時17分18秒がベストだ!!!!」

……


いやー


……

若いってスゲーなぁ。


…今思うとなんだ



9時17分18秒がベスト!!!
…て。


しかも、

その兎大作戦決行のいざ9時17分18秒で

ラスボスであるおとんが
リーチ一発いきなり出て
マジでテンパッた状況での
その瞬間の兎が考えうる
最上の丁寧語である
「あっ夜分遅くに申し訳」
に食い気味に
「今いませんが」
と、全開嘘つく。
みたいな。



……

まぁ今時の若者には

この感じ絶対分かんねーんだろうな。

……

まぁいいや。

本編いこう。

(続きをお読み下さるその前に)

今日もこの後、

頑張ってトレードに関するお話をきちんとしますので

できたら応援ポチを押して頂けるととても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

さてと。

まぁ兎の青臭話は置いておきまして

真面目にトレードのお話でもしましょうかねぇ。

えっと、

今回はですね…

「兎のブレイクアウトの比較的リスキーではない狙い方」

なんぞをちょいとお話したいと思います。

という訳で…

まずはこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1215 ①

えーと、

まずはその日の高値or安値

(今回はその日兎が始めたトレードの時間帯の関係的に
 最初に来たのは安値の方でした)

近辺になるまで様子見をするという

まぁいつも通りの行動をしていたのですが

この日の安値に当たる①近辺にここでようやく来ました。

でね、

1215 ②

まぁ簡単に言いますと

兎はここで売ったのですが

ここで兎が考えていたことはですね…

まず、確かに頭打ちして下がってはきているけど

仮に①を下抜いてもまだ

兎がいつも最初にチェックする一目均衡表上では雲の上だから

(この辺の意味がよく分からない方は過去記事を参照下さい)

完全に売りの流れにはなっていない可能性もあるし

でも、①をグングン下抜いたらその時は

売りの流れになりそうでもあるから

そのチャンスはただ見送りたくもないんだよなぁ…

って感じです。

で、

ここ最近の兎はいつもそういった時はですね、

仮に①をブレイクしたらその瞬間に入るのではなく

◆みたいな位置から赤矢印的な感じで狙うのです。

つまり、

①を勢いよく下抜けてしまったら

そこで慌てて入るのではなくそれはあっさり諦めてもう追わないで

①には確かに近付いたけど、一旦戻り的な動きがあったら…

その戻りが終わったかなぁと思われる※のようなポイントで

(※:5分足のコマ足陽線(赤)が
   T3-Moving Averageに当たり
   陰転(赤から青)した点を見てるってことね)

そこで初めてエントリーすると。

で、

結果
1215 ③

まぁ確かに①を一瞬下抜きましたが

結果戻されてきてしまい…

兎の中での絶対的な切るポイントである

戻されての①越えになったので

ここで一旦止めておきました。

まぁちょうどチャートの形が

兎があまりリスクを感じないでブレイクアウトを狙える

絶好の状況だったので…

兎の最低目標である+5pipsや+10pipsとかの

決め打ち的に◎近辺でスパッと止めても良かったのですが

せっかくなんで今回は

絶対にここに来たら切るけど

それまではブレイクアウトに比重を置くやり方ってのを

ご紹介しようと思いまぁこんな感じにしました。


結果
1215 結果

まぁそれでも最低+5pipsくらいでは切れたのかな。

(実際はちょっと滑ったけど)


という感じでですね、

兎はまぁこういった狙い方をよくするのですが…

えっと、実はね

うーん。やっぱり下がっていかなそうだなぁと

こんな感じでトレードを仕切った

このような場合はね…

1215 ④

今度はそこで得た絶対的な損切りポイントになる

▼ってのを単純なメインに考えて、

▲とかで買いで仕掛けて▼を下抜くまでは断固持ち続ける。

って戦法が…

ホント単純なやり方なんだけど

比較的リスクは少ないのにも拘らず

ハマった場合は結構なリターンの可能性も期待できるという

おススメのやり方ですから

ご自身の今後のトレードをやってる中で

このような機会がございましたら

よかったら試してみて下さいね♪


ではまた。

明日以降の9時17分18秒にお会いしましょう。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

感謝…だからこそきちんとトレードのお話を。

2010年12月12日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

まず初めに

前回の記事に対する

沢山のコメント…本当にありがとうございました。

本当の本当…励みになりました。

……

読みに来て下さっている方の…できれば全員に好かれたいなぁ。

……

今まで兎は、事ブログに関しては心のどこかで

「必ず勝てる聖杯のような必勝法があると信じて
 ずっと探しているトレーダー」

のような心境になっていた気がします。

……

仕掛けたトレード全部なんか絶対に勝てないのに。

…全員に好かれるのなんて絶対にできないのに。


「気に入らなきゃ見に来なきゃいいじゃん」


…こう平然と言い切れる心の強い人に兎もなりたかった。


…今更性格は変えられないとは思いますが、

人それぞれ価値観は違うものなのだと再認識し

好きになって下さった方々に対しては溢れるほどの感謝を絶対に忘れずに

気に入らないと思う方に対しては…すいません。ご縁がなかったですね。

としっかりと割り切って淡々と進められるように

これから日々精進していきたいと思います。


まぁ兎もまだ所詮

「坊や」

…なんだろうね。

(でもさ、まぁホント
 シャアの「坊やだからさ」は…カッコイイよねぇ)

あーあ。

兎もいつかシャアみたいにな

クール&カッコイイ大人になりたいなぁ。

……

そう。

……

スーパーのお菓子売り場で駄々をこねる子供に向かって

母「そんなおもちゃ付きの何個も持ってるでしょ
  いらないいらない」

子「買って買って買ってうわぎゃぁあぁああ▲※☆■◎」

母「いい加減にしなさい!!!全くこの子は
  どうしてこんなわがままなの」







兎「坊やだからさ」

母 「警察呼びますよ。
   …全身赤い服だし
   何この人気持ち悪い」



みたいな。

……

さて、本編いってみよう。

(続きをお読み下さるその前に)

あなたのたった一つの応援ポチが兎の心の支えになってます。

…できればで良いので押して下さると本当に嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

では、

兎の心境や皆様に対しての感謝の気持ちや

残念なシャアの件は置いておきまして…

やっぱり皆様に対する本当の感謝の意を表すのは

きちんとしたトレードに関するお話をすることだと思いますので

(勿論できる限りマメな更新をしつつ)

そういった思いを込めて精一杯やらせて頂こうと思います。

という訳で、

今回はですね

「データと兎の経験の融合」

…こういったお話をしたいと思います。


ではいきましょう。

えっと、

今回例として挙げますのは

短期的な売買をしようとする時に

まず1時間足上で上げ下げの明確なトレンドもない状態だと思える状況

&それ+

特に5分足上でレンジ状態になっていると見受けられるような状況の時

(ちなみにこんな感じね)

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
参考例

①のような状態がまぁ5分足でのいわゆるレンジ状態ですよね?


でね、

今後こういった感じに遭遇した場合に

(まず1時間足上で上げ下げの明確なトレンドもない状態だと思える状況
 &それ+
 特に5分足上でレンジ状態になっていると見受けられるような状況の時
 という時ってことね)

注目して頂きたいのは…これなんです。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
レンジの時のコツ

イイですか。

「データと兎の経験の融合」

と先程言いましたが、

ここで言う「データと兎の経験の融合」とはですね、

●ボリンジャーバンドの+-2σに当たった時は
 95%くらいの確率でバンド内に戻る。

という、色々な書籍等のボリンジャーバンドの説明文によくある

この解説は…事レンジ状態の時は実は本当で信憑性は高いのである。

ということです。

(まぁこれはね、兎は実戦経験で実際に試したことなんで
 信じられない方も多いかと思いますが…実はこれ結構本当なんだよ
 注:結構というのは状況によってブレイクしやすいパターン
   ってのも当然ございますのでまぁその点を考慮して言ってます)

で、

兎の場合は具体的にはですね…

当然100%ブレイクしないとは言えませんし、

まぁそうとも全く思わないのですが

「レンジ状態の時は95%という確率の方に乗る」

(つまり、レンジ状態での
 +-2σにタッチした後の逆張りにてエントリー)

を選択した上で、

ここに来たら絶対的に負けを確定させなければいけないポイント

になるまではひたすら耐えて(実はこれもメッチャ重要)

尚且つそこを抜いたら

「その場合はきっちり負けで終わらせるのが
 結果など関係なくそれはナイストレード」

と信念を持って行動しきれるか?

…しか考えてません。

で、

まぁ更に具体的に説明をしておきますと

①のような状態の時は…

▼や▲のように+-2σにタッチした時は

(ちなみに▼が+2σタッチで▲がー2σタッチね)

ここを抜けたら負けを確定させて良い位置

(つまりストップとして見る位置ってことね)

を▼の場合なら☆で、▲の場合なら★として

ほとんど逆張りで仕掛ける。

(逆張りでエントリーした後仮に☆や★に向かい逆行しても
 絶対にそこを明確に抜いてしまうまでは狼狽切りはしないで
 断固粘ります)

って感じなのです。



今までどちらかというと

+-2σにタッチするような値動きの時は

常にブレイクアウト狙いに意識が行っていた方には

結構衝撃的なやり方に思えるのかもしれませんが…

まぁ、本当にブレイクアウトを狙う時ってのは

「ここで入るのが
 実は一番リスクを軽減できつつブレイクを狙えるエントリー」

というような兎流のブレイクアウト狙いのやり方もございますので

そういったお話をする機会がございましたら…

その時をぜひお楽しみに。


……

トレードに関する役に立つテクニックやメンタル面…

そこがあってこそのトレードブログなんだという点を忘れずに

今後はもっと一生懸命やっていきたいと思います。

……

兎を応援して下さる方々…本当にありがとうございます。

この感謝の気持ちは…今後のブログの内容で必ず。


良い週末を。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

…アフィリブロガーか。

2010年12月10日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えーと、

トレードに関するブロガーってなんなんだろうね。

……

昔の兎はいなくなった。

只のアフィリブロガーだったのか…

……

たぶんね、

兎がアフィリエイトで結構稼いでいると思ってるんでしょうね…

ハッキリ言ってアフィリで頂けるお金なんか

トレードやってる方が全然稼げるわってレベルでしかなく、

正直ね…兎のブログの作り方じゃ(構成ってのかな)

そんな大した金額になんかならないんですよ。

……

今日はね、

正直、正当なアフィリブロガーさんの為には

触れないほうが良いのかもしれないけど…

その辺のことについて兎が思っていることを

ちょっと綴りたいと思う。


(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを押して下さる方がいらっしゃったら

それが本当に嬉しい…ただそれだけです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

兎はぶっちゃけ昔から思ってましたが

トレードブログを読まれる方の多くってのは

「アフィリやってる奴=嘘トレーダー」

な思考ですよね。

うん。

でもね、正直、この意見は兎も実は半分は賛成なんだわ。

……

兎はね、ひょんなことから

そこそこ読者が集まってくるブログになったので…

「まぁやらないよりせっかくだからついでにやったほうがいいか」

的なノリで始めたアフィリのおかげで

お金を稼ぐということではなく(兎が稼げる金額なんざしょぼいから)

そういったアフィリを扱う会社側の色々な人達と

まぁ結果的に知り合えたので…(それは本当に財産だと思っている)

実は誰が本当にメッチャ稼いでいるブロガーなのか

本当は全くトレードをやっていない…等の裏事情をかなり知っています。

まぁ兎はそういったもので稼ぐってのも

正直その人の一つの才能だと思っているので

訊かれても誰誰とは絶対に言わないけど…

(そんなもんその人にとったら
 ただの営業妨害みたいなものでしかないしね)

「…偉そうに言ってるけど実際トレードやってねーだろお前」

的な怒りみたいなもんは正直ずっと持ってましたよ。

しかもね、

ガチでトレードやってる



アフィリで本気で稼ぐという仕組みをきっちり知っている

奴ならば…

書いてる内容やブログ自体の構成等で

偽(アフィ目当て)か本物のトレーダかなんざ分かりますからね。

つまりね、

兎が、真剣にアフィリで稼ぐのがメインのブロガーになるのならば

とっくにブログをそういった構成にしてアグレッシブにガンガンやってるか、

もしくは別のブログでも既に立ち上げてアフィリメインでやってる

って話なんですよ。


まぁ熱くなったついでに言いますけどね

ぶっちゃけ兎のブログなんざ

戦略的にもうアフィリブログ(サイト)としては

これはもう致命的にダメなんですよ。

理由はね…

一言でいえば

経済ニュースや今後の動向予想や口座開設に関する

事細かい情報に絞ったブログじゃない。

ということなんですが、

もっと細かくと言いますか具体的な理由にも触れますと

まず、兎は冒頭での枕的な私的バカ話が多い。

しかもなかばシリーズ化的に毎回書いていたもんだから

単純にね…

「毎回バカなことばっか書いてこいつ面白いなー」

ってノリで来てくれる読者様の層が

必然的にかどうかは分かりませんが結果多くなりすぎて

「今日はどんなバカ書いてんだあいつは」

「あー面白かった」

で、終了。

ってのが、

書いてる側からすればアクセス解析等で一発で分かるんですよ。

だからね、

その層をいくら集めたところで…お金には全然なりません。

あと、

兎のようないわゆるトレーダーが書く一ブログで

「この会社は本当におススメだ」

って思う口座なんざね、

トレードをちょっとやってる方なら

誰でももう既に持っているような口座にね、

やっぱりどうしたってなってしまう訳だし…

(そりゃ本当にイイやつは皆もイイって当然思うわなぁ)

正直おススメ出来ないけどあんまりまだ皆が持ってないで

アフィリの為になる口座は…をベースに置いてなんて思う薦め方は

兎にゃ死んでもできませんし一生やるつもりもございませんから

その結果としてね、当然アフィリで頂けるお金なんざ

皆さんが思われているほど本当に全然大したことないんですよ。

(まぁもう一つついでに言いますと
 これは非常に嬉しいことなんですが(あざっす)
 基本的に兎のブログはリピーターさんが非常に多いのです。
 つまり…
 人が結構集まると言っても軸は毎回同じ人達がメインなのです。
 ※これもアクセス解析等で分かるんだけど
 ということはね…
 既に持ってる口座薦められても…ってな話って訳ですよ)


でもね、

兎はアフィリ自体は否定していません。

だって、

カッコつけたりアンチを恐れてやらないで0円よりは

いくらかでも入ってくるならやっぱりやった方が

自分の幸せの為にはやっぱりアグレッシブに行動している訳で…

まぁそういったいくらかでもなんていうせこい考えをしている時点で

兎なんざ所詮人間として器は小さいのかもしれませんが…

手段がどうであれ自分の幸せの為に色々な方法でお金を稼ぐということは

それは生きるということでありその人の強さみたいなものなのですからね。

自分の人生を切り開くには結局は自分しかいないのですよ。

妬みや愚痴ばかり言って結果行動は何もしないでいる奴より

何でも良いから自分で動いてお金を稼ぐんだと思ってる奴の方が

正直数倍偉いと思います。

でも、

絶対に勘違いしてほしくないのは

アフィリ自体は否定しないけど…

実際はやってねーのに一端のトレーダー気取って

その実アフィリで稼いでるってのは違うんじゃねーか?

ってことだけです。

……

あと、

兎のことがちょっとだけ気に入ったし、

ちょうどイイなと思っていた口座だったから

まぁついでに作ってやるよ…という方がいらっしゃいましたら

その方に対しての

…本当にありがとうございます。

…本当にすいません。

という感謝の気持ちは…本当の本当に持っていますが、

正直、応援ポチをして下さるだけで

口座を無理に作って頂かなくても全然ありがたいと思ってます。


……

最後に。

……

悲しい事ではありますが…

兎がアフィリブロガーになってしまった。

昔は応援していたけど今はなんか嫌になった。

…は、兎にはどうしようもないことですし、

今まで応援して下さって本当にありがとうございました。

今後交わることはないかもしれませんがこれからもお互い頑張りましょう。

としか言えません。


……


兎は皆様が思うほど聖人でもできた人間でもないです。

…ゴメンね。




それでもまた日は昇るのさ…

明日も自分ができることを…一生懸命頑張ろう。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

注:二度とないのでご注意下さい。

2010年12月09日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。



今日は皆様に重大なお知らせがあります。
(この内容は2010年12月9日のお話です、
 2011年2月9日にレポートタイアップは一旦終了となりました)

……

えー、

兎はブロガーの前に只の一トレーダーです。

……

ぶっちゃけ、

「このやり方はゴメン…本当に教えられない」

というですね…

まぁ何と言いますか、

飯の種的になってると言いますか極秘のやり方ってのが

正直いくつかあります。

で、

本当はいつかブログ内で気前良くパーっと公開しようとしたのですが

実はこのやり方っては本当に簡単なんで(えっそれだけでいいんだってくらい)

ロム専と言いますか、読むだけ読んで応援ポチもしてくれないで

ポイっとやられるのが…本当にごめんなさい

本当に…このやり方に関しては割に合わないんですよ。

だって、

もし兎が情も何もない只の一読者だったら

「えっ?こんな簡単なことだけで
 …パクるだけパクってもうここ来なくていいや♪
 このやり方も~らい♪」

って思っちまう可能性があるくらい

本当に誰でもできる簡単なやり方なんですもん。

(本当にメチャクチャシンプルなやり方の分
 …全てのことを自分で実戦にて試して一回りしないと
 絶対に気が付かないと思う)

でね、

このやり方を知ると本当に色々な応用が利くようになるのですが

応用的なやり方ってのは今後のブログでちょいちょい載せていきますから

このやり方をこの特別な機会で手に入れた方は

その後はぜひそれらの記事内容を存分に活用して下さいね。

……

メチャクチャ簡単なやり方なのに効果抜群…

ちょっとトレードをやったことがある方なら

誰でも知っているような基本的な知識と、

どこの証券会社さんでも絶対に使えるとあるチャートを使うだけで

知ったその日からすぐに誰でも(当然初心者様もね)再現可能…

正直、

ブログランキングの暴落によって

ぶっちゃけヤケ気味というかそういったメンタル状態の時に思わず

「…まぁ書いても良いっすよ」

と言ってしまった為…

とある証券会社さんとのタイアップをさせて頂けるお礼的なノリもありつつ

兎の切り札的手法の一つであるこの極秘のやり方を

何と今回に限り…限定で特別に書き下ろしちまいました。

(正直ちょっと後悔してる部分もありつつ…ね)


しかもね、

この会社さんは兎にとって、兎がまだ本当にトレードのド素人の頃

にちょっとしたご縁があった会社さんなんで(過去記事にも書きましたが)

そういった懐かしさ



純粋に証券会社としてのメチャクチャ立派な業績と言いますか

信頼・安定感も含め本当に胸を張っておススメできる会社さんなんで

まぁそういった点も含め

ちょっと今回は、兎…頑張らせて頂きました。

あっ、

ついでに言っておくとですね、

なんと今回その会社さんがくれるのは

兎の特製レポートだけじゃないんです。

実は…

兎の本当は教えたくないレポート



ほんの気持ちとしての
QUOカード(500 円分)


のプレゼントも頂けちゃうそうですから。


…うーん。マジでおススメだね、こりゃ。

という訳で、

では…

いよいよその

兎が今回タイアップさせて頂きました会社さんを

発表したいと思います!!!!!!

(続きをお読み下さるその前に)

本当に沢山の方が応援して下さったなら

兎はそのお礼としてまだある兎のメチャクチャ極秘のやり方ってのも

ブログ内で公開しても良いといつでも思ってますから

よかったら応援ポチして下さいね。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきます。

今回兎とタイアップして下さったその会社さんとは…

(デケデケデケデケデケデケ※一応これドラムロールね)

ひまわり証券【ディールFX】さんです。
(2011年2月9日にレポートタイアップは一旦終了となりました)


ひまわり証券【ディールFX】さんはですね、

特にドル円は原則1銭の固定なんで…

この機会に兎の特別レポートを手に入れた方は

その手法をドル円にて活用して頂きますと

より威力倍増だと思います。


「ドル/円スプレッド原則1銭固定」



「約定率100%」



「約定スピード0.0066秒」


見せかけのスプレッドの狭さとは全く違う

実戦にてかかる総合的なコストを大幅に削減し

特に短期売買を主戦法にするトレーダーには

実戦で確実に武器になる

「低スプレッド」&「高約定率」

を両立させた

ひまわり証券【ディールFX】さん
(2011年2月9日にレポートタイアップは一旦終了となりました)


言いたかないけど…このレポートは手に入れた方がマジで良いと思う。
(2011年2月9日でレポートタイアップは一旦終了となりました、
 またどんな形になるかは分かりませんが、
 再開するかもしれないのでその時をお待ち下さいね)


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

再スタート。 本日のFX取引結果

2010年12月07日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

今週からは心機一転

また昔のように詳しくトレード解説等もしていきます。

…大暴落したランキングをなんとかちょっとでも戻せれば良いなぁ

という儚い願いと共に、では心機一転再スタートです。

(続きをお読み下さるその前に)

一旦落ちたランキングを戻すのは容易じゃないでしょうが

本当に為になるトレード解説等…

読者様のお力になれるような内容を

一生懸命書いていけば(マメな更新で)

いつか報われると信じて頑張ります。

どうか応援ポチをよろしくお願い致します<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

じゃあ、

さっそくトレード解説いきますね。

えっと、

まず最近の兎のトレードのやり方は

その日の高値安値に近付いた時からスタートさせます。

つまり、

その日の高値安値近辺になるまでは

様子見をひたすら続けるということですね。

でね、

そのポイント(その日の高値安値)に来た時に

まずはこう様子を見ます。

1207 新

ちなみに①がこの日の安値です。

(この日のトレードスタートはPM22時くらいだった為
 まずはここまで待ち続けた)

で、ここでまずポイント。

こういった時、この①を下抜くと思う方と

①は下抜かないと思う方がいらっしゃると思いますが

さて、兎の場合はどうだと思います?

えっと、答えはですね…

「正直どっちでも構わない」

が実際のところの本音なんですが、

…まぁ最初の質問のどちらかに明確に答えなきゃいけないのならば

「正直ブレイクすることの方が
 (もっと詳しく言うと
  一瞬ブレイクする時は結構あるとは思ってるけど
  まぁそれが本格的にはブレイクしていかないで大体終わる
  って思ってるね)
 統計的にみると圧倒的に少ないと思っている」

ですね。

ちなみに兎が思うに

「どうしてもブレイクすると思ってしまう」

という方の方が一般的には圧倒的に多いのではないでしょうか?

なぜなら、

ブレイクしてギュンギュン行く方に期待するほうが

「手っ取り早く沢山取れる
(当たった時にはガンガン取れるんで気分も良いしね)
 気がするから」

と、

「ぶっちゃけ
 ブレイクしそうな①のような状況の時に
 逆張りになる買いエントリーは怖くてできない
 …本当に①をブレイクしてしまったら
 そうなった時はマイナスがでかくなりそうで」

って思うんでしょうからねぇ。

…まぁお気持ちはよく分かりますけど。

(正直兎も初心者時代は全く持ってそう思ってたしねぇ)

……

まぁいいや。

話を戻しましょうか。


最近の兎はですね、

こういったその日の高値安値のポイントでは

ブレイクするとかしないとかを事前に自分の中で決めつけないで

「とにかくその時(①近辺)の値動きの様子をじっくり見る」

…まずはこれを必ずします。

で、

仮にあっさりと①を下抜いてギュンギュン行ってしまった場合には

「ふーん。…まぁ仕方ねーか」

で終わりにして、その後のチャンスを再度ひたすら待つ…と。

で、

まぁもう少し詳しく説明しておきますと

①近辺での値動きの様子をじっくり窺って、

下抜けないと思うような感じが自分の中で出たら

そこでまずは勝っても負けても良い枚数でまずは買い

(つまりブレイクしない方に張るってことね)を入れ、

何しろくさび的にまずはやって、

その代わり①を明確に下抜いた時は○○○&○○ってのが

まぁ新トレードの本当のやり方なんですが…

まずはその前にですね、

昔から兎がやっている

「こういった状況の時の比較的堅実な方のやり方
 (注※兎の場合は当然スキャルピングということになりますが)」

ってのを教えておきますかね。

えっと、

兎はね、こういった時によくやるのは

全体の流れに逆らうのはやっぱり怖いので

できればやっぱりこのような状況ならば

(チャートを見て頂くと分かるように
 この時の状況だと1時間足のコマ足は陰線で
 ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ということですしね
 ※この辺のロジックに関しては過去記事で何度も書いてますので
 イマイチよく分からないという方は過去記事をずらっと見て下さいね)

「売りで入る方がいいなぁ(スキャルピングで)」

と思ってしまいますので…

じゃあ兎と同じように

ちょっと怖い&できればやっぱり比較的堅実な方でいきたいという方は

具体的にどうすればいいのかと言いますと、

…そう。

①での値動きの様子をじっくり窺った後

…売りで入れるポイントが来るまでずーっと待つ。

単純にこれだけをやればいいんですよ。


まぁこんな感じでね。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1207 1

まず見て頂きたいのが■です。

兎は■のようにレンジになっている部分に注目していました。

で、

先程も言いましたが、兎はできれば売りたい訳ですよね。

(兎の場合は当然スキャルピングでね)

ということは、

売るのに一番負けるリスクが少なく抑えられるポイントというのは

■というレンジの上限に当たる※近辺ということになりますので、

ここ近辺での値動きの様子を判断して実際に売った。…という訳ですね。

ちなみにこの時は…

最終的に具体的なエントリーをする為に兎が見ていたのは

※がよく分かる5分足上での値動きをメインでチェックしつつ

(やはり上抜けなそうだと兎はチャート上の様子で判断)

より細かい1分足でのAとBのポイントでした。

●Aは1分ボリンの上バンド(+2σ)に当たり反転下降したということ

●Bは兎が時間軸共通でボリンジャーバンドというものの中で重要視している
 ミドルバンドをコマ足陰線(青)のヒゲではなく実体部分が下抜いたという点

結果
1207 2

一応この日のこの時の安値&レンジの下限に当たる

◎までが期待値だったのですが

とりあえず堅実バージョンでやった為、

兎の最低目標でもある+5pipsになった瞬間

の決め打ちでサクッと決済しました。

1207 結果

…実際は滑ったのでまぁ5pipsいってなかったけど。




例え利益がしょぼかろうがなんだろうが、

全てのトレードにおけるエントリーというものは

このように、

忍耐&明確な自分の中での根拠が必要なのです。


なんとなく上がりそうだったから。

誰かが下がると言っていた気がする。


……

そんな思考レベルで自分の大事なお金を安易に賭けるという行動は

全く持って愚かなことなのです。


自分の幸せは誰かが与えてくれるものではないのです。



結果はどうであれ何しろ本気でトレードに向き合おう。


…兎はいつもトレードをする時はそう思ってます。


という訳で、

久しぶりに真面目(?)に書いた気がするけど、

これからはまたこんな感じで再スタートしようと思っていますので

(勿論更新ももっとちゃんとしていこうと思っています)

どうか皆様よかったら…再度応援して下さいませ<(_ _)>

ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレードのこと。

2010年12月06日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー現時刻AM4:30です。

もうすぐ夜が明けまぁ今週も始まる訳ですが…

先週一週間完全に自分のトレードに時間を費やしたおかげで

今週からようやくブログも再スタートを切れそうです。

で、

先週は申し訳ございませんがブログでの更新はできずに

せめてものできることとしまして

頂いたメールでのトレードに関するご質問に

お答え等くらいはしないとと思い順次返信をしていた訳ですが…

えー、

その頂いたメールの中でですね、

こういったものがございました。

返信メール

※詳しい内容は個別でメールにて頂いていた為ここまでで伏せます。


とても丁寧でおそらく書くのも大変だったと思われるくらいの

長文での内容を一所懸命書いて下さったようですが、

正直、読ませて頂きまして…

兎的にも大変勉強になりました。

(続きをお読み下さるその前に)

先週一週間は自分の為の時間を使わせてもらったので

今週からは読者様の為に精一杯頑張ります。

できたら…応援ポチをよろしくお願い致します。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まず、

適切なアドバイスをさせて頂く為にとりあえずは一通り

今までご自身がやっていたやり方やルール等を全部ご説明頂いたのですが

何が勉強になったのかと言いますと…

トレードで全く結果が出せないで自分一人で悩んでる方というのは

どうやら兎が思っていた以上に

兎にとってはとても簡単なことさえも

分かっていらっしゃらないものなのかもしれない。

…ということでした。


正直、兎の中では今までも

そういった方に対してできるだけ分かりやすく

文章(内容)を書いていたつもりだったのですが…

まだまだ独りよがりな内容でしかなかったのかもしれないのですね。


……

もっとやることを明確に。

(マニュアル的に1~10までを順番にやる。という感じに)

……

自分の目線ではなくもっと相手の目線に立ち考える。

……

うん。


ちょっと慢心していた気がします。


……


読者様あってのブログなのです。


……


トレードの息抜き的になるようなくだらないバカ話等…

兎の持ち味を出しつつ、

来週からは待望の新トレード(本当に簡単なスキャルピング)

のチャート解説等も踏まえ…

初心者様や今まではまだイマイチ勝てない方にとって

もっと有益なブログになるように頑張ります。

…先週の一週間は絶対無駄にはしませんからね。



という訳で、

今週…スタートです。

お互いに頑張りましょう!!!!!!

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。