過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪意。  本日のトレード結果

2011年06月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

兎はTVをほとんど見ませんが、

その代りにネットニュースはしょっちゅう見ています。

で、

そう。

…この記事をふと見たのです。

織田、あばらにキター!伊藤と格闘シーン
サンケイスポーツ 6月26日(日)7時51分配信

…これってさ、ちょっと悪意を感じるというか、

何とな~く小馬鹿にしているよね。


でね、

小馬鹿にしているで

…ふと昔のことを思い出しました。



…これはね、

昔、雑誌のフライデーかなんかで

(…忘れたけど、たぶんそうだったと思う)

一つの恒例記事的な感じでその当時巨人軍の清原選手を

”番長”と揶揄して、「今週の番長日記」みたいなね

まぁ簡単に言うと清原選手の一週間の行動を

パパラッチが撮った写真と共に

「おう、ワシや”番長”清原や
 昨日は後輩引き連れて銀座で豪遊や」

みたいな、

まぁ本人絶対言ってねーだろ的な勝手なアテレコで

記事が書かれているってやつがあったんだけど、

その時にね、

”番長”とは別に、

その当時絶大な人気を誇った…そう。

俳優反町隆史氏がターゲットにされて、清原選手と同じように

「”○○”日記」みたいな感じで書かれたのです。


で、

その「今週の”○○”日記」のお決まりの冒頭文…




「オッス、おらポイズン!」

…悪意ありすぎだろ。



…そういやタイトルも確か

「今週の”ポイズン”日記」…だったかなぁ。



ちなみに、

その当時立ち読みしてこの記事を初めて読んだ時

全開で噴いた記憶がある。



まぁいいや。

……

あれ?

これってFXのブログだよな?


という訳で…


冒頭から真面目な記事一筋の兎ブログ。

今回も始まるよ~♪

(続きをお読み下さるその前に)

ランキング上位の方々のポイントが凄すぎて
全く勝負になってないのですが…
こと、笑いに関しては兎の方が上だと自負しております。
えっ?
それってFXには全然関係ないじゃん?
まぁそんなこと言わないで
どうかちょっとだけでも兎も上位に行けますように
できたら応援ポチを押して頂けないでしょうか(泣)

と”う”か”お”ね”か”い”し”ま”す”~(ワンピース風)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ところで、

前回の記事を覚えてますか?

そう。

そこで兎はこう言いましたよね?

前回の記事より~

前のトレードで何度やられたって

(だからこそ、やられる幅というものは
 毎回自分できっちりコントロールした上で
 できる限り小さくしなければいけないんだよ)

今回のここは確率的にもチャンスだと思う状況の時ってのは…


「パーティーを11時で終わらせてどうするんだ?」


と思うようにしなければいけないのである。(と兎は思ってる)

~以上~

と。


えー、

ところで、ちょっと話は変わりますが…

…兎はずっと色々なやり方を試していました。

そしてね、

ちょっと前に「ドル/円メイン宣言」をしていたのですが…

ふと、

ユロ/ドルの方がハマりそうなやり方を

…また見つけてしまったのです。

…これがね、

ある程度ボラがないとダメなやり方と言いますか…

(だから、まぁドル/円でも
 基本的には何とかできるとは思うんだけど
 ユロ/ドルの方が動く分…全然ハマるんだよね)

兎の感覚としてはまぁスキャみたいなんだけど…

結果としては”THE損小利大”狙いになる

…デイトレ的なやり方なんですよ。


という訳で…

今後勿論ドル/円(でハマる手法)もやっていきますが、

今はユロ/ドルのその手法にハマり中なんで…

今回のトレード紹介もユロ/ドルになります。


では、こちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0627 ①


ちなみに①を全部取ってます。

で、

基本的に意識したのはこの2点だけ。

1、1時間足上の流れ
  (コマ足陽線[赤]が、緑の線のT3-Moving Averageと
   赤い点線のミドルバンドより上だから買い目線。
   ※この辺のことは過去記事を参照下さい)

2、ここ割れたらスパッと負ける(損切り)
  ちなみにこことは②


※ちなみに特別レポートをお持ちの方用のワンポイントアドバイス♪
 (お持ちの方は先程のロジックに以下のことを+αしましょう)
 
 1時間足上はβで、5分足上もβになったから
 当然そのタイミングで買いエントリーです。
 …そういえば、
 前回の記事で、極秘レポートに関する
 コメントを残して下さった方がいらっしゃいましたが、
 (コメントありがとうございます)
 この極秘レポート通りにやれれば…
 そう。自分自身のメンタル負けさえしなきゃ
 …こんな感じでメッチャ取れるんですよ。 

結果
0628結果

うん。

……

トレードなんざ、

ダメならスパッと切って、

良けりゃ苦しさを抱えながらも我慢する。


…極論これだけなのさ。

(実際にやるのはとても難しいとは思うけど)




だからこそ兎はね…



「パーティーを11時で終わらせてどうするんだ?」


……


これを、

四苦八苦しながらも

どうにか極めようと思う。


~追伸~

トレードグランプリ24の方もこの流れの始まりの時に
入ろうとは思ったのですが…(兎のツイッター
今回もまたやっちまって入り損ねてしまったので
(このやり方は何しろ入りが肝なので…ホントすいません)
自分用のトレードだけしかできませんでした。
(ちなみに小兎君は、そのタイミングでのトレードを
リアルタイムでツイッターに呟いてきっちり取ったと思う)
…次回頑張ります。申し訳ございませんでした。



ではまた。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

深夜のモチベーション上昇。

2011年06月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、昨日もですね…

一週間で唯一まともに寝られる大事な一日だってのに…

夜遅くから調子に乗って久々に映画なんぞ見ちまったら

意味不明にテンション上がって…逆に寝れなくなっちまったよ。

……

しっかし…フェイスブック…イケてたなぁ。

(兎の中では間違いなく当たりの部類だね)

特に、今後のビジネスというか、

これからの時代における「起業」を考えてるような人にとっては

メチャクチャヒントになることが沢山あったと兎は思ったんだけど…

兎のような「トレーダー」って人種にとってもね、

これがまた…メチャクチャ参考になることが沢山あったんだよね。

そう。

特にこの一言。

「パーティーを11時で終わらせてどうするんだ?」

…これはもう兎の中ではある意味名言だね。

……

うん。

正にそうなんだよ。

……

「利食い」

…そう。

これはトレーダーにとっての永遠の課題。

……

(続きをお読み下さるその前に)

いつもコメントを残して下さる方々…

いつも本当にありがとうございます。

初めてコメントを残して下さった方々も

本当にありがとうございます。

皆様の温かいコメントで、もの凄いパワーを貰ってます。

これからも兎頑張りますね。

コメントを残して下さる方、

応援ポチを押して下さる方、

ただ見に来て下さった方も…

本当にありがとうございます。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

トレードで、

負けが大きくて利益が小さい方…

ぶっちゃけ沢山いらっしゃいますよね?


じゃあここでちょっとその理由ってのを当てようか?


極論

「神様…どうか戻って(戻して)下さい」

ってのに…

どうしても気持ちが傾いて(頭ではいけないことだとは分かりつつ)

最終的にはいつもそれに賭けちゃうでしょ?

で、

逆にね、利が乗ってる時ってのは、

「…伸びるかもしれないけど…でも、
 今逃げればとりあえずはプラスで終われる…
 …しかもさっきも負けてるしここで一旦立て直しというか
 とりあえず流れを変える意味でも、
 確かに利はまだ小さいということは自分でも分かってるけど
 とにかくまずは[勝つ]という事実が大事なんだ…
 そう。…絶対そうで合ってる…この考え方で良いんだ」

で、切ると。

……

うん。

……

確かに今は利益が乗ってるけど…粘るとやられそうだし

でも…粘らないとこれがもしかしたらチャンスなのかもという…

そう。

あの真綿で首をじわじわ絞められるような

何ともいえない不安&苦しさ&恐怖から…

できれば早く逃げたいから…

……

結局は

自分にとっての

都合の良い方向性(苦しいのから逃げたいというね)に

物事を解釈したくなるんだよね。

……

勝てないトレーダーってね…

マイナスをプラスに戻す為に使う

ある意味ギャンブルのような時間ってやつは

それこそ他人が感心するほどだって粘れるのに

プラスをもっとプラスに伸ばす時間ってやつは

悲しいかな絶対に粘れないんだよ。

……

「粘る(待つ、耐える)」

という行為に無意識に自分が使ってる時間(&労力※パワーとも言う)

ってのは…

損を戻そうが利を更に伸ばそうが…

…実は全く同じなのにね。


イイ?

負ける典型的トレーダーの思考。

1、ここだと思うポイントでエントリー

2、そのままストレートにサクッと取れれば
  「ほらね♪俺(私)天才」で終了。

3、逆に雲行き怪しく逆行しだしたら
  お金がどんどん減っていくという現実から
  少しずつ逃避しだす。
  (例:「まだちょっとだけ逆に行ってるだけだし、
     このくらいはまだ自分の許容範囲内だから」等)

4、内心笑えないクラス(の損失)になってきて、
  もうここで切るということは
  損がデカすぎるという逃れられない現実にも押し潰され、
  結果、自分で考えることを放棄しだし…

  "sai"   

  「カ~ミ~サ~マ~」
  
  ピザプラネット


……

あのね、

トレードの世界でね、

焼却炉からクレーンで間一髪救ってくれることなんざ

ほぼ0%だから(意味不明な方はトイストーリー3を観てね)


うん。

……

つまりね、そう。

神様に頼みだしたらもう末期だってことさ。

神様

……


ちなみにね、

勝つ(勝てる)トレーダーってのは…

1、はそりゃ同じさ。

で、2、からが全然違う。

2、ってのはね、

勝てる2、そのままストレートにサクッと取れれば
     「今回はまぁあれだけど…次はどうなるか分からない」
     で、直ぐ次。

勝てる3、仮に狙いと逆行しだしても、もう既にエントリーする前から
     そうなったケースの行動もきっちりプランニングしてあるから
     ただ実直にそのプラン通りに行動するだけ。

勝てる4、ここでもう切るというポイントになったのでサクッと切る
     =死活問題になんか全然ならないレベルの負けで終える。 


当然、「カ~ミ~サ~マ~」などとは言わない。

(それがどれだけ意味の無いことかを知っているから)


……


「損切り」ってのはね、

そりゃ勿論、(特にできない方にとっては)

難しいっちゃ難しいのかもしれないけど…

本当に難しいのはね、断然「利食い」の方なんだよ。

(損切りが一番難しいって方は、言葉は厳しいですが
 まだまだ自分のレベルは下なんだと自覚して下さい)

理由はね…

損失幅ってのは自分の行動一つで

基本的にはコントロールできるものなのですよ?

(注:突発的な事故は除く)

でも、

利益ってのはね…

どうなるか分からない世界に身を委ねると

いう行為みたいなもんだから…だから難しいのさ。

……

でもね、

思い出して下さい。

戻るか分からないマイナスをプラスになるかも…って期待には

幾らでも身を委ねることはあなたはできるのですよ?


…これってね、

さっきも言いましたが(もう一度言います)

実は使ってるパワーは全く同じなのですよ?


……

「リスクテイカーにしか、その分のリターンはない」

……

だからそう。

前のトレードで何度やられたって

(だからこそ、やられる幅というものは
 毎回自分できっちりコントロールした上で
 できる限り小さくしなければいけないんだよ)

今回のここは確率的にもチャンスだと思う状況の時ってのは…


「パーティーを11時で終わらせてどうするんだ?」


と思うようにしなければいけないのである。(と兎は思ってる)



勝負する時はしないと

現状なんかいつまで経っても変わらない …んだぜ。

(それが無理なら、どの世界でも人が羨むような
 成功というものには一生辿り着けないと思います)

……

あとはね、

昔も言ったことがあるのですが、

ついでなんでもう一回言っておきます。


「トレードというものにおいての、
 雲行きが怪しくなってきた時に…
 自分の気持ちが楽だと思う方向に逃げたい…もしくは
 何とか後回しにしたい(今はそれを選択したくないんだよ)
 と思う(思った)方向というのは
 …大体が間違っていることが多いものである」




~最後に~


知ってますか?

……

そう。

あの有名な孫さんも…実は稀代のリスクテイカーなのですよ。





Mr孫 「そう。昔から私はね、
     勝負する時はとことんいくのですよ。
     あっそうだ。
     だからって訳じゃないですけど



みんなの現金を
オラにちょっとだけくれ!!!」




…どこの孫だよ。

……

えー、

おあとがよろしいようで。




ではまた。

(…結構頑張って書いてるんだけど
 …全然ランキング上がらない…ね。
 …もう応援ポチを押してもらえないというか
 全然読んでもらえてもいないのかなぁ)


週明けもお互いトレード頑張りましょう♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ホッとできる一時&トレード中の兎

2011年06月25日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

現在AM4:50分位…

一応今週のトレードを全て終え、このブログを書いてます。

兎はね、

一週間の中で唯一この時(金曜日のトレードを終えた瞬間)だけ

ほんのちょっとだけホッとできると言いますか、

まぁそんな時間なんですよ。


(ちなみにトレード中の兎はまぁほぼずっとこんな感じだから)






で、

そう。

楽しかった時間も終わり…

サザエさんとかがふぁ~っと始まるとさ、

今度はちょっとブルーになると。

(小学生か)



そう。

こんな感じにね。






(ブルーな時の兎)













……あーあ。

兎もシャンクスのような

小さなルフィをさらっと助けたり

ちょっとしたこととかでは全然怒らない

器の大きな男になりたかったなぁ。




[器の大きすぎる男シャンクス]

憧れのシャンクス








さてと。

本編始まるよ~


(続きをお読み下さるその前に)

いつも読みに来て下さっている方ありがとうございます。

いつも応援ポチを押して下さっている方ありがとうございます。

本当に毎日感謝しています。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

いやー、

しっかしどれだけやってもさ、

トレードってのは…ホント学ぶことだらけだね。

いやね、

昨日(金曜日のトレードってことね)もさ、

兎の中で常日頃

「…これだけがネックなんだよなぁ」

という、

自分の手法の中でのどうしても悩む部分ってのがあって…

(ちなみにその悩む部分ってのは兎のやり方[スキャの時の手法]だと
 値動きが小幅のレンジ状態の時はどうしても苦手だったという点と、
 スキャなんだけど、でもどうにかして利を伸ばぜるところはないのか?
 また、早く逃げるべきところと、失敗しても粘るべきところの見極め
 がどうにかできないのか?というところ…かな)
 
で、

毎日モニターとにらめっこしながら

(とはいえ、当然そんな悩みを抱えつつ
 日々のトレードはなんとかこなしながらですが)

「あーしたらこーなるだろ?
 だからこうしたらこうなるんじゃね」

的なことをずーっと考えていたのですが…

昨日ふと、

「。。。これは?」

的なものが浮かびまして、

まぁ悩んだらとりあえず行動ってのがポリシーの兎はね、

そう。

実際にやってみたんだよね。

で、

そしたらさ、

当然失敗もしつつだけど、

「…これか」

ってのができたかもしれないんだよなぁ。

…これ、本当にイケてたらユロ/ドルで全然イケるよなぁ。


(まぁどのトレードが「…これか」の結果かは
 分からないと思いますし、まだまだ兎なんざ
 修行中の身でありますから金額も全然しょぼいですが)

0624~25 結果


(でも、金額なんざ「型」ができちまえば
 後でどうにでもなるから今は別にいいのさ)
 

……

うん。

兎ももう既にFXを始めて何年か経ちましたが…

それでもまだまだ毎日がトライ&エラーの繰り返しです。

あっ、そうだ。

ちなみにね、

来月号のZAIにどうやら兎が載るらしいのですが、

(実は何回か前の記事で用事で都内に行ったのはこの取材っす)

まぁ…その記事を読んでもらえば分かると思うのですが、

……

兎なんか

本当に才能も何もない普通の人なのです。

でも、

どんなに負けても諦めることだけはしなかったから

今…なんとかやれているのです。


熱意や情熱、

どんな困難があっても諦めないでやり抜く気骨。


…これがあれば、

どんな世界だってある程度の形にはなれると

兎は思っています。




週明け…またお互いにトレード頑張りましょう。


では、よい週末を。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ツイッターの解説。

2011年06月21日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

突然ですが、そういえば、

うちのおじいちゃんは新聞を読む時に

よく人指し指を舐めてから次のページをめくっていました。

まだ小さかった兎は指を舐める意味が分からなかったので

おじいちゃんに訊きました。

「おじいちゃん?なんでいつも新聞読む時に
 人指し指をいちいち舐めるの?」

おじいちゃん

「それはな、兎
 こうすると指がちょっと濡れて、
 新聞がめくりやすいからなんだよ」



「ふーん。でもさ




いつもめくるの中指じゃん」



おじいちゃん

「宿題したのかっ!!!!
 くらぁ!!!」

…なぜかメッチャ怒られた。



どうも、主にそんなおじいちゃんに育てられ

今ではスーパーのレジ袋等をめくる(開く)時は

おじいちゃんと同じように人差し指を舐めまくったうえで

「やっぱりレジ袋はいらないです。エコなんで」

と一切開いていない袋を返しに行く平成の適当男兎です。


さて、本編行ってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

今回はリアルタイム的にツイッターで呟いた

トレードの解説記事を書きました。

参考になるかは分かりませんが

一生懸命書いたので

できたら応援ポチを押して頂けると

とても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えー、それでは昨日のツイッターで呟いた

トレードのチャート解説にいきたいと思います。

ちなみに1時間足だけを見て下さいね。

※前回も言いましたが、
 このやり方は主に1時間足を使用するからです。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0620 ①

ちなみに、前回の記事でも言ったように、

④(前回の④ってことね)ってのを狙いました。

で、ポイントは前回(前回は入り損ねたが)と同じく1時間足上の

緑の線(T3-Moving Average)と、赤い点線の(ミドルバンド)

をコマ足陰線(青)の実体が完全に下抜けたから…ですね。

つまり…

「売りの流れになってきたかなぁ」とはその前から思いつつ、

その時点まで待って売った(Ⅰ)…という点がポイントということです。

で、狙い的にはですね、

ここ(Ⅰ)から…

0620 ②

☆の抵抗線を下抜けるかどうか?ってのが

一つの大きなポイントになる訳ですが、

一応この時点で1時間ボリンー2σタッチ&

まぁ…ちゃぶつき出した(5分足を見て頂くとより分かると思いますが)

ってのもありますので(粘って☆の下抜けを狙ってもまぁ良いのですが…)

☆の下抜けという勝負を捨てる代わりに、リスクも取らず…

ここでサクッと手堅く決済(Ⅱ)しておきました。

(リスクリワードの比率考えてもまぁいいとこだったんでね。
 ※リスクリワード比については過去記事を参照下さい)


※ちなみに、極秘レポートをお持ちの方用のおまけ記事。
 Ⅰの時点で1時間足でγ&5分足でもγになったので
 5分足上のγ形成をきっちり確認後…当然INです。
 (先程のチャート解説したロジックにこれを+αすると
 …ね?更にイイ感じでしょ?)

という訳で、

ミドルバンドからの外バンドタッチで一旦止め。

実は、これ…兎はよく使います。

……

うーん。

これは兎の想像というかまぁおそらくだけどね…

こういった形(状況)になった時って、

バンドウォークとか…つまり、ブレイクアウトを狙う(狙いたい)

って方の方が多いんじゃないでしょうか?

……

そりゃね、

ブレイクしたら利もガンガン乗って

気分だってそりゃもう最高だよ?

(うぉー俺天才!気持ちイ~ってなもんさ)

……

でもさ、

よく考えてみ?

……

そんなブレイクってする?

…今までの自分の経験上?どう?

そりゃちょっとだけはイイ感じで突っ込んでさ

「よしっ!そうだ、いけっ!!」

なんて思ったら…

そこから「…あれ?」って感じ&結局はじりじり反転

とか…多くないですか?


理想はね、

基本手堅くガンガン取りつつ

ブレイクアウトもそりゃ取りたいよ。

でも、

トレードってのは

何かを捨てるくらいの思い切りの良さがなきゃ

何かを得るなんてなかなかできないんだよ。


これをまだ理解してない人が…

沢山いるんじゃないでしょうか?


そう。二兎追うものは何とやら(兎だけにってか)


兎はね…

ブレイクアウトは十五で不良と呼ばれた時から

基本捨ててます。

もしくは盗んだバイクで走り出した時にももう捨ててたかな。

…そう。

取れたら「…まぐれ。ラッキー」ってくらい。

でも、

その代り、取れる時には堅く取って…&

負けを小さくする努力は常に惜しみなくするから

大きな気持ちイイトレードをあんまり取れなくても

トータルでは勝つってのを選択しているのです。

勿論、

ブレイクアウト専門で狙ってる方も沢山いるでしょう。

うん。

全然それはそれでイイと思います。

だって、

ブレイクアウト専門の方はその方々しか分からない

メリットデメリットを当然抱えながら

それでもその戦法を自分で選択しているのですから。

(つまり、自分がこれと納得しているのなら
 やり方なんざ他人がギャアギャア言う筋合いはないのさ)


トレードのやり方って…

他人がそれで結果を出しているからと言って

必ずしも自分にも合うとは限りません。


そこだけはどうか忘れないでください。


色々な人のやり方を参考にしつつ…

最終的に自分に合うやり方を、

一日でも早く見つけられることを

微力ながら祈っています。




これからも、お互い頑張りましょう。

同じトレーダー同志として。


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレード解説。~実戦で使ってね~

2011年06月18日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、先日の木曜日

ちょっとした用事がありまして都内に行ったのですが、

たぶん事故か何かがあったんでしょうけど

おそらく人生で一番の満員電車に乗る羽目になりました。

(しかも、メッチャ混んでるホームに並んでから
 ようやくその並んだ列の先頭になったのに…そう。
 先頭なのにもかかわらず「…これ、無理でしょ」
 ってな感じでもう既に4回も乗るのを見送った上での
 5回目で「…乗らなきゃ帰れないし」って乗った)

つーかね、いや、嘘じゃなくて、

本…当にシャレにならないレベルだったんだよ。

(でも、都内でお勤めの方には
 こんな感じでしかないのかなぁ)


[イメージ]


通勤で毎日この電車を使う会社員A

「いや、この時間は大体いつもあんなもんだよな?」

同じくB

「うん。つーか、むしろ兎君が乗った時なんざ
 逆に空いてる方じゃね?
 都内のサラリーマン舐めんなよ小僧」




”俺たちゃ都内のサラリーマン戦士さ♪”

先日の山手線

……

満員電車で通勤してる方々を兎は心底尊敬した。



兎がところてんなら完全に車外に出てるわ。

…つるっとね。


よし。本編行こう。


(続きをお読み下さるその前に)

久しぶりにトレード解説を書きました。

皆様の応援がありますと、

こういった記事を頑張って書く元気が出ます。

ですから、本当にできたらで結構ですので

応援ポチをして頂けるととても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えー、

ツイッターでも呟きましたが、

兎が普段やってるスキャ以外の

「初期資金10万円からのトレード」

の方は、選択した手法的に

自分が「ここだっ!」と思うポイントで入るのを逃したら

もう入らないで次のチャンスを待つ。

という行為がマストなスタイルな為…

そのチャンスが今週の相場状況だと(ちなみにユロ/ドルね)

兎的には2回(分かりやすいというか明確なのはね)

しかなかったのに、

(買い1回、売り1回※ポイントはツイッター見てね)

そのチャンスを逃すという大失態を犯した為…

結局は入れずじまいだった訳で、

小兎君のツイッターを見てもらえば分かると思いますが
 彼はきっちり入ってます)

…あっちのトレードの方は最悪な週になってしまいました。

(すいません<(_ _)>)

来週は逃すことのないように集中したいと思います。


でね、

入るタイミングを、

兎のミスでみすみす逃してしまいましたが…

一応兎が「ここで入ろう」と思ったポイントの

チャート解説だけでもしたいと思います。

(今後のご自身のトレードの参考にでもなれば幸いです)

ではいきますね。

えっと、まずこのやり方は

兎が普段やっているスキャではないので

メインでは1時間足(あとは日足と5分足を見ます)

を見るやり方です。

(で、最終的にエントリーする瞬間は
 5分足上のここだと思うポイントで入ります。
 ※ちなみに小兎君のやり方もほぼこれです)

[こちらをご覧下さい]
トレード解説

ちなみに入り逃したポイントとは①と②。

(で、金曜日が③だった訳だけど…
 特に※の動きはちょっと兎の予想外で
 [まぁちょっとは上がると思ったけど、
 そこから反転下降すると思ってそこでの売り狙ってたのに
 まさかあそこまで一直線に爆上げするとはね]
 …これは入れなかった)


 

…特に②を逃したのは痛かった。

①の流れが終わるかなぁ…という感じで

(理由…画像のチャート上での緑の線[T3-Moving Average]と
 赤い点線[ミドルバンド]をコマ足が陰転[赤から青に]して
 明確に下抜けたから。
 ※この辺のロジックは過去記事に沢山書いてますので
  もっと詳しく知りたい方は色々過去記事を見て下さい)


絶好の形が来たのにね。(俺のバカ野郎)

(まぁ「たられば」はトレードには厳禁だから
 言っても仕方ないけどね)

という訳で…

簡単にまとめておくと、

●日足の流れをまず見て全体の方向性をざっと見る。

●日足の流れは頭に入れつつ…
 でも、入ったり止めたりというポイントは全て
 1時間足上で起こっている流れで判断。
 
 (つまり、例えば日足上では売りの流れだと思うから、
  買いでは全く入らないとかいう訳ではなく
  仮に1時間足上では今現時点で買いの流れだからと
  買いでエントリーしていたとしてもそれはそれで全然OKで
  でも、日足の流れってのは頭のどこかで意識はしつつ
  比較的引っ張らないで早めの決済を意識するとか、
  またはその逆で、日足の流れも売りで、1時間足上でも
  売りの流れだと思ったらできるだけ利を伸ばすべく
  今度は逆に比較的粘ってみるとかね)

●最終的に入ったり止めたりという具体的なポイントは
 5分足。


兎的デイトレ的なやり方の時系列の使い方は

まぁ簡単に言いますとこんな感じです。

(ちなみにね…
 今期間限定でやってるレポートの極秘のやり方ってのを
 これに+αでやってやると…精度が飛躍的にUPします)



で、

こういったベースの上に

「ここを越えられたら損切り」

というようなきっちりしたリスク管理を

エントリー前にきっちり計画した上でやる。と。

(この辺のことも過去記事に沢山書いてあります)


……

トレードとは、

「エントリー前の戦略(下準備)でほぼ仕事は終わり」

なものです。

あとは、そう。

自分の手から離れたものなんか(持ったポジションのことね)

もうその場の状況でどうなるかなんて一切分からないのです。

だからね…

最終的にはそう。

その場その場の状況下でパニックにならないように

(パニックになってその場その場で全く一貫性の無いような
その時の自分の感情ベースの行動をとるから失敗するんだよ)

自分が「こうなったらこうするだけ」という

引き出しを事前に幾つ持ってるか?

…という勝負になる訳です。



トレードには「経験が大事」とよく言いますが、

兎が思うに…


経験の多さ=引き出しの数


だからだと思う。


という訳で…

週明けは③の現状ってのをじっくり見つつ

④的な動きが出てきたら、

今度こそそこを逃さずにきっちり入りたいと思います。




今週もトレードお疲れ様でした♪

良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

お知らせ。

2011年06月14日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、週明け

前回の記事で書いたようにですね、

「初期資金10万円でやるトレード」

の方は…

やり慣れたユロ/ドルでやっぱりやろうかなと思い

只今虎視眈々と狙ってます。(という訳で、もうチョイお待ちを)

で、状況はと言いますと…

今現時点(6/14 16:05)

での兎の見立てではまだ買いの流れ(ちなみに1時間足上では)

だと思っているけど、

でも、この買いの流れの頭と思しきポイントでは入れなかったので

流れが転換して売りになったらそこから入りたいと思って

今現在に至るって感じかな。

でね、

「この買いの流れの頭では入れなかった」

と先ほど言いましたが…

これって、兎の中では結構重要なことでね、

自分が○○の流れだと判断し、

「よし。ここで入ろう」

と思ったポイントをちょっとでも逃してしまった場合は

兎はもう入りません。

理由はね、

兎の経験上、トレードでは何でも中途半端でやるのが

一番やられるからです。

「逃がしたら無理に追うな。次を待ちゃいい」

そう。

電車とかでも同じですよね。

(特に山手線なんか次がすぐ来るんだからさ。
 大体さ、焦るとロクなことないんだよ。うん。)


兎は小さい頃…電車に乗るとワクワクした。

小さな僕をどこまでも連れて行ってくれる電車。

持ってるとそれだけでなんか嬉しかった切符を

ちょっとふざけてさ、停車して扉が開いた瞬間

電車の扉の間のゴムの隙間なんかに挟んでみたりして

友達とよくはしゃいでたなぁ。


大人になり、

忘れていたあの時の感情ふとを思い出し

久しぶりに電車の扉に切符を挟んでみた。


扉が閉まる瞬間に挟まった後も

押し込めば結構車外に出るもんなんだなぁと思いつつ

大人気もなく調子に乗って限界に挑戦だなんつって、

グイグイ楽しんだ。

と同時に、

ホント子供の時これよくやったなぁ…とも思っていた。


……

……

なぜか不意に涙が出そうになった。









切符が外に
飛んで行っちゃったから。





さ、

本編行こう。

(続きをお読み下さるその前に)

なんとなく押して押してとしつこく言われると

押したくなくなる気持ちは分かります。

ですから、

ホントよかったらでいいので

押して下さる人がいましたらとても嬉しいです。

(ちなみに押して頂けると兎の順位が
 ちょっと上がるかもしれないってだけなんで
 …お願いするのも厚かましい気はしてます。はい。)


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あっそうだ。

本編というかね

今日はその前にちょっとしたお知らせがあります。

えーと、

以前ちょっとだけ期間限定でやっていたのですが、

ちなみにこれね→過去記事参照  

(今回もまた期間限定にはなるらしいですが)
 ※一応今のところ6月一杯の予定らしいです)

 ※2012/09/02 追記
 2012年8月31日をもってレポートプレゼントは終了となりました

とりあえず(ちなみに今回は違う会社さんになります)

あの例のレポートがプレゼントできることになりました。

(その節は沢山の反響メール等ありがとうございました)

前回の時も言いましたが、

兎が唯一

「これだけはちょっと本当に申し訳ないけど…教えるのごめん」

と言える手法なんで…

(ちなみに今兎がやってる新スキャルや、
 兎の部下でもある小兎君のツイッター
 リアル実況中継してやってる手法ってのは
 全部このレポート内に書いてあるやり方でやってます) 

前回、欲しかったけど

タイミングが悪くて手に入れられなかった人は

まぁこの機会によかったらぜひどうぞ。

(この手法はね…本当に使えると思うし、
 しかも、これからこの手法の応用編みたいなやつも、
 レポートを手に入れた方の為に
 普段の記事とは別個の記事で
 どんどんブログ内で書いていきますからね♪)

ということで。

(勿論全く興味もないというか
 全然いらないって人は軽くスルーしちゃって下さい)

外為ジャパン


さてと、

自分の為の新スキャもやりつつ

「初期資金10万円でやるトレード」

のエントリーポイントも狙いつつ…

初めてのツイッターでも呟いてみるかね。

(まだやったことないから全然分からんけど
 まぁやってきゃ慣れるだろう。
 ※ガキの頃から説明書とか
 全部思いっ切り無視して始めるタイプ)


うーん。


やることだらけな気がする今日この頃…



ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

10万円でトレードを始めるとは。

2011年06月12日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

これからは、

「何か趣味は?」と訊かれたら、

「最近はもっぱらウインドウショッピングですね。
 パン屋さんの」

と言おうと思ってる兎です。


えーと、

インヴァスト証券さん主催のリアルトレード24なるものに、

ちなみにリアルトレード24に関する詳しいことはこちら
      ↓




ようやく参戦できる状態が一応は整ったので…

遅ればせながら(本当にすいません)

これから(週明けから)参戦したいと思います。

(と同時にツイッターもね)

で、

参戦するトレード内容なんですが…


(続きをお読み下さるその前に)

徐々に体調の方も戻ってるような気もするので

リアルトレード24も始めますが、

勿論ブログも書ける時は一生懸命書きますので

……

できれば応援の意味合いを込めて

ポチっと押して頂けますととても嬉しいです。

(押して頂くと今の兎の順位が見れるのと
 押して下さった分のポイントが兎に入って
 ちょっとでも上位に行けるかもしれないんです)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


「初期資金10万円で(主に初心者様が)トレードするには?」

というとある会社さんの企画意図もありますので、

「さてと。じゃあどうやったらいいかなぁ」

と、ちょっと考えてみました。

ちなみに、

「初期資金10万円」

でトレードをやる場合には、やり方と言いますか…

到達したい目的によっての2つの考え方の軸が出てくると思います。

では、まず一つ目。

そのお金を速攻ですっ飛ばしてもいいから何しろ

”すぐにお金を増やしたい”

という目的のやり方。

で、二つ目は…

”すぐには増えなくていい。だけどいつかはね…”

というやり方。

兎はね、まぁこれはあくまで個人的考えなんだけど、

10万円からのスタートで真剣にお金を沢山増やしたいなら

ぶっちゃけ

「もう少しタネ銭を用意することから始めるのがベスト」

と思ってます。

(本業だけでそのお金が用意できないなら
 それ以外の副業というか、まぁつまり実労働的なもので
 バイトするなりなんなり…でね。
 ※ちなみに兎は辛かろうが何だろうがそうやりました)

ちなみに、その主な理由はね…

「トレードというもので自分が求めるだけのお金を稼ぐということは
 その自分が求める金額と同じだけのお金を失くす(可能性がある)もの」

だからです。

でも、

トレードでお金を増やしたい…でもその為のベストである

もっとタネ銭を増やすという行為は今の自分の環境から言っても

現実無理だし…

という方も沢山いらっしゃるでしょうから、

…ここはもうね、

「何かを得たかったら何かを差し出さなきゃいけない」

という、基本物事とは等価交換という精神を持って頂くべく

今回は…そう。

「時間」を差し出しましょう。

つまり、簡単に言いますと

「短期間で大きなお金を稼ぐのは断念しよう」

ってことです。

……

でも大丈夫。

トレードというものはですね…

「きちっとしたもの(やり方)さえ出来上がってしまえば
 お金はいくらでも後からついて来る」

ものですから。

(という訳で、苦渋の決断的に、
 短時間ってやつをとりあえずは諦めて…
 後の大成功の為に今は我慢しましょう)


という訳で、

兎は「初期資金10万円でのトレード」

というものを始める訳ですが

色々考えた結果…

とりあえず”THEスキャルピング”という手法では

やらないようにしようと思ってますので…

(理由は後程)

「初期資金10万円」というものでやるのに

「兎が思うにこれが一番初心者様にはイイ感じなんじゃねーか?」

なやり方でやりますね。


まぁその辺の色々な細かいことは、

これから始めるそのトレードと共に

このブログ内でちょいちょい書いていくとしましてですね、

(勿論今兎が修行している”THEスキャルピング”
 のことがメインと言いますかまぁそれも書きますが)

実は兎はね…

細かいテクニックどうこうとかいう前に、

まずは何より…

トレードでお金を稼げるようになりたいのなら必須の

「トレードというものにおけるリスク管理」

というものを…

(超超極論にはなるんだけど資金管理が大メイン
 +ちょっと塩コショウみたいなもんでも
 トレードは下手すりゃ勝てるんだよ…ね)

兎が「初期資金10万円」で

リアルにやるトレードを見せることによって

特に初心者様の方々にお伝えしたいと強く思ってます。

……

まぁ…でもね、

あとは…ぶっちゃけ(これが理由は後程ってやつね)

兎がメインでやっているスキャルピングっちゅーやつをね…

「初期資金10万円」なんかでやったら…

超上手くなけりゃ基本全然稼げない



下手くそな奴じゃ速攻で全額失くしちまう

ってのもあるんだよねぇ。

うん。

……そう。

大体スキャってさ、

最終的にというか結局は枚数ガーンとやってなんぼだし、

更にぶっちゃけ…

絶対に短期間なんかじゃできるようにはならないんだよね。

(夢をぶち壊すと言いますか
 悲しいかな…これが現実っす)




…あれ?もう、AM4:00くらいか。


そういや、

「AM11:00」とか(合ってるか?)なんかそんな歌あったよねぇ。

……

じゃあ、対抗して(なぜ対抗する必要があるのか)

「AM4:00」(兎作)をここで一つ。


(歌い出し)

「目を覚ま~してよ~」



はぁ!!!??

今何時だと思ってんだ

このボケ!!!!!

……

で終わるわな。





皆様、良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

戦略とはなんぞや。

2011年06月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

ある意味あの菅さんのメンタルの異常な強さは

トレーダーとしては見習うべきなんじゃねーか?と思う兎です。

(一日本国民としてはあの総理は絶対に認められないけどね)

いやー…しっかしすげーなぁ。

兎じゃ心が折れまくって絶対にあんな状況で居座れないもんなぁ。

(国民の声なんか全部無視なんだね)

※現時点ではなんか7月か8月には辞める
 とか言ってるみたいだけどね。

しっかし、まぁ日本の政治家さんっていうのはさ

「この人なら」

ってのがなんでだか全然いないよねぇ。

まぁ兎は生粋のマンガ好きだから、

「サンクチュアリ」ってマンガを若い頃に読んで以来

「こんな政治家がいたら絶対に日本は変わるのに…」

という妄想をずっと抱いてしまってるから余計にそう思うんだろうけど。

(まぁ絶対にいないだろうけどね…だからこそのマンガだし)


そういや兎が小学生の時に

「せいじかになりたい」

と言ってた奴が一人だけいたけど

そいつは遅刻した時の言い訳に

「なんか、夜中にいきなり小人が出てきて
 パパのクラリネットを壊しちゃったから」

とか意味不明のことを言い出す奴だったからな。

ちなみに兎は

「将来何になりたいの」

と聞かれて

「歌って踊れるサッカー選手兼実は探偵」

という…

まぁどっちも残念な人物だった

ということに変わりはないのかもしれない。


ちなみにその当時から兎の親友である大谷は

「俺は大人になったらよ兎、絶対にパトカーに乗るぜ!
 (そんでよ、悪い奴らをさ、
  片っ端から捕まえるんだとかなんとか言ってた気がする)」

と言っていた。






高校生の頃に補導され

奴の夢は見事叶った。

おめでとう大谷。





さて、本編行こうか。

(続きをお読み下さるその前に)

コメントを残してくださった方々

本当にありがとうございました。

もの凄くブログを書く元気というか源になります。

これからも一生懸命書きますので

できれば今後とも応援して頂けるととても嬉しいです。

<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

よし。

真面目に行こうか。

えっと、

トレードには「戦略」というものが非常に重要ですが、

皆様はどのように「戦略」というものを考えてますか?

兎はですね

「戦略」というものは、

逆算で考えるようにしています。

例えば、東京からどこかに行こうと考えます。

まずは北か南か?

じゃあ、北海道にしましょうか。

(ふと北海道が浮かんだのは特に意味はないのですが
 久々新作の「水曜どうでしょう」がやはり面白かった
 からかもしれない)

という訳で、まず目的地は決まりましたよね?

では、

北海道までどう行こうか?

歩く?自転車?

そりゃキツいっしょ?

じゃあ車?電車?飛行機?

その為の車は持ってるの?または、移動費に使うお金はあるの?

…つまりね、

自分が設定する目的がまずバチッと決まれば

自ずとやるべきことは決まってくる訳です。


兎のトレーダーとしての目標は

「鬼ハイレバで毎日トレードできるようになること」

です。

では、その為の逆算。

前回のブログでも書きましたが、

その目標を達成する為には

何よりも毎回毎回のトレードをできる限り

プラス状態の時の決済(利小だろうがなんだろうが)

で終えられるということが特に大事になってくるのです。

…この考え方がミソなんだよ。

イイでしょうか?

「毎回勝つ」

目的じゃないんだよ。

「毎回マイナスの時に
 決済しなきゃいけないような状況を作らないのに
 一番その確率が高いやり方ってのは」

ってのが目的ってことね。


兎が思うにトレードってね、

含み益状態だろうが含み損状態の時だろうが

持ったポジションでの資産が

その時やってた時の一番イイ時やマシな時に対して

どんどん減っていくのが嫌すぎるっていう

プレッシャー負けをして

(含み益の時ならあの時止めてりゃもっと利益がああだったのにとか
 [一番含み益が良かった時の金額に対してどんどん損してきた気がして
 もうこれ以上利益が少なくなりたくないからって感じで]
 チャート上ではまだまだ粘れば伸びてた形だったのに切っちゃったとか、
 含み損の時はチャート上ではもうチョイ待てば反転するって
 兆しがあったのにもかかわらずこれ以上のマイナスはって
 感じで切っちゃったとかね)

「えーい」

と半ばヤケ気味に決済を押すような状況になるから

結果負けるんですよ。

つまり、

当然トレードというものの基本的なことも全部分かり、

(実はここでもう間違っちまってる方も…多くいるんだけどね)

また、ある程度の経験も積んだ方々の中で

最後の最後勝敗を分けてるのは

極論プレッシャーに負けてるってだけ。

(ハイレバになればなるだけそのプレッシャーは
 どんどん増える)


だからね、

仮に逆行してもそのプレッシャーに負けないで

切らずにある程度粘れるってのをメインで考えた結果

ボラがメッチャある通貨ペアや、

とにかく一刻も早く勝ち逃げする為にはハンデにしかならない

スプレッドの開きのある通貨ペアってのは

もう兎の中では消去になるんですよ。

だから、そう。

急に方向転換の「ドル円」宣言なのさ。

ちなみにね、

色々な通貨ペアの一日の値動きやボラを見比べてみ?

一方向に勢いが付いちまった日にゃ

どこまででも行ってしまいそうな通貨ペアがある中

「ドル円」ってのは、

まずは長い足等で全体の流れを判断してね、

で、

その日の中での入る位置と方向さえ間違えなきゃ

(イイ?これがまずかなりのポイントね)

結構な確率で仮にちょっと逆行しても

結局は戻ってくるというか助かるんですよ。

(だからまぁ入る時には当然逆行してもこの枚数なら
 ここまででも全然耐えられるな。
 という計算の上で入るんですけどね)



でも、

当然戻って来ないでやられる日がいつか絶対に来る。

でも…

その日が来るまでの確率と

その日が来ちまうまでは

毎回毎回をきっちりコツコツ勝ちで終え続けた結果…

実は、毎回毎回をきっちり勝ってる積み重ねた金額の方が

トータルでは残るんですよ。

そう。

ドル円でならね…。(…いや、そんな気がしてるだけかもww)

(かなりの確率で[勿論絶対などあり得ないが]
 1~2pipsで勝ち逃げるだけでイイなら
 負けないようなエントリーポイント
 ってのももうほとんど見つけた気もしてるしね)


…ちょっとこの後も書くと長いな。

という訳で、続きはまたの機会にでも。




あなたの「戦略」とはどんな感じですか?

もう一度じっくり考えてみるのはどうでしょう。



ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

新トレード~とある歌の脳内リフレイン~

2011年06月03日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

最近やり出した新トレード中

「あれ…やばいか…な」

という含み損の時はいつも

「積み上げたものぶっ壊して~」

と頭の中でスキマスイッチが歌い出す

そんな「全力少年」兎です。

(ちなみにこの歌はぶっちゃけなんとなくしか知らないので、
 ※確かこんな歌詞あったよね?
 まぁ毎回歌詞が微妙に違って頭の中では流れているのだが。
 [例]
 「積み上げたものなっとばっせ~」
 「アフロのピアノせっとばってん~」等)
 

……

いやね、

というのもさ、

最近やり出した新トレードってのがさぁ

うーん。

何と言いますか…

簡単に言うとね(言い方にだいぶ語弊はあると思うけど)

トレードのタブーと言われている

「コツコツドカン」

を、「肯定」するってやり方な訳なんだよね。

(だから、「全力少年」がいつも流れ出すんだと思う)

ん?

言ってる意味分かんないって?

うん。

おそらく一般的にはまぁ理解不能だと思うよ。


だってさ、兎だってこの理論を初めて聞いた時は

「ドカンを甘んじて受け入れる」

(注:勿論自分の中でのリスク管理等の
   自分が絶対にやらなきゃいけない最低限のことは
   全てやったという前提の上でね)

って、もの凄い衝撃…というか、

「目から鱗」

だったもんねぇ。

……

兎はスキャルピングというコスイ手法で

「この為替相場の世界をなんとか生きていこう!」

とずっと思ってました。


だから、沢山勉強したし、沢山失敗だって重ねました。

そして…

「ある程度経験を積んだ…かな」

と自分で思えるだけの膨大な時間が経ち、

ある程度自分の中で導き出されたスキャの答えってのは…

「利も小さいが、絶対に損も小さく」

だったのでした。

ですが、

それ(そんな考え)をまたぶっ壊される日が来るとはね。

(これが俗にいう一回りしてってやつなのかもしれないね…
 ※だから、初心者さんやスキャルピングをやったことない方で、
 これからやりたいなぁと思われている方には
 まずは、正統派的なスキャルピングのやり方から
 覚えることを強くお勧めします)

……

「ドカンってのは、どんなに注意してもね…
 悲しいかな必ず喰らうものだよ。
 …将来的には常にアホみたいな枚数を張りたいならね」

この一言は…兎にとってメチャ深かったんだよなぁ。

……

(続きをお読み下さるその前に)

こんなブログでも…

実は結構一生懸命に書いてたりなんかする訳で…

あの…できたら続きをお読み下さる前に

応援の意味合いを込めてポチッと押して頂けると

とても嬉しいのですが… <(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

コツコツ取っていくのが戦法のメインであるスキャルピング…

でも、

事前にしっかり確認して様々な指標発表等は避けました。

「よし。何もないな」

そう。いつも通りのトレードです。

でも、ここで急に(予定にはなかった突発的な感じで)

「緊急ニュース速報。トリシェがマルシェばりに
 上がってんの?下がってんの?とか言ったので
 その結果うんたらかんたら」

で、持ってたポジションの鬼逆行スタート。

…ね?こんなもんどう避けろってな話でしょ?

…しかも鬼のような枚数でのトレード。

そうなんだよ。

鬼枚数でやるようになったら、

…もうその行為自体が、

いつだってドカンの爆弾背負ってるってことなんだよね。

だから、結論。

「最終的に鬼枚数でやるのなら、
 ドカンは甘んじて受け入れる」

でも、受け入れるのにはもちろん条件付きだ。

で、その条件とは…

(まず最低の最低、結果鬼枚数でやるとしても
 自分の中ではイケるというリスク管理等の
 自分が絶対にやらなきゃいけない最低限のことは
 全てやったという前提の上です)

●いつか必ず喰らうドカンを乗り切れるだけの
 圧倒的なコツコツ力をつける。

……

つまり、そう。

超簡単に言うと、

毎回小幅でも全然イイから、

何しろその結果のトータル収支では

たまに訪れてしまうであろうドカンを喰らったところで

結果全然負けないくらいの圧倒的レベルで

日々や、もっと言えば

一回一回のトレード自体を勝ち続けることなんだよね。

……

うん。THEトレードのセオリー無視だね。

(勝ち続けろってさww俺は銀さんやアカギじゃねーってのに)

ははっ。

今まで読んだ色々なトレード本には

そんな無茶ぶり一切書いてなかったっつーのww


…でも、兎はやるよ。

最終形は鬼ハイレバでやれてこそのスキャルピングだから。

だから、

その為に(できる限り勝率を上げるべく)

通貨ペアをドル円にバッサリ変えた。

……

今まではやりずらいだけだと思っていたドル円の

ボラのなさが…実はそれも大きな武器なんだと気付いた。

(いや、教えてもらった)

で、

まずは当面やることはこれ。

●いつか喰らうであろうドカンというものを、
 自分でかわせるだけはかわし続けつつ、
 (それでも喰らったらそれはそれで受け入れるだけ)
 1~2pips以上というきっちり決められた数字を
 どの位自分は取り続けることができるのか。
 を知る為のトレードをし続ける。
 (&それと同時に値動きの癖等も掴まなきゃいけない)

で、

きっちりとコスイ小幅を勝ち続け、

ドカンに勝てるコツコツ力を自分は持てた。

と自信が持てたら…

いよいよハイレバにする。

……

まぁ先は長いが…やるしかないぜっと。

(“小さなことを積み重ねることが
 とんでもないところに行くただ1つの道だと思う”byイチロー)


(今はまだ体調と相談中ってこともあり
 回数自体も少ないし利益なんか全然ないけど
 まぁ…こんな感じです)

結果

結果②


……

でもね、

こんなメチャクチャなことをやってるように見えて

(できる限り勝ち続けるというね)

実は全部ロジックってのは兎の中ではきっちりとあるんだよ♪

(なんでコツコツドカンでも最終的には勝てるのかとか、
 限りなく負けないトレードをする為の
 エントリーのポイントやコツとかね)


だから、

自分が選択した、

この地獄のようなトレードの日々を生き残りつつ

自分のスキルを毎日高めた結果身についたことを

ちょいちょいブログで書いていきたいと思います。

そう。

何度も言うけど…

その為のきっちりしたロジックってのはもうあるんだ。

……

あとはそう。

ただひたすら実戦。



さぁてと…今日も明日も戦うぜ。


「トレードなんざ所詮一生苦しみの中でやるものだ。by兎」


コネも才能も何も無い奴が、

飛び級的に普通じゃ稼げないお金を稼げるようになるということは

…まぁこういうことでしかねーんだろう。



うん。



ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。