過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご質問の答え~続きだよ~

2011年07月23日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと、

今週はちょっと忙しくて全然ブログが書けませんでした。

すいません。<(_ _)>

という訳で…

だいぶ間が空いてしまいましたが、

今回もご質問の答え(続き)にいきたいと思います。

では…


(続きをお読み下さるその前に)

……

そりゃ全然書かなかったら当然ランキングは落ちます。

(ちなみに↓の下を押すと兎が今何位か分かります)

……

更新してない時は下がる。

……

うん。

そりゃ当たり前だよ。(自分の責任だし)

でもね…

頑張って更新した時は…

やっぱりポチッと↓の下を押してもらって

ちょっとだけでも順位が上がると…嬉しいですよね。
   ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


では早速。





兎さん
いつも楽しく読ませて頂いてます。
質問です。
・月の純利は平均どのくらいいくんですか?
・何歳で何県在住で何系のお仕事されているんですか?
くだらない質問ですいません(笑)
これからも楽しみにしてますんでよろしくお願いします!

ダルマックス 


いつも楽しく読んで頂きましてありがとうございます。
えっと、月の純利はですね、
とりあえず月でトレードできる22日間(だいたいこの位の日数かな)
という営業日の中で、
最低100万オーバーというのを目標の金額として考えてます。
でも、今は基本10万~20万通貨単位でそれなんで
もっとワンショットのロットを上げられる実力が付いたら
その時はもっとイケるんじゃないか…と思ってます。
で、年齢はですね、若そうで若くないかもな感じで(笑)
住んでるところは関東圏で、仕事はですね、
一応これまではずっと洋服関係の仕事をしていたのですが、
トレードの方がなぜかそれよりも全然稼げるようになったので
今は専業トレーダみたいなものになってる…と思います。
(まぁ完璧に洋服関係を辞めた訳ではないので
 その辺の詳しい説明は自分でもよく分からないんすよね)

全然くだらなくないっすよ♪
また見に来て下さいね<(_ _)>




いつも有意義なお話有難うございます。
以前、取引通貨をドル円に変更して手法も変える様な記事がありましたが、
やはりそのやり方とはナンピン手法的なものだったのですか?
現在はそのやり方は止めたのですか?

トッシ 

有意義なお話に感じて頂けているならとても嬉しいです。
ありがとうございます。
えっと、ドル円に変更して~という記事を書きましたが、
勿論そのやり方も今現在継続してトライ&エラーは重ねてます。
(すいません、ここ最近その辺のことを
 ブログ内で全然記事にしてないので
 もうやってないのかなと思われますよね)
で、そのやり方ってのはですね、
兎が教えてもらったのは、基本的には
確かにナンピン手法的なものなのですが、
兎の場合はそれにちょっとアレンジを加えてまして、
何でもかんでもナンピンはしないで、
やる時は最低限の回数でやり、逆に一切やらない時もある。
というやり方です。




はじめまして、しおさいふじさんと申します。
ひょっとこ吹いてしまいました。歯医者なのに恥ずかしい…

質問壱
兎さんは1日に何時間PCの前に座ってますか?
(トレードの回数、決済するまでの時間も出来れば)

質問弐
ユロドルでバンドウォークの戻り売り(買い)を練習しています。
タイミングの取り方を掴んでいる最中ですが、
入るタイミングがなかなか掴めません(よく動くので)。
ボリンの2Σ(?)に当たったら入るとか
何かいい方法があったらアドバイス欲しいです

質問?
携帯から見ることが多いのですが携帯からポチって有効なのでしょうか?
メッセージ見てもイマイチ押されてるのかどうかわからなくて
押さないことも多いです(ほんとは毎回押したいのですが)。
本当のところはどうなってるんでしょう。

以上愚問ばかりですが…回答下さると嬉しいです

しおさいふじさん 


はじめまして。
いやー歯医者さんですか。
えっとですね、お医者さんになれる人ってのは
”THE頭が良い人”という小さい頃からの認識があるので、
兎のような単細胞人間は無条件に尊敬してしまうのですが、
まぁ話を戻しますね(笑)
えっと、だいたい1日15時間くらいはPCの前に居ます。
で、トレード回数はですね、まぁ多い時で40~50回位の
平均では15回前後位で、決済までの時間は早い時で
ホントにもう数秒って感じなのですが、スキャに関して言えば
平均的には1~15分位だと思います。
(でも、そのままもっと利を引っ張れそうな時はもっと引っ張り
 下手すりゃ何時間もホールドってパターンもあります)
で、バンドウォークの戻り売り(買い)のタイミングの件ですが
入るタイミングについてのアドバイスはですね
自分の中でこれは精度が良いと思ったパターンを何か一つ見つけて
後は、もうとにかく
まずはその入り方だけでずっと繰り返すことです。
つまり、コツはですね
今回は2Σに当たったから入ってみる、
今回はここの抵抗帯で止まってるっぽいからここで入ろうかなぁ
とか、入り方を統一してないから結局はダメになるのです。
という訳で、
まずは何しろ一つのやり方を徹底的に試す。
で、結果が良かったらそのまま愚直に続けりゃ良いし、
ダメだったらまた違う候補のやり方でやってみると。
で、最後ですが…
携帯からでもポチは有効なんで(たぶんだけど)
できたら押して下さいませ(笑)

全然愚問なんかじゃなかったですよ!
これからも兎のブログを御贔屓に(笑)





兎さん
かれこれ2年ほど兎さんのブログで笑わせてもらってます!
ありがとうございます。
で、早速質問ですがFXを始めて2年が経つんですが、
とにかくメンタル崩壊→ルール違反→コツコツドカン!でトータルで負けます。。。
どうしたらいいんでしょうか?
ちなみに小さいながら会社を経営してまして、
楽ではないですが普通に生活してます。
やっぱり一回ドン底を経験しないと本気にならないんですかね?
「そんなヤツはとりあえず一回資金全部ぶっ飛ばせばわかる」とも聞きますが。
基本的にのんびりしてるもんで。。。

Taka 


おお!笑って頂けてますか(笑)それは、あざっす(笑)
えっと、
とにかくメンタル崩壊→ルール違反→コツコツドカン!でトータルで負けます。。。
とのことですが、
手っ取り早くメンタルを強くする為にはですね、
「俺はカンチョクト(一応総理らしい)だ」
と心の中で10回叫び、
「自分はカンチョクトである!」と信じ込ませましょう。
…すいません、嘘です。
真面目にいきます。
確かにですね…
「そんなヤツはとりあえず一回資金全部ぶっ飛ばせばわかる」
これは…悲しいかな正論だと思います。
(何しろ兎もそうなって初めてトレードというものに対して
 真剣と言うか、命を懸けてやるくらいでなきゃ勝てねーんだ
 ってなった気がします)
でも、
誰だって、そりゃできたらお金は失くさない方が良いのですから、
現実にお金をぶっ飛ばさないでも
勝てるやり方ってのを探せば良いだけだと思います。
つまりですね、
メンタル崩壊→ルール違反→コツコツドカン!でトータルで負け。
これを一つずつクリアしていけば良い訳で、
兎が思うに…
まずメンタルが崩壊するっていうのは、負けが込むとか、
(負け金額がかさんでいくとか)
自分の思うように物事(トレードの展開、結果)が進まないから
そうなってしまうのだと思うんですよね、
でもですね、実はトレードって…
ほとんど自分の思うようになんか現実は動いてくれないのですよ。
勝てない人ってのは、
ここがまず圧倒的に間違っているのだと兎は思ってます。
トレードというものはですね、
普通は負けるのが当たり前なのです。
ですから、初めから幾ら勝とうなどと思うのではなく、
まずは負けないようになる(負けを小さくする)
ことを目標にすべきであって、
勝てるようになろうと考えるのはその後のことなのです。
という訳で、ですからまずは
「負けて当たり前のものに自分は挑もうと思っている」
と強烈に認識してもらい、
現実面としては「負ける」ということを初めから想定して…
何しろ仮に負けてもなんとも思わないくらいの金額でしか
トレードをやらないようにすることです。
(しかも、幸いにもTaka様は、小さいながら会社を経営して
 楽ではないですが普通に生活してますとのことなので
 ご自身の財政状況ってのはそこまで緊迫してないようですから
 それは凄く有利な環境だと思われますので) 
そうすれば、メンタルが崩壊するようなイライラ等は
だいぶなくなるはずなので、その結果、勝てるようになるまでの
「やり方」というものを追及する時間が確保されるのです。
トレードで勝てるようになるのにはそれなりのステップを
踏まないと勝てるようには絶対になれません。
まずは、負けばっかりなんだろうと想定し、
授業料として相場にお金を差し出し続ける期間があるのだと理解し、
そこで得た実戦経験を元に「勝てるやり方」というものを
だんだんと身に付けていけば必然的に勝てるようになるのです。
という訳で…
勝てそうだとご自身が思われた他人のやり方などを
何しろ負けること前提の覚悟(事前準備)で色々試してみて下さい。
最後にですが、
トレードで勝つようになる為には
最終的には、トレードというものを
”機械的な作業”みたいなものにしないと勝てないのです。
ですから、その為にも
自分で決めたルールというのは絶対に守って下さい。
自分の感情がどうであろうとルール通りの行動をする
=機械的行動なのですから。

長々と偉そうに言ってすいませんでした。
頑張って下さい。応援してます。





ではまた。

良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

ご質問の答え。~久々っすね~

2011年07月17日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、兎のツイッターでも呟きましたが

先週(7/15金曜日までの週ってことね)は、

「初期資金10万円でやるトレード」の方でね、

(実際ね、
 自分の本チャンのトレードの片手間でそれをやる
 ってのは…
 実は結構キツイものがあるんだよねぇ…
 ※だからまぁなかなかできないんだけど)

いつものやり方とは全く違う、

まぁ言うなれば…

”ほぼ資金管理のみでやるトレード”的なものを

「たまにはこんな(やり方)のもありかぁ」ってな感じで

結構お気楽な感じでやったら(ドル円でね)…

…いやー、

これがまた、見事に

結構とんでもない展開になっちまった。


……

うーん。

……

これはちとメンドクサイことになるかもねぇ。

……

いやね、

前にあった展開と同じく、

80割ってもさ、何だかんだすぐ戻すだろうし、

仮に思い切り突っ込んでもその時はその時で介入も…ってな感じの

「まぁどっちに転んでもこれはイケるだろ」

なんてノリでサクッとやったら…

…その後は皆様ご承知の通りの展開でございます。

…はぁ…しっかしまぁこういった類の引き、弱いなぁ俺って。

(めったにやらないやり方でやった時に限って…あの様だしね)

……

まぁでも始めちまったものは仕方ないから、

とりあえずその話は置いておきまして…

本題にいきましょうか。

(続きをお読み下さるその前に)

兎に対する応援の意味を込めて
↓の下をポチッと押して下さる方々が沢山いらっしゃいますので
そのお礼的な意味合いも込めて
今回の企画をやってみたのですが…

もしよかったら、今後もこういった
読者様と繋がれるような企画等も
何回もやろうと思ってますので…

できたら応援ポチだけ押して頂けると
色々と兎のやる気が起きますので、
どうかよろしくお願い致します<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
   ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっとね、

前回書きましたように、

兎に対してのご質問を募集したところ、

これがまた結構沢山頂きましたので…

(ご質問下さった方々本当にありがとうございました)

早速ですが、少しずつお答えしていきたいと思います。

という訳で…

ではいきましょう♪

※ちなみに頂いた順番で回答していきますね。




兎さんに質問企画
こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いています。
現在ルールを作ってトレードしているのですが、
月毎に勝てたり勝てなかったりの差が激しく、途方に暮れています。
(例:5月-100pips負け・6月500pips勝ち・7月現在-100pips負け)
そこで質問です。
月トータルでプラスに収支を安定させるために何かしたことはありますか?
(カッとなってのトレードやルール違反をする等は、現在はありません)
兎さんなら、月収支がプラマイランダムのルールしか持っていない場合、
毎月勝てるルールを考える(改良する)か、
毎月勝てるルールではないと諦めた上で資金管理を考えますか?
もし記事になりそうでしたら、是非考えを教えてください。
よろしくお願いします

ゆず 

えっと、まずは
いつも楽しく読んでいただけてるのならそれはもう本当に嬉しいです。
ありがとうございます(泣)
で、ですね、
月毎に勝てたり勝てなかったりの差が激しく、途方に暮れています。
とのことですが、
極論で言いますと、月の差が激しくても
仮に年トータル収支で結果勝ちならば
それはそれで”良し”だとは思うのですが…
(トータルで負けならばダメですが)
ご本人様が悩んでるということなので(でもそのお気持ちはよく分かります)
兎のできる範囲でお答えしたいと思いますが、
うーん。そうですね。
実際兎が月トータルでプラスに収支を安定させる為にやったことは
これはもう間違いなく、まずは日々のトレードの検証と、
そこで集められたデータによる自分のトレードの悪い点の改善です。
つまりですね、
日々のトレードにおける自分のダメな点を洗い出し、
そこを直す努力をする。
で、ひたすらその繰り返し。
これしかないと思います。

ちなみにゆず様の場合は、
(例:5月-100pips負け・6月500pips勝ち・7月現在-100pips負け)
を見ると、”THE損小利大”的な
いわゆるナイストレードのように思えるのですが…
(この結果はホント素晴らしいと思いますよ)
まぁ敢えて言うならば、
6月のように大きく勝てた月は、
きっちりその理由に当てはまるようなことがありませんでしたか?
(例えば、そういや相場の展開が
 実に分かりやすいトレンドだったよなぁとか)
で、逆に負けた月も何となくで良いので
その理由となった原因と言いますか心当たり的なものは
ありませんでしたでしょうか?

トレードで出る結果というものは
統計的なデータになればなるほど、
そういったもので出る数字というものには
きっちりとした理由がその背後には出てくるものです。

という訳で…
この点をもう一度ご自身で煮詰めてみてはいかがでしょうか?

ちなみに最後。

兎さんなら、月収支がプラマイランダムのルールしか持っていない場合、
毎月勝てるルールを考える(改良する)か、
毎月勝てるルールではないと諦めた上で資金管理を考えますか?

ですが、

兎なら前者だと思います。
なぜなら、複利的に稼ぐ金額を
どんどん増やしていきたいのであれば
年トータルスパンで勝てるより、
月トータルで勝てた方がもっと良いからというのがまず一点と、
資金管理というのはどんなやり方でも
基本できてて当たり前と言いますか、
まずそこが大前提できてない手法は手法とは言えない。
と思っているからです。

すいませんこんな回答ですが…
(アドバイスになったかどうかは分かりませんが)
よろしかったでしょうか。





内緒コメント(兎だけが見れるコメントってことね)の方

※内緒コメントなんでお名前は伏せます。

えっと、もうおれは100万通貨でもイケる!
と確実に思えた時はそれまでとは何が変わった時ですか?
あとイケメンと伺っていますが、女関係はどうなっていますか?(w 


ごめんなさい。
まだまだ「もう俺は100万通貨でもイケる!」と、
自信100%で胸を張って言える程は…トレード上手くないですが、
(一日でも早くそう言えるようにもっともっと頑張ります!)
でも、10万、20万通貨位じゃ
何のプレッシャーも感じなくなったと言うのならお答えできますので
申し訳ないのですがその答えでイイでしょうか?
えっとですね…
月のトータル収支で負けなくなったという
明確な数字を手に入れた時からですね。

あと、イケメンかどうかはですね…
今月発売のザイという雑誌で兎の写真を見て
ご自身でご判断頂ければと思いますが(困)
うーん。女関係っすか…
まぁほぼトレードばっかやってる
いわゆる引き籠りみたいなもんなんで…
全くと言って良いほど出会いもないですし、
と言うか…
引き籠りすぎて、最近じゃ真剣に
ワンピースのナミさんに(特に二年後の方ね)告白しようかと
トレードの合間に単行本を読んでは2Dの人物相手に
勝手に毎回ドキドキしているという…
まぁ…ただの病気ですかね。

…イイ人誰か紹介して下さい(泣)





兎さんは群馬の方ですか?
みぃくん 

えっと、
まぁいわゆる家庭の事情ってやつで
昔群馬に住んでたことがあるんですよね。
(過去記事読んだ方は分かるかと思いますが
 おじいちゃん家が群馬なんですよ)

ちなみに群馬最高っす♪

焼きまんじゅう最高♪
上毛カルタも何気に好き♪




トレード環境について
兎さんのトレード環境について教えてください。
パソコンは何台か、画面はいくつあるか、回線はどれか、など。
あと、それらの使い方も教えてください。

ちなみに、自分は今はパソコン一台でやってます。
せめて二台はほしいんですが、なかなか・・・。


パソコンはですね、自作のタワー型が1台と、
ノートが2台(で、1台は、まぁ有り得ないとは思いますが…
全部のパソコンがなぜか同時にぶっ壊れた時の
予備パソコンみたいなもので持ってます)
です。
で、前回写真で載せましたが
画面は3画面です(+ノートの1画面で合計4画面ですね)
で、自宅回線は光で、出先ではWiMAX使ってます。
使い方ってのはどうお答えすればいいのか
ちょっと分からないのですが
(回答がお求めのものと違ってたらごめんなさい)
基本的にはタワー型の方の3画面で1面MT4見て、
残りの2面でCTチャートの
ユロドルとドル円の2通貨監視って感じで見て、
ノートの1画面はブログ更新等で使ってます。

えっと、そりゃできたら2台あると便利だと思いますが、
でも、今はUSBケーブルだけで別モニターも付けられるので
それとか付ければ画面も2,3増やせますので
(しかもお値段も結構安いので)それで十分だと思いますよ。
(ちなみに過去記事で実際に兎が出先等でそのモニター使ってる
 記事&写真が載ってると思いますので、
 よかったら検索してみて下さいね)




マイナスになったときのトレードが見てみたいです。

ポプラン

過去記事には何回かそういった記事を書いてますが、
是非また今度載せますね♪

でも、実はですね…
今日々やってる、まだ基本収支は無視のとある修行というか…
(まだ修行中の身なんで、当然収益はしょぼいです)
まぁこれからロット上げて
兎のメインとしてガンガンやろうと思っている
本チャンのスキャのトレードってのでは…
もうほとんど負けってのがないんですよ。
(でも、もっとガツンとロット上げたら
 絶対に負けってのも出てくる…とは思ってますが。
 ※そりゃ掛かるプレッシャーってのが全くの別物になるからねぇ)

(あっ、ちなみにこんな感じっす。
 ※14、15日は出掛けててノートレでした。
  で、16日のAM1:00過ぎ頃に帰宅)

とある修行結果






ってな感じで続きはまた次回。

(これからも兎なりに一生懸命答えます。
 ご質問下さった方々…本当にありがとうございました)


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

たまには軽いノリで。

2011年07月14日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


おはようございます。


えーと、

前回、兎の自伝的なトレードに関するお話

みたいなものを書いたのですが…

兎は、そこでふと思いました。

兎の場合はまぁあんな感じで色々悩み試行錯誤を繰り返して

現在に至ったという訳なんですが…

ところで皆様は、

今現在どういったことで、

トレードに関するお悩みをお持ちでしょうか?


えっとですね、

久しぶりに色々な方のご質問に

兎がお答えする感じの企画などをやりたいなぁと思ってますので、

あのー、

もし、よかったらコメント欄にですね…

トレードに関するお悩みや、

兎に訊きたいこと等(これはトレード以外のことでも何でもOKです)

を残して頂けませんでしょうか?

という訳で…

何卒ご協力よろしくお願い致します<(_ _)>


(続きをお読み下さるその前に)

応援して下さった皆様方のおかげで

久しぶりにブログのランキングが凄く上がりました。

本当にありがとうございます(泣)

本当に、本当に嬉しかったです。


…で、よかったらですね、

誠に申し訳ないのですが…

また↓の下をポチッと押して頂けると

…とても嬉しいです。
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


でね、

まぁ今回は…

いつものように長々しい文章だけのブログではなく、

たまには軽いノリのブログでも

って感じでお送りしようかなぁってことで…


えっとですね、

できたら、

兎のプライベート的な写真を見たい!というメールを

何人かの方から頂きましたので…

今回は、そのお声にお応えしまして、

ちょこっとだけ載せようと思います。はい。


という訳で、

今回は、兎の部屋でも載せますかね。

(まぁこんな感じです)

086.jpg

兎机。

088.jpg

トレード中のストレス発散用兎ギター。




ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレードと兎 ~後編~

2011年07月11日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えっと、

何と言いますか、間を空けてしまうのも

せっかく前回読んで下さった方々に申し訳ないと思いましたので

連続で書いちゃいました。

という訳で…

さっそく前回の続きを…

(続きをお読み下さるその前に)

時間のない中頑張って書いたので…実は結構大変でしたが…

できましたら、そのご褒美的な意味合いを込めて↓の下を

ポチッと押して頂けるとそんな苦労も一気にぶっ飛びます。

…どうかよろしくお願い致します<(_ _)>
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

…そう。

相場に対しての自分の考えを本気で改めたことで

事態はゆっくりと、しかし、確実に変わっていったのです。


まず、勝てない原因を心のどこかではいつも

自分以外のことに向けていたことが大間違いだったのです。

(本当に勝てる手法がどこかに必ずあるとか、
 もっと使える違うインディケーターがどうとか、
 挙句の果てには、相場の動きが今日はたまたまおかしいとか…)

……

あと、それともう一つ。

「知識やテクニックで辿り着けるはずの正解」

…みたいなものを求め続けていたこと…

これも大間違いだったのです。

……

どれほどの道のりを歩いてきたのでしょうか。

長い長い回り道をして、兎はようやく気付きました。

……

トレードとは、

勿論知識やテクニックもないと稼げないものですが、

本当はそれを生かすベースがあってこそのものだったのです。

……

そう。

そのベースとは、

トレードというものに対する知識やテクニックなんかの前に

…トレードというものに対する自分自身の思考や意識、

トレードというものの本質的な理解の部分。

……

トレードには…

「全部を必ず勝てる=それこそが正解」

なんていうものは…

どこを探したって、元々そんなものは

初めから存在しないものだったのです。


トレードで…

「負ける」ということからは

どうやっても絶対に逃げられなかったのです。

……

兎はずっと、

増えていく膨大な知識で武装し続ければ、その結果

「こうすれば必ず勝てる」という「正解」に

いつか必ず辿り着けると思ってました。

違う言い方をすれば…

それで「負け」を完全に排除できる。

…いや、排除したい。と思ってました。

……

「正解」を探し出せば、「不安」がなくなり、

「安心」を得られる…と思ってました。

……

(そう。今思えば…
 …この考え方こそが、大間違いの元凶だったのですね)

うん……。

とにかく「一回でも負ける」ということが

何しろ嫌で嫌でたまらなく…

どうしても…受け入れたくなかったのでしょうね。

結局は。

……

全部を自分の色に変えた上で勝つオセロ

のようにトレードをしたいとでも

…思っていたんだろうなぁ。

……

トレードという世界では、

「正解が無い」

「結果が出ないのは単純に自分が悪いからであって
 相場は何も悪くない」

「相場が示す値段がいつだって全て正しい」

と、心の底から信じることができた時に

…上手く言えないのですが…

逆に初めて、

少しだけ安心的なものを得ることができた気がします。


なぜならば、

根本的に「正解が無い」世界なのだから、

逆に言えば…「何でもあり得る」ということな訳で…

だから、そう。

そう思えることによって…

真の「謙虚さ」というものが結果生まれたからです。


ちなみに、トレードにおける、

真の「謙虚さ」を手に入れたら

トレーダーはどう変わるとあなたは思いますか?


負ける時は素直にそれを瞬時に受け入れられるので、

つまらない意地を張ったりしなくなる分、

結果損失を今までよりずっと小さく抑えることだって

できるのですよ?

またはね、

自分なんか天才でもあるまいし

大体において全部勝てる(勝とう)なんて考えること自体が

そもそもおこがましいと思えるので

…その結果「負け」を完全に排除できる(しよう)なんて

ハナから思わなくなるのですよ?

…そう。

何しろ軸となる思考が常に「謙虚」なので、

調子に乗った行き過ぎた行動などを本当に取らなくなるし、

または、

あれだけ嫌がっていた「負け」というものでさえも、

それも含めてトレードというものを形成している

一つのパーツみたいなものなんだよな。

とさえ思えるようになるのです。

……

で、

そういった考え方ができるようになってくるとね…

トレードとは確かにギャンブルのような

不確実なものなのだときっちり認めた上でなお、

それでも結果トータルでなら勝てるような…

いわゆる確率論的思考や手法を

構築していくことこそが…大事なんだ。

と思えるようになるのです。



あっ、そうだ。

でね、

トレードというものに対してのそういった

自分自身の内面的意識改革みたいなものが

本気でできてしまえばね、

その瞬間からはもう、逆にね、

今まで(これからも)コツコツ身につけた(つけるであろう)

知識やテクニック的なものは

逆に相場で生き残る為の

強力な武器に激変したりすることがザラにありますから。

……

うん。

……

最低限の知識やテクニックは当然必要さ。

でもね、それを使う奴(自身の内面)がボンクラなら

そんなもん幾ら身につけてもさして意味はない。

ってことなんだよね。


……


「答え」を外ではなく(自分の)内に見つけられた人、

トレードで結果を出す本当のロジックとは、

表面的なもの(知識やテクニック)ではなく

もっと内面的なもの(トレードの真理的な部分や、本質等)

にこそあると、他人の言葉等からではなく

自分できちんと気付けた人から…

口座の資金が減らなくなっていくと…兎は思ってます。



という訳で…


週明け、お互いにまたトレード頑張りましょう。


ではまた。


読み逃げは悲しいよ→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレードと兎。

2011年07月10日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

(つーか、もうおはようかも)

えーと、

前回の記事を書いてからですね、

なぜか、ぼーっと…

トレードで結果が出せるようになるのに必要だったこと。

…ということを考えてました。


トレードをやり始めた頃…

兎は本当に普通のダメトレーダーでした。


(続きをお読み下さるその前に)

久々に自伝的に書きました。

……

頑張って書いたので

↓の下をポチッと押して頂けると

とても嬉しいです。

(もうちょっとだけでも上の順位に行ければ嬉しいなぁ)
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


始めたきっかけは、完全に「早く大金を稼げるかも」…でした。

トレードなんて所詮ギャンブルだと色々な人に言われました。

どうせちょっとくらい良かったとしても結局最後は全部失くすもの。

そんな簡単に大金を稼げるならもう皆やってる…ともね。

でも、

残念ながら俺はそういった普通の奴とは全然違うから…と思ってました。

最初はいわゆるビギナーズラックでしょうか…

そこそこ簡単に勝てました。

やっぱり俺は違うんだと更に強く思いました。

よし。

もっと早くもっと稼ぎたいと思いました。

どんどん枚数を張りました。



兎は全く以て普通の人間でした。



やればやるだけお金が消えていきました。



ここで思いました。

「真剣に勉強し直そう」と。

兎は所詮普通の人間です。

だから、子供の頃からの「学習」というものを通して

「物事には正解がある」という事実みたいなことを

潜在意識として刷り込まれているのでしょう。

負け続けるということは、

トレードというものに対する知識が足りないから、

使えるインディケーターを使ってないから、

…俺がそれを知らないからまだ勝てないのだと。

……

兎がまだ知らないだけの、

どこかに必ずある「正解」を見つけられてないから…

だと。

……

それからは「必ず勝てるという正解」を探す為の勉強を

沢山した気がします。

……

本当に勝ってそうな人の手法をどんどん取り入れようと思いました。

使えそうなインディケーターも沢山調べました。

ある程度”勝てるトレーダー”っぽい

知識やテクニック論を一端に語れるようにはなったと思いました。

……

それでも結果はイマイチ好転せず、

勿論勝てる時も結構ありましたが、

なぜかトータルでは只の負け続けでした。

……

まだ勉強が足りないのだと思いました。

勝てる本当のやり方が違う人のところにはあるのだと思いました。

もっと勝てるインディケーターも他にあるのだと思いました。

……

結果は同じでした。

……

俺は毎日一生懸命努力しているのに、

今日の相場の動きがなぜかおかしいだけなんだよ。

…と強く思いました。

俺は絶対に間違ってない。

たまたま相場状況が今日も悪くて、

まだ学んだ結果がきちんと出せてないだけだと思いました。

だって、

日々努力して知識も昔よりも沢山つけてるのだから…と。


……

結果は同じでした。

……

もうこのくらいまで来ると

相場はムカつくからもう辞める。

と思うか、

…ここまで事実勝てないってことは、

ひょっとして

根本的なスタート地点からもう既に間違っているのではと、

思うしかなくなりました。

……

でも、曲がりなりにもヘタすりゃ自分の今までの人生の中で

一番一生懸命勉強したことが全く意味がなかったと思うことが

ちょっとだけ怖く、何しろ腹立たしいので…

それだけはどうしても思いたくありませんでした。


もうすっぱりと辞めるか、それとも自分の間違いを認めるか?


どのくらい考えたのでしょう。


…兎は、辞めることだけはしたくないと思いました。

だから、

事実、現状未だに勝てないという結果を真剣に考えた上…


どんな時も大事にしてきた”自分”というものを

歯を食いしばって、初めて否定しました。

……

なぜでしょう。

……

今までずっと拒み続けてきたことを

悔しくも受け入れたその時から、

……

今まで学んだ全ての知識が、全くの無駄だったどころか…

パズルのピースが一つずつ組み込まれるかのように…

ずっと動かなかった列車の車輪が回り出したかのように…

ゆっくりと正しい方向に向かって…今度は動き出したのです。



……まだまだ長くなりそうなので続きは次回か、

もしくはまた次週の週末にでも。 ゴメンネ<(_ _)>


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

インディゲーター?インジケーター?インディケーター?

2011年07月09日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

「セコムしてますか?」

と、アルゾックの警備員に訊いたら

有無を言わさずに吉田沙保里選手に

高速タックルを喰らった夢を見た兎です。

えー、

そういえばですね、

以前ちょこっと触れたと思いますが…

兎は今月発売の”ダイヤモンドザイ”という雑誌に

(まぁトレードやってる方はほとんど知ってるか)

カラー2ページでまるまる掲載されるのですが、

昨日その掲載ページの最終チェックをしました。

……

しっかし、やっぱどの世界でもプロってのは凄いやねぇ…

あれだけまとまりのなかった兎の長話を(取材中の話のことね)

決められたページ数の中で

きっちり読みやすい文章にするんだからね。

(プロのライターさんって凄いなぁ)

……

うん。

兎もブログという、まぁ物書きのはしくれ

(所詮素人ですが)として見習わなければ。


という訳で…

本編いってみよ~

(続きをお読み下さるその前に)

前回の記事を書いたら

ブログの順位がちょっと上がってたんで

本当に嬉しかったです(泣)

本当にありがとうございました。

(ちなみに、
 ↓の下をポチッと押して頂くと今の兎の順位が見れる
 &兎にポイントが加算され、
 またちょっとだけ順位が上がれるかもしれません。
 という訳で…
 できたらで結構ですので…ご協力をお願い致します)
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


今週はですね…

昨日の雇用統計に代表されますように

重要な指標が結構あったので…

(独立記念日で米相場が休場とかもあったしね)

兎的にはあんまりトレードができませんでした。

でもね、

まぁそのかわりって訳でもないんだけど…

自分のトレードの勉強というか、

そういったものに結構時間を使えたので

その点は凄く良かったと思ってます。

でね、

まぁ色々とトレードの勉強をしている中で

インディケーターに関して

…ふと思ったことがあったので、

今回はそれを書きたいと思いますが、

えっと、

ちなみにインディケーターって沢山ありますよね?

でね、

ここで兎的ワンポイントアドバイスなんだけど…

インディケーターというものはね、

実は「相性の良し悪し」ってのがあるんだぜ♪

ってことと、

絶対に単独で使うのはおススメできないよ~ん♪

ってことなんですよ。

(ちなみにですが)

[兎的インディケーターの考え]

●使用するインディケーターは多すぎても少なすぎてもダメ。
 (少なすぎると根本的に戦力にならない。
  かといって…逆に多すぎると迷いが出て結果良くないから)


●一つのインディケーターの弱点を補えるような別のものを
 対で必ず使うようにする。

●インディケーターは確かに大事なものではあるが、
 そこに必要以上に依存しすぎてインディケータージプシーに
 なっては本末転倒である。
 (なぜなら、インディケーターとは
  どんなに突き詰めても決して魔法の聖杯ではないのだから。
  ※まぁもっと簡単に言えば、
  インディケーターだけを極めたら勝てる
  なんて程トレードってのは甘いもんじゃないんすよ)


つまりね、

どんなインディケーターも一長一短があるものなのです。

だから、

例えばね、

(兎も使ってますが)ボリンジャーバンドってあるじゃないですか?

このボリンジャーバンドってね、

一番外のバンドをブレイクするか、それともそこで戻ってくるのか

っていうポイント(うーん、つーか使う人の考え方かなぁ)

で使い方自体が変わると思いますが…

まぁそこでね、

「この状況だったらどっちで使ったら良いんだろう?」

って感じで迷うような時に、

「買われ過ぎか売られ過ぎか」ってのを見るオシレーター系の

RSIやストキャスのようなインディケーターを

同時に使ってやったり…

または、ADXのようなトレンドの強さを見るようなものを

同時に使ってやったりすれば…

ボリンジャーバンドの騙し的な部分(弱点ってことね)を、

単独で使う時よりは確実に回避できたりするんですよ。

(勿論それでも喰らう時は当然喰らうのですがね)


まぁ、

こういった組み合わせを見つけ出すってのも

トレードが上手くなる為の大切な一つの条件みたいなもんなんで、

自分が目指すトレードにハマるようなインディケーターってのを

できるだけ自分自身も楽しみながら(これが大事です)

ゲーム(ロープレ的な)感覚で気長に見つけていってほしいなと思います。

(何しろ数(インディケーターの)は膨大です。
 すぐに正解を出そうとしたってそりゃ厳しいって話な訳ですから
 大事なことはですね、何しろ焦らずに
 「これは使えねーな、クソじゃん」とか、
 「おっ♪これは結構イケるかも♪」と、
 何しろ自分が楽しんじゃう♪ってことがポイントですよ)


ってな感じで…

皆様、今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

特に初心者様に贈る、エントリーポイント例

2011年07月07日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

もうブログを書いても順位が全然上がらないので

心が折れそうになっている兎です。

……

心が折れそう…か。

……

こんな気持ちは、まだ兎が若かった頃、

人生で初めて回らない高級寿司屋さんに自腹で行った時に、

カウンター越しに「時価」の木札を見た時以来かもしれない…。

(ちなみに、その時の兎は必要以上にビビりすぎて
 カッパ巻とかでさえ、「1200円くらいすんじゃねーのか?」
 と疑心暗鬼になっていたので、とてもじゃないが中トロとか言えなかった)


しっかしさ、

経験値ってのはどの世界でも大事だよね。

だって、今の兎はさ、もう経験値豊かな立派な大人になったからさ

今は高級寿司屋さんの「時価」の木札見たってさ、

そりゃもうコンマ何秒で余裕でサッと注文しちゃうもんね。


大将「何しましょう?」


兎「今日は何がおススメですか?」

大将「今日は大間のイイ鮪が入ってますよ。しかもハラカミですから」

兎 「マジっすか!?♪ じゃあ…



カッパ巻で」

……

では、

そんな”NOと言える日本人”兎がお送りする当ブログ

本日も元気良くいってみよ~

(続きをお読み下さるその前に)

ちなみに兎って…今何位だろう(泣)

(↓の下をポチッと押して頂くと順位が見れます)

…押して頂けるとちょっと順位が上がると思いますので、

心優しい方はどうかよろしくお願い致します。m(__)m

  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

という訳で…

えーと、今日はですね、

タイトルにあるように、

特に初心者様におススメしたい、

兎的絶好のエントリーポイントのご紹介と、

狙い方のロジックをご説明したいと思います。


まだ、経験の浅い方は…

「どこで狙えば良いのかが、イマイチ分からない」

っていうことも多いかと思いますので

今後このようなチャートの形が出てきたら

ぜひ思い出して頂きたいなと思います。はい。


では、早速ご紹介の方いきたいと思いますが…

でも、その前にですね、

ちなみに次のチャートで

「狙いやすそうなエントリーポイント」

ってどこだと思いますか?

まずは、ご自身で考えてみて下さい。

[例]

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0707 例


さて?あなたはどこで狙いますか?





ちなみにですね、

兎がこのチャート上だと、狙うのは…



[兎的エントリーポイント&そのロジック]

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0707 答え


兎的答えは…①&②です。


では、次にロジック的にですが、

まずは①の方からいきましょうか。

えっと、

まずは1時間足を見ます。

兎のやり方ですと、

まずは何しろ1時間足上で大まかな流れを判断しますので

この時ですと、紫の矢印を見て頂くと分かりますように

売り方有利の流れですよね?

だから、

基本的には当然売り方有利の流れに乗るべくのエントリー

になる訳で…(で、例外的なパターンてのが…実は②なのです)

でね、

その次に大事なのは、ズバリ「負け方」なのです。

ちなみに、兎の言う「負け方」とは…

「小さく負ける」ということです。

ところで、この

「小さく負ける」ってどういうことか分かりますか?

……

「小さく負ける」っていうことはね、

「小さく負けられる」ポイントでエントリーするってこと。


まぁ、つまりですね…


”小さく負けられるポイント=損切りポイントにできるだけ引き付ける”

…ってことですよ。

という訳で…そう。

次は☆にご注目下さい。

この時のチャート上ですと、☆で頭を打ってますよね?

ということは…

☆をもし上抜けられたら…その時は上昇しそうだと予測できますよね?

ですから、

売りで狙うなら…

☆にできるだけ引き付けたポイントで狙えってことなんですよ。

でね、

ここでの大事なポイントってのはね…

①の前の…黒丸2つです。

まぁ要するにですね、黒丸2つ見てから…①で入ると。


という訳で…

まずはじっくり&冷静にその時の相場の状況を見定め、

その時点での「負けるべきポイント」ってのを見つけたら…

(勿論、損切るポイントってのは☆の明確な上抜けになりますので、
 ☆を完全に上抜けられたらそこでスパッと損切りましょう♪)


そこにできるだけ引き付けてエントリーすると。




という訳で、

では今度は…

さっきの①と同じ感じで②を各自で考えてみましょう♪



(ちなみにね
 ②ってのも考え方は基本同じなんですが、
 こっち(②)が①と決定的に違うのは、
 紫の矢印ではなく赤い線をメインとしている点です。
 …そう。
 この赤い線とは…この日の最安値…なのですよ。
 つまり、
 「底を打ったかもな…だから上がるかも」
 を狙って買うと)


…そう。

負けるポイントに近けりゃ、

仮に本当に負けたとしても負ける金額ってのは小さいし…

しかもね、たとえそこで負けたって

そこから今度は…値動きの感じを見て

途転でエントリーすることだって…できるのですよ♪



最後に、

あくまで兎の持論ですが…


エントリーの上手い人ってのは…

自分の頭の中に慣れた形(パターン)ってのが、

沢山ある人…だと思ってます。


だからね…

そう。

経験をひたすら積みましょう。


ではまた。



(どんなに頑張って書いても順位はダダ下がり…それが悲しい今日この頃)


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

チャン・グンソク

2011年07月02日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

最近トレード中に

そら、ちっちゃちっちゃほんとはののののの
ほらしょっぱらっぱきになるおおおおお


というメロディが頭から離れない(歌詞は合ってるか知らん)兎です。

ところで知ってます?

なんかね、今この文字(チャン・グンソク)が、

例えば雑誌の表紙に載っているってだけで

その雑誌の売上部数がメチャクチャ上がるんだってさ。

という訳で…

これからは、タイトルはいつもチャン・グンソクで、

当ブログ内の文中の語尾にも、

チャン・グンソクを必ず書こうかと思いますチャン・グンソク。

……

真面目に書くか。

えー、

昨日はですね…

トレードグランプリ24(ちなみにこの会社さん、約定のキレとか超イイよ)

でやっているトレード的には

(※リアルタイムで兎のツイッターで呟いてたトレードのことね)

なかなかに難しい値動きだったなぁ…

という感じだった訳ですが、

皆様はどうだったでしょうか?

まぁツイッターでも呟いたようにですね

兎の手法だと、レンジ的な動きをされた時は

何と言いますか…イマイチ噛み合わないんですよね。

という訳で…

これもツイッターで言いましたが、

これがねぇ結構みっともないヘタレトレードをしてしまった訳でして、

でもまぁ…せっかくだから、

今日はそんなヘタレトレードの解説でもしてみようかと思います。

(確かに結果はヘタレですが…
 そのヘタレトレードの途中で兎が考えてたことや、
 ポイントとして見ていた点等…
 何か少しでもご自身のトレードの
 今後の参考にでもなれば…と思います)


ではいきましょうか。

(続きをお読み下さるその前に)

結構頑張って解説を書いたつもりなんで

できたら応援ポチを押して頂けると

とても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まずはこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0701 ①

エントリーしたのは①で売りです。

理由は、(紫の線)aのような流れが、bのような

頭打ちをした感じで横ばい状態になり、

cのような流れになったと判断したから



コマ足は陽線(赤)ですが、緑の線(T3-Moving Average)と

赤い点線のミドルバンドの下の位置にあったからです。


結果
0701 ②

決済した(根負けして投げたって感じかな)のは②です。

理由は、※のラインをなかなか明確に下抜けず、

でも、再度…弐、参のように何回もチャレンジしたけど

(ちなみにエントリーした位置が壱)

ダメそうだったからです。

(で、もっと言うと…結局③のようなレンジ的な動きをして
 反転上昇する可能性が高いと判断したからです)

あっ、

あとね、トレード中(ポジション保有中)のことですが…

最大でー50pipsくらいの含み損にまでなりましたが、

エントリーする前から損切りするのは

☆のチョイ上(実際には1.45550で見てました)

を明確に上抜けたらと決めていた為、

まぁその数字には到達しなかったのでキープし続けていたと。


という訳で…

結果、もっとメンタルが強くて粘れる人だったなら

この後にあった、ガクンと下がったところで切って

(結局、思いっきり行って来いだったから
 まぁそこでスパッと逃げなきゃこれまたダメだったろうけどね)

綺麗に利益を残せたのでしょうけど…

まぁ兎にはそこまでの忍耐力はありませんでした。

(この辺の兎の弱さ等は今後もツイッターでリアルに見て下さいね)


でもね…

結果はどうであれ、

最初から最後まで”マイルール”に従ったトレードです。

結果はまぁ確かにヘタレでしたが(もっと修行します)…

兎的には「ナイストレード」と言って良いと思っています。

なぜなら…

最初から最後までブレずに行動できていたから。


トレードとは、

一貫した行動というものが何より大事だと…兎は思っています。



皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。