過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレッシュだけど…そこはトレーダー。

2011年08月29日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


こんばんは。

えー、

そういえば久々に友人達と集まり、

俗に言うBBQというものを、

山と川がある環境に行ってやってきました。

まぁ、普段部屋に籠ってパソコンのモニターばかり

を睨んでいるような生活をしている兎にとっては

久しぶりに物凄いリフレッシュされたと言いますか、

本当に良い気分転換になったのですが、

でもまぁ、そこはやはりトレーダーの端くれ…

そういった最高の環境に置かれていたのにも関わらず

頭の中ではどこか常に…

週明けの相場の動きはどうなるのか?とか、

まぁトレードに関する事を考えてしまう訳なんですよね。

でね、

どうしてもそういった思考回路なせいでしょうか…

兎はふと昔読んだ、

トレードのメンタルに関する本の内容を

なぜか思い出しました。

……


(続きをお読み下さるその前に)

一からやり直してまた元の順位に戻れたら

とても嬉しいなぁと思いつつ今日も書きました。

ポチッと押して頂けると

兎の順位がちょっとだけ上がるかもしれませんので…

できたらご協力をお願い致します(泣)m(__)m

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

正直、その本の内容はトレード初心者さんが読んでも

表面的な感じではまぁ理解できるのかもしれませんが

(この本が言いたい事はこういう感じなのかな的なね)

でも…

沢山の実体験上のトレード経験を積まないと

その本で著者が本当に伝えたかった本質的な意味は、

ほとんど?な感じできちんと理解できないだろう…

と思うような本なのですが、

(沢山の実体験上の経験をした今ではその本の内容が
 本当に手に取るようによく分かるようになりました)

えっと、

その本の内容で、こんな感じのくだりがあります。


「初めて犬と出会った非常に幼い子供がいたとする。~」


まぁ内容をかい摘んで言うとね

この子が初めて犬と出会った時に経験したもの(こと)で

この子の「犬」というものに対しての全てが決まってしまう。

みたいな感じなんだよね。

例えば…そう。

この子がたまたまその初めて出会った犬というものに

噛まれた上にその後も吠えられまくった。

なんてー経験をしちまったもんなら、

その子にとってはもう「全ての犬」というものは

「恐怖」の対象でしかないって訳さ。

でもね、

本当の実際ってのは

「全ての犬」はその子のことを噛んだりはしないよね?

でも、

その子はもう、なかなかそういった本当の実際は…って話を

信じることはできないし、

または、

じゃあそこまで言うなら信じてみようと、克服しようと思って、

勇気を持って犬に近寄ってみよう…等の行動をしようとしても

どこか腰が引けてしまったり、やっぱり行けなかったり…。


つまりね、

これを「トレード」に置き換えるとね、



一つのトレードの機会とは

単にその時点での優位性に賭けているのであって
 
前のトレードとは明らかに何の関係もない。

(それぞれのトレードとは他のトレードとは
 統計的に独立しているってこと)

…のだが、

この意見に心から同意できない、理解できない人とは

……

まだトレードで勝てるようになるのは難しいかも。

ってな訳ですわ。


…兎はね、沢山の経験を積んで

今ではこういったことが分かるようになってきました。


ここで話はBBQに戻ります。



眩しい太陽…心地好い川のせせらぎ…

澄み渡った空気…美味しい食事…気心の置ける仲間達…

あぁ楽しいな…来て良かったな…

と思っていた、そこで突然


兎にとってのあの恐怖の音…

※過去記事に何回か書いてますが、
 兎は…これが心の底から苦手なのです。

「ブーン」

恐怖の「ブーン」の主



「ブンシャカブブンブーン」


「ブンシャカ」の主

!?





…でも、

兎はもっとトレーダーとして高みに行きたいのです。

…そう。

昔に比べレベルの上がった今ならば、



●本当の実際ってのは
 「全ての犬」はその子のことを噛んだりはしないよね?


●一つのトレードの機会とは
 単にその時点での優位性に賭けているのであって
 前のトレードとは明らかに何の関係もない。


をようやく理解できるようになったんだ。

だから、

必要以上にビビることなく

あんなもん↓

恐怖の「ブーン」の主


へーっとやり過ごしゃイイんだ。




メッチャこっちに向かってきて
超刺されそうになったんすけど。
怖すぎんぞバカヤロウ…
あの本言ってること嘘か!?




……

へたれトレーダー行く末はまだ果てしなきかな。


かなり字余り。




週明けもお互いにトレード頑張りましょう♪


ではまた。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

夜路死苦。 本日のトレード結果

2011年08月27日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


おはようございます。


タイトルは適当です。

……

えー、

最近はブログランキングが暴落してしまったので、

(まぁ勿論全部自分自身のせいなのだが)

ランキング自体を見ることがなぜか怖くなってしまい

(なんでだろうね)

ぶっちゃけ全然見ていなかったのですが…

昨日、勇気を持って久々に見てみたら

(勇気てww何の勇気だよ)

なんか…だいぶ色々なことになってるんですねぇ。

うーん。

なんつーの?

不正ブログを追求するブログみたいなのをやってる方が

ランキングの上位にどんどん上がって来ていて、

(急に消えたブログが結構あるのも何か関係してるのか?)

尚且つ、そのすぐ近くに叩かれている方のブログがあるという…

(なんかスゲー構図だよね)

でもまぁ…やっぱり不正とか、

インチキトレードとかは絶対にダメだよね。

(まぁそんなのいつか絶対にバレるのにねぇ…
 つーか、本気でやってる奴からしたら
 ちょっと見ればそんなのすぐ分かるんだけどね)

まぁ、でも兎もね、

ちょっと前にあったトレードグランプリってやつに参加した件で、

だいぶ信用なくしたんだろうなぁ…と思ってますよ。

いやね、

言い訳になるから正直言いたくはないんだけど…

確かにありゃひどい結果だと思うよ自分でもね。

まぁ、まず、何がひどいって、

何しろトレードに参加した回数が鬼少ない。

だって、大体参加期間二ヶ月間で

(本当は全部で三ヶ月という期間だったんだけど
 体調崩して入院しちまってた件で兎だけ一ヶ月遅れての
 スタートでした)

たったの4トレードしかやってないもんね。

しかも、トータルの結果が見れる期間内(7月一杯)では

マイナスで終わってる感じになっちまってるしね。

(これにもちゃんと理由があるんですよ)

でもね、

これは、事前にその大会に参加する時に

約束していたことなんだけど、

何しろ兎は今は専業トレーダーみたいなもんなんで、

「でも、ごめんなさい。飯食う為には
 ぶっちゃけ自分のトレードをどうしたって優先しますよ」

とは言ってたんだよね。

だから、

「10万円という金額スタートでトレードする」

という企画でのトレードは、

本チャンのトレードの片手間でできる範囲で。

というのが大前提だった為、

とにかく、基本的には自分の飯食う為に

自分のトレードだけをガツガツやってたし、

尚且つね、そっちのトレードというのは…

何しろ10万円という金額を

なるべく失くさないようなトレードをした方が良いと思ってたから、

そういうやり方&そういったポイントしかやらないようにしよう

と思ってたし、

しかも、

そういった中でね、

…そう。

…忘れもしねー。

7月にあった米雇用統計きっかけからの激下げ…

&米のデフォルト問題に絡むそこからのドル円の異常な一方向暴落…


でもね、今までの経験上…

ドル円の80円割れは、ずっと逆にチャンスだったんだよね。

(勿論、米のデフォルト問題とか
 米初の格下げ問題とかなかった時はね。ってことだよ)

だから、

そこでサクッと買えば、

資金分配というか、リスク管理だけきっちりできてりゃ

粘ってもOK。すぐに反発しても当然OK。

というね、まぁどっちに転んでもOKという戦略の元…


総資金10万円に対して、79円88銭(位だっけかな)で、

1万通貨で買いエントリーしたんだよ。

だって、

その値段から、その資金管理(総資金が10万あって1万通貨という)

でやればね…

まぁどんなに逆行して下がっても最終的には、

余裕でキープできてる間に

最悪は介入もあるだろうし…と思ってたんだよね。

まぁ…つまりね、簡単に言うと

「THE資金管理だけでやる”損切りしないトレード”」

ってやつをやったんだよね。

そう。

……

何しろ10万円をなるべく減らさないで、

尚且つ少しでも増やすのなら…

そのタイミングでやるそのやり方でのトレードは

…最適だと思ったから。

でも、

このやり方には弱点というかネックってのがあってね、

えっと、このやり方ってのは、

逆行して含み損になってもひたすら戻るまで耐える。

ってのと、

耐えられるように総資金に対しての張る枚数を何しろ絞る。

ってのが基本戦術なもんでね、

つまり、

その持ったポジションが完結できない限り、

総資金10万円くらいじゃ…

他にポジションは持ってはいけないってことなんだよ。

だって、それがリスク管理ってやつだから。


で、

結果はそう。

皆さんご存知の通り…

未曾有の一直線スーパー円高(まぁ正しくはドル安か)によって…

(つーかよー
 日本政府があんなクソバカだとは思わなかったよ…
 
 ※ちなみに野田大臣は、奥さんに
 「あなた!ちょっと鍋見ててくれる?」
 と言われても、絶対ただ見てるだけだと思う。
 奥さん「ちょwあなた!!鍋吹いてるじゃないのよ!!」
 野田大臣 「うむ。特に今日は注視してる」
 奥さん「氏ねぼけ」)
 

そこで持ったポジションの含み損は

当然ガンガン膨らんでいき…

尚且つ戦略上(総資金上)他のポジションも基本的には持てない為…

(だから、そういった理由の為、
 結局その後のトレードが全然できずに、
 結果極小回数で終わっちまったのです)

結果、

「兎…本当はトレード下手じゃね」

的な感じになっちまったんですよねぇ。

でもね、

結局このポジションは、

8月4日の介入できっちりプラスで決済してますから…

つまりね、

トレードをやった回数は確かに少ないけど…

結果は、実は一回も負けてないんですよ。

(結局この一つのポジションがものスゲーどマイナスだったから、
 トータルの結果が見れる7月一杯までってのが
 超みっともねーマイナス結果みてーになっちまってたしね)


…でもまぁ、

何を言っても全部自分が悪いんだよね。

片手間でも余裕でできるとか思ってたり、

(じゃあ、できねーならはなからやるなよってな話だもんね)

ブログ上では一回も登場していない(普通のトレードじゃやらない)

損切りをしないトレードってやつをしてみたり…さ。


という訳で…

だから、兎はね…

もう一回、今度はちゃんと出るつもりです。

今度はね、自分が飯食う為に使ってる資金もちゃんと入れて、

「10万円から~」とかじゃなく、

そう。…ちゃんとね。


あっ、

ちなみにね、

昨日はバーナンキ氏のジャクソンホールでの講演もあり

値動きメチャメチャな感じでしたが…

一応、トレード結果はこんな感じでした。


[結果]
0826結果


感想:値動き激しくてなかなかに疲れた…かも。



という訳で…

兎はまぁ自分で自分の信用落としちゃったかも知れませんが、

嘘偽りなく、本当にガチトレードをやってるので、

(だからね、トレード履歴等も歯抜けみたいな感じで載せたり
 トレード番号等を塗り潰したりする必要など一切ありません
 ※ちなみにフォトショ等使って画像加工してると思ってたら
 どうぞお気の済むまでお調べ下さい)


時間はかかるかもしれませんが、

失った信用を取り戻すのは絶対にできると思ってます。

(本当に中身が本物なら、ただの誤解ならば絶対に解けるからです)


まぁ体調もずっと悪くて…

ブログの更新も滞りがちだったのも悪かったしなぁ…

……

うん。

まぁいいや♪



という訳で、

ここ最近何度も言ってるけど…

もう一度最初からやり直すつもりで…

このブログも頑張りますね♪

(勿論冒頭のバカ話もまたガンガン書くぜぇ♪)



ではまた。

良い週末を♪


あっ、最後に一言。

不正と読み逃げはダメだぞ!!!!!!

夜路死苦。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

世界柔道とトレード。 本日の取引結果

2011年08月25日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


こんにちは。


昨日の深夜は、

トレードをしながら世界柔道を見ていた兎です。


兎は小さい頃、本当に少しだけなのだが、

柔道をやっていたことがある。

今も昔も武道や格闘技は大好きな兎だが、

この幼少期に少しだけやった、

この柔道というものには、

何かこう実体験上の恐怖的なものを感じて

(まぁ小さい頃に感じてしまったトラウマみたいなもんかな)

残念ながら辞めてしまったのである。

……

そう。

あの日も道場仲間と一生懸命練習しようと思ってたのさ。

……

ちなみに、兎が入っていたその道場は、
 
自前の道場がなくて、市民体育館の道場というか、
 
だだっ広い畳のスペースでやっていたのだが、

何しろ場所が市民体育館なので、

そういった柔剣道場的なスペース以外にも

ウエイトトレーニングルームや、

体操の人達が使うトランポリン的なものがあったり、

反射神経を鍛えるような

壁のボタンがランダムに光るやつがあったりと、

まぁ子供にとっては絶好の遊び場というか、

そういう場所だったんだよ。

しかもね、道着に着替える場所もさ、この道場に入るまでは、

今までの人生で一回も入ったことのなかった

市民体育館のロッカールームというかシャワー室的なところでね、

ここがまたさ、当時子供だった兎には

妙にワクワクするというか、なんか楽しかったんだよね。

でね、

そう…

あの日も、いつものように、

稽古の前、皆で道着に着替えようとしていたんだ。

そうしたらさ、

そいつはいないのに…何故か友人Aの声が聞こえるんだよ。

びっくりした兎は、そりゃ声の出所を突き止めたさ。

……

そう。

声だけ聞こえた兎の友人Aは、

なんとあの狭いロッカーの中に入っていたんだよね。

で、

ここは目立ちたがり屋の兎少年。

そいつよりインパクトをつけて

おいしいところを全部持っていってやろうとさ、

同じようにあの狭いロッカーの中に全身を何とか小さくして入り

しかも、入る前に友人Aに100円も渡してね

「俺が全部入ったら鍵もかけろ!」

と言ったのさ。

「嘘!?鍵は怖ぇーよ、やるの?」

「スゲー!♪鍵だってよ、
 さっすが兎♪そこにシビレルアコガレル~」

そりゃ友人達は皆大騒ぎさ。

そう。

小さい頃なんて、無茶する奴は大概ヒーローさ。



「ガチャン」



友人達「ホントにやった」「スゲー」


兎内心(ちょwwこれ結構怖いんすけど…
    空気もなんか薄くなってる気が…
    つーか、もういいだろww
    よし、今すぐに開けてくれ!!!)

友人達 「もう稽古始まるからそろそろ鍵開けようぜ
     兎がスゲーの分かったから」

兎内心(そうだ、早く開けてくれ)

友人達 「…あれ?鍵開かない?」

兎内心(はぁ?!!1$!☆жヾ)

友人A「やばいよ!!俺、ちょっと師範代呼んでくる!!!」


…結局、師範代が市民体育館の人を呼んで

ロッカーの鍵を開けてもらった。



…あの狭い空間で、もしかしたら、

このまま一生出られないんじゃないかというあの恐怖…






兎、柔道辞めました。


さて、本編いこうかね。


(続きをお読み下さるその前に)

今日も精一杯書きました。

できたら一つでも順位が上がるように

↓の下をポチッと押して頂けたらとても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング



えー、

これもまぁ兎が最近特によくやる、

その日の高値安値狙いの逆張り的なやつですね。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0824 ①

まぁやり方は至ってシンプル。

①のような高値ゾーンを意識して、勇気を持って逆張り。

(で、抜けたら損切るだけ)

で、

レンジ(①と②の間でね)

の下限的なものになっている②に来たのでここで利食い。


ちなみにこのトレードのポイントは、

入った位置を上抜けない限りキープすることと、

何しろ入ってダメだったらすぐ切って、

その後の値動きの様子を再度見極めつつ再エントリーし、

上手く利が乗ってスタートを切れるまで何度も繰り返すこと。


結果
結果


ちなみに赤枠で囲ったやつがこのやり方の結果。




さてと。


今日も世界柔道見つつぼちぼちやりますかなっと。


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

リスクテイカー

2011年08月22日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

(つーか、もうおはようかな?
 しっかし雨スゲー降ってるなぁ)

えー、

今日は「リスクテイカー」というテーマで

ちょっとお話してみたいと思います。

まぁ…

トレードのチャート解説等のように、

ここで話した内容が、すぐに実戦で

活用できるかどうかは分かりませんが…

これは、兎の実体験で実感したこと&正直な意見なんで

興味の有る方は…少しだけ聞いて下さいませ。

…そういや、

「リスクテイカー」

で思い出したのですが、

兎の先輩で結構な「リスクテイカー」の人がいたよなぁ。

えっとね、

その人は…まぁ俗に言う

「風俗好き」の人でね

ある日、自分のアパートに

デリヘル(デリバリーヘルス)ってやつを呼んだ訳ですよ

で、

最初に来た人が、全然かわいくなかったんだってさ。

なんかね、スゲー化粧の濃い太った人で、

髪型も思いっきり右からガーッと分けた

いわゆるワンレンつーの?まぁそんなんだったんだって。

だからね、その先輩は

「(…こいつだけはありえねぇと心の中で思い)
 チェンジしてくれ」

と、言ったそうなんだよ。

あっ、

ちなみにねここのデリヘルってやつのシステムは

女の子のチェンジは3回までできるんだってさ

(つまり4回目はもうダメってことだよね)


で、次の人がすぐ来てね、

まぁその人も全然ダメだったらしく

また速攻で「チェンジ」と言ったんだって。

で、次の人がそりゃまた来るわなぁ。

するとね、

この3回目に来た人は先輩曰く

「…まぁ…良くはないけど…まぁ…うーん」

だったんだってさ。

……

でも、

ここは勝負師の先輩…

自分の勝負運を信じて、もう次のキャンセルはできない

3回目のチェンジを実行したのさ。

(ここが、先輩が「リスクテイカー」たる所以だよね)



…そして、いざ運命の4人目。



すると…


さすが勝負師。

「Mr.リスクテイカー」





一番初めに来た奴が
ワンレンから三つ編みで
再登場だってさ。
生まれて初めて
「殺意を覚えた」
って言ってたよね。






「Mr.リスクテイカー」



……


よし。本編いこうか。


(続きをお読み下さるその前に)

↓の下をクリックして頂けると

ブログのランキングが上がるようになってます。

ランキングのアップがブログ更新の

最大のモチベーションになりますので、

どうかよろしくお願い致します。
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まず、

兎も当然含まれますが

いわゆる”トレーダー”…

まぁトレードをしている人達というものは、

「リスクテイカー」な訳です。

なぜなら、

本質的にトレードというものはリスキーだからです。

そう。

結果(成功)なんざ全く保証されてないし、

いや。

というより…

間違いや損失の可能性の方が常にある訳ですからね。

……

でも、

兎もそうでしたが、

トレードの世界に初挑戦してみようと思い、

いざ参戦した時というのは得てして

「そりゃ勝つか負けるかはトレードの世界だもん
 そりゃ負けるリスクだって当然あるって分かって
 この世界に入ってきてるさ」

とは、まぁ誰でも少なからず思うものです。

でもね、

いざ自分がその世界(トレードの世界ってことね)

の住人になってみると…

「自分はリスクを負う覚悟があるからこそ
 その代償として何かを手に入れられる可能性がある」

という大前提が、

より深いレベルでは

自分は全くと言って良い程理解していなかった。

という現実にぶち当たります。

つまりですね…

リスクというものに対しての考え方ってやつが、

勝てる人と勝てない人とでは圧倒的に違うのです。

兎の実体験上…

トレードというものは、

●今ある含み益を仮になくしても(もしくはマイナスになったとしても)
 勝負する時はしなきゃならない。

●今ある含み損が仮に更に増えてしまったとしても
 耐える時は耐えなきゃならない。

という…

このバランスというか上手い両立のさせ具合で、

ほぼ全ての結果が決まると思ってます。


で、

この二つに共通するのがね…

どちらも

「失敗したら不快な思いをする」

ということなのです。




トレードにおける「リスクテイカー」というのは

この、

「失敗したら不快な思いをする」

の、

「失敗した時の不快な思い」

を、機械ではない生身の人間ですから当然感じつつも、

でも、それをどうにかでも自分の意識の側に除けながら

現実的に次のやらなきゃいけない行動を

即実行できる人のことだと兎は思います。


そう。

これが実戦で実行できてこそ本当の意味での

「トレーダーにおけるリスクテイカー」

なのです。




「そりゃ勝つか負けるかはトレードの世界だもん
 そりゃ負けるリスクだって当然あるって分かって
 この世界に入ってきてるさ」


…これだけを表面上思ってても、

それでは真の「リスクテイカー」ではないのです。


自分がトレード中に感じる

恐怖や嫌なこと、不快感…

それらを全て避けようと考えながらのトレードでは

結果はほぼ100%負けで終わるのです。

つまり、

最終的に勝ちたかったらね…

恐怖や嫌なこと、不快感…等の

その先にしか対価的な勝ちはないんだと…

自分で実際に負けまくって痛い思いをしまくって

実感としてそこでそう感じてもらうしかないのです。

でね、

そう感じられたからこそ

一回一回の負けというものをぐっと堪えて受け入れて

何回か負けたとしても最終的にトータルで勝てるには?

という

「トレードで勝つ為の本質(真実かな?)」

というところにも辿り着けるのだと…兎は思います。



本当の意味での

「リスクテイカー」

……

ちょっとでもお分かり頂けたら

これ幸いでございやす。




ではまた。

週明けもお互いにトレード頑張りましょう。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

止まった…かも…を狙う。で、ダメなら…

2011年08月20日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


こんにちは。

えー、

ちょっと前に入院していた時の病が再発になって

苦しんでた兎です。


まぁこの間のバカ話も色々あるのですが

今日はとりあえず久しぶりのご挨拶程度にということで…

サクッと本編いきたいと思います。

(続きをお読みになる前に)

ちなみに今兎は何位なんでしょうか…

(うう。怖くて見れねぇ)

でも、最初から出直す気持ちでやらないとダメですね。

という訳で…

一から出直しますので…

↓の下をポチッと押して頂けたらとても嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では早速いきますね。

えっと、

今日は、兎がよくやるトレードの一つなんですが、

これは…

「流れの反転(いや、もっと詳しく言うと流れが反転するかも…
 の初動を狙うって感じかな)を狙うやり方」

って感じですかね。

でね、

もうサクッと先に言っておきますがコツは結構簡単です。

《コツ》

●まず、チャンスはその日の最安値(or最高値)に来た時で、
 で、そこを抜けるかどうかの状況判断が重要。

●で、そこ(その日の最安値(or最高値))を
 軽く抜けていくような値動きの勢いの時はそのまま潔く見送り、
 その抜けていった値動きの勢いが止まったタイミングで
 初めてどうするかを考える。(そこで逆張りするかどうか?)

●逆にそこ(その日の最安値(or最高値))で、
 一旦は抜けるけど(ヒゲの先端部分だけとかがね)
 抜けきらなかった…等の時に、逆張りで入る。

●入る時の感覚としては、
 なるべくヒゲの先端で入る意識、勇気を持つ事が特に大事。

●勿論、その日の最安値(or最高値)で跳ね返らず、
 そのままブレイクしていく時も当然あるので、
 (その場合[まぁいわゆるブレイクアウトってことね]
  の時のダメージは大きくなってしまう。
  という性質を特に重要視し)
 いつもより張る枚数は減らすことも重要ポイント。
 
 

…まぁざっと言うとこんな感じかな。

という訳で…

じゃあ、次に実際のチャートをご覧下さい。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0819 ①

まず、①がこの日の最安値です。

で、ここで「下抜けるかどうか?」を判断(②)

一旦は①を下抜けましたが、

このままずっと下に伸びる感じがしなかったので

ここで勇気を持って逆張り。

でね、

ちなみに実際本当にやる時の+αのコツってのはね…

「ここで止まるだろう」

と自分が思ったポイント(これがなるべくヒゲの先端が良いってことね)

で入って、仮に流れがまだ止まってなかった時はね…

入ったポイントを越えられた時点で即切って、

(ちなみにこの場合は入った位置より下がった時ってことだね)

で、また入り直すってのを繰り返すのが…

まずは実戦でのコツの①で、

(だから、こういった面から考えても
 張る枚数は下げなきゃいけないのである)

で、そういった行動(コツの①)をとり続けた結果、

(とり続けるってのも実はコツだよ)

上手く流れが反転して含み益のポジションが持てたらね…

基本的には、

その日の最安値(or最高値)を越えられるまでは持ち続ける。

ってことを特に重要視しつつ、

(ちなみにこの意識でやるから
 実際のチャート上の③のように取れる確立が生まれるのです)

後は、自分がもう十分だと思う含み益になったら

もうそこで利食ってもそれはそれで全然OK…

ってやるのがコツ②です。

(ちなみに、
 特別レポート持ってる方は、
 これに、それを+αで使えば鬼に金棒っす)




※ちなみに、兎のこのトレードは、まだホールド中。
 (週明けどうなるかなぁ)




まぁ、

最後締め的に

スゲー乱暴に言うとだね…

今日の最安値(or最高値)か。
一旦越えたけど
おっ?こりゃ止まったくせーな…
んじゃ、ここで入るぜ♪
…ありゃ?まだダメか?
じゃあスパッと切ってと。
よし、じゃあ今度こそ!
…今度はイケたかなこりゃ。
ってことで、
後は越えられるまでは
基本持ち続ける意識で…
まぁ自分的にイイ感じになったら
そこで利食うかな…っと。

…ってことだ。うん。




実際はホントこんな感じでしかないんだけど…

これだけをトレード解説で書く訳には

…いかねーもんなぁ。

まぁ…

自分の感覚を

誰にでも分かり易い文章にするってのは難しいやねぇ。




ではまた。


良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

兎流、利の伸ばし方のコツ。~解説付き~

2011年08月03日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

相変わらずドル円がひどいことになっている兎です。

つーか、

まぁ米と欧州の状況が悪い為の円高(ドル安)だとは分かるけど

現政府は…日本の産業をこのまま見殺すつもりかねぇ。

(…色々なしがらみがあるのは分かるけどここまで何もしないって…
 まぁ、次の選挙からはもう二度と民主には票を入れないけどね)

……

…ホントすげぇや。日本政府。

……

うん。

……

だってさ、

ドラクエ風で言ったら、まぁこんな感じだもんね。



のだのターン

 ちゅうしする。
 ちゅうしする。
 ちゅうしする。
→ちゅうしする。
 just looking。


……

さて、本編いくかね。


(続きをお読み下さるその前に)

今日は久しぶりに頑張ってチャート解説しましたので、

……

できたら、↓の下の応援ポチを押して頂ければ嬉しいです。

(ランキング暴落中[泣])

       ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


今日ご紹介するトレードは、兎が結構よくやる

まぁいわゆる「海老で鯛を釣る」的なやつなんですが、

兎が言いたいことはですね…

トレードで「利大」を狙いたいなら

具体的にやることは極論三つだけってことなのです。

ちなみにそれは何かと言いますとですね…

●なるべく流れの始動を捕える様に狙う。

●「負けを自分から差し出す」と思える思考。

●「負け」前提なのだから当然張る枚数を下げる。


そう。

この三つだけ。


…これに尽きるのだと思ってます。


ちなみに、

具体的にはこういう感じです。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0802 ①

まず見て頂きたいのは、※です。

ちなみにこの※はこの日の最安値です。

で、この※をちょっと下抜けましたよね?

…でも、そのままギュンと下に伸びてないでしょ?

つまり、

その日の最安値を一旦下抜けたことで

下げの流れが加速する(ブレイクした!と思うからね)

と思って売りで参入してくる奴らを全て刈るかの如くの反転…

ね?

……

これ、逆手にとって仮に上手くハマれば

かなり面白くなりそうでしょ?


だからね、

まぁ勿論そのまま再下降してやられる確率も当然あるけど…

リスク(負ける範囲、金額等)を事前に、

きっちり自分で限定してしまい勝負するのならば…

やる価値はあると思いませんか?


という訳で…

兎は①の動きを見越しての買いエントリーの、

損切りは☆の明確な下抜けと決め実行したと。


結果
0802 ②


最安値を一旦下抜けてからの騙し的反転上昇。

その始動に勝負を賭け

(だから、張る枚数はいつもより減らして、
 仮に負けても「別にたいした負けじゃない」と思える状態に
 してあるので、その始動勝負の動きを余裕を持って見れたのです」


上手くいった分の十分な含み益があるので

(つまり、十分な含み益=心にゆとりがある状態)

ホールド中の多少の逆行も余裕で見送れることにより…

慌てずに利をもっと伸ばせると。

で、まぁ具体的には

◆という直近の高値に当たり、反転下降して来た為、

まずはそこを考えつつ、

5分足上の■という流れが終わりのような動きをし、

尚且つ、コマ足陰線(青)が、

T3-Moving Averageとミドルバンドも下抜けたので、

ここ(②)で決済したと。



あっ、

最後に一言だけイイですか。


利大にするのに一番の近道は…

実は…ロットを落とすことなのかもしれませんよ。


知ってましたか?




ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

米デフォルト問題に絡み…

2011年08月01日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


おはようございます。

えーと、

先週から特に深刻化した米デフォルト問題に絡むドル円の暴落で

「10万円から始めるトレード」

の方では、

自分のトレードの支障にならない範囲で

ちょいちょいお気楽にやっていこうと思っていた矢先に

「資金管理だけでもやれるんだよ」ということを見せようとした

”ほったらかしトレード”の状況が

かなり参った状況になってしまった為…

(まぁ介入もなくここまで一方的に下がると見抜けなかった
 自分のせいなんだけど)

戦略的にむやみに新規ポジションを建てる訳にもいかず…

(この先ドル円がもっと下がっても大丈夫なように
 資金分配を一番に考える戦法な為)

結果、まず、

そのクソポジションを持ってしまった後のトレードが

全くできなくなり…

その何と言いますか、汚名挽回的なものの為

先週見せようと思っていた短期的な売買も

入りやすいチャンスが兎的にはあまり無かった為…

(難しい相場状況なのにも拘らず無理してカッコつけようと
 元々1万通貨くらいで張ってちゃ利益にもならない
 スキャをやっても…あまり意味もないしね)

そこで仮に短期売買等をやってマイナスがかさむと

持ってるポジション管理に支障をきたすという現実もあり

結果トレードできませんでした。

…兎は実はトレードやってないとか、

本当はヘタクソだとか…

正直思われた方もいたかと思いますが…

(まぁ自分のトレードばっかやって、
 こっちのトレードを全然やれなかった兎が100%悪いのですが)


でもね、

一応兎は今、トレードで飯を食っているので…

自分のトレードはそんな難しい状況下の中でも

ちょいちょいやってたんですよ。

ちなみに、(嘘じゃないんで)

全部貼ると長すぎるので一部の履歴を載せておきますけど

(これね)

兎トレード



……

うん。

…トレードはね、本当にやってるんですよ、


でも、

……

正直、今の兎の実力では

自分の為のトレードをやるだけで精一杯でした。

……

自分の実力を過大評価していました。

……

自分のトレードをやりながら、

「10万円から始めるトレード」

という企画を同時進行できるような力もないのに

こういった企画を安に引き受けてしまい…

期待して下さった方々をがっかりさせてしまったことを

心からお詫びしたいと思います。


本当にすいませんでした。


という訳で…

次、もし参加させて頂けるのなら

体調不良にも十分気を付け

(参加自体兎だけそういった事情の為一ヶ月遅れからでした)

今度は「10万円~」どうこうという企画ではなく、

自分の本チャンの資金をきちんと移し…

そのトレードだけやればそれが=日々のいつもの自分の収入

という状態でやりたいと思ってます。


がっかりさせてしまった方々…

兎の実力不足で本当に申し訳ございませんでした。


でも…これに懲りずに…

どうか兎を


ポイしないでね(リア○ィゾン風)


ではまた。



ホントゴメン<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。