過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこそこは結構効く…かもよ。 本日のFX取引結果

2011年09月29日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

兎ストラップ
です。

特に意味無しのオープニング。

さ、本編いこ。

(つーか、今までブログっちゅーもんを
 まぁまぁ長く書いてきたけど…
 写真載せるのって、…結構楽しい気がする。
 これからちょいちょい載せようかなぁ)


(続きをお読み下さるその前に)

応援クリックをして下さる方々、

本当にありがとうございます。

でも…かなり…暴落(書く気が…)
      ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

という訳で、

まずはこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0927 ①

まぁいつもやってるトレードですね。

まずは、損切るポイントとなる①を意識しつつ

その①になるべく引き付けての、負け覚悟での逆張り的エントリー。

で、

コツは、毎度お馴染みになりますが、

「負けてもここまでの負けならば自分的には全然OK」

と事前に体制をきっちり整えられてるか?と、

(張る枚数をコントロールするとかね。
 ※ちなみにこの時の兎の場合は、ストップを1.35700越えに考えて、
 で、張る枚数は5万通貨ならそこでストップにかかって負けても
 自分的には全く問題なしと考えてトレードしてました)

②というポイント上での対応力になります。

(ちょっと前に「損切りの位置&感覚」って記事にしたやつね)

結果
0927 ②

まぁ自分的に十分な利幅だったのと、

この時間帯でちょっと値が不安定気味と言いますか、

上下にかなり跳ね出したので(②みたいな感じでね)

ここでとりあえず決済しておきました。

0928 結果

※赤いラインで囲ったやつが今回ご紹介したトレードの結果。



……

兎が今までトレードをやってきて思うこと。



利を引っ張ることとは勿論とても大事なことだけど、

トレードで最終的に勝つコツってのは、

利が上手く乗った時のトレードというものを

引っ張りすぎることなく”そこそこ十分だ”という利益で、

何しろ「勝ち」で、きっちり終えること…だと思う。


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

本。

2011年09月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

昨日、友人の家でサザエさんの公式大図鑑なる本を見つけ、

なんとなく読んだのですが、

そこには驚愕の内容が沢山書かれていました。


ちなみに皆さんは、マスオさんの特技を知っていますか?


えっと、サザエさん公式大図鑑によると、

マスオさんの特技とはなんでも2つあるらしく、

1つは饅頭の中身を当てられることだそうですが、

(いや、それって…ほぼあんこじゃね?と兎は思うのだが)

でもね、特技とはいっても、

特別大した特技ではないとマスオ自身思っていて、

本人は情けなく思っているらしいです。

で、

ちなみにマスオが特別大した特技ではないと思っている

もう1つは、




家族の為に
ホットケーキを焼きながら
バク転することだそうです。


[証拠画像:サザエさん公式大図鑑より抜粋]
DSC_0039.jpg



鼻からウーロン茶盛大に噴いた。



…いや、マスオさん。あんたスゲーよ。

そりゃ間違いなく特技さ。しかも大技さ。

…胸張れよな。

…じゃ本編行くよマスオさん。

(続きをお読み下さるその前に)

見るのが怖いよ。。。今兎は何位なんだろう?
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


そういえばね、

冒頭に書いたサザエさん公式大図鑑の他にもう一冊本を借りたんだけど、

その本はいわゆる自己啓発本というか、もしくは成功哲学系というか、

まぁそういった類の本だと思うんだけど、

実は兎が昔からちょっとだけ読んでみたかった本なんだよね。

で、その本を実際に読んだらね…

その本の中の一つの項目で、

自分の目標や、もっと大きく言うと「夢」みたいなものを叶える

超簡単で効果抜群な方法とは、目標や夢を紙に書いてそれを

毎日とにかく眺めろってな感じのくだりがあったんだよね。

で、ちなみにその本の著者曰く、

「胡散臭いと思われるだろうし、嘘言ってんじゃねぇ
 って感じにしか思えないと思うけど、
 これは本当の話なんだよ」

って言ってたんだよ。

……

兎もね、

「へー、…まぁ胡散癖ぇな」

が、この本を読んだ第一印象。

でも、よくよく考えてみると

昔、トレードをやり出して失敗続きだった頃、

そういや…

●ビビってエントリーできないくらいならトレード自体辞めろ!!

●○○のシグナルが出たら、必ず5分足の○○を見てから
 入らなきゃダメ!!(何回言えば分かるんだよ俺のバカ)

等…

目標というか、自分がこうなりたいって思ったこととかを

誰に言われるでもなく、

実際に紙に書いてそれをモニターの横の壁に貼ってたんだよね。


…で、今現在は、例えば例に挙げたこの二つの目標というか、

紙に書いたことってのは…実際に今は一切してないんだよ。

うん。

つまりね、

言い方を変えると…

自分が目標というかこうしたいと思っていたことを

今現在は実際に達成してるみたいなもんなんだよね。


で…

この本の中で言ってたことなんだけど、

目標を紙に書く行為で結果が得られるってのはね、

なにも精神論とか、オカルトの類ではなく

きちんとした科学的根拠みたいなものがきっちりあるんだけど…

まぁその辺の話までするととてつもなく長くなるから

今は書かないけど…

(この詳しい話は機会があったら週末のブログにでも書きます)

まぁ、

騙されたと思ってね、

トレードが上手くなりたいなら、

自分が将来こういうトレーダーになりたい!と思うことや、

トレードでこうしては絶対にいけない!と思ったことを、

とにかく全て紙に書いて、

で、それを毎日自分が見られるところに貼ってみて下さい。



まぁ、すぐに結果が出るかどうかは

ぶっちゃけ人によって違うのですが…

これは間違いなく

やらないよりはやった方が…

結果が良くなることだけは請け合いだから。


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

損切りの位置&感覚

2011年09月23日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

兎は基本的にTVをあまり見ないのですが、

でも、大のスポーツ好きなので

スポーツ番組(あとは、W杯予選とかボクシングの世界戦とか)

だけは例外的にちゃんと見ます。

で、

いつも、すぽると等スポーツニュースを見ていて、

スポーツ選手の中でもポーカーフェイスな選手は

仮にトレードをやっても成功するのかなぁ?

と、ちょっとだけ妄想してしまう兎ですが、

(トレードとは感情のコントロールが重要だから)

そうだなぁ、

例えば、野球選手で言えば西武ライオンズの涌井投手。

この方は兎が思うに”THEポーカーフェイス”ですよねぇ。

しかも、基本無口っぽいからクールと言いますか…

まぁ、余計なことは口にせず、仮に口に出したことは有言実行。

…うん。男とはそうあるべき♪って感じだよね。

で、

涌井選手に関する記事で、こんなのを見つけました。

(ちなみに記事そのままです)

2009年5月、監督が休養したチーム(横浜B)との対戦に際して
「注意するのは村田さんの一発しかない」と発言。
その村田修一から3打席連続三振を奪い有言実行してみせた。
なお、投球内容は
5回1/3を被安打10、失点8と完璧に抑え降板している。




コーヒー噴いた。


…いや、涌井ヤバいな。

今後要チェックや(by彦一)



よし。本編いこう。

(続きをお読み下さるその前に)

書き手にとって唯一の楽しみは応援クリックです。

どうかよろしくお願い致します<(_ _)>
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、タイトルにもありますように

「損切りの位置&感覚」

というお話でもしてみようかと思います。

まぁ兎的には涌井選手についての

他にもある要チェック話をもっと重点的にしてもいいのですが…

(野球好きな方には大爆笑もんだけど、
 まぁ一般的には需要無いだろうからやめとくけどね)


まぁ真面目にいきますか。

という訳で…

まずは、こちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0923 ①


ちなみにこのトレードは兎がよくやるやつなんですが、

まぁ、1時間足上の流れ(紫の矢印)に対しては順張りで、

それより短い時間軸(兎の場合だと5分足になります)では

逆張り感覚で入るちゅーやつですね。

で、

ここでご紹介するトレードで、今回特にお話したいのが

損切りをする感覚ってのは「ここがポイント」ってことなんです。

えっとね、

まずは、①というラインが損切りの大体の目安と言いますか、

ボーダーライン的なものとして大雑把に考えてる訳ですよ。

で、ポイントとなるのは…

ちょびっとだけオーバーシュートしている②の部分なんです。

ここをね、①のラインをちょっとでも上抜いたら絶対に損切り。

と、お固く考えすぎてしまっている方は

実は、結果損切り貧乏になりやすいんですよ。

あのですね、損切りで大事なのは、

損切る目安となる明確なラインの傍の、②のような曖昧な部分を

いかに柔軟に捉えられるかの勝負なんですよね。

ちなみに兎の場合は、①を上抜いて、この②のポイントさえも

軽く上抜いて行ったら、そこはもうスパッと損切ります。

がしかし、

仮に①を上抜いても、②の部分を軽い感じで

スコーンと楽々上抜いていかないような場合には

ここでちょっと粘ります。


結果
0923 ②

分かります?

ポイントは③で粘れるかどうか?なんですよ。

①をちょっとでも上抜いたら即損切り!と、

お固く考えてしまってたらここで損切りでしたよね?

そう。

だからね、

ここ(③の扱い)が上手いかどうかで

天国と地獄の分かれ道なんすよね。



ちなみにここで決済した理由は、

利を伸ばそうと粘っていた時に、一回反転上昇してしまった

☆というポイントで再度値動きの感じが弱まった気がしたのと、

この時点で、兎がとりあえずの目標としている

+10pips以上にもいってたので

まぁいいでしょ♪ってなノリでここでまぁサクッと決済したと。


0923 結果


まぁでもね、裁量トレードの損切りってのは

ぶっちゃけ自分で沢山経験積んで、

こういったファジーな部分を(今回のお話でいうと②,③の部分ってことね)

上手くその場その場の相場の値動きの感じから

今回は粘るとか、今回は切るとか、

自分で掴んだ感覚でやれるようにならないとダメなので

兎がいくら文章で書いてもできない方はできないと思いますが、

兎もそういった道を乗り越えて来たので、

無責任な言い方になりますが…各々で頑張って下さい。

兎も、これからも色々頑張りますから。


ではまた。


PS: 落合さん阪神の監督やってくれねーかなぁ…
   本当に…あいつはいらねぇよ(現役の時は大好きだったのになぁ)

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

補足。細くと歩測は蛇足。

2011年09月18日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えーと、

前回の記事に対してのコメントで


せっかく1h足出してるんだから、
その部分の根拠を言わないと素人には伝わらないと思うんだが?
一番肝心なのは1分足での一か八かの根性論じゃなく、
1hにおける安値切り上げとなる下値支持に対しての
逆張り的考え方じゃないのかい?
兎さんもそこ見て超逆張りかけたんでしょ?

とありました。

(コメントありがとうございました♪)

で、

このコメントを見てね…

「あっ、そうか。そうだよねゴメン」

と、

率直に思ったの&+αちょっとした兎の意見的なもの

…があったので、

今回ちょっと補足的にお話しますね。

(続きをお読み下さるその前に)

うぉー!!!!!!!!
ブログランキングがぁ~!!!!!!
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

……

そうなんですよね。

兎がブログを書く時に大事にしていること…

それは、

分かっている側の意見、見方で、一方的に書くことではなく、

なるべくは、分からない側の目線になって書く。

…なのに、

…これがちょっと足りませんでした。

(申し訳ございません<(_ _)>)


という訳で。


えっと、まずは純粋に

前回ご紹介しましたトレードの、

補足的な手法解説をしておきますと、

基本的にはコメント頂いた方がおっしゃられたように


1hにおける安値切り上げとなる下値支持に対しての
逆張り的考え方

…そう。

これがベースには当然ありました。

でも、

兎はこのベースを前回のトレード解説の中でお話しませんでした。

…理由は、只の兎の慢心(分かってる側目線だった)ですね。

でもね…

実は、前回の記事で兎が一番伝えたかったこととは…

タイトルにもありましたように、

「武士道」的なこと…

つまり、”心”の部分だったのです。


兎はですね、

トレードで結果を出せるようになる為には、

大事なものがいくつかあると思っていますが…

その中でね、

●使える手法も使う人の心次第かもよ♪

というのがあります。


兎は、

一か八かの根性論。

これね…

トレードにおいては結構大事なこと。と…実は思ってます。

でも、

このままだと若干語弊がありますので

補足的に付け足すといいますか言い方を直しますが…

兎はね、

基本的な戦略上のロジックがきっちり確立された上での

それ+一か八かの根性論の実行=勝てるトレーダー。

…なんだと思います(思ってます)


だからね、

まぁまずは何しろ、

基本的な戦略上のロジックがきっちり確立されてなきゃ、

当然勝てるトレーダーにはなれないとは思いますが…

基本的な戦略上のロジックがきっちり確立されてても、

それをベースとしつつ、

そこからの+α…

人の裏の人間心理を読み挑戦するような一か八かの根性

もないと、

イマイチ勝ちきれるトレーダーにはなれないと言いますか、

本当に強い(上手い)トレーダーにはなれないと思います。



外してはいけない基本的なロジックに、

例えば…

皆そう思うから(皆がそう思うようなポイントって意味ね)と、

ちょっとだけ思考を先回りして等の

そこでの神風アタック(+αの根性論的なもの)

……

精神論だけで物事を語るのはどうかと思いますが…

とても乱暴な物言いで言ってしまうと、

「トレードとは、
 最終的な味付け的に必要なのは何かと気合と根性」

なんですよ…実は意外とね(笑)


怖い所で突っ込んで入る(エントリー)のもそうだし、

利を伸ばすのだって…ね。



~最後に~

とても貴重なご意見ありがとうございました<(_ _)>

今後の更なる良いブログになる為にも、

自分というものを再度見直しできて、

とてもありがたかったです。


慢心せず、頑張ります!!!


ではまた。

良い週末を♪



PS:重ねてお礼

沢山の応援クリックありがとうございました。

皆様のおかげでランキングが上がってとても嬉しかったです。

また、沢山押して頂けるように頑張ります。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

武士道。 本日のFX取引結果

2011年09月14日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、実はつい先程、

前回書いた記事の中に出てきたことを

実戦でやるチャンスが来たのですが、

いつもはですね…

まぁこの後、適当にちんたらとしながら、

気が向いた時に「…書くか」的なノリでブログを書くんですが…

…今日はちょっと思うことがありまして、

ちんたらせずにブログ書きました。

(続きをお読み下さるその前に)

という訳で、

実は”思うこと”というのは…

前回の記事を更新したら、沢山の方々が

応援クリックを押して下さったみたいで…

ブログのランキングが…上がったのです(嬉泣)

……

これね、書き手にとっては本当に嬉しいんですよ。

だから…

応援クリックを押して下さっている方々に対しての

お礼の意味も込めまして、

兎ができることといったら、

多少なりとも参考になるような内容の記事を

できるだけマメに更新することなので…

…頑張って書きました。

本当にありがとうございます<(_ _)>

ちなみに今何位なんだろう?
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では、さっそくいきましょう。

えっと、冒頭で

前回書いた記事の中に出てきたことを
実戦でやるチャンスが来たのですが

と言いましたが…

それはですね、


前回の記事の最後の方で書いた…


(前回の記事から)

トレードというものにおける
共通点的に大事なことも言っておきますね。

●大多数の人間が一般的には怖いと思うようなポイントで、
 意識的に逆の行動を取れるか?

(以上、抜粋)

そう。

これっすね。

という訳で…

では、これの一例を具体的に説明します。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0914 ①


簡単に言うと…

①というレンジ(ボックスとも言う)を下にブレイクしたので

まぁ普通なら、

「このまま下がる」と思われるようなポイントですよね?

でも…

ここで、そう。


●大多数の人間が一般的には怖いと思うようなポイントで、
 意識的に逆の行動を取れるか?


…これをやってみたって訳ですね。


つまり、

そのままブレイクして下に伸びる気配濃厚だからこそ

そこで、ちょっと人間心理を読んでみるというか…

ちょっとだけ疑心暗鬼になってみるのです。

では、その

そこで、ちょっと人間心理を読んでみるというか…
ちょっとだけ疑心暗鬼になってみるのです。


を、もっと具体的にチャート上で説明します。

(実際に兎が考えてそこでとった行動を説明します)


まず、①というレンジをブレイクしたかな?と思いつつ

その後の値動きをよく観察していました。

すると、

②のように値が止まるポイントが出てきました。

で、②の状況をもっと詳しく見る為に、③を見ました。


(ここからは兎心の声)

1.3590を下抜いたらスパッと損切りすりゃ良い…か。

……

つーことは…

ここから入れば(買いエントリー)負けは少なくて

伸びたら逆に美味しい…ってか、

(まぁいわゆる、「ブレイクの騙し狙い」ってやつだねぇ)

よし。

ここでやらなきゃいつやるのよ!?

そう。今でしょう!!!(予備校のドヤ顔講師風)

……

(以上。兎心の声終わり)


で、実際に予備校ドヤ顔での買いエントリーポチ。


……

では最後に。

……

まぁ、結果良かったからいいけどさ、

逆にやられたらどうしてたんだよ?

とお思いの方に一言。





「ダメなら死ねば良い」


先程のトレード解説で言えば

1.3590を下抜いたらスパッと損切りして負ければ良い。

(これが死ねば良いってことさ)

で、次のチャンスをまた淡々と待つだけ。

……

そう。

…たった、これだけ。



どんなトレードでも、

”負け”に対して、

恐怖心や嫌悪感を必要以上に持ってると

絶対に上手くはいきません。



”勝ち”とは”負け”を背負う覚悟

のある者にしか手にできないのです。


でも、実際は

”負け”るのって、怖いものですよね?


だから、コツってのはね…

自分からさっさと差し出しちまえば良いのです。


つまり、


”小さく負けること”とは、

最終的には勝つ為に、

常に自分から差し出すべきものなのです。



「ただの一回も負けたくない」とか、

「なんとなく”負け”ってのがどうしても嫌」だとか、


トレードをする上では邪魔な感情でしかありません。




そう。


トレードで勝つ奴ってのは

上手に負けと付き合えてる奴だと思って間違いないのです。


……

まぁ確かに負けることってのは皆嫌だし怖いっすよ?

でもね、

負けることに必要以上にビビるなって♪

スゲー超絶に上手い奴でも負ける時は負けてるんだから。


結論。


「負けの向こうにしか勝ちはない。これ実感♪」


……

どんなことでも自分から一歩踏み出さなきゃ
 
道なんざ一生できねーってな話さ。


という訳で…


お互い、沢山負けながらも、

気持ちだけは負けずにこれからも頑張りましょう。


ではまた。



応援クリックありがとうございました。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

それ~ぞれ~が選んだスタイル。(続き)

2011年09月11日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

昔(若かりし頃)いわゆる合コンで

「私は~無邪気な人が好きなんだ~(はーと)」

と言ってた子に、

「へー、じゃあ大谷(兎の友人)なんかどう♪
 あいつなんかさ♪
 笑顔で道端の子猫を思いっきり蹴りまくって、
 子猫でドリブルしながら家まで帰れる無邪気な奴だからね?♪
 そう。あの素晴らしいドリブルテクは
 将来の日本代表に不可欠じゃないかとさえ思えるよ♪」

と言ってドン引きされた兎です。

(いや…そんな引かれても…ちょっとふざけただけじゃん
 って話だよ…ね。
 でも、その後彼女は大谷のことを、
 親の仇位の目つきでことある毎に睨んで、
 大谷が「なぁ兎?あの子さっきから俺をちょいちょい睨むんだけど
  俺なんかしたのかな?」ってなって、
 兎は「あの子お前に気があんだよ♪」と言ってたんだけど…
 本当の理由を大谷は未だに知らない。大谷ゴメン)



今回は本編がちょっと長めになりそうなので

前回の続きに早速行きませう。


(続きをお読み下さるその前に)

お”し”て”く”た”さ”い”
(ワンピース噛み殺し悔し泣き風)
      ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えっと、ちなみに前回の終わりは…


スキャの良いところ悪いところと、デイトレと言いますか、
こういった「THE損小利大」狙いのトレードの
良いところ悪いところの違いによって色々と悩み、
自分が今現在選択している手法が
どっちつかずの中途半端なやり方に
結果なってしまっている方はいませんでしょうか?
まず兎的には、この2つのやり方とは○○~で、
こっちのやり方だったらこうやった方が良いと思うとか
ここを気を付けてあげると更にイイんじゃないでしょうか?とか
でも、二つに言える共通点は~
…というようなお話です。

と、こういった感じでしたが、

ではまず、

兎が二つのやり方(スキャとデイトレ)

をやってて思うそれぞれの良い点と悪い点からいきます。

①スキャの良い点

●自分がトレードできる時間内でのエントリーチャンスが多くある。

●上手くできるようになると複利効果が最大級である。

●さっとした勝ち逃げをできることによって、
(含み益になったら即逃げも場合によっては当然可だから)
 トレードにおけるその他諸々の多大なストレスからも
 とりあえず短時間的なもので逃げられる。

●ファンダメンタルズ的な要因での予測不能な値動きを
 高確率で(100%避けるのは無理)避けることができる。
 (なぜなら、自分がやりたくない時には
  一切やらないでも良いトレードスタイルだから)

●一回一回の損切りさえきっちりできれば、
 一撃で人生が狂う程の大負けとは一生無縁である。
 (注;一撃での大負けとは無縁ってだけで、
    負けることと無縁な訳では決してない)

②スキャの悪い点

●エントリーの精度が良くないと面白い程いくらでも負けられる。
 (それこそ自分の資金を全部すっ飛ばすのだって短時間で可能)

●タイトな損切りこそスキャの一番の肝。
 と思ってる方が特になりやすいのだが、
 ”THE損切り貧乏”になりやすいという点。

●ちょっとした(特に短い時間軸上のってことね)
 チャート上の騙しにメチャクチャ引っ掛かりやすい。

●最終的には、
 最低でもある程度のハイレバではやれるようにならなきゃ、
 一回一回に使う労力(特に精神力ね)
 が、それによって得られる対価に対してあまり割に合わない。

●ハイレバでやるスキャは、ハイレバでやらないスキャとは
 途端に全くの別世界のものとなる。

 (ちなみにね、だからよく、
  「例えば一日1万通貨で、100pipsとか取れる人は
  100万通貨で張れば100万とかだって取れるのに、
  結局それができない、やれてないってのは実は全てインチキだ」
  とか言ってる人がいますが…
  この人はスキャのことを何にも分かってないか、
  自分が本当にはスキャというものを
  やったことがない人なんだと兎は思う。
  だってさ、実際にやってりゃ
  そんな単純な話じゃねーんだって分かると思うんだけどなぁ)


③デイトレ的(兎流のね)なやり方の良い点

●張る枚数を落としてできる為、
 何しろスキャに比べると心に余裕ができる。

●スキャをする上では特にやっかいな、
 ちょっとしたチャート上の騙しは
(特に短い時間軸上の瞬間的な感じのやつってことね)
 ほとんど無視する感じでもできる。

●一旦流れを掴めさえすりゃその後は比較的楽な気分でできる。

●気が付くと(流れを掴めてその後意識的にほっとけるとだけど)
 最終的には結構な利益が出せる時が度々ある。


④デイトレ的(兎流のね)なやり方の悪い点

●スタート地点となる流れを掴むまでは
 負けのオンパレードがある。
 (ここでもう心が折れそうになりがち)

●やってる間に何度かある
 伸ばせそうな時の利を引っ張れなきゃ
 それまでの労力が全て水の泡となる。

●途中まで順調でも(イイ感じできてたとしても)
 一発の突発的なもので(ファンダメンタルズ的なものだとか)
 全てお釈迦になる可能性がある。
 (これもまた、かなり心が折れそうになる)

●プラス(含み益)状態だったのに
 最後は結局マイナス決済で終わる場合も度々あることによる
 その場合に受ける耐え難い重度なストレス。


…まぁ、ざっと挙げるとこんな感じかな。


でね、

この2つ(スキャ&デイトレ)をやる時の

ちょっとした兎的ワンポイントアドバイスを軽く言っておくと

まずスキャの場合はですね、
 
「まずは何しろ一にも二にも、
 エントリーの精度を上げる努力を追及するべし」

で、

デイトレの場合は、

「綺麗なトレードになんかに拘るな」

…ですかね。


つまり、

スキャの場合はね…

何しろエントリーの精度が肝って訳で、

デイトレの場合はね、
 
何回負けても、小さくだったら全然良いんだから
 
とにかくここだと思うポイントでは必ず入り、
 
仮にダメそうな動きをした場合は何しろ小まめに損切りをしながら…
 
結果大きな流れの初動を掴めるような努力を追及し、
 
後は、いかにその後意識して

途中の多少の逆行等のストレスに耐えつつ

(これがいかにほっとけるかってことね)

伸びそうな時の利をきっちりと引っ張れるか?

…が大事だと兎は思ってます。




でね、

二つのというか、

トレードというものにおける

共通点的に大事なことも言っておきますね。

●大多数の人間が一般的には怖いと思うようなポイントで、
 意識的に逆の行動を取れるか?

●何しろエントリーの精度さえ良けりゃどっちのやり方でも
 負ける確率はかなり減る。

です。

でね…

「何しろエントリーの精度さえ良けりゃイイ」

って無責任に言いまくってもですね、

「だから、それが分からないからずっと困ってるんだろ!」

という方もいらっしゃると思いますから…

最後に一言。

エントリーの精度を上げる最大のコツってのは…

(逆張り編)
 
取れそうなポイントを、

シャカリキにピンポイントで探すことではなく
 
期待値はありつつも何しろ小さく負けられそうなポイントを
 
意識して探すこと。

(順張り編)

流れが加速しそうなポイントで実際に加速した場合は

怖くても流れに沿って突っ込める勇気を持って入ることと、

誰がどう見ても明らかなトレンドが出てる時は、

変な色気を出して逆張りをしようとせず、基本的には

そのトレンドの※押し目や戻りの位置で(※ここ重要ね)

必ず大きな流れに対して素直に順張りで入るようにすること。



…でやんす。

まぁなんだ。

二つの違うやり方があってね、

二つのイイとこ取りだけで手法を組み立てようとするのは

そりゃ間違いであってね…

負うべきリスクはきっちりと背負い(それがトレードというものである)

勝つ時かっちり負ける時しっかり。

で、

何しろトータルでの利益が残るように。

ってのを一番の核に…

手法ってものを考えて頂きたいなと思います。




という訳で…良い週末を。


ではまた。


ふー。

いやー、たまに真面目に書くと疲れるねぇ。

だから…

おい!今読んでる君!

真面目に書いたんだから…

読み逃げはやめてよねっ!!(ツンデレ風※2回目)


最後に押してくれたっていいじゃない→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

それ~ぞれ~一つのスタイル~

2011年09月09日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は、久々に暑かったですね。

で、

こういう暑い時はいつも、

コンビニの涼しさがありがたかったりしますが

兎が商品を買って出る時に、すれ違いざま小学生が入ってきました。

(ウィーン)

小学生「うぉ~涼しぃ~




 やっぱもう秋だな~」

兎 「君は何か間違ってるぞ」 




あいつは将来大物になるだろう。

…いつか、日本を救ってくれよ少年。



どうも、改めましてこんにちは。

すれ違いざま喰い気味で突っ込んでしまわずにはいられない兎です。

えー、

久しぶりにツイッターでも呟いたのですが、

(ちょっと前までは、色々と兎に余裕がなくて全然やってなかったけど、
 ひとまず何とかなったので、これからはちょくちょく呟こうと思う)

ちょっとホールドするようなトレードをしました。

(続きをお読み下さるその前に)

ちゃんと書いた時くらいは

↓の下をポチッと押してくれてもイイじゃないっ!

ってゆうか押すんだからねっ!

(ツンデレ風)

…気持ち悪ぃ…俺。(自己嫌悪)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。m(__)m
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

という訳で、
 
まぁこれはね、いわゆるデイトレ的なやつで…

そう。

勝率は全く気にせず「THE損小利大」狙いって感じ。

(ちなみにそのポジは今日の朝決済。で、その結果はこんな感じ)
0909結果

ちなみに、

勝敗で言ったら5勝12敗。

でも、結果は勝ち。

(まぁぶっちゃけ途中で試験的にやったやつが[最後に決済したやつ]
 かなりのドマイナスを出しちまったんで
 合計の収支的にはしょぼくなっちまったけど、
 でも実はこの負けを出したことが、自分のトレードの
 今後にとっての大きな財産になるんだって、兎は今までの経験上
 知っているから…何しろ今回はそれが一番の収穫だったと思う)

という訳で…

そう。

ここ最近はですね、まぁ毎度お馴染みのスキャと、

こういったデイトレ的なやり方とどっちもやってるんですよね。

で、

まぁこういったずーっとホールドするようなトレードをしているとですね、

その間に色々なことを考える訳ですよ。



なでしこジャパンおめでとう♪とか、

郷ひろみが監督やったら、やっぱり郷ジャパンじゃなく、

そこは当たり前の如くヒロミジィャパ~ンなのだろうかとか。


いや、冒頭から脱線しすぎだな。

真面目に書こう。


えっとですね、兎がふと思ったのは…

スキャの良いところ悪いところと、デイトレと言いますか、

こういった「THE損小利大」狙いのトレードの

良いところ悪いところの違いによって色々と悩み、

自分が今現在選択している手法が

どっちつかずの中途半端なやり方に

結果なってしまっている方はいませんでしょうか?

まず兎的には、この2つのやり方とは○○~で、

こっちのやり方だったらこうやった方が良いと思うとか

ここを気を付けてあげると更にイイんじゃないでしょうか?とか

でも、二つに言える共通点は~


…というようなお話です。





でも、ごめんなさい。

急用が入ってこれ以上書く時間がなくなってしまった為

続きは次回に。(次の記事はすぐアップしますので)


ホントスイマセン<(_ _)>


ではまた。

うわぉ(特に意味なし)

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレードは止め時が難しいやね。 本日の取引結果

2011年09月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、昨日は久しぶりにまともにトレードした気がします。

(まぁ週明けから頑張るとは言ってましたが…
 月曜日は米市場がお休みだったせいもあり、
 兎がトレードできそうな時間帯ってのが、
 なんとなく見送ったほうがよさげな感じだったからねぇ)

まぁでも途中のスイス絡みの暴騰を(兎はユロ/ドルメインでやってるから)

たまたま上手く使えたってだけであって(暴騰後の値動きをね)

まぁ昨日のは運が良かったって感じでしかないと思うけど。

(大体そういったたまたまだっただけなのに調子に乗ってると
 後で痛い思いをするのが関の山なんだよね、実体験上)

うん。

(ちなみに昨日一日のトータルの結果がまぁこんな感じ)

結果
0906 結果


で、

さっき、今日初のトレードをやったんだけど

今回は、これをちょっと解説しますね。


(続きをお読み下さるその前に)

ちゃんとトレードできてる時は

ブログもきちんと更新しますので

できたら↓の下をポチッと押して頂けると嬉しいです。

m(__)m
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

えっと、

このトレードのポイントはまず、

①で値が止まってるっぽい。という点を見つけられるか?

ってのと、そこで入って仮に①を上抜けられても、

自分的に問題無いと事前対処しておくことによって可能となる、

(負けた場合を計算して枚数を少なく張るとかね)

”勇気”を持ってエントリーできるかどうか?

に尽きます。

ちなみに実際はこんな感じっす。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0907 ①

①で値が止まってるっぽいと見て、ここで売りエントリー。

ちなみに①の状況をもっと詳細に見ると③なので、

③を見て、損切る値段を1.40650前後に決めました。

で、決済も同じ感じに考え

②前後で一旦止まる感じなんで、

(兎的には利も十分だしってこともあり)ここでサクッと逃げました。



ちなみに今回は…

こういう感じにもなりえる

結果、逃げて正解だったのかなとは思うけど…

まぁこれはね、

正直一生完璧な正解なんか出せないことだとは

勿論十分分かってはいるんだけど…

でも、

トレードをやり続ける限り

「…切っちまったよ」

「…やっぱ切らない方か」

「…切るべきだったし」

「くっそ!俺のバカ!!!」

「…今回は俺うまかったかも」


山岡「やれやれ、こんな損切りをうまいと言っているようじゃ、
   ほんとのトレーダーかどうか怪しいもんだ」

「な、何だあんたは!」

山岡「明日もう一度ここに来て下さい。こんなまずい損切りより
   ずっとうまい至高のメニューをご覧に入れますよ。
   本当のフォアグラを使ってね」


「しこうのめにゅう??ほあぐら??」



等、…一生モヤモヤする悩みなんだろうねぇ。



まぁ頑張ろう。


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

鳴かぬなら…

2011年09月05日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


おはようございます。

先週は、ちょっと込み入った諸事情により、

ほとんどトレードができなかった為、

その結果、「ブログ更新」の為だけに無理やり書いても

只の駄文にしかなる気がせず、ブログを書けませんでした。


兎は基本的には、何しろ自分が実際にトレードをやって…

で、

そこで得たもの(実際に使えるテクニックやメンタル的なコツ等)や、

また、逆に自分が失敗というか

「…やっちまったなぁ」的な痛みを知った時には、

そういったことを文章にしてここに残すことで

兎と同じ思いや失敗をする人が多少でも少なくなればと…

つまり、

読んで下さった方にとって

実戦にて多少なりとも使えるテクニック的なことか、
 
もしくは、せめて反面教師的な意味合いになれればと…

いう気持ちも込めつつ、このブログを書いているつもりで、

だからね…そう。

そのどちらも無かった時は、

(つまり、まともに実際のトレードをやってなかった時ってのは)

自分的に良い内容が書ける気がしないのです。



当然書かなきゃブログのランキングは落ちます。



ぶっちゃけ…あまりイイことではない気はしますが、

ブログを書いている者にと言いますか、

書き手にとっての最大の楽しみ(励み)ってやつに

ランキングってのは…

やっぱりどうしてもなってしまっていて…

その結果、

恥ずかしながら兎自身も

そのことに囚われまくっていた時期がありまして…

自分が後で読み返してもさして意味も無いような文章での

”とにかく、何しろ更新しなきゃランキングが…”

が目的のブログ…

これじゃ…なんのこっちゃ分かりませんよね。



だから、

兎はある時期から自分を無理に偽って

”とにかく、何しろ更新しなきゃランキングが…”

という感情メインでしかない時に書く。

というのを一切辞めましたので、

これからも、

「こんな中身じゃ
 読んで下さる方にとって多少の意味合いもないだろうなぁ…」

という内容しか書けそうにない状況の時は…

無理に書くことはしないと思います。


という訳で…

週明けですね。


まずは何しろ兎自身がきっちりトレードをし、

その上で

ほんの少しでも読んで下さる方の為になるようなブログを

精一杯書ければイイなと思います。



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。