過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ブログの方で記事更新してますよ。

2011年11月23日

兎のブログは新ブログの方へ引っ越しました。


新ブログはこちら
   ↓
http://kawaseusagi.com/


ちなみに最新記事はそっちでアップしてます♪

スポンサーサイト

【旅ブログ風】~後編~

2011年11月20日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


こんばんは。


それではさっそく後半仙台編へいきましょう。



(続きをお読み下さるその前に)


ブログの引っ越しの関係で、

現在兎のブログが2つあるからか

…メッチャ順位が落ちてるし(泣)
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

だいぶ時間を過ぎてしまい、

大変申し訳ない気持ちで

盛岡から仙台行の新幹線に乗ったのだが、

一応到着。


019_convert_20111119025934.jpg


駅に着き、M様に電話をかける。

「遅くなりすいません、今着きました」

「改札口を出て正面に居ますから」

…改札口を出たのだが、

…仙台駅はデカい。

…人も多いので、…どの人か全く分からん。

が、

そこは兎も一応はトレーダーの端くれ

日々相場で培った直感と物事を色々な面で捉える洞察力…

それに、M様と今まで散々電話で話した時に感じた人柄的なもの…

それらをフル活用さえすれば、

おのずと答えなど出るってものだ。

…あの、緑の窓口前で電話を片手に持ち

そわそわしているダンディな方に…

まぁ、ほぼ間違いないだろう。

よし。


「あの、Mさんですよね♪
 はじめまして兎です♪」




「はぁ?!うさぎぃ?」


全然違った。



超怖ぇ…なんだあのダンディおっさん…


ならば…と今度は文明の利器の力をフル活用

(初めからそうしろって)

そう。

再度電話だ。

……

電話を取るしぐさでM様を確認し、


今度は無事合流。


M様の車にて、M様の事務所に行き

そこで早速、

直接お会いしてじゃないと伝えられないような

+αマニュアルをもっと有効に使う為の

色々なコツやテクニックを教える。


020_R.jpg

M様は、元々は株の取引をやられていて、

まぁ色々あり、今はFXをやっているそうだが、

ちなみにそのどちらでも全然勝てなかったらしい。

だが、

兎のマニュアル(+α版)+

(今までは電話にての)マンツーマンレッスンのおかげで、

こんな成績に自分がなれるとは…と、

それはもう丁寧に事細かく書かれたトレードノートと

マニュアルを手に入れてからの

取引履歴(二週間ちょいくらい)を見せてくれた。


一日だけ+-0くらい(ちょいマイナスだが)の日があったが、

その他の日は一日トータルでは全て+。

しかも、取った総pips数も十分立派な成績だ。


まぁぶっちゃけ+αのマニュアルと+

個人レッスンをやれば

このくらいの成績は出せる自負が兎にはあったけど、

それにしても十分素晴らしいと思う。


このままの調子で是非頑張って頂きたい。


…気が付けばもうAM2:00を過ぎている。


M様と色々なお話をさせて頂いた。

トレードのこと以外でも。


…とにかく自分にできることを精一杯頑張ろうと思う。


ってな訳で、

もう時間も時間だし、M様もお疲れだろうから、

とりあえず、大変申し訳ないのだが駅までは送ってもらい、

そこから先は、

「兎が一人で適当に駅周辺のビジネスホテルでも探して、
 そこにでも泊まるから大丈夫ですよ」

と言ったのだが、

やさしいM様は、

「いやいや、泊まるところが見つかるまで一緒に探しますよ」

と言ってくれ、実際に車で色々と回ってくれた。


平日だし、まぁ余裕で泊まれるだろとタカをくくっていたのだが、

7件以上満室だと断られた。


もうラブホでも何でもいいやと、

ビジネスホテルとラブホの中間のような

地味な小さいホテルを見つけたので

そこのフロントにM様と二人で

ここは泊まれるかと問い合わせに行く。


どうやらここは2部屋空いてるらしいので、

ここに決める。


何とか宿も決まったので、

そのホテルの前で、

M様とのお別れの挨拶的なものをしようとしていたら、

いつのまにか、

なぜか話は今後のトレードの注意点等の話しになって、

お互いに熱意たっぷりに話し出す。





入り口前で熱っぽく話す兎とM様の前を

ホテルから出てきた

おそらくデリヘルであろう女の方が通り過ぎる。

そう。とても変な顔をして。



……




つーか、この状況。
ここまで来て、
入るか入らないか迷ってる
ホモのカップルに
思われたんじゃね?




…この状況はマズイとお互い気付き、

お互いにお礼を言い合いここでM様とはお別れ。




M様本当にありがとうございました。

今回お会いして教えたことをやって頂ければ

更に成績を上げられると思いますので

どうか頑張って下さいね。

色々なお話もできて、兎自身とても勉強になりました。

必ずまた来ますね。


十分怪しいビジネスホテル(半分ラブホ)に

チェックインした兎は、即寝落ち。




明けて翌朝。


せっかく仙台に来たのに、

牛タンを食べていないことに気付く。


来る前に知り合いの方に訊いていた

本当におススメのお店は見つけられなかったので

仕方なく、まぁ有名っちゃ有名なんだろうけど

ベタなお店に入る。

023_convert_20111119030333.jpg

THE観光客的扱いを受け、

あーだこーだと勧められ…

言われるがままに注文。

…一応ブログに載せようと写真を撮ったのだが、

…いや、メッチャ恥ずかしいぞ、これ。

…食べブロガーの方って凄いね(ある意味尊敬)

(恥ずかしいから
 隠し撮りのように慌ててサッと撮ったので
 …かなり見切れて、ヘタクソな写真になってるし)


で、

まぁ色々あったが帰りの新幹線。


024_convert_20111119030623.jpg


発車までの時間が中途半端にあったので

駅構内の本屋でジョブズの自伝Ⅰ、Ⅱをまとめ買い。

&全く仙台に関係ない

どこでも買えるさぼてんのカツサンドをなぜか購入

(あと、お茶)



…ちなみに、この本面白すぎる。

(…ヤバイな、マック欲しくなってきたわ)

危うく乗り過ごすところだった。





盛岡と仙台。

兎にとっても、どちらも実り多き旅でした。

ありがとうございました。



ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

初の試み。【旅ブログ風】

2011年11月18日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

ここ何日かブログの更新及び、

メールのご返信等が遅れてしまったのは…(すいませんでした)

ちょっと、マンツーマンレッスンをご希望の方に

お会いしに行っていたからなんですよね(16日にお会いしました)

しかも、

事前計画的に泊まろうと思っていたビジネスホテルが

どこも満員で(これには実に参った)

色々探し続けた挙句、

結局宿にありつけたのが17日のAM4:30頃でして、

疲れ果ててそのまま寝落ちしてしまったと。

(メールの返信等遅くなってしまい、
 ご不安にさせてしまった方々、
 本当に大変申し訳ございませんでした)

とまぁ、

そんな感じだったのですが…

せっかくなんで、

ちょっと初めての試みというか

いつものブログとは違い、

何と言いますか、まぁ旅ブログ的にですね…

その道中を綴ってみようかな…と思います。



ちなみに今回お邪魔させて頂いたのは…

盛岡と、仙台でした。


(続きをお読み下さるその前に)

書けなくて更新できずにいたらドカッと順位が落ちましたので、

それを取り戻すべく、書ける時は一生懸命書こうと思います。

どうか応援ポチの方をよろしくお願い致します。

  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング



新幹線に乗るのは久々だ。

おそらく子供の頃以来だと思う。

だからなのか、

平成ノブコブの吉村氏より、

(ちなみに、ノブコブでふと思い出したのだが、
 昔、男子バレーの選手で、あだ名が
 ノブコフ205だか何だかの選手がいたけど、
 仮に兎がそんなあだ名をつけられたら
 即バレーを辞めているかもしれん)

リサイタル当日のジャイアンよりも、

(そういやリサイタルって言葉は
 これ以外ではあまり聞いたことない)

朝から無駄にテンションが高い気がするが

まぁ仕方がない。

なにせ、遠足に行く小学生のような気分だし、

今の生活は、

完全なるただの引き籠りのようだったからなぁ。


まぁそんなこんなで、

とにかく新幹線に颯爽と乗ろうとしたのだが

…実は新幹線の切符の買い方が

初めてなのでイマイチ分からない。

窓口と、自動発券機(券売機?)の間くらいに

人のよさそうな案内係的な女の方がいたので

その方に訊いて無事購入。

発車時刻まで適当に時間をつぶし、

いざ乗車するべく新幹線のホームへ

001_convert_20111118165403.jpg


…ふと、

やっぱ、新幹線には駅弁だろ…と、中二病発症。

002_convert_20111118170253.jpg

が、なぜか、恥ずかしくなり結局購入できず。


そうこうしている間に新幹線到着。

(うわぁ…新幹線だよ)

005_convert_20111118171011.jpg

で、結局本一冊とお茶だけを買い搭乗。

007_convert_20111118171312.jpg

…ふと、

駅弁は買えなかったけど、

新幹線には車内販売ってーのがあるじゃん…

と、再度中二病発症。

011_convert_20111118171442.jpg

何を買うか心の準備もできない内に即ワゴン到着。

…恥ずかしさにより結果買えず(2連敗)


購入した本をちょうど読み終わった頃、

歴代のどの桃鉄でも、

序盤では必ず冷麺を買占め&その後はフル増資を狙う

盛岡に到着。

ようやくサイコロ電車の旅以外で盛岡に来れたと、

ちと感動。



012_convert_20111118171605.jpg

マンツーマンレッスン希望者の山田様が

駅にて出迎えてくれ、初対面を果たす…が、

(ご本人の許可というか、強い希望(笑)により実名表記)


実は、盛岡駅に着き、

「今、到着しました」

とお電話をしたところ、

山田様からは

「ちなみに改札口を出たすぐ先で、
 黒いコートを着てるのが私ですから」

と聞いていたので、

改札口を出て黒いコートの人を探したのだが、

立っているのはどう見ても

銀座や青山あたりで、

綺麗な女の方とのデートの待ち合わせでもしているかのような

妙にイケメンでスタイリッシュなお洒落な方…

兎の断固たる独断と偏見で、

……

こんな女にも金にも困ってなさそうな奴は

山田様の訳がねぇ…と、ガン無視。

…でも、

どう見渡しても黒いコートの人は他に見当たらず。

……

仕方なく、背後からそっと音も無く近寄り

電話をかける。

「はい。山田です」




嘘だ。


……

コンマ何秒で、やはりこの世に神様はいねぇと

何とか気を取り直しつつ、

「後ろです」

と、同時に振り向く山田様。

「!?」

「兎です♪はじめましてww」


…これが本当の実情。



会社のお車にて迎えに来て下さっていたので

(送迎して下さったスタッフの方…送迎と共に
 色々な盛岡のお話もお聞かせ下さいまして、
 本当にありがとうございました)

そちらに乗せて頂き、山田様の仕事場(事務所)へ。


ちなみにここからは、超真面目モード(ホントか?)

兎のマニュアルで使う

(もう既にご自身で設定し終わっている)チャートを一緒に見て、

勿論、具体的な売買指示や、

お金を預かっての運用等…

資格がないと法律上やってはいけないようなことは一切せずに、

(この辺のことは、マニュアルを販売する前に、
弁護士の方にお金を払って相談しに行き、
詳しく相談済み)

+αのマニュアルをより精度よく使う為の、

直接お会いしてじゃないとお伝えできないような

色々な細かいコツ、テクニック等を教えさせて頂いた。

山田様はご自身でもう4~5年はFXをやられているらしいので

MT4の細かい使い方や、トレードに関する

色々な知識は沢山お持ちだったようで…

正直、兎のマニュアルを見ての第一声は

「こんな簡単というか、シンプルでイイんだ」

「でも…実際に結果が出るんだよなぁ」

だったそう。


兎は手法とは、

何が何やら解らなくなる様な詰め込み過ぎなものや、

無駄に複雑にするようことは正直使えないと思っている。

(まぁでもかくいう兎も、
 初めは当然、複雑&極秘&魔法の聖杯等
 そっちよりの考え方だったので…
 クソ遠回りをして結果ここに辿り着けたのだが)



確かに弱みもあるけど、

強烈に光る強みがあるようなものが

一つでもあるならば…

その弱みさえどうにか排除しつつ、

尚且つその強き一点を、

トコトン突き抜けるまで追求すれば良いのだ。

と思っている。


だから、そう。

できる限りやることは簡素にし、

それを作業のようひたすらに淡々と繰り返すのだ。

……

気が付けば、時間は刻々と過ぎている。

実は、本当は夕方から仙台にて

もう一人、マンツーマンレッスンをしなければいけないのだが…

かなり予定時間を…。

…だが、時間をかなり過ぎているにも関わらず、

兎の脳裏にはなぜか、

「やばい、早く…冷麺を食わなければ…」

との思いが止めど無く溢れる。

そんなダメ兎の様子を察したのか山田様が

(おかしい。…決してトレードを教えている最中に
 「このチャート状態は冷麺で、いや、すいません。
  えっと、このコマ足の冷麺が
  キムチは美味いけど、とにかくリンゴはいらなくて」
  なんて言ってないはずなのに…
  いや、一言ぐらい言ったのか?)

「とりあえずもう、訊きたいことは聞けましたので
 帰る前におススメの冷麺食べに行きませんか?」

と、提案して下さる。

「いや、でもこの後の方もお待ちなんで」

と、本音と建て前を隠しまくる兎。


「じゃあ、新幹線の時間がちょうど合えばあれですけど、
 ちょっとお待ちになるようでしたら、行きませんか?」


と、とても優しくて、気を使って下さる山田様。


時刻表を調べたら、

…なんか食べられそうな中途半端な空き時間。

結局、そのお店が駅に近いということもあり

…申し訳ないが行くことに決定。

(本当は超嬉しかった)


お店到着。

013_convert_20111118192709.jpg

待望の冷麺。

014_convert_20111118192817.jpg

…umasugiru。

なお、ここでちょっとしたマメ。

冷麺にはスイカとかリンゴが入っているが

あれはその時期の果物が入るんだよ♪と教えてもらう。

ちなみにこの時期だと梨かリンゴだそう。

(ここは梨だった)



楽しかった時間も終わりに近づき、

駅にてお別れ。


兎は小さい頃から写真に写るが大嫌いなので、

大概の人はそうだと思っていて、

だから、当然山田様も、写真に撮られたりして、

兎のブログに載せたりするのはイイ迷惑なんだろうと

勝手に思っていたので、

トレードを教えている時の様子の写真も撮らず、

ましてや、

ご本人の顔出しの写真なんざ以ての外だとも思っていたので

そのまま帰ろうと思ったのだが…

ご本人による

「ぜひ写真撮ってブログに載せて下さい」

という発言には正直驚いた。



だから、急遽、別れ際の駅前にて撮影。

017_convert_20111118194617.jpg

…こんなことなら、

トレード中も撮っときゃよかった。

(後悔。※だから、仙台では撮らせて頂いた♪)


という訳で…

山田様本当にありがとうございました。

今度はぜひ、プライベートで

小兎君でも連れて例の秘湯にでも行きたいと思いますので

その時は是非よろしくお願い致します。

(スタッフの方も大変お世話になりました。
 本当にありがとうございました)



+αのマニュアルを含め、

満足して頂けたという…かすかな自負と共に

後ろ髪引かれる思いで盛岡を背に仙台へ…


(仙台編につづく)


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

当ブログお引越しのお知らせ。

2011年11月15日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

今日はちょっとしたお知らせです。

あのですね、

いきなりなんですが、

兎、ブログ引っ越します♪


まぁ、どういうことかと言いますと…

兎のマニュアルをお持ちの方限定のサイト

のみを作ろうと思ったのですが、

結局、このブログごと丸々リリューアルしまして、

で、

その新ブログ内では、

兎のマニュアルをお持ちの方限定でしか見れない

限定記事というものがある。

って感じで作っちまったからなんですよね。

(つまり、この限定記事ってやつが、
 以前言ってた限定サイトという扱いだと思って下さい)

でね、

えっと、

つまりですね…

この、今の、FC2さんを使わせて頂いています当ブログは

簡単に言いますと、

新ブログの方に全て引っ越すということになりますので

当然その内全く更新されなくなってしまいます!!!

(でも、おそらくはまだ、
 新、旧同時進行でやろうとは思ってますので、
 こちらのブログでも最新記事は見れると思います)
 
 


ですから、

当ブログがお好きな方で、

これからも兎のブログをご覧になりたいという方は

ぜひ、新ブログのURLをお気に入り登録して頂ければと思います。


(まぁ、まだ内部リンクの張り替えや、
 記事の改行作業等全部終わってませんので
 テキストを踏んだら、
 いきなり、こっちの(FC2の方ってことね)ブログに
 飛んじまったり、
 過去記事等では、まだ変なところで改行してあったり等
 多々問題点もあるかと思いますが、
 一日でも早く、
 そういった問題点を日々手作業で直していきますので
 その点はどうか御了承頂ければと思います)



ちなみに新ブログはこちらです。
   ↓
新ブログ
新ブログだよ。


という訳で…

大変長らくお待たせ致しましたが、

購入者様は、既にお持ちであるパスワードで

購入者様限定の記事が見れるようになってますので…

ぜひ、活用して頂ければと思います。はい。


ちなみに…

最初の記事は、

マニュアル内で言い忘れてた

コンプライアンスに関する重要なことと、

(注:決してナベツネに関することではない)

次の記事は、

使用するチャートに関することです。

で、

これからは、

トレードに関するQ&A集的なものや、

本当のやり方に関しての具体的なテクニック等

色々書いていきますのでお楽しみに。


あっ、

ちなみにランキングのクリックは

当然新旧別になりますので

(ちなみに新ブログのランキングは、
 当然0ポイントからのスタートとなります)

できたら、新旧どちらのブログも更新されてる間は

どちらも一日一回押して頂けると

とても嬉しいので、どうか御協力頂ければと思います。

(こちらのブログの更新がなくなったら
 その時は新ブログの方だけお願い致します)


ではまた。

おもしろかったorお役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

トレード以前のこと。

2011年11月12日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

兎はですね、

いつもはチャートの画像等を使い、

トレードのやり方の、まぁ何と言いますか、

ちょっとしたテクニック的なことの解説をしている

訳なんですが…

ふと、

トレードの具体的なやり方のテクニック的なこと以外の、

実は結構大事なことのお話を

あまりしたことないかもしれないなぁ…と思いましたので

今回はですね、

ちょっと趣向を変えまして、

まぁそういった感じのお話でもしてみようかと思います。

ではいきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを押して下さる方々…

本当に毎日感謝しております。

ですから…

兎もその恩返し的に

できる限り頑張ってマメに記事更新しようと

強く思ってます。

本当にありがとうございます。


(応援ポチを押して下さる方々のおかげで
 このくらいの順位になりました)
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

まず、いきなりですが、

兎はご存じの通り、ユロ/ドルをメインで取引していますよね?

ちなみに皆様は、

どの通貨ペアでいつもトレードをしていますか?

兎と同じくユロ/ドル?

それともドル/円?ポンド/円?ユロ/円?

では、

ここでちょっと皆様にお聞きします。

ご自身が今おやりになっている通貨ペアってのは

一体どういった理由でお決めになられましたか?


……

兎はですね、

ユロ/ドルを選んでいる理由ってのは、

極論で言ってしまえばただ一つだけなんです。

それはですね、

「兎がやっている手法で一番勝てる(結果が出せる)
 通貨ペアがユロ/ドルだったから」

…そう。

たったこれだけの理由。


でね、

ここからはちょっと兎の独断と偏見で言ってしまいますが、


ドル/円を選ばれている方?


多分、日常生活でも結構慎重派だったり、

コツコツでもイイから何しろ安定感を求めたい…

石橋を叩いて渡る。

というようなタイプではないでしょうか?

(まぁベタと言うか、一番馴染みがあると言いますか
 そういった通貨ペア…って理由もあるとは思いますが)


ポンド/円を選ばれている方?


上手くいった時のことばかりが先走りがちで、

上手くいかなかった時は、

「これは何かの間違いだ。自分は悪くない」

等、現実逃避しがちなタイプ(で、+キレやすいでしょ?)か…

もしくは、

今現在の現実問題、金銭的にちょっとお困りで、

お金の苦労からできれば早く逃れたい。

…とか思われてはいませんか?


トレードで大事なのはただ一つ。

結果”勝つ”ということだけです。


できる限り自分が楽な方を選びたい等の

自分のメンタル的居心地の良さや、

自分の希望的観測に対する期待感などは…

トレードでは全くの無意味と言いますか、

もっと言うと、そんなもんはただの邪魔、

もしくは足を引っ張るやっかいなものってだけなんですよ?


自分がやっている手法に、

ハマるハマらない通貨ペアってのは

実は…間違いなくあります。


兎は、値動きの節的なものと、

インジもほんの数種類くらいしか

完成した今の自分の手法では使いませんが、

今までずーっと、

軸的な部分は全くブレずに…

且つ、ひたすらこのやり方の完成形を追及し、

気が遠くなる程のトライ&エラーを繰り返し、

ダメなところは修正し続けながら、

結果やり続けてきたおかげで…

間違いなく、今の、この兎の手法では、

ユロ/ドルが、一番結果が出せるともう既に知っています。

ついでに言うと、

この兎が今やっている手法をポンド/円でやると、

勿論できなくはないですが、

ボラが激し過ぎる分(ユロ/ドルに比べスプレッドの差もあるし)

安定して結果を残すことが非常に難しくなることも知っています。

実は、兎の手法では、

値がびょんびょん跳ねているような相場状況や、

狭いレンジ的な相場状況等では

ダマシが連発で出るという弱点があります。

ですが、

兎はもうこういった弱点ってのを、

自分自身の経験で十二分に知っていますので…

そういった値動きをしやすい通貨ペアってのは

絶対にやりませんし、

トレードをしようとチャートを見出して

仮にそういった値動きをしているような相場状況だったら

そういった状況じゃなくなるまでは絶対にやりませんし、

そういった値動きをしやすい時間帯でも絶対にやりません。


通貨ペアの選択も、

自分自身が選ぶベース的となる手法も、

(手法ってのはベースは真似して、最終的には
 自分的にカスタマイズしなきゃダメなものだからね)

使うインジケーターも…

全ては、

自分がトレードで一番「結果勝てる」という…

純度100%のことのみで、常に…絶えず取捨選択するのが、

兎が思う、

正しいトレード手法の作り方だと…思います。


最後に。

ちょっとだけ厳しいことを言いますね。


でも…

実は兎も、負けっぱなしの時にはずっとこう思ってました。



「こいつのやり方じゃ勝てないじゃんか」

「俺は悪くない。たまたま相場状況が悪いだけだ」

……

全然違うんですよね。

……

そう。

…実戦データさえ一つも取らず、

単純に他人は勝てたというそのやり方を

真似るだけで楽に勝てそうだからと選んだだけで、

どうにかしたら…

このやり方をベースに、

ちょっと自分流に合うようにアレンジでもすれば

もしかしたら自分にアジャストできるかもしれない

自分なりのやり方を生み出せるかも?

とかっていうね…

ほんの少しの努力さえしなかったのは自分なんですよ。


…そんな相場状況なのに

「えーい、いっちゃえ!!」

なんてね、最終的にはなんとなくの勢いに押されるがまま

事前戦略やリスク管理等も疎かにしまくりで

…結局ポチッとクリックしたのは自分なんですよ。




負けには負けるだけの理由があり…

勝ちには勝てるだけの理由が…

自分自身の中に必ずあるものです。



結果を出してる人ってのは、

すべからず、結果を出せない人の何十、何百倍も…

血と汗の滲む思いをしていますよ?


負けるのは、

結局は…

まだまだ自分自身の力不足、努力不足のせいなだけなんだと

心の底から思うことができた時に…

初めて勝ちへの扉が少しだけ開く…と、兎は思います。




ではまた。


良い週末を。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

流れの崩れを狙う。 本日のFX取引結果

2011年11月11日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

実は…もう2週間くらい咳が止まらない兎です。

で、

小兎君には、

「それ、ヤバくないっすか?
 もしかしたらマイコプラズマかも」

と言われました。

兎も、

「そうなんだよ。いや、マジでそうかもなぁ」

と言いましたが、


実は、





まいこー

ぷらずま?


…が頭の中に浮かんでいたとは一切言えず。





知ったかぶってゴメン小兎君。


…今流行(?)の肺炎のことなのね。


まぁ、本編いこうか。



ポー!!!アウォ!!!
フーズバッドゥ?


(別に深い意味無し。
 しかも、なぜ最後疑問形?)




(続きをお読み下さるその前に)

ふざけてるっぽいでしょ?

でも、この後はちゃんと真面目に書いたので、

できたら応援ポチをお願い致します<(_ _)>

あとちょっとなんだよね…
   ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では真面目にいきましょう。

いや、失礼な…

いつだって真面目にふざけてるさ。


まぁいいや。


えっと、

これはね、

流れが変わるかな?

流れが崩れるかもね?

を捕えようとする時の兎のやり方の一つです。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1111 ①

ポイントは①を割る時に、②の状態になってること。

つまり、このスキャルの軸は5分足の状態ってことなんだよね。

まぁどういうことかと言うと…

5分足上で※のような流れだったのがね、

②のように、コマ足の陰線(青)の実体が、

ミドルバンドを明確に下抜いたってのがコツ。



1分足でスキャをしようとしてる方?

①のように下げ止まっていたポイントを下抜いたからって

そこだけの判断で何でもかんでも素直に入ってると、

よくダマシに遭ったりしちゃうから…

常に、こういったポイントまで複合して

チャートは見るように癖付けてね♪

結果
1111 ②


ぶっちゃけ粘ればもうチョイ下がるとは思うけど、

まぁ何しろスキャルピングは手堅く勝ち逃げっす。

だって…勝率が命っすから♪

ちなみに、

スッと下がって、兎の最低目標値でもある+5pipsも越えたので

ここでサクッと利食い。

(まぁ1時間足上の流れも、横ばい気味とはいえ
 どっちかと言うとまだ買い方有利って感じだから、
 ここは手堅く逃げるのが吉ってね)


チャートをよく見れば、

流れの変化とか確実に掴めるようになるから…

何しろ時間がある時はチャートを腐るほど見て

こういった感覚を徐々にでも養っていって下さいね。


ではまた。




いやー

しっかし、咳が止まらんね。



ポー!!!アウォ!!!
フーズバッドゥ?


(2回目。
 同じく特に深い意味無し。)
 




PS:でもね…兎のマニュアルを持ってる方?

今日説明したコツも勿論そうなんだけど… 

+…そこで、ばっちり売りのサイン…出てたでしょ♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

逃した…対処法。 本日のFX取引結果

2011年11月10日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

トレードとはつくづく”忍耐”だなと痛感してる兎です。

ですが…

兎は幸いにも(幸いか?)専業トレーダーのようなものなので、

実は、この”忍耐”と言いますか、「待つ」という行為を

大げさに言えばそりゃ何時間でもできるのですが、

大体の方は本業等お持ちの方で、

例えばNY時間の2~3時間しかできないという方のほうが、

圧倒的に多いのだろうと兎は思っています。

ぶっちゃけ、

…待てれば、勝てる確率は間違いなく上がります。

でも、現実問題(物理的に)明日のお仕事のこと等

考えなければいけませんし、

正直、兼業の方にとっては本当に難しい問題だなぁと

いつも思っていますし、

まぁ大したアドバイスはできそうにないのですが、


兎的にできることはですね…

ご自身がトレードをやっている時間内に、

仮にこういった状態が来たら、

その時は、サクッとスキャルピングすれば

そんなストレスも感じずに、

ちょっとしたトレードができるおススメポイントがありますので、

今日はそこをぜひ覚えて頂ければと思います。

では、本編いきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを押して下さいといつもお願いしているので

書ける時は、その分出来る限り一生懸命書いてます。

いつも応援ありがとうございます。
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

まずざっと説明しますが、

ポイントは、その日の高値か安値近辺に来た時で、

尚且つそこで値がちゃぶついた時に、

勇気を持って逆張りで入ることです。

で、ちゃぶついたという表現で比較的解り易いのは、

例えば今回ご紹介するトレードのように

その日の安値に対してダブルボトムを作った時のような

安値を更新できないで、戻されている感じの時ですね。

(ちなみに今回ご紹介するトレードは
 その日の安値に対しての逆張りのトレード紹介になります
 ので、安値に対してのダブルボトムという説明になってます)

で、

実際の兎的アプローチの仕方はこんな感じになります。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1110 ①

ちなみに①がこの日のこの時点での安値です。

で、ダブルボトムを形成したのを眺めつつ、

ポイントは※を上抜いてから逆張り(つまり、この場合は買いね)

で入ることと、

(理由は※がちょっとした上抜けの抵抗帯だったからです)

基本的に大きな流れは依然売りなので(1時間足上の紫のライン)

利が乗った時もあまり欲張らないでサクッと利食うことと、

当然①を下抜けられた時は、

潔く負けを認めてそこでスパッと損切りすることです。

ちなみに、

利食いの目安としては、当然まず②にはなりますが、

次に③というポイントで兎は見てましたので、

①で損切りしたら、ここで入る時のリスクリワード比としては
 
一見ダメそう(損がデカすぎる)に思われそうですが、

ダメではないんですよね。

しかもね、

実は…リスクリワード比ってのはね、

エントリーの精度に自信があって、

&逃げる位置を間違えなけりゃ…

つまり…勝率自体がメチャクチャ良ければ

実はぶっちゃけあまり関係なくなってくるんですよ。

結果
1110 ②

で、何度も言ってますが…

スキャルピングをする時に大事なのは

きっちり勝ち逃げすることです。

だから、

②近辺に来た。

&兎の最低目標値でもある+5pipsも越えたので、

ここででサクッと利食い。

(しかも基本的には全体の流れに逆らってるエントリーだしね
 注:兎はそういった時の利食いは絶対に欲張りません)



そりゃ本当はね、

紫の矢印の最初の走りから入れりゃそれが一番良いし、

または、こういった明確な流れが出た時は、

押し目(売りの場合は戻りね)で順張りで入った方が

基本的にはそりゃイイんだけど…

今日の兎のようにそういったポイントで入り損ねた時にはね

実は、もう一つやり方っつーのがあってね、

で、それは何かと言うと…

今日みたいにあまりにも値が行き過ぎちまってる時とかはね、

(だってさ、一日でもう既に300pips位いっちまってるんじゃ
 そりゃちょっと動きすぎだろっていうか、
 いつか来るであろう反転が怖くなっちまう感じにも
 実際問題どうしたってなるしね)

今回紹介したようなポイントまでひたすら待って

そこでサクッと逆張りのスキャルピングをしたほうが

簡単だったりするんだよねぇ。

(勿論、欲張らずに小幅できっちり勝ち逃げするって大前提ね)

 
でも、

そんなに待てないって方が圧倒的に多いと思いますので

あくまでも、

こんなやり方もあるんだってくらいのレベルで

軽く聞き流す感じで聞いて頂ければと思いますし…

もしくは、

偶然ご自身がトレードをやられている時にでも

こんなようなポイントが来た時には

サクッと真似してスキャルピングしてみて頂ければと思います。


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

新ブログ。

2011年11月06日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

先週は介入やら雇用統計やらありましたが、

如何お過ごしでしたでしょうか?

ちなみに兎はですね、

そういった相場状況でも何とかこなしつつ、

コツコツと新ブログを作っておりました。

【新ブログはまぁこんな感じ】
新ブログ

ですが、

これがね…まぁ色々大変なんだわ。

例えば…

今までFC2さんの無料ブログをお借りして

当ブログをずっとやってた訳なんですが、

まずこの兎のブログの過去記事から何から

全ての内容を新しいブログの方に引っ越すってー作業がね…

まぁ一応は全部できたのですが、

何と言いますか、細かい部分と言いますか…

そう。

今まで書いてきたブログ内の全ての記事に言えることなんですが、

記事を書いてる時の、つまり文章を改行をする時にね

きちんとタグを使ってなかったもんで、

(改行したい時には、
 全てENTER押して改行しちゃってたんだよね)

移行した過去記事全て、

文章が全部くっついちゃってるんだよね。

(本当は改行具合も今のブログの記事そのままで
 引っ越しできるやり方があるのかもしれないけど、
 兎にはそこまでの知識や技術がなくて
 できなかったんだよ…ね)

だからさ、このくっついちゃって

汚い感じになっちまった記事を全て直すべく、

新たに改行作業をね、

全て手作業でやらなきゃいけなかったり…

(まぁ見栄えを気にしなきゃ、
 読みにくくて全く読めないって訳でもないから
 そのままでもイイんだろうけどね)

または、これはまぁ引っ越しとは別の作業なんだけど、

兎のマニュアルを持ってる方しか見れない特別記事を、

※これがいわゆる購入者限定サイトという扱いになります。

通常の記事の間に組み込んだりする作業をしたりね…

(つまり、そういった方しか知らない
 パスワードがないと見れない記事が、これからは
 普通の記事の間にちょこちょこあるってことね)

まぁ…疲れたなぁって感じっす。


でも、

当然ですが、

自分で管理するブログに移行することで

イイことも沢山あってね、

まず…

(続きをお読み下さるその前に)

↓の下をポチッと押して頂けると兎にポイントが加算され

ランキングがちょっと上がるかもしれませんので、

できたらご協力をお願い致します<(_ _)>

ちなみに…兎は今何位なんだろう?
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


主導権を自分以外の何者かに握られることがなくなる。

ってのが正直一番デカい。

つまり、

このブログで言うとね、

最大の権限というか、

大元的なものは当然FC2さんに握られていた訳ですよ…

だからね、

例えば、今までは全く問題なかった行為が

(そのブログを使ってアフィリしたりとかってことね)

前触れもなくいきなり規約で禁止になってしまったりしても

文句は言えない訳さ…ってことですよ。


これは、

実はビジネスとかトレードとか、

もっと言えば極論人生にも言える理屈でね…


例えばトレード。

じゃあそうだなぁ…

シグナル配信を受けてる方?

仮に順調に勝っててもその超優良配信会社が突然

「もう疲れたから来月から配信辞めるわ」

ってなったらどうします?

……

結局ね、最終的にと言うか、

「自分の人生は、自分で切り開く」

くらいの気骨、気概がないと…

トレードも人生も

いつかどこか煮詰まっちまうものだと兎は思ってます。


……

きっかけは他人でも何でも全然イイさ。

(兎だって何も分からずにも、
 こうしてブログをやり出せ、今まで続けてこれたのは
 間違いなくFC2さんのおかげだし、本当に感謝してます)
 

でも、

最後はやっぱ自分自身なんだよ。





つー訳で、

意味不明に最後に一言。


たった一度の人生なんだから…

そう。




やってみなはれ!!!(南極大陸の香川照之氏風)



ではまた。


週明けもお互い頑張りましょう。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ストップ設定。 本日のFX取引結果

2011年11月05日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

(こんばんはか?)

えっと、

兎のマニュアルをお持ちの方限定サイト付きブログほぼ完成しました♪

※次回のブログで新サイト(ブログかな)の画像公開しますね。

…でだ。

色々な方からのトレードに関するご質問等にも、

その新ブログ内の限定サイトで

お答えしようと思っているのですが…

あのね、

兎が思うに…

トレードスタイルはまぁスキャでもなんでもイイんだけど

何と言いますか…

トレードで全然勝てない人ってのはね、

トレード関連の書籍や、

トレードで色々な人がよく言うTHE決まり事というか、

もしくは数字のマジックというか…

そういったことに囚われ過ぎているなぁ…

とふと思ったので、

今日はまぁ

そこら辺についてのお話でもしてみようかと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

一生懸命書いてもランキング上がらないんだよなぁ…

見てよ…ほら(泣)
   ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あのね、

ズバリ言うけどさ、

「損切りは最大でも毎回ー20pipsまで」

とか言う人よくいるでしょ?

……

兎の持論なんだけど、

相場ってのは生き物みたいなものなんだよ?

……

「毎回最大でもー○○pipsまで!」

なんてさ、

最初に数字を考えて損切りなんざしてたらさ

只の損切り貧乏になって終わる可能性高いって

実際問題分かってるのかなぁ?

と、兎はいつも不思議で仕方がないんだよね。

いや、

損切りの幅を数字で○○って考えるのはね

全然やってイイことなんだよ?

勿論兎だってある程度はそう考えてるしね。

でもね、

もっと大事なのは、相場自体の流れなんだよ。

つまりさ、

兎がダメって言ってるのは…


エントリー。
  ↓

損切り○○って数字。
  ↓

その数字にかかっちゃたから損切り。



って考え方がダメなんだぜ♪

であってね…


軸は一にも二にも相場の節や流れ。
で、+損切り○○という数字。
  ↓
まずはそれをきっちり考えて相場を見て
エントリーのタイミングを待つ。
  ↓
ダメなら単純にやらない。
  ↓
その条件をクリアしてタイミングが来たなら…
そこで初めてエントリー。
  ↓
相場の節や流れ&損切り○○という数字
をミックスして弾き出されたストップのポイントに
かかったからそこで損切り。



…こうであるべきってことさ。



数字だけで損切りしてると…

得てして、こうなりがちだよ。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1104 ①

兎が損切る位置として一番見てるのは相場の流れや節。

ここだと、そう。①

えっ?

何?

……

スキャとしては損切り幅が広すぎる?

まぁそうかもしれないけど、

だったらさ、

君はやらなきゃイイんじゃない?

兎はね、

確かに損切りの幅は広いとは思うけど

実際に、それでもやったということは…

(最後に答えを言うね)



あっ、ちなみに

ストップ幅と同じ位

リスクリワード比に囚われ過ぎてる方いませんか?

(注:”囚われ過ぎてる”だからね)

それも実は…結構ヤバい兆候なんすよ♪

(まぁ書籍等じゃ絶対にその辺教えてくれないけどね)



結果
1104 ②

スキャだし、

リスクリワード比もばっちり考えて、

損切りは絶対にー○pips!!!

…とかさ、

THEお堅い考えだと完全に②でかかってるでしょ?


確かに、

リスクリワード比や最大損切りの幅とかは大事さ。

でもね、

そういった定説的な数字を絶対的に守ってるだけじゃ

トレードって実は全然勝てないんだよね。


今回紹介したトレードは、

確かに損切りにかかったら結構な負け幅さ。

でも、

そこにいかない限り耐えてれば

スッと勝ち逃げできるチャンスが来る確率の方が高いと

兎は思ったから…

損切りにかかったら結構な負け幅という

リスクを知りつつ勝負に行ったと。

ちなみにね、

手堅く行きたい時や、

そういった結構なリスクを背負うのに

スッと勝ち逃げできるチャンスが来る確率の方が低そうって時は…

そう。

単純にやらないだけさ。



流れに沿って、

耐えるとこ耐えてれば

結果「勝ち」だったトレードを

頭でっかちの考えだけで自分から「負け」にしてしまう内は

トレードではなかなか勝てない…と兎は思う。



言ってること分からないかもしれないけど

分かる人に分かればと思いやす。はい。


ではまた。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

子供のDVD。 本日のFX取引結果

2011年11月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

先日、友人の家に遊びに行ったら

その友人の子供がよく見ているのであろう

DVD達がTV台の引き出しの中にあったので、

最近の子供はどんなやつを見ているのだろうと

ちょっと興味が湧き、

勝手にゴソゴソと物色してみたら…


友人

「俺が焼いてやったDVDでもさ、
 特にお気に入りのやつは
 最近息子が自分でタイトル書いてんだよ」



「へー、もうカタカナも書けるんだ♪
 おっ?なんか、
 THE王道昔話的なスゲー面白そうなDVDあるじゃん」


友人

「あ?なんだそのDVD?
 …?そんなのあったか?」



「うん。
 兎が思うにこれはな…おそらく
 まず凄く人がイイんだけど、
 あまり体が丈夫ではないおじいさんとおばあさんがいてさ
 あっ、ちなみにこの二人は主人公な?
 で、その隣の家に、ほら?
 舌切り雀に出てくるような
 クソ意地悪なばあさんとじいさんがいてさ、
 でもなぜかそのクソ意地悪な二人はよ、
 いつもメチャクチャ健康で元気なんだよ。
 で、本当に人の良い主人公のおじいさんとおばあさん夫婦が
 なんであの意地悪な二人は、動物を常に虐待したり、
 人の畑から作物を盗んだりばかりしているのに
 バチの一つも当たらずに…まして
 体も常に健康で、いつもいつも元気一杯なんじゃろう…
 でも、人を羨むのではなく
 うちらはうちらで真面目にコツコツやってれば
 その内イイこともあるじゃろ…なぁばあさんや?
 って感じの話なんじゃねーかな」


友人

「はぁ?!? なんだその話???
 お前さ?どのDVDのこと言ってんだよ?」


兎 

「これ」



【となりのトロロ】

友人

「……」


さてと。

本日も、本編始まるよ~


(続きをお読み下さるその前に)

↓の下をポチッと押して頂くと

ポイントが加算され、

皆様のお蔭で健闘中の兎が、

現在何位か見られる画面に移ります。

できたらポチッと応援よろしくお願い致します。

  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、

まぁいつもやってる最低+5pips~抜きですね。

ぶっちゃけ兎マニュアル

5分と1分足の売りサイン点灯でINってことなんですが、

でもね、

ここで見て頂きたいのは、

兎がスキャる時の…逃げる位置です。はい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1102 ①


ポイントは①です。

兎は、スキャる時には毎回ね、

こういった、エントリーした後で最初に出てくる

抵抗帯的なもので逃げる位置として…まずは考えてると。

結果
1102 ②


そう。

とにかくスキャって手堅く勝ち逃げで終えたいなら

こういったポイントを上手く使うことが一つのコツなのです。



ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。