過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。

2011年12月31日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。



えー、



今日で今年も終わりですね。



今年は、本当に色々なことがありました。



……



でも、



一つ言えることは、



こんな色々あった厳しいことだらけな中で…



なんとかトレードで稼げるという力が自分にはあって…本当に良かった。



というのが、



嘘偽ざる本当の気持ちでした。



…兎の考えですが、



その内(いつかは分かりませんが)、消費税等もおそらく上がるでしょう。



就職や転職等も、もっと厳しくなるかもしれません。



でも、



自分の力でそういった厳しい状況を打開できる”力”を持ってさえいれば



そういったことも必ず乗り越えられるはずです。



何度も言っていますが、



トレードというものには、そういった”力”が間違いなくあります。



確かに、安定して勝てるようになる為には



想像を絶するような苦難の道があることは事実です。



でも、



決して諦めずに、コツコツと続けられれば…



その先に希望の世界は必ず開けます。





今年はもう終わりますが、



大晦日、お正月の間くらいはゆっくり休んで、



来年また、お互いにトレード頑張りましょう。







昔から兎のブログを読んで下さっていた方も、



つい最近兎のブログを知って読むようになって下さった方も、



今年も一年、



兎のブログを読んで下さって本当にありがとうございました。











良いお年を。



ちなみに兎のブログは新ブログの方へ引っ越しました。


新ブログはこちら
   ↓
http://kawaseusagi.com/


ちなみに最新記事等はそっちでアップしてます♪



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

ipath(アイパス)って知ってる?

2011年12月14日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング


こんばんは。


兎はご存じのように今はFXをやっていますが、


昔はいわゆるコモディティと呼ばれる商品先物をやっていました。


まぁ、過去記事を読んだ方ならご存知かもしれませんが、


こういった投資の世界に入ったきっかけがそれですね。



兎は大雑把に言うと、


別にFXというものに固執している訳ではありません。


今は、自分的に一番稼ぎやすいのが、


たまたまFXというだけであって、


将来は、もしかしたら株とかをやるのかもしれませんし、


または、


もっと全然違う投資商品をメインでやっているのかもしれません。


ですから、


実際にやるやらないという訳じゃなくても、


常に、色々なことに


アンテナは立てていなければいけないと思っています。


で、つい最近なんですが…


新しい投資商品を知りました。


それが、ETNというものです。


ちなみにETNの特徴いうものはですね、


簡単に言うと、法律上の関係や、


現物の保管の関係等で裏付け資産を保有することが難しい、


特殊な指数や、希少金属などを


投資対象とすることが可能な金融商品なんです。


例えば、「ヘッジファンド指数」や、「レアメタル価格」、


通貨なら「人民元」なども投資対象にできます。



っていうか、何を言ってるかサッパリ分からないよね?


OK。


もっとざっくりいこうか。


えっと、例えばそうだなぁ…


今年流行したものって何があるかな?


AKB?K-POP?


まぁ何でもいいんだけど、そういったものってあるよね?


で、じゃあ例えば、


そういったアイドル的なものの頂点にずーっと君臨している


ジャニーズというものが日本にはありますが、


「ジャニーズ指数」みたいな指数があるとします。


つまり、


ジャニーズの人気が高まると上昇、


人気が落ちると下落する数字ってことね。


で、


その「ジャニーズ指数」の上昇・下落と共に価格が変動するETN


『ジャニーズETN』ってのが、証券取引所に上場したとします。


すると、株を売買するのと同じように


『ジャニーズ ETN』を一般投資家が買えるようになり、


『ジャニーズ ETN』で売買して上手く行った場合は利益を得る。


みたいなことができるんです。


でも、アイドルのジャニーズを手元に(裏付け資産として)


保有しておくことなんて、ファンドでもできませんよね。


そういうモノとして保有するのが困難なものを


投資商品にできるのがETNなんです。


ですから、


現実のお話に戻すとね、


今年だと、


世界的な経済危機がなんちゃらとかで株が暴落して


安全資産への逃避名目だーなんつって、


コモディティの金とかが暴騰したよね?



で、例えば株をメインでやられている方とかは、


そんな時にリスクヘッジできるものでもあれば便利だよね?


で、そう。


それが、このETNでは…あるんだよねぇ。


それはね…


東証に上場した


「ipath(アイパス)VIX中期」


という債券が、実はそれなのです。


ちなみに、VIXとは


恐慌指数と呼ばれるシカゴ上場の先物指数なんですが、


この指数を債券化したものが


「ipath(アイパス)VIX中期」と言って、


この債券はね、株が下がると上昇するという性質があるのです。


また、


ETNとは「債券」ですので、


それを出す金融機関の信用力が特に大事なのですが、


今回の場合、このETNを組成したのは


イギリスが誇る銀行の老舗(創業360年)


バークレイズ・キャピタルなので、


(つまり、バークレイズ・キャピタルが出したETNが
「ipath(アイパス)って名前な訳ね)


そこは問題無いのではないかと思います。


(勿論万が一バークレイズが倒産したり、
 財務状況が悪化して価格が下落したりして、
価値がゼロになるリスクが可能性としてはありますが、
バークレイズは世界の中でも
数少ない信用力のある金融機関であり、
しかも、上場基準を高めに設定した中でクリアできた
ということみたいだしね)





兎は、株とかはまだ専門外でど素人だけど、


こういったリスクヘッジに便利そうなものもある訳だし、


色々と考えてそういったものと上手く組み合わせたりして、


いつかFX以外の世界に手を出すことも


悪くはないんじゃないかなと思ってます。



投資の裾野が広がりそうなETN。 


よかったら各自ちょっと調べてみて下さいね。


詳しくはこちら
  ↓
ETNなら楽天証券






ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。