過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいコントラリアンへの道。

2009年06月02日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

昨日の記事で最後にちょこっとだけ触れた

「コントラリアン」

って皆さんご存知ですか?

意味は

「他人と反対の事をする人」

です。

兎も皆さんも相場の世界の住人なので

「他人と反対の事をするトレーダー」

と言った方が良いかもしれません。


相場の世界は9割の敗者と1割の勝者で成り立っています。

勝つのはいつも少数派なのです。

色々な本にも載っているので知っている方も多いかもしれませんが、

これは事実です。

だから、

負けている方はこの事実を良く考えて下さい。

なんて言うじゃないですか?

でもね、

負けている方や初心者さんに

じゃあどうすればいいのかって教えてくれる

人や本ってあんまりなくないですか?

あくまで兎の考えなので

間違ってるかもしれませんが、

兎はそんな方達の為に参考になればと思い、

今日の記事を書こうと思いました。

名づけて、

正しいコントラリアンへの道

です。

では、お話したいと思いますが

その前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

もう一度言いますね。

相場の世界は9割の敗者と1割の勝者で成り立っています。

平たく言いますと、殆どの方が負けているって事です。

で、

こう考えます。

まてよ、じゃあこういうのはどうだろう?

自分はいつも負けている。

負けているって事は

逆に自分が買いって思った時は売れば良いんじゃないか?って。

これがいわゆる

「コントラリアン」的な考え方ですね。

理屈的には正解かもしれませんが、

実際にそれをやれる方はなかなかいないのではないでしょうか?

なぜならそう考える人とは、

相場の本質もチャートの正しい見方も分かってない方だから、

ほとんどのトレードで売り買いの判断基準がバラバラです。

という事は、

自分の判断が当ってる場合もあるのです。

当ってる事の逆もしてしまうので勝率はイマイチ安定しません。

いつも勝てないから逆やってみたのに逆でやったらまた負けて

もう訳分かんねーよって感じではないのでしょうか。


ほとんどのトレードが負けって方は、

逆の事をやればほとんどのトレードは勝ちになります。

でも、そんな方って大抵

「FXなんか勝てねーよ!!地道が一番なんだよやっぱ」

ってな感じで既に辞めてしまってるような気がします。

仮に諦めていない方で、

そのやり方を実際にやった方がいるとしましょう。

結果はそのやり方で今のところは良かったとしても、

‥‥この先ずっとこんなトレードの仕方で良いのか?

という葛藤がでてきます。

なぜなら、

正しい道とは、

自分が身に付けた正しいチャートの見方と

相場の本質を理解した上での

勝てる確率が高いと判断したトレードで実際勝てるようになる事だと

芯の部分では分かっているからではないでしょうか。



自分は買いだって瞬間思っても、

自分が買いって事は逆だから売りって

瞬間の判断勝負のスキャなんかでは特にこういった

やり方では勝つのは難しいと思うし、

頭も多少混乱しますしね。


買いだから売りで売りだから買い。

買いと思ってたけど売りっぽくなってきたから反対の買いみたいな感じで
注文逆差のでもやっぱ買いっぽいから売りの成り行き




うわおぉおおぉお



これを秒単位とかで狙うスキャでやったら?

ねっ 最悪でしょ♪

本当に短い時間で完結させる、

一瞬の歪みをかっさらうような

スキャの場合の究極ってほぼ無意識ですから。

注文も決済もね。

もう少し時間の余裕があるスキャや

デイトレとかならまだ良いとは思いますよ。

判断する時間がそれに比べるとありますからね。

100歩譲って、

まぁ、そのやり方で仮に勝ち続けているとしましょう。

(一回判断した自分の考えを敢えて逆に考えるっていうやり方)

勝ってるって事は一応結果はでてるって事なので

そのロジックを掴もうと検証等しながら自分のトレードスタイルとして

昇華させられますが、

そこまでたどり着ける方なんてそんなにいないのではないでしょうか?

悲しいかなそういったやり方をやってみたにも関わらず、

結局は勝率が安定せずに、

最終的に自分も何もかも信じられなくなって退場って感じでね‥‥



コントラリアンになる正しい方法とは、

どういう事か分かりますか?

負けてる自分の判断と逆に考えれば勝てるっていう

やり方でなるコントラリアンではなく、

自分の選ぶ判断が結果コントラリアン的だったって

なる事です。


いいですか?

まとめるとこうだし、

実は簡単な事なんですよ。


今までの自分のやり方で勝てなかった方は

自分の考え方を全て捨てろ!

って事と、

勝ってる人のやり方を真似しろ!

って事なのです。



なぜなら

勝ってる人=コントラリアン

なのですから‥‥




スキャに関しては、

兎のブログを毎日見て頂ければエントリーの理由から

決済の理由までをできるだけ細かく解説するようにしていますので、

自分の考え方と同じなのか、

あるいはどこが違っているのかなど比較対象できると思いますので

この考え方は使えるとか、ここは自分のやり方の方が良いとか

実際のご自身のトレードに当てはめながら

色々実践して行ければ、

勝てるトレーダーになれるのではないかと思います。




コントラリアンになるのが本来の目的ですか?


勝てるトレーダーになる事が本来の目的ではないのですか?




駄文長々と失礼致しました。



「世に生を得るは、事を成すにあり」


兎のちっぽけな力でも

多少でも皆様のご参考になれば

こんなに嬉しい事はございません。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
兎さん、皆さん、おはようございます。今から出かけるのですが、その前に、ジィーンときて、兎さんに、感謝の気持ちを伝えたくて、書き込みさせていただきました。「正しいコントラリアンへの道」肝に銘じて、明日から、また、がんばりたいと思います。
No title
兎殿の物事に対する考え方は私にかなり近いので、読んでいると安心します。勇気づけられるのです。
No title
兎さん、おはようございます!
コントラリアンですか。素敵な響き!
「自分の考えを捨てろ」
これですね。
兎さんのマネをしているつもりでも、
自分がニョキって顔をだしてるんですよね…。
そして、兎さんのやり方を食べてるんです。
ああ、おそろしや。
今日もみなさんがんばりましょうね♪
No title
こんにちは。

勝つためには、真似をすること。
そのとおりですね。

多分、高値(安値)ブレイクなどで、ちょびっとブレイクしてすぐ戻って損切り貧乏になるパターンの方が結構多いと思います。
このブレイクは一気に伸びて、今ブレイクはぜんぜんのびない、、、なぜだっておもってるかたはおおいのではないかなと。

その選別ホウホウなど記事にしてみたらいかがでしょうか?

もうやってたりしてw

ずうずうしくすみません(+o+)

兎さんの記事毎回楽しみにしてますw
No title
「コントラリアン」って言うんですね。
最近、レンジからのブレイクに乗っていこうと思ったら、
一時的に逆に行ってストップにかかることが多くなった。
だから逆にトレードするようになったら勝率が
上がったみたいな記事をよく見ます。
これって正しいやり方を身に付ければ当たり前に
なるのでしょうか。
上手く表現できなくて申し訳ないですが、今日の記事は
凄く自分にとってタイムリーなので、大変興味を持ちました。
No title
すごく勉強になります!
また来ます!!
No title
こんにちは。

誰もが考え、一度はやってみることでしょうね。
私もやったことあります。

兎様の記事はいつもぼんやりと思っていることを明確に面白く表現されているので、非常にためになります!
たしかに
はじめまして!

たしかに私も初心者として、よく「逆に張ればいいじゃん」的な考えに陥っていました…

でもそういう投げ方をしたらうまく勝てなくなるんでしょうね。

勝つためには真似をする。
「学ぶ」は「まねぶ」からきていると言いますが、
まさにその通りだと思います。

大変参考になりました。
No title
「世に生を得るは、事を成すにあり」

じ~んと来ました。

座右の銘にしたりして・・・


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。