過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替兎レポート

2009年06月24日
いつものFX取引解説の本文はいつもと同じような時間に更新しますが、

その前に為替兎レポートと題して

FX業者の情報をお知らせをさせて下さいね。


少し前の記事でお話しました、

メルマガの件にも関係します。(今、用意してるんでもう少しお待ち下さい)

スキャなどと同じようにチャートの見方はどの時間軸でも同じですし、

正しい資金管理を身につければ

持つ時間の長いデイトレやスイングもできます。

なので、スキャではなかなか勝てないという方の為に、

これからは中・長期のトレードも

スキャと共にご紹介して行こうと思ってます。

(メルマガでのご紹介になると思います)

で、その時に必要な口座は

やっぱりスワップ金利が高い会社が良いなと思ってます。

(あとは何と言っても信用できる、しっかりした会社さん♪)

でも今のスワップって大前提おまけみたいなもので、まぁ気持ちですね。

(一昔前は違いましたけど・‥凄い時代だったよねぇ)

つまり焼肉屋でいうと、最後にサービスで貰えるガムみたいなものです。


そこでセントラル短資FXはスワップも高いし、

ポジションの決済をしなくてもスワップ金利が毎日入金され、

スワップ分だけを出金できるというのが魅力的だと思ってます。

あとですね、

FXライブ」という機能があります。

fxlive-pic-02.gif


FXライブ」はストキャス、RSI、MACD、移動平均線などの6種類の

テクニカル指標分析の売買シグナルを音声と画像で

24時間リアルタイムで配信してくれる機能です。

また、自分で利用したいテクニカル分析を選んで、

そのテクニカル分析の勝率や損益率が1週間、1ヶ月単位で見れます。

あと、

重要な経済指標やニュースがリアルタイムで配信されるので

値の跳ね時を避けるのにも使えます。

FXプライムの記事でもふれたんですが、

FXの初心者さんがいきなり驚くようなテクニカルを身につけて

為替の世界で生きて行くというのは一朝一夕ではできません。

勿論、兎のブログを日々見て頂いて

「勝てるようになりました♪」とか言われるととても嬉しく感じ、

兎もこのブログやってて良かったなぁと思うところですが、

FXを始めたばかりで、

テクニカル分析がまだイマイチという方は

このような機能を使ってトレードをして徐々に

腕を磨いていくのも一つの手だと思います。



※この記事はちょっとした告知になりますので

コメント欄はカットしておきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。