過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利益と損失、その思考。 本日のFX取引結果

2009年06月13日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。


勝てるトレーダーに必要なものはなんでしょう。

・‥色々あります。確かに。

でもね、

何度でも言いますが、

一番大事なのはメンタルです。

メンタルの中に含んでしまっていますが、

考え方って凄い重要なんですよ。

例えば、

チャートを見ながら値動きを追ってます。

兎が一番初めに考えるのは、

当たり前ですが、

勝てる。もしくは取れるポイントが来ないかなぁ‥‥

です。

何気ないですが、気付いていますか?

来い。 ではなく、 かなぁ‥‥。

ですよ。

で、次に考えるのが、

逆行や値動きが弱まったらこうしよう。だからこうしてああしとく。

です。

トレードには思考の段階があります。

まずは、エントリーに対する思考です。(先に述べた二つ)

次が、リスク管理。(逆行した場合の損失の事と総資金に対する安全策)

その次が、どこでギャンブルするか(トレード自体の損小利大の追求)

これだけです。

これの無限ループ。


「よーし、爆益頼むぜ!!!」

とは1ミリも考えません。

「ヤバい、さっきの負け早く取り戻したい!!!」

なんて事も全く考えません。








「サラサラ・‥あいつ大丈夫か?」


とはちょっと考えます。




・‥牛乳に相談しました。






賞味期限切れてたんで投げ捨てました。




さっ、トレード解説行こうっと♪


その前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


思考の順番は理解しましたか?

では、実際のトレードです。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

612

全ての時間軸のコマ足が陽線(赤)で揃ってます。

ここではこう考えてました。

・‥うーん、頭打ちっぽいけどどうだろ?

ジャロに聞いたらどうじゃろ?

もう一度見ましょう。

全ての時間軸に引いたラインが分かりますか?

特に1分足と5分足のラインを引いた高値を越えたら

1時間足のミドルバンドタッチ狙いの買いで入ります。

よし、値動きを見てよう。

ラップ風に言いますと

イェー値動きを見てYO。


で、

612 ②

結局ラインを越えられず下がってきました。

コマ足陽線(赤)が陰線転換(青)し、
1分ボリン(+1σ)を下抜いた瞬間売りでエントリーです。

ここで売りで入りましたが、注意点は1時間足と5分足の
コマ足陽線(赤)とT3-Moving Averageの位置関係です。

1時間足と5分足のコマ足陽線(赤)が
T3-Moving Averageの上にありますので
特に欲張らない事が重要になります。

ポイントはそこを下抜くか抜けられずに反転上昇するかです。

兎は全ての時間軸の頭打ちした値動きの感じから、

下抜く可能性の方が高いと判断しました。

頭打ちした値動きって事は、

そこを突き破られたら一気に動く可能性が高いので、

勿論ストップはそこの値段になります。

ストップまでの幅が狭くしかも明確な場合は

逆張りでも兎は好きだし、やりやすいです。

仮に反転逆行した場合の途転の入りも簡単だしね♪


結果

612 ③

下降しましたが、1分ボリン下バンド(-2σ)に当たり、

勢いがなくなって来たのと、

5分足のコマ足陰線(青)の位置を見ますと、

T3-Moving Averageとミドルバンドが重なったポイントです。

2つ重なってるポイントは抵抗体としても強力なので、

ここで逃げてしまいます。

+6pips


トレード2

612 ④

その後の値動きを見てました。

だいぶ上下に動きとてもじゃないけど入れませんでしたが、

ずっと値動きを見ていたら1分足の横長の○のポイントが分かりますか?

ここで止まってしまう下値がありました。

具体的に言いますと、

下がっても1.4025までだったのです。

これが1.4023まで下がったのです。

(ちなみに兎のチャートの数値はSell表示)

しかも、

先程の強力な抵抗体になっていました

T3-Moving Averageとミドルバンドが重なったポイントを下抜けましたので

勿論、売りでエントリーです。

ここのストップは、5分足のT3-Moving Averageと
ミドルバンドが重なってるポイントを上抜く1.4035に設定。

ポイント(値動き要注目)

612 ⑤

全ての時間軸のコマ足の色が揃いました。

後は、

1分足と5分足に引いた直近の安値のラインを下抜くかどうかですが、

ここは値動きの勢いで判断します。


ポイント(値動き要注目)

612 ⑥

値動きの勢い分かりますか?

うーん。さてどうだ?なんて思うまでもなく簡単に下抜きました。


こういった時は勿論そのまま行きます。

どこまで伸びるのかは、

1時間足に2本あるT3-Moving Averageがポイントです。

1本目は下抜きました。

さてどうなるか?


結果

612 ⑦


2本目のT3-Moving Averageに当たりました。

1分足を見ますと値動きが弱まり横ばいになってきた為

ここで決済しました。

+20pips


今日は簡単でやりやすかった♪



最悪の事を常に想定し、

そうなった時にも慌てないように、

対策を事前にとりながらトレードをする事が

無意識にできた時初めて



サラサラトレーダーと言えるのです。


皆様今週もトレードお疲れ様でした♪

良い週末を♪

~編集後記~

兎の尊敬する人シリーズはキリがないので一旦終了します。

一言で返せるようなプチ質問で何か他ににありましたら

ぜひどうぞ♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
早速質問ですが・・・
いつも更新ありがとうございます。いつも解説はCTですが、FXA証券のスプレッドは2pipsですよね?外為オンラインやMJは1pipsなんですが、CTを見て他のFX業者とトレードすると、価格のズレや突然の違う動きがありますが、どうされていますか?やはり各業者のチャートを見ておられるのですか?私はCTチャートを見てMJでトレードして何回かジャンピングキャッチをしています。すみません一言で返せないですよね・・・
No title
今日も勉強になりました^^
最近兎さんスキャも
取り入れるようになりました!
ポチっ!
No title
お疲れ様です。
私はド素人ながら、毎日の様に兎さんのブログを拝見させて頂き日々勉強している(つもり)のですが、最近までは見てはいるものの兎トレードの捉え方がハッキリとは理解出来ていませんでした orz
それが、ようやく、最近は、ちょっぴり、ほんのちょっぴりだけ、解り出したかなぁ…と思える様になってきました(ほんのちょっぴりですけどね)
各時間軸の足の色/ボリン/T3-MA/レジサポ等々、色んな指標を加味してどう動くか(どこまで動くか)を考慮しているのだと私は思いました。
捉え方が間違えていれば御指摘願います m(_ _)m
特に私は"T3-MA"という響きが好きです。
今後も私の思考が兎さん並みに追いついていける様に必死で努力していく所存ですので、宜しくお願い致します m(_ _)m
…ちなみに最近はテレビ見てても、面白いなぁサラサラ何見てるかな、自転車こいでても、きついなぁサラサラギア何段階位かなと思ってしまいます。
No title
6月10日の記事に、(兎は常に口座を最低3つは別のパソコンにて開いて、 スプレッドの開き具合や約定力等で使い分けてエントリーしてます)
って書いてありました。兎さん、すごい器用ですね。
No title
兎さん 本日もご教授ありがとうございます。

トレードの初心の場合 三つの時間軸の足の色がそろったほうが安全と伺ったことがありましたが 本日のご教授でより理解が深まりました。その意味も理解が深まりました。また 大きな時間軸のトレンドの動きと同じだからと 一番初めのチャートのパターンでインをして損失を先週はず~と続けておりました。「どうしてだろう・・」と。しかし 了解しました ダブルトップの抵抗ラインに弾かれてトレンドの変換点、そのシグナルは他の指数で出ておりますね。いつも思うのですがこの判断事項の関連性を自分の判断のセンサーとつなげて 正しき反応するように指揮するのが「心」。それは少し人間の機微ににているような気もしております。しっかりとした指揮官じゃないといけません(汗)最近 デモですが少し手ごたえを感じております。闇雲ではなく 型を見出してトレードができつつあります。これも兎さんのおかげ!!感謝しております。私のささやかな成長を随時ご報告できるようにしたいです!では~ 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。