過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ひとりでできるもん】~しーずん2~

2009年06月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

【ひとりでできるもん】~しーずん2~

第2回 強いメンタル


それでは始めます。



何度でも言いますが、

【ひとりでできるもん】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。


その前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


メンタルとはそう、

感情のコントロールです。

「メンタル」 「感情」

相場関係の本ではおなじみの言葉です。

「感情を捨てましょう」



・‥簡単に言うよね。


そんな簡単にできるなら、

今頃相場でがっぽり稼いでるっつーの。

・‥皆さんそう思いませんか?


では、具体的にどうすれば、強いメンタルを持てるようになるのか?

それは‥‥

結論無理っす。

エーッ!?!?


そりゃ エーッ!?!?ですよね。

だってね、

‥‥強いメンタルを持ちましょう!

よし、分かった!

昨日まで持てなかったけど、今日から持つよ!


なんてできますか?

できませんよね?

じゃあどうやったら強いメンタルを持てるようになるのか

って具体的に言わなければ意味がないし、

できるようになんかならないのです。

兎流のメンタル強化の方法はこうです。

あっ、ちなみにここで言いますメンタルとは

相場でのメンタルって事ですよ!

そこの点を頭に入れた上で話を聞いて下さいね!


まずは、視点をずらして考えて下さい。

メンタルが強いの反対はなんでしょう?

‥‥‥

簡単です。

そう、メンタルが弱いですよね?

じゃあなんで弱くなるのか?

そこをまず考えましょう。

各々胸に手を当てて考えてみて下さい。

何個か思い当たりますよね?

それがメンタルを弱くしている原因です。

原因が分かればそこを改善すれば良いだけの話です。

兎の独断と偏見で進めてしまいますが、

大体の方に当てはまるであろう

メンタルが弱る最大の原因は

恐怖です。

相場における恐怖の大元は

お金に関係する事です。


えっ、ウソだろ?なんで自分が買ったら下がるの?

ちょっとさっきの負けがデカかったから、

なんか凄い焦って早く取り返したいと思ってしまい

勝負賭けたのに‥‥

止まって!上がって!ちょっと!ホントに!頼むよ~(泣)

えっ?また下がるの?ウソでしょ?

これやられたらもうお金最後だし?おい!‥自分バカだ‥

‥神様 

‥でもどうせダメなんでしょ

(と言いつつ奇跡は起こるかもとちょっと思ってる)

という状況だとしましょう。


この間、恐怖しかないですよね?

でも、ある事を変えてたとしたら

この間の恐怖を感じなかったのです。

恐怖を感じないどころか、

下手すりゃプラスまで持って行けてたかもしれません。


では答えです。

何を変えていたらそうなれたのでしょう?

それは、

張る枚数を減らす事

です。

これを専門用語で言いますと

オーバートレーディング

と言います。

オーバートレーディングとは、

トレードする時のポジション(張る枚数)が

手持ちの資金に対して大きすぎる事を言います。

兎を含め全てのトレーダーの方々に言える事ですが、

皆さんお金持ちになりたいとか、少しでも生活の足しにしようとか

希望を胸に相場の世界へ足を踏み入れます。

しかも、大体の方が短期間で大きなお金を稼ぎたいと

思っているのではないでしょうか?

短期間で大きなお金を稼ぐ為には、

資金に対して大きな枚数を張らなければいけません。

俗に言う「欲ボケ」ってやつです。

兎も商品先物時代にこの「欲ボケ」にとりつかれた事がありました。

相場というものがまだ何も分かってない時期で、

俗に言うビギナーズラックなんでしょうね、

なぜか良く当たり、資金がトントン拍子で増えました。

こういった状況になるとおそらく当時の兎と同じように

こう考えてしまう方が多いと思います。

「もっと張ってれば、もっとお金が入ってきてたのに」

実際、その後のトレードで、

いつも張る枚数の5倍も多く賭けてしまいました。

結果、大負けです。

いきなりの予想外の逆行をしたのかと言えば‥違いました。

今になって振り返りますと、

同値撤退のチャンスもあったような気がしますし、

少なくとももっと少ない負けで止められたはずでした。

いつもより、急激に減る口座資金の数字のスピードに

恐怖感でまともな判断ができなくなっていたのです。

マイナスになる金額が速いしデカいので、

一種のパニック状態でした。

こんな精神状況で勝てる訳がありません。

いつもと同じ枚数か、もしくはいつもよりも少なく張っていたら

100%言えますが、同じ結果にはなっていなかったでしょう。

人間を動かしているものは、

得たものを失いたくないという不安や焦りと、

失ったものをいつまでも忘れられない未練や執着心です。

これは、人間の言わば本能の部分なので

なかなか変える事はできません。

お寺にでも入って禅の修行でもしますか?

借りにそうしたとしても、

一生涯をかけてその境地になれるかも分かりませんし、

しかも、

それじゃあ

お坊さんになろう♪ブログ


になっちまいますので なんのこっちゃ ですよね♪

為替兎のFXブログです。
そこんとこ夜露死苦♪



‥話しを戻しましょう。


元々の資金のない方がお金を短期間で稼ごうと思ったら、

確かに大きな枚数を張るしかないでしょう。

このやり方で上手くいく人が0かと言われれば、

0ではないでしょう。

でも、そんな人は異例中の異例です。

それを確実にできるであろう人物を兎は

カイジとアカギと
銀さんと森田しか知りません。


by福本オールスターズ

速さを求めると逆に遠ざかっていくのが相場の世界です。

今ならもれなく

(金と銀のシールと一緒に応募すると)

お金持ちに早くなろうとすると貧乏には早くなれます♪


まぁまとめますと、


メンタルが弱る原因は

お金に関する恐怖&欲望

と、

自分の手法に確固たる自信が無い事

です。

お金に関する恐怖と、欲望

については、


オーバートレーディングをなくせ!

と言いました。

後は、

その他の、ご自身の恐怖の源を洗い出し、
一つづつ無くして行く事


です。

ストップに引っかかってばかりいる事で、

狙いは良いのにそれで損切りにばかりなってしまい、

損切り貧乏になってしまう恐怖があるなら

ストップを広く取ってストップにかかりずらいやり方を

研究するとかですね。



何回も言いますが、

相場で集中しなければいけないのは

値動きであり金勘定では無いのです

金勘定になってしまうのも正直分かりますが、

相場でお金を稼ぎたかったら、

お金に関する心配事を傍らに避けて置く事しかできないのです。

日常生活でもそうですよね?

たまの休日に遊びで遠出したとして、

何か不安な事があったら思いきり楽しめないでしょう?

相場だってなんら変わらないのですよ。

兎がスキャをやっているのは、

お金に関する恐怖や不安をできるだけ短時間で決済するという

事で無くす事ができるのと、

元々の資金がなかったので、複利の力で増やしたかったからです。

兎が仮に1千万位スタート時に持っていたら

もっと楽にトレードできていたでしょう。

例えば、1千万の資金で5万通貨のスキャならば

ハッキリ言って何も怖くありません。

兎の場合は元の資金が全然無かったので、

そりゃ上手く行くのは難しかったです。

THEオーバートレーディングですからね‥‥

兎は幸いにもバカなんで、メンタルが強くなれないなら

それでも良いと開き直っていました。

基本バカですが、世の中の仕組みってものには

そこら辺の甘ちゃんと違い分かっていましたから。

何か大きなものを得ようと思ったら、

何かを犠牲にしなきゃいけないというような根本原理や

そんな上手い話は世の中無いってね‥

どういう事か分かりますか?

タネ銭無くしたらまたバイトでも何でもして相場以外で

お金を作って何度でも挑んでやるって

腹を括ったのです。

勿論、同時に猛勉強しながらですよ。

そこまで腹を括れますか?

括れる方はぜひ短期間でお金持ちになれるように、

オーバートレーディングで行って下さい。

括れない方は

オーバートレーディングはしないで下さい。

括れるか括れないかはご自分の胸に聞けば分かりますよね。

トレードと同じで、

ハイリターンを求めるならハイリスクを背負しかないのです。

ハイリターン、ローリスクなんて都合の良い話なんか無いって

いい加減気付くべきですし、

相場の世界は欲張りな人間を許してくれません。

素直に経験者の話を聞きましょう。

大きく張るのは、小さく張ってまずは結果を出し、

自信を持って自分のスタイルを確立できた時です。

何とも思わない金額が初めは何百円や何千円でしょう。

でも、これを繰り返していったら

気付いたら自分のスタイルが出来上がっていて、

プラス資金も増えているでしょうから

何とも思わない金額が何万円や何十万の世界に勝手になるのです。


あとはですね、

タネ銭のあまり無い人が短期間で成り上ろうとしたら

それはもう、

揺るぎ無い自信が持てる手法しかないんですよ。

これを確立させる為にも実戦での経験が不可欠です。

実戦での経験を積む為には、

トレードの回数をこなすしかありません。

こなす為にはなにしろ退場しない事です。



‥‥

そう。同じく

オーバートレーディングをなくす事です。

兎はスキャが自分に合ってるからスキャでやってますが、

最近はスキャと同時にスイングと言うかもう少し長いスキャ、

まぁデイトレードをやってるんですが、

初心者さんや損切り貧乏に陥ってる方には

多分凄い効果があるんじゃないかとは思ってます。

スキャって難しいですか?

難しいとは思いますよ。正直。

だってね、

知ってますか?

プロのディーラーの方って1分足や5分足って見ないんですって。

まぁ全員って訳じゃないでしょうけどね‥

1時間足より前の時間足は所詮ただのノイズなんだそうです。

これを聞いて落ち込みました。

‥‥

と言うのは嘘で、

じゃあやっぱり良いんだ♪

って思いました。

兎コントラリアンじゃ~んやっぱりって思いましたからね♪


そりゃね、

スキャは確かに難しい事も多いけど、

スキャの値動きで慣れたからこそ、

それよりも値動きにゆとりを持って見れるデイトレが

簡単に思えてますから。

まぁ簡単って言うと語弊があるか。

別の意味での難しさは確かにあるからね。

とにかく、

難しいかもしれないけどスキャを覚えよう。

そして、

同時にデイトレ(時にはスイング)も兎は教えるからね。

メルマガでやろうと思ってはいるけど、

初心者さんや勝てない方はなにしろ勝ちたいでしょうから

【ひとりでできるもん】~しーずん3~

とかでデイトレ(時にはスイング)の事をブログ内でやった方が良いのか?

うーん。

どうしよう?

まぁ、

とにかくまとめましょう。


強いメンタルになるのは、

自分の弱いポイントをなくす事ですよ!

言い方がちょっと悪いかもしれませんが、

足手まといになるもの

(逆行した時のお金の不安や恐怖など)



さぁ!早く逃げて

ってやっておいて、

「変身」

俺、参上!

これですよ♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
参考になります
いまだに日によって、焦ったりすることあります。
焦ってるのに撤退遅れ。矛盾してますよね。そういう時はクールダウンするために一度モニタから離れます。
落ち着けば案外取り戻せる。

しかし、ディケイドのコンプリートフォームは好きになれないっす。
通常版は敵スタンドみたいで結構スキ、グリーンデイっぽい
兎さんの好きなスタンドは?僕は$億泰$のザ・ハンドですが

毎日、楽しく参考にさせていただいてます。おつかれさまです。
参考になりました!
こんにちは、サラリさんです。
いろいろ参考にさせて頂きました!また寄らせてもらいます!
ぜひ!!
はじめまして。

兎さんのブログははじめられてすぐから拝見しております。

私はデイトレ、スイングメインなのでなにかの参考になればと思い、毎朝8:30~9:00位に一番乗りくらいの気持でみていました。

スキャは私にはあわないので技術面云々より精神面のメンタルに関して勉強させていただきました。

まだ未熟者で数か月前に60万飛ばしてしまい、検証を含め1000通貨単位に落してはじめたところ、やっと自分なりのルールと勝てる手法を確立できました。

あとはロット数を上げても耐えられる精神力が必要と通関しています。

兎氏のデイトレ、スイングのブログをとても楽しみにしています。

お疲れ様です
本日も更新お疲れ様です m(_ _)m

"ひとりでできるもん_しーずん2"有難うございます。
今回も自分に照らし合わせて拝見させて頂きました。
私のメンタルに対する考え方も、視点をずらして熟考した結果
"メンタルが強い"の反対は、兎さんと同様
"メンタルが強くない"でした。
さらに突き詰めていくと、この様な具合に至りました。
メンタル→弱い→恐怖→お金→生活→老後→年金→全額税方式→民主党
この様に考え抜いた果てには、一羽のハトが浮かびました。
私は半分の240位は、楽に行くと思っておりますし(政令都市での圧勝)、
イチローの件は不問に付す事を貫きます(泣いてたんで)。
…全く話がそれましたが、兎さんの口語調話は
あまりにも私の境遇を的確に仰るので、噴き出してしまいました。
特に"‥でもどうせダメなんでしょ"のくだりは最高です。
この様な境遇を体験していないのは、サラサラ位なものだと思います。
サラサラは、天剣ですからね。
プロのディーラーの方の精神力というのは非常に凄いものですね。
1時間軸以下は全てノイズですか…
余程手法に対する自信がない限り、1時間以下を総無視は不可能ですね。
私も本日の記事をきっかけに、自身の手法を確固たるものとし、
枚数を気分良く増やせる日が来る事を、目標にします。
本日も大変参考になりました m(_ _)m
…全く関係無いですけど、ハタ.モトヒロさんの曲良いですね ^^
今後は夜更かし止めて、朝が来る前に寝ます。
質問ですが
いつも更新お疲れ様です。
質問がありまして。
昨日の解説の1番目のエントリーなんですが、なぜあそこでショートで入ったのか疑問だったので・・・。
兎さんは以前「どこまで伸びる余地があるか?」ということを仰ってました。つまり、+5Pまでは抵抗帯が無いことを確認する訳ですよね。
ですのであの場面では5分足-2σ、1時間足ミドルがあります。1時間足については、何度もミドルで反発しておりますので、逆にロング待ちではなかったのでしょうか?1時間足ミドル下抜けならショートかな?と思ってましたが・・・。
因みに私は、反発を待ってロングしました。
兎さんの経験上で判断をされたのでしょうが、分からなくなりまして質問させて頂きました。
大変恐縮ではございますが宜しくお願いいたします。
更新ありがとうございます
こんにちは。今日の「いつも張る枚数の5倍も多く賭けてしまいました。結果、大負けです」でやっと確信しました。メンタルですね。チク行ですね。諦めたフリしてのチラ見ですね。poorooも数ヶ月前に毎日勝てていたので、「よし、ドル/円で60枚にしてやってみよう」って・・・結果40万円吹っ飛ばしました。そのころはまだ、兎様のブログを知らず、FXを始める前から頭にあった「素人両建て手法・・・pooroo考案」で臨んでいました。結果的に負けたことで兎様のブログに出会えたので良かったのだと思います。これからもpoorooの頭をブッ叩く解説宜しくお願いします。
メンタルのお話で。。。
いろんな本、いろんなブログetc・・・
ホントに今までいろんなものを見てきました。

そしていろんな所に必ずメンタルの話が入っていて
「あぁそうだそうだ」と頭でわかったようでいたのに
今日の兎さんのブログを読んでいて

じ~~~~ん・・・・・・・・・・・・・

・・・ときてしまいました。こんな感じは初めてです。
兎さんからのお話は・・・
といいますか「訴え」に近いような声に聞こえてきて
(勝手ながら)
ちょっと目が熱くなってしまいました。

いつもですが、真剣に教えてくださっていることを
さらに痛感しました。

本当にいつもありがとうございます。。。。
ちょっと凹んでいたのですが元気をいただきました。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。