過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレール注文。本日のFX取引結果

2009年07月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

昨日の日曜日、

中学時代からの友人の家に遊びに行っていたのですが

そこでちょっと古いビデオを見せられました。

…どうやら体育館ですね

そいつの親戚はうちの中学の先生だったのですが

その先生が撮ったビデオのようです。

兎は中学の頃ちょっとあさっての方向に突っ走っていた為

あんまり学校に行ってなかった時があり、

学校の行事関係なんかあまり知らなかったので

初めて見る映像でした。

「何、これ?」

「お前いなかったから知らねーだろ?」

「新入生の為の部活紹介ってやつだよ」

「へー」

色々な部が全校生徒の前で

カッコ良くデモと言いますか、

実演を見せたりして頑張っています。

野球部はキャッチボールしたり、

バスケ部なんか実際のリングにシュート打ってますし。

次に出てきたのが、

面と胴を付け竹刀を持った剣道部です。

気合いの声と共に、

メチャクチャ片方の奴を殴ってます。

もはや片方の奴は背中向けて丸くなってますし。

…剣道部激しいなぁ

うちの中学って剣道強かったっけ……

一通り満足したのでしょうか?


面を取るようですね。


これから部を紹介するのでしょう。









えーサッカー部です。


……大谷



もうね、

なんか兎がいろんな人達に謝りたくなってきたよ。

ホントすいません。


はい、トレード行きましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、いつものスキャと

トレール注文にちょっと関するトレード紹介

って感じですかね。

まぁとりあえず見て下さいよっと。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

706

いつもと同じく一目均衡表で全体の流れを確認したのですが、

この時点では売りの流れが買いの流れに転換したかな?

って感じの状態でした。

全ての時間軸のコマ足も陽線(赤)ですし、

1分足の直近の高値を上抜いた瞬間

買いでエントリーです。

ストップは1.3932設定。

結果
706 ②

1分ボリンの+1σをコマ足陰線(青)の実体(本体)部分が

下抜きかけたのでここで決済。

+13pips



トレード2

706 ③

先程の上昇で、

一目均衡表上でも買いの流れになったような感じです。

この1分足と5分足の下降は、

上昇の押し目と考えてますので、

反転するポイントまで待ってました。

5分足を見て頂くと分かるように、

T3-Moving Averageで反転したようですし、

1時間足のコマ足陽線(赤)のヒゲ部分のちょうど中頃で反転した

感じっていうのがポイント高いです。

これがミドルバンドよりも下で反転するのとは全然違いますからねぇ。

で、

最終的に一番細かい動きが見える1分足に目をやり、

陽線(赤)に転換したコマ足がー1σを上抜いたので

ここで買いでエントリーです。

ストップは1.3946設定。



結果

706 ④

先に結果です。

+28pips



結局2時間半位持っていました。

その途中で利食えるポイントも何回もあったのですが、

一度もストップ設定値にかからないし、

ストップの幅自体も別に広く取ってなかったんですけど

良い機会だから、

ある程度の時間と含み益(利幅)の関係を考えない

トレール注文より、ストップ位置をずらさないでやるほうが、

兎の検証結果で出てるって良い例として

少し利食わずに持っていました。

(ハプニング的に急落するパターンも勿論ありますが、
 それはもうどうしようもないので割り切ってます)

あっ、ちなみに

この時点での大きな流れの判断を自分できちんとしていたから

持ててたという事はお忘れなく。

これ大事なんでもう一度言っておきますね。

大きな流れを分かっていたんじゃないですよ。

大きな流れをきちんとしていたですからね。

どういう事か分かりますか?

勿論、テクニカル的な全体の流れを

自分でしっかりと判断しているって事は大前提ですが、

兎が言いたいのは+メンタルの部分です。


未来なんかどうなるか分からないのが当たり前だ!

っていう現実をしっかり分かっているので、

仮に予想外の急落が来たとしても、

それならそれで仕方ないとキッパリ割り切れる事や、

含み益だったのに下手したらストップにかかって

マイナスで終わるというパターンの結末になったとしても

自分の中できっちりと事前に了承できている

って事ですからね。

で、

ある程度の時間とは値動きの流れを見る為です。

例えば多少上下にレンジっぽい動きになってきたけど

ストップにはかからないから、

ここのストップ位置を抑えておけばどこかで利食えるとか

仮にストップにかかって損切ったとしても、

その下抜き方で今後途転するかとかの判断ができるし。

あれだけあの値段下抜けなかったのに、ここで下抜いたって事は

こりゃ流れ変わったかな…とかね。

レンジ状態で1時間も下抜けるかどうかを試したのに

結局下抜けなかったとしたら、

良し、やっぱり下値はここっぽいから

短期スキャでレンジ上下の反転取ろうとか

1日のトレードをする戦略上でも色々使えますしね。


つまり、

エントリーしてものの5分とかで上手く行き

含み益が+10pipsになったとして、

そんな小さい利幅と時間でトレールなんか

全く意味を成さないって事なんですよ。

それだったら利食っちまって終りにした方がよっぽど良い

って話ですしね。

トレール置くのは

値動きの流れをある程度の時間を見て、

それにプラス含み益が+50pips(ここは各自の判断)

とかになった時に考える方が良いのです。

以上、

トレール注文のコツでした。


最後に、

なぜあの値段が兎の決済ポイントだったのでしょうか?

1時間詩とかじゃ?でしょ。

たまたまかと思いますか?

答えはこれ。

一目均衡表


そう。

ちょうど雲に入るかどうかのポイントで跳ね返されつつ

だったからです。




週明けぼちぼち良いスタートっすね。

今夜も頑張ろうっと♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
どもです。
大谷さん最高です。
相変わらずあざやかです。
今日も大応援させていただきます。
ぽちぽち
危険です。
会社の昼休みに兎さんのブログ見るのはリスク伴いますね。
思わず吹いてしまいそうになったのをこらえるの必死 (^^;

トレードのほうですが、ストップとトレールに関する記事ありがとうございます!
正直、最後まで読んでも1分足のチャート見るとなんで決済していないんだろう?と思ってしまうのですが、1時間を見ると納得です。
これも、チャンスではリスクを許容して大きなリターンを狙う。ということの一つなのかなあと思いながら読みました。

No title
質問ですがentryは指値でされておられるのでしょうか?entryと書き加えるのもわかりやすくいいのですが、VTの場合、ポジションを持てばチャートに表示されるので実際にポジション持っておられるならそれでいいと思いますよv-290
それと兎さんだけでなく、ここに訪れている方々で実際にCMSで取引をなされている方にもお訊きしたいのですが、約定力、スベリ具合やスリップ0設定の場合の約定成立具合などどうでしょうか?教えていただけ方、よろしくお願いします。
お疲れ様です
本日も更新お疲れ様です m(_ _)m

本日も勉強させて頂きました。
兎さんが毎回の様に、"森を見て木を見る"の理論を
体現されてらっしゃる為 不思議と私も感覚として
身についてきている事を実感出来ます。
(以前とはまるで違い俯瞰で見れていると思えます)
トレールについても、全ての局面において、
考えなしに機能すると思う事の愚を知る事が出来ました。
兎さんがストップをずらさず長期軸で建玉持てるのは、
自身の根拠と不慮の急落に対する覚悟と精神に下支えされているからなのですね。
私が常に考えている事は自身の精神の脆弱さな為
最近では兎さんのトレード法内での中期軸を"5分"→"10分"に変更して
デイトレさせて頂いております。
中期軸を長める事で、値が右往左往する頻度が増えますので、
私にはより精神力のトレーニングになります。
もう一段階、もう一段階という心構えで取り組んでいく所存ですので、
今後も御指導賜りたいです。
ちなみに私の中学校も4月位に部活動紹介が毎年ありましたよ。
剣道部での紹介では仲間内で打ち合いを披露するのですが、
一度、一人の部員が竹刀と真剣を間違えて仲間を切りつけていました。
瞬間血しぶきが周辺に噴き上がり、当人も何故かその後亡くなってしまいました。
会場がパニックの最中、体育倉庫内にいた人物が言い放ちました。
…"計画通り"(注:ルール無視)
と言った後、私は目が覚めました。
まねっこトレードしてみました
1hの頭打ち、5min・1minのトレンドを見てショート。
途中、数pipsの利益は出て何度も利益確定はできたが、
5min・1hチャートを見てじっとホールド、利を伸ばす。

ってところまではよかったんですが、
ビビりで建値ストップに動かした瞬間刈られ、
直後レートは再下落へ…

こうやって学んでいくんだな・・・(汗)
はじめまして
兎さん、はじめまして。
いつも楽しく記事を読ませていただいております。とても勉強になります。
質問なのですが、兎さんはいつもどの時間帯でトレードなさいますか?やはり欧州時間からNY時間が多いのでしょうか。
よろしくお願いします。
兎さん初めまして。いつもブログ楽しく読まさせていただいております。質問なのですが兎さんは、いつも損切りが-5pp以内が多いのですが、一度深く下がって戻したときに損切りしているのでしょうか?自分は-20pp~-30ppの値がついたときに、すぐ損切しています。兎さんのようにとまではいかなくても-10ppぐらいで損切りできるには、やはりエントリーのタイミングが悪すぎるのでしょうか?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。