過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 【ひとりでできるもん】~しーずん2~

2009年07月12日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

【ひとりでできるもん】~しーずん2~

第4回 具体的のススメ

それでは始めます。



何度でも言いますが、

【ひとりでできるもん】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。



(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

トレードで大事な事は勿論沢山あります。

何度も言うようですが、大事な事の一つにメンタルがあります。

色々なサイトや本などで、

メンタルを強く持て!とか見ますよね‥

もっと言いますと、

常に冷静に。とか、プレッシャーに負けるなとか。

……

正しいよ。うん。


でもね、兎がいつも思っている事は

心頭滅却するだけじゃ火を涼しいとなんか、

普通の一般人はなかなかそんな風に思えない

って事なんですよね。

兎だったらお金をかけないで涼しくなりたいなら

コンビニで立ち読みしろとか、

図書館とかデパートに入りつつ水を飲もうとか言いますもん。

あの足か手で押して冷たいのがピューって出るやつね。


つまり、何が言いたいのかと言いますと

物事を解決しようと思うなら、抽象的な事や精神論だけではなく、

具体的に考える方が良い。

という事なんです。

勿論できる事、できない事はあるかとは思いますが、

思考の癖として、習慣づけておく事が大事なんです。

トレードの成否の9割はマネーマネジメントを含めた

心理的なもので決まるんじゃないかと

兎は思っています。

人は過去の失敗などから何かを学び、

現在の行動を行うのが基本だとしましょう。

まぁ、簡単に言いますと

あそこで失敗したから今度はこうしようとかですね。

でも、人間というものは繊細で、とてつもなく酷い経験をしてしまうと

精神的障害を引き起こし上手く行動できなくなってしまいます。

俗に言う「トラウマ」ですね。

仮にそこまで行かなくても、不安になったり、

何となく気持ちが落ち着かないとかの

症状が出てきてしまうかもしれません。

トレードで分かりやすく説明しますと、

ブレイクアウト狙いの人が、その手法で大負けをしたとしましたら、

次のブレイクアウトのタイミングでエントリーできなくなったりですね。

で、そこでもエントリーできていたら大勝ちできていたのに

入れなかったもんだから余計に自信を無くしてしまったり。

これを解決しようとサイトや本などで調べたとして

解決方法に、「頭を切り替えましょう」なんて書いてあったとしても

そんな事簡単にできる訳がありません。

本質から言えば勿論正解でしょうがね。


じゃあどうすれば、

「頭を切り替えられるのか?」

それを実行する為にはどうすれば良いのか?

そう。

具体的に解決策を考えるしかないのです。

人によってはタバコを吸ってひとまずパソコンの前から離れるとか、

軽いストレッチをするとかかもしれませんが、

兎が考えた大負けした後の頭の切り替え方として

実際にやってきて効果的だった事を、

参考までに一つ教えたいと思います。



連続して負けてしまった時に

気になり続けてしまう事(頭をなかなか切り替えられない原因)は、

おそらくは口座の残高、つまり減ってしまった数字です。


あなたの口座資金が一日のトレードの始まりの時点で

10万円だったとしましょう。

で、

最初の2回のトレードで8万円に減ってしまったとします。

その時、3回目のトレードで特に初心者の方なんか

こう考えてしまいませんか?



…まずい2万減っちゃったから

 10万に戻すまで早く2万取り返さなきゃ!?!





(実はこれを解決する方法は、

今ご紹介しようとしている方法+別にあって、

自分の勝率を(ここでは仮に5割と設定)

信用できるデータとしてしっかりと検証できていれば、

最初の2回で連続して負けてしまっていたとしても、

自分の手法の平均的な勝率データは5割と明確にデータとして

分かっているので、たまたま負けの確立が最初に2回来ただけ

と考え3回目も淡々とできるのですが、

その辺のお話はまた別の機会でしたいと思います。)


1回目の負けと次にやった2回目の負けトレードの

繋がりなんか本来全くなくて、

たまたま連荘してそうなっただけなのに

もはやそんな風に考える事が出来なくなり、

3回目も1,2回目の流れが続くとか深読みしすぎて、

ただの順番的に3回目にやるトレードってだけの、

まっさらなトレードって感覚ではなく、

(なぜならその時その時の1回によって相場状況は全く違うから)


2万円を取り戻す!!

(早く取り戻さなきゃ…なんか減っている口座の数字が嫌!)

この思考になってしまっている時点でもう

チャート上の値動きを追い、

自分の判断したやるべき事を淡々とこなすという

【トレード】がメインではなく、

ただの【金勘定】がメインになってしまっている事に

気が付いていないのですね。

この状態ってのは非常に危険なんですよ。

絶対外せないと思ってしまっている

状態から打つ30㎝のパットより、

楽な気分で打てる1mのパットの方が簡単みたいなもんで、

自分で自分に呪縛をかけてしまっている状態

とでも言いましょうかねぇ…

でも、

そう思うなと言われても人間の感情なんて所詮脆いもので

どうしたって口座の数字が気になってしまいます。


じゃあどうすればいいのか?

口座の数字をどうしても気にしてしまう事が止められないのなら、

単純にですね、気にならないようにすれば良いのです。

具体的に兎がした事はこうです。

次の日から、


一つに集中させていた口座の資金を2つの口座に分けた。


これだけなんです。


もっと詳しく言いましょう。


口座を複数に分け(この場合は2つ)

その中に8万円を2分割して4万円ずつ入れときます。

で、その日のトレードが始まり、

最初に同じく2回連続の負けが続き2万負けてしまったとします。

つまり、

4万あった口座が2万負けて残り2万になってしまいました。

ここで先程と同じように、

…まずい2万減っちゃったから

 4万に戻すまで早く2万取り返さなきゃ!?!

(早く取り戻さなきゃ…なんか減っている口座の数字が嫌!)

なんて感じになってしまうのは、

目減りした実際の口座残高2万っていう数字が

どうしても目に入ってしまうからですよね?

でも、

ここでもう片方の4万入っている方のまっさらな口座の方を

気分転換を兼ねて3回目のトレードに使ったら、

トレード中の目に入る数字は4万のまま減っていないので

色々な負の要素から少しだけではありますが逃れられ、

まっさらな気持ちに近い、

ただの順番が3回目って頭を切り替えられた

単体としてのトレード!ってできる感じが多少出てきます。

しかも仮にこの3回目で勝ったなら

その勝ちの分をすぐに出金してしまい

負けた方の口座に移したり、

あるいは半分だけは口座に残し、

あとの半分はもうトレードには使わずに手元に残すのも

良いかも知れません。


もしくはそのまま減ってしまった口座で続けたとしても

もう片方の口座はまっさらで残っているから

まだ大丈夫なんて意識が働き、

いわゆる開き直れている状態なので、

結果 「頭が切りかえられている」 という場合もあります。


(そうは言いましても3連敗も勿論ありますし、、
 何度も言いますように勝率をデータとして
 信用できるまで検証してあればブレませんが、
 そんな時はスパッとその日のトレードは
 調子悪いと諦めて止めるのもまた手でもあります)

これが兎流ではありますが、

大負けした次のトレードに対して

「頭を切り替えられるのか?」の具体的な解決策の一つです。



でもね、

この口座分割作戦は、

兎には実際に効果がありましたけど、

他の方にも効果があるかどうかは分かりませんし、

正直どうでも良いんです。

なぜなら、

お話ししたかった事は、

このように何か問題や悩みが起こったら、

それを解決する為には抽象的な事や精神論ではなく、

具体的な方法を自分自身で考えてみる事が重要なんですよ!

って事が言いたいだけなんですから。

トレードには、

苦痛に耐えきれる力や、非常識を常識として考えられるような

強靭なメンタルが必要不可欠です。

そういったメンタルという抽象的なものを実際に身に着けたかったら

具体的にどうすれば身に着くか?という事を考えましょう。


試しに滝に打たれてみるのも良いのかも知れません。

そこで初めて気付くでしょう…







マジ死ぬって。


&トレードのメンタルにはほぼ関係ないとも。

危ないから止めようね♪


逆行する値動きに恐怖してしまうのは

減って行く口座残高のスピードのプレッシャーに負けているから

と考え、具体的な解決策として張る枚数を減らして

動く口座資金を見ても恐怖を感じないようにするとか、

2回続けて負けた自分の手法を信じ切れなくなってしまうのは

検証データが足らないからだと考え、

具体的な解決策としてもっと検証データを集めるとか…

そう。

全て具体的に考えるようにするのです。


ビューンときたから

ガーンとこう

って言われて身に着くのは



偉大なミスター(3)みたいな方達だけです。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
オフ会 早くするの大賛成ですぅ今日もお疲れさまです
お疲れ様です
本日も更新お疲れ様です m(_ _)m

私も勉強の為に色々な文献を読んでいますが、
(勉強になっているかは別として)
どれを読んでもメンタルに関しては何かフワッとしてて
全て成功者の目線から下位の者に書かれてある気がして
中々、具体的な解決策が目線の違う私には入ってきません。
ですから本屋の帰り道何度も何度も立ち止まって
読み返すのですが、終いには日が昇ってきてもの凄く暑くなり
結局デパートの冷たいのがピューって出るやつに走ってしまいます。
すると後ろから年中さん位のガキが羨ましそうに見てました。
今まで自分が信じていた手法が通じなかった事が
幾度も幾度もありましたが、頭を切り替えるなんて事は
トレードで失敗する前は頭の隅で考えられてても
いざ失敗した後となると吹っ飛んでしまうものですね。
この様に毎回自分をコントロール出来ない自分が
嫌で嫌でしょうがなかったです。
ですから今後は折畳みベッドを殴る自分から、
兎さんいわく具体的な解決策を考えられる自分になれる様
努力したいと心から思います。
是非、兎さんの"資金を二つの口座に分ける"という案を
検討したいと思いました。
今週もトレード/ブログ共々お疲れ様でした。
来週も宜しくお願い致します m(_ _)m
試しに滝て
ひとりでできるもん
兎さん、皆さん今晩は、、、7月22日からFX本格参戦予定の玉ねぎです。(笑)

メンタル???これからいろんな経験をするのでしょうね。。。
躓けば、、、つまずけば、ここに帰ってきて読み返したいと思います。

オフ会、年末ですと4ヶ月実践が出来ますので、、、皆さんとの会話もある程度理解できるのじゃないかと・・・

でも、兎さん、皆さんに従いたいと思います。

明日、明後日と連休なのでチャートを見続けたいと思います。
皆さんにとってもいい日でありますように。。。
No title
具体的解決策を考える、とっても参考になりました。私も本を読んだりしているのですが、メンタルのこととなるとイマイチ抽象的というか、結局どうすればいいのだろう?って感じでした。(自分で考えても思いうかばなかった)いろいろ具体的に考えて行動してみます!e-247

オフ会、兎さんを応援しているファンは皆生兎さんに会いたいと思ってるだろうし、時期が早くなろうが関係ないですよ、きっと。(都合で残念ながらこれない人もいるとは思いますが)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。