過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 【ひとりでできるもん】~しーずん2~

2009年07月26日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

【ひとりでできるもん】~しーずん2~

第6回 トレーダーになった理由

それでは始めます。


何度でも言いますが、

【ひとりでできるもん】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

皆さんは何故トレーダーになろうと思ったのでしょうか?

今回のお話は特に、兎自身の事と言いますか、

兎の勝手な想像や兎自身の独断でお話してしまいますので、

大変申し訳ないのですがその点だけまずはご了承頂きたいと思います。

兎の場合ですが、

そりゃもう単純に、

こんな自分でもお金持ちになれるんじゃないか?

って事。

その1点につきます。

言葉は悪いですが、

良くも悪くも人は生きている間、お金をどれだけ稼げるかって事に

人生の多くを使っていると思っています。

一般的な親御さんが自分のお子さんに

小さいうちから塾に通わせたり、良い学校に入らせたいとか

というのは、とどのつまり良い会社に就職させたいからです。

では何故良い会社に入らせたいのでしょう?

答えは幸せになれるから‥と

大体はぼかしてと言いますか、濁して答えると思いますが、

簡単に言えば、

経済的に安定する=幸せだと思い込んでいるからではないでしょうか

人に優劣を付ける事は本来間違いであり、愚かな事だとも思いますが

事実、医者や弁護士は勝者で、

20後半にもなってコンビニでバイトをしているようなフリーターのような人は

敗者だと見なしてしまう風潮や一般認識がある事は

誰の目から見ても明白な事実なのではないでしょうか?

兎がどちらかのタイプかと聞かれれば、

間違いなく後者のタイプになります。

これは謙遜している訳でも何でもなく、

事実そうだと思っているから言うだけなのです。

医者や弁護士に将来なれば安泰だなどと小さい頃に

冗談混じりで親戚の方や、

その他大勢の大人の方に言われた記憶があります。

兎が勉強ができるかどうかと言われれば、結果良い高校も

ましてや大学さえも出ていないという事実から判断するならば

勉強はできなかったという事が正しいと思います。

ならば、イチロー選手や中田選手のように運動ができたかと言われても

そこまでのレベルになんか到底できませんでした。

勉強ができない。

運動もできない。

=人生の敗者ではないけど「普通」って事で、

ニートや年齢のいってるフリーターや派遣社員

=人生の敗者。

…ムカつきますがこれが世の中のごく一般の認識のベースです。

中には中卒ヤンキー上がりだけど大金持ちなんて方もいますけど

そういった方も医者や弁護士、イチロー選手や中田選手らの

稀有な存在の方に入りますので、

高校は最低出てるし、運動もまぁクラスの人気者になる位はできた

なんていうごく普通の人達が大多数を占めるこの世の中では、

「普通」である人達が一番多いのではないでしょうか?

心の中では「いつかお金持ちになりたいけど無理かな‥」

なんて思っている「普通」の人達が、

ロト6や宝くじを買ったりするのはその願望を満たす可能性に

期待していないけど期待しているからという表れだと思うのです。

どんなにごまかしても、人は皆経済的な苦労から逃れたいのです。

そこで、

経済的な苦労から逃れる方法をあれこれ考えだす人達が

「普通」の人達からチラホラ出てきて、

兎も含めトレードというものにその可能性を見出した方達が

今この文章を読んでいるのだと思いますし、

この時点でもう既に、

大多数の「普通」の方達より一歩リードしたと言えるとは思います。

少し話が飛びますが、

この世知辛い世の中で、

昔からある、

普通の人がなれるお金持ちのなり方の王道の一つ。

って皆さんご存知ですか?

それは、

何かで元の資金を用意し、

それを不動産投資に使う。

そこで得たお金を更に物件増資の資金にして

より多くの物件を持つ。

ベタですけど、これなんか正に王道の一つになります。

要するに、

自分で働くのではなく、

システムに働かせお金を稼がせるという事です。

兎はこのシステムを構築する為の取っ掛かりとなる

元の資金を作る「何か」にトレードというものを選択しました。

トレード自体にもトレードストーリーのような筋道を立てる事が

大事なように、自分の人生の道筋も兎は立てています。

上手く行くかどうかは正直やってみないと分かりませんし、

上手く行かない可能性の方が高いのかもしれませんが、

自分の人生にもう諦めややらないという後悔だけはしたくありません。

手段や方法は何でも良いのですが、

一つの事が上手く行けばそれによって

違う世界の扉が開くのだという事が

トレードの世界で上手く行くようになって見えてきた

兎の感じる世の中のからくりというか真実です。

トレード、特にFXはレバレッジを効かせる事ができる為、

そんなにお金のない普通の人達にもやりやすいものではありますが、

皆さん実際にやられてみた感想として実感されてるでしょうが

勝てるようになるのは本当に難しいです。

実際はそんな事は決してないのですが、

極論上がるか下がるかの二択の世界です。

なのに、

なぜこんなにも上手く行かないのか…

自分だけやっぱり才能がないのか…

などと自分を責める事も多々あると思いますが、

単純だからこそ難しいのです。

でも、兎を含め「普通」の人達が、

「あたしお金持ちしか興味ないの」

「僕はベンツだけど君は何乗ってるの」

なんて言うちょっとイラつく方達を見返したり、

兎が一番憧れて尊敬する、

一般家庭を守っているごく普通のお父さんや、お母さんのような方達が、

大事な家族を守る為の経済的な不安を解消する手段として


トレードというものを選択した事は決して間違いではないし、

そういった事を解消できるだけの力というものが

実際にトレードの世界にある事は紛れもない事実です。

兎もそうでしたが、適当にサボり、なんとなくというまどろんだ日常

を過ごしてきてしまった「普通」の側の人間が、

小さい頃友人と遊ぶ時間も削り塾に通い、

良い高校、良い大学に入り、良い会社に就職できた方達に、

一発逆転で勝てる可能性があるのがトレードの世界です。

トレードの世界はリスクも勿論ありますので、

今のまま「普通」が良いという方はバカな事を言ってると思い

兎なんか相手にしないで下さい。

でも言います。

兎は只一度の人生で「普通」で終わりたくないのです。

今までエリートと言われている人達には、

結局何も勝てないと思っていた自分を変えたかったのです。

薄い時間を過ごしてきてしまった「普通」の兎は

濃い時間を過ごしてきた「エリート」に追い付き追い越すのは

ある程度リスクを負わないと都合が良すぎるって話ですから

兎はトレードをやるというリスクを負う事にしました。

でも、トレードは確かにリスキーなのかもしれませんが、、

やり方によって自分自身でリスクを少なくする事もできるのです。

リスクをコントロールできて、

人生を変えられる可能性があるトレードという世界。

……兎だけでしょうか

やってみる。

挑戦するだけの価値がトレードの世界にはあると思えるのは…

兎の場合は、

トレードで成功してそこから違う世界を開くというように、

物事には何事も基本的には順番と言うか、

手順みたいなものがあります。

トレード自体にも同じ事が言え、

いきなりお金持ちになれるようにはなりません。

一か八かで行くならなれる可能性はあるのでしょうが、

正直運の世界で現実的ではありませんし、お勧めもできません。

頭を最低限使い、現実的に考えるならば、

まずはトレードという特殊な世界の事を十分知る為に

少ない枚数でできる限り実戦と言う経験を積み、

揺るがない自分のルールや手法を確立できた時

初めて損得のプレッシャーというものに負ける事なく、

多くの枚数を張れるようになるのです。

ここまでこれたなら後はもう毎日の検証や新しい手法の研究

等を怠らずに日々精進していけば

これまでの日々と同じくやってきた事自体は同じ、

言うなれば「ただのトレード」なのに

必然的に入ってくるお金も増えていくものなのです。

どの世界も結局はそうなのかもしれませんが、

トレードという世界では特に、

ずるしたり、近道をしようとすると結局は遠回りになってしまうのです。

「トレードの世界の可能性」に気付いただけで、

「普通」の人達より一歩間違いなくリードしているのです。

今までの結果だけで考えたら、

もしかしたら普通の人達に

負けているのかもしれませんが(汗)

普通の人達はトレードなどやらず堅実な分損も出さないですからね…

でも、これは本当のやり方をまだ知らなかっただけだったり、

最初は負けて経験を積まなければ勝てるようにはならないという

トレードという特殊な世界では仕方のない部分ですから…

とにかく、焦って全てを賭けて

一発でお金持ちだ!

などと勝負するような事だけは絶対やめましょう。

もう一度言います。

焦らずステップアップして行く事が、

トレードでお金持ちになる為の王道なのです。



自分の人生を変えたり、後の幸せの為に、

上手く行かない事だらけのトレードの世界で、

これからも、諦めず日々頑張ろう!

というモチベーションの足しに少しでもなればと思い

このようなお話をさせて頂きました。


賛同できない方も勿論沢山居るとは思いますが、

バカな奴の戯言だと思いお許し頂ければこれ幸いであります。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
いつも更新ありがとうございます。

今日の話はすごい勇気づけられました!!

自分も、兎さんの意見に同意するところが多数ありました。
おっしゃる通り、日本はいい大学に行って、いい会社に入れば、幸せな家庭が築ける。という方程式がはびこってます。実際にはそうではない可能性も多いですが、確率論としては幸せになる可能性が高いでしょう。
結局それは、お金がある程度あるってことになると思うんですよね。世の中お金じゃないっていう人もいますが、ある程度のお金がないと、実際はつらいです。お金=自由になるための代償、ですから。

今は負けが続いていますが、これからもめげずに努力を続けて、その自由を手に入れたいと思います。
今日の記事はそんな想いを、さらに強くして、背中を押してくれた、そんな記事でした。

兎さんってほんと、文才ありますね。おちゃらけも、まじめな記事も心に響きます。小説書いてもうれるかも♪

ではでは明日からもトレードがんばりましょう!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
これだけ内なる闘志を燃やし続けなければ兎さんの様になれないって気がしてなりません。トレーダーというより作家!?という錯覚までしましたw
師匠
今日から師匠と呼ばせてください。
最近年齢を重ねてきて運命を信じるようになりました。
正直損がかさんできて撤退かというモヤモヤした毎日でしたが、なんというタイミング!!自分に言われてるんじゃないかって思いました。
完全にモチベーションが回復しました(泣)
みなさんもおっしゃる通り文才 感じます。
引き込まれます 師匠!
No title
はじめてコメントさせて頂きます

兎さんの文才、人柄は 本当に
素晴らしいと日々感心しているのですが 実際FXでどの程度勝っていらっしゃるのでしょうか?
枚数は固定ロットでしょうか?
悪趣味な興味本位で聞いているのではなく

毎月1万円勝ってる人の言葉
毎月100万円勝ってる人の言葉
同じ事を言っていても
重みとか 説得力が全く
違ってくると思うのです

そしてそんなに勝ってるんだ
と 思えれば読者側も
より一層、兎さんへの尊敬も
トレードに対する真剣さも 
うなぎ上りになるかと思います

これからの兎さんの言葉をより
有難く頂戴する為に教えて
頂ければ幸いです

勿論無理にとは言いません
失礼な事を言っているとしたら
削除していただいて構いません

これからも応援しております^^
…。
初めまして。
たまたま読ませて頂きました。

本文を読んで絶句でした…。
自分に腹が立ちました。
僕は良い格好ばかりしていたんだな、と。

兎さんの様に、
自分の望んでいる事や、
自分に必要なモノを、
「素直」に、そして「正直」に認識する事がとても大事なんだと思いました。

アナタの言葉に出会えて良かったです。

有難う御座いました。
お疲れ様です
本日も更新お疲れ様です m(_ _)m

本日の内容は自身の目的の再認識の場でした。
ずばり私が、何故為替の世界に入ったかを恐れながら申し上げると
巨万の富を手にする為です。
周りから何と言われようが、全く関係有りません。
私個人の意見で申し訳有りませんが、今、様々な分野にて上の立場に
ある方々は、一切綺麗ごと等は捨てていると思っています。
どんな手段を用いようが、上に行ったもの勝ちです。
為替の世界に入って来られた方々は、各々きっかけというものが
あるでしょうが、私が投資の世界に足を踏み入れたきっかけは、
ベタベタと思われるでしょうが、"金持ち父さん"シリーズです。
著書の中で氏は明言していらっしゃいました。
"ビジネスオーナー"と"投資家"以外は金持ちになれないと…
それから私は、株式と外為の世界に足を踏み入れる事が出来ました。
兎さんが仰る様に物事には順序というものが、非常に重要という事が
私にもようやくわかりましたので、目的に向かって一歩一歩段階を踏んで
進んで行きたいと真摯に考えております。
私の夢の第一段を勝手に申し上げますと、家族に家を購入する事です。
その為にも寄り道は止めて、全力で為替のスキルを上げる次第です。
絶対に近い将来、立派な家を建ててみせます。
ダイワハウチュで。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
兎さん、ちょっとひさしぶりです。

兎さんは本、音楽、ファッション、スポーツ、為替、たくさんのことに興味があって、すごい文才もあるし、才能豊かな人だと思います。ブログを読んでいて、努力家で、頭のいい人だなあ、と思うし。

私がFXを始めたきっかけは1冊のFX本を読んだことがきっかけで、その時は特にFXに興味があったわけではないけれど、また他の本を読みはじめて、ネットで調べたりして、だんだん興味がふくらんで。兎さんこの前似たようなことを書いていたけれど、FXってコンピュータとネットがあれば世界中どこにいてもできるじゃないですか、不況やレイオフや、定年や関係なしで、私もそれでFXをやってみようと思ったんです。

日本は一つの価値観で、そこに属していない人は”負け組”って普通に言われている言葉で、きついですよね、初めて聞いたとき、そんな言い方がテレビでも本でも普通に使われていることにびっくりでした。勝ちか負けかなんて、何を基準かよくわからないし、自分が幸せだと感じて生きればそれが勝ちだし、死ぬまでそんなのわからないし。

私はここのところとても忙しくて、なかなかFXに集中できないので、よさそうな感じになったらエントリーして、あとは指値とストップをいれてほっとく感じになってます。デイトレです。調子がいいので、しばらくおなじ方法でやって結果がよければ、しばらくこのやり方でやろうって思っています。もちろんスキャルもあきれめてないです!

兎さんのブログは1日一回は必ずポチ応援しています!e-247
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。