過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【兎が質問に答えちゃうけどイイよね~♪答えは聞いてない。】

2009年07月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

日曜日の新企画♪

【兎が質問に答えちゃうけどイイよね~♪答えは聞いてない。】

を始めたいと思います!


続きを読む前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では質問に答えていきます。




いつも、更新ありがとうございます。上げムードは、頭打ちって、感じは、すぐに、感じて、でも、まだ、大きな流れは、買い有利という感じだったので、5分足などで、下バンドぐらいまで、さがるのをまって、かなり、下げた後の逆張りの買いエントリーの判断は、間違いですかね?正直、売りでも行ける気はしましたが、下がるのを待って、ロングでエントリーしちゃいました。実際、少しは取れたのですが!!

ゴッチン さん

堅く行くなら下がるのを待ってロングでエントリーした方が良いとは思います。

大きな流れに対しての順張りの方が兎の経験上絶対良いですしね。

ですが、

相場とはその場の状況からその時に判断しなければいけないもので

結果は後でしか分からないという事実を考えるならば

100%の正解は無いというのが正直なところではないでしょうか?

大事な事は、

頭打ちだと相場状況を見て、でも買いの流れはまだ続いているだろうと

ご自身で判断された決断力と、

それに対して実際に行動できたという事です。

所詮結果なんて後でしか分かりませんし、

この場合少なくとも取れたという事は

間違ってはいないという事ではないかと思います。

トレードで大事なのは、

大きく勝つ事よりトータルで勝つ事と

何よりも負けない事ですから。



7/24
初めまして。
FXを始めて3ヶ月になりましたが、始めてから一日も見ない日がないゾッコンです。
勝手に師匠と思っています。すいません。
兎さんの手法、難しいです。何度も諦めようと思いました。でも兎さんの綺麗な手法に魅了され、真似したくて、めげずにやってます。
100%真似は確実にできないので、自分なりの改良を踏まえてやらせて頂いています。

今日の記事を見て、これはどうしても教えてほしいので初コメントしました。
ヒントだけでも下さい。
図々しくてすいません。

今日の2つ目のトレードで、+5P以上になって間近の高値周辺でチャボっていたところで決済をせず、あの形まで粘る事が出来たのかが不思議で仕方がないんです。自分がやっていたら、一度切ってしまって、ブレイク後に入る形になる為、あそこまで利を伸ばせない自信しかないです。

今、ようやくストップ位置、
抵抗値をまずまず見つける事ができる様になり、
精神的にも少し楽になりました。
しかし利を伸ばせないんです。
+10P近くにくると、ミスタービーン現象〔オドオド〕に陥り、
利食いをしてしまいます。
損切りの時のように、〔~だからここは切る〕、
〔~だからここは粘る〕などの逆で
利食いの時にもダカラ人間になりたいです。
初コメントで本当に図々しくてすいません。

でも返事は待ってます。47

47 さん

まずは、はじめまして(笑)あと、図々しくなんか全然ないので

良かったら頻繁にご質問して下さいね♪

兎に時間がなくてなかなか返答ができない場合もあるかと思いますが

その点だけは誠に申し訳ございません。<(_ _)>

えっと、

+5P以上になって間近の高値周辺でチャボっていたところで決済をせず、
あの形まで粘る事が出来たのかが不思議で仕方がないんです。
自分がやっていたら、一度切ってしまって、ブレイク後に入る形になる為、
あそこまで利を伸ばせない自信しかないです。

とありましたが、

兎も基本的には同じように、

怪しいなぁって感じの値動きをしだした時は一旦切って、

ブレイクしたら再度入り直すというスタイルです。

この場合粘る事ができた理由としましては、2つあります。

正確には3つかなぁ…

まず1つ目は、

5分足と1時間足の状況からです。

1時間足のコマ足陽線(赤)の上値余地と、

5分足のコマ足陽線(赤)が陰線(青)に転換し、T3-Moving Averageを

下抜く気配がなかったからですね。

2つ目は、

入ってちょっとして確かに陰転したのですが、

1分ボリンのミドルバンドを明確に下抜かなかったからです。

5分足の上昇具合を見て頂きたいのですが、

こういった上昇の勢いがある時ってのは

経験上1分ボリンの1σ割れではなく、もう少し幅を取って

ミドルバンドを割れるかどうかまで見た方が良いです。

確実に行きたいなら1σの動きで決済してしまうのも

ありだとは思いますが、

何しろ大事なのは全体の流れや、

色々な総合判断ができているかだと思いますし、

ご自身のその日の資金状況というか、

トレードの結果でも変わってくるものだとも思っています。

例えば連敗スタートの時なんかは、

まずは確実に勝ちを拾ってリズムを掴みたいと思うでしょうから

堅く1σ割れでとりあえず決済してしまいそうですし、

逆に連勝中やその前のトレードでバカ勝ちでもしていれば、

余裕がありますので仮に反転逆行して損切ったとしても

まだトータルでは勝ってるからいいやと大胆にもなれるでしょうしね。

そういったメンタル的なものに常に左右されるのが

トレードというものの本質なんで、

なかなか難しいというのが嘘偽りのない本音の部分ではありますが、

できるならそういった資金的なものとかではなく、

トレード自体の状況、例えば中長期的にはまだ伸びる余地は十分に

あるからできるだけ引っ張ろうとかできるように習慣づけると言いますか、

癖を付けていく方が大勝ちできるトレーダにはなれるとは思っています。

ぶっちゃけ兎もその点は未だに修行中の身で、

偉そうな事は言えないのですが…(すいません<(_ _)>)

そして、

最後に3つ目です。

これは兎の内面的な部分の理由なんで

万人に対しての答えにはならないかもしれません。

それでも良かったら聞いて下さいね。

堅く行くのも勿論良いのですが、

今の自分から更にレベルアップする為に、

伸びそうな時はミスタービーン(笑)を振り切って、

仮に結果失敗したとしても、

伸びると自分が判断した可能性に身を委ねる事ができるか

どうかをやっていたのです。

これが自然にできるようになると、

勝ちトレードが負けトレードに変わってしまう代償を払ったとしても、

有り余る利益をとれる可能性があり、

これこそが正に大勝ちできるトレーダーと

そこそこは勝てるトレーダーの違いだと思っているからです。

まぁ実際は

特に負けている時なんかまだまだ利を引っ張りきれていない時が

あるし、以前も言いましたがホント利食いは難しいです…




お疲れ様です。
今日のはよかったです。
もし反対で入っていたらのところは含蓄がありました。
そんなこといつも考えもせずに
機械的にやっておりましたのでそうか!って感じでした。
それで一つ心に思ったことがあるのです。
私もできればブログを書いてみたいと。
しかし私の周りに意外とブロガーがいない。
いても不定期でしか更新しておらず訊いても
更新が面倒とかいって参考にならず
真剣に相談できない有様です。
勿論人に教授できるような大それた技術はありませんし
更新しても屁とも思われないブログになるでしょうが、
私の言葉で何か負け続けている人の
勝つヒントになれば幸いではないかと思い出しました。
一時はネットに対して嫌気がさしておりましたが、
兎さんに勇気づけられ頑張って退場せずに
やってらっしゃる人がいること、
勿論非難してくる人色んな人がいる中でも
めげず頑張って更新しておられることに心動かされ
ブログを立ち上げてみたいと思った次第です。
トレードにおいてもご教授願いたいことばかりですが、
ブログについて注意点とかありますか。
またこの本読んで作ればよいとかありますでしょうか?
お忙しいと思いますので返事できないのであれば結構です。
ご返事なければ迷惑でしょうからメールはこれからは送りません。
しかしブログは読ませていただきますし応援してますので!
できればでよろしいのでよろしくお願いします。

メールのため、お名前を伏せさせて頂きます。

初めまして♪まずはですね、ご質問ありがとうございます。

何かご自身のヒントになりましたなら兎としましては

本当に嬉しいです!

兎は自分のトレードの検証の一環としてブログを始めたのですが

気付けば今のような状況で、

こうして他の方のご質問などに偉そうに答えてたりしています。

ブログを書く。しかも毎日更新するというのは

やってる方ならお分かりかと思いますが本当に大変です。

コピペで済ますような内容のブログや芸能人のようなツイッター的な

文字数も少ない独り言ブログならそんなに大変ではないかもしれませんが

それでも毎日というのは想像以上に大変です。

最初に結論から言いますね。

トレードが上手くなりたいならマイノートは必須で、

できればブログも書いた方が良いと思います。

日々のトレードの反省やこれからの目標等を

誰でも見れる状況下に残すという事で

自分自身のメンタルや人間性が自然と鍛えられるからです。

何と言いますか、

トレードって正直苦しかったり、厳しい事の方が多いのですよ…

ブログを毎日書くっていう事を自分に課して、それを守る。

眠い、時間が無い、内容が浮かばない等、

毎日続けるのは本当に大変です。

でも、その大変な事に負けない自分を作る。

トレードでも自分で決めたルールをいかに守り続けられるかという事は

非常に大事な事なんです。

寝坊ばかりしているような、

いわゆる自分に甘い日常生活を送っているような方に、

トレードの時だけルールを守れるかといわれれば

正直難しいのではないかと思います。

メンタルなんて日常生活などもそうですし、

常に自分とリンクさせて鍛えておかないと

いざ本番って時に正直使い物にはなりませんから…

その点をあまり分かってない方が多いような気が兎はしています。

少し話がずれてしまいましたが、

そういった意味でもブログというものは非常に良いツールだとは思います。

今こうしてご質問にお答えしていますように、

自分以外の方と交流できるっていう事も、

孤独が当たり前のトレーダーというものにとって

物凄く勇気づけられモチベーションの維持にも役立ちますしね♪

でも、

慣れないと毎日更新っていうのは本当に大変なんで

毎日ではなくても全然良いとは思います!

無理に目標を大きく立てすぎてしまうと何事も続きませんから、

コツは自分にとって無理のないようにするという事です。

何しろ一番大事な事は、

自分でやろうと思った事を守れるかどうかなんですからね。

ブログ自体の注意点ですか…

とりあえず書店やサイトなどでやさしいブログの書き方

などで調べてアウトラインを作る事はできると思いますし、

細かい専門的な事は兎には分かりませんが、

兎がブログを書く時に思っている事は

人としての常識的な部分です。

読みやすさを気にするとか、

他人の悪口は絶対に言わないとか、

(ギャグ的に言ってしまう事はあるかもしれません…
 ごめんなさい<(_ _)>)

あとはですね、

間違っているかもしれませんが、

物凄く簡単にまとめますと、


難しい事はやさしく

やさしいことは面白く

面白い事は深く


自分以外の誰かに何かを伝えたいなら

これが全てだとは思ってます。





皆様いつも応援ありがとうございますm(__)m

今週もトレード頑張りましょう♪



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
毎日ご苦労さまです
毎日 応援してます
ありがとう
毎日ありがとう 大変だから少しは休んだ方がと思いつつ、更新されてるかなと楽しみにしている私がいます 前のブログ読む時でももちろん読む度々ボチボチしてます 兎さんがランキング一番になるのを楽しみにしてます 兎さんファンの方応援しましょう
すっすいません!
47です。初コメントをあのような形で出してもらえるなんて思いませんでした!
見た瞬間、心臓がバクバクで、まさにミスタービーン症候群になると同時に、自分って日本語下手やし、めっちゃアホっぽいなぁと思いました。笑

凄いです。兎さん。
本当に勉強になります。
兎さんでも利食いが難しいなら自分にはラスボス倒した後の裏ダンジョンのボスぐらいではとどまらないので、自分なりにやります。
でも今日ブレイクに入りそびれて-1Φからの売りで見事14P取れました。
いつもならば、
あぁー嗚呼ぁーあぁーって見てるだけの相場を今日は落ち着いていけました。
逆に、エントリーする機会を増やすと負ける機会も多くなるので、また勉強に力が入りました。

日々、勉強します。

師匠、本当にありがとうございました。47

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。