過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 【ひとりでできるもん】~しーずん2~

2009年08月09日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

【ひとりでできるもん】~しーずん2~

第8回 トレードで負けるこれだけの学説的理由

それでは始めます。


何度でも言いますが、

【ひとりでできるもん】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

トレードで勝ちたい。

お金持ちになる。

今度こそ本気だ。

トレーダーと言われる人達を100人集めて、

「こう思っている方は挙手を」

と言ったら、ほぼ全ての方は手を挙げるのではないでしょうか?

でも、

実際にその通りになれる人は100人中10人もいないのです。

努力の仕方が悪い。

真剣さが足りない。

そもそも向いていない。

さて、ここで質問です。


上に挙げました3つのうち、

正解はどれでしょうか?

……

正解は、



そもそも向いていない。


これです。


ですが、勘違いしないで下さい。

これは、

勝てない人90人にだけ言える事ではありません。

先に述べた、100人全てに言える事なのです。

どういう事かと言いますと、


人間とは、根本的に相場では勝てない生き物なのです。


これは、ただ単に思いつきで言っている訳ではありません。

いわゆる、

行動ファイナンス理論と言われているものや、

人間の心理学的な説で証明されている事なのです。

今回は、

いかにトレードというもので負けてしまう事が、

人として当たり前の事なのか…という事を

学説的理由を挙げながら理解して頂きたいと思います。

そうですね…

特に有名なこの理論をまずはご紹介しましょうか…


【質問1】

買い物に来たあなたは
幸運にもオープンからのちょうど1億人目の人記念として
お金がもらえるスペシャルプレゼントというものに当選しました。
しかもAとB2つのチャンスがあります。

A=必ず80万円もらえる。

B=15%の確率で(1円も)もらえないが、
   上手く行けば100万円もらえるダブルチャンスバージョン。
   
【質問2】

あなたは80万の借金で困っています。

今月もいつもの月と同じように返済に来ました。
しかし幸運にもオープンからのちょうど1億人目の人記念として
返済がチャラになるかもスペシャルプレゼントというものに当選しました。
これはチャンスと言いますかAとB2つの選択ができます。



A=必ず80万円支払う。(つまりそのままで良いと断る)

B=外れたら支払額が増え100万払う事になるが、
  15%の確率で全額チャラになるくじ引きができる。

……

いかがですか?

【質問1】は、

ほとんどの方がAを選び、


【質問2】は、

Bを選ぶ方もいるのではないでしょうか?


つまり、

利益に対しては不確実な100万円よりも確実な80万円に価値を見出し、

損失に対しては確実な80万円よりも不確実な100万円に価値を見出す。

という事です。

そう…

人という感情のある生き物は、

すぐ目の前に利益があると、

利益が手に入らないというリスクの回避を優先し、

損失を目の前にすると、

損失そのものを回避しようとする傾向があるのが

大多数の人間の当たり前な考え方であるのです。


期待値や確率論で損得を判断するならば質問1はB、

質問2はAが正解となりますが、

人という生き物は特に、

自分がマイナス状態の時はなんとかその窮地から逃れたいと思い

ギャンブル的な行動をとる事が多いのです。

ちなみに、

数学的に期待値というものに置き換えてみると、

質問1のAは期待値80万円だけど、

Bは85万円(100万円×0.85+0万円×0.15=85万円)になり、

質問2はマイナス符号を付けただけなので、

Aがー80万円、Bがー85万円となります。

今回の例のように

一発勝負であれば、質問1でAを選ぶのも正解でしょう。

確実に80万円をGETしたいという気持ちは当然だと思います。

しかし、

兎達が今いる世界(相場)で、

俺(私は)今回だけの一発勝負だ!なんて考えていますか?

ギャンブル的に一発勝負の投機家も、

相場を構成している一部であり、流動性の一端を担っており、

それを否定するつもりはありませんが、

もしあなたが負けない投資家

(損失の限定を目指す投資家)を目指すのであれば、

一発勝負の投機家でなければ、

相場とは「継続的に」利益を求め続けていく場のハズです。

しかも、

相場とは何回ものトレードを重ねて行くものですし、

先の見えない世界です。

そういった世界で何回も数を重ねて行くという事は、

薄っぺらいのかもしれませんが、

ほんの少しでも支えになるような理というものが必要なのです。

ですから、

期待値(確率的に平均して期待できる見込み値)に頼る事が正解ですし、

利益を追求する場合にも、期待値の高い方を選ぶのが正解なのです。

つまり、

【質問1】で期待値が80万円のAの回答よりも、

期待値が85万円のBの回答を

回数を重ねて行く相場では選ぶべきだという事になります。

【質問2】も同じですから、Bのー85万ではなく

Aのー80万円を選ぶのが正解と言うことになるのです。

最後にもう一度だけ、おさらいをしておきましょう。

つまり、

【質問1】でAを選び、【質問2】でBを選んだ人を

物凄く単純にトレードに置き換えてみますとこうなります。

(※トレード中に例で挙げたような感情状態になった場合の多くは)


80万円で利食いをし、85万円で損切りをする。

……

ね、

大多数の普通の人間がトレードで勝てない意味が分かるでしょ?


こういった現実に実験結果としても出てしまっている

有名な理論一つとっても、いかにトレードというものが難しく、

人としての当たり前な感情というか考え方が通用しない世界だというものが

多少はお分かり頂けたのではないかと思います。


正直、それを克服する事は非常に難しく、

兎もこの理論には毎回頭を悩ませていますので、

こうするべき!という明確な回答を持ち合わせていませんので、

気の利いた回答を出せずに大変申し訳ないのですが、

事実としてこういうもの、理論があるという事を、

ただ単に知っておくだけでも全く知らないよりは間違いなく良いし、

知っていたからこそ、常にその理論に負けない為にはと

自分自身で日々創意工夫する事ができるのではないでしょうか…

こういった投資関連の知識があるからと言って

継続して利益を出す事はホント難しいですし、

それはまた別の問題なんですが、

投資の知識なくして投資をする投資家よりは

歴然とした差が出てくる事。

これもまた真実でもあるのです。


次回も今回と同じように厄介な、

トレードにも十分影響の出てしまう人間心理についてお話したいと思います。

お楽しみに。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
兎さん、こんにちは~!

私はどっちの質問でもAを選んでしまいました^^;

FXで例えると損切りも利食いも同じ損益なので
勝ち続けるには勝率を上げるしかありませんね^^;

もちろん少しでも勝率を上げるために、
エントリーのポイントは自分なりに厳選しています。

損切りと資金管理を適切に行い、
安易なエントリーは絶対にせず、
自信のある時にだけポジションを持てば、
相場から退場なんてことにはならず、
長くトレードができるのではと思っています。

もちろん失敗もしますけどね^^;
No title
兎さん初めまして!
つい先日このブログを見つけてから、過去の記事を読み漁ってます!
いや~勉強になります。

記事中の質問ですが、私は質問1でB、2でもBを選んでしまいました^^;

まだFXは始めてなくて、今月末から始める予定なんですが
今回のこと、本番の相場でも活かせればいいなと思います!

また次回の記事楽しみにしてます^^
難しいですね
こんにちは。今日も更新ありがとうございます!兎様も仰る通り、エントリー前にどれだけのストーリーを考えているかがキーなんですね。ここまではpoorooも理解できているつもりです。でも、今日の質問で自分の思考が相場に向いていないことがよく分かりました。少し考えれば分かることですが、・・・・あきませんね~A&Aでした。v-431
お疲れ様です
本日も更新お疲れ様です m(_ _)m

兎さん、やはり投資には行動ファイナンス理論という
人間に対し最大の壁が邪魔をしますよね。
兎さん含め、1割の方々全てがこの理論に打ち勝っているという
道理になりますので、全ての方々が私の尊敬の対象となります。
私が考えるにこの理論に対抗していく為には
(まず最低限、自身が信頼する事が出来る手法あっての事ですが、)
この理論を意識した上での投資を、大数の法則が成立する程
繰り返し行っていき、それと併行して枚数を上げる事への抵抗感を
感じる事ない反復投資/資金管理を行っていく事が肝要かと思われます。
やはり私のケースでは、最も純資産に応じるトレード枚数が
損小利大を心掛ける上で、精神的に重要かと強く思う為です。
今後も兎さんの、相場に対するぷろ意識を盗ませて頂き、
常に投資を続けられるている事を、兎さんへのリすぺくとの念にのせ
りろん的に損小利大を体現し続けていける精神/技術を習得する所存です。
今週もお疲れ様でした m(_ _)m

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。