過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮本武蔵はたぶんカリスマトレーダー。本日のFX取引結果

2009年08月20日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

突然ですが、

兎は歴史や武将が大好きです。

で、

今日のタイトルですが、

皆さんご存じの宮本武蔵ですけど、

あの方を現代に連れて来たとしたら、

そりゃ凄いんでしょうね…

無敵のカリスマトレーダーの誕生ですよ。


直感といい、メンタルの強さといい、

事前の準備の良さといい、

…素質は完璧なんじゃないでしょうか?


そして、そう…


パソコンは必ず2台使うでしょう。


で、

こう言う筈です。









「使い方が全く分かりません」と。


「とれえど???もにたぁ?ちゃあと?」

……


えー。

一説に言われています、

かの有名な巌流島の戦いのように、

事前の準備をばっちりした上で、

負ける確率を徹底的に排除するあの用意周到さ。

(本当の事は兎達には勿論分からないのですが、何かセコイ感じではなく、
 できればバカボンドで描かれている武蔵や小次郎であってほしいよね♪)

…実はそう。

トレードにも同じ事が言えるのですよ

勝負の前の下準備ってものがいかに大事なのか。

今日はそういったお話をしたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

はい。

という訳でですね、

今回は

トレードはその時の状況判断と事前のプランニングが大事。

ってのをお話したいと思います。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

820

まずは一目均衡表での流れの判断ですが、

この時点では雲の上でしたが、転換線をちょうど上に行くか下に行くかって

感じでした。

…そうですね、

一目均衡表の転換線の攻防がはっきりしていませんので、

ボリンの方を見てみましょう。

……

5分足に引いた上下のラインがありますよね?

……

この幅がポイントです。

あとは簡単に考えましょう。

やり方は4つです。


Ⅰ:上のラインを越えたら、そりゃもう単純に買う。

Ⅱ:上のラインを越えられなかったら逆張りで売る。

Ⅲ:下のラインを割ったら売る。

Ⅳ:下のラインを割れなかったら逆張りで買う。


大まかにはこれだけです。

(T3-Moving Averageをどうだとか、ミドルバンドの位置がどうだとか
 細かく言ったら勿論あるのですが)

まぁ、兎の場合は

基本大きな流れに対しての順張りってのがポリシーなんで、

それに沿う流れに乗るようにはしますけどね。

(つまり、ⅠかⅣが最有力候補)


あとはⅠ、Ⅱ、Ⅲ,Ⅳの逆行した場合の損切るポイントを考えます。


で、

最後にある程度の利食いの目安を決めておく。

(抵抗線になりそうなポイントチェックや5pipsの決め打ち等)

……

事前の準備はここで終了です。

いわゆる頭の中のプランニングは終わりという事ですね。

……

もっと乱暴な言い方をしましょうか?

ここまでは考えますが、

あとはほとんど考えません。

…言葉は悪いかもしれませんがこんな感じになります。



値動きを見て、

今挙げた4つ(兎の場合は主にⅠかⅣ【この状況では】)

に当てはまったら動くだけです。

で、

違ったら切るだけ。

自分で考えた上で、ストップを置き忘れた等の自分的ミスが無く

負けた場合は負けても全然OKだし、

その失敗という最高のデータを次回に活かせれば、

むしろナイストレードとも言えるのですから…


……

以上のような事を考えながら、このような状況を見ていました。

ここで買っても良かったのですが、

もう少し見たいポイントの動きがあった為ここでは待ちでした。


で、

820 ②

ここで買いエントリーです。

…5分足を見ればお分かりだと思います。

あとは1時間足のコマ足陽線(赤)のT3-Moving Averageの上抜けも。

ちなみに、

見たかったポイントってのもこの2つの事です。

ストップは1.4234設定。


結果

820 ③

とりあえずの利食いポイントの目安が2つありました。

ポイント1とポイント2です。

兎はこういった場合は勢い良くポイント1を抜けて行く場合以外は

大体ここで決済する事にしています。

つまり、最初の抵抗線になりえるポイントでって事です。

特にデイトレベースのスキャではない場合はですね。


+7pips


事前に決めてあるプランがあれば(大前提その事を守れる人ね)、

必然的にパニックになる事も無いのです。


事前の準備。

…戦いはすでにここから始まっている!!

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~
為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お疲れ様です
本日も更新お疲れ様です m(_ _)m

本日の記事も大変勉強になりました。
事前準備の重要さ、最近非常に意識出来る様になりました。
以前は当日の指標発表時間の確認もしないという怠慢さでしたが…
私も兎さんに習って事前準備を完璧にしようと確信致しました。
"オセルタミビル"を。 ※H1N1亜型に有効
兎さんの様にトレードプランを綿密に作成し、尚且つ最低5pipsの獲得
と初めから決め込んでしまえば、多少利が乗った後での逆行にも
楽に耐える事が出来ますよね。
以前の私は利がある程度乗ってしまうと、目標利益も同様にスライド
させてしまっていた為 多少のDDがかなり苦痛に感じていました。
プロスペクト・流行(ながれ)先生の思う壺ですね。
この改善策は当ブログで学んだと断言出来ます。
現在はそれ程不自由に感じてはいないのですが、
幾つかの時間軸等を同時表示させる為に少々手狭に感じてきた為
何れ兎さんの様に、PCモニタを複数台に増やしたいと考えております。
これを私の流儀として発展させていきたいと思います。二パソ流を。
いいですね!
5月17日以来のコメントです。
(大変忙しくて)
その間、オフ会、CMSタイアップ企画・・・

毎日は無理でしたが、なるべく見るようにしていました。

今日の記事もいいですね!

有料教材が売れなくなるような気がしますが・・

素晴らしい内容のお話、ありがとう御座いました。
No title
管理人さん、こんばんは。久しぶりに見させていただいたのですが、なぜVTからCTに変わっているのでしょうか?
No title
こんばんは

FXで今一つ利益が出ません。
このサイトはすごく勉強になります。

なんとか利益出したいです。

激しく応援させてください
待って、感じること
感じました。昨晩は。

その、リズムと表現したいのですが、

「こう来たら、次はこう来たいんだろ、なあ、相場君。」

と言う感じで。独り言をブツブツ。

「ここでコマ足、陽線へ。やっぱりね。
さあて、これ以上は、下には行けないんだね。
だから、行かせてもらうよ。Long のエントリー。
あ、でも戻ったら、一抜けしますんで。」

クリック。

3pips上がって、2pips下がる。
(水前寺清子の歌が流れそう・・・)

これまでは、この2pips下がるのが
怖くて、怖くて、「あっ、もう無理・・・」って
感じで、逃げていましたが、今回はこれがなかった。

これがトレードストーリーを描くということなのかなあ。

+6pipsだけど、とっても意味ある6pips。

ここに至るまで、2時間くらい。
トレードは数分。

でも、この間、収納の整理していました。
押し入れ用ハンガーを作りました。
スーツとYシャツがきれいに並びました。

で、モニター見ると、リズムが見えました。

「見えた」んです。

「見た」んじゃないんです。

前は、モニターを見た以上、入らないと。
何か、見えないとなあ。
何とか見なきゃ。

ん、なんかあの形っぽいぞ、

よし、エントリー!
はい、だめえ~。

「なんだよ。落ち着いて見れば、まだ、
高値更新してないじゃん」って。

自分の形を待つことですよね。
そう、待つ。
これで負けても納得という程の確立が高まるまで待つ。

次は、ボリン・ブレークと見て、直近高値更新後に、
Longしましたが、これは残念。

ボリンウォークを期待したけど、失速、でした。
△4pips。(逃げるのが遅かったかな・・・。)

ちなみにボリン・ブレークは過去記事より頂きました。

今、過去の記事を最初から拝読しております。
宝の山ですね。(ザックザック(^^))
No title
バガボンド、最近の巻、買ってないなー。
いつの日か、落ち着いて読みたいなー。

バガボンドを読んでいると、いろいろと考えさせられます。
No title
日々の更新ありがとうございます。
過去の記事をもう一度読ませてもらっています(2回目)
その時は分かった気になっていて根本を理解していないと悟ったため
今、兎さん名言集をノートに書き溜めています。
「だめなら切ってまた入るだけ」
「少しでも難しいなと思ったポイントはやめておく」
この行為をしていくうちに、もっと同じ時間にチャートを見て行こうと心に決めがんばっています。
目先にとらわれてきた自分が変われてきました。
兎師匠!ありがとうございます。
これからも更新お願いします。

あぁ ポンドいい感じ・・・
ハイレバではいっちゃおうかなぁ・・・
って今思ってる時点でダメだと思うんですけどね・・・
No title
下準備は、本当に大切だと思います。
以前は、漠然とチャートを見ているだけでしたが、此の頃は、前日の高値、安値、Pivotなど、多くの人が意識している値にラインを入れています。
このブログで、勇気つけられています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。