過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにしろチャートを見よう。本日のFX取引結果

2009年09月17日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

阪神昨日も勝ったよ。

兎もなれるならプロ野球選手になりたかった…

ちなみに、

自慢じゃないですけど勧誘された事はあるんですよ。

読売とヤクルトにはね。







朝刊とミルミルとりませんかって。

もう一つちなみに、

兎の友達で、ずっと野球やっていた奴がいるんですけど、

そいつは一週間に3回はバッティングセンターに通っているのですが、

そこにイチローみたいな人がいるらしいんですよ。

兎もそりゃすげーって一緒に見に行ったんですけど、

もう動作全てが完璧。

打席に入る前のしぐさから細かい動きまでもうパーフェクトです。

準備をするフリしてじっとその人を見ましたよ…実際に。



お金を入れました。

いつもの柔軟から細かいしぐさ、

(…スゲー…イチローだ)

一旦バッターボックスから外して仕切り直しみたいです。

またいつもの柔軟と素振り…

(…ホントスゲー…マジイチローだ)

うわっそう言えばあんな動きしてるよ…

えっそんな動きもするんだ…

……

いよいよあの決めポーズです。

バットを目の前に立てました!

(うおー!!!似てるー!!!)

片口の袖をピッとやりました!

(うおー!!!似てるー!!!)

で、


うおー!!すっげー!!!







一球も打たずに球終了。

そりゃあれだけモノマネに時間かけてりゃねぇ…

バンバン球きてんのに全部無視だもんね。


ただのバカだった。
 
イチロー選手はもっと頭良さそうだしね♪


~おまけ~

この兎の友人は毎年ドラフトの時期になると

妙に自分の携帯に敏感になる。


…絶対に鳴らないから。

草野球の選手に。


よし、トレード紹介始めるよ♪




(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、昨日なんか変な感じになっちゃって、

ご紹介できなかったやつをご紹介したいと思います。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

916 ①

まず、一目均衡表で大きな流れを見ても、

雲と転換線の上にローソク足がありましたので、

中長期的な流れは買い方有利って事です。

で、それを意識しつつ、各時間足のボリンに目を向けます。

まず、

1時間足を見て下さい。

そこに引いたラインが見えますよね?

兎はこの幅でのレンジ的に相場状況を見ています。

イイですか?

今後ご紹介していくデイトレのやり方は、

このようなポイントとなる幅をいかに見抜くかって事と、

設定したストップを絶対ずらさないってのがコツになりますからね。

(含み益になり、建値ストップに変更するとかは勿論ありです。)

つまり、損切りずらしはダメって事っす。

ちなみに、超簡単で絶対負けないってやり方もあるんですけど、

兎が教えるデイトレは、

普通の資金で普通に損切りするやり方を教えます。

まぁどっちも知りたいなら普通に教えますけどね♪

あれ?なんだっけ?

そうだ。

ボリン1時間足に引いたラインのレンジで見てるって続きですね。

えっと、

そのような感じで、

一目均衡表と1時間足の状況を頭に入れつつ、

どこで反転上昇してくるか?を

更に値動きが細かく分かる5分や1分足で見ます。

1分足を見て下さい。

上下に引いたラインが見えますか?

うん。

分かりやすいレンジ状態ですよね。

このような状態の1分足を見て何か気付きましたか?

そうです。

なんとなーく下げ止まっている値段帯ってやつが見えませんか?

そう。

レンジの下限にあたります1,4662ちょい下って感じですよね1分足上だと。

でも、ストップとして考えられるポイントはこれ以外にもありますよね?

そうです。

5分足での下げ止まっている値段帯もあれば、

1時間足でのそういったポイントもです。

では、

このようにストップの幅が多少でもばらついている時ってのは

どうしているのかといいますと、

兎は張る枚数とトレードする狙い方によって変えています。

分かりやすく言いますと、

時間的にゆとりを持ってデイトレベースでやる場合は、

ストップの位置は1時間足でのポイント(この場合は下のライン)ですし、

(で、そこまで逆行した場合に何枚張ったらいくらのマイナスって
 計算した上で、自分にとってその金額ならOKって枚数に調節する)

瞬間的にやるスキャの場合で、小幅のpipsを抜く時は

強く枚数を張りますのでその分ストップはタイトに、

1分足の下に引いたラインって感じって事っすね。

で、ストップの幅が、

1分じゃタイトすぎる気がするし、1時間じゃ広すぎるって方は

その間をとって5分足上とか、まぁ全ての状況を判断した上で、

ここだなぁっていうポイントを見つけましょう。

で、そこの位置にかかった場合に対しての損失額計算して、

張る枚数決定って感じでね。

イイですか?

ストップの位置ってのはそういった、

自分のやり方や張る枚数によって微調整するのですよ。

注※軸は勿論ここ越えたらマズイっていうポイントって事ですよ!
   で、その軸の中でのこことここがあるって時の微調整って事ね

ぶっちゃけ一番良いのは、

あれ?ここで流れが変わったかなぁってポイントでスパっと切れるか、

そういったポイントを事前になんとなくでも良いから、

見抜ける事なんですけどねぇ…

でもこれ難しい人には難しいと思うんで、

じゃあ自分の許容損失額からストップの候補はこことここがあるから、

今回はここでいくみたいにデータをとっていくしかないんですよ。

で、結果損切り貧乏にもならず多少の反転にも耐えられるポイントは

こことここの候補があったらこっちの方が結果良いなぁってね。

トレードなんて、

こういった事の繰り返しですよ。

エントリーも決済もね。

で、

これを繰り返していくと、チャートをちょっと見た瞬間に

ここだなってポイントがスパッと見えるようになってきますから。

長くなりましたが、

そんな感じでストップの位置は決まりましたので、

今度はエントリーする場所です。

もう一度1分足を見て下さい。

レンジ状態だった上のラインをブレイクしましたよね?

でも、ここでは入らずに、

一旦様子を窺いました。

それはなぜか?

答えは5分足にあります。

いびつな黒○(?)と赤○がありますよね?

どうです?

流れ変わった感じしませんか?

いびつな黒○は簡単に言うと下げの流れでした。

黒○の中ではずっと越えられなかったT3-Moving Averageを

赤○の中では明確に(しかもついでにミドルバンドまで)

上抜きましたよね?

そう。

この状態が確認できるまでは

1分足上のブレイクでは入らなかったって事なんです。

ですから、

ここで(一回見送っての)買いエントリーの、ストップは1.4656設定。

つまりはこういう訳なんです。

結果

916 ②

まぁ1時間足に引いたラインまでは見ても良かったんですけど、

5分足の○で囲った部分を見て頂いてもお分かりのように、

ここら辺もまぁ一つの頭打ち的なポイントっちゃポイントだし、

何回も言いますが兎の一つの目標でもある+10pipsにもなったんで

ほどほどに欲張らずここで決済しておきました。

+10pips



流れやポイントがなんとなくでも良いから見えてくるまで

とにかくチャートを見る癖をつけましょう。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
兎さん。 兎さんのblogを 毎日励みにしている方が たくさんいらっしゃると思います

本物の素晴らしいblogに やっかむ人もいるとは思いますが 人気がある人がゆえだと思います

頑張って下さい
No title
洗脳されてるのかよお前はw

ファンクラブでも作ればいいじゃんw

頭の弱い人って絵文字使いたがるよね

誰とは言わないけど~w

今日の記事もつまんないし

兎よ ブログ引退すれば?

みんなの意見代弁してんだよ俺はさ

みんなの代表w


No title
↑この人、も何を言っても無駄ですね。

兎さん、さっさとアクセス制限しましょう♪
ブログ更新ありがとうございます!
兎さん、今日もブログ更新ありがとうございます。
昨日、チャートを見ていて自分で気付けてない点に気がついたような気がするんです。エントリーチャンスの入るところ。まさにいつも兎さんが言っている事が!!ブログ内ではいつもエントリーチャンスのチャートを載せて頂いているので、なるほどウンウンという感じで見ていたのですが、実際のトレードでその場所を探すのは自分ですよね。そこをじっくり待って、この場所だけエントリーすればいいんだ。といつも思ってエントリーしているつもりだったんですが、ちょっと待て、ふと思いました。大きな流れと短い時間での微調整・・いつも偏った見方してないか・・昨日のトレードを終えた後、じっくりトレードした時間帯のチャートを見直してみたんですよ。一回あったんですよ。兎さんがブログ載せてくれているエントリーチャンスらしきのが!!今日またよくチャート見てみようと思います。もしかしたら・・・気がついたかも・・ やっぱ 兎さんブログ最高!! 応援 ポチ!ポチ!
2回目コメント失礼しま~す。
皆さんが兎さんのブログに訪れている理由は何でしょうか?
私の理由は、兎さんのやさしさを感じ、洗練されたトレードを学び、自分のトレードの壁を乗り越えて行きたい。と思い訪れて、ささやかな感謝の気持ちをこめてコメントを残しております。
人それぞれ、年代、現在の自分の状況によって感じる事が様々だと思います。
私の現在の人生の自論ですが、人の良き所を見つけてまねしていこう。人の悪いところばかりみて生きていると常に粗探しのつまらない人生になってしまうのではないか・・。なんて感じております。
最近、会社の落ち込んでいる後輩にこんなアドバイスしたら、ちょっと元気に頑張っています。
コメントを残される側も兎さんへの思いから様々な伝えたい事で表現がうまく出来る人、出来ない人がいるのように感じられるのですがどうでしょうか?本日の兎さんの記事をご覧になられたでしょうか?いつも道理ですよね・・いつも道理、いきたいですね!!
No title
こんばんは♪
今日も更新、お疲れ様です^^勉強になりました、ありがとうございます。

いま自分がどういった時間軸のポイントを目安に
取引をしようと思ったのか?
その損切りの位置はどこか?
痛くない枚数はどのくらいか?

・・・なんだかすっきりしました。
練習をしながら、枚数についてだったり
「どこまで辛抱して利益を伸ばすか、決済するか」がゴチャゴチャだったんですね。
今日はそこを意識して取引してみて24pipsいけました♪
我慢したらもうちょっといけたかな?という結果でしたが^^;

シルバーウィークは兎さんの過去の取引をもう一度読み直してみます。
何かつかめそうな感じがあるんです。がんばるぞ!

それにしても何しに来てるんでしょうね、イチローもどき。
けっこうツボです^^

応援ポチポチ~
相場ではグッドポイントが見つからなかった・・・
でも、ブログでグッドポイント見っけ!

>ちなみに、超簡単で絶対負けないってやり方もあるんですけど、

>兎が教えるデイトレは、

>普通の資金で普通に損切りするやり方を教えます。

>まぁどっちも知りたいなら普通に教えますけどね♪

兎さん、今度、教えて下さいね。♪♪

昨日は、ポイントを見つけられなかった・・・。
画面に向かったまま、1:00には落ちてしまったんで。ZZZZ....

チャートを見ていた時間は、割とトレンドが出ていたって感じで、
安値・高値更新連続。

1)ライン見つけて、2)逆行も怖くない!ところまで引きつけて.3)GOOO!!!
というスタイルに、はまっていると、高値・安値更新はつらいです。

この感じ、ちょっとびっくり。

というのも、昨年までは、スウィングでダウ理論にフォーカスしていたので、
高・安更新は最高だったんですよ。

こうも、受け止めが変わってしまうのかあ、と。

次は、ダウ理論が効いているときの入り方を模索しないとなあ。
と思っていたら、早速、過去記事(4月頃)で良いコメントもらっちゃいましたけど
ね、兎さん。

と、書いているうちに、今夜のトレード一発目。

ラインが見当たらないので、戦略変更。
まだ、試作のダウを投入。そして、+5.5pips。

兎さんのアドヴァイス、すご過ぎだよ~☆

本業に備えて、今日はここまで。zzzz・・・
FXブロードネットとのタイアップ
うぉぉお!!!!

って思ったのも束の間。

※既にFXブロードネットに口座をお持ちの方は対象外となります

とのこと。

兎さん、これって何とかならないですかー?(涙)

※連続書き込み、ご容赦ください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いいですね!
前段のギャグといい、内容、面白いし、解りやすいですね!

ブログの更新、ありがとう御座います。
いつもありがとうございます
私は以前バッティングセンタ-で
バッタ-ボックスに座り込んでキャッチャ-の練習をしてる人をみました。
一球キャッチするたびにウオ-!
とか叫びながら投げ返してました...
不思議な感じがしました...

FXブロ-ネットのタイアップ残念です~
タッチの差で開設してしまいました(>_<)
レポ-トが.....
今日も
兎さん今日もありがとうございます。

イチローそっくりさんのお話ウケました。そんな人いるんですね!びっくりです。
自分も友達から聞いた話ですが、恐怖のバッティングセンターがあるそうです。それは・・・・・
機械が超ノーコンで、暴投しまくり!しかも、友達はデットボールくらったそうです。

FXブロードネットとのタイアップおめでとうございます。自分的には開設済みだったのでちょっと残念です。

応援ポチ!!!

たしか・・・
はじめまして、兎さん。
最近毎日ブログを拝見させていただいています。
内容も非常に分かりやすく勉強させていただいています。

イチローのそっくりさんの話で思い出した話があるのですが、イチローはかつて子供のころ毎日バッティングセンターに通って延々と投げられてくるボールを眼で追うだけだったようです。

そうやって絶対にホームランが打てる自信がつくまで毎日毎日球を見送り続けたようです。

僕の記憶がただしければの話ですが、その方はもしかしてそれを実践しているのではないでしょうか・・・

となるとオタクの域を完全に超えていますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。