過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年09月21日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日は、いつもの質問コーナーをちょっとお休みさせて頂きまして、

新コーナーの【からくりサーカス】を進めておこうかなぁと思いました。

なぜかと言いますと、

実戦編にいく前に頭の中に入れておいて頂きたい事が結構ありまして、

それらを順番に記事にしていくと、

結構時間がかかりそうだなぁと思ったからです。

おそらく一日でも早く実戦編にいきたい方の方が多いと思いますからね。

という訳で、

2日連続ですが、

【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第2回 旅に慣れると荷物は減る

(連続ですが)新コーナーを始めます!!

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。


(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

皆さん旅行に行かれた事は勿論ありますよね?

では、海外旅行はどうでしょう?

いった事のない方は想像してみて下さい。

ではいきましょう…

あなたは初めての海外旅行です。

遠足の前の時のような昂揚感や多少の不安が入り混じった気持ち…

英語が分からないと、

急きょ買った「初めての海外旅行ですぐ使える旅英語♪」や、

日本語を英語に自動変換してくれる電子辞書…

(これは人によってはちょっと使えるかもね…今のやつなら)

イイですねぇ~盛り上がってますね~



すいません♪ちょっといいですか♪

……

そのドライヤーいりますか?

(今は海外でもコンセントの形とか気にしなくてもほとんどイケるし、
 しかもホテルに100%ありますけど…)

そんなに洋服いりますか?

(確か4泊ですよね…)

……

そう。

人は不安をできるだけ解消しようと、

真面目な方ほどこれでもかって位、用意周到に準備をしますよね?

でも、

これはこれで大正解なんです。

つまり、

何が言いたいのかと言いますと、

…勿論あるとは思ってたけど、

ドライヤーなんかむしろ持っていったやつより良さそうなものが

ホテルにあったよとか、

うん。

そうなんです。

何事も1回経験して、実体験として理解しなければ分からないのですよ。

だから、

なんだよ~これいらなかったよって後で思うのは全然ありなんです。

でも、

本来はそういった過程を得て正しい道のりを進むものなのですが、

今回の旅…

そう。兎HISがお送り致します、

デイトレードの旅~○泊○日ではなく上手くいきゃもう貧乏とはおさらば♪~


今回ご同行させて頂きます

私こと兎添乗員がいるからには、

皆様にできるだけ余計な御手間をかけさせない為に、

兎が実体験で学んで有効だった事だけをチョイスしましたので

参考にはなるかと思いますのでどうぞ有効に使って下さいませ。

あれ…ちょっと横道にそれましたね。

すいません。

えっと、

何と言いますかですね、

トレードの本質ってやつも、

今例えで言いました初めての海外旅行とかと同じなんです。

初めは何も分からないので、

色々な知識で武装しますが、最終的には

それら詰め込んだ知識から削ぎ落としていくんですよ。

で、

兎的結論は、

難しい事ほどシンプルに考えよう♪

という事なんです。

あくまで極論ですけどね。

ですから、

今回ご紹介いたしますデイトレのやり方は

できるだけシンプルにって事をコンセプトにしました。


では具体的にはどういった事が必要なのか?

という事にいきたいと思いますけど、

まず初めに覚えて頂きたいのは、

第1回目にお送りしました「トレンド」です。

これ、実に簡単な事なんですが、

初心者さんの為にももう一度おさらいしておきますね。

イイでしょうか?

「トレンド」とは、最初に言いましたように2つあります。

そう。

上昇と下降ですね。

では、

「上昇トレンド」とはどういう状態の事をいうのでしょう?

答えは、

● 高値を更新し続ける

● 安値がそれとともに切り上がっていく

この2つが揃って初めて、

「上昇トレンド」

なんですよ?

大丈夫でしたか?分かってましたか?


では、

ここで問題です。


今言ったような「上昇トレンド」が終わりそうだと判断するには

どういった現象が起きている時でしょうか?


答えは

● 高値を更新しない

● 安値が切り下がっていく


です。


注※勿論、中には例外的な事もありますが、(戻り安値や高値などのね)
   基本的にはって事で覚えて下さいね。


で、

ここで今日の本題です。

皆さん今言ったような「トレンド」に対してきちんとラインを引けますか?

引けない方や間違っていた方はここでしっかり覚えて下さいね。

兎がこれから教える実践編では、

これがきちんと引けないとデイトレができませんからね。

余談ですが、

結構このトレンドラインが正しく引けない方ってのが多いですよね‥

兎もそこ位はイケるだろなんて思っていたんですけど、

実際兎の本業の部下とかに教えたら、

勿論全くの素人スタートではあるのですから仕方ないとはいえ、

ホント分からなかったりするんですよ。

「この一番安い(高い)点から引くのは分かったんですけど
 斜めに綺麗に引こうと思ってもあそこの値段でちょっと抜けてる所が
 あってそこが入らないんですとか、そこを結ぶとラインが広すぎてとかね」

同じ悩みを持った事のある方!

イイですか?

もうシンプルに答えを言っちゃいますからね!


簡単に言うと考えすぎです。

適当というと言葉は悪いかもしれませんが、

トレンドラインなんざ大体で良いんですよ!

そう、

以下の事だけをきっちり守っていればね。


● 過去につけた高値(安値)同士を結ぶ線

● 高値と安値を結んだ線は意味なし

大事な事は主にこの二つで、

それ以外は、


自分的にはこう引くのがやり易いって位の感覚でもOKです。

で、

そのようなトレンドラインが引けたら次の事に注目しましょう。


● トレンドラインはどっちの方向に向かっていますか?

● トレンドラインの角度はどうでしょう?

● トレンドラインに対して現在の値段の位置は?

さぁ、

どんどん実戦編に向かって進めていきますよ♪


では、

ここで簡単な問題をまた一つ出しましょう。


このチャートにラインを引いて見て下さい。

(一番左の1分足で考えてみて下さい)

※本当は日足や1時間足で考えるのですが
  練習なのでいつものチャートを使ってます。

921 問題


どうでしょう?

こんな感じになってませんか?

921 回答1


確かに高値同士や安値同士を結んでいますけど…

(厳密に言うとこうじゃないんだよねぇ…これって)


ちなみに兎だったらこう見ますけどね♪


921 回答2


コツはブロックごとに分ける事です。

黄色い丸が3つありますよね?

上昇、、もち合い(いわゆるレンジ)、下降

って感じでね♪


よーし!

イイ感じだ♪

さぁもっとガンガンいきますよ~♪



といきたいところですが、

長くなりすぎますので今回はひとまずこの辺にしておきましょう。


次回は今回の内容を引き継ぎますので

次回までに、

さぁ!

各自、色々な相場状況でラインを引く練習をしてみましょう!


~次回をお楽しみに~

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
今日も更新ありがとうございます 応援ポチ完了です
No title
うおぉぉぉっ!
いきなりの「からサー2倍!」

週刊チャ○ピオンでたまにある「範馬○キ 3倍!」みたいで
すげー燃えるんですけど!

兎さん、いつもありがとう!
兎さん、今日も更新ありがとうございます!新企画への緊張がほぐれてまいりました!私事ではありますが本日は外出しており明日の帰宅予定でパソコンが使えず携帯からのコメント参戦させて頂いております。早くラインが引いてみたい~!うぉ~!
No title
お待ちしてましタ!
兎さんのリアル講義e-267

もちろんいつもリアルなトレード内容を惜しげなく
見せてくださってますがなんといいますか・・・

兎さんレベルのトレードとはまた異なった
「初心者リアル」

代ゼミ行って補講受けて本番向かってまっしぐら!!
みたいな。
(わらりずらくてすんません)

がんばって補講突破しまス!!e-266
鬼門!トレンドライン
トレンドライン。

これがうまく引けなくて、
「俺、才能ねえか」って
思った私には鬼門です。

兎さんのブログで、これが
取り上げられたのは意外。

スキャでは、ほとんど
使っていないですよね?

やはり、避けては通れない
と決意し、頑張ってみます。

早速リアルタイムの1分、5分、
1時間でトライ。

兎さんのコメントが楽にして
くれたので、いつもよりは
ストレスフリーで引けました。

「あれ?ひげが少し出ちゃうな」
「大きく見ればこっちの安値
どうしも結べてしまうよなあ???」

今までは、こんなことばかり。

でも、今回は「引き付ける」ことの
大切さ(=リスクの軽減)を知っている
ので、以前ほど精緻なトレンドラインを
イメージしなくなっているかなあ。

ラインって、どのようなものでも

「行けば分かるさ」

なんですよね。

トレンドライン、兎さんのレクチャーで、
体に染み込ませさせてもらいます。

「引き付け」と同じように。

いつもありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。