過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心なんてブレるもの。本日のFX取引結果

2009年10月06日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日ですね、

オフ会をやろうと思ったお店へ下見に行ったんですけど

(できれば予約してしまおうかと思っていたんですけどね)

10月末に閉店してしまうらしくて、

そこでの開催はダメになってしまいました。

良い感じのお店だったんですけど…残念です。

やっぱり不景気なんですかねぇ…

えっと、

一応ですね、

日程的には11月の頭位を目安に動いています。

またすぐに、違うお店を探して動いていきたいと思いますので

決まり次第ご報告していきたいと思います。

<(_ _)>

では、トレード紹介にいきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日はですね、

ちょっと趣向を変えまして、

エントリーしてから心がブレそうになるポイントなんか

皆一緒だと思うよってのをメインに

トレードの解説をしたいと思います。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

105 1

ここで逆張りの売りエントリーです。

ストップは1.4639設定。

では、

簡単に説明しますね。

一目均衡表ではローソク足が雲の上なんで、

大きな流れで見ればまだ買い方有利なんですけど、

【ちなみにこんな感じね】

105 一目

転換線の下に抜けてきていますし、ボリン1時間足を見ましても

コマ足は陰線(青)で、T3-Moving Averageの下なんで、

一旦頭打って下がってきても良い感じだなぁ…と

判断した+明確にここを上抜いたら損切り。

もしくは途転買いでも良し。

っていうポイントが、分かりやすい為ここで逆張りをしたって事ですね。

ちなみに、

その分かりやすいポイントってのは、

一目均衡表でいうなら

転換線を再度上抜いた瞬間+ボリン1時間足のT3-Moving Averageを

コマ足が陽転して上抜いた瞬間って事です。

もっと簡単に言いますと、

ストップ設定にかかって、勿論損切りになって、

それでもまだ上がっていく場合は、

もう一度一目均衡表を見て頂きたいのですが、

1.4650と1.4675前後に引いたラインが見えますか?

この頭打ちしていたポイントも軽く越えていくのかどうかって

値動きを見ながら途転買いするかどうかを判断するって感じですね。

で、

今日の本題です。

もう一度エントリーした後の状況を見て下さい。

エントリーした後レートは上がっていますよね?

あとは、そうですね、

一旦逃げられたのに粘ってますよね?

イイでしょうか?

もうメチャメチャ簡単にコツを言ってしまいますね。

このように明確にここで抑えられているってポイントがある場合は

(今回の場合ですと、
 1時間足のT3-Moving Averageでコマ足の陰線(青)が
 抑えられている+一目均衡表の転換線ってポイントの事)

そこを基準に考えたストップにかかるまでは

基本的には粘った方が良いって

自分の中で決めているからです。

(これは、経験や検証から導かれた自分ルールです)

でも、

事スキャルに関して言うならば

利食いや、同値撤退は

全然各自でやってしまって良いと思います。

何しろスキャルでは負けない事が大事ですから。

つまりですね、

こういった、

明確にここ!って

ストップポイントが決まっているようなトレードにおける

マイナス決済については、

今回を例に挙げますと、

しょぼく勝ち逃げや同値撤退は良しとしても、

1.4633とかそれ前後で損切りしてー4pipsで終わらすならば、

1.4639に設定したストップにかかってー8pipsの損切りで終わった方が

ナイストレードって事です。

まぁ、

この1回のトレードに関して言えば、

そりゃマイナスが増えての損切りなんで

ナイスじゃないかもしれませんが、

これはですね、

やり続けていればナイスって言う意味が

分かる時が来ると思いますよ。

(キーワードは期待値って事なんですけどね)

ちなみに、

何回も上下を繰り返しているような

明確なレンジ状態での逆張りの場合も、

同じく設定したストップにかかるまでは粘った方が良いです。

※勿論明確なレンジ状態の時ってのは上手くいった場合の
  利食いを欲張ってしまうとすぐにまた値段が戻ってきてしまいますので
  その点だけは要注意です。

結果

105 2

1分足での値動きを見ましても横ばいにちゃぶついてきたし、

1時間足や5分足を見ましてもこの辺の値段ってのが

一つの下げ止まりのポイントかなぁ…って感じなんで

兎の一つの目標でもある+10pipsだしって事もあり

ここで決済しました。

+10pips

何度でも言いますが、

スキャルの場合、特に大事なのは大きく負けない事です。

つまり、まず考える事は

同値撤退を含むショボ負けで抑える事ですから、

利食いは各自のお好みでもまぁOKって事です。

(デイトレではちょっと違うけどね)

ちなみに兎は、勿論

今挙げた事をまずはメインに考えてトレードをします。

(スキャルの場合ね)

で、

上手い事含み益になっている場合では、

チャートの形+欲張り過ぎない事と、

自分の目標に到達したとかの絡みでも考えてます。

ついでなんで、

最後に兎のコツをもう少しだけ言っておきますと、

ブレイクアウトなどの順張りでは、

(それも特に【買い】の場合はね)

少しでも変な動きがあったら

粘らずに即同値撤退やショボ負け決済をするようにし、

明確なレンジなどの逆張りの場合は

(勿論ストップ位置に引き付けたエントリーが前提ですが)

ストップにかかるまでは基本粘っても良いって決めています。


どうしてもそういった場面で迷ってしまうって方は、

このように事前にマイルールを決めてしまった方が

ジタバタしないでどっしりとできるんでお勧めですよ♪

ぜひお試しあれ♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
物凄く、具体的で解りやすい説明を有難うございます。特に、ブレイクアウト狙いの、撤退タイミングのお話しは、自分が迷っていた事なので、とても勉強になりました。有難うございます。
はじめて!
はじめて!
FXを始めて1ヶ月の初心者です。
兎さんのブログを毎日拝見させていただいています。

わかりやすく解説頂いてて初心者に大変ありがたいです。

今回も大変勉強になりました。
更新楽しみにしています。
スキャルかディトレか
昨日はデイトレ挑戦で、リカクを出来る限り粘ろうと、20P以上まで粘ることにしました。(いつもなら、兎さん流で10Pこえたら決済してますが。)そして、結果は3戦3引き分けでした。3戦とも、含み益が10Pから18Pまでいきました。10P超えると建値にストップを移動しました。
しかし、すべて20Pに届かず原点に逆戻りでした。うーーん、デイもなかなか難しいですね。ストップはスキャで。リカクはデイでなんて、これも欲張りでしたか、そう都合よくはいきませんでした。ちなみに、ストップを移動させなければ、2勝1敗の大勝でした。デイならストップも大きくとらなければいけない・・っと感じました。

はじめまして!
わかりやすい解説で先月からブログ拝見させて頂いております。

質問なのですが、為替兎さんの解説はユーロドルとなっていますが、ドル円とポンド円をやる場合はそれぞれ何PIPSを目標にされているのですか?

ドル円の場合動きがユーロドルと比較すると緩いので、入り方のミスで何度も損切りに有ってしまっています(+_ +)

最近ポンド円を始めたのですが、こっちは動きがあるので小さい勝率は高いかな?と自分では思っています。
デイトレでがんばるその2
今日も、デイトレでがんばりました。
目標は
①出来る限り粘って20P未満ではリカクしないようにしよう
②ソンギリは広めに置こう(20P以上)
今、本日のトレード終了しました。結果 3勝1敗 +58Pでした。①+31P ②+12P ③-21P ④+36P
2戦目はルール破りの+12Pでしたが、他はル-ルをなんとか厳守しました。
最近ようやく勝てるようになりました。兎さんほんとうにありがとうございます。感謝、感謝です。
これからもよろしくお願いします。


あれれ・・・
1時間足の動きから、買いかな?

と思っていました。

一目では、雲上+転換線を下からタッチ。

陰線三本連続も、同値でサポート、しかも、
ミドルバンドでのサポートを受けていると
思わせる節が。

この1.4615areaを引き付けラインとして、
こいつに近づくのを待って、

Goooo!

ってなるかな~、私の場合。

そうかあ、兎さんはT3-MAでの押さえつけに
フォーカスされるんですね。

「くそ~まだまだあ~、もう1丁!!!」

何度畳にたたきつけられても、師匠に向かっていく
柔道家の気持ちで、頑張ります。

オフ会、具体化されていますね。
ありがとうございます。

出席させて頂けた暁には、お注ぎいたします!

では。
台風接近中ですが、お気をつけ下さい。
No title
こんにちは!

毎日拝見させていただいています。

毎日更新ってすごいです。

ブログはじめてみて大変さを感じました。

それをずっと、意味ある内容で続け続けている兎さんは本当にすごいです。

これからもがんばってください。
更新ありがとうございます。
兎さん今日も更新ありがとうございます。

11月に予定されているオフ会ぜひ参加させて頂きたいです。
いい報告できるように頑張らなくては・・

応援ポチ!!!
ユロ/ドル
いつもはドル/円なんですが。
昨日ユロ/ドルやってみたんです。
スプレッド1.3pips位だったかなぁ。
私のやっていた時間は、一目転換線と1hのT3の感じから自分では判断が難しいところだったんで、本当は見送るべきところなんですが、試しにエントリーしてみちゃったんです。

まぁ、あたり前だと思いますが、結果やられました。コツコツ自発損切り4回 -25Ppips位。
負けた事を書くの恥ずかしいのですが、自分の身を引き締める為、書いちゃいました・・言い訳してもしょうがないし・・(まだ、まだ自分にあまいなぁ~・・) 

今日の解説も すごっ!!めちゃめちゃ解かりやすいです。毎度、参考になります。

オフ会11月初旬予定ですか!!
参加させて頂けたらうれしいです。

兎さん本日も更新有難うございました。 

応援 ポチ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。