過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだけやっても… 本日のFX取引結果

2009年10月09日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

一昨日の記事で、

基本、

ブレイクアウトなんかほとんどがダマシみたいなもんです。

(ボリンジャーがキューって小さくスクィーズした場合での
 ブレイクアウトの場合はちょっと違うかもしれませんが)

でも、

それを事前に十分自分に言い聞かせて、

それでもエントリーするもんなんですよ。

うん。

そう。

例え何回失敗してもね…

って言ったのですが覚えてますか?

今日はですね、

確かにそうは思っているんだけど、

かといって、

破れかぶれでエントリーなんかは絶対にしていないんだよ!

ってお話をしたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

では、いきましょう。

まずは一目均衡表での状況確認からです。

109 一目

ローソク足が雲と転換線の上にきてますので、

買い方有利という事ですが、

○で囲った中に引いたラインを見てもお分かりのように、

頭打ちしている値段がありますのでそこだけは注意します。

勢い良く越えていけばそのまま伸ばすし、

仮にそこまでは順調に狙い通り上昇したとしても、

その頭打ちポイントでちゃぶついた場合はそこで逃げるとかですね。

で、あとはストップに関してですが、

ここを割られたらまずいなってポイントは3段階あって、

まずは転換線の下抜けです。

次が1.4720の下抜け。

その次が雲の下抜けって感じです。

どうですか?

頭に入りましたでしょうか?

以上のような事を考えた上で、

各時間足のボリンにいきますからね♪

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

109 1

先程お話しました一目均衡表での情報を考えつつ、

各時間足のボリンを見ます。

まず気になるのが、

1時間足と5分足で見える1.4800の値段です。

で、

そこを気にしつつ値動きの様子を窺います。

では、細かい値動きの様子を5分足と1分足で見てみましょう。

どちらにも言える事は、

ラインを引いた幅のレンジでは考えていたという事です。

で、

一番初めに見た一目均衡表での買い有利って事と

(頭打ちしているポイントでは勿論注意が必要です)

各時間足のボリンでもコマ足は全て陽線(赤)で、

尚且つT3-Moving Averageより上の位置にきているという事から

買いでのエントリーのタイミングを計っていたという事は

お分かり頂けますでしょうか?

で、具体的には1分足がこういった状態になったんで

ここで買いエントリーしたのですが、

その時のポイントは何個かありまして、

まずは、

1分足のチャートに引いたラインの幅(ポイント1と2)

でのレンジ状態として見て、

ポイント1と書きました上限のラインを上抜いたからなんですけど、

その前にも上抜けそうだなぁ…って匂いがあったんです。

それは、

○で囲った中での緑のラインと、

その隣の緑のラインを見比べてみて下さい。

なんとなく分かりませんか?

○の中では上下に動いていた値動きが、

右肩上がりになってますよね?

そう。

こういった動きの変化が、

「あれ?…流れ変わるかも(上下上下のリズムから)」

って感じですね。

いわゆる【匂い】と言いますか【雰囲気】ってやつかなぁ…

で、

これをまず先に感じつつ、ポイント1をも越えたなら、

そりゃここで買うしかないでしょうってね♪

ちなみにストップは、

同じく1分足につけた赤○のコマ足陰線(青)を見て頂くと分かるように、

ミドルバンドでどうなるのか?ってのを見つつ設定しました。

赤○ではミドルバンドで跳ね返っていましたので、

エントリーした位置でのミドルバンドに当たります、

1.4780のちょい下1.4778設定です。

(もっとストップの位置を広く取りたい方は
 ポイント2のラインで考えましょう)

結果

109 2

各時間足のボリンを最初に見て気になった1.4800を

すんなりと上抜いたのでそのまま伸ばしましたけど、

ご覧のようにボリン1時間足の上バンド(+2σ)にタッチして、

特に1分足で見ると分かりやすいのですが、

ご覧のようにコマ足も陰転し、ボリン+1σを明確に割ったので

ここで決済しておきました。

まぁ簡単に言いますと、

値動きの勢いがなくなってきた。

そういう事です。はい。

+16pips

兎的な区切りの数字もクリアしていたしね♪


……

どうですか?

いわゆるブレイクして、

ある程度は伸びたパターンではあったのですが、

兎はいつでもこんな感じで一つのエントリーに対して考えてます。


しかも、

ほとんどがまぁダマシでしょ?

って感じの代表格でもあるブレイク狙いであろうとです。


イイですか?


最後に言っておきますね。


どんなトレードでも、

ノリや適当な考えてエントリーするなら、

トレードなんてしない方が良い。

し、

そこまで考えた上でのトレードであったとしても、

負ける時はあっさり負ける。これ常識。

という事は頭と心に刻み込んでおかなければいけないのです。


相場は兎達の努力や真面目さなんて微塵も考えちゃいません。



相場氏 
「へー良く考えてるね♪
だから何?」


……

今日もお互いに頑張りましょう<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
No title
本日は心にしみる内容が満載です。

今日もがんばるぞーー!!

ウォー!! 

本日も更新ありがとうございます!!

ウオォー!!   

応援ポチッとな
はじめまして
はじめまして、かいわれと申します。かいわれのように、含み損に弱いです。

先日為替兎様のブログに出会い、必死に過去の記事も読んでおりました。

たくさん気づかされることがありました。

まだFXのデイトレをはじめて2か月程の初心者でありまして、勝てない日々が続き、もうあきらめようかと思っていたのですが、兎様のようにやってみたら、今日少し勝つことができました。本当に感謝しております。
はじめまして
いつも参考にさせてもらってます

ポチポチッと応援させてもらってます

FXの内容は当然として
読みやすい文章に
う~ん、すごいなあ
って思います

文章書くのが昔から苦手でしたので・・・


今日はスキャで!
よおしチャンスだ!と思ってINしたら、あっという間に逆行・・・したり、ほんとに相場は意地悪ですよね。今日は午前0時からスタートでした。深夜は大きくは動かないので、兎様流スキャに徹しました。

結果 
2勝0敗 △16P でした。
①8P ②8P


つづきです
もうおしまいかと思いましたが、少し動き出したので、さらにトレードしてみました。
 ③ △ 8P
今日は8Pばかりの3連発でした。兎さんの「欲張らずにリカク」がうまくいきました。いつもご指導ありがとうございます。感謝です。

 本日は、3勝0敗 合計 24Pでした   これで終了します。

 
 
相場が全て
確かに、相場氏の声は
頻繁に聞こえますね。

>相場氏 
>「へー良く考えてるね♪
>だから何?」

自分
「いえ・・・、ただ、
自分なりには、理屈が
あるので、エントリー
したんですけど・・・」

相場氏
「言っていること、
分かったけど、
それで・・・?」

自分
「いえ、それだけです。
失礼します・・・。」

こんな感じのやりとりを
していますね。

でも、いいんです。

「自分が考えたとおりに
相場が動かないことが
おかしい」

と思うよりは。

そうそう。

レンジ内での切りあがりは、
ブレークの可能性を高めて
いるんですね。

気になっていたところの
一つだったので、大変、
参考になりました。

アセンディングトライアングル
からも、ブレークしないケース
に、結構遭遇しており、
ブレークの予感って、ほんと、
難しいと感じています。

今日のお話を通じて、
今一度、ブレーク前の
値動きをwatchしてみようと
思います。

ありがとうございます。☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。