過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年10月19日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第10回 知ってる人にはつまらないけど注文方法♪

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

さて、当【からくりサーカス】も10回目となってきましたし、

前回、前々回と、ほんのちょっとだけでしたけど、

ファンダメンタルズの事にも触れました。

基本的なやり方や、(「流れ」を見て「流れを掴む」etc)

資金管理の重要性(無敗…のお話)等々…

兎が考えるデイトレというものの概要は、

大体お分かり頂けたのではないでしょうか?

あとはなんだろ?

…そうだ。

(ホントつまらない内容かもしれませんが
 これは書いておかないといけないんだ)

本当の初心者さん以外の方は、

皆さん当たり前の如くご存じかも知れないですが、

(それでも手抜きをして飛ばせない事と言いますか…)

実戦で必ず使う事があるので、

その部分をきちんとご説明しなければなりませんねぇ…

という訳で、今回は

デイトレで使う注文方法についてのお話をします。

(初心者さん以外はスルーしてもらっても構いません)


まず、兎は元々スキャルメインのスキャルパーってやつですから、

スキャルの時は、エントリーは全て成行(成り行き)注文です。

しかも、スキャルの時のトレードでは最初から最後まで

チャート画面から基本的には目を離しません。

で、

その後に、ストップだけ設定してリミット設定はしません。

(たまにストップを差さない時もある。注※これはホントはダメね)

でも、

デイトレの場合は、その都度違う注文方法を取る時もあるのです。

しかも、

エントリーした後でチャートをあまり見ない場合も中にはあります。

では、ご参考までに

兎のデイトレでの取引スタイルをご紹介します。

まず一番多いのが、

●スキャルと同じくエントリーは成り行き。
 ストップはエントリーと同時に必ず設定。
 リミットは置かない。
 チャート画面は基本見続けてる。


で、

●スキャルと同じくエントリーは成り行き。
 ストップはエントリーと同時に必ず設定。
 リミットは置かない。
 で…
 良い感じで含み益になってきたけど…
 ちょっと用事があって出かける。や、
 その後あんまり動かないからちょっとほっておく。
 等の時に、初めに出したストップ設定を
 【建値】に数字変更だけする。


や、

●スキャルと同じくエントリーは成り行き。
 ストップはエントリーと同時に必ず設定。
 リミットは置かない。
 で…
 良い感じで含み益になってきたけど…
 ちょっと用事があって出かける。や、
 その後あんまり動かないからちょっとほっておく。
 等の時に、初めに出したストップ設定を
 【トレーリングストップ】設定に変更。


や、

●スキャルと同じくエントリーは成り行き。
 ストップはエントリーと同時に必ず設定。
 リミットは置かない。
 で、その後…
 ちょっと用事があって出かける。や、
 その他の理由でチャート画面が見れない時は
 【OCO】設定に変更。

 

等です。


つまり、

兎のデイトレに共通して言える事は、

エントリーは、必ず自分の目で、
その時の「相場の流れ」を見ながら成り行きで入る事と、
エントリーと同時にストップは絶対に設定し、
必ずリスク管理をしておく事が必須ではありますが、
その後の状況により、
ストップに関する設定を変える事は多々ある。


という事です。

ちなみに、

【建値ストップ】とは、

エントリーした値段にストップの位置をずらすという事です。

(こうしておけば最悪でも損はしない)

【トレーリングストップ】とは(トレイリングストップというところもある)

取引しているポジションが含み益になった時に、

利益は確保しつつ、利益幅を伸ばす為に

ストップ注文を徐々に動かしていくという事です。

例えば、

100円ちょうどでドル/円を1万通貨買い注文を入れて、

102円になったとします。

この時点で既に2万円の含み益ですが、

もっと上昇すればもっと儲けが増えますよね?

ですから、利益を確保しつつ更に上昇するだろうと狙いたい場合は、

ストップを101円にしておけば、最低でも1万円の利益は確保しつつ、

上昇を狙えるという訳です。

つまり、102円になったら、101円にストップを置き、

103円になったら、102円にストップを置く…こんな感じですね。


【OCO】とは、2つの相反する注文を同時に出すものです。

つまり、

一方の注文が約定したら、

もう一方の注文はキャンセルされるという条件の注文って事です。

例えば、

100円ちょうどでドル/円を1万通貨買った時に、

101円になったら利食いたいから、101円で利食いの決済注文。

でも、99円になった場合の時はそこで損切りしたいから

99円になったら損切りの決済注文を出すという感じです。

つまり、この場合101円になったら1万円プラスで終わって、

99円になったら1万円マイナスで終わったとなるのです。

……

兎は専業トレーダーではないのですが、

本業がですね、ちょっと特殊な関係上、

おそらく普通にお仕事等されてる方々より自由な時間が沢山あります。

ですから、

兎のトレードというものは、

こういった、「基本張り付き型」っていう感じでできるのですが、

皆さんはこんな形ではなかなかできませんよね?

うん。それが当たり前ですよ。(兎が特殊環境なんです)

えっと、確認の為言っておきますが、

【からくりサーカス】の最終形態は、

基本的な考え方ややり方等を、まずはブログ内で一通りご説明し、

それが終わったら、メルマガによって、

兎のガチデイトレの様子を皆様にお届けする…

(リアルタイムのエントリーやエグジットの数字配信)

というものです。

ですから、もう単純に楽がしたかったらその数字の精度を

ご自身できちんと確認した上ですが、それが信用できると思ったら

その数字のまま便乗すれば良いだけですよね?

でも、

メールが来ました。

…【仕事中】

とかって場合もあるじゃないですか?

ですから、

そういった方々は、

携帯で注文できるようにはしておいた方が良いですよ♪

という訳で、

今回ご紹介したような色々な注文方法がありますが、

兎は今のところ、【IFD】や【IFDO】などはほとんど使ってません。

なぜなら、

兎は、実際にトレードをしようと思い、

パソコンを開いた時の状況…

つまり、自分で実際にリアルタイムで見た

「相場の流れ」を重要視しているからです。

ですから、

今後こうなりそうだからこの時点までいったら注文を発動させよう

という考えが兎の中にないのですね…

(まぁ今のところはですけど…)


兎はちょっとの時間もチャートが見られない時や、

エントリーする時にはもう既に、

その後の全ての予定がすぐ組めないというか…

見えてこないような時のトレードは、

ハッキリ言ってすべきではないと思っています。

しかも、

デイトレでは特になんですが、

エントリーすると同時に作業のほぼ全ては終わった…

と言っても過言ではないとも思っています。

(いったん置いたストップを、損切りしたくないが為に
 ずらすような事などは絶対にしませんが、
 それ以外のストップに関しては、
 今回お話ししたように変わる場合や、
 いきなりの「相場の流れ」の変化等によって、
 それに対応する動き等の場合は
 勿論対応するが如く動く時もありますけどね)

後は、刻々と変わる「相場の流れ」の変化に対して

柔軟かつ経験を生かした対応をその都度微調整してあげる位なのです。

なんだろう…

エントリーする=その時点で自分にできる事はすべて終了。

…兎の中ではエントリーするって事はこんな感じなんで、

目の前での値動きを、ある程度の時間をかけて

じっくりと見た上での判断じゃないと、

まだちょっと不安と言いますか…

その重い決断が(よし、エントリーするという)

下せないのかもしれませんね…

(修行が足りませんね)

今回は、

兎が主に使う注文方法としましていくつかご紹介しましたが、

ご自身の取引スタイルに合う、

使える注文方法ってやつはありそうでしたか?


本当に皆さんに覚えて頂きたいのは、

最低でも、エントリーしようと自分で思える位の時間はチャートを見て、

自分自身納得したエントリーをした上での、

その後のほったらかしは(注文等でヘルプしてあげれば)OKってやつです。

でも、

兎のように、「基本張り付き型」でできない方や、

その人なりの生活スタイル等ございますので、

それに合う注文方法等を各自探しておきましょう。


~次回をお楽しみに~

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
今日も更新ありがとうございます

兎さんのファンの皆さん

兎さんに パワーを送るのに お手伝い下さい

クリック お願いします


いつもありがとうございます
はい!
応援ポチ!ポチ!
今日もありがとうございます
自分の注文方法とほぼ同じでしたので、うれしかったです。(ニコッです) ただ、勝敗はなかなか兎さんのようにはいきませんが。配信、ほんとに楽しみにしています。
No title
いつもありがとうございます。
どんどん具体的な内容になってきたので、とても楽しいです!
感謝・感謝です。
更新お疲れ様です♪
わくわくしてきますね♪
今日のところ、何回も復習します^^

IFD+OCOはしないんですね。
エントリーしたいところにどういう形で入るかで、エントリーするかしないか違いますもんね。
勝手に納得^^

応援ポチポチ~♪
No title
お~、なんかちゃくちゃくと進んでいますね。

わくわく、どきどきします。 

応援 ポチ!
ありがとうございます!!
兎さん、更新ありがとうございます。

>目の前での値動きを、ある程度の時間をかけて
>じっくりと見た上での判断
自分にとってはホントこれ大事です。値動き意識してみていると何か見えてくる感じが最近します。

応援ポチ!!!
No title
今日で確信しました。
スキャの時の心構えが甘かったです。
僕は目を離しすぎですね。
今日もありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。