過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来が見える?本日のFX取引結果

2009年10月20日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんちゃ。

昔ブログ内で書いたんですが、

相場における直感と日常生活における直感はちょいと違う

ってお話を覚えている人はいますでしょうか?

最近、あの大谷氏(兎の残念な友人)が、

兎にFXをやってみたいかも♪なんて言い出したのです。

……

「俺もちょっとやってみようかなFX」

兎「何?急に」

「いや、俺さ、良く考えるとカンが鋭いんだよね」

兎「…相場ってカン…まぁいいや」(大谷の勢いが凄すぎて断念)

「だってさー、昨日も借りて来たDVD見てたらよ」

チョイ役「…俺、パパになるんだ」

って言った瞬間





こいつ死ぬなって分かったし。

兎「…俺にはお前が死ぬのも見えるよ」


あと、夜の海とかでしょぼい男と女がイチャついてても死ぬね。

ホラー映画だと特に。(大谷氏談)

…驚愕の展開。さすが全米14679位(お○ぎ氏談)

その順位を調べた奴の方が凄い。(兎氏談)



生き急ぐな若者よ(特に大谷は)♪

よし、トレード紹介いくぜ♪

(続きをお読み下さるその前に)

「これが終わったら…俺足洗ってあいつと暮らすんだ」も死ぬ。

思った方はぜひ (おぉ上がってるね(^^♪あざっす)   
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、ちょい前の【部下との会話】内でも言っていた、

最近のスキャルでは、もはや陽線で買う事さえも?な気がしてる

っていう意味はこうだから…って内容かなぁ…

あのね、勿論アセンディング(ディセンディング)・トライアングル

狙いでは陽線で買いだし、陰線で売りですよ。

(これはスキャにおける順張りの王道ですからね)

まぁとりあえず見ておくんなまし♪

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1020 ①

まずは、大前提として

大きな流れに対しては勿論順張りです。

ですから、

まずはその大きな流れを見る為に一目均衡表とボリン1時間足を見ます。

ご覧のように、

ボリン1時間足ではコマ足は陽線(赤)ですし、

T3-Moving Averageの上でもありますよね?

しかも、紫のラインを見れば分かりますように上昇しています。

では、こちらもご覧下さい。

1020 一目

ローソク足が雲と転換線の上にありますし、

○内で頭打ちしているとはいえ転換線で反発しました。

以上の理由で、ボリン1時間足と一目均衡表を使って見る

大きな流れの判断では「買い方有利」となる訳です。

で、

その意識を頭に入れつつ、

買いで入るタイミングを狙うのですが、

兎のやり方(今回はスキャル)では、

主にボリン1時間足と一目均衡表で大きな流れを見て、

ボリン5分足と1分足の状況で具体的なエントリーの位置を決めます。

(1分足の動きについていけない方は5分足のみでもOK)

兎は5分足も1分足も、同時に見る事に慣れてますので

兎のやり方でご説明してしまいますけど、

できるだけ簡単に説明してみますね。

では、1分足を見て下さい。

○で囲った部分が見えますか?

上下にちゃぶついてますよね?

もうちょっと詳しく言いますと○内ではコマ足陰線(青)が、

ボリン下バンド(-2σ)タッチで反転上昇していますよね?

つまり、

大きな流れは買いですから、その流れに順張りするべく

具体的にエントリーをする為に見てる

1分足(より値動きの変化が細かく見える時間軸って事)で、

○で囲った部分のような動きをしたら…

…つまり、

大きな流れに対して順張りになるのは大前提で、

「このポイントで下げ止まったな」ってやつが、

短い時間軸内で出てきたら、

絶対的なストップを置く位置をまず考えて、

そこにかかった場合のマイナスが自分の許容範囲内であるならば

そこでエントリーしてみるのです。

(ちなみに5分足でいいますと上の赤○の部分とかで買うとかですね)

逆張りとは、

どこで反転するかなんか所詮分からないので、

こういった感じで、

マイナスになった場合のリスク管理を優先させて、

何回でもチャレンジするしかないんですよ。

本当は、5分足と1分足に引いたライン近くまでいって、

そこら辺で値動きが○内みたいな感じになって、

反転上昇か?って感じになった時がベストなんですけどね…


まぁ…そんな感じで、

ここで買いエントリーの、

ストップは勿論ラインのちょい下の1.4952設定。

結果

1020 ②

エントリーした時に○で囲った部分内で

上げ止まった感じがしたのでここで逃げました。

(+ですが)兎的同値撤退

スキャルでは、

このように何回か繰り返し値動きが止まってしまうポイントが

出てきた時は、逃げようか続けようか迷いませんか?

経験を積めばその時の総合判断+自分のカンで

そういった場合での判断の精度が上がってくるのですが、

まだそういったものがないという人は、

逃げる方を選んだ方が兎は良いと思います。


ちなみにその後…

1020 ③

理由はさっきと同じだよ♪

ストップもね♪

結果

1020 ④

兎の一つの目標でもある+10pips越えだし、

5分足の横長な○を見ましても妥当なポイントだと思い

ここで決済です。

+12pips


ね?

いつかは良い事あるでしょ♪

そりゃ1回目でこうなりゃ良かったけど、

…そんなもんは分かる訳ないんだから♪


リスク管理をまずは考え、

それがきっちりできたなら、

自分がイケると思った時は何度でもチャレンジする事。


トレードとはそういうものです。

ではまた明日♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
今日も 楽しい blogありがとうございます
応援ポチポチ×2
No title
「-2σで下げ止まってる」
僕はこれに気づけなかったと思います。
また一つ勉強になりました。
今日昼からユロ/ドルで取引してたので
同じようなポイントで兎さんの解説あったらいいなぁと
思う今日この頃です。
そういえば兎さん、短髪じゃないみたいですね。
FX4U拝見しました。予想はずれました。
No title
おお~、そういう場面のエントリー、昨日あったんですよ!!

私はドル/円ですが・・

そこ逃げですよね!

昨日はレンジで、3回エントリーして2回うまく撤退したのに、3回目に大きめなストップまで・・粘ってしまったんです。        

>いつかはいい事ある。

うんうん、たまには私も勝つ時あるんですよ。

最近は、自分の中の変化を求めてチョットいままでと違う感じでチャート見てみようとトライしてます。

今日、雷に打たれるかも・・(笑)

応援 ポチ!
No title
久々のコメントですが
毎日かかさず拝見しています。

今日の記事はすごくピンときました。
最近こういう逆張り(大きく見たら順張り)でのトレードがうまくいってて
なんか掴んだ感じがしてたんです。
この記事で背中を押してもらえたようで安心しました。(勝手に)
勝つために(負けることも多々あるけど)リスクを取ってやってみるって感覚ですよね?

いつもありがとうございます。
一貫しているなあ☆
1分足のちゃぶつき。
あそこでのエントリーは、もはやテクニックじゃないと
思います。

割り切りのマインドかなあ。

「勝とう」というマインドだと、あそこは飛び込めない。

けど、「負けないようにしよう」というマインドだと、
自分の資金と睨めっこで、飛び込めるんでしょうね。

自分の今のマインドでは、怖くて無理です。

なぜ、怖いか。

負ける事への恐れではなく、勝てない事への恐れがあるのだと思います。
口では、「そんなのあるわけねえ」とか言いながら、やはり、深層心理で
勝率10割なんてのを夢見ているのだと思います。

甘ったれんな!(バシッ)


>マイナスになった場合のリスク管理を優先させて、
>何回でもチャレンジするしかないんですよ。

毎度毎度、兎さんの引き出しの多さに圧倒されていますが、
気づくと、どのトレードも、このコメントに通じていますよね。

ブレがないトレード。
格好いいッス!
ありがとうございました
今回の記事は、心の迷いを吹っ切れさせてくれました。
同じような場面で、いつも逡巡しなかなかエントリーできず、悔しい思いもしていました。
資金管理の大切さを改めて痛感しました。
ありがとうございます。
応援ポチ!
今日も更新ありがとうございます!!
兎さん今日もありがとうございます。

>リスク管理をまずは考え、
>これがきっちりできたなら、
>自分がイケると思った時は何度でもチャレンジする事。
いつもいつも勇気付けられるコメントありがとうございます。

応援ポチ!!!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。