過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回 【からくりサーカス】~やさしいデイトレのはじめ方~

2009年11月08日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

 【からくりサーカス】
~やさしいデイトレのはじめ方~


第12回 ~具体的なやり方~編

それでは始めます。

~まず初めに~

これから何度でも言いますが、

【からくりサーカス】は初心者さんを対象として、

兎の独断と偏見で進めていますので言い切ってしまいます。

その点はご了承下さいませ。

(続きをお読み下さるその前に)

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

前回、チャートの具体的な設定をやりましたので、

今回からは、手法と言いますか、

具体的なやり方をご紹介していきたいと思います。

ところで、実際トレードを始めたら

皆さんにまずやって頂きたい事って何だか分かりますか?

それはですね…

大小の流れを見る事。

と、

待つ事です。


トレードというものは、

「流れ」と「待つ」という事が非常に重要です。

では、

今回は「流れ」の見方というものを具体的にご紹介していきたいと思います。

まず、おさらいとしてこちらを見て下さい。

【からくりサーカス】

第3回 流れを見る方法

と、

第4回 「流れを見る」から「流れを掴む」へ


これが基本的な考え方になります。


で、


「流れ」を前回設定の仕方等を教えたチャートで見るのには、

一目均衡表での「流れ」の見方と、

ボリンジャーバンドでの「流れ」の見方の2つがありますので、

とりあえず、一目均衡表の方からいきましょう。


まずは時間軸が日足の一目均衡表を見ます。

そこで、

最初に注目すべきポイントは

ローソク足が雲の上下どちらに位置しているのか

という事です。

で、その次が、

ローソク足は転換線の上下どちらに位置しているのか

という事です。

※これについての基本的な考え方は

第4回 【ひとりでできるもん】を見て下さい。

で、

それ+第3回 流れを見る方法で教えたラインを

一目均衡表上のローソク足に引きましょう。


※ちなみにこのラインには、

第7回 【ひとりでできるもん】

と、

第12回 【ひとりでできるもん】

の考え方が含まれています。


時間軸が日足の一目均衡表で以上の事をやり、

次に、

時間軸を1時間足に変えた一目均衡表でも同じ事をやります。



ちなみにベストはどっちでも同じく(日足と1時間足で)

ローソク足が雲と転換線の上の状態=買い目線

ローソク足が雲と転換線の下の状態=売り目線


なんですが、

まぁそれだとエントリーチャンス自体が減ってしまいますし、

(これについては「待つ」という具体的な説明する時に
 【からくりサーカス】ではこの状態になるまで…とか、
 これだけを待つ等絞ったやり方を詳しくやります)

どっちかというと、

そんなに長い時間ホールドするつもりもないんで、

そういった場合のメインで見て頂くのは1時間足で、

中長期の流れを見るという目的で日足の方を見て頂く。

って感覚で良いです。

つまり、

そりゃベストはどっちも(日足と1時間足で)同じ状態なんですが、

日足では雲の下だけど…1時間足では雲の上なんだよね…

ってなった場合は、

(そんなに長いデイトレをやらない時は)

1時間足の方向性でとりあえずは考えようって事です。

まぁこの辺は、

その時の状況と、狙ってる幅等にもやりますので、

メルマガで配信されたエントリー値や、

ストップやリミットの数値で、

「この時は1時間足の一目均衡表をメインでやったんだな」

とか、

各自でチェックしてみて下さい。


という訳で、

一目均衡表での具体的な「流れ」の見方は以上です。


えっと…


今回は、過去記事に飛ぶ事も多い回だった為、

各自何回も繰り返し読んで、マイノートに自分で分かりやすいように

要点等まとめておく事をお勧めします。


ちなみに次回は、

ボリンジャーバンドでの具体的な「流れ」の見方になります。

次回もお楽しみに♪

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
いよいよですね
緻密でシビヤーなトレードの兎流スキャ(超短期デイトレですね)の手法で、日足、1時間足を時間軸にした、トレードを実践すれば、いわゆる「鬼に金棒」ではなく、「兎に因幡の蒲」ですよね。大いに期待してます。メルマガはいつからですか。待ち遠しいですね。
No title
次回のボリンジャーバンド解説楽しみにしています。
松屋の魅力
 毎日ブログの更新を楽しみにしています。

 でもスキャルピングはとろい私にはうまくいきません。とうとう100万円失いました、、

 からくりサーカス期待しています!松屋の味噌汁みたいにぃ!なにか、、あるかも、、ごめんなさい、、 ???
 でも、一番のおすすめは立川駅のかにチャーハンについてくる味噌汁です!!美味しいよ!!
 それでは!!
実戦段階へ
いよいよ、実戦モードですね。
装備した武器をどのように
使いこなすのか。

今日の記事がある種象徴していると思うのですが、これまでの
教えを再構築していくことで、
兎さん流デイトレは出来上がるのか、と。

日々の解説はスキャですが、手法は時間軸を変えれば、
デイトレ、スウィングにも
十分応用効くでしょうから。

>これについては「待つ」という具体的な説明する時に
 >【からくりサーカス】ではこの状態になるまで…とか、
 >これだけを待つ等絞ったやり方を詳しくやります

待っています!

このポイント、大変、気になるところです。

自分、一年ぶりに風邪引きました。

兎さん、ぶり返すことないようになさってください。

参加者のみなさんも、お気をつけて!
No title
堅実さがウリの兎式トレード。
私も最近やっとバクチ的思考から脱却できてきました。
「待つこと」
本当に大切ですね!
楽しみです。
実践編。いよいよですね。
楽しみです~!
ところでどーして兎さんの人気ブログの順位、このへんなんでしょうか。このていねいな説明はもっと上でいいと思うのですが。
ほかのブログも見てますが納得いきません~
はっ!もしかして兎さんが私のよーなどしろーと相手にやさしく書いてるから、中級以上の人が反応してくれないのでしょうか。
って私がポチすればいいのか。ごめんなさい・・・
がんばってポチします。
更新ありがとうございます。
兎さん更新ありがとうございます。

>「流れ」と「待つ」という事が非常に重要です。
まさに今の自分に最も必要なことです。(これからもですが・・・)きっちり覚えて自分の物にしなくてはいけませんね。

>これについては「待つ」という具体的な説明する時に
 【からくりサーカス】ではこの状態になるまで…とか、
 これだけを待つ等絞ったやり方を詳しくやります)
>ボリンジャーバンドでの具体的な「流れ」の見方になります。
こちらも非常に楽しみにしてます!!

応援ポチ!!!


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ひとりでできるもん
久しぶりに振り返ってみました。
これ大事ですよね。
再度、基本を大事にしなくちゃ・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。