過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾーン。本日のFX取引結果

2009年11月18日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日は久しぶりに会う友人と飲みに行ってきたので

家に帰ってきたのが深夜2時過ぎと遅くなってしまい、

一応そこからチャートを見だしたのですが、

今現在まだノートレードです。

(AM5時位で仮眠は取りましたけどね)

という訳で、

今日のトレード紹介はなしって事なんですが、

それじゃあ味気ないんで

兎がトレードチャンスがないと見送っている理由と言いますか、

チャートをこう見てるからなんだよね♪

ってのを、ちょこっとご紹介したいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

多分あなたが想像してるより、
押してくれると書いてる側は嬉しいし、
モチベーションが上がるんですよ♪

どうかよろしくお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきます。

まず、兎がトレードチャンスを待っていた時の

一目均衡表での状況ですが、

ローソク足が雲の下で転換線の上って状況でした。

イマイチうーんって感じですよね?

兎はいつも、

一目均衡表から相場状況をチェックしているのですが、

そのような、一目均衡表上での状況の時は、

(ローソク足が雲の下で転換線の上っていうイマイチ?な状況って事)

まず初めに見なきゃいけない大きな流れの方向性というものを

もう一つのチャートであるボリンジャーでの状況も見て、

(特に1時間足ボリンジャーの状況)流れの判断をしています。

ちなみに、一目均衡表上で、

ローソク足が雲の下で、尚且つ転換線の下っていうような

いわゆる分かりやすい状況の時には、

そこでもう大体の大きな流れの方向性を頭に入れつつ

各時間足のボリンジャーを見てます。

どうですか?

違いが分かりましたか?

もう一回言っておきますね。

一目均衡表上でパッと見で流れが分かりやすい時は、

そこでもう大体の流れを把握して、補足的にというか、

よりその流れを細かく見る為に各時間足のボリンジャーを見て、

一目均衡表上でイマイチ?な時は

特に1時間足ボリンジャーの状況との複合判断で

大体の流れを判断していると。

まぁ簡単に言いますとこういう感じですね。

では、

兎がトレードを見送っていた時の実際のチャート状況と

こう見ていたから見送ったという理由をご説明したいと思います。

こちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1118 1

1時間足だけを見て下さい。

①、②、③と分けたゾーンが見えますか?

簡単に説明しますね。

兎は一目均衡表で判断した大きな流れに対して、

順張りする事が基本なんで、

今回のような一目均衡表の状況だったら、

(ローソク足が雲の下だけど転換線の上っていうイマイチ?な状況)

①のゾーンにコマ足があったら売り目線で考えます。

②は様子見です。①か③に動くまで待つって感じです。

③は買い目線に変わるかなぁって感じのゾーンです。

 注※①、②、③に+α今日の高値安値も考慮します。

兎はいつも、

こういったゾーンで売り買いの判断の目安にしています。

(ちなみにこれは、
 一番初めに見た一目均衡表の状況が
 大きな目線で見ると雲の下という事から、
 一応売り方有利目線で考えた上での判断になります)

で、

兎が飲んだくれて帰って来てから見ていたチャート状況は

②です。

②というのは、

正直上げ下げどっちに転んでもおかしくないってな状況ゾーンです。

やっても良いし、やらなくても良いと。

まぁそういう場所ですね。


短時間でピンポイントでやるスキャルならできると思う方も

いらっしゃるかもしれませんが、

兎はこの時の短い時間軸の値動きが、

兎的にはイマイチ分かりずらいと感じたんで、

やらない方を選んでとりあえず①か③に動くまで待っていたと。

まぁそういう事です。

(あとはまだぶっちゃけ酒が抜けてないってのもあったかも)

……

本当は飲みに行ってないで普通に帰って来てりゃ、

一目均衡表でもローソク足が雲と転換線の下で

分かりやすく売り方有利だったし、

しかも①のゾーンだったし、

楽にトレード(スキャル)できたんでしょうけどね…



でも…

久しぶりに楽しかったからまぁイイや♪

しかし、兎の友人は残念な奴が多いねぇ…

1人は筋肉バカで、1人は大リーグバカだし…

まぁ他にもいたけど、

確実に言えるのは全員残念だね…勿論兎も含め。


あー


まだ頭痛ぇ…


皆さんも飲み過ぎには注意して下さいね♪

ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
4本の線…
これは、意味深ですな~。

下バンド、T3-MA、ミドルバンド、上バンドに
向けて引いた結果なのでしょうか?

そんなに単純じゃないっか?
でも、この4つの線で区切られた3つのzone。
とてもよいビジュアル♪♪

ここのところ、もう少しコメントしてもらえると
嬉しいで~す。

それと…、

過去記事を眺めていたら、
このようなコメントを見つけました。

>メールの返信で思い出しましたが、
>資金管理はどうしてますか?
>最低ロットは?
>これではロット多過ぎですか?
>等ございますが、
>もの凄く簡単に言いますね。
>トレードしててもドキドキしない枚数でやる事。
>てーことは、
>分かるかな?
>勝ってもあんまり嬉しくないってことです。
>勝っても負けてもこんなもんかって感じがベストです。
>(金額じゃないよ!心の感じ方です!)

スッと、胸に落ちてきます。分かりやす過ぎです。
感情を入れてはいけない、って、皆さん、仰りますよね?

いまいち、掴みきれなかったのですが、「ドキドキ」が
無ければいいのですね。

総資金の○%。1%、2%、5%…。色々なお話がありますが、
ドキドキだけは、自分で決める、てか、決められることです。

兎さんブログでは、まだまだ、お宝探しを楽しめそうです。
ザックザックやっ!
No title
最近は利の伸ばし方をトライしてます。
兎さん式を参考にいい所でエントリーできた場合伸ばしてます。
負ける時はストップ負けです。
やばそうな雰囲気の時の自発損切りが、まだうまく決断できません・・
チャンスではない時のノーエントリー実践を課題に置いてやっていますが・・
まだノーエントリーに日はありません・・
あっちなみに今日は最初コツコツ負けて、最後にいいところでエントリー出来てプラスで終わりました。
応援ポチ
No title
過去の内容から拝見ても、その時の感覚で物言ってる感じがする。
完全裁量トレード。
参考にされてる人も数名いるようですが、はっきり言って参考になりませんね。

○○鬼さんの統一性あるスキャルピングは大変参考になるし勝てる。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
更新ありがとうございます。
兎さん更新ありがとうございます。

ゾーンやばいッス!自分は、コマ足がT3よりも上でミドルよりも下の場合どう考えたらよいか悩んじゃうパターンだったんです。考え方は見送りですか。アザーッス!
パッと見てやっぱり悩んじゃう場合は見送った方がいいですね。

応援ポチ!!!
システムトレードアフィリエイトのご提案
ブログ管理者 様          
             

はじめまして、突然のメールにて失礼致します。      
私どもは、システムトレードの開発を行なう株式会社ACSHと申します。
             
この度は、弊社で新しく開発に至りました、
FX 完全自動売買ソフトのアフィリエイト提案に関するご案内をさせて頂きます。        
             

まずは、製品に関して下記のURLをご覧ください。

▼安全運用を第一とした FX完全自動売買 STYLE FX 
http://fx-style.jp/          
             

このたび、このSTYLE FXをアフィリエイトにて、ご協力いただけるようでありましたら
弊社ソフトを把握していただく為にも特別にソフトを無料で提供させて頂きます。
             
尚、アフィリエイトの料率は製品代金の50%とさせて頂きます。  
             
又、製品に関するご意見などもございましたら いただければと思います。        
             

それでは、ご連絡をお待ちしております。      
宜しくお願いいたします。        
             
mail : support@acsh.co.jp




*******************************

We Make A Innovation With IT & IT
情報技術と投資技術でアジアの未来を牽引していくイノベーションカンパニー

株式会社 ACSH

〒542-0081
大阪市中央区南船場1-8-5
南船場エスケイビル6F
TEL : 06-6271-5551 FAX : 06-6657-6066
URL : http://acsh.jp/    mail : support@acsh.co.jp
*******************************
No title
そうですねぇ。私のまわりも残念な人ばかり… 
もっと自分を磨いて残念な人が近づけないようにならないと!
No title
こんちは^^
今日はコメ遅くなってしまいました^^;
酒入ってるときのトレード。。
自分は毎日そんな感じでしたねぇ。最近はやっぱ判断鈍るので、控えだしてからは、なかなかいい感じです♪ 
兎さんのように音楽効いたり。。
音楽聴くとプレッシャーて和らぐんですねw
応援完了^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。