過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にこれブレイクアウトすんの? 本日のFX取引結果

2009年12月17日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

突然ですが、皆さんはプロ野球って好きですか?

兎はもはや、

人生の一部と言っても過言じゃないほど大好きなんですが、

昨日ですね…

本業の部下(オフ会に来られた方はご存知ですね♪)と、

その他諸々の方々とプロ野球について色々と雑談をしたんですが、

その話の中で、プロ野球選手の年棒の話になったんですよ。

そりゃね…

トップクラスの選手っていうのは、もの凄い金額を稼いでる訳です。

ダルビッシュなら3億なんぼとか、

マー君は1億5千は行くんじゃねーの?

とかね。

で、

その話していた中の1人(仮名Aとする)は

ダルビッシュと同い年なんですが、

兎がですね、ちょっとかまってこう言ったんですよ。

「おい、お前同い年なのに稼ぎにずいぶん差がついてるねぇ」

そしたらAは真顔で…

「いや、実際そうかも知んないっすけど…でも」






もし俺がダルビッシュだったら
絶対同じ位稼いでますよ。



(全員) 
…そりゃダルビッシュだからね。


兎 
…もはやお前存在してねーし。


そんなAは現在就活で絶好調苦戦中です♪

…こいつ面接でも素でこういう感じなのか?…そりゃ無理だろ

よし、トレード紹介いってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

毎日頑張って書けるのは皆さんの応援のお陰です!
できたらで良いので応援ポチをお願いします。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


今日のやり方はですね…

ちょっと難易度が高いかもしれません。

ですから、

初心者さんに申し訳ないのでお話の内容を2回に分けます。

今回は、【ちょっと難しいかな?】って回で、

次回は、【まずはこっちを覚えよう♪】って回

って感じっすね。

まぁトレードをやるにおいては…

自分の引き出しなんか増えるに越した事はないのですが、

初心者さんとかは次回の内容を重視してもらって、

ちょっとレベルが高めの方は、

今回の内容を参考にして頂ければ良いかと思います。

ではいきましょう。

【ちょっと難しいかな?編】

このやり方のコツはですね…


●基本ブレイクアウトを期待しない事。

と、

●マウスを持ったまま成り行きで逆行した瞬間損切る。

の2つです。

要するに、

「ブレイクしたら伸びそうだけどどうだろこれ?」

って場合に、

感覚としては…

敢えて自分から小さく負けにいってみる。

って感じかな。

まぁ兎のトレードって実は全てこの感覚なんですが、

こういった場合は特にその意識が強いって事っすね。


では、いきましょう。

まずはお馴染の一目均衡表からですが、

この時点ではローソク足が雲と転換線の下って事でしたから、

とりあえず売り方有利って意識できますので、

その点を頭に入れつつ、

各時間足のボリンジャーバンドを見てみましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

1217 1

まずは1時間足から見ましょう。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドより下ですから、

一目均衡表と同じくやはり売り方有利かなぁと見れます。

ちなみに5分足も同じく、

コマ足は陰線(青)で

T3-Moving Averageとミドルバンドより下です。

でもね…

(勿論そういった事も見てますが)

兎がこのチャート(1時間足と5分足)をパッと見た感想ってのは、

…基本的には横ばいだけど、

ちょっと下げ気味な感じ(匂い)はするねぇ。

(1時間足と5分足の横長の○を見た感想ね)

そう。

そんな感じっすよ。(単純で良いんすよ♪)

で、

次に見たのは、

「…ここは越えちゃうとまずいな」

ってポイントです。

そのポイントは5分足と1分足に引いた赤いラインです。

で、

その次に見たのが、

5分足に引いた紫のラインです。

と同時に、

5分足と1分足に引いた黒いライン…

つまり、

とりあえず下げ止まっているポイント(黒ライン)を下抜きゃ

その紫のライン位までは下げそうだなぁと。

(これがいわゆる期待値ってやつね)

で、

ここで今日の本題っす。

一目均衡表やボリンジャーバンドの1時間足と5分足の感じから、

下げる匂いを感じますが、

その前に悠然と立ちはだかる黒ラインがいます。

…この黒ラインが今までの敵(下げの流れ)を、

ことごとく跳ね返して今の日本を作った訳ですがたのですが、

でも、今回はどうだろう?…

このままそこが破られるかどうかを見て、

その後に入るって方法が一番簡単なんですが、

(これが次回の【まずはこっちを覚えよう♪】編ってやつね)

ちょっとレベルが上がった方向けに、

今回はちょっと違った入り方を教えます。

それはですね…

1分足を見て下さい。

ポイント①というのが見えますか?

これは、黒ラインに向かって跳ね返された値動きなんですが、

ここで何か気付きませんか?

…そう。

ミドルバンド手前で反転して再度下降しましたよね?

で、

今回です。

ポイント①と同じように黒ラインに跳ね返されたのですが、

やはり、ミドルバンドには達しなそうです。

ですからここで、

ミドルバンドをコマ足の陽線(赤)の実体が抜け切ったら

そこで即、損切りを覚悟しつつ、

売りエントリーしてみるんですよ。

仮に逆行したらしたで、小さい損切りで済むし、

最低でも、黒ラインまでは下げそうなんで、

そこのもたつき具合で切れば同値撤退も可能ですからね。

つまり、

小さい負け(or同値撤退濃厚)を捧げる代わりに、

ブレイクしたら面白いね♪って感じのトレードです。

という訳で、

自発的に損切りした場合の事を中心に考えつつ

やるようなトレードなんで、

「…ここは越えちゃうとまずいな」

ってポイントであります5分足と1分足に引いた赤いラインは

今回はストップとして設定はしませんでした。

ですが、

王道的にやるなら、そこ(赤ラインちょい上)に

きっちりストップを設定して

赤いラインの損切りポイント(リスク)と、

紫のラインの利食い目標【期待値】(リワード)を考えても

十分合格のトレードですから、

そういった普通(王道的)のやり方でやっても全然OKだと思いますよ♪

結果

1217 2

1分足を見て下さい。

コマ足陽線(赤)が、ボリンー1σを完全に上抜かない限り

ホールドしてようとは思っていたんですが、

まぁ値動きがですね、

ポイント(チャート上)って書いたように、

下がらなくなってきた感じがしたんですよね…

で、

5分足を見ても、

まぁ紫のライン近くだし、

兎的には小さく負け(まぁほぼ同値撤退だろうねって感じでしたが)

にいったトレードだったんで、

一つの目標でもある+10pipsも越えてラッキー♪

って感じでもありましたので、

ここで決済しておきました。

+12pips


まぁたまたま今回は上手くいきましたが、


大事なのは結果ではなくて、

いつでもこういった意識を持ちつつ、

(損切りなんかスキャルでは特に当たり前だし、
 怖くなんかないぜ♪ってな感じ)

トレードを淡々とできるか?って事なんですよ。

……

小さい頃は、大体の子供は注射が怖いものです。

でもね…

「注射が怖い」ってずっと並んで待ってるなら、

敢えて自分から最初に打ってもらって、

怖いからできるだけ後にして欲しい…ってな感じで

まだ後ろの方で並んでいる友人に向かって、

「お前らこれ結構痛いぞ~」

って言えちゃえば、

怖~い注射も楽しい悪戯のイベントになるんですからね♪


ではまた明日。

~PS~

明日は初心者さんにはぜひお勧めの

【まずはこっちを覚えよう♪編】をお送り致します。

ちなみに同じ流れの中でのトレードですから、

今日のポイントでは入れないなぁ…って方は、

明日の内容を参考にして下さいね♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
ブレイクの予感
ブレイクではいって逆行したら、そこそこソンギリ幅がでますが、この方法ですと同値の撤退がしやすいですよね。今日もありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
相変わらず…
冴えていますね。☆☆☆~

私は、ブレークで、いや、ブレーク後の押し目で、
エントリーすると思います。

今回、最も感心したのは、1分足のミドルバンドからの跳ね返りを、きちんと見てい
らっしゃったこと。

すごい!

今日の記事を読んでいる中で、感じたのは、ブログを
読むスピードが上がっていること。特に、一目均衡表~1時間足までのお話について
は、チャート画面を見ながら、こういうストーリーなのだろうなって、予想しなが
ら、読んでいます。

これって、

「兎さんの手法が、体に染みついてきている証拠なんだろう」

って、ひとり、嬉しく思っています。

明日の簡単ver.も、楽しみにしています。♪

※ダルビッシュ…、ほんとすごい。四半世紀近く前、私、
日本ハムのファンクラブに入っていました…。

あの頃、そんな強くなったぞ。
ちょっと難しいかな?編
これっぽい事昨日やってみました。
なんかイケそうなところバシバシエントリーして(早過ぎのエントリーもあったなぁ~)細かい損切りしてかなり勝率悪かったんですが、プラスで終わりました。
最近エントリーしすぎかな・・
なんて思う事もあるんですが、チョット勝ってるんですよね・・

応援ポチ!
テクニカル講座初級の部屋
始めまして。FX初心者です。いろんなサイトを拝見させて勉強しております。また時々お邪魔させていただきたいと思いました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。