過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝を見て…

2010年01月03日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、今日も昨日に引き続き本業は地獄の忙しさでしょう。

とりあえず、明日くらいから落ち着いてくるとは思いますが…

えっと、話は変わりますが

皆さん箱根駅伝は見ますか?

兎はですね…別に東洋大学のOBじゃないんですけど、

東洋大学の陸上部OBに知り合いが沢山いるので、

ここ何年かは東洋大学を応援しているんですが、

今年も5区の柏原選手は凄かったねぇ…

つーか、

柏原選手が卒業するか、

チームメイトや本人が走行中にアクシデントを起こすか、

匹敵する選手が他校に出てこない限り、

東洋大学の(特に往路の)

優勝は揺るぎないんじゃないかと思ってしまうほどでしたからねぇ…

……

苦しくないのかな?

走ってて。

……

兎はいつもそう思ってました。

ある日、

東洋大学の陸上部員の子達に兎は聞いた事があります。

兎「やっぱ、小さい頃から
  マラソン大会とかぶっちぎりだったんだろ?
  君らって?」

「まぁ…そうっす」

兎「じゃあやっぱり兎みたいな素人に比べて
  走っててもそこまで苦しくないの?」

「ジョグとか、体を温めたり、ほぐしたりする為に走るのは
 全然苦しくはないですけど、自己ベストを目指して本気で走ったり
 えっと、基本練習中は全てメチャメチャ苦しいです」

兎「えっ?兎達ド素人が長距離を走る時に感じてるのと、
  同じような苦しさが君達にもあるの?」

「はい。普通にあります」

兎「なんで苦しいのに頑張れるの?」

……

兎は、色々な事を聞きました。

……

そして…

兎にとって

特に印象的だった答えがあったのです…

(続きをお読み下さるその前に)

結構兎達トレーダーにとってや、
人生そのものにとって共通するべき事があったので、
続きに興味のある方は読む前に応援ポチをお願いしやす♪
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


小さい頃は「スゴイね!速いね!」って褒められ、

他人から認められる事が単純に凄く気持ち良くて、

そうなると、もっと頑張れるじゃないですか?

だから…

気付けば今まで続けてたってだけなんです。

…しかも、

確かに自分が一番他人に誇れるものは

小さい頃から陸上だったし、結果も出てたって事で

必然的に周りも「陸上でオリンピックに出れる!」とか

勝手にどんどん盛り上がって…

でも…

高校で初めて自分より速い人が沢山いるって知って

そこで挫折したり、落ち込んだりもして、

このまま陸上続けても苦しいだけだし、

オリンピックとかにいく人ってのは、

自分なんかよりもっともっとスゴイ人達なんだって

知ってしまったけど…

でも…

レベルがどうであれ、自分には結局のところ陸上しかないし、

今は分からないけど…

陸上っていう一つの事を、決して逃げずに続けたという事実は

自分の人生にとっては必ずプラスになると思ってますから…

しかも、就職して社会人になり、

本気で走る選手としての陸上を辞める時が来たとしても、

結局は陸上を頑張ってきたという事が就活にも武器になったり、

社会の中で生きていく為の支えになるんだと、

漠然とですが思っています。

あと、

まぁなんだかんだでやっぱり走る事自体は好きなんでしょうね…

走り切った後や自己ベストを出せた時とか最高ですから。

まぁ途中はメチャクチャ苦しいんですけど(笑)


……

兎が勝手に話をまとめると、

こんな感じの事を言ってたと思います。



彼の陸上のように、

今の兎にとって他人に誇れるものはトレードです。

……

何か、たまたま人より上手くいった…

その巡り会いっていうのは、

ある一つの奇跡だと兎は思ってます。


~明日に続く~


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
No title
 私も箱根駅伝を少しだけれど見ていました。選手の力走もさることながら、青空にそびえる富士山にすっかり感動してしまいました。(やっぱり日本人やな!!)
 ちょうど時間があるので、兎さんの「月別アイカーブ」を少しずつ読み直しています。
 昨年1年間でこんなにたくさん
のことを書き込んでいただき、あらためて感謝!感謝!です。
 その過程で私は、
①1分足の値動きに気を取られて、5分足・1時間足・一目均衡表での値動き(流れ)をしっかり確認していなかった。
②エントリーしてしまってから、ロスカットはどこでしようと考えていた。(これは逆だった)
③値動きが横ばいの時も、条件がそろうまで様子見をすることができず、チョコチョコ売買して損失を出していた。(条件が何かがしっかり認識できていないと、様子見もできない。)
 これで、昨年よく生き残れたなと、深く反省しました。
 また、明日から市場が始まりますが、こんどはあわてて売買したり、様子見できなくてチョコチョコ売買しないように、音楽でも聴きながら気楽にやろうと、安物のラジオを買ってきました。
 音楽を聴き、お茶を飲み、ちょいとお菓子をつまみながらも、モニターからは目を離さない。そんなトレードをやりたいと思います。
 長くなりましたが、今年もよろしくお付き合いください。
 
忙しい中今日も 素晴らしい言葉ありがとうございました
No title
広告ばっかだなー
書いてる事は理論ばっかりだなw
休みの日も更新して必死そうだなー
カエラのブログにのってたから少し見てみたけど、トレードとしてはありえん。。。
好きなものほど…
好きなものほど…ってことで、年末にも少しコメント
させていただきましたが、兎さんにとってのトレード、
陸上部の学生にとっての陸上…、こういったものを
見つけ、流れを掴めると人生の輝きって大きく変わる
のでしょう。

車、フィジカルトレーニング、英語…、大人になって
からの自分がこの流れを体感したのはこの辺です。

残念ながら、少しの結果でいい気になってしまって
いる自分もいるのですが…。

FX。

お金を稼ぐ…も、大事ですが、私にとって、もともとの
きっかけは、国際金融市場に少しでも関わっていたい、
でした。

本業で3年半ほど、ウォールストリートやシティなどに
いる外国投資家向けの債券を発行する業務に
携わっていました。

出向という形式でタッチしていたことなので、一定の時期を
経て、この業務からは離れることになったのですが、その時、
ホント、excitingな仕事だったなあ~と感じ、急激に寂しさが
増したものでした。

サブプライムの話題が出始める頃までの、金融市場は
とても活気のある時期でした。多くの国の市場関係者と
会話をしました。

時差の関係で深夜勤務が常態化する、あるいは、
西洋的なものの考え方についていけないなど、色々と
ありましたが、それでも、地球に乗っかって仕事を
していることを感じられ、爽快な日々でした。

だから、仕事としてはタッチできなくとも、FXを通じ、
この市場を感じていこうと思ったのでした。


今日、仕事始めです。
こんな日の朝にFXを始める原点を思い返すことができて、
嬉しいです。

兎さん、ありがとうございました!

そう、あのチャートのダイナミズムを感じられることが、
楽しいんです。
ありがとうございます!!
兎さんありがとうございます。

心にグッとくるものがありました。アザーッス!

応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。