過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードのコツ=事前の心構えかもよ? 本日のFX取引結果

2010年01月07日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日はスキャルピングのコツをちょこっとお話したのですが、

読んで頂けましたでしょうか?

あのですね…

スキャルピングで大事なのは、

チャートの設定とかどうとかって前に、

エントリーする前の心構えって部分が一番大事なんですが、

どうもそこをよく分かってない方が多い感じがするので、

今年からスキャルピングをやりたいという方の為にも、

これからちょこちょこそういった部分での

スキャルピングのコツってやつをご紹介したいと思います。

では今回は、昨日書いた…

スキャルピングとは、
引かされたと自分が感じた瞬間いかに素早く逃げる事ができるか?

ってやつを分かってもらう為に、

具体的な例でご紹介したいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

押して下さったらそりゃ嬉しいんですけど、
押してもらえなかったらそれだけの内容だって事なんで
少しでも何か感じてもらえた時だけ応援ポチをお願い致します。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょう。

兎がやっているスキャルピングは

最終的には1分足を見てエントリーするスタイルなんですが、

兎は順張りと逆張りと両方やります。

基本はほとんどのスキャルピングで1分足上では逆張り意識なんですが、

1分足上でも順張り意識でエントリーするやり方ってのが例外的にあります。

それは、当ブログ内で良く出てくる

アセンディング(ディセンディング)・トライアングル

ってやつ狙いの時です。

では、

具体的に見ていきましょう。


まずは、

昨日も言いましたように

全体の流れを見るのは…

そう。一目均衡表ですね。


この時点では、

ローソク足が雲の上で、しかも転換線よりも上。

って状況でしたので買い方有利って感じでした。

では、

その点を踏まえて

各時間足のボリンジャーバンドを見てみましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
105 ①

最初に見た一目均衡表で、

ローソク足が雲と転換線の上で、

このように各時間足のコマ足が全て陽線(赤)で、

尚且つ、T3-Moving Averageとミドルバンドの上って状況の時は、

順張りの典型的なやり方である、

アセンディング・トライアングル狙いのチャンスです。

※この場合は上昇なんでアセンディングと呼びます。
 ちなみに下降の時はディセンディングね。

まぁ補足的に細かいポイントを付け足しておきますと、

1分足と5分足上で抵抗帯になるポイントがとりあえずない。

ってのと、

1時間足の○部分…つまりボリン上バンド(+2σ)を

ブレイクしてる。

ってのと、

1分足と5分足に引いた黒いラインを上抜いた後、

そのラインよりも上の位置でできたトライアングルをブレイクした。

ってのがポイントです。

(=そのポイントでの買いエントリー)


でも…

これを狙えばほぼ確実にイケると思ってしまってる方いませんか?

……

ここがですね…

勝ってる人と負けている人の大きな違いです。


だってね、

こういった誰にとっても分かりやすいポイントってのは

大抵がやられるポイントって言うのがトレードの常識なんですよ。


えっ?

じゃあなんでエントリーしたのかって?

ナイスクエスチョンです♪


イイですか?

兎はこの時、

確実にイケるチャンスなんて微塵も思ってなくて、

強く意識していた事はこうです。

……

入った瞬間にギュンと伸びなかったら即撤退。

……

これだけです。


つまり、

どうせダメでしょ♪

でも、ハマればギューンといきやすい状況での

アセンディング・トライアングルだし、

まぁ敢えてその手に乗るのも良いんじゃない?

だって伸びなかったら即逃げちゃうから♪


って感じでしか考えてないって事です。

(つまり、
 こういった狙いの時のスキャルピングでは、
 マウスを持ったままストップも設定しないで、
 ヤバかったら自発的に決済するという事ですね)

結果

105 ②

ギューンと伸び、

兎の一つの目標でもある+10pipsも越えたんで

ここでスパッと決済しました。

15pips

こういったトライアングル狙いの時は、

ギューンと伸びたら即逃げか、自分的に十分な取り幅までいったら

or

入った瞬間に伸びなかったり、ちゃぶつき出したらそこでスパッとやめる。

とか、

自分の中でルールをビシッと決めてしまい、

そのルール通り機械的に作業するのがコツです。


慣れてくると、これはもうちょい粘ってもとか、

感覚や匂い的なものも感じられるようになるのですが、

慣れるまでは「こうなったらやめる」ってものを

自分できっちりと最初の段階(エントリーする前)で決めておく。

という事が、

引かされたと自分が感じた瞬間いかに素早く逃げる事ができるか?

というものに、最終的には繋がってくるのです。

まぁこういったトライアングル狙いでは、

入った→動かない=一旦やめる。

って統一してしまう方が兎的にはお勧めです♪

あとはね…

「あっ!ちょっと入り遅れた!」

と思ったら、そこでは潔く諦め入らない事。

これも大事です。

またその後でトライアングルでも作ったら、

今度はタイミングをきっちり見計らって、

そこを狙った方が良い。って話ですからね♪


あっ、

そうだ。

最後にですね…

今年からちょいちょい言っていこうと思ってる事があります…

えっと、

スキャルピングは正直誰でもできるとは思いませんので

何回もチャレンジしてみたけど、どうしても自分には向かないなぁ…

と思ったら、違うやり方を探す。

つまり、思いきってスキャルピングは諦める。

ってのも大切な事です。


トレードスタイルとは…

当然ですが、向き不向きってのがありますから。


スキャルピングがどうしてもできないのは

あなたが下手くそとか考えないで良いですからね。

だって、

ただ単純に、「合わなかった」ってだけなんですから。

……

トレードのやり方で大事な事は一つだけです。

それは、

自分にとって結果が出るかどうか?


そう。これだけです。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
今日も更新ありがとうございました

応援完了しました
いつもありがとう
今日も更新ありがとうございました。
ブレイクはあたればラッキ^ぐらいと思っている方が、いいのかもしれませんね。
ソンギリも早くできますね。 
No title
昨日は逃げそこないました。(/_;)
感謝です
自分がせっかちな性格で、スキャルがいい!と必死にルールを作るものの、なかなかうまくいかない毎日・・・。
今日のブログを見て視点を五分足に移してみました。
必死に一分足を見ていたせいか、気持ちに余裕があって分かりやすいでした。
まだまだ利益がうまく出せない私ですが、やっと一歩踏み出せるかな??
これからもどんどんためになる記事書いてください
応援してます。
ありがと~
体に気をつけてね~
アップグレード
ですね…、ブログの内容が。年を越えて。

昨年よりも確実に内容が濃いです。
一歩上に我々を引き上げてくれようとして
いるのかな…なんて感じています。

だって、

>確実にイケるチャンスなんて微塵も思ってなくて、
>強く意識していた事はこうです。
>……
>入った瞬間にギュンと伸びなかったら即撤退。
>……
>これだけです。

というような、頭ガツーン!!なことを、昨年は
仰っていませんでしたよ。

もう少し、テクニカルな事柄に重心をかけていた
ような…。

置いて行かれないように、ついて行かないと♪

それと…、

先日、あっさりやられてしまったUSD/JPY。
今朝、デイトレでリトライしました。
以前では出来なかったことです。

負けても、つまり、一度、引き付けラインを
突破されても、また、戻ってきたならば、
再度、引き付けてエントリー。

これは、兎さんのブログによるおかげです。
以前だったらは、違う流れを待つ、あるいは
違うペアに移ってしまうところだったんですけど。

「一度、抜かれたからって諦めるな!」

サッカーでDFやっているときに、仲間にかけられた
一声を思い出しました…。

EUR/USDでも、スキャでもないのですが、兔さん
ブログの効能抜群です。

>シャトル様

嬉しいコメントありがとうござました。

長文が多く、ご迷惑かけているかな?と
思う一方、感じたことをレスするのも、
兎さんへの恩返しの一つと信じて、書き込み
しています。

これからもよろしくです。(・。・)>
ルール作り
昨年末から兎さんのブログを大本に自分流を模索していました!
大分固まってきました。
自分のブレないもの!!をブレないようにこなす!!
よしがんばるぞぁ~
応援ポチ!
更新ありがとうございます。
兎先生、今日は以下の二つのアドバイスをノートに写し、脳みそに刷り込みます。
自分の中でルールをビシッと決めてしまい、そのルール通り機械的に作業するのがコツです。

「あっ!ちょっと入り遅れた!」
と思ったら、そこでは潔く諦め入らない事。

ありがとうございます。
今年の目標
今日は快晴で暖かいです。
今年になってもなかなか歯車かみ合わず苦戦しています。敗因はやはりソンギリの遅れですね。特に、ブレイク失敗のソンギリでやられています。動かなければすぐに切る。しかし、これがなかなかできないですね。凡人たる証拠です。以下のトレード結果が凡人たる証拠です。

 昨日の結果
 トレード回数 10回  4勝4敗  あと同値撤退が2回。
 獲得数 △94P  損失数 ▼91P  総結果  △ 3P

 課題はやはり、いかに小さく負けるかですね。レンジでのエントリーは逆指値しておきますが、ブレイクはその前に逆行されてしまい、いまだにソンギリ遅れの放置をしてしまいます。少し待てば戻るだろうの甘い期待の本能に負けてしまいます。やはり凡人ですね。兎様の助言が身にしみます。
本能にまで刷り込まないと裁量のソンギリはなかなかできないようです。
昨年の10月頃からトータルでほぼ引き分けとなっています。昨日のような結果の毎日です。
ここで一段上へ昇ることができるかどうかの大事なところだと感じています。
ココ、数日の兎様のアドバイス、この助言が本能、潜在意識まで刷り込ますことができるかどうか・・です。

Algernon様
「兎様に対する恩返し」ほんとにそうですよね。ここまで教えてくれるか・・まで助言していただいてますからね。感謝ですね。
なんとかコンスタントに勝てるようになれたら、今度のオフ会は是非参加させていただきたいな、とあつかましく勝手に決心しています。これが、私の年頭の目標です。1年の計は元旦にあり・・です。
これからもよろしく。





ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>まぁこういったトライアングル狙いでは、
>入った→動かない=一旦やめる。
>って統一してしまう方が兎的にはお勧めです♪
お勧めありがとうございます。入った→動かない→粘る→もっと粘る→もっともっと粘る→ハイ、終了!
ってのが昨年は結構ありました。でも、自分の許容できる負けってのを決めてエントリーすると変に粘らなくなってきているような感じがします。まっ、ここで調子に乗ると年末の様にやられちゃうので気をつけないといけませんね。

応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。