過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズムとはこういう事。 本日のFX取引結果

2010年01月08日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

年末年始とトレードの為になる記事があまり書けなかったんで、

その反動と言いますか、

「トレードの為になる記事」ってやつを

ガツガツ書いていこうと思ってるわけで、

…○○のわけでって文体を続けると、

「じゅ~ん、ほた~う」風になるわけで…

では、

トレード紹介にいきたいと思うわけで…

(続きをお読み下さるその前に)

押して下されば嬉しいわけで…
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

今回はですね、

スキャルピングをやるにおいてとても大事な事の一つでもある

「リズム」の作り方?

いや…何だろう?

「リズム」ってこういう感じの事だよ♪って内容ですね。

では早速いきましょう!

まずはいつも通り一目均衡表からチェックです。

0107 一目

この時点でローソク足が雲と転換線の下ですよね?

つまり、売り方有利といえるような状況って事です。

では、その点を踏まえこちらを見てみましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0107 ①

ちなみに各時間足の見る順番としては、

マニュアル的に言いますと1時間足から5分足、1分足なので、

(兎はマニュアルを無視して
 一目均衡表でのポイントとなる位置だけしか見ずに
 すぐ1分足をメインに見てしまう事もありますけどね)

とりあえず1時間足から見てみましょう。

まずコマ足の色は陰線(青)です。

しかも、T3-Moving Averageとミドルバンドよりも下で

尚且つ○で囲ったようにバンドウォークし始めてます。

では、次に5分足を見ます。

ここでもコマ足の状況は1時間足と同じですよね?

で、

その点も見つつ、

実はここでの一番見るべきポイントとは黒いラインになります。

この黒いラインを完全に上抜かなければ、

一目均衡表で見た流れのように売りでエントリーを狙う。

って事です。

(黒いラインをいわゆるサポートラインとして見てたって事ですね)

ちなみに、次に見るのは1分足って事なんですが、

1分足はですね…

兎の感覚としては5分足の顕微鏡的な感じで見てますので、

(だから、1分足の動きについていけないという方は
 1分足は見ないで5分足メインでも全然OKです)

常に5分足と同時に1分足というものも見てる感覚なんですよねぇ。

で、兎は慣れてるんで

最終的には1分足上の値動きを元にエントリーするって事なんだけど、

まぁいいや。

つまり、

先程言った5分足上のポイントとなる黒いラインを

もっと細かく見よう(判断する)とすると、

1分足上の黒いラインまでを考えた方がよりベター

って事なんだけど分かるかな?(分かりずらかったらゴメン)

5分足の黒いラインが大まかな目安だけど、

もっと細かく見ると1分足の黒いラインまでだなって事。

で、

そういった感じで値動きの様子を窺っていたのですが、

1分足でポイントとなるラインまで行かずに下降しだしたので

(黒○の中のコマ足陽線(赤)の感じからね)

ここで売りエントリーしました。

ストップは勿論黒ラインのちょい上1.4359設定です。

結果
0107 ②

キュンと落ちて、

兎の最低目標でもある+5pipsも越えたので

ここでサクッと決済しました。

+9pips

兎はこういった感じで、

入った後キュンと伸びて自分的に決めた取り幅に一瞬でなった時は

そこで欲張らずに逃げてしまう事が多いです。

まぁTHEスキャルピングって感じですね。


では、次です。

ここからが実は本番。

先程のトレードで判断したポイントとなる位置を頭に入れつつ

次のチャートを見て下さい。


同じくユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。【続き】
0107 ③

さっきエントリーしたポイント近辺まで再上昇してきましたけど、

ここで勢いがなくなったと判断したので再度売りエントリーです。

(ストップも同じです)

結果
0107 ④

伸びたけど+5pipsにはならなかったので

利食いしないで見てたのですが、

下げ止まったポイントでまた跳ね返されたって事ですし、

ここで決済しました。

+1pipsだけど兎的には同値撤退


結果は同値撤退ですが、

……

ここである事が見えてきそうです。



【更に続く】
0107 ⑤

…一回上昇の流れを見送ったのですが、

(紫のライン近くまできて反転下降したやつね)

ここでようやくさっき見えそうになった事が

「まぁ見えたかな」ってなりました。

…見えた事は、

紫の幅内で値動きのリズムができてるなぁ…

って事です。

このリズムが見えれば、引き付けるポイントや

利食いの目標値も必然的に見えてきますよね?


ですから、

当然エントリーは紫の上ラインに向かって上昇した値動きの

勢いがなくなったかなぁってポイントで、

ストップは当然紫の上ラインちょい上設定という事になり、

利食いの目安となるのは紫の下ラインって事にもなる訳です。

(レンジ状態では売り買いどちらでもイケるっちゃイケるのですが
 兎は一目均衡表で見た流れに対して順張りの方向でしか
 エントリーを基本的にはしないってのがマイルール)

ちなみに、

紫のラインに向かって上昇している値動きの勢いが衰えず、

簡単に紫の上ラインを上抜いてしまった場合は…

…簡単ですよね?

…そう。エントリーは見送りって事です。

という訳で、

ここで上昇の勢いがなくなったと判断したので、

売りエントリーです。

(ストップは同じ)

結果
0107 ⑥

紫の下ライン近くにきたのと、

兎の一つの区切りでもある+10pipsにもなったんで

ここで決済です。

+10pips



リズムという意味が分かりましたか?

リズムとは…

こうやって重ねて体感していくのですよ♪

(あとはそのリズムが変わらない限り
 そこでのやるべき事を作業的に淡々とやるって事)


あとね…


分かりますか?

どのトレードでも核の部分は一緒なんですよ?


この間の記事でも書きましたが、

小さい負けで終われるポイントを待ち、

引かされたと思った瞬間いかに躊躇なく逃げられるか?


って事ですからね♪


ではまた明日なわけで…


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
リズムですね
最近、このリズムがわかりはじめましたよ。ようやくです。
あとは、ひかされたときのソンギリ、躊躇のないソンギリです。
これは、ほんとむずかしいです。
本能に勝てません。
今日もありがとうございました リズムリズムですね
みなさん 兎さんを もっと応援しましょう
No title
久々のコメントですが今年もよろしくおねがいします。
いつも記事に勇気付けられて
希望を貰ってます。
なかなか結果は出ませんがここで
勉強させてもらって頑張ります。
No title
 いつもありがとうございます。
 今回のリズムと言い、この前の、「引かされたらどのポイントで引き揚げるか?をまず確認してからエントリーする。」ともに大変助かりました。今日も利食いをした後「で、次どうしたらいいの?」という疑問が自然にわいてきたところでした。
 なるほど、兎さんは利食いが終わっても、目を離さずにいろいろなポイントを探しているのか!
 なかなかまねできませんが、現在、1000通貨単位まで落として練習中です。ですから、ブログをガツガツ更新してください。それをよんで、ガンガン練習しますので。
 よろしくお願いします。
 
 
リズム、リズム!
兎先生 今日も更新ありがとうございます。

リズムがバチッて合った時って含み損になることなくサクサクって感じで取れるんですが、リズムを外すと、もー悲惨!。買えば下がり、売れば上がる、損切った途端にエントリーポイントに戻る。やることなすこと裏目にでる。タイミング、間合いってホント大切だと思います。

イチローもネクストサークルで常に相手ピッチャーとの間合いを取りながら心と体の準備をして自分の打席を待っていますよね。

勉強になります。



No title
兎さん、こんにちは。

昨日のブログでも思っていたのですが、時間軸の考え方を間違っていたみたいです。1分と5分は同列みたいに思っていたので、5分がメインで1分は「5分足の顕微鏡的な感じ」というのは目から鱗でした。
よく理解していない自分が悪いんですけどね。(^^;
遅くなりましたが、今年も宜しく御願い致します。
今年もよろしくお願いいたします。
兎様はじめまして。

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

昨年はこのブログに出会いまして、勝手に大変勉強させていただきまた。

トレードのことだけではなく、「心」の部分も教えていただけるので、ほんとに勉強になります。

これからもずっと応援しています。今年も一年よろしくお願いします。

ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>リズムとは…
>こうやって重ねて体感していくのですよ♪
体感=リアルで勝負する→勝負続けるには退場しない為に、最初は小さいロット、小さい負けで終われるポイントまで待つを常に意識するですかね。

>引かされたと思った瞬間いかに躊躇なく逃げられるか?
なかなか「躊躇なく」が難しいですよね~。今の自分は損切りが遅くなりがちなので、ストップを狭くしてストップにかかったら諦めるって考えで試しています。いろいろやってみます。

応援ポチ!!!

今年の記事は更に気合い入ってますね!
兎さん今日は本当に情熱が伝わってきます。ありがとうございます!!
私もknknさんと同じく潔い負けをするように自分にの許容範囲内で狭めのストップを試しています。
今週は3勝2敗で7pips勝ち・・木曜日に熱くなって1分足だけ凝視してエントリーしまくって負けた-33pipsなんてのもありました。完全にギャンブル状態・・まっ取りあえず年始の週初めのトレードを少ないですがプラスで終えられた事でほっとしています。反省を活かして来週につなぎます!
今、年末に独自に勉強したラインの引き方なんかも取り入れてチャレンジしていますが、チャートの見方が自分的に広がった気がしてチャートを見るのが楽しくなってきました。兎さんのブログと共に学んできた事に自分流を合わせて今週成果が出た事を今うれしく思っています。
来週もよい報告が出来るか期待と不安でいっぱいですが・・・
気負わずチャレンジします!
応援ポチ!
メンタルで思うこと
昨日の雇用統計も大きく動きましたね。ただ、結局は往復しただけでした。うまく乗れればいけたのでしようが。


昨日の結果
トレード数 11回 4勝3敗4引き分けでした。
(ポンド円ですので、引き分けは10P未満としています)

利益確定数  △162P
損切り 数   ▼137P
 結 果       25P   

相変わらず小さく負けることができていません。
最近は、ソンギリ目標15Pにしているのですが、ソンギリ遅れで1度大きな負けを食らってしまいました。 「小さく負ける」は大きな課題ですね。頭では理解しているのですが、いざとなると・・・。ですね。
メンタル強化のトレーニングが必要ですね。懲りない凡人を痛感しています.

最近思うこと

  トレードとはメンタルとの戦い。

 ①損小の自己コントロールができていない。メンタルが弱い。(ずっとこれ!)
    
 ②勝てて強気負けて弱気になってしまう。

 しっかり考えてIN.そして、粘って、ベストタイミングでしっかりリカク大成功。そして、その後の少しの下げで 押し目と判断して、反転しかかりで 再度のIN.しかし、そのまま下落。結局、前回のINのところまで逆戻り。トータル差し引き 0 になる。こういうパターンが多いです。 勝てた後は強気になって、安易にまたINしてしまう。チャートを自分の都合のいいように解釈してしまう。そこで、引かされたときにすぐにソンギリすれば利益が残ります。しかし、勝てて強気になっているので、ついつい粘ってしまう。勝てて強気になる。負けて弱気になる。やはり、凡人です。これも、やはりメンタルかな。
 

No title
今日の抗議、大変よく解かりました・ヽ(^o^)丿
早く「できる」ようになりたいです。(^^ゞ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。