過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにご質問に答えます。

2010年03月01日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー今週も嬉しくも辛いトレードが始まる訳ですが、

とにかくお互いに頑張りましょう♪

で…

えっと、ここ最近ですね

初めて兎のブログに遊びに来て下さった方も

結構いらっしゃるようですし、

そういった方々の為にも

久しぶりにコメントやメールであったご質問に

答えようと思います。

(ごめんなさい…全然答えられなくて<(_ _)>)

では早速いきましょう♪

今回はメールでのご質問です。

あっ、あとですね…

ユロ/ドルの流れの変化がこの後あったら

この記事とは別にですね、

【兎は今の流れをこう見てる】記事を更新しますね♪



(続きをお読み下さるその前に)

只今絶好調大暴落中です。
応援ポチでちょっとでも救って下さい(笑)
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


ランキング暴落中でモチベーション下がってますが

まぁ一生懸命やるしかないですから頑張ります!

では…




ひとりでできるもん、からくりサーカス読ませていただきました。
普段のブログも読ませていただいてます。
大変勉強になります。
しかし、情けないことにまったく勝つことが出来ません。
単刀直入に聞きますが、まず何から勉強し何から始めたら宜しいでしょうか?
一から再出発したいと思っています。
ご指導お願いします。


※メールの為お名前は伏せさせて頂きます。

ご質問ありがとうございます。

早速ご質問にお答えしていきたいと思いますが

勉強にはなるけど全く勝てないっていうのはですね、

兎のブログが勉強になるという事は、

兎にとっては本当に嬉しくてありがたいお話なんですが、

ご本人様にとっては全く嬉しくない事ですからね。

うーん。

どうやって答えようかなぁ?

まず第一にですね…

今までやられていたトレードの詳細が分からないんで

「ここがちとマズい」とか、「ここはOK」

とかが言えないのですが…

一つ確実に言えるのは、

全く勝てないっていうのはですね…

単純に言いますと、

やっぱり今のやり方では確実に勝てないので

やり方や思考を多少か全てかは今の段階では分かりませんが

何しろ今とは明らかに変えるしかないという事です。


あとはですね…

トレードとは、

絶対にこの通貨ペアにして、

絶対にこのチャートを使ってとか、

いわゆる…

「絶対的な正解がない事が唯一の正解」

みたいな世界なんで

このチャートを使えば間違いないとか、

この○○を○○したら間違いないとか…

そういったバシっとした答えは

残念ながら兎には出せません。

でも…

少なくとも間違っている事は分かりますので

それを指摘する事はできると思いますし、

何から勉強し直すのが一番良いのか?

というものは、

人によって全く違いますので


まずはこちらを見て下さい。


●自分がトレードに使える総資金。
 

●とにかく今すぐにでも勝ちたいのか?
 ゆくゆくは勝てるようになりたいのか?

うん。

まずはね…この2つを明確に教えて下さい。

この2つによって、

兎が教えられるトレードのやり方が完全に分かれます。

で、次にですね…

ご自身のトレードの基礎力や

今のレベルを詳しく教えて下さい。

(何しろ今のそういった基礎力やレベルによって
 教える内容というものも変わってきますので)


では、

再度のメールをお待ちしております<(_ _)>
 
 



初めまして、**と言います。
【ひとりでできるもん】読みました。
本当に初心者なので、もの凄く参考になりました。
私、この2月よりFXを始めたんですが、
2/4にEUR/JPYをトレードしていて10万円損失してしまいました(泣
その後【ひとりでできるもん】を読んで目から鱗でした!
今までは『HUNTER×HUNTER』で言えば、
ゴンとキルアが天空闘技場で念を知らずに
ヒソカに向かっていくと同じ状態でした。
【ひとりでできるもん】を読んで念能力を身につけたという感じです。
(『HUNTER×HUNTER』知らなかったらすみません)
ですが、まだ損切がうまくいかず含み損ができてしまいます。
初心者にとって損切は一番ネックです。
私の場合、トレードした場合、逆指値を1円入れておくだけです。
これだとトレード後、反転し気がついたらかなりの含み損がでてしままいます。
なにかコツというか、アドバイスをいただけたらと思いメール致しました。
よろしくお願いします


※メールの為お名前は伏せさせて頂きます。

えっと、マンガジャンキーの兎にとっては、

その手のお話で知らないという事はございませんので

ご安心して今後もそういった表現を使って下さい(笑)

(なんなら全部マンガ表現でもOKっすwwwww
 ちなみに兎はヒソカ好き◆)

えっと、マンガ表現的に言いますと

念能力もなくて戦いに挑む危険さを知っただけで、

一つの大きな進歩だと思います。

(兎も正に同じ状態からスタートしましたよ…
 しかも兎なんか水見式の水渡された瞬間
 飲み水だと思って飲んじゃったくらいのレベルだった)

で、

初心者さんにとって損切りがネックとありましたが…

実は…

もっと慣れてくると、一番難しいのが利食いで、

一番簡単なのは損切りになるのですが、

まずは損切りのお話ですよね?

えっと、

スキャルピングだと決め打ちでも全然ありなんですが、

もうちょっとゆったりとやるデイトレやスイングの場合は

損切りやストップ幅は「1円」とかできっちり決めるのより、

売り買いの流れが変わるチャート上の節目や

そのポイントとなる値段帯や、通貨ペアのボラティリティで

変えるようにした方が絶対に良いです。

で、それ+そういったストップにかかった場合の

マイナス幅を金額換算して

負けても大した事ないとご自身で思える枚数に調整する事が、

その次にやる事です。

ちなみに、含み損が出てそのまま膨らむという事は

切るべきポイントを間違っていたり、

そもそものエントリーも間違っている可能性が高いという事です。

つまり…

自分のトレードの履歴をもう一度よく見て

勝率や損切り幅や利食い幅の数字をきっちり見て下さい。

それで、

今の自分のトレードのエントリー精度や

リスクリワードレシオ等把握できますので、

その情報をまずは明確にして、

それを元にダメなポイントを少しづつ修正していきましょう。



あとは…

そもそものチャート上での流れの見方や

流れの節やポイント等の見方は

当ブログ内で沢山書いてあると思いますので

ブログ内検索で自分が知りたいキーワードを打って

調べてみて下さい<(_ _)>





えっとですね…

まだトレードをやり出したばかりの方は

今回のような疑問を持たれてる方も多いのではないか?

と思いましたので、

そういった方々共通で参考になりますように

できましたら現状と言いますか、

今はこうやってるとかの詳細を

教えて頂ける方がいらっしゃいましたら

ここをこう変えた方が良いかもしれませんとか

次の機会に参考例として記事にしたいと思いますので

もし教えて下さる方がいましたらよろしくお願い致します。


<(_ _)>

今週もお互いにトレード頑張りましょう♪



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
今日も更新ありがとうございます

が…。 ちょっと 順位を見てびっくりです
絶対 納得いきません

応援ポチを 皆さんよろしくお願いします
兎さんは 変わらず 更新してくれてるのに なぜなんでしょう…。
No title
兎さん、更新お疲れ様です。
自分かてないなー。
自分お金ないんで漫画や本は本屋で立ち読みなんですけど、コージ苑とナニワ金融道ですなー。
ではぶろぐがんばってください。
おうっ…
久々の【答えは聞いていない】ですね♪

今回は初心者の方からご質問を取り上げられていましたが、
皆さん、悩まれていますね。

もし、トレードの世界に入ったばかりという状況で
あれば、まずは目線を一点決めて、兎さんのトレード記録を
繰り返し読むってことで良いのでは…。

実トレードせずに…。

目線ってのは、すなわち、損切りですね。

兎さんが、どこに損切りポイントを置いているのか、
それだけを意識して、沢山のケーススタディである
トレードのご紹介に触れていくだけでも、随分、
目が肥えると思います。

少し慣れたら、記事に引用されているチャートのうち
最初のものだけを見て、「損切りはこの辺かな??」
って考えて、そして、答え合わせ的に残りのチャートを
見ていくなんてすると、少し実践的かと…。

そして、実際に値が動いていく実チャートに入っていく。
1分足は、そのスピードに圧倒されますんで、
5分とか15分あたりで最初は十分すぎでしょ…。
(いきなり、プロの球を見せつけられて、凹むってことが
ないようにするってことですね。)

自分も日々苦闘中の身です。
諦めたら、ゼロです。
お互いに、土俵際ぎりぎりまで粘りましょう!
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

久々このコーナーですね。自分も思考錯誤中ですが、楽しく、前向きに考えながらやってます。

応援ポチ!!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。