過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものように。

2010年04月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

いやー昨日はちょっと溜まってた感情がつい溢れた感じで

思うがままガーっと書いてたら…あんな記事になっちまって

トレード紹介もできなくて本当にごめんなさい<(_ _)>

でもね、

沢山の方が応援ポチしてくれた事実を見ても

やっぱり多くの方が不正は許せないというね…

同じような気持ちでいて下さったのかなぁ…

と思い…嬉しかったです。

では、もうそういった事は一旦置いておいて

いつものような感じでトレード紹介いってみましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチに対する正直な気持ちは昨日言いました。
皆様の応援のおかげでこれからも頑張れます。
いつもありがとうございます。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日はですね…

昨日ちょっと熱くなって感情的に書いちまった

記事のあおりを受けてご紹介できなったトレードになります。

これはですね…

まぁ兎がいつもやっているトレードの一つなんで、

毎回見ている方にはもうお馴染のパターンだと思うのですが、

今回は、これからスキャルピングをやり始めたいという方にとって

よりスキャルピングというものを始めやすくする為にですね

いつも兎がやっているやり方をもうちょい簡単にする

というコツもご紹介したいと思います。

ではいきましょう。

ちなみにですね、

おさらいしますけど

1.一目均衡表 1時間足
     ↓
2.1時間足ボリンジャーバンド
     ↓
3.5分足と1分足ボリンジャーバンド
  (これはほぼ同時に見てる)

という順番でチャートを見るのが

兎のスキャルピングのやり方です。

で、

1.2.で全体の方向性を見てそれに対しては基本順張りにし

3.で最終的なエントリーするタイミングを計ると。

では改めまして…

まずはお馴染の一目均衡表からの状況判断です。

(これは簡単にするとかどうとかの前に
 どっちにしても必須ね。
 ※詳しくはひとりでできるもん等参照)

この時点ではローソク足が

転換線を上抜いてはきたのですが

何しろ雲の中だったんで

イマイチ明確にどちらに動くかは判断しずらい状況でした。


さて。

ではここで質問です。


こういった一目均衡表だけの状況判断ではイマイチ?な時は

どうするか覚えてますか?

……

そうですね。


各時間足のボリンジャーバンドでの状況も見てみる♪

その通りです。


では各時間足でのボリンジャーバンドの状況を見てみましょう。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0331 ①

まずは1時間足を見ましょうか。

コマ足は陽線(赤)で、上バンド(+2σ)に当たって

そこからバンドウォークするかどうか?って感じですよね?

では次に5分足を見てみましょう。

紫の矢印のように上昇してる感じです。

で、ポイントは…

ここ30分位の間では

T3-Moving Averageを完全に下抜けずに

跳ね返されてるところです。

もうちょい前(1時間前位)は

ミドルバンドでは跳ね返されてたって感じだったんだけどね。

ではその点を頭に入れつつ、

最後に1分足を見ましょう。

簡単に言うと★で上下の世界に分かれてますよね?

つまり、★がサポレジのラインです。

で、ここの時点で

下降してきた値動きの勢いがなくなってきたので

★のラインを下抜いたらスパッと損切りするのにも

まぁ合格といいますか引き付けられてるポイントだし、

仮に損切りしてもここからなら大した負けではないという事で

ここで買いエントリーしました。

(ストップは設定せず★の明確な下抜けで成り行きで)

ちなみに期待値の最低ラインとして①を見ていますので

ここでの値動きの感じで同値撤退するか粘るかを決めます。


という感じで兎はね、

最終的には1分足での状況判断から

最終的なエントリーをしているのですが…

では、ここで今日の本題にいきまししょう。

まだ値動きの変化のスピードにイマイチ慣れない方は

このような1分足の攻防を無視してしまい

メインを5分足で考えましょう。

そう。

こんな感じでね。



同じく ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0331 1

5分足だけ集中…

☆を見て下さい。

ここでコマ足がT3-Moving Averageの上で

陽線(赤)に変わりましたよね?

つまり、ここで買いエントリーするんです。

ちなみにストップは、

1分足での分かりやすく下げ止まっているところ

(のちょい下ね)で考えても良いし

5分足のT3-Moving Averageをコマ足陰線(青)に転換して

そのコマ足陰線(青)の実体部分が

完全に下抜いた瞬間で考えるのです。

で、期待値としては

5分足の一旦上げ止まったポイントである

1.3448近辺って感じですね。


結果
0331 ②

先程言ったように

5分足の一旦上げ止まったポイントである

1.3448近辺に到達し下がってきた

(あっ、ちなみにいつものように1分足ベースで考えても
 ここは①って事ですからね♪)



この時点で兎の最低目標でもある+5pipsも越えていたので

ここでとりあえず決済です。

+7pips



慣れてくると

こういった時間軸毎のポイントが頭の中で

一瞬にしてガイドラインとして入ってくるので

悩まなくなるのですが、

まだ1分足を使うスキャルピングに慣れていない方は

思い切って1分足を見ないで5分足上のポイントで

エントリーやストップを決めてみても良いと思います。

ぜひご試しあれ♪



さーて今日は雇用統計の発表だねぇ

どうなる事やら…


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
No title
兎さん、更新お疲れ様です。
仕事しながらトレードはきついわ
兎さんは仕事、トレード、ブログ
ほんとすごい、睡眠時間はショートスリーパーなのかな、自分は7時間30分は寝てる。
応援ポチ完了
なるほど~
ホント分かりやすい~ 若葉ちゃんの私には とってもありがたいです^^。いつものように、とは確固たるマイルールがあってこそなんですね。私みたいなのから 上級者の方までを対象とした 説明って幅広すぎてむずかしいと思うけど、兎さん、すごいなぁ。。^^ いつも感動です^^。これからもずぅーーーっと応援してまぁす。
ブログ更新お疲れ様です
一目均衡表の雲の中の時の判断が難しいです。ヒントをもらったんでちょっと検証してみます。
 私はトレード以外の話が好きですよ。
短期の足は現在
5分足を メインに 考えてますね。逆張りですけどね。
自分の時間のリズムというか。ねらう損切りと利益の幅というか。
転換のタイミングとして 僕の場合 5分かなあ ていうかんじですね。

話は かわりますけどさ トレードで わからない問題は 統計をとって 
調べるんだが その答えは 事前に考えてた 対策より ほんと
簡単な答えが 導きだされるんだよな~ 

あと・・ 今日は雇用統計だが やる予定はないです。
今まで 感覚的なスキャルで 勝ったり 負けたりをやってきたけど
もっとビルドアップされた オーダーメイドなトレードがしたいですからね~ 
まだ 組み立てが たりないな~。あっとゆうまに 時間が過ぎていく。

更新 お疲れ様です。
Golden Standard …
なトレードですね。
兎さんらしさが滲み出ています。

…らしさって、何にしても大事です。

今回、トレード環境が分かりやすいためか、
取っつきやすいですね。

さらに一段目線を下げて、5分足のみならば…
って解説も、Goodです。

よい週末を!
ありがとうございます。
兎さん、ありがとうございます。

今回もホント参考になりました。5分でエントリー&ストップ考えていますが、ついつい1分足の値動きに振り回されがちです。チキンっすね!

応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。