過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンツ=金持ち?=結論。

2010年05月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えーと、

GWを満喫している皆様…

いいですね。

以上。



よし。昨日の続きいこう。

(続きをお読み下さるその前に)

兎にとってのGWの楽しみはそう…
いつもと変わらずに皆様の応援ポチです!

今日も絶好調執筆中♪

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えっと、昨日の後半部分で

………

思考というものは

自分が強烈に意識して変えようとするか

(だから勝てるようになった人の多くは
 一度でも大負けを味わっているって
 既成事実がよく当てはまるのだと兎は思う)

~する事でしか変わる事はできない

……

と書いたのですが、

今日はその

~する事でしか変わる事はできない

の部分を具体的に教えたいと思います。


ではいきますが、

最終的な答えとして

「今後はこれをやるようにしましょう!」

という結論をお話しする前に

まずはそうですね…

これまた昨日の記事の最後部分で書きました、


………

「ベンツ=金持ち」という思考に

もうワンクッション入れる事ができ、

そこからもう一度、

今度はただ単純な直結ではない

自分なりの結論というものが出せるようになります。

………

という例がありましたので

それの答えを書いてからお話を進めましょう。

えっと、

この場合の~する事というのはですね…

まずは、

「ベンツ=金持ち」と、

なんとなく自分が今まで思っていたイメージというか固定観念は

実際のところ本当なのかどうか?という点を確かめるべく

その根源になっているであろう

「ベンツ=高級品」という部分を

面倒でも実際に自分の目で確認しながら調べてみるのです。

で、この例の場合

確かにベンツは高級車ではありますが、

世の中に出回っているベンツ全てが

新型の新車という訳ではありませんよね?

つまり、

「待てよ?中古車って場合もあるよなぁ…」という点にも着眼し、

その点を自分自身で具体的に調べてみるのです。

ちなみに、自分の目で確かめるのに一番簡単な方法はですね

パソコンで「ベンツ 中古 価格」と検索したりして、

ベンツの中古車の値段を知れば良いのです。

するとどうですか?

車種や年式…色々なパターンで値段がまちまちなんだと気付き

しかも、

驚くほど沢山の中古車があるんだということにも気付くでしょう。

そして、たとえベンツといえども仮に中古車の場合なら

「結構見た目高そうなやつでも実際探すと
 …なんだ、このくらいの値段でも買えるんだ…
 じゃあこのくらいのローン組んだらあれでこうなって…
 あれ?このくらいのレベルのやつなら
 …まぁ別に俺でも買えるじゃん」

というような…事実も見えてくるのです。

(もっと言いますと、
 その「ベンツ=金持ち」というイメージを逆手に取って
 それをビジネスとして生かしていたりする側の人達もいるのですから
 そういった人達は良くも悪くも頭が切れる分結果として
 やっぱりお金を持っていたりしますよね)



で、そうする事…

つまり、

今まで自分が知ろうともしなかった別の側面を知った事によって

自分の勝手なイメージだけではない

「真の姿」というものが見れるようになり…

そこで初めて自分の主体的思考だけではない

「客観的思考」というものになれるのです。


イイでしょうか?

兎達が挑んでいるトレードの世界というもので一番の敵は

今言ったような、「自分の勝手な決め付け(思い込み)」

と、もう一つは「感情」です。

で、

それに対抗する為に必要な事は

「いかに客観的になれるのか?」という事と、

「感情があろうがなかろうが決めたルールをただ単にこなす」

という事なのです。

……

ではここで結論を言いますね。

結論、

~する事というのは、


簡単に言いますと

それが「当たり前」と思えるまで

つまり…

「習慣」となるまで

「決めた事」を何があろうとひたすら繰り返す。

という事です。

ベンツの例で言うと

客観的に見るまでは結論は出せないなと

逆説的な事まできっちりと見る(調べる)という思考が当たり前となり、

そういや無意識にやっていた(中古車の事を調べてたとかっていう事が)

と思えるレベルにまで(※そういった行動)を取り続ける。

※そういった行動とは

1.常に自分が思う(信じる)事の逆の事(パターン等)
  も考える(疑う)ようにする。

2.面倒でも必ず自分が思う(信じる)事と、
  逆の事(パターン等)の2つとも自分で調べるようにする。

3.2で調べた結果見えた客観的事実を知った上で行動する。

4.1.2.3をひたすら繰り返す(こういった行動、思考能力が習慣となるまで)


……


「思考を変える」って事なんざね

強烈に意識した結果無理やりにでも変えようとするか、

意識はしてなかったけど気付いたら結果変わってた。

っていうようにするしかないのです。

……


「損切りは嫌だ」と今まで思ってた人は、

ある日その損切りを渋って放っておいた事によって

多大なるダメージを受けたという現実で、

初めて強烈に「損切りしとけば良かった」という意識が芽生え

「損切りは嫌だ」という思考から「損切りしないとまた大変な事になる」

という思考に変わります。

もしくは損切りを、

「1回につきこのくらいまでなら負けても良いと決めた額」として

初めのうちは辛かろうが何だろうが

それでもただひたすら「自分が決めたルールだけは守る」

と、繰り返し続けていた人は…

結果何百回とかの損切りを経験する頃には

もはや損切りについての特別な感情などなく

特に何も思わなくなっている事でしょう。




自分の何かを変えたいのであれば…

自分の芯の部分から強烈に意識するか、

初めは嫌でも「自分で決めた事」を守って

それが当たり前だと思えるまでひたすら繰り返す事です。


ちなみに…

「強烈に意識」も、「自分で決めた事」さえも守れないのなら…


トレードなんざ一刻も早く辞めた方が良いし、

そんな奴の事はもう面倒みきれねーって話なだけです。

イイでしょうか?

トレードにも人生にもピンチランナーなんかいないのですよ?


歩ける足があるのなら、

もういい加減自分の足で歩きましょう。


自分が変われば世界は変わる。

嘘じゃないよ。


ではまた明日<(_ _)>

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
道しるべ
今日は滝ではなく、池に子供たちと行ってきました。山に囲まれ天気も良くとても気持ちがいいでした
ボート漕いで、サイクリングして、山に登って…、とても幸せなひとときを過ごしました
この「ひととき」の為に自分はいくらでも頑張ることが出来る、…というか…進んでいける
自分一人では進んで行けない道を子供たちが背中を押してくれます

兎さん、きっとこのブログに出会わなければずっと迷って、進んだ道を戻って、悩んで、迷って…
彷徨い続けていると思います
兎さんのおかげで、子供たちに背を押され1ミリかもしれないけれど前に進めている気がします
今日の記事も、目からうろこ、いつも迷った時に進む道を教えてくれます

私は自分の足で歩いていきます

さあ、早速今からやるべきことが沢山!!
トレード見なおして、ルール作りの詰めに入ります

今日の記事、心に響いたんでちょっと真面目な犬でした^^
どんどん兎先生の授業が
楽しくて 面白くて仕方ないっ!て、かんじ。だってさ~ 知ろうともしなかった別の側面・・・てさ~。客観的事実を知った上での行動・・てさ~。たまらないね。はい。1!2!3!4!繰り返して主観と客観の二刀流で自分を 変えていきま~す。更新に今日も感謝!!
No title
勉強になります。
No title
阪神、巨人に3連勝おめでとうございます。
兎さん、更新おつかれさまです。
1000円で自転車かいました。
直して乗る。
初投稿
なんか今日の響きました。
半年くらい前から読ませていただいております。
トレードって孤独に自分との戦いなので厳しくも甘やかすのも自分なんですよね。
そして甘い自分に嫌気がさし・・(-_-)
それでもトレードはやめられず、同じ過ちを繰り返し・・(-_-)
「トレードなんざ一刻も早く辞めた方がいい」部類にいました。昨日までは。
今日から兎Z会の生徒として自分を変えます!
で、前回オフ会に参加しようか迷いましたが・・世界が変わった時に是非参加させてください。
今日も勉強になりました!
そうすると、両建て、ナンピン…
は、よくないっていうことすらも、「ホントにそうなのか…?」と、
真剣に見てみたくなるのですよね、自分の目で。

自分で考えるも大切だけど、触れてみるということも大事。

10年以上前に気づいたこと。

経験は知識に勝る。

いまこそ、FXにもこの真実を当てはめてみよう。

何が正しくて、何が間違っているのか?
それを、自分でジャッジできる人間でありたいですね。

熱いメッセージ、ありがとうございます!!
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

家族と水族館へ行ったり、朝から息子と戦いゴッコでパワフルに遊んだり、高速渋滞にはまったりGW満喫してます。でも、息子や家族が笑ってくれるとホントテンション上がります。
>歩ける足があるのなら、
>もういい加減自分の足で歩きましょう。
今回のブログ読んでいろいろ考えましたね。強烈な喝を入れて頂いた感じがします。兎節アザーッス!

応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。