過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャルピングの本音 ~その1~ 本日のFX取引結果

2010年05月19日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

昨日の記事に書いたトレードは、

兎が最近ハマっていて

最終的には兎が狙うのは

「常にこの形になるんじゃねーかなぁ…」

というやつだった訳なんですが、

今日はですね、

その狙い方のベースになっている考えを

顕著に表したトレードを一つご紹介したいと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

トレードの参考になるような内容をガンガン書きますので
どうか応援ポチだけして下さると大変嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきますが、

この考え方のベースをね、まぁ簡単に一言で言うと

「発想の転換ではあるのかもしれないが、
 でも…まるで逆を行くって訳ではない」

って感じです。

まぁこの言葉の意味を詳しく説明しようと思うと

東京ドーム2個分かレモン120個分の

何かが必要になりそうなので今回は飛ばしますが、

単純に逆張りを狙えば良いと言っている訳ではないって事だけは

分かっていてほしいと思います。

という訳で、

まぁとりあえず見て頂きましょう。

それからの方が説明しやすいからね。


では早速。

……

まずはここは不動のこちらの状況チェックから。

一目均衡表 1時間足
0518 一目

ローソク足が雲と転換線の下ですよね?

つまり大きな流れ的にはまだまだ売り方有利って感じなんですけど

ここでの一番のポイントはね、

ローソク足が雲と転換線にちょうど抑えられているでしょ?

(そのポイントで下がってきてる感じがなんとなくでも分かるかな?)

ここなんですよ。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0518 ③

まずは1時間足を見ます。

正直、ずっと陰線(青)だったのが、

見てもらうと分かるようにこの30分くらいの間の上昇によって

細長い形の陽線(赤)になってしまっていますが、

(でも、T3-Moving Averageとミドルバンドの
 重なっているようなポイントで抑えられている感じでしょ?)

ここでの考え方のポイントはですね…

まずは先程見た一目均衡表の状況も合わせて考え

ちょうど雲の境目と転換線が重なっているポイントで

抑えられていたという点と複合して考えるという事なのです。

つまり…

反転する可能性の方がまぁ比較的高い上に、

しかも仮にこのままの上昇の勢いで

そのポイントも簡単に突き抜けてしまったら

その後の勢い的なものを考えても…

そりゃもう簡単に

「ここも簡単に上抜いたらそこでズバッと損切り」

って決断できそうでしょ?

つまりね…

こういったポイントが

一番やりやすい、

「負けるのはここ!!!!」

ってやつなんですよ。

(実はこれが今日の一つの本題ね)

ですから、そういった点を考えの軸(核)にした上で

1時間足の大まかな値動きの具合をもっと細かく見るために

更に短い時間足の5分足と1分足を見て

最終的なエントリーポイントを決めるのですが、

★が一つの頭打ちポイントになっているって点をまずは注目しつつ

1分足上でもボリン+1σを割って陰転したコマ足が下がってきたので

ここで、

「★の上抜きでスパッと負けに行く」

つまり…

「負けるのはここ!!!!」

という意識で

(兎の場合はストップは設定せず成り行きです)

逆張りの売りエントリーです。


結果
0518 ④

とはいえ1時間足のコマ足が陽線(赤)って点は

正直気にはなる点ではありますし、

多少スッと下がったこの時点で

陰線(青)にも変わらないという事は

「まだまだこの後流れがどうなるのかの瀬戸際的な…」

って感じもするので、

ここではスパッと最低目標でもある

+5pipsになった瞬間にとりあえず逃げました。


+5pips


という訳でしたが、

一通り説明も終わったところで

冒頭にも言いましたように

ただの逆張りの推奨記事には思われたくないので

(そんな浅はかな考え方じゃないよ。
 …この記事の本当の意味はね)

では…

「発想の転換ではあるのかもしれないが、
 でも…まるで逆を行くって訳ではない」

ってやつの、

本当の説明をというか意味を

明日の記事にしたいと思います。


だって、

このまま書き続けたら

メッチャ長くなるんだもん。


ちなみに、

今後(いつか)

「ハイレバのスキャルピングをやりたい!」

と思っている方には

…個人的にはかなり参考にしてほしい内容になると

自負してます。


理解できるかどうかは別としてね。


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
No title
為替兎さん、こんにちは(o^∇^o)ノ
ここまで詳しく解説されてるのに
いまいちピン!とこない頭の悪いひとです・・・
でもでも、ぜひ参考にさせてください♪
ブログの更新楽しみにしてます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
兎さん、更新お疲れ様です。
暑いー、思考停止中。
応援ポチ完了ー。
明日、続き楽しみ
今日はね。 
負けるのはここ・・て言うフレーズに
インスピレーションをかきたてられました。
なにげない1フレーズと出会うためにブログ読んでる・・て感じかな。最近。

あと、気になるのが 今日の続き やっぱ 1回で詰め込むより 
細切れで 連載形式のほうが解かりやすいし 面白い。
最後の ただの逆張りじゃないよ・・・てのが ワクワクさせますね。

更新 御苦労さまです! 
ハイレバ!
★の上抜きでスパッと負けに行く
この感覚が大事なんだろうな
損切るポイントが明確かつ、損が小さいならスパっといけますね

ハイレバのスキャ、やりたいと思ってます!
明日の記事がまたまた楽しみです
FXやるならハイレバでなくっちゃー
それが最大の魅力だもんね^^

ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>時間足の大まかな値動きの具合をもっと細かく見るために
>更に短い時間足の5分足と1分足を見て
今回の内容は、今まで自分の中にあったモヤモヤが少しなくなる様な内容でした。今まで難しく考えて過ぎていたのかも・・と思えてきました。

応援ポチ!!!
嬉しいです。更なる深堀り
この手法について、より詳しい御説明、
ありがとうございます。

効果出ていますよ!
引き付けラインに拘る手法。

ちょっとだけ、自己流も混ぜているのですが、
小額ながらも、短い時間で利益を継続化
させています。

もう少し、スキルを上げて、枚数を徐々に
上げていこう…と。その時が勝負。
瞬間な逆行にメンタルが着いて来れるか。

ホント、新たなステージを迎えつつあります。
ありがとうございます。感謝、感謝!

続きも楽しみにしています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。