過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シストレからも言える事。本日のFX取引結果

2010年05月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、いきなりですが皆様はシストレってご存知ですか?

まぁご存じの方も多いとは思いますが…そう。

システムトレードの略ですよね?

で、簡単に言いますと

シストレってね…

たとえば、まぁ仮に「MACDのゴールデンクロスが出たら買い」とか

っていうね、そういったロジックを基にした(プログラミングさせて行う)

自動売買って事なんですが、でもね…

このロジックってやつも当たり前ですが魔法の聖杯ではないので、

当然相場の展開によっての得意・不得意ってのがある訳ですよ。

たとえばトレンド中はメチャクチャ効果を発揮するけど、

実はレンジ相場はダメダメとかって感じでね。

で、まぁシストレの話をもうちょいすると

シストレで上手く儲けている方ってのは、

何しろ最大ドローダウンを大事に考えつつ

そういった得意相場ごとのシステムトレードのポートフォリオを組んだりして

リスクヘッジしながらトータルでの結果を残そうとするんですけど、

まぁその辺のお話はまた今度でいいか。


えっと、話を戻すと言いますか、今回兎が言いたい事はですね…

このように、シストレだろうが何だろうが

根本的にトレードというものはですね

相場展開によって当然有効なやり方がちょいちょい変わるのです。

勿論、軸(核)の部分は一切変わりませんけどね。

「兎がやっているスキャルピングにおける軸(核)」

しかり、

「シストレの何しろ最大ドローダウンを大事にするという軸(核)」

しかりね…

……

という訳で、

最近は例の逆張りを極めようと…まぁ日々トレードしている兎なんですが

当然ですね、相場展開によってはその例の逆張りじゃなくて、

今までもやっていたやり方の方が効力を発揮する場合もある訳で、

つまり…

何でもかんでも例の逆張りを狙っている訳じゃなくて、

こういった相場展開の時は…こういう狙いでやってますよ♪

ってのを踏まえつつ、今日はちょっとお話したいと思います。


ではいきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

今日も読みに来て下さった皆様の為になるよう
この後、頑張って書くので
…どうか応援ポチだけよろしくお願い致します<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


えー簡単にサクッと言いたいと思いますが、

まぁ見てからの方が早いか…

という事で、

まずは例によってのこちらからご覧下さい。

あっ、ちなみに今日は珍しくドル/円です。

(最近例の逆張りを極めようとして毎日足掻いているのですが
 …どうやらこのやり方だと
 ドル/円が下手するとユロ/ドルより相性が良いんだよねぇ…
 だから最近ドル/円も昔のようによく見るようになってきたんですよ)

一目均衡表 1時間足
0528 一目


もう簡単にいきましょう。

この時点ではパッと見てこんな流れですよね?


あなたがこれを見て感じた通りの流れです。

(ちなみに言っておくとローソク足が雲と転換線の上だし、
 抵抗帯になりそうなポイントもとりあえず近くにはないので
 そりゃまぁ買い方有利だねぇという事です)

で、

ドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0528 ①

ちなみに最近チャートに関するご質問が沢山ありましたので
ついでにお答えしておきますが、
このチャートはCMSさんのVTトレーダーになりまして…
正直、色々なチャートはございますが
兎的にはこれに勝るチャートはないと思ってます。
(あとはまぁVTとは別口な使い方でMT4だけは同格)
えっと、兎のメインとなるインディケーターは
Bollinger BandとT3-Moving Average、平均足等ですが、
(これに補助的にRSI,ADX、ストキャスです)
会社さんによっては、
ボリンジャーはあるけど平均足がないとか…あるし、
とにかくまぁ
これらのチャート機能全てがしっかり揃っているのがVTなので、
まだ使った事がないという方や、兎と同じチャートを使いたいという方は
持っていて絶対に損はないと思います。
(しかもね、この会社さんはチャート以外の面でも
昔は広めの固定スプレッドだったのですが、
狭いスプレッドにも変わったように[変動制ですが]
多くのユーザーの希望に応えていこうとする姿勢もきちんとあるしね)




まずは1時間足。

コマ足は陽線(赤)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの上ですよね?

ちなみに5分足も同じ感じね。

(流れとしては紫のラインみたいな感じって事。
まぁ…もっと簡単に言うと「上がってるなぁ」ですよ)

つまり、一目均衡表と1時間足と5分足見ても

明確な流れが出ているという事なので、

そりゃこういう時はね、流れに委ねた方が良いんですよ。

※注:勿論一目均衡表や1時間足上などで
   抵抗帯になるポイントもとりあえずは近くにない場合ね。

ですから当然買いでのエントリーをするべく

最終的な判断を下す為最後に1分足を見ます。


狙いはそう。

こういったような明確な流れがある時の王道…

兎も好きなトライアングルブレイク狙いなんですが、

ポイントは赤○部分です。

兎はブレイクするのを待たずにここで買いエントリーです。

(ちなみにこのような明確な流れの時ならば…
 勿論☆を上抜いた瞬間入っても全然OKですからね)

ストップは設定せず★の下抜きで成り行きね。



結果
0528 ②

キュンと伸びて

兎の最低目標でもある+5pipsを越えたので

ここでサクッと決済です。

+8 pips

まぁ赤○見てもらったら分かるように

「フライングトライアングルブレイク」終了って感じっす。


という訳で…

このように、

相場展開によって有効なやり方というものは当然ありますので、

こういった時こそ裁量というメリットを十分活かし…

軸の部分は絶対にブレる事なく

(兎ならば…小さく負けるとか引き付けるって事ね)

その時の相場展開にベストマッチするであろうやり方というものを

実は使うようにしているのです。


まぁ兎の場合だと…

明確な流れの中でやるトレードだと今回のような形狙いで…

それ以外だと「例の逆張り狙いって事になるだろうなぁ」って感じかなぁ。

(まだこのやり方は完全には完成してないけどね)

……

うん。

つまりね、

絶対変えちゃダメなのは自分の軸(核)って事で、

「それを中心にした上で…相場状況によって
 合うやり方や手法ってのを自分の中で何個か持ってなきゃダメ
 (つーか持ってた方が尚良いよ♪って感じかな)」

って事なのだ。


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
No title
勉強になりますね。いつも見てます
ぶれのない
トレード 素敵ですね。
相場状況にあったやり方。相場状況の把握。
軸となる自分の基準で 判断できるよう研さんしていきます!
更新 ありがとうございました。 
焦らず…
相場展開による使い分け、
これがなかなかうまくいかず、毎日ひたすらサンプル取ってる感じです。

色んな状況で色々考えて、少しずつ分かってきたことが組み合わさってきてる感じです。
兎さんのまねをして、トレード始めたわけですが、最終的には、やっぱり兎さんとはちょっと違う自分のスタイルになりそうです

もう少し軸がブレないよう検証の積み重ねが必要なようです。

やっぱ、ある程度の時間はどうしても必要やね。
焦らず… 焦らず…

今日みたいなトレードは、基本が出来るようになってからの応用編みたいな感じですね
まずは、私は基本をブレることなく出来るようにならんとな
確かに逆張りではないですけど…
共通点ありますよね。

一足早い(フライング)ってところです。

とにかく、引き付けることに、重点を置いている点では、
ここ最近ご紹介の逆張り戦法にも通じますよね…。

あと、大きな流れには逆らわないってところもですね。

一瞬の陰線を見逃さず、それを引き付けラインとするところ、
お見事です。

ちなみに、自分も逆張り戦法では、ドル円がやりやすいです。
スプレッドのプレッシャーが最小ってのがいいのかな…。

今週は何時にも増してヴォリューム満点でした。
ありがとうございます。
No title
兎さん、更新お疲れ様です。
使い分けで行くわけね、自分の武器は、このブログ。
応援ポチ完了。
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>フライングトライアングルブレイク
ですか。一目と裏に見えるボリン君達の状況から見てトライアングル狙いかなと思っていました。今回のフライングトライアングルもトライ&エラーを繰り返し検証した結果、フライング気味でもイケるんじゃね!ってなったんでしょうね。そうやって軸を元に状況に合わせた引き出しが増えていくのでしょうね。そう考えんるとワクワクしますね。

応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。