過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生に怒られて逆切れする子。 本日のFX取引結果

2010年06月09日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、激闘だった先週の本業を終えたからか

ほんの少しの満足感と多大なる疲労感を抱え車にて帰宅途中、

対向車線の車が、右折する為にウインカーを出して

流れが切れるのを…結構な時間待っていたので

気分の良い兎はパッシングをして

その車を先に曲がらせてあげようとしました。


「イイよ。行きなよ。ほら」

……

でもね、

その車はムカつく事に

すぐに行かなかったんだよ…

全く人の親切ってもんを何だと思ってやがるのか…

…これだから日本はどんどんダメになるんだよ。


…まぁでも仕方ないか。

俺も




対向車が急に
ウオッシャー液を撒き散らかして
ワイパーを盛大に動かしたら
すぐには動けないからね。


……

対向車線の運転手爆笑。


…ちょっとムカついた。

けどフロントガラスはピカピカになった♪

ってそんな問題でもねぇ。

……

あー恥ずかしかった。

…疲れちゃいないつもりだったけどね。


まぁいいや。


よし。トレード紹介行こう。


(続きをお読み下さるその前に)

何だか分からねーけど
とにかく頑張るぜ!!!!!!!!!!!
だから…
応援ポチだけはポチっとよろしくお願いします!!!!
<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

おそらく兎はこれからしばらくは

できるだけ例の逆張りを極める為に

今まで以上に全精力をつぎ込もうと思っています。

(勿論色々やるとは思うけど特にこのやり方をやるチャンスでは
 ガンガンやっていくって感じっす)

本業もとりあえず落ち着いたしね。


ちなみにこのやり方は…

極論リスクリワード比さえある程度無視したって構わない。

っていうね…

まぁ教科書通りのやり方が正しいと思っているような

普通の方じゃ理解できないような目茶苦茶なやり方なんで…

あまりこういった特殊なトレードを

初心者様にご紹介するのもあれなんですが…

でも…

まぁとりあえずいっとこう。



では、

まずは一目均衡表からの状況チェックですが、

この時点ではローソク足が雲と転換線の下だったので

売り方有利目線で見てました。

で、

今日はドル/円 左から 1分、5分、1時間足です。
0608 ①

まずは1時間足を見ます。

コマ足は陰線(青)で、

T3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?

つまり、

一番最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えると

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では、具体的にエントリーする為に

更に細かい時間軸での状況や値動きの様子をみるべく

5分足と1分足を見ます。



えーと、兎は★の明確な上抜きでは100%損切りと決め、

(※ちなみに5分足上のコマ足陽線(赤)のビョーンと伸びた
 オーバーシュート気味のヒゲ先ってだけで★は見てません。
 このラインで本当に見ているのは1時間足上のミドルバンドと
 T3-Moving Averageを明確に上抜く値段がその辺だからって点です)

ここで売りエントリーしました。

ちなみに…この時点より前の5分足上のコマ足陽線(赤)の

ボリン上バンド(+2σ)タッチの瞬間ではなく、

なぜここでようやく売りエントリーしたか分かりますか?

それはですね…

実は同時にこれをずっと見ていたからなんですよ。

一目均衡表 1時間足
0608 一目


兎が注目して見ていたのは…そう。

◎の部分です。

雲の下の転換線で、頭抑えられてる感じ?

(分かるかな?)

このポイントをね

軽く上抜かれたら…

「…そりゃもう負けでイイや、うん納得」

って感じなんですよ。



結果
0608 ②

キュンと下がって

兎の最低目標でもある+5pipsも越えたので

ここでスパッと決済しました。

+9pips


あっ、ちなみにね…

最初のボリン5分足の上バンド(+2σ)タッチで入らなくて

今回のように、もうちょい様子を窺ってからその後に入ろうとして

結果逃しちゃったらどうしてたか?だけ言っておきますね。

……

「あーいっちゃった」

って見逃す!!!!!

以上。

……

別にね…

「全部やらなきゃいけない!」

なんて決まりはないのですよ。

……

ぶっちゃけここを勘違いしちゃってる方も多いよね。

(全部なんかやれないって)

という訳で…

うーん。

でもやっぱ…

このやり方は…

ポイントとコツさえ間違えなきゃ

ものスゲー事になると思うなぁ…

まぁ…

まだまだ検証しなきゃいけない事も沢山あるし…

当然苦労や痛い思いも沢山するだろうけど…

でも…

コツコツ積み重ねて、

いつか絶対に自分の完璧な武器にしよう。

……


あのね…

兎はトレードって、俗に言う

「日本の大学の場合は」って感じだと思ってます。


よく聞きません?

「外国の大学は入るのは比較的楽だけど出る方が難しい」

とか、

「日本の大学は入る方が難しい…」

って。


……

トレードってね、

何かのきっかけでフッとコツというか何かが掴めるんですよ。

(当然きっかけやそれまでに掛かる時間や何やらは
 人それぞれでしょうけどね)


で、それを掴むまでがそりゃもう大変な訳ですよ。

一流大学に入る受験勉強みたいな感じでね。


でも…

そこに入ってしまえば(入った後も当然きちんと学び続ければ)

後はやっぱり就活に有利になるように

(東大卒とそうじゃない奴に明確な差がつくように)


「トレードなんか実は意外に簡単なのかもしれないなぁ…」

と一回りして言えるようにもなるのだと兎は思います。


実際…

今ではトレードの事を

決して舐めている訳ではありませんが…

結構そう思ってる節はありますからね。

(簡単に勝てるっていう意味の簡単じゃなくて、
 真理って部分は意外と簡単な事で構成されているって感じ)


何て言うのかな…

分かりやすく言うと

「ちょっと宿題忘れただけなのに怒られた!」

って切れてる奴に、

「うん。まぁそりゃ怒られても別に普通だよね」

…みたいな感じかな。


えっとね、

負けるには…

それなりの理由がきちんとあるものです。

でも…

「俺には先生が怒る意味が分からねー」


って状態が長く続くのも…

それもまたトレードなんだけどね。

……


あなたは

「宿題忘れた自分が悪いんだ」

って、心の底から思えるようになってますか?


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
反省
大分お疲れのようで・・・ふふっ

兎さんの逆張りは確かに初心者向けではないですね
でも、出来るようになるといい武器になるな~

「負けるにはそれなりの理由がきちんとある」

負けてる時、状況判断が正しくできていないのにこじつけてポジション持っていることが多いです
勝っているときは、次の流れに対する対応や利食い・損切りの位置も決まっているしリズムがいいです
買ったり負けたり、この繰り返しで利が乗らない…
迷う、そんなとき大体負けますね
迷う時はしない。

逆切れは…ダメですね…
反省文書きます…
なんか、いろいろ考えさせられました。
パッシング
フイタ( >3<)
兔さん、面白すぎwwwww

でも大学の話、判るような気がします(´ー`)
No title
兎さん、更新お疲れ様です。
応援ポチ完了

負けから学ぶのみ
今日もトレード中は謙虚に冷静に取り組むぞ~!
トレード後は 原因を考えるぞ~!

・・というわけで今日も 講義ありがとうございました!
No title
対向車がスピードを緩め止まったと思ったら自分の方を見ながらウォッシャー液を撒き散らす‥‥笑わずにはいられません(笑)
兎さんのお疲れと自分の我慢足りなさ。
左ハンドルにでも、乗り換えられましたか?(・v・)
自分、昔、バイトで他人の車を運転することがあったので、
交差点のワイパーは経験あります…。
で、だいぶ、お疲れのようです。
車に乗ることが多いようですね、お気をつけ下さい。

先ほど、トレード終了しました。
トータルの負けは避けましたが、反省…です。
ちょこっと勝てるようになったためか、エントリーが前のめりで、
未経験の値動きになると損切りを躊躇していました。

兎さんだって、±2σでの逆張りなのに、自分はその手前の
値動きを見て、エントリーを試みたことに、無理があったのでしょう…。

コマ足の陽線・陰線を問わず、±2σタッチとその後の値動きだけで
入るようにしていますが、今日は、バンドウォークすることが多くて、
バンドからのリバウンドでなく、そのまま、持っていかれることが
多かったです。

タイトな損切りで、数十pipsなどの最悪の事態は免れましたが…。

バンドウォークが怖ければ、コマ足の転換を待てばよいのかも
しれませんが、そうすると、引き付けライン(損切りライン)までの
距離が遠くなる…と。

うーん、また、この悩みに辿り着いてしまいました。
一度は、割り切ったつもりなのに…。

トレードと大学の掛け合わせ、ユニークですね。
遊びすぎる、あるいは、楽すると、段々苦労するってところも、
両者の共通点かもしれませんね。

今日もありがとうございました。
わかっちゃいるけど
結局はアレですね。「自分の決めたルールに基づいて、淡々とトレードをする」 これですね。
頭ではわかっているんだけど、なかなか。まだまだその境地に達するのは遠いわぁ~。
No title
わかりやすい。と純粋に思いました、最後の宿題の例など特に。

ホントに兎さんは教える才能があると思います。これからも無理せず頑張ってください。ポチ。
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>ウオッシャー液を撒き散らかして
>ワイパーを盛大に動かしたら
大分お疲れのようですね。そんな兎さんには、リポビタンゴールドを・・歳の数ほど補給するとスーパーサイヤ人になれるらしいです・・・  すいません。
今回の解説は、なんであそこでエントリーしたんだろうと思っていましたが、一目の転換線で引き付けでしたか!なんかすっきりした気分になりました。

応援ポチ!!!

No title
為替兎さん、こんにちは(o^∇^o)ノ
いつも思うのですが、兎さんのブログは
とてもメッセージ性が強くて、なんていうか・・・
心の奥に響くものが多いです。
特に今日の記事は、昨日負けたからだと思うのですが
「確かに…」と感じました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。