過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャルと一目均衡表。 本日のFX取引結果

2009年03月25日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング




おはようございます。

昨日の話に出てきました兎の友人、大谷(仮名)の反響が結構ありましたが、

彼とはもう長い付き合いです。いわゆる幼馴染ですね。

彼の話は沢山あるのですが、

もう一つだけ‥‥


兎と大谷の地元に魔の自販機と言われるものがありました。

魔の自販機とは、まぁ別に普通の自販なんですが、

一番下の段の一番右端がガムテープでぐるぐる巻きにされ、

マジックで秘って書いてある見本のカンが色々なジュースと共に

並んでいます。

何が出てくるか分からないランダムの代わりに

値段も70円と安かったのです。

サッカークラブに入っていた兎と友達は、

練習帰りに運試しと遊びを兼ねてよく【秘カン】を買ってました。

その日もとても暑い夏の昼下がりでした。

(ガコガガン!)

「兎何!?」

「チッ  最悪だ! ベコベコのファンタだぜ~」

「炭酸って気分じゃねーし」

「次誰?」

(大谷) 「おう、俺いくわ!」

(ガコガガン!)

「何!?」










(大谷)おしるこ




‥‥しかも真夏。







はい、トレードです。


その前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


ユロ/ドル 左から1分、5分、1時間足です。

324

まずは、トレンド確認です。

1時間足では比較的綺麗な下降トレンドなので、基本下げ基調で見ます。

1分足、5分足、1時間足でも前回言いました二番底(ダブルボトム)

気味に形成しているので、反発狙いの買いでエントリー。

基本下げの押し目的な反発なので最低ミドルバンドタッチ狙いで、

1分足の直近の安値のライン割ったら迷わず途転売りです。

同じく

324 ②

あわよくば直近の高値かボリン2σタッチを心に秘めてますが、

何度も言いますように欲張らないのが兎式なので、

目標であるミドルバンドにタッチしたのとADXも下降した為決済。

+8pips

同じく
324 ③

続けて値動きを窺っていたのですが、やはりミドルバンドを越えられず、

コマ足が陰線転換してきたのと、長い(1時間足)時間軸は下げなんで、

その流れに順張りで乗ろうと思い、売りエントリー②


同じく
324 ④

最低直近の安値までは戻ると思い様子を窺っていたのですが、

直近の安値も割り続伸したのでホールド。

最低ー1σを越えるまでは粘る予定。


同じく
324 ⑤

最低ー1σ越えてくるまでホールドでも良かったのですが、

兎はブログタイトルにもありますように最低5pips以上をコンスタントに

取る事が基本理念なのと、RSIでダイバージェンスが発生した為決済。

ここで、ちょいポイント。

ダイバージェンスは20以下で発生してる時以外の精度はイマイチです。

RSIでは、70以上20以下ですね。

覚えておきましょう。

+51pips

上出来♪


ポイントは、

トレンドの押し目を狙う逆張りは欲張らずに早めの決済。

トレンドの順張りは比較的粘る。

これを意識しましょう。

ちなみに、この様なトレンドを判断する為に兎は、

1時間足のボリンジャーと1時間足の一目均衡表を使います。


こんな感じです。

324 一目

雲より下で、【転換線】よりも下です。

だから売りが有利だな~って判断してる訳ですね♪

しかも、この様に一目を使うと、1,3575を越え、雲も突き抜けてしまうと

トレンドが買い有利に変わってしまいますので、

そこの値段が一つの節目として考える事ができ、

ストップや、途転売買の切り替え、

エントリーの引き付けるポイント等の目安に使えます。

だから【ひとりでできるもん】でまずは覚えましょうと言ったのですよ♪

初心者さんはちゃんとやってくれてるのかなぁ?‥‥


しかし、WBCはマイッタネ‥‥

兎は泣きそうだったよ。

でも、今日のWBCを見てる心境と

相場を張ってる時の心境は

なんか似てる気がする‥‥

攻撃の時は、点が入らない気がして、

守備の時は、点をめっちゃ取られる気がする。

相場の世界は最悪の事を想定しながらやるのが当たり前だし、

トレードとは基本思い通りには行かないものだと思うのが、

勝つ為に最低限必要なメンタルの在り方だからねぇ。

相場の世界に身を置き、常にネガティブなメンタルでいる事が

生き残る術だと今では身に沁みてしまっている兎にとって、

久しぶりに実生活でなんか感じるものがあったなぁ‥‥

兎は基本小さい頃から超ポジティブでした。

相場の世界の住人になり、すっかりネガティブになっちまったのかな?

あっ、一つ言っておきますね。

相場の世界で一番大事なのはメンタルです。

その次がテクニカルです。

簡単に言いますと、

テクニカルが武器です。

武器と言う事は、それを使う人有りきと言う事です。

どんなに切れる名刀でも、赤ちゃんが持っては意味は無いのです。

ではどうすれば、大人の剣豪になれるのでしょう?

経験? 勉強? 運? 良い師匠? センス?

勿論全て大事かもしれませんが、

でもね~

後でメンタル特集記事でも書く時に詳しく書きたいと思いますが、

これ分かるかな~

小さい頃両親に教わった事の一つで、

横断歩道を渡る時、

赤信号の時は勿論渡りませんよね?

普通の家庭に生まれた方はほぼ100%そう教わってきたはずです。

勿論大正解ですし、兎も将来子供ができたらそう教えます。

ですが、

事相場の世界では人が生きて行く上で絶対必要な常識が

全く通用しないのです。

通用しないというかむしろ足枷でしかないのかなぁ‥‥

だから相場は必然的に良識の在る素晴らしい方は

勝ちずらいのかもしれませんね‥‥

続きは又の機会に。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
おはようございます。
WBCすごかったですよね。
イチローはさすがでしたね。
ここぞというところで打てるから
スターなんでしょうか。
手書きノート早速、昨日から始めてみました。
昨日の結果は負けでした。
チャートを印刷してみると何でエントリーしたのか、意味不明でした。
普段からこんなことしていたのかもしれません。
取りあえず反省点を列挙するなど手書きノート継続してみます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
相互リンクのお願い
はじめまして。

今回は相互リンクのお願いがありまして、ご連絡させていただきます。

誠に勝手ながら、為替兎さんのブログは業界でもとても有名で私から見てもFXにかかわる情報や記事が書かれていると感じましたので、貴サイトのリンクはRSS形式で当サイトに掲載させていただいております。ご確認ください。
http://chart-fx.net/blog/

よろしければ相互リンクをお願いします。

また、図々しいお願いですが、為替兎さんのサイト運営に支障がなければ、更に可能であればで結構なので記事で紹介していただくことはできないでしょうか?
また、記事で紹介していただけるようでしたらTOPページにRSSを掲載させていただきます。
http://chart-fx.net/

ご意見、ご要望等ありましたらお気軽に下記メールアドレスまでご連絡ください。

今後ともよろしくお願いします。

タイトル
チャートナウ

URL
http://chart-fx.net/

解説
FX、商品先物、各国の株価INDEXのチャートをリアルタイム形式で配信しています。そのた、外為ニュースや経済のニュース、投資判断材料、各国の市場の時間等を掲載しております。

タグ
<A Href="http://chart-fx.net/" Title="FXチャート">FXチャート</A>

連絡先
fx@chart.xsrv.jp
No title
こんばんは(^-^)
自分もFXAのチャートでやっているのでとても見やすいです。
また、遊びに来ます!!
がんばるぞー!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。