過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得のチャートパターン。 本日のFX取引結果

2010年06月17日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー

どうやら今週に入り…

新しいやり方の確かな手応えと、

それと同時に多少の問題点を感じております。

……

奴は、新しい彼女さんと

「魚顔いしい店」に無事行けたのか?

(意味不明の方は昨日の記事参照)

……


しかも…

あいつには以前…

今の彼女と付き合う前に、

前の彼女と別れた理由をメールで聞いた事があったんですが…


【兎のメール本文そのまま】

なんで別れたの?

急じゃね?


【その時の奴の返信メール本文そのまま】

いや、別に急じゃねーんだよ。

かなり前から俺の中ではずっと思ってたんだけど、

なんつーかさ、

こう、ちょっと違うんだよ。

彼女っていうかさ、微妙な感じでさ。

まぁ簡単に言うとあれだ、


俗に言う




友人以上人未満って感じ。





【兎返信メール】
そっか…
べム・ベラ・彼女
じゃ別れても仕方ねーな




……

そう。


こいつのメールは

(とにかく毎回打ちミスがハンパじゃない)


本当に問題だと思う。


…あれ?そういう問題じゃねーのか。

じゃあ

ちゃんとトレードのお話にいきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

べム・ベラ・ペレ!!!
いつかサッカーの王様になりた~い

って事でぜひ応援ポチを押してね♪

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと

ふざけてるっぽいですが、

至って真面目です。

いつもお釣の小銭は募金してるし、

雨が降ってる時に

高級そうなデパートとかに入る時も

傘の水滴で店内が濡れて汚れたりしないように

入口の傘用のビニール袋をとってそれを膨らませて

「阪神タイガース7回の裏の攻撃です」

って言いながら店内で飛ばしてるしね。

……

では本編いきましょう。


えーと、

今日はスキャルピングをするならぜひ覚えておいて頂きたい

「チャートの形」を一つご紹介します。

(当然兎も実際使ってる形ですからね♪)

でもね…

勘違いして欲しくないので言っておきますが、

今からご紹介する「チャートの形」ってのは

必ず勝てる「チャートの形」ではありません。


つまりね…

何しろ小さくと言いますか、

うん。

ここなら負けても納得できる…って

「チャートの形」だと思って下さいね。


そう。

トレードってね、

まずは

「いかに負けを小さくできるか?」

の勝負なんだよ。

……

負けてる方ってのは

そこがまだまだ

「体の芯から分かってないんだろうなぁ…」

と思う今日この頃。


…まあイイや。


という訳で、まぁ今後もどんどんこういった

「チャートの形」ってやつはご紹介していくので

一つ一つしっかりと頭に焼き付けて

ご自身のトレードの役に立ててくださいね♪


ではいきます。

まずはお馴染の一目均衡表での状況判断ですが

この時点ではローソク足が

雲の中なんですが

頭打ちしたポイントがあって尚且つ転換線の下。

という状況だったので、

どちらかというと売り方有利目線で見てました。

で、

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0617 ①

まずは①から見ます。

コマ足が陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下という状況なんで

最初に見た一目均衡表での状況と合わせて考えても

狙うべき方向性は売りで決まりました。

では次に、

具体的にエントリーするべく②を見ます。

えっと、

①の状態(売り方有利って状況って事ね)+

②の★とかの、5分ボリン上[+2σ]バンドに近い位置で

頭打ちして値動きがちゃぶついたら

(ベストは…ちゃぶつくとかじゃなしに
 5分ボリン上[+2σ]バンドタッチか
 そこを突き抜けて反転してきた瞬間です)

最後に1分足という細かい状況内での

良さそうなポイントを見て…

(ぶっちゃけ1分足は無視してもOKですよ)

そこで売りエントリーです。

(まぁついでなんでおまけ的に言っておくと、③ってのは
 1分足の中でも☆って小さいレンジを下にブレイクしたから
 ここで最終的に背中を押されて売りエントリーって感じですね)

ちなみにストップは

この場合だと◆の明確な上抜きや、

1.2290くらいに設定するのが良いと思います。

(修行中の兎はもっとメチャクチャタイトにやってますし、
 相変わらず設定せず成り行きでやってますが…
 ※決して参考にしないように)

結果
0617 ②


まぁこんな感じです。


……

えっと、今兎はね

自分自身の大きな目標を達成する為に

独自の修行中(過去記事参照)の身なので

今は最低+5pipsまでいかなくても

とにかく勝率にこだわっている為、

○で囲ったようなちゃぶついた場合は

もうそこでスパッと決済してしまってます。

(理由は…来月くらいから最低100万通貨とかで
 新しいやり方を淡々とできるようになる為)


でもね…

仮にスキャルピングがある程度できるようになっても、

「100万通貨とかそこまでハイレバではやる事はない」

って方は、

もっと粘っても良いと思います。





何しろ兎が今やってるのは

「ハイレバの高速スキャルピング」

ってやつの為に取ってる特殊なやり方なんでね。

(損小利小の究極系かな)




まぁ、兎独自のエッジである

「エントリーの精度」

ってのを十二分に活かした無茶苦茶な独自戦法で、

いよいよ来月くらいからは…

とにかく勝率を武器に

ハイレバかましてガンガン相場から抜いてやるぜ♪

ってな。



あっ、

ちなみにね、

来月くらいに今修行しているやり方が完成して

それを宣言通りやり出したら…

「嘘偽りのない取引明細」ってやつも当然載せるから

まぁ「明細偽造?」とか、「デモじゃねーの」とか、

どうぞご自由に気の済むまで確認しちゃって下さいね♪

(御希望なら
 いくらでも目の前でリアルトレードもしますしね)



…言いたかないけど

ホントFXの世界ってパチもん多いから…

(まぁリアルでやってるかやってないかなんざ
 兎はぶっちゃけすぐ分かるけど
 結構気付いてない人ってのも多いっぽいからねぇ…)



…あっ


ブログ書いてたら…これだよ。

0617 ③


チャンスを…逃した…

だけど気にしな~い~♪(ワークマンのメロディで)

家族を 思えば 頑張れるはずさ~

(兎にゃいないけど)

この街で~暮らそう~

皆住む~街で~はまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
お疲れ様です
兎さん
修行頑張ってください
「損極小利小」=利大

自分は確実に決めたpipsで利食いしてます
現在58戦全勝
確率的にそろそろ負けると思いますが、一時的に負けたところで大したことありませんけどね。

自分は1日3回くらいのトレードが丁度いいです。

一回当たりの獲得pipsは少ないですが、勝つことだけに専念してます。

目指すは「損無利のみ」=利大

1トレードで100pips獲得する

数十回の確実なトレードで100pips獲得する

どちらが良いのか?

自分は後者を選択し現在に至っております

100LOT楽しみにしております。

応援完了!


No title
これは、個人的には心理面でしかないと思っています。

以前は本当にやられました・・

自分の中に売買のバイアスがかかってしまうと難しいものです。

兎さんの修行の成果、楽しみにしています!


・・・あ、はじめまして言うの忘れた 汗
その位置か~
やっぱその辺なんだよな~。
1回1回だとわからないけど 自分自身で 確かめると・・。
偏向というか あるケースが 浮き彫りになってくるというか・・。
う~ん。それを どう具体的に自分のトレードに あてはめるか。
考えて。 実験していこ。

ま、それは イーとして。 兎先生!
いつも ためになるブログ ありがとうございます!
No title
兎さん、更新お疲れ様です。
ハイレバかましてガンガン相場から抜いてやるぜ♪
俺も目指すー。
応援ポチ完了。
再スタート
人未満って…、もう面白すぎ!

今日のとこ、ちょうどトレードしてたんで参考になりました
やっぱ兎さんのトレードはスッとしてるね

まだ自分はぐらぐらしてます
何て言うのかな…値動きを感じる余裕がまだないですなあ
こればっかりは、ルール守りながら経験積んでいくしかないんだと思っていますが

まだまだ相場の事を「分かって」いないと感じる日々です
兎さんの過去記事で復習していて今日のとこは入れました
知識も足りていないので、今月は焦らず知識と経験を積んでいく月にしようと思います

兎さんのペースの速さと目標の明
確さに、すげ~と圧倒されながらも、自分の身の丈にあった目標はこれですね
本当は「加速」していく月にするつもりだったんだけど…、
再スタートの月になりました
兎さん、王道の手法ですね。
勝率へのこだわりから、損益ともにタイトにされていますが、
「大きな流れへの順張り+反転(しそうな)ポイントでの小さな逆張り」
という兎さんの王道を貫かれたトレードだったかと受け止めています。

トレードそのものも、もちろん、参考となりました。
…が、本日の記事のおかげで、自分の狙っているチャートパターンを
「待つ」ことの大切さを改めて、噛み締めることができました。

調子がいいと前のめりで、「ちょっとこの条件がそろっていないけど、
行けちゃうんじゃないの!?ビビッちゃ、駄目でしょ…」なんて、
エントリーして、やられてしまう。
(最近が、これが多かったです。お調子者の自分に反省。)

調子悪くて、縄が回っているのを、ボーっと見続けている状態も
ダメダメなのですが、この前のめりもうまく抑え付けるようにしないと
いけません。

テクニカルには、

>②の★とかの、5分ボリン上[+2σ]バンドに近い位置で
>頭打ちして値動きがちゃぶついたら
>(ベストは…ちゃぶつくとかじゃなしに
>5分ボリン上[+2σ]バンドタッチか
>そこを突き抜けて反転してきた瞬間です)

という点が、自分の関心事項と重なりました。
±2σタッチする手前で、逆行し始めることって、結構、あるんだな
と感じています。

「チャブついて、もう伸び悩んでいるから、入ってみようか」と
思いつつ、「バンドにタッチしていないから、まだ早い!」なんて
見守っていると、そのまま、ヒューと下がる(上がる)なんてことに…。

バンドに近い(±1σ周辺など)ところでのチャブつきが見えたら、
一度入ってみるのが、よいかもしれませんね。

>「嘘偽りのない取引明細」ってやつも当然載せるから

もう、十分、ホンモノを見せて貰っていますよ♪♪
いつもありがとうございます!
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>ここなら負けても納得できる…って
>「チャートの形」だと思って下さいね。
以前は勝つことばかり意識してましたが、「別に負けてもいいや!」ポイントを探してやるようになってきています。まだまだですが・・

応援ポチ!!!

管理者のみに表示
Trackback
FX:FX脱初心者のためのまとめ FX最新情報:為替で大損する人たちの行動 特別価格販売中■史上初のオフィシャルプロジェクト!THEグローバルFX(DVD...
FX:FXミリオネアを夢見る日記:ドル上昇、欧州債務危機への根強い懸念を背景に約定率の高いGFT!無料デモ口座でお試しできます。デモ口座をお申...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。