過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純に考えてみよう。

2010年07月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

ちょっと前から雨と雷が凄くて…実は一瞬軽く停電しました。

(その瞬間トレードしてなくて良かったけど…)

うーん。

雷はホント参るねぇ…


…でも、

そういえば小学生の頃…

夕立が来て雷がメッチャゴロゴロしてる時とか

なんかメチャクチャ楽しかったなぁ…

教室では女子がさー

「怖ーい」とか、「キャー」とか言ってさー

兎の友人は

「やめろよ!
皆は関係ないだろう!」

とかいきなり叫び出すし。
……
お前は誰だって話だよ。
(何かと戦うヒーローか)

なぁ大谷君よ。




という訳で、

今現在はトレードもちょっとやらないでおいて…

雷雨が早くどこかに動く事を期待しつつ

まぁ気長にチャンスを待ちたいと思います。


で、

ちなみにね…

今兎はこういう感じでチャートを見ています。

……


(続きをお読み下さるその前に)

たとえポイントがガタ落ちしても

…変わらずに頑張って毎日書こうと思ってます。

真面目に書いてればいつか報われる日が来ると思って…


ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーとね、

実は兎なんか、

トレードにおける中長期の流れなんざ

もうホント単純に考えてるので

(兎は基本1分足中心のスキャルピングなんで
 その場合は中長期として見ているのは1時間足って事ね)

ポイントとしてはね、今回の場合だとここしか見てないんですよ。

それはね…


まずは一目均衡表…


一目均衡表 1時間足
0702 一目均衡表

この時点ではローソク足が

雲の上で転換線をまたいでますよね?

では、今度は…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0702 

えっと、ここではまず1時間足だけを見て下さい。

①を上抜きゃT3-Moving Averageの上に出ますよね?

で、

②を下抜けばT3-Moving Averageとミドルバンドの下ですよね?


つまりね…

最初に見た一目均衡表の状況とこの①、②を複合して考えると

①を明確に上抜きゃ順張りの買い狙いって方向性で、

②を明確に下抜きゃ①で頭打ちからの下降狙いって事で

売り狙いの方向性にして…

そこに来るまでは何もせずにただじっくりと待って、

その状態になった時に、

そこで初めて短い時間軸にも目を向けて

5分足と1分足上のチャートの形が良い時にエントリーするか…

もしくは、

逆にスキャルピングという小回りの良さを生かして

今現在は①と②のレンジ状態と考えて

①に近づいたけどやっぱり上抜けなくて下がってきそうな所で

売りエントリーの、ストップは①の明確な上抜けで

リミットはとりあえず②までにするか、

②に近づいたけどやっぱり下抜けなくて上がってきそうな所で

買いエントリーの、ストップは②の明確な下抜けで

リミットはとりあえず①までって感じでやるかです。


で、


あとはね…

自分で決めたリスク管理(張る枚数やタイトなストップ等)や、

マイルールをきっちり守る事だけですよ。


ね?

メチャクチャシンプルでしょ?


兎なんか…

実はこんなレベルでしか考えてないのです。


まぁ、違う事といえば…

キッチリ色々な事を絶対に守れるって事と、

「いくときは躊躇しない」って点と、

「トレードはトータルの結果だともう知っている」

って部分だけだと思います。


さてと、

ではこの後兎も頑張りたいと思います♪



あっ、

でもね…

ちなみに今日はこれがありますので

その点は十分注意しつつトレードして下さいね♪


【2010年7月2日(金)発表の重要指標】

◆◇◆米雇用統計◆◇◆

※発表予定時間:日本時間21時30分


・非農業部門雇用者数変化-6月
→前回数値:43.1万人
→事前予想:-11.0万人

・失業率-6月
→前回数値:9.7%
→事前予想:9.8%


ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
考えすぎて
わからなくなった時は 
シンプルに考えて判断することにしています。

ホント これが一番ですね。

今日も更新 ありがとうございました! 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがと
昨日、今日と分かりやすい解説ありがとうございます

今、中長期の流れをもっとつかめないかな?と思って見ているので嬉しいです
見ている目線も同じで少しホッとしました
どっちつかずで分かりにくい、そんな時は休めですね
自分の中に、ストップと利確のラインが見えて、いける!負けてもOK!のときだけエントリーです

こちらは今かみなりゴロゴロ
確かに小さい時はワクワクしましたね
暗闇にろうそく、懐中電灯
…今でもちょっとワクワク^^
今日の注目点は…、
ここです!



>売り狙いの方向性にして…
>そこに来るまでは何もせずにただじっくりと待って、
>その状態になった時に、
>そこで初めて短い時間軸にも目を向けて

「ただじっくり待つ」。

これがホント難しい。誰だってできそうだけど、短い足で
良い感じに見えると、突進してしまうのですよね…。
特に、先日まで、動きが鈍かったので、我慢ができず…。

昨晩もやってしまった…、損切りもダメダメ…でした。

レンジと見て…という発想もシンプルでいいですね。

動きが鈍けりゃ、それはレンジの形成に繋がると。
で、レンジならば、大きな利益は狙えないけど、
ストップがこの上なく明確だから、それを使っていけば
いいのでしょうね。

いつもにも増して、分かりやすいお話でした。

今週の収穫は、長い時間足をもっと大切にすることの
大切さを知ったことでした。(変な日本語でスンマセン)

雷、気をつけて下さいね。
初めまして
色々な方のブログを見ては、あれやこれや、チャートをいじりまくり、未だに結果を出せずにいます。少し前から、兎さんのブログに出会い、ナルホド、ナルホドと思っておりましたが、これは本腰を入れて勉強させていただこうと、2009年1月に遡り、やっと、今日までたどり着きました。流し読みでしたので、気になる日はメモをしておりますので、再度じっくり勉強させていただこうと思います。短い時間軸での極小pipsゲットのスキャルピングは私の理想とするところなので、兎さんのスタイルがとても参考になります。1時間でのトレンドを把握した上で、5分、1分足で逆張り的にエントリーチャンスを捕えるのですね。いわゆる「引き付け」と「確信」のタイミングがまだまだ曖昧で、躊躇しすぎたり、エイッとポジると高値、安値掴みだったりの繰り返しですが、どんなに短い時間足の極小利益ネライでも、自分の中での明確なエントリーの理由、そして、ここで切るという設定、失敗を引きずらず、すぐにまたエントリー出来る勇気を兎さんから学びました。これからもいろいろご質問させていただくかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
兎さん、ありがとうございます。

大きな流れに対し順張り!やっぱりこれに限りますね。まだまだ精度が甘いのでその辺りが課題です。ちくしょ~修業あるのみです。
応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。