過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果を大きく変えるもの。それは… 本日のFX取引結果

2010年07月22日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

先週は色々と兎的にちょっとふがいなかったんで、

(体調崩したり更新遅くなりまくったりね)

今週は、いつも以上に

より読者様の為になるような内容を書いていこうと思ってます。


ですから、

どうかご自身のトレードをもっと上手くなって

早く兎なんか追い抜いちゃって下さいね♪


こんな感じで。

俺の屍を越えて行け。


…ちなみに兎は
運転中にこの看板を見たら
吹いて事故る自信がある。




よし。

トレードいってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

とにかく頑張って書きますので、

激落ちしたポイントを復活させる為に…

どうか応援ポチを…よろしくお願い致します

<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

今日はですね

トレードにおける

「結果を大きく変える様々な要素」

ってお話をしたいと思います。

では、

まずはこちらの実際のトレードをご覧下さい。


(ちなみに、
 兎のやり方でまず初めに見る一目均衡表の状況は
 ローソク足は雲の下でしたが、
 転換線の下ではなくて、これから下抜くかどうかという
 微妙な位置関係でした)

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0721 ①

まずは1時間足から見ます。

コマ足が陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ですから

初めに見た一目均衡表の微妙な状況を考慮しても

まぁ売り方有利と考えられますので、

狙うべき方向性はとりあえず決まりました。

では次に、

具体的にエントリーするべく

更に短い時間軸の5分足と1分足を見ます。

まずは5分足ですが

1時間足と同じようにコマ足が陰線(青)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの下ですから

やっぱりここでも売り方有利って感じですよね?

で、最後に1分足を見ますが、

兎がここで見ていたのは

★のようなレンジ状態だなぁ…という点と

損切るポイント(ストップ位置)です。

具体的には①と、最大で②の上抜きでと考えてました。

で、

ここからが今日の本題ですが…

ぶっちゃけこのエントリー位置は

あまり良い位置ではなかったのですが、

まぁここで売りました。

理由はですね…

「☆をブレイク」という狙いでいく時に

普通は☆をブレイクした瞬間にエントリーするのが定跡なので、

あえて普通の人がやらないポイントで入るって事を

今の兎は特に意識している為と、

この時点では★のようなレンジ状態なので、
 
①か②に引き付けたポイントで売るのが正直ベストなので
 
本当はそのポイントまで待った方が良かったからです…


でもね、

確かに一見イマイチなエントリー位置に見えるかもしれませんが

兎はここでエントリーしても

「仮にこう動いたらこうする」

というような事前のプランニングが完璧にあるので…

途中でパニック的な損切り等も絶対にしないで

出る結果はどうであれきちんとこなせる自信がありました。


結果
0721 ②

0721 結果


☆を下抜けない感じがしたので

とりあえず同値撤退しておきましたが、

ここで皆様に特に見て頂きたいのは、

利益等ではなく最終的に決済した位置です。


イイですか?

事前のプランニングが自分の中でしっかりできてないと

◆内の上昇と下降途中をこんな感じでは見送れないのですよ。

つまりね、

おそらくこのトレードは、

仮にそういった方(事前にプランニングができてない方)がやったのであれば

結果損切りで終わってる可能性が高いって事なのです。

でも、

兎は同値撤退で終えてますよね?

(ちなみに、②を上抜いてしまい
 結果損切りしたとしても、
 自分のトレードの勝率等トータルの結果で
 そこで出したマイナス分は十分補えるというプランニングも
 当然きっちり事前にしています)



そう。


トレードとは

仕掛ける前の準備段階と(プランニングの綿密さ)

+αそれがしっかりとできている事によって可能となる

「何しろ自分の決めた事を完遂できる」

「行動に迷いがなくなる」

というメンタル力的なもので

結果が大きく変わってしまうものなのです。



「やる事が決まってなきゃ、悩むのは当たり前」



この点を強く意識すると、

トレードの結果は本当に変わってくると思いますよ♪


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
エントリー時には損切りポイント「①か②を想定」としながら、実際は②を採用されてますね。でもその採用理由の記述がごっそり省略されてるようで。理由は何でしょう? 

(エントリー後の値動きを見てから②の採用を決めたのでしょうか? それともエントリー前に②だと決まってたのでしょうか? 仕掛ける前に「やる事が決まってなきゃ、悩むのは当たり前」との事ですので、どの程度のことまで決めてからエントリー実行してるのか。その辺の「兎さんのバランス」に興味が有りました。)
そりゃそうですね…
本日のトレード…、裁量トレードなんていうと、
さもフィーリングのみに頼っているかのような
印象を持たれますが、勝者のトレードには、
全く当てはまらないことを示されているかと
思います。

確かに、②のラインが見えていなければ、
1.2900付近への陽線ヒゲさえも、スルーする
ことはできないでしょうね。

もっとも、自分だったら、①を損切りラインと
していたと思います。これだと…、損切り貧乏に
なってしまうのかな…

と心配をしている時点でダメですね。

>(ちなみに、②を上抜いてしまい
>結果損切りしたとしても、
>自分のトレードの勝率等トータルの結果で
>そこで出したマイナス分は十分補えるというプランニングも
>当然きっちり事前にしています)

だって、↑このことができていない証拠ですから…。

>「やる事が決まってなきゃ、悩むのは当たり前」

そりゃそうですよね…、今日も核心を突かれました。

ありがとうございます。
久しぶりのトレードご紹介。
兎さんブログ全開ですね♪
プランニング
やることが決まってなきゃ、悩むのは当たり前

事前に決まっていれば、その通りするだけですもんね
私は、今日の兎さんのトレードなら損切りしてますね
で、今回兎さんがやっているようなブレイクするちょっと手前でエントリーは、うまくいくとダマシでも、余裕で同値撤退できそうだし、やってみた事もあるんだけど、準備足りなくて、マイナスで終る事多い
このエントリーはホントきちんとしたプランニングがなければマイナスで終るね…

プランニングの綿密さ、
エントリーの時にストップと決済の場所を決めておけばいいだけなんだけど、これまた、ストップは決まるんだけど(もうちょい狭く出来ないか模索中ではではあるが…)決済がねぇ
一応、決めてあるんだけど、切った後に伸びたりすると、心に迷いが…

今の私のレベルでは、負けない事優先なんで欲に負けないよう日々のトレードの積み重ねです
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

あそこでエントリーした場合、自分だったら間違いなく損切りしてます。兎さんのように事前にプランニングが出来ているからこそなせる技ですね。
>やる事が決まってなきゃ、悩むのは当たり前
ちょっとドキッとしました。反省します。

応援ポチ!!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは!初めて書き込みます。
いつも楽しく、それからメンタル面で非常に支えてもらっています。
今日の記事ですが、兎さんのブログでは珍しく少し理解するのに時間が掛かりました。

『②を上抜いてしまい
 結果損切りしたとしても、
 自分のトレードの勝率等トータルの結果で
 そこで出したマイナス分は十分補えるというプランニングも
 当然きっちり事前にしています』

これは、本当であれば十分に引き付けてからエントリーするところを、あえて今回のポイントで入っているだけであって、直近の流れからして損切りラインを引くなら、仮にエントリーポイントが違っていても兎さんとしては今回のポイントだった。と言う事で解釈してよろしいんでしょうか?

何ていうかその…

この一連の値動きを一つのパターンとして捉えた場合という感じで。

そしてその損切りリスクの幅が兎さんの許容範囲内だったということですか?

ちょっと分かりにくいコメントですいません…

自分はまだここまでのリスク幅を許容するだけのスキルを身につけてないものですから、自分のトレードとのギャップに戸惑ってしまって…
視野が広い
こんなプランニングをしてるのか~。へ~。ふ~ん。
たしかにね。一連の流れとか トータルで トレードを考えてますね。
最近。こーうごいたらこーする。シナリオですね。全体の。うん。
まだまだ稚拙。開発途上。実戦。データ。作戦。
まー。がんばります!更新、どーもです!
その通りなんですよね
「何しろ自分の決めた事を完遂できる」
「行動に迷いがなくなる」

ハッとしました。

結局投資とはそういうものなのでしょうかね?

管理者のみに表示
Trackback
FX:FXプログラムトレーディングシステム HAWK -4戦略EA-FXプログラムトレーディングシステム HAWK -4戦略EA-:投資・FXの情報...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。