過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲張りません勝つまでは… 本日のFX取引結果

2010年07月25日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

いきなりですが皆様、

好きな食べ物もしくは嫌いな食べ物ってありますか?

いやね、

この間…

友人と友人の息子さんとファミレスに行って

そこで兎がその息子さんに聞いたんだよね。

……

兎「○○は食べ物で何が好きなの?」

子「うーんとねー○○はマヨネーズが大好きだよ」

兎「そっか」

(ちょっと食い気味で)

子「だってね、マヨネーズは美味しくてね、
  いつもそのままギューっと出してね
  食べるんだよ、あとねご飯にかけるとね」


兎 「…うん。分かった、でも、何でそんなに好きなの?」


子 「うーんとね」



「太るから」

兎 「…!?(ちょっと意味分からねーけどまぁイイや)
   …じゃあ逆に嫌いなのは?」


子 「ねぎと注射とお化け」



「部屋とYシャツと私みたいだね」



「何それ?」



「いや、ごめん。なんでもないよ」



…子供相手にだいぶ意味不明な会話をしちまった。



つー訳で、

まぁとりあえずトレード紹介いってみよう。


(続きをお読み下さるその前に)

ベビべビべビべビべビ~スタ~

(再度意味不明)

まぁ…

できたら応援ポチ押してね♪

って事だ。

(どんな解釈だ)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、


今回はね、

「複数の時間軸を重ねて見る」

ってのをまだできてない人が失敗しがちなトレード

ってのをちょいとご紹介しましょうかね。

では、

まずはお馴染みの一目均衡表の状況判断からいきます。

この時点では、

ローソク足はまだ雲の下なのですが、

底を打ったように下げ止まったポイントがあって

尚且つ転換線の上になっているって状態だったので、

売り方有利の流れから買い方有利の流れに変わるか?

って感じでは見てましたが、

これだけだと、まだ正直イマイチよく分からないので

(いかんせんまだ根本的には雲の下って状況なので
 ここから再度下降するって可能性も当然あるからね)

じゃあって事でこちらも見てから考えます。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0723 ?

まずは1時間足を見ます。

コマ足が陽線(赤)で、

ミドルバンドとT3-Moving Averageの上ですよね?

という事は、

まぁ最初に見た一目均衡表の状況も分かりやすく買い方有利だったら

(ローソク足が雲と転換線の上とかってね)

やはり買い狙いでいきたいところですが、

まぁここで焦る事なく、

ちなみに短い時間軸も見てみましょうか?

まずは5分足。

あれ?

◎のようなレンジ状態から下げ止まっていた★も下抜けて

▼のようになりましたよね?

でね、

ここでは正直二つのやり方があるのですが

(スキャルピングならって事ね)

一つは、そう。

★を下抜いた瞬間の売り狙いってやつです。

でもね…ここで、

「売りでイケる」

ってやり方は…兎は選択しません。

(まぁここで狙っても欲張らなきゃイケるっちゃイケるけどね)

理由はね、

兎は何よりもボリン1時間足の流れを重視するからです。

だから、

仮に兎が売りって選択になるのは…

最低でもボリン1時間足のコマ足が陰転(赤から青)

してからですねぇ。

(面倒に見えるけど…実際そこまで待つんだよ)

つまりね…

まぁトレードって、

やっぱり中長期の流れとして下した判断ってやつには

基本的には逆らうのって得策ではないんですよ。

(色々経験した実体験上の結果ね)

……

という訳で、

一つの選択枠であるそこでの売りってやつを見逃しつつ

もうちょい値動きの様子を見ていたら…

コマ足が陽転(青から赤)し、◆状態ですよ。

だからね、

兎はここで、もう一つの選択である

中長期の流れに対しては順張りにすべく

買いでエントリーしたのです。

最低の期待値は☆狙いの、

ストップはリスクリワード比を考えても

下げ止まった安値だと行き過ぎって事で★の下抜けでね。

(兎の場合ストップ設定はせず成り行きで)

結果
0723 ?

キュンと伸びて、まぁ☆近くにも来たし

兎の最低の目標でもある+5pipsも越えたので

ここでサクッと逃げておきました。

0723 結果

(ちなみにこの後そのまま爆上げしたので、
 やっぱ、中長期の流れに逆らった売り狙いで欲張って…
 尚且つ損切りもできないようなタイプだったら
 間違いなく死亡してたよね)

で、

まぁ兎がやっているのは

御覧のようにスキャルピングってやり方なのですが

スキャルピングってのはね…

基本的には一瞬の動きを捉えて、

自分的に納得する取り幅を瞬間霞め取れば良い

ってやり方なのですが、

(だから、さっきのトレードのその後で、
 逃がした分の利益の事ばかりに目がいき、
 しょぼくてもとにかく勝ち逃げできたんだと
 思えないタイプにはあまり向かないと思う)

そのスキャルピングというやり方で

やっちゃダメと言うか、

いつだって気を付けなきゃいけない事ってのがあってね…

それは…

特に今回のようなイマイチ?的なポイントでは

焦らずに値動きの様子をよく見つつ、

「別に逃がしたら逃がしたで全然構わないぜ♪」

と思う心が大事という事なのです。

(だから自信がないところってのはやらないのがベストなんだよ)


物事ってのはね…


全部欲しがると、そう。

結局…

何も手に入らないんだよ。



ではまた明日。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
今日のエントリーは見えなかったなぁ
考えすぎた。まー別にイーか。とにかく長期にあわせて 
自分が解かりやすいトコで 入りま~す。

んでもって 冒頭のタイトルと しめの言葉。
笑点だったら ざぶとん2枚ですね!

では、ごきげんよう!また、来週もヨロシク!
同じTV見ていましたかね?
今夜のベビースターのTVを見ていて、そこからの
インスパイアで、冒頭の表現が出たのかと思った
次第です。♪

本題。

兎さんは、あそこでエントリーされるのですね。
自分は…、ちょっとびびってしまいます。

1分足が+2σにタッチしかかっているのが
気になって仕方ありません…。

しかし、ここで、焦りは禁物なのでしょう。

兎さんがこのトレードで利益を出せたのは、
豊富な経験に裏打ちされていたからで、
まだまだ未熟な自分は、自分なりに
ネガティヴに捉える動き(ここでは1分の
ボリバンタッチ)があるのであれば、
まずはそれを優先して、エントリーポイントを
探るべきなのでしょうね。

そして、今回のように迷ったところは、
エントリーしなかったとしても、値動きを
注視しておき、

「ああ、このタイミングではエントリーOKなんだ」

と分かれば、次はトライすればよいのでしょうか…ね。

今夜も、ありがとうございました。★三
欲張りません、勝つまでは
…ですね。
ついつい、この下げも狙いたい!
って思ってしまったりします
たまに、ガンガン下がったりするじゃないですか?
むくむくと、欲が…

確かに、売りで入るのもありなんでしょうけど、入って失敗…が多い。
まず、頭を切り替えるのがすぐ出来ないし…(混乱します…)
だから、売るにしてもパターンを決めないとなぁ、T3を下抜いてから?
でも、欲張るとダメだな…、と思っているとこです
で、自分的に「行ける 」と思った時すぐ逃げる心構えで入って逃げる
…というのを繰り返しやってみようかと。
基本的にどっちに動くかわからないから、様子見でしょうけど
…やってみたいパターンがあるんで…

欲張りません、勝つまでは
何よりも私にはこの言葉が必要です
来週は、無駄なエントリー減らすぞ~
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>自分的に納得する取り幅を瞬間霞め取れば良い
そうそう、これこれ。目標までいったのに変な欲が出てきてしまい結局は・・・。まだまだです。

応援ポチ!!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。