過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トレードって…」

2010年08月15日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

毎度お馴染みの週末ですが、

今回はバカ話ではなく…

兎が金曜日にチャートを見続けていてふと思った、

(先週は色々あってあまりトレードできませんでしたが)

「トレードって…」

というお話をしてみようと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

いつも応援して下さっている方々へ。

本当にありがとうございます。

他人を素直に応援や感謝をできる。

…そんな素敵な方は

必ず自分にとっての良い事がいつかあると兎は思います。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきますが、

まずは直感的に思った事を箇条書きでダーッと書きます。

共感できる事もちょっと?な事もあると思いますが

まぁとりあえず見て下さいね。


●難しい。と同時に簡単だとも思う。

●トレード中とは色々な場面で水中で息を止め続ける行為と似ている。

●時々自分のルールを知らない内にまだ破っている時がある。

●破りやすいタイミングとはその時のボラに関係している。

●ボラがない時はやらない方が良い。

●ボラがありすぎる時は収まるまでやらない方が良い。

●信じるべきチャートのフィルターは最小限で良い。
 (不安を取り除こうと(限りなく信用性を高めようと)すべく
  チャートをあれもこれも増やしすぎる行為は間違っている)

●勝つ時は勝つべくして勝っている。

●負ける時は、実は自分のミスがほとんどで、ダマシがまぁ少々。

●仕掛けるべきタイミングで躊躇している内は
 勝ち続けるようにはなれない。

●やらなきゃそりゃ負けない。でもやらなきゃ勝てない。

●つまり、負けもトレードの一部だと、
 真に体に染み込んでないと(本当に理解してないと)
 勝てるようにはなれない。

●…そりゃ負ける人がほとんどだろうと本当に実感する。
 (それぐらい、相場に起こる全ての事が
  普通の人間の価値観というものの常識の逆に動く)

…とりあえず兎がパッと浮かんだ事はこんな感じです。

正直まだまだ色々ありますが、

今回挙げたもので

共感できる事、ちょっと意味が分からない事…

等ございましたら、

コメント等でご質問頂ければ

次回のブログ内でその理由やその時の個別の状況を踏まえ

もっと詳しくお話ししたいと思います。

まぁ…

ブログとは自分の日記代わりみたいな役割も担っているので、

自分がこの時点で思った事を今回のように書き綴っておくだけでも

自分の今後のトレードには絶対に生きるから…

うん。

それだけでも「よし」だね。

(覚えた事や忘れたくない事は
 こうやってアウトプットしていくのが最適だから)


ではまた明日。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
破りやすいタイミングとボラの関連性
何の関係があるんですか?と、言いたいところだが
結果論からいえば ボラが小さい時はやらないほうがいいという結論ですね。
ダマシが多くなるし ボチャつくしね。ただ、
きずいたらエントリーポイントがずれてた。な~んて現象を
ボラとの関連性で ねっとり考えたことは なかったな~。
あと、常識の逆にうごきやすい・・てヤツ。実は 今。この概念から 
新しい組み立てを 構築してるとこなんです。
研究段階なんで あーだこーだ言えないが。今いえることは。
常識の逆だからといって、ブレイクアウトで 逆張り。な~んてことは 
しないってこと。だって。その発想自体 常識的だもん。
更新 おつかれさまでした!
お久しぶりです
金曜に「チャート見ていたい…」と思いつつ、お盆なんで、田舎に帰ってきました
お墓参りも済ませ、心が洗われた気分です

兎さんは早くに独り立ちを余儀なくされたわけですが、私はと言うと…、
家族に支えられ今日にいたっている訳で、沢山迷惑かけている分、親にも沢山孝行しないといけないな、と思います…
亡くなった人、生きている人、同じように感謝しています
いつまでも甘えた生き方をしていてはいけないと思えるのはトレードを始めてからです

前ふりが長くなりましたが、今回兎さんがダーっと書いている事は大体共感できる部分ですね
で、視点がズレて申し訳ないんですが、こうやって兎さんはブログと言うツールを使ってアウトプットをするとと共にトレードの精度も上げてきたと思うんですが…
最近、もっとうまくアウトプットする事が出来たらトレードの精度が早く上がると思うんだけどな~
って思う事が多いんです
トレード終わって、ノート見て反省して…
意外と忘れていること多くて…

やはり、早く上達するにはブログと言うツールはすごく有効なのでは?と感じます
他には誰かに話すという方法もいいと思うんだけど、妙な情報で自分のトレードにバイアスかかりそうな気もする
(その前に、トレードの話できる人が周りにいないんだけどね…はは…)

ブログ、どうですか?
別に誰も見なくても自分の記録として、誰かが見るかもしれない所に残すだけでもいいのかな?とも思ったりします
他に何かいいアウトプットの方法とかあります?
自分では誰かに教えることも倍以上になって帰ってくると思うけど、そんなレベルはないですね
時間と仕事とのバランスもあるしね…(ホント兎さんはすごいっす!)

今はこのコメント欄も一つのアウトプットの場所になってるんですけどね…実は。

うちのミッキーにこんこんと説明してみるかな~?
効果はあるかもしれないが(あるか?)ちょっとヤバいね^^

では、今週も今日の兎さんが思い浮かんだ事に関しての書き込みもありそうなんで楽しみにしていますね~

No title
やらなきゃそりゃ負けない。でもやらなきゃ勝てない。


これはかなり共感します。
リターンの源泉がリスクであることは理解してはいるものの潜在的にトレードに対して臆病になっているのかもしれません笑
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>●…そりゃ負ける人がほとんどだろうと本当に実感する。
 (それぐらい、相場に起こる全ての事が
  普通の人間の価値観というものの常識の逆に動く)
う~ん。”実感するです”かぁ兎さんが実感する時ってのはどういうときなのでしょうか?

応援ポチ!!!
しがみつく。
昨日から、私もお墓参りで、今、続けて更新記事を
読ませていただいたところです。

>●つまり、負けもトレードの一部だと、
 真に体に染み込んでないと(本当に理解してないと)
 勝てるようにはなれない。

自分にとっては、これがホント耳に痛いお話です。

ビビッています。ちっとも、枚数を増やすことが
できません。人様には話すのが恥ずかしいほどの
金額で、ずっと、勝負しています。

結局、安定にしがみついている実生活が、トレード
にも反映しているのかな…と思っています。
リスクをとれない残念なヤツです。

自分がどういう人間なのか、如実に表してくれる
トレード。これって、時には、相当、しんどいです…ね。
No title
OFF会はないのかよい?

なければ四皇に名乗りを上げて、

待ってるよい。
どれくらい?
「信じるべきチャートは、最小限でよい」というのはわかりますが、兎さんは実際どれくらいのチャートを見てるんでしょうか。あれもこれもというのは良くないというのはわかりますが、どれくらいが適正かというのが、よくわからなくて・・・。人によって違うでしょうが、目安というか、参考意見を聞かせていただければと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。