過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び乗りとコイントス。 本日のFX取引結果

2010年08月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

今日は、昨日のブログでご紹介した

待ちトレードの続きを書きたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

応援の意味合いを込めて

一日一回クリックして頂けると

本当に嬉しいです<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

ちなみに昨日のブログでご紹介した状況はですね…

一目均衡表 1時間足
0826 一目

この時点ではローソク足が雲と転換線の上なんで
まぁいつもの兎のやり方だと
1時間足上では一応買い方有利目線で見るべきなんですが…
(詳しくは[ひとりでできるもん]を参照下さい)

現時点で兎は…こう見ています。

まずね、
★のような流れから①と②間のレンジ状態になってるんで、
買うとするならば、まぁ一番やりやすいのは、
[①を明確に上抜いた後の押し目で買いエントリー]
なんですが…
現時点ではそうなってはいないので
「…じゃあ、考えられるエントリーポイントとしてはどこか?」
となりますと、
兎が狙うんだったら
[☆内での③での売りか、④で下げ止まったらそこでの買い]
もしくは…
[⑤での売りか⑥で下げ止まったらそこでの買い]
になります。
でね、
ちなみに
[①を明確に上抜いた後の押し目で買いエントリー]
ってのは、
ボリンジャーバンドの1時間足上で見ると…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0826 ①

◆の上抜けって事なんですが、
まぁ仮にね、
この後ここを勢いよくブレイクした瞬間が来たとしても
その瞬間(ブレイク狙い的に)では入らないで、
その後の押し目でも形成したらそこで初めて買いで入るか、
もしくはその上昇の具合を見極めつつむしろ逆に売りますね。
(正直こっちの方が全然勝てると思う)
だってさ、
そのくらい◆って上抜けられてないんだよねぇ…
(まぁ現時点では間違いなく一つのポイントだね、ここは)

……


こんな感じでしたよね?

で、

実際はね…

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0826 1

そう。

簡単に言うとね…

昨日言ったポイントとなっている高値(昨日の◆ね)

を一旦上抜いたのですが、

まぁ、その瞬間の買いでは入らずに…

上昇の具合を見極めつつ…売った。

って訳です。

(昨日も言ってたけどね)

で、

具体的にはですね…

まず1時間足を見て下さい。

ポイントはね…

一旦上昇した値動きが下がってきて

※を下抜いた瞬間にエントリーしている点です。

(売るにしても「ここまでは待つ」って事ね)

ちなみに、もうちょい細かく言いますと

5分足上の◎が、まぁ一つのボーダーラインになっているので

そこに対しての■内での値動きの具合を見つつ

(すんなり下がるかと思いきや、一旦上抜いてしまい
 だけどもう一度下がってきた…という動きの事ね)

ここで売りエントリーしたと。

…まぁそういう感じですね。

(という事は…
 ストップとして見ているのは当然◎の明確な上抜け
 となりますよね?[兎はストップ設定はせずいつも成り行きです])

結果
0826 2

ちなみに兎はこの時の期待値としては

最低①か②という感じで見ていたのですが…

とりあえず兎の中の一つの目標として

+10pips越えというのもありますので

今回は①到達でサクッと決済しておきました。

0826 結果

で、

一応これでトレード紹介自体は終わったのですが…

……

これじゃあ

今回のタイトルの

「飛び乗りとコイントス」

…これに全然掛かってないと言いますか、

意味が全然分からないでしょ?

……

まぁ、全ての答えは明日の記事で。

(このまま続けて書くと長すぎるんでね)


ではまた明日。


~PS~

でもね…

実は今回のトレードって

いつもとちょっと違う点があると言うか、

一つ明確に変えている点があるのですが…

それに気が付いてますか?

……

これに気付けているとね…

そう。

「飛び乗りとコイントス」

に繋がってくるような…そうでないような…


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
難しいですね。
なんとなーくですが「こういうことかな?」ってのはあるんですが、自信もないし恥ずかしいので書きません(笑)
明日、こっそり答え合わせさせて頂きます。

話は変わりますが、少し前に兎さんが書いていた「スキャルなら”勝率”と”損小”が一番。”利大”はその後」という内容の記事、頭ではわかっていたつもりですが今日初めて実感しました!

最近「勝率~♪」と思いサクサク決済していたんですが、今日はなぜかいつも決済するところで決済せずに「利大☆」を狙ってしまいました。結果、撃沈でした。

今後に活かしたいと思います。
なんか、兎さんの言うとおりだなぁと改めて実感したので、コメントしちゃいました。
やっぱり、自分でやらないと真に理解はできないもんですね(--;

今日もありがとうございます。
事前のプランニングの
説明が あったんで売り。てのは、見えたんですが。
エントリーの位置が 中途半端というか。へんなトコではいってんな~。
て感じましたね。ただ。レジサポをつかっての 押し目買いのLCを 
ねらいにいったのかなぁ~。とか、いろいろ考えさせられましたね。
まー。続きが 楽しみですね。更新 お疲れ様でした。
飛び乗り厳禁!!ですね
レジスタンスやサポートをブレイクした瞬間にエントリーして、これまで何度痛い目を見たことか。
なるほど、飛び乗り、厳禁!!ですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
…気になりますね。
いつもと異なるところ…ですか。

1時間足の流れ(ミドルバンド・EMAよりも上で、かつ、陽線)
とは、逆の方向にエントリーされていることでしょうか。

もし、1時間足に合わせたトレードならば、◎を上抜けし、
戻ってきて、再上昇というところで、◎を損切りラインとして、
買いで入りたくなりますね。

押し目のエントリーではないのでしょうけど、◎はレジスタンス
からサポートに切り替わったのだと見えますし、更に長い足が
買い方向ですよね。

しかしながら、この上昇反発に乗らず、下落したところを
さっと捕まえて、10pipsだけ抜くというのは、すごいですね。

コイントスと同様、買いか売りか、二者択一ですけど、
その行動に至るまでの思考プロセスは、本当に、様々ですね。
おもろい…!

ちなみに「飛び乗り」は…、一発目の◎抜け上昇で、サッと
エントリーするような飛び乗りはリスキーだよ、
ということでしょうか?

続きを楽しみにしています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。