過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び乗りとコイントス~回答編~

2010年08月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えーと、

今日は昨日の続き的なお話になりますが…

その前に一言。

……

兎のブログを読みに来て下さっている方は

勿論、初心者様から、上級者様や…

色々いらっしゃるとは思いますが、

(本当にありがとうございます<(_ _)>)

今回はね…

特に、まだトレードというものの本質的なものが見えてないであろう

初心者様と、希望に胸を膨らませて相場の世界に参戦してきたのに

「自分が持つポジションの逆にばかり動くのはなぜだ?」

などと思う事が一番多いであろう…

初心者ではないけど、未だに全然勝てないという方に向けてと言うか…

そういった方にこそ聞いて頂きたいなぁと思い…

ちょっと真面目にお話をしてみたいと思います。

では、

昨日のタイトル

「飛び乗りとコイントス」

…その全てにいきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

頑張って本編を書きますので、

その代りと言っちゃあれですが…

皆様…応援クリックは必ずしておきましょうね(笑)

一日一回ほんの何秒で…できるのですから。

というか…

…どうかお願いします<(_ _)>

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

…真面目にか。

…まぁやってみるか。(言っちまった手前)

えっと、

そうだなぁ…

まずね、

質問でもしましょうか。

……

「あなたはトレードってものをどう考えてますか?」

ギャンブル?

打ち出の小槌みたいなもの?

起死回生の方法? 

難しいとは思うけどできれば勝ってお金持ちになりたい?

……

で、

まぁちなみにですが…

兎が、いわゆる何も分からない超初心者ではなくなってはいましたが

まだまだ全~然勝てなかった時代に考えていた事を

参考までに言うとね…

「なるべく早く、なるべく多く、毎回すっきりと勝ちたい…
 で…大金持ちになりたいなぁ」

…でした。

…今思うと笑えるけどね。


まぁイイや。

えっと、

つまり、兎の言いたい事はですね…

おそらくほとんどの人が

「失敗する、自分は上手く行かないかも…という恐怖感等より
 何だかんだ言っても、心の奥底の部分ではまだ
 希望、願望に支配されている可能性の方が高くはないですか?」

という事です。


では…

ここでようやくコイントスのお話をしましょうか?

コイントスって分かりますよね?

例えばサッカー等の試合で

ボールか、どっちに攻めるかのコートを選ぶ時に使ったりするあれです。

でね、

こういったコイントスで、

「裏か表か?」

という事実に対して、

ましてやサッカーの試合で使うコイントスの結果なんかに

「あーくっそぉおおおお!!!
 表だと思ったのに何で裏が出るんだよぉぉぉ!!!
 ちっきしょぉぉおおおぉおお!!!」

…なんてなる人はいませんよね?(大谷以外には)

でも、

これって、何でか分かってます?

理由はね…

「大事な事はコイントス自体ではなく、
 あくまでもサッカーであるから」

と、当然無意識レベルで思っているのと、

「そもそもコイントスなんてもので出る結果などは
 元々ランダムなものだ」

と、これまた無意識レベルで自分の中で完璧に理解しているからです。

……

あのね、

イイですか?

……

トレードなんて極論コイントスと同じなんですよ。


どんなに猛勉強しようが、

どんなに高価なシステムを使おうが、

確率的な可能性を上げる事はできても

結果を100%当てる事など、一生誰にもできないのです。

でも、

これを正直本当の意味で理解できてないから…

自分が持つ(持った)ポジションに対してね

毎回、

「…表が出る…表が出るはず…っていうか表…」

みたいに思っちまってるんですよ。


でね、

この考え方が一番顕著に行動として出てしまうのが…

いわゆるブレイクアウトした瞬間や、

重要指標発表等の時とかによくあるギューンと伸びた瞬間の

「このまま…
 なるべく早く、なるべく多く、すっきりとスパッと
 ノーストレスで勝ちたい…
 この勢いならそうできるはず…いや、逃したくない…
 だから…でもどうしよう…えーい、いけぇぇえぇ!!!」

で、天井や底を掴んで撃沈のパターン…

そう。

「飛び乗り」ってやつなのです。


「飛び乗り」ってね

「…表が出る…表が出るはず…っていうか表…」

的な希望や願望が、

エントリーした一番のベースになってしまっている事が

とても多いのですよ。


……


兎はね、

「飛び乗り」をやめろ。

とは言いません…

なぜなら、出る結果など極論ランダムだから…

大成功する時だって勿論あるでしょうからね。


でもね…


これだけは忘れないでいて下さい。


所詮出る結果などは極論ランダムなのかもしれませんが

「エントリーする時の一番のベースとなる部分が
 自分の願望や希望になっているようでは
 トータルで負ける確率は非常に高い」

という点と、

「出る結果がランダムであるからこそ自分にできる事は…
 100%必ず受ける時が来る被害というものを
 毎回最小限に食い止め続ける事」

だという点です。


…兎はね、

今はもうかなり(まだまだ完璧ではありませんが)

トレード=コイントスみたいなもの

と認識できている気はします。

(でも、勿論その中で
 「できる限り上手くいきそうな確立は上げよう」
 って努力はし続けてますけどね)

だからね…

そう。

昨日のような一目均衡表上では

ローソク足が雲と転換線の上であるにも拘らず

(いつもやっているやり方に逆らいつつも…)

当然十二分に練った上での戦略上

中長期の流れに逆らうようなトレードを選択したような場合は

(売りでのエントリーという事ね)

何しろ自分にできる事だけは…きちんとやるのです…


……

気が付いてましたか?

……

兎はいつもよりロットを落としてましたよ。


……


という訳で…


今回の内容が、

今後のあなたのトレードの何かのお役に立てば…

と思います。


ではまた明日。



皆様今週もトレードお疲れ様でした。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
表か裏か
表か裏か…後は相場に聞いておくれやす
あっしが思った方向と違ったならここで切りますんでぇ
(時代小説読んでてこんな口調になってしまいました^^)

入ってダメなら切るだけ…ですね

・エントリーする時の一番のベースが願望や希望になっている用では負ける確率が高い
・出る結果はランダム。自分に出来る事は被害を最小限に食い止め続ける事

すごく大事な事を教えて頂きました
トレード=コイントス
肝に銘じておきます

兎親分、今週もありがとうございやす!
良い週末を!!
ありがとうございます!!
兎さん、ありがとうございます。

>トレード=コイントスみたいなもの
振り返ると自分の願望でトレードしてしまったり、損切りしなかったり(そんな時マウスの指はかなりプルプルしたます)そこをきちんとクリア出来ないと次のステップは無いなと思いました。

応援ポチ!!!

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは。
昨日の質問に対する私の回答は、間違っちゃいないけどすごーく”浅い”レベルでしか考えられていませんでした。
(「ライン挟んで”表(上昇)”か”裏(下降)”はどっちになるかわからないよ~」的なことかななんて軽い感じで考えてました(--;)

>「失敗する、自分は上手く行かないかも…という恐怖感等より
>何だかんだ言っても、心の奥底の部分ではまだ
>希望、願望に支配されている可能性の方が高くはないですか?」

はい。まさにコレです。
頭でわかってるつもりでも、心のどこかでわかりきっていない。
心ではしっかり理解できていないのに、頭で無理矢理言い聞かせている状態。
そんな感じです。
だから、調子良いと思えていても、すぐに簡単に崩れてしまう。

心の底から自然と行動できるようになるには、やっぱり経験を積むしかないんでしょうね。

自分に甘く、忙しいとトレードしない事が多いため、かなりスローペースですが、
少しずつでも経験を積んで、亀より遅いスピードでも前へ進んでいきます。
(っていうか、もう少し自分に厳しくしろよ!って感じですが)

長くなりました(^^;
いつもありがとうございます☆
0時回ったら、またポチしにきまーす♪
それで10枚だったのか~
な~るほど。こーゆーこと言ってる時点で僕はわかってないんだよね~。
いや。最近はね。そもそも。自分でルールをつくる時に、その段階ですでに 
してはいけないコトをしてるんじゃないか。みたいなコトを考えてますね。
やるべきコト。やっちゃいけないコト。知識としては理解していたとしても。
本当に反映されてるのか。と、常に疑りの目でみてますね。
そーゆー意味では 本当に困る時って。満足いくプラスの結果が 
続いた時なんだよね。あるはずの穴が 見えなくなる。
とにかく。検証で確率を上げる作業にばかり時間を費やすばかりではなく。
トレードの真理ってヤツを身銭をきって土性骨に 沁み渡らせる。
と、言うか。穴を見つけることに血道をあげてますね。
痛いおもいをしないとね。こればっかりは 気ずくことはできないと
考えております。

つーわけで更新 お疲れさまでした~。ごきげんよう!また明日!
パチパチッ! 兎さんと大谷さんに
今回のお話、ストンと胸に落ちましたよ。

自分もサッカー好きだし、フィールドスポーツのコイントスなんて、
よほど、天候が荒れている時でもなければ、拘りどころじゃない
ことは十分知っているし…、そこと、トレードとを結びつけて
もらえるとは、ありがたいです。

株や先物はどうか分かりませんが、FXは「ランダムウォーク」
なんだと思います。特に、ここ数年、USD、EUR、JPY、
GBP…の相関関係って、変化していますから、各通貨ペアの
大きなトレンドが上げ下げ、どちらになるかなんて、五里霧中。

通貨間の金利ギャップも、だいぶ縮小したし、信用度も大差なく
なったでしょうし…。(だからこそ、JPYが一時的かも
しれませんが、買われているのでしょう。そうでなければ、
積極的には買えないっす、JPYは。)

暇な時、コイントスで子供と遊ぶことがあります。
100回やって、最終的にどちらが、多く出るか…。
10円玉一つで、大変、熱くなれるのですが、その理由は、毎回、
拮抗するのですよね。下手なプロ野球の試合よりも、よほど、
拮抗するんです。52:48など…。

…で、何をいいたいかというと、同じ戦略を続けていれば、
(MAのクロスでエントリー程度の簡易なものでも)
実は勝率には大きな差は生じず、狙い通りならば10pipsで
エグジット、逆行すれば5pipsでロスカットなど、
リスクリワードを心がけていれば、結果はついてくるのかな…と。

つまるところ、一つの戦略を継続することが、如何に大事かと
いうことを、コイントスから気付かされたってところです。

まずは、簡易な戦略を続けること…。戦略の精度を上げるのは
それからでもいいのでは。「続ける」、「一つのことへの
フォーカス」が苦手な自分には、意義あることのような
気がしています。

コイントスが、トレードも同じだと、兎さんが仰って
いただけると、ちょっと、この考え方にも自信が持てる気が
してきました。

兎さんと、今回は「ちょい役」の大谷さんに拍手!!

※いつもながら、まとまりのない長文失礼しました。
それはどうでしょうか
「トレードはコイントス」という考えは、どうかなと思います。
確かに、「上がるか下がるかは誰にも予測できない」というのはわかります。でもその時々のチャートやサインで、この方向に動く確率が高い、という場面はあるんじゃないでしょうか。
そりゃ、どんなに確率が高くても逆行する場合はありますが、どちらに動く可能性が高いかを見極め、トレンドに乗るか、あるいは一時的に逆行する可能性が高いとみて逆バリするか、その判断基準となる相場観を養うことが上達への道ではないかと思うのですが、このあたりは、どうお考えになりますか。
エントリーの根拠が希望や願望である場合は負ける、というのはよくわかります。さんざんやってきましたから(笑)。
覇気
覇気が使えたら

余裕なんじゃないのかよい。

船上にもそろそろ飽きてきたから、

ちょっとスーパーにでも行って

カルピス買って来るよい。

何かあれば呼んでくれよい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。