過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者様に贈るトレードのおおまかな話。

2010年09月20日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

今日はちょっと

兎の考える

「トレードが上手くなる段階」

というお話をしたいと思いますが…

えっと、

特にこれからトレードを始めようとしている初心者様には

ぜひ聞いて頂きたいと思います。はい。


(続きをお読み下さるその前に)

頑張って書きますので…

大変申し訳ございませんが

一日一回、応援の意味合いで

ポチっと押して頂けるととても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきますか。

えっと、

最終的にトレードで勝つようになれる為には…

① チャンスをチャンスと認識でき、その時に躊躇なくエントリーできるか?
  また、チャンスらしきものがない時にはいつまででも待てるか。

② ①ができた上での利を欲張りすぎない事。
  (最低限、自分自身のトレードの
   リスクリワード比で合格かどうか?)

③ 自分が間違えたと思った時の対応。

④ ①~③を「自分のルール」として明確に確立させて
  (修正や成長に伴う変化は当然しつつ)
   尚且つそれ(自分のルール)を絶対に守り続ける。


大まかに言いますと、こんな感じだと兎は思います。


うーん。


そうだなぁ…

じゃあ、今回は①についてお話ししますか。


えっと、

チャンスをチャンスと正しく認識できるようになる為に必要な事とは?

まぁこれからいきますけどね…

兎が思うに、

まずはやっぱり…

テクニカルをベースとした手法(特に短期売買ではね)から流れを読む。

という、いわゆる「相場観」を養う事だと思います。

あっ、ついでに言っておくとね…

刻々と変化する相場でチャンスらしきものを見つけたり、

逆にチャンスではないと判断して見送ったりする行動ってのは

実はあまり運には左右されないのですよ。

(この間の介入等の場合はそりゃ運的な部分もあるかもしれませんけど…
 でもね、そういったものもありそうだからと
 仮にエントリーしたとしても必ずストップは設定したり
 いや、今は見送っていた方が良いなぁ…と
 判断する事もできたはずですけど…ね)


…言ってる意味分かります?

つまりね、

チャンスを見つけ出す

(逆に言うとチャンスではないと判断する)能力ってのは

極論努力によって高める事はできるのです。

(努力というか、正直上手い言葉が見つからないけど
 何て言うのかなぁ…
 根本的なトレードに対する熱意や自分が費やした勉強量…
 また、そういったものを使って
 どれだけ実戦を積み重ねられたのかによる
 経験値[これが一番大事!]等って感じなんだけどね)

…でもね、

チャンスを見つけ出す

(逆に言うとチャンスではないと判断する)能力ってのは

極論努力によって高める事はできるのにも拘らず…

最終的に勝てる人と勝てない人に分かれてしまう原因は何か?

と言いますと…


ぶっちゃけ…そう。


その人のメンタル的な部分の差でしかないんですよ。

……

……

振り返ってみて下さい。

……

ノーポジションで相場の動向を見ている時には

結構自分の狙い通りに動いたりするでしょ?


でも、

実際にやると決めてポジションを持つと

途端に全然上手くいかなくなってしまうのはね…



●「エントリーするぞ…次こそ絶対に入らなければ…
 見送りまくってる時は大体予測した方に行ったんだから
 今度も上手くいくはず…そう。大丈夫なはず…いや大丈夫」
 といった、やけに高揚した感情から始めたエントリー。

●小さな負けの時点で認められず…
 そのうち反転するだろうと自分に都合の良い解釈をした上での
 事前のプランニングからの変更。

●負けた事による恐怖や焦りからの
 自分のやり方やルール以外での早すぎる利食い。


等…

どうです?

何かしら身に覚えがありませんか?


つまりね、


ノーポジ=痛くも痒くもないから平常心でいられる。
 
ポジション保有=欲や恐怖感等で平常心でいる事が難しい。


という訳でして…


まとめますと、

①、②、③、④を完璧にできるようになる為には…

自分自身の内面をいかにコントロールできるかどうかなのです。


で、

ここで本題。

兎が今回本当に言いたい事はね…


よく書籍やブログ等で

「トレードは結局メンタル」

って聞くでしょ?

(勿論、兎もそれは100%正しいと思ってますが)

でもね…

もっと正確にというか細かい部分的な事を言わせてもらうとね、

トレードに必要なメンタルってものを、

最初(トレードのやり始め[初心者])から鍛えながら…

同時にテクニックを身につける事は、おそらくできないんですよ。

(やり始めから同時にできる人は天才の類です)

だからね、

トレードが上手くなる段階ってのは…

①~④をきちんとできるようになろうと必死にやってるつもりなのに

どうしても上手くいかないという現実にぶち当たって

それでも諦めずあがき続けて、

そこでようやく

「核の部分で一番大事なのはメンタル…
 つまり自分自身の内面的な心理との戦いなんだ」

という重要性に心から気付き、

そこからはそれを核に置きつつトレードに向き合い、

以前と同じく、いや、尚必死であがき続ける。


……

勝てるようになった人ってのは

皆こういった段階を踏んできているのだと兎は思います。

……

テクニカルや知識とかっていう

理の部分で勝てると思ってて良いんですよ。最初はね。

で、

そこをまずは必死に学んで…結果当たり前のようにボロ負ける。

そしてそう。

メンタルってのを学ぶのはそこからがスタートなのですよ。


頭でっかちになって

ブログや書籍に書いてある


「トレードは結局メンタル」

ってのを最初からおりこうさんに学ぼうとしたってそりゃ無理なのです。


だから、

今現在まだ上手くいってない人ってのは

俯瞰的に見れば成長段階の途中なんですよ?



長い事上手くいかなくて当たり前。


沢山痛い思いをしろ。

でも決して諦めるな。

そして自分で気付く。



「たゆたえども沈まず」



…最後にこの言葉を贈ります。




②と③の細かいお話についてはまた別の機会にでも。(ゴメン)


今週もお互いにトレード頑張りましょう。

ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
No title
はじめましてkentaと申します。いつも楽しみに読んでいます。
株式投資に関するブログをしていますので一度見に来て頂ければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

一流投資家への道
http://invest.sihalo.com/
No title
兎さんいつもありがとうございます。本日のお言葉、繰り返し繰り返し読みます。
勉強になります。
メンタルが一番大事ということを最近ようやくわかり始めている段階です。
「たゆたえども沈まず」
恥ずかしながら、この言葉を初めて知りました。

儲けるぜぃ♪

当たり前にボロ負け。

メンタル重要と気づく。

今の私は、この段階です。
メンタルの重要性は頭では理解ですが、まだ完璧に実行できません。
そして、相場観を読む力もまだまだです。

が、カメ並みのスピードでも前に進んでいると思っています。


絶対あきらめません!

兎さんが贈ってくれた言葉、
しっかり受け取りました!

ありがとうございます♪
ぽち。
今回の話を
今の自分に あてはめてみると、2と3の判断基準となるルールの微調整・・
はたまた実戦でデータをとった上でのルール改正・・。このへんに 
ちからを入れて取りん組んでますね~。
いろいろ わからないことも出てくるが、本やブログで答えをさがす・・・
なんてことは ぜんぜんしなくなったな~。
そーゆー発想すらででこなくなったなぁ・・。今はね。疑問や問題の対策は 
自分のしたトレードの振り返りで アイデアと計画をたてて、
実際にトレードをして、確かめる。・・てかんじですね~。
わからないことは 厳密な実験で克服していこう。・・てかんじですね。
いやね。ほんのささいな変化で収支てのは ものすごい差を
うむんだな~と・・そーゆー発見が よくありますからね~。
とにかく 迷路にはまろうが、壁にぶちあたろうが、
理性と行動力とアイデアで乗り越えていくつもりです!くさってる暇はない。
やりたいこと。たしかめたいことが 次ぎから次ぎへとありますからね。
では、また!
No title
とても参考になるお話です。
勝てる気がしてきました。
こればっかりは、自分次第ですよね…。
「メンタルって、ホントに大事だね…」って、"自分で"気付くには、
時間がかかりますよね。

>① チャンスをチャンスと認識でき、その時に躊躇なくエントリーできるか?
>また、チャンスらしきものがない時にはいつまででも待てるか。

何がチャンスか?
これは、兎さんのブログで十分マスターできるのでしょう。

「躊躇ないエントリー」と「待つ」。
これらのことは、どんな優れた教えの下でも、自分次第ですよね。
投資家養成所(って言っていいと思いますが)タートルズの中でも、
同じメソッドの下で勝ったトレーダーと負けたトレーダーとの差は、
教えのあったメソッドのとおりにトレードをしたか否かによるとの
ことですね。

勉強、スポーツ。
よい講師、コーチがついても、鉛筆を握るのは、グラウンドに立つのは
自分だよって、子供の頃に教えられたこと。
トレードも、全く同じだと思います。

勝てないのは、自分のせいなのです。
やっと、そのことを迷うことなく受け入れられるようになりました。
成長…してる?
チャンスは見つけられるようになると思います
毎日毎日チャート見ていれば

やっぱり肝心なのはこの後ですね
今日兎さん書いているメンタルの部分、身に覚えがありますね~^^

「メンタル 」なんですよね
これを一つ一つ克服するのが、も~大変!!
まだまだだけど、一つずつ克服していこうと思っています
後でチャート見て
「何で出来ないんだ!?」
…と出来ない自分に腹が立ったり、同じ間違い繰り返し自己嫌悪になったり…
誰でも最初から出来ないはずなのに、自分ばかりが出来ないような、成長できていないような気分になったり
トレードってそんなものでしょうかね?

生き詰まった時は、ブログ読んだり、本を読んだり、歩いたり。
そうしたら、求める物がアンテナにかかる時が来ます
で、やっと一歩進む

まだまだ先は長いですが、今週も頑張ります^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。